5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

火葬場でのおにぎり

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 10:23:52 ID:30ELzNJk
やたらと美味くないか?

漏れは昔、
ひいおじいちゃんの火葬中泣きながら食べてたけど
すんげぇうまかったのを覚えている…

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 11:02:46 ID:PtGtvLH0
にげ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 12:18:04 ID:30ELzNJk
あれだろ

近所のオバチャンが飯に味の元大量に盛ったんだろ

4 :さくらたん ◆VCSAKURAe. :2005/10/24(月) 21:23:29 ID:58VZGpfc
火葬場での寿司だろ

故人の骨を箸で骨壷に移した後でよく箸使って寿司食えるよな
と、いつも思ってしまう

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 17:43:10 ID:QIZlg6xO
焼きおにぎりにすりゃいいのに

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 03:16:24 ID:kIfifP7D
じいちゃんの火葬の時、待ち時間に食ったとろろうどんはすごく旨かった。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 16:05:22 ID:9RgbJEZ0
それよりも、葬式の間中ずっと巻き寿司といなり寿司ばかり食わされるのは
いかがなものかと。
仏教ならまあ我慢もできるが、うちって神道なんだしさあ・・・。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 10:45:15 ID:bmeLkbfW
>>7
あれって、葬式を葬儀屋に頼らずに近所で協力してやってた時代に
料理してるヒマがないから飯を大量に作っておいたなごりでしょ。
保存が利くし、手ですぐに食べられる。

今はどっちにしろ業者に頼むんだから普通の弁当でもいいのにね。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 17:39:14 ID:KqNvNaju
|■\ ダレモイナイ...
|∀`) ワショーイスルナラ
| ⊂) イマノウチ
| /

 /■\
∩´∀`∩ ワショーイ
ヽ   丿ワショーイ
( ヽノ
し(_)

 /■\ ワワワ
(´∀`∩ワワショーイ
(つ  丿
( ヽノ
し(_)

/■\
 Σ(;´д`∩ハッ!
  (つ  丿
   ) ) )
  (__)_)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:05:58 ID:izdMCFNT
いなりやかんぴょう巻は1日くらいもつ
色も地味で葬式向き

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:14:25 ID:HPk5pOC/
葬式なんてしなけりゃいいのに、そうすれば年金もずーと貰えるし

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 00:50:55 ID:A2zvneAa
100歳越えたことになってれば、市から色々もらえるしね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:44:16 ID:QO/vdET2
あー。確かに旨く感じるきがする。
フキやしいたけの炊いたのとかといっしょに食べたっけ・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 07:57:06 ID:6bjkOqTl
みんなが泣きじゃくってるあの堅苦しい雰囲気の中で握り飯なんか
とてもじゃないが食えん、身内の場合ならなおさら。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 02:57:57 ID:SShRT8Wu
葬式は葬式、メシはメシ。んなもの食う時に哀しい話なんかするかね?祭壇の前でも平気で食いますよw


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 09:32:36 ID:ON3QqRM5
葬式は5、6回経験してるが火葬場でおにぎりなんて出たことないぞ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 15:48:28 ID:oZt+kbcd
漏れのところの火葬場も「おにぎり」それと「たくわん」、「柿の種」、「ビール、酒」で焼けるのを待つ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 11:20:48 ID:XnZ8bptl
漏れのところの火葬場は「焼肉」それと「キムチ」、「ナムル」、「焼酎」で焼けるのを待つ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 16:37:51 ID:1fJPjpT3
田舎だと火葬終了後に大部屋(火葬待機室)でワイワイやる。
むろん酒が出るんだけど、爺さんオッサンどもはガバガバ飲んでる。
親族もしゅんとしながら持ってきたオニギリ、オカズを頬張るのだが
近隣住民とは何の縁もない都会ではありえないだろうな。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:30:28 ID:LFvtGh+/
オレンジのたくあんとおにぎり。
何であんなに美味しいんだろ。
家に帰れば寿司が届くのに。。。ついおなかいっぱいにしちゃうんだよね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 02:17:44 ID:uX4lfBZu
>>19
それにしても「ワイワイ」やるのかよ・・・

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 19:41:42 ID:KaEGtQSN
>>21
地域による。
俺の田舎でも、(よほど悲劇的な死に方ならば別だが)
死はいずれ必ず来るものであって、ことさら悲劇性を強調するものではない、
むしろ今まで長い間ありがとう、おつかれさんでしたとサバサバした感じ。
だからといって決して死を軽んじてるとかいうわけじゃない。

だけど都会だと必ずしもみんなが同じ感覚を共有しているわけではないから
なかなかそういう雰囲気にならないわな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 04:07:22 ID:Q/mHoeo/
とにかく葬式は疲れる

腹減る

食う

葬式饅頭やら甘い系の鮨が無いと血糖値下がって倒れる者続出。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 05:32:06 ID:hnjXQnXx
正直、火葬場くらいまで行くとあんまり悲しみとか感じなくなってくる

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 00:14:25 ID:2JQlftzY
焼きおにぎりにして貰えばいいのに

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 02:24:14 ID:sKLxEJWB
ウチは田舎のせいか、焼いてる間に宴会(?)だったか、
子供の頃、身内の不幸で初めて火葬場に行ったとき
その様が信じられなかったな・・・。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:01:28 ID:0DL5T+yE
念願叶った義理親の死亡
パァーといくにきまっとるがな
゙ルンルン鼻歌がでそうだよ
焼き肉なんてやるのか・・まさかジジイの肉じゃないだろうな?
キムチか臭そうだな
普通肉は食べないのじゃないか
韓国人?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:35:27 ID:XunsFZW9
うちの地方は助六寿司(かんぴょう巻きといなり)だったな。
やっぱ焼き物系、肉系はナシだよね(笑)。

焼き待ちの間は手持ち無沙汰だから、
昼メシの時間にするというのはイベント運営としては
理にかなっているよね。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 19:09:45 ID:5zpaOanX
焼き待ちの間に「親族慰労会」みたいなのをした。
折り詰めを取って、一応、酒も出したんだが、本気で呑んじゃった親戚がいて、
お骨拾いの時に千鳥足だわ、長い箸でうまくつかめないわ、
あれはちょっと笑ったな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 12:04:44 ID:zxPomObp
>>22
うちの田舎もそうだ。
みんなが喪服で飲んでいるとき、コップについだビールがお棺の上にも乗っているw
死んだ人も一緒にという感じ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:21:16 ID:Sz93Dryx
FUCK'EM YOUNG

I GOT THE BIGGEST TITS! - Wet T-Shirt Contest #2

BLACK DICK IN ME P.O.V.

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 08:07:03 ID:WplLgVlw
おにぎりとは関係ないけど、
大好きなひいじいちゃんが死んでから一週間後の、2時に帰って来た。

やっぱりあるもんだね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 16:02:39 ID:7xdrK14h
age

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:22:40 ID:bjQi6ZWa
理由は忘れたけど、持って行ったおにぎりは残して持って帰ると
だめなんだっけ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:38:49 ID:UeAvLscp
何故かこのスレをみたら千と千尋の神隠しを思い出した。

36 :⊂二二二(^ω^)二二つ:2006/03/09(木) 12:01:28 ID:roId8Y7Z

火葬場で食事出るのか?


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 23:07:51 ID:I3DXsLcf
塚、田舎の葬式で赤飯が出たのには驚いた。

祝い事扱いかよ!?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:50:38 ID:x1o11kSC
仏教なら仏、神道なら神様になるんだから
祝い事と言えば祝い事

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 13:28:45 ID:8eX5n77W
>>37
田舎の葬式は大宴会だもの
三日三晩飲めや騒げやでものすごいカルチャーショックだった
ってかこいつら頭おかしい気が狂ってると思った

都市と農村は絶対相容れない物なんだなと改めて感じたよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 22:33:29 ID:CMuW2hlJ
90歳越えて死んだら「大往生」でお祝いだって聞いたことがある。
うちのバーちゃん、91歳で死んで青×白(普通は黒×白)の幕張って
派手にやったことがあるよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:18:55 ID:/tWlVnPq
>>40
青×白は黒×白と同義だよ 祝い事に使う色ではない

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 12:37:33 ID:DQp5yFp/
>>37
うちの田舎も火葬場のおにぎりは赤飯
でもあれは葬式用で普通の赤飯よりも色を薄くしてある


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 07:04:37 ID:K14hruhT
あれは赤飯ではなくて、確か黒飯と言うのではなかったですか?
地方によっては呼び方が違うかもしれませんが、
私、北海道ではそう呼んでます。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 12:47:33 ID:alWMsHyW
キリスト教だとサンドウィッチでイスラムならケバブだとか・・・

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:14:30 ID:25f47zJm
俺の所も葬式でオムスビでて、旨かった。

やっぱり釜で炊いてるからかな?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 13:39:25 ID:HRrn8SjH
栃木の某火葬場、サンドイッチとお茶とお菓子でした。
別にキリスト教とかじゃなくて。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 21:07:20 ID:njugXhbe
赤飯じゃなくて白蒸しだと思いますよ。胡麻も白胡麻を使います。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 21:12:08 ID:GtGu8Na0
>>43
うちのところも黒飯@岩手。
赤飯とは別の豆で作ります。
ちなみに岩手や北海道の赤飯は甘いです。
黒飯も甘いです。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 04:28:15 ID:ANWYwgif
斎場で食べた焼きおにぎり、ちょっと灰が付いていた。
どこで焼いたのかな?
でも、おいしかったよ。夜、うなされるようになったけど。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 15:19:29 ID:Gc4pqI2B
斎場でおにぎり出すなんて聞いたことない

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:49:49 ID:zCrME6iG
おにぎりはないけど、いなりと海苔巻きの組み合わせはあった。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 01:13:00 ID:0tNrjRk7
大好きだった祖父が死んだとき、通夜でおにぎりが出たが、これがうまかった。
当時10さいだったが、
「ああ、俺じいちゃんが死んで悲しいのに、おいしいと思うなんていけない子だあ!
でもUMEeeeeeeeee!!」って思ったの覚えてる。
翌年異邦人読んで、主人公が母の遺体を前にミルクコーヒーがうまいと思ったっていう
描写を読んでじんわり同感した。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:45:02 ID:yGf9SaQZ
焼き待ちの間に何が出るかって地方によるのかな。
うちはいなりとかんぴょう巻@宮城
焼き待ち兼昼食なので量はけっこうある。
黒飯は通夜の時に食べるよ。
葬儀@初七日の繰りあげ法要が終わるまで肉や魚は一切無し。
終わると精進落としで肉や魚オンパレードの仕出し料理を皆で食らう。

この間横須賀で不幸があったが、通夜に生寿司が出てきたので
びっくらこいた。焼き待ちはおにぎりだったかな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 06:43:03 ID:WUIqQ5cR
人が死んだら、焼くまではすんごい悲しいけど
骨になっちゃったらその感情が抜けちゃうのは何でだろう

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 00:58:06 ID:O+8u0ZK1
>>53
へえ〜。追浜市は茹で寿司なんだけどな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:06:38 ID:bv6CbQVC
宮城では助六寿司じゃねえの?あとはお菓子やら飲み物。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:22:13 ID:jHY4x9B6
>>1
俺もビックリした。
何でだろうね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 01:38:55 ID:nmRJc1ig
美味いのは死体でダシとってるから

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 01:45:50 ID:nmRJc1ig
葬式料理の黒飯ってこんなやつ?

ttp://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20030409a/index.htm

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 07:51:32 ID:UEzLdVtk
俺の所も美味しかった。

おそらく

・釜炊き
・手伝いの近所のおばちゃんが味の素を大量に盛ってた
・泣いてお腹が空いてたから

だと思うけど

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 07:49:22 ID:aRN+6DL9
水の産地×お米の産地×味の素

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:56:39 ID:u/38jcC1
>>1
ほう。鋭いな。
ヒント:生と死・本能と欲望・・・かなあ。おそらく。漏れが思うには。
漏れは哲学板住人じゃないので。このくらいしか推測できないんだけど。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:21:27 ID:BaXhbatk
おそらく坂板住人です。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:40:02 ID:kXlWB4vc
保守

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 22:08:25 ID:gbCUOuP9
ほんと ほねになるとなんか落ち着くよな
幼子とかじゃなければ死後3日もたつとな〜
心の自己防御とかあるんじゃね

火葬場にもっていった食べ物は持ち帰らないのがお約束
係員のお礼のなる事もあるよ@東京周辺


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:05:50 ID:NO7rk6m7
俺はオヤジの葬儀のときに火葬場で出されたおにぎりと固ゆで卵が異常に美味く感じた。
そのとき思い出したのは、『ゆで卵』(辺見庸/角川書店/1995年)って小説に書いてあった、人が死んだ日は普段は嫌いな固ゆで卵を幾つも食えるって話。
人の死を目の前にすると生への欲求が強くなって美味く感じるってことぢゃないかと……。
でも>>60いう、釜、味の素、葬式疲れも欠かせない調味料だな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 12:42:48 ID:mw3Glwuz
おにぎりかわいくねーんだよ
何がワッチョイだ
何がおとーとだ
海苔を引き剥がされて氏ね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:55:11 ID:9lWw6ZnJ
 /■\
∩´∀`∩ ワショーイ
ヽ   丿ワショーイ
( ヽノ
し(_)


69 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2006/12/19(火) 22:27:28 ID:E1Dwhkbw
1980年@大宮火葬場:いなり寿司、かんぴょう巻きの記憶あり
1983年@羽生市火葬場:お寿司
1988年@浦和火葬場:お寿司と重箱に入ったお弁当
1998年@羽生市火葬場:お寿司
2001年@みずほ火葬場:お寿司
2006年@西寺尾火葬場:お寿司

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 13:09:13 ID:+Ro6pyMg
70getしたよん

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 03:29:47 ID:ZqAear2f
>>26

私の実家の方もそうです、父を火葬場で焼いてる間に宴会場みたいなところで
お酒やらごちそう食べながら待つんですが初めての葬儀で食べる気分じゃなかった。
こういう風習?ってどこでもあるの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 14:12:02 ID:S+Us0qlS
たまに、としまやのが、出るよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 11:46:01 ID:MzHk4lu2
>>71

田舎に行く程その傾向強いとオモ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:42:25 ID:ca0xwy9e
親が東北の農家出身。

爺ちゃんが死んだ時、初七日終わるまで毎晩宴席開かれてました。
向こうではこれが普通らしいです。
ま、爺ちゃん呑兵衛で宴会大好きだったから
これでいいんだろうなって思う。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 05:46:13 ID:a0gfLIBZ
赤い屋根の、男の味っていうおにぎり美味ーm

76 :身体そらお:2007/04/16(月) 19:17:15 ID:a0gfLIBZ
チャーシューおにぎりは、はんぱなく、うめー

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 11:49:34 ID:mO1UalYA
おにぎり保守

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 20:21:02 ID:rXMRYwuP
焼きおにぎり

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 23:42:15 ID:SVpkQJGH
旦那の母親がなくなったとき、意味も無くうれしくて
沢山酒を飲んでおにぎりがおいしくて鬼嫁です。

それ以来夫婦仲がわるくなりました。
娘はそーゆーことしないよー娘に教育します。
泣きまねとか。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 05:02:28 ID:xXvCI8s+
確かに美味しいけど遠縁の人の時のに限るなぁ。身近な人のはその人の色んな感情が染み付いてその人自身を食べてるみたいで気持ちわるくなる…

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 16:52:23 ID:nQ9XUQCN
1985年の日航機墜落事故のとき
御巣鷹山の現場へ、死体鑑別のために日本中の大学から法医学者が集められた。
着いた日の昼食が「焼き肉弁当」。轢死体見慣れているプロの彼らも、さすがに食えなかった。
テレビでは伝わらないが事故現場は真夏で物凄い死臭。
宿泊施設がないので、麓のラブホテルを臨時に借り上げ、他大学の教授と相部屋で宿泊。
でも、シャワーが浴びれるだけでも、ありがたかったそうだ。
小指1本で死体鑑別やらされたそうだよ。
以上、大学時代の法医学の授業中の教授の雑談。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 20:52:29 ID:KEdHoCwO
>>81
その弁当手配した奴はきっとアホw
どんなにいい大学出てたとしてもアホ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 14:01:33 ID:3Q7il0aG
火葬場でおにぎりなんか出た事ないぞ
変なコース料理が来たの覚えてる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 13:11:49 ID:waY5tRUC
>>81
まあ、白米がウ○虫に見えてしまうくらいだったそうだから、
きっと何を見ても脳内変換されてしまうんだろうな…

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 04:09:17 ID:JKmCID+P
>>1
なんかそれって最後の晩餐のパンとワインを思い出す。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 05:52:26 ID:ajeVOM6d
茶飯が出るのはウチだけかな?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 20:38:34 ID:5zY2HqM9
オレには一番不味く感じるのだが。

88 :名ナシ:2007/07/30(月) 23:50:57 ID:7CYpIBaO
漏れは宮崎だけど、仮装婆では何も振る舞われないお。
ただ、“出立て”っちゅうて故人を送る意味で出棺前(告別式前)に精進料理を食べるよ。それぐらい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 16:43:58 ID:14sDdQXp
火葬場が古いと鯨の肉みたいな臭いがする。

それに気づいた時にもの食えなくなった

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 19:50:25 ID:fyE7ALJE
年寄りが死んだ時の葬式なんて、都会田舎関係なく宴会になるでしょ。
久々に会った親戚も多いし、みんなでワイワイ故人の思い出話やるのが本人の供養にもなるのさ。
俺も若いころは葬式とか通夜の後に酒飲むのは不謹慎だと思って、お清めの酒や
寿司を断って帰ったこともあったけど、今考えたら失礼なことしたな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 20:24:39 ID:O9aVQB8C
大往生の場合は故人に関する歓談も普通だろ。
不慮の事故や事件で亡くなったんならそうはいかんだろうが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 08:37:24 ID:gt1NHQo9
先日友人の妻が逝った。
35歳だった。子供3歳と1歳あり。
原因は突然の脳内出血。
火葬場までは行かなかったが、告別式は悲惨だった。
本質的に葬式ってのは哀しい場がふさわしいのかもしれない。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 14:00:37 ID:m7KtflZw
   ,.-、
  (■,,)


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:32:50 ID:I0edSMYf
うん

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 20:00:55 ID:k7R0V7ub

小さい頃葬式まんじゅうもらって食べるのが好きだった・・・・・・・・・・・・・・・・

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:20:28 ID:Nauk+DRO
カツカレー最強

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:07:42 ID:aqSboBGV
↑お前ッおもろいなぁ
笑たわ(*^-^)b

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 14:25:53 ID:OPuU69n4
ヴぁっちゃの葬式の時、ちょうどハタチになった俺は通夜で親戚にものすごい飲まされた。
料理も寿司、おつまみ各種、ビール、酒等いっぱい出て大宴会w

婆ちゃんの同級生に「○○ちゃん(婆ちゃんの名前)の孫は○○ちゃんに似て酒つえェんだないwww」なんて言われてワイワイとやりました。
その後、婆ちゃんが昔ウイスキー飲みまくって暴れて面白かったこと、町内一のオサレだったこと、孫(俺)が生まれた時の喜び様などの思い出話を和やかにしました。
以後ループ。フラフラ


婆ちゃんもさぞ楽しかっただろうな。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:16:30 ID:BVWrCzT7
>>82
あの時はお盆で弁当業者等が休業で手配が大変だったそうだから
仕方ない面はあったと思う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 11:01:56 ID:e1kElur3
100はこのオセロットが頂く。

てか、火葬場でなんか飯とか空気でない漏れ・・・

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 15:02:16 ID:TAn/Kmo/
↑必死に食うことがお清めになるんだよ。
だったら自分の葬式で丼飯でも食ってやがれ!!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 09:37:49 ID:tKKNyLfX
サークルKサンクス ビックサイズのおにぎりなど「MEGAシリーズ」
http://news.ameba.jp/hl/2007/10/8088.html

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 00:26:51 ID:MnmEBL7Y
>>55
追浜市? 追浜にすんでるけど追浜市なんてないぞ

俺わ寿司だったな。味は 忘れた。 

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 20:48:30 ID:uFRR/YAu
大船市みたいなもの
金沢区南部と横須賀市北部の蔑称

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 15:26:47 ID:MmE79/m6
梅干を練りこんである奴とか、醤油味だけで、具がなんにも入っていない炊き込み
ふうにぎりとか、それぞれうまい。故人を偲んで合掌。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:27:42 ID:CFktFEhb
某火葬場では、おにぎりの代わりなのか、サンドウィッチが出てきた。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 15:58:09 ID:TClr1XQw
普通両方でるよ。
オレはサンドイッチが食いたかったが目の前にはおにぎりしかなかった経験がある。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:06:40 ID:sFIeoygy
え〜っ・・・
火葬場と言えばツナピコだろ・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:33:38 ID:OpwT4+Vc
これ、何かの本か映画で見た覚えがある。
気になって眠れない。誰か教えて。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 20:49:41 ID:hCvIex5Q
伊丹十三の【お葬式】ではないかな?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 14:32:59 ID:/y7YzPRb
松山市の火葬場では、おにぎりもサンドウィッチも両方出ました。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 16:28:14 ID:1GPIZvNr
今日、火葬場で出て食べたんですけど、コンビニのおにぎりと、変わりませんでしたよ。しかし、つなが無かった。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 00:46:20 ID:IX8WSZ/A
横浜市営の斎場はたいていが持ち込みだから、ウマイマズイは喪主次第。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 03:08:47 ID:j+1uOIRV
火葬場でおにぎりなんか食わないよ
それはどこの地方の風習なの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 14:07:20 ID:oumHM/0t
焼おにぎりにするんだぉ


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 21:07:10 ID:SoYav3Hu
葬儀でふるまわれる清酒と白米のおむすびというのは、とにかく昔はご馳走だったらしいよ。
この前、親族の葬儀で御老僧がおむすび召し上がりながら仰ってた。
俺は醤油の炊き込みみたいなお握りが美味かったが。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:01:59 ID:FSSJJohH
>116
米や酒が貴重な時代の話だね。

火葬場というか、葬儀にかかわる場に出てくるおにぎりって、
海苔無し、具無し。
味付けはごま塩だった@北海道

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/27(金) 16:12:59 ID:2tuhJEZX
どうもこの手の場所では食欲わかないんだけど。
食ってる人がうらやましいよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 17:24:46 ID:GgzxbUbP
葬式の食事にはなぜ必ず寿司が出るのか。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 12:56:00 ID:6/gQjAFO
東京の桐ケ谷・臨海の一般的な葬儀と地方いくつかしか行ったことないけど

通夜で鮨・オードブル(パン類もあるところもあった)
火葬場での待ち時間・菓子
火葬場から帰宅・または食事集会所などで懐石弁当やオードブル

映画やドラマでみたけど、白飯のおにぎりってなんかいいね。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 20:06:11 ID:8xPPTmCQ
おじいちゃんと一緒に
おにぎりを焼いたんだお


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 20:52:21 ID:ARlXtma/
>>121
オマエも焼いてもらえば良かったのに…

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 21:58:12 ID:xiVGVW3p
>>122釣られたお前が
焼かれるんだぉ(゚д゚)
みんなでおにぎり大会するお

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)