5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美味しんぼに植えつけられたダメ知識22

1 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 05:39:10
前スレ
美味しんぼに植えつけられたダメ知識21
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1214449526/

2 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 05:39:46
美味しんぼに植えつけられたダメ知識20
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1210818786/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識19
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1206785861/l50
美味しんぼに植えつけられたダメ知識18
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1203403150/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識17
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1197109778/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識16
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1192531991/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識15
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1189014990/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識14
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1185614438/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔スレ13
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1183368416/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識12
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1180393923/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識11
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1177758755/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識10
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1172511374/
美味しんぼに植えつけられた糞知識9
http://food7.2ch.net/test/read.cgi/food/1165053863/
【雁屋氏ね】美味しんぼに植えつけられた糞知識8
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1161182915/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する7
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1157467091/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する6
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1146757440/
美味しんぼに植えつけられたダメ知識を後悔する5
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1143027837/

3 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 09:33:50
乙だぜええええええ

4 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 09:46:20
乙しんぼ

5 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 10:29:05
>>1
おつ

マックスのニース風ステーキってモデルがあるのかな
側面にピーマン貼付けたやつ

6 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 11:50:57
世の中には登れる>>1乙と登れない>>1乙があることがかわらぬか。

7 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 12:26:26
カリーらしい読者を意識したハッタリが多すぐる
食べたことはないけど脳みそとか芋虫とか…

8 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 12:32:10
追記
オーストラリア産の蟹をつかったカレーが究極とか変すぎる
ネットが普及した後半はあわてて一般人に手のはいりにくい文献をあさってる

9 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 13:16:37
「蟹本来の旨みや風味をカレーのスパイスで覆い隠してしまっている」なんて事は言わないのな。
普段は素材を活かした調理法がどうの、日本人は素材の旨みを味わえる料理が好きだの言ってる癖に。

10 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 13:18:58
>>5
あれは難しいだろうな。牛肉とフォアグラの薄切りを交互に重ねて周りをピーマンで囲って、
上にトリュフを散らした料理ねえ。俺なら多分作れない。

11 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 14:54:21
カリー、カキ氷はスイとか通ぶってるけど
関西風と関東風のカキ氷の違いしらなんだろうな・・・

12 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 15:05:02
カリーってなに?

13 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 16:00:56
半年RomってRo

14 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 16:23:53
味っ子は赤身をスライスして食べやすいステーキとかやってたな

15 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 16:56:10
つまり焼肉

16 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 17:43:41
前スレ終盤のアロエの話はどっちが正しいんだか・・・

昔TVでホームレスが飯代削ってクッキングパパ読んでいて
取材陣が「何で数ある料理漫画の中からそれを?」って聞いたら
「家族が楽しそうにご飯を食べてるから」って・・・
どこぞの屁理屈料理漫画は婆ちゃんのニンジンジュースみたいな
農薬悪玉論話でしか家族団欒的な話を作れないところが残念

17 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 17:59:47
鉄鍋のジャンの方が美味そうだよ。知識が増えるし作者の
エゴが見える作品よりずっと良い。

18 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 18:53:19
>>17
ああ、ジャンかぁ〜あれ面白かったなぁ
そういや、中華一番は中国人に、中華の心を分かってると
言わしめた作品らしいね

19 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 19:08:24
今日の毒餃子などの事件を考えると、感慨深いものがあるな。

20 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 19:22:31
今おいちんぽみたいな漫画連載したら10週でバトル漫画になるな

21 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 20:54:08
>>18
キリコは俺の嫁。というのはおいておいて、
ちゃんと美味しいものを食べさせたい、幸せになってもらいたい
と思うキリコの料理がちゃんと評価されてるのがよかったなぁ。


22 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/10(日) 21:13:24
ジャンは料理はうまそうだし、出てくる人物たちがキワモノすぎる上に
全体的に人間の性根が悪いのが大変おもしろい。

23 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 08:32:37
でもラストがウジ虫肉だったんだがw


24 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 11:06:52
中華一番は美味しんぼ以上に突っ込み所満載でどうもなあ

25 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 11:45:05
「究極の美味」っていう小説、期待して読んだけど・・・あんまピンと来なかった
>>22
やばい食材使ったりとかな〜

週刊マガジンで連載してた刃森の格闘料理人ムサシがもう少し続いていたら
面白くなったかもしれないが、急遽打ち切りにしたらしく
ヒロインの出てこない遊び的な捨て回で終わってる・・・
直前の回で「次の対決は一ヶ月後に〜」とか書いてあるのにw

26 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 12:08:43
そろそろ美味しんぼの話をせんか?

27 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 12:59:42
じゃあ頑張って戻してみる。
究極と至高の対決と全県味めぐりとの、構成対比がいいかげんでつまらん、とネタを振ってみる。

味めぐり第一回の大分県では、双方大分の味の粋として豪華版だんご汁を出したりと
グルメ漫画らしい「味の決定版」を出してたから良かったんだけど、
次回以降は単に伝統食やご当地食材を並べるだけになっちゃった。

担当者が世代交代し、先代組は味めぐりに力を入れるというのなら
従来通り究極と至高の対決では「味の決定版」を追求して欲しいもんだ。

28 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 14:48:48
それ、だんご汁って紹介されてた?
確か地元ではだご汁っていうのが正しいんだよな。

29 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 14:51:48
>>27
日本全県味めぐり(都道府は?)にサブタイをつけて
「日本全県味めぐり・至高と究極、どっちがインパクトのあるご当地食材を見つけるか勝負」
って鉄腕ダッシュ風にすればよい。

30 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 14:57:06
つか紹介しきれなくて量が異常
なにが究極至高「メニュウ」だ

31 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 15:00:35
>>28
大分では「だんご汁」です。熊本や福岡では「だご汁」ですが。

32 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 16:23:51
地域のおばちゃんの手料理とか、大阪では学校給食まで出してなかったか?

33 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 17:22:39
>>31
そうですか。
いや、自分も含めて混同しとる人が多いみたいです。

34 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 18:03:51
http://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/dnhghrfghnfg.jpg
 ↓
http://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/dfbdafb.jpg

35 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 18:07:26
セリフの方言が嘘っぽい感じがする
焼き芋屋の話で宮沢賢治の妹の言ったとされる
「あめゆじゅとてちてけんじゃ(雪を取ってきてください的な意味)」が
美しいみたいに芋兄さんが言っていたがあれは岩手の山の方の言葉なんじゃないのか
海沿い岩手県民に聞いてみたら「そんな方言聞いたこともない」って

36 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 18:41:38
エスカルゴがまだですね。

37 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 19:43:45
牡蠣フライの話の時にチラっと出て来たな

38 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:19:58
ぬぅ!テスト

39 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:21:37
ごく最初の方の、局長に日本酒の良さを分からせる際にアテとして出てきたよ>エスカルゴ
言われてみればちゃんと食ったのってこの回くらいなのか?

カリーが貝類、特に洋物をあんまり好きじゃないのかな。
ムール貝とかも全然出ないし。

40 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:24:17
ムール貝は
「ああうまい」とかの写真嫌い料理人の
「海の幸グラタン」だったかであったくらいか

41 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:32:37
寿司ねただけど赤貝の話とかホッキ貝とかサザエ、ミル貝とかはでてきたかな…
あとはアワビ絶賛だけど
アワビってウニ同様西洋じゃあんまり珍重されないのかしら

42 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:46:50
西洋では牡蠣。ホタテも米国では一昔前など食ってなかったと思う。
磯の匂いが駄目なんだろうね。

43 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:50:04
コロッケ丼が好きだ。豚カツの代わりにコロッケを
載せあとは普通のカツどん。
学食で一番安いご飯ものだったけどうまかった。
こんなのグルメ語る漫画には出ないだろうな。

44 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:52:54
あ、海の松茸ごはんもあったな
得意の奇跡をおこすやつ

45 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 21:56:05
>>43
卵でとじたりしないでふつうにウスターでじゃきじゃき突き崩して食ったほうが
美味しくない?

46 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 22:38:15
>>45
東海林さだお先生みたいですね(*^_^*)

47 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 22:43:05
いえ椎名先生です(*^_^*) 似たようなもんか…

48 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 22:49:47
コロッケといえばコロッケ蕎麦だろ

49 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 22:55:10
>>45
つゆの染みたコロッケがうまいのなんの。
東海林先生のテンかすのり弁もすき。

50 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 23:04:12
美味しんぼってうまそうに見えない。
それに比べて牛次郎、ビッグ錠コンビのスーパーくいしん坊
とかうまそうだった。
特にハンバーグ対決なんかいい。

51 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 23:09:12
ああ…味平ライス食いたひ
雑な炒飯なのに旨そうだた

52 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 23:14:03
>>49
とうかいりん?

53 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/11(月) 23:45:31
東海林って読むんだよ

54 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 01:38:14
漫画で一番見るからに旨そうに見えたステーキ肉は刃牙かな

55 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 07:28:48
勇次郎:モニュ
栗子:まあ!お見事!

56 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 09:56:56
そこら辺にある焼肉屋は日本発祥なのにカリーは韓国風と22巻で申してるが。

57 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 10:04:42
連投だけど22巻のカリーってチョンの事を鵜呑みにしてるね。日本人として情けない。

58 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 11:58:27
え?カリーって日本人なん?

59 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 13:28:13
カリーは白魚の踊り食いを否定していたのに肯定してる。これで日本人と
して仲間入りしたのか?

60 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 13:33:40
まあ、ネタ拾うのに必死で整合性や責任はそもそもとれない人だろw
飛を気に入った理由がよくわかるw



61 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 16:32:23
ラーメン対決で結構日本式の具をヌルーしてる

62 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 17:16:21
>>54
オリバのロマネコンティのテイスティングだかにもちょっと感心した。
板垣作品って絵もセリフも、やり口は果てしなく乱暴だけど、
性質を問う時の説得力が激しいんだよな。

63 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 17:41:26
美味しそうな料理を描く漫画家を挙げよう
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1179313268/

64 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 18:00:05
カリーってラーメンは知らないみたいだけど奴の作った超高級ラーメンってどんな味だっただろう

65 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 18:08:12
頭の中で考えた妄想ラーメンなんだろ。
自分で料理できるとはとても思えない。

66 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 20:28:16
>>59
シラウオとシロウオは違(ry

67 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 21:09:31
詳しくはないんだけど寄生虫の話しはその後、細かく修正いいわけが入ってるな…

68 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 22:23:43
言い訳し切れなかったのが乳児に生の蜂蜜を与える話か。

もっとも、その後の釈明は言い訳と責任逃れの混合物でしかなかったみたいだが。

69 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 22:53:39
美味いという意味で「くるみの味がする」なんて本当に言うのかな?
地元の人、誰か知ってます?

70 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 23:01:23
餃子編で孫のために作った祖母の餃子が大蒜の葉を使った本格餃子
と載っていたが、向こうに住んでたがお目にかかった事がない。
餃子の具材は中国では日本のようにいろいろ混ぜないで豚肉と
韮、もしくは豚肉と白菜みたいな感じだった。もちろん大蒜は入らず
生の大蒜をスライスしたものやそのまま丸の物を餃子を食べながら
向こうの人たちは齧っていた。
本当に中国人の一般的庶民がそんな凝ったものを出していたのだろうか?
ぜひどこで現在食べられるのか知りたいものだ。

71 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/12(火) 23:02:50
>>64
TVでやってたぞ。
カリーだけが自画自賛
一緒に食べた香具師は「これが?」という感じで
不満そうだった。

72 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 03:08:44
確か中国だと大蒜は入れないはず>餃子


73 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 03:25:07
TVのほうは知らないけど、スピリッツ誌上企画でラーメンつくってたよ
例の竹筒打ち名人を海外から呼び寄せて、鶏の白濁?スープを読者にふるまってた

74 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 03:32:24
( `八´)いわゆる白湯スープアルネ

75 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 08:42:57
それを芹沢あたりが「しょせん素人の思いつきか」とけなすと

76 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 09:23:34
確かにけなされそうだなw
「仮屋君はラーメン屋じゃなくて中華料理屋になりたいんだね」とかw

77 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 11:19:24
豚骨ラーメンの話は、絶対に出てこない。

78 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 11:37:36
九州じゃ豚骨白濁スープがスタンダードなのにね。
要するに自分(カリー)の嫌いなもの、興味ない物はどうでもいいんだな。
今更だけど。

79 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 12:27:08
好き嫌いの激しい奴がグルメ漫画なんか書くなと

80 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 13:19:18
まあ思い込みが激しい性格だからな…

81 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 14:26:45
匂いとか味とか、クセのある物に美味い物が沢山あるみたいな事言ってたくせに・・・
貧乏した事ねーから、庶民の食文化なんて本当は何もわかってねーんだ。
とんこつラーメンはあの匂いがあるからいいんだよ。

そのくせ恥ずかしい食べ物大会とかの話に代表されるように、
「自分は庶民派ですよ〜」的なアピールを欠かさない所が激しくムカつくな。

82 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 16:07:39
全県味巡りの大分県編では日田市の庶民の食べ物の焼きそばをスルー。
中津市は唐揚げをスルー。確かカリーが嫌いなケンタを中津市から撤退させたのに。
大分市は鶏天をスルー。ジョイフルじゃ500円で釣りがくるけどね。

83 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 16:23:32
鶏天が名物だなんて恥ずかしくて言えないよ。

84 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 16:24:14
うち豚天!!

85 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 16:36:08
京極はんが屑肉を使ってるファミリーレストンのハンバーグに
憤りを感じて株券売ったって話があった。
学生時代選択科目で習っていた元料理人の先生の話
「ハンバーグ然りミートソース然り、これらの料理は労働者や
下層階級が素材の材料の質が落ちていても創意工夫で美味しく
した料理である。確かにこれらの料理を作るときにブランド牛
などの食材で作れば美味しく出来上がるだろう。でもそれでは
これらの料理の本質をついたものといえないと私は思う。」
素材至上主義の人たちに聞かせてやりたい。

86 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 17:49:45
実際、カリーご推薦のオージービーフなんて、そこらの屑肉より固くてマズイ。

87 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:00:10
いまさら食べてみて投資判断するってのもなあ
京極さんも被害者づらしすぎ
経済オンチのカリーらしいw
そのくせ口をはさみたがるけどw

幽霊屋台ラーメンの店主はすっかり改変されて喜んでたけど
それでいいのか?

88 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:13:34
株を取得してから食ってんだもんなー。
株を取得する前に食って判断しろよと。

殊更あんな風に言ってる所を見ると、たぶんかなり大量に株を買ったんだろうな。
それで大損したからあんな風に愚痴ってんだろ?

でもよ、京極さんがその株を一気に放出したお陰で、そのファミレスチェーンの株価が急落したかもしれないんだぜ・・・・

89 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:16:23
もしくはあれか!
株価がちょっと上がった所を見計らって売り抜いて利益を出して、それを正当化する為にハンバーグ批判してるとか!

京極もどっかの投資会社みたいな事をしてるのかもな。

90 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:19:54
カリーはKFCを追い出した中津の唐揚げについてスルーしたのは支那の
唐揚げを絶賛しているからか?

91 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:23:21
「わしのルノワール」と公言したお人だからなw
塩漬け絵画もたくさんお持ちだろうし、土地でもだだこねてたな
実際は火の車かもしれない

92 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:27:03
>>90
なにかとヌルーされたのは大分編だけじゃないよw
関係ないが自分は大分出身

93 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:38:00
>>89
京極は米を食べただけで品種と産地までズバリ当ててしまう完璧な味覚の持ち主。
普通ならファミリーレストランのメニューに株主として助言をするべきだと思うが…。
さらに山岡、雄さんにも協力仰ぎ、完璧なファミレスハンバーグを完成させる。
これでこそグルメ漫画だろ?

ハゲ長者「すんまへんなあ、経営者にあないに泣きつかれたら、海原さんに
     お願いするしかないと思いましてな。」
雄さん 「ははは、京極さんの頼みとあっては仕方ありませんな。」

94 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 18:40:05
宇田の登場ですな

95 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 19:37:35
>>93
なんかすげぇ面白そうなんですが・・・


なんでやらないの?カリー

96 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 19:40:06
>>78
一番顕著なのが大阪編だったと思う

大阪の料理が途中からまるで出てこなくなったし
チョンチョンチョンの料理の山

「大阪民国」とか言ってるν速あたりの工作員かよ、と思った

97 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 19:46:13
>>85
食キングで似たような主張があったね。
チャンポンだっけな。

98 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 19:53:16
>>83-84
ビールに合いそう
(*´Д`)ハァハァ

99 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 19:55:43
食キングは大人の漫画なんで敬遠してました。

100 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 22:18:52
大分の人間はとり天と唐揚げが名物である事を恥じてません。

101 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 22:19:25
>>95
結局モデルが無いからだろうね。新しい物に挑戦するのはカリーには無理。
既にある飲食店(取材して印象が良かった)を持ち上げるのが関の山。
究極の俗物だよ。だからこそ売れたのではないか?あの貧乏くさいグルメ漫画が。

102 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 22:26:25
>>69
昔、何の本かわすれたがそういう記述は美味しんぼ以外で確かに見た
美味しいというより揚げ物の香ばしさを指して使ってたと思う
確か東北の山奥に住む少年が出稼ぎで都会から帰ってくる父親の土産のエビフライを食べるはなし

103 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 22:38:59
>>102
ふーむ、そういう言い方をする事はあるのか。
実はカリーもその本からの受け売りだったりしてw

104 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/13(水) 23:18:29
美食倶楽部ってたしか万能設定だよね
雄山の目を盗んで中川にポテチを揚げてもらいたい

105 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 00:06:13
>>102
三浦哲郎の小説「盆土産」ですね。
じゃっこじゃなくてじゃこ。えんびフライじゃなくてエビフライ。
めちゃめちゃ名作。
お涙ちょうだいとか、偽善的自己中でしか食を語れないカリー
彼みたいな自己顕示欲が強いとこんな小説は書けないでしょう。
エビフライを食うときの「しゃおっ、しゃおっ」って擬音や
食べたときに胡桃のような味等田舎の少年が始めてエビフライを
食べた感動を丁寧に書き上げていていいです。
食でこのような感動を味わうのは今の時代難しいでしょうね。

106 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 01:23:22
>>104
このポテトチップスを揚げたのはだれだあっ!!!(AA略)

107 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 01:38:38
>>106
ケチャップつけてそ

108 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 02:15:46
ぬぬ・・ポテチを揚げて二度揚げとな


109 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 02:29:35
見ろ!指先が油まみれになってしまった!
まったくアメリカ人好みの浅ましい食べ物だ!!

110 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 15:33:47
19巻の「対決!村おこし後編」の委託飼育は確か数年前に警察にパクられたよね。

111 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 16:02:17
委託飼育がいかんのではなく、特定業者の元本保証が出資法に抵触したので逮捕された。

委託飼育自体は結構普通にある話。

112 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 16:43:44
>>110
おもいだした。結局ラーメンだったやつか
雄山も含みをもたせた?演説ぶってたと思うけど、ふつーに村おこし失敗だよねw
カリーって広告屋出のくせに企画力がないw

113 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 18:07:09
鉄板焼きとすき焼きが廃れるとか寝言ほざいてるお方ですもの

114 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 20:20:09
すき焼きは牛肉を一番不味く食べる料理だとか言っていたな…

115 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 21:07:12
再現しようとしてもどれもおいしく出来ない
味見ながら作ってるし、普通に料理する分には不便の無いスキルもあるのに
おいしんぼの作り方見て作ると、必ずマズくなる


116 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 21:33:16
TV見てたら美味しんぼと違うコハダの新子の下ごしらえをしている寿司屋が出て来てたので、
知ったかぶりして「これはダメだね、塩を直接ふったら塩が効きすぎるからね!」と言ったら
妹に「バッカじゃないの?それぞれやり方があるでしょ!」と怒られた。

今にして思えば妹のが正しい。

117 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 22:09:42
まさにケースバイケース

118 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 22:19:29
こないだTV見てたら、あらいを作るのに手を冷やしてから調理する料理屋ってのがあったが
あかぎれだらけの手で作ったあらいなんて鰹の刺身みたいな味がしそうでちょっとなぁ・・・
あと、料理人は腕輪とか指輪とか腕時計なんかも外して欲しいな

119 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 23:01:57
…ふつうに外してると思うが。脳内かよ

120 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/14(木) 23:59:18
指輪や時計したまま調理して、保健所にちくられたら営業停止だよww

121 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 00:20:46
カリーって日本酒の銘柄は出すくせに泡盛の古酒の銘柄は出さない。「琉球王朝」
や「くら」など沢山あるのに。

122 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 00:25:57
泡盛がタイ米でできてるからじゃね

123 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 06:50:39
>>118
そんな体温を消す程度の冷やしであかぎれだらけになるわけないでしょ
そこまで冷やしてたら手先の動きが鈍くなって困るだけ

124 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 07:06:08
>>118
なんなのコレ?
コピペの類?

125 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 09:09:55
>>102
三浦哲郎の盆土産だな。
出稼ぎと土産の海老フライでわかった。

ググれば何でもでてくるなー。
ttp://www.za.ztv.ne.jp/iguchi/monooki/bonmiyage.html

126 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 10:28:10
>>118
自称料理人みたいな奴らは金の腕時計つけてたりするが
あのVTRにはそんな奴いたか?
>>124
いや、テレ東かなんかで半月前くらいにやってた
親方が「氷で手を冷やしてから料理しろ」って常に言ってて
ナレーションで「○○君は夏でもあかぎれだらけ」って入ってた
まかない当番の日に作ったヅケ丼みたいなものにまで
手を冷やしてから作れというくらいだから相当徹底しているんだろうね

127 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 10:41:05
むちゃな親方だな
変温動物でもあるまいし…冷水つけっぱしでももとの体温に戻るわw

128 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 11:06:15
自分はスーパーの精肉部で働いてるんだけど、普通の人より異様に手が温かい体質なので
(いわゆる「太陽の手」って奴)
よっぽど手の足りないときでないと生肉加工は任せてもらえず、大抵売り場の整理とか廃棄処理とかに廻される。
職場の雰囲気は居心地いいんだけど、正直この仕事向いてないよなーと思う。


129 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 12:31:26
俺なんか毒手拳の使い手だから食材を直接さわれないんだぜ?

130 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 12:34:45
>>128
焼きたて乙

>>129
らめぇぇんまん乙

131 :102:2008/08/15(金) 13:13:31
>>105
>>125
おー
これこれ、ぐぐったら教科書にのってたやつなのね、懐かしいな
他にも面白そうな作品があるので短編集買ってみるよ
「とんかつ」とか「じねんじょ」も気になる

132 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 14:22:26
カリーは支那かナンチョンに移住しないの?かつてオーストラリアに移住したみたいに。

133 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 14:30:41
政治部松川のフライドチキン嫌いを直す話はそもそも無理がある。
「ワシントン支局にいたとき、金がないからヘドが出るくらいフライドチキンを食べていた。」
@フライドチキンは金が無いからしょうがなく食べるほど安い物ではない。
A大新聞社のアメリカ駐在員の給料が食に困るほど安いわけがない。

134 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 14:39:45
>>133
あれは奥さんを口説くため通ってたってはなしじゃないの?
金がないからとかは後付というか照れ隠しというか

135 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 14:49:30
ああ、そうだね。

136 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 15:41:52
豆腐料理専門店の板前がいくら他店から引き抜かれた板前だとしても、
豆腐の事を全く知らないなんてあり得ない。どういう基準で引き抜いたんだろ?

137 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 15:46:12
>>132
結局その二つの国の食が安全かどうか、よくわかっているんだろうな。

卑怯だよな。
農家が出荷用の作物には農薬を使って、自分達が食べる分には農薬を使用しない事に
対して批判めいた事を書いてるけど、カリー自身はどうなのかと。
中国の食を賛美しているくせに、自分は率先してそれを食べているのかと。

138 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 17:50:39
>>137
アサヒるのは左翼の常。



139 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 17:55:12
中松警部と大石警部はキャリア組ですよね。

140 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 18:35:00
どうしてそう思った?

141 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 20:03:50
>>138
なるほど【アサヒる】か。

思えば糞サヨのやる事はいつもそうだな。
根拠の無い憶測や捏造を元に日本を批判する。

142 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 20:33:21
近ごろでは毎日さんの得意技とも聞くのですが

143 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 22:07:31
あそこのは変態ネタで日本人全体を貶めますからね。
最低ですよね。

侮日るとか新語を作るべきでしょうか。

144 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 22:16:56
>>143
「侮日」って言葉自体があるしなあ…

145 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 22:33:05
侮日新聞とはまさしくぴったりだな

146 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 22:40:59
【イ毎日る】とか・・・

147 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 22:53:00
結構むかしの韓国編(?)だったかな
作品中に出てくる韓国人が
「人は現在と未来に生きるものなんです」みたいな
ものすごく前向きないい人だった。

ものすごく違和感があったので
今でも覚えています。

148 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 23:02:56
>>139
あの歳で警部なんだからキャリアじゃないだろ…


149 :Park:2008/08/15(金) 23:05:38
ガンダムは大型ロボットの総称です。
ポッキー?ああペペロンのことね。
未来は変わるのです。日本人が勘違いしているだけです。

150 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 23:38:32
>>147
今の韓国でそんな事言ったら、きっとあのじーさん殺されちまうだろうな。

つい先日の竹島のデモでは、キジ(日本の国鳥なので)をハンマーで殴り殺して、
その場で内臓を喰い散らかすパフォーマンスやってたしな。
それ以前にも何かのデモの時に、生きた豚の四肢全てにロープをくくりつけ、
数十人で四方に引っ張るっていう残虐ショーをやってた。

某サイトに写真が掲載されてたが、最後まで見る勇気は俺にはなかった。

151 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 23:51:09
今ぶん取る賠償と未来の領土拡大って意味だよ


152 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 23:55:03
なでしこが中国に勝っちゃったのはカリー的にはまずいんだろうな…

153 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/15(金) 23:58:01
注:筆者はカリーではありません

星野ジャパン人気に見る「偏狭ナショナリズム」という脅威
ttp://diamond.jp/series/sports_bubble/10004/?page=1
――メディアから視聴者、選手団まで「日の丸」に支配された北京五輪

 63年目の8月15日を北京で迎える576人の日本選手団のなかで、かつて日本が植民地支配や
侵略戦争で中国民衆に甚大な被害を与えたことを、反省を込めて想起するものがどれだけいるで
あろうか。

 JOC(日本オリンピック委員会)選手強化本部長で選手団長を務める福田富昭氏は、現地での
記者会見で相変わらずメダル勘定しか発言しなかった。「金メダル2けた以上、総メダル数30個以上で
アテネ(37個)を超える」と。選手団のトップがメダルしか頭になく、それ以外のことには思考停止の有様で、
過去の歴史認識などまったくない。おそらく、選手団全体も同様ではなかろうか。

(後略)

154 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 06:45:52
>>153
「原爆詩人」として知られる栗原貞子とやらは赤と白にまでケチ付けてるようで。
カナダの旗もダメなのかね?www

155 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 09:21:08
「美味い物を食べながら政治の話をするのは無粋」とかなんとか雄山に言わせて
おきながら、美味い物に政治やイデオロギーを絡ませる美味しんぼの手法は粋なのか?

156 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 09:22:59
>>154
だめに決まってんだろ!
あの人には血塗られた国旗にしか見えないんだから。

でも思想はアカっぽいw

157 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 13:12:24

中華料理から派生したから冷やし中華には中国の調味料を使うべき!!
中華料理から派生したラーメンはもう立派な日本の食文化の物だ!!
この人、本質わかってないんだろう。
ルーツをたどればきりが無いこの国で派生したものはこの国の文化
発祥のものなんだよね。カレーの回でしっかりインド人に日本のカレーを
食べさせて日本のカレーはインドのカレーとは違うと描いてるのに
分かってないんだろうな。


158 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 13:42:51
サヨに多い特徴の一つ、ダブルスタンダードも合致するな。

159 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 13:56:48
>>158
サヨに多い特徴の一つ、ダブルスタンダードも合致するな。
          ↑
そのとおり♪ なんせ昭和天皇の戦争の責任問題や天皇制
廃止を主張してたサヨが、富田メモ見つかったら、陛下も戦争
反対論者だったとか言って今度は自分たちが潰そうとしてた人を
使って自分たちに都合のいい論理を主張したときには、もうサヨ
のアホさに苦笑しちまったよ。  
 


160 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 16:05:52
あのメモ、なんか怪しい所が幾つかあったしな。

161 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 16:10:30
アレは事実上捏造で終結したけどね
(日経が逃げたから)


162 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 17:36:11
>>157
日本のカレーはイギリス経由だよね?
カリーはどうしてイギリス経由という点を無視してんのかね?

イギリスに何か恨みでもあるのか?

163 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 17:54:39
冷やし中華の調味料が中華だと良いかってのは微妙だな
ラーメンやカレーは別物だと思う。

ただ、カツオにマヨネーズや鮎にビールとかは認めてるみたいなので
その辺からダブルスタンダードな感じはする。

164 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 19:21:21
冷やし中華って当然日本が発祥地。
本場中国でも冷面や涼面と言われるものがあるけど
味付けがぜんぜん違う。単なるピーナツペースの味も何もしないものを
混ぜて食う。(好みで黒酢をかけて調整する人も少数いる)
正直、期待して食ったらあまりの味にガックリした覚えがある。
それに中国という国は医食同源思想の国。冷たいものは体に悪いと
わざわざ冷やした料理をあまり作らないし食べない。

165 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/16(土) 23:44:47
いい加減美味しんぼに話題戻せよ、この糞どもが。

166 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 01:14:01
美味しんぼに関連した話だろが。アホか。

167 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 02:48:04
全員政治の毒に染まってるよ。
芽キャベツでもむさぼり食って体質改善してこい。

168 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 03:26:06
>>165
美味しんぼで冷やし中華やカレーの話があったろ?
知らないなら口を挟むな。

169 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 08:56:16
なにぃ!この私に冷やし中華だと!!

170 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 09:43:53
サカキバラさん落ち着いてください

171 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 10:41:26
冷やし中華にソースだと!?

172 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 12:04:11
>>164
これは単なる知ったかだな。

173 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 12:44:14
>>165
美味しんぼの話に戻ってるのに

174 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 13:24:47
ヒレカツは年寄りの食い物。

175 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 13:58:19
本当の年寄りにはヒレカツもつらいよな。

176 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 16:09:24
ソーライスは非難しないのな

177 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 16:18:19
なぜか知らないけどウスターには寛容みたいだね
とんかつソースは否定してた

178 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 16:19:07
>>170
私はサカキバラではない、カイバラだ!!

179 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 17:12:44
カリーはジンギスカン鍋も否定かな?

180 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 17:13:41
ラグビーの話でジンギスカン否定してる

181 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 17:33:38
思い出したぜ。
今「ジンギスカンでビール飲みたいな」と思っていた所だったのに。

そういや、あんな臭い肉を食べてるから身体もデカくなれるんだみたいな事も書いてたな。
あんな事言う日本人っているか?

あ、オーストラリアが反日になったのってまさか・・・?!

182 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 17:51:40
「自分たちの勇気の無さ、知恵の無さ、技術の無さ、これらを棚に上げて、試合に負けたのは
 全て体の大きさのせいにして、…挙げ句の果てに他国の食文化まで馬鹿にするなんて!」
みたいな台詞をオーストラリア人に吐かせていたなwオーストラリアでの黄色サル差別に耐えられなくて
日本に帰って来たくせに。日本の悪口を言わせたら間違いなく日本一の劇画作家だな。

183 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 18:09:50
カリーの周囲にいる日本人って、余程性格が悪い奴ばかりなんだろうな。


でも、その日本人は殆どアイアムザパニーズなんだけどねwwwwww

184 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 20:49:26
現代のワタリガニは魯山人の時代のカニと比べて味が落ちるから出汁と醤油を
使った、って何の根拠があるんだろ?馬鹿じゃないかと本気で思う。

185 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 21:05:48
>>182
巨泉的な生活をしてるだけだと思っていたら
豪州が安住の地だと本気で思いこんでいたところが痛い
はっきりいって日本人が安心して住める国は日本国以外に存在しないよ

186 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/17(日) 23:41:30
>>184
年とって味雷が潰れてきたから、濃い味に趣向するようなっただけ

187 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 01:01:51
カリー、焼酎については最近まで無知だったね。

188 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 01:19:49
全国味巡り編としての連載再開は秋ぐらい?
山岡が雄山と和解したから、ただの全国の美味いものレポートで終わりそうだね。


189 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 01:27:42
> 山岡が雄山と和解

ヤクザの手打ちみたいだw

190 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 01:36:32
もう審査員いらなんじゃね

191 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 01:36:47
>>189
栗子の姉さんが間に入ってくれなかったら、東西新聞社と帝都新聞社の全面戦争になっていたからな…


192 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 02:31:26
俺はさー、雄山と山岡が和解するなら最終話って思ってたんだ。
雄山がある時病魔に冒されて余命幾許となるが、それを山岡に隠して最後の究極vs至高の戦いに挑むんだよ。
そして、最後まで雄山は山岡の一つ上を行くメニューで勝利する。
審査員が雄山の勝ちを宣言する中、雄山は吐血して倒れるんだよ。

雄山はその時、絶縁して以来初めて山岡を「我が息子よ」と呼ぶ。
そして息を引き取った雄山に山岡が叫ぶ「親父!!!」と。

雄山の遺言状には至高のメニューと究極のメニューの更なる
追求をする事が書かれていて、山岡士郎の戦いはこれから始まる・・・みたいな感じで。

193 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 02:52:21
まあ山岡の実の父は陶人君なんだけどな…

194 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 02:54:44

それおもろい!!なんかドロドロが一昔前の日本の小説みたいで
いいなw

195 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 03:43:48
>>185
カリーに流刑地はお似合い

196 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 04:07:56
>>192
雄山「士郎よ・・・程なくこの雄山の五体は物謂わぬ躯となろう・・・」

197 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 06:04:02
この漫画のせいでドライビールを避けてしまう自分が居る
こんなことでいいのかな?

198 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 06:10:31
漫画のせいにしてる時点で


終わってる

199 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 06:53:02
おれホッピー派。

200 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 07:00:58
俺はエビス好きだぜ。
それも自分で美味いと思ったから好き。

今のドライはこの漫画で言う程マズくないよ。
昔は確かにマズーだったけど。

201 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 07:13:09
ドライビールは、金属製のスプーンを舐めた時のような味がするよ。

202 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 07:14:45
ふつーに人気有るけどね

203 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 07:33:43
>>201
ドライビールの味なんかしねぇ
仮にそういう味がしたら何だというんだ・・・

204 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 07:52:51
「変だな、私はこの味を気に入っていたはずだが…。」
「今まで自分が○○と思っていたのは一体なんだったんだ!」
「可愛そうに今までまともな○○を食べたことがないんだな…。」
洗脳語録一覧。


205 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 10:41:19
カリーは大資本会社を叩くけど食品表示違反した会社も叩く。しかし支那に
ついては叩かず「日本人が悪いんです」で済ます。食品表示違反した会社も
同じなんだけどな。
海原って冴羽の敵だっけ?


206 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 11:04:10
>205
離南島レースの主催者だよ。

207 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 14:39:03
「日本料理も確かに料理の一つのジャンルではあるが、オードブルの連続でメインで一種というものが
 存在しないのは奇態だ。真正面からフランス料理と戦うだけの力があるか疑問だね。」
こんな事を言うフランス人が実際いるのか?

208 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 19:40:39
日本料理食った事ねーんだろうな
メインディッシュたる和食なんていくらでもあるだろうに

209 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 20:23:13
なんかフランス人に恨みがあるんだろ。
こうやって日本の敵をせっせと増やしてくれます。
正に国賊。

そのくせ、韓国人や中国人は良い人っぽく描きやがる。

210 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 20:43:59
【訃報】福岡正信氏(95歳)…「粘土団子」などの自然農法の提唱者 著書に「自然農法・わら一本の革命」など
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218958488/

211 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 21:41:03
>>205
風来のシレンで合成の壺を発明した人

212 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 21:49:56
そして日本人とフランス人がいがみ合ってそれを仲裁し仲直させるのが中国人。
アホか?歴史上中国人にそんな徳性はないだろうが。食べ物の匂いでいがみ合うのは子供っぽいと
反省している二人が再度会しているのに、
方や日本の大新聞社の社主はリバロの匂いを嗅いだだけで大騒ぎする。
此方フランス一権威のある新聞社の社長はくさやの匂いを嗅いだだけで捨てろ!と大騒ぎする。
そこをハハハ!と笑いながらなだめる中国人。いい加減いしろよ、この糞左翼作家。

213 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 22:06:34
フランス人にだってリバロやトリュフが苦手な人はいるだろうに
日本人にだってクサヤや納豆がダメな人は沢山いるだろ

それで大騒ぎするフランス人や日本人は居ない

214 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 22:10:13
周大人「あえて言えばどちらも肥溜めの匂いですな!」




この日中華人民共和国は日仏連合国軍を敵に回したのであった。

215 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 22:19:04
皇室を侮辱するヤツは、その子孫が報いを受ける。

216 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 22:47:44
>>214
そこに食欲を感じるミンジョクがいるのをカリーはわざと見逃しているのか?

217 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 22:52:00
漫画喫茶で蒼天航路を読んで中国の処刑方法の酷さに正直引いた。


218 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 22:53:47
刺身はただ切っただけの魚だと思ってる人って存在するのかな
海外の人なんかは赤身の寿司がゼリー乗ってる酢飯みたいに見えるのかも知れんが

219 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 23:05:27
東西新聞社の託児室長の長男が料理人志願の話。テレビに出ることに価値を感じる
料理人ばかりの元で修行して料理人に幻滅するんだけど、あれもなあ。
保健所の職員の親父が人を喜ばせる仕事に就けと言ったので料理人を選んだ。
無理ないか?

220 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 23:12:52
むしろ料理だけで身を立てられるほどの料理人になったら
料理をふるまえる客層なんて一握りになっちゃいそうだしな。

221 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 23:35:46
>>219
無理のある話作りをしてこそ美味しんぼ


・・・って感じになってるよね。

222 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/18(月) 23:37:34
>>219
その話は知らないけど、人を喜ばせるという一点に於いては何も料理人である必要はないよな。

223 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 04:56:48
一国の副総理(官房長官?)がコロッケ一個で釣られるかよ

224 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 07:41:05
つぐみの回
薄汚れた格好で新聞社内に入ると問答無用で袋だたきにされる
マスコミの本質を見抜いた良いエピソードだと思いました

225 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 07:55:08
カリーは絶対自分では料理人にならないタイプ。いやなりたくないタイプ。

226 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 08:05:06
カリーが作った料理を食べて言ってみたい


「この○○は出来損ないだ、食べられないよ。」

227 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 08:12:49
つぐみは渡り鳥だから日本では捕獲禁止でも輸入物は食べられるんだが


228 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 13:17:19
カレー勝負は双方インドやスリランカまで渡って知識を仕入れた結果あれかよw

229 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 13:21:28
あの回は
雄山の顔の広さにわらったw
どこまで有名なんだよw

230 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 16:03:40
カリーって本当に俗物根性丸出しの権威主義だよなw
世界に冠たる日本の美食家か(笑)人間国宝、桜田門、政治家、大新聞社、財閥、IT長者、大学教授、
これらを駆使して反日三羽烏を守ろうってか。

231 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 17:00:41
雄山邸にわけもなく踏み込みたいおれがいる
そのまま住み込んで1週間ぐらいだらだらしたひ

232 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 21:35:14
>>231
そんなに雄山に罵倒されたいのか?

233 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 21:47:57
原作者って「孤島の鬼」とか言われてんの?

234 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 22:36:36
>>231
ぬう、今宵の相手はお前か。

235 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 22:51:50
>>136

何の話で出てくるエピ?

236 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 22:57:06
>>148


新宿鮫を読めぃ!

237 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 22:58:03
>>231には雄山にこう質問して欲しい

人間というのは極限状態に置かれた時にその本質がハッキリと現れますよね?
海原先生はもしも災害時に食べものが無くて困っている時
見知らぬ人が親切で分けてくれた非常食が
化学調味料や農薬や化学肥料を使った野菜が材料だからといって
その非常食を「こんなものが食えるか!」と叩き返しますか?
それとも有難く食べますか?

238 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:02:13
>>163

本題から逸れるけど。。
カツオにマヨネーズって、あくまでも味に変化を持たせる手段という意味で有効程度だと思う。

生姜醤油より旨いと、言い切るのは難しいよなあ。





てか、無理ぽ

239 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:07:44
>>192

そんな漫画じゃねえだろww

だいたい山岡はもう「親父」って声かけてるじゃ。
生きている雄山にwwww

240 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:09:06
>>199


痛風ですかな?

241 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:10:57
カツオのたたきにマヨネーズは合わないよな

242 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:26:00
ハマチ、カンパチ、シマアジ
この系の刺身にはマヨネーズ合うよ(^.^)

243 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:29:23
>>242

でも醤油の方が合う、って奴の方が多いんじゃね?


244 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/19(火) 23:31:22
要はマヨネーズが好きかどうかだろ

245 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 00:45:16
マヨネーズとしょうゆで食ってたはずだが

246 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 00:59:17
おまえは黙ってろ

247 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 01:08:44
>>246
涙目wwww

248 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 02:01:31
どちらかというと山岡に罵倒された人たちのほうが
態度としては大人なんだよなあ… やたらと反省させれてるけどw

249 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 02:06:22
>>248
>やたらと反省させれてるけどw


国語障害乙wwwwwwwwwwwww

250 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 02:11:57
>>249
すみません

251 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 08:05:24
>>248
Windowsを罵倒された同僚もそうだよな、どう考えても
山岡の方が頭おかしいのに正しいみたいな描かれ方されてた。

もっとも同僚の方も実はマカーという基地外オチがあったけど…


252 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 08:42:56
国語障害って病気あるの?

253 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 09:07:56
ロンドンオリンピックの競技種目

254 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 09:11:29
>>249 池沼乙

255 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 09:15:49
山岡みたいな仕事もしない遅刻欠勤常習犯がなぜ首にならずにあの歳まで飼い殺しされていたのか?
部長の一存で飼っていたとしたら数年後の社主の思いつきのために「こんなこともあとうかと」ってやるためだったのか?

256 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 09:34:00
>>255
有名人の息子だからだろ、入社もそこが考慮されてないわけがない。

257 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 09:41:11
雄さんの息子だと言うことは谷村は知っていたが、社主は知らなかった。
これがそもそもおかしい。新聞社なんか毎年何百人も採用するわけないので、
大抵最終面接は社主も出てくるはず。こういった所も世間知らずカリーらしいな。

258 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 10:06:28
>>257

お前も十分オカシイw

259 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 12:05:34
>>257
新聞社の面接受けたんだ。
ちなみにどこの新聞社?

260 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 12:18:28
聖教新聞

261 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 12:27:01
>>257
母方の姓を名乗ってるから面接しても素性は
わからんだろうし、別に社主が知らなくたって不思議はあるまい。
社内のエライさんのコネで入社する奴もいるだろうから、
谷村部長の強い推薦があれば入社も可だろ。

そこは特別おかしいところではないんじゃないか?

262 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 12:35:15
三流大卒で成績も受験態度も悪かっただろう山岡でも受かるほど大手新聞社の入社試験はザルってことですね

263 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 12:52:20
>>261
社主どうこうは知らんが、一流企業にもなると興信所使った身上調査くらいしてね?

264 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:01:33
>>263


だら何?
人事部のおエライが、危険人物でもない雄山の実子が入社しまっせ!
と社主に逐一報告するとでも?

どんだけ暇な社主なんだよwww
漫画開始以降、大原はドンドン暇人になっていったがなww

265 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:03:39
電○は部長クラスのコネで入れるから
谷村がキープしといたとかそんな感じだろ。
実際は何も考えてないだけだけど。

266 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:06:43
>>264
社主どうこうはしらんとわざわざ書いてるのにバカ?
そうじゃなくて

>母方の姓を名乗ってるから面接しても素性は
>わからんだろうし

こういうことは無いんじゃない? って事だ、
大企業ともなると両親の事くらいはちゃんと
入社前に調べる、アカ思想とかだったら困るだろ。

267 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:13:02
>>257
で?
それはたとえばどこの新聞社?

268 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:14:39
>>266
つまり社主が知らなくてもオカシクないが、面接官は知ってなきゃオカシイ。
って事でぉk?



269 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:18:36
なんで>>257は答えてくんないのー?><

270 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:19:42
>>268
そうだね、大企業で最終面接まで来たら本人は確実に身上調査されてると思っていい。
まさか今時、本人が提出した履歴書と卒業証書だけを根拠に身元や素性を信用してる
大企業があるとでも思ってる方がおかしい。

271 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:26:24
>>270
そんな馬鹿いないでしょ。

272 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:31:18
あのー・・・問題は社主が知ってるか知らないかじゃなかったんスか?

273 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:33:18
結論:カリーは確かに世間知らずだが、>>257も憶測だけで批判してる。

274 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:35:38
>>272

1.>>257の提示した議題
新入社員の素性を社主が知らないわけがない

2.それを受けて>>261が提示した新たな議題
・母方の姓を名乗ってるから面接しても素性はわからん

議題は二つあって、前者はまだ誰もこれと言った結論を出してない、
後者についてはほぼ論破されてる、そんな感じ。

275 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:44:49
>>274


276 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:45:58
>>274
結論出てるぞ。
社主が知らない事自体は不思議じゃない、と。

277 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:49:25
>>264
お前熱くなりすぎwどんどん自分の理論が崩壊していることの表れなんだろうけど、
新聞社だと思想的な要素は採用に大きく影響するよ。採用する人間の身元確認くらい
するよ。ましてや社主は美食倶楽部の会員、海原はインドにまで名を轟かせる超有名人。

>>人事部のおエライが、危険人物でもない雄山の実子が入社しまっせ!
  と社主に逐一報告するとでも?

当然するだろうな。

>>どんだけ暇な社主なんだよwww

社員をある程度把握しないと社主社長はつとまらんよ。君も社長になってみるがいい。


278 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:52:27
>>277
脳内馬鹿乙ww

279 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:54:34
榊原さんの息子ならカードとして使えるから把握するだろ

280 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:54:47
>>276
何らかの根拠は無かったと思うよ、「社主知ってるだろ」君と
「社主知らなくても不思議じゃないだろ」君が
お互い「常識だろ」って言い合ってるだけ。

個人的には知らない事もあるとは思うが、根拠はない、
素性については身上調査は大企業では実際に行われてるから
面接官が知らないなんて事はあり得ないけど。


281 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 13:57:59
J○Lだっけ?親が教師は採用しないってのがばれて問題になったのは?
親が教師は思想的にあれだそうだ。表向きは問題だろうけど、企業ってのはそんなもんだ。

282 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:13:36
>>280
なるほろ。
そういや根拠はなかったなあ。

283 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:17:18
【速報キター】 山本高広 キターのモノマネで目薬指しすぎ緊急入院

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/esp/1219161078/


ちょwwwwアホすwwww


284 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:34:32
espって何の板だっけ?

285 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:37:57
超能力

286 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:40:31
エクストラ・センソリー・パーセプションか、SFヲタだった頃呪文のように記憶したなぁ

287 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:43:38
カンボジアにボランティアに行く谷村の元上司にトミーが作って見せたトリモツ鍋。
あの通りに作ったら甘味が足りなくて食えたもんじゃない。

288 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 14:56:26
超能力と言えば、鰹節の話は強引だったなぁ。

289 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 15:50:16
>>277
熱くなり過ぎはテメエだよ。ボケww


就職したことあんなかよ?カス

290 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 16:13:58
>>289
>>あんなかよ?
誰?前の女?とにかく涙を拭いてモチツケ。


291 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 16:34:59
>>290
安奈だよ!


292 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 16:52:49
就職したことある杏奈だな。

293 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 16:58:26
>>292
だが、すぐ辞めた

294 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 17:00:42
キャバスレにすんなw

295 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 17:12:35
>>292
杏奈じゃないよ。
安奈だよ!

296 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 17:24:30
この杏奈は出来損ないだ…。とても食べられないよ。

297 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 17:26:18
と ん か つ
ま つ た け 土 瓶 蒸 し
ご は ん
ね ぎ み そ

298 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 17:32:40
>>296
ああ、また…

299 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 17:58:55
>>297
いきなり何だ?

300 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 18:05:17
>>299
>>297はスレの流れを正常にしようとしているんだが、頭が・・・・

301 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 18:07:46
杏奈の腹から出たたれが美味いんだ…。

302 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 18:18:42
昔、朝日が学歴社会を批判してた割に自社の採用条件が大卒以上だったっていう
笑い話があったが、結局今でも大卒程度の学力という条件があるからあんまり変わらんな

それはそうと、美味しんぼ批判漫画があるらしいけど、どの辺を批判してるんだ?

303 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 19:26:28
おいしんぼで出てたベーコンの鍋はやってみて旨かった。
パンを揚げたポーチドエッグみたいのは朝からあんなもの食えない


304 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 20:16:48
批判漫画なんてあるの?
なんだろね?

305 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 20:32:24
批判漫画ってコンシュルジュの事かな
とはいっても1話ぐらいしかそんな話ないけど

306 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 21:44:20
釣りに行くととりあえず釣れる。とりあえずどころか季節はずれの物まで釣れる。
初心者の栗子でも釣れる。なんと都合の良いことか。

307 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 22:19:38
釣りネタに関してはつっこみどころ多いよな

江ノ島沖の五目、多分ウィリーとか使ってのだろうけどキンメなんか釣れるんかいな
江ノ島周辺に行く釣り人も多かった釣具店に勤めてたが聞いたことはないな
ただ深場の魚、アカムツ(ノドグロ)なんかが夜でもなく釣れる水深30mほどのポイントは
相模湾か東京湾口のあたりであるとは聞いたことがあるが

308 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 22:47:38
マダイって浮袋が口から出るっけ?

アコウダイが目が飛び出るのは知ってるが。

309 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 22:50:05
栗子がひったくりに襲われ、それを偶々助けるのが日本の柔道界のドンですからw
全て都合良くできているわけです。

310 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 22:51:57
まさに共産パラダイス志向!


311 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 23:09:55
「感動の多い料理店」の料理がものすごく鼻についてしょうがない。
一皿のうち、メイン料理よりも付け合せに手がかかってるのとかどうなんだアレ。

312 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 23:27:30
>>309
つまり柔道は韓国起源ですね、解ります。

313 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/20(水) 23:53:10
>>308
なくもない
ただ確実に浮き上がるなんてことはまずないよね
そもそもマダイって縦の変化に強い
浅場や深場を結構頻繁に毎日のように行き来するし
意外と魚食性が強くてイワシを追って宙層にあがったりもする

314 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 01:40:56
しゃけのしゃぶしゃぶはまずい。ありゃやらん方がいい。

315 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 03:09:05
パサパサになる?

316 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 03:44:27
おれは知らないんだけど生臭くなるんじゃないか
身ももろいし…

317 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 03:54:07
味噌や酒粕で鍋にした方が美味そうだね。

318 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 07:39:22
ちゃんちゃん焼き…

319 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 08:37:26
>>314
実際やったんだ!?あれはどう見ても不味そうだもん。

320 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 12:00:11
牛に比べて加減がむずかしいのと普通にルイベにして食ったほうが個人的にはうまい。
それとわざわざなんでしゃぶしゃぶだからと「ポン酢」を用いるのかもわからん。
白くなったら食べごろと書いていたが表面が歯ににちゃつく感じがして何か食ってて駄目だった。
東海林さんの「たぬき海苔弁」(テンカスをおかかの掛かったご飯の上に敷いて
海苔弁にしたもの)の方がうまかったな。まあ俺の味覚がおかしいのかも知れんがw

321 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 12:14:53
>>320
比較の対象として、どうだろ?と思うけど・・・
そりゃ旨いべ。
それに東海林さんの丸かじりなんか読むと、自分で食べた物、作った物を書いているよなあ、ってのがよく伝わって来るよね。



雁屋は脳内っぽいww


322 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 13:24:57
美味いに違いない。不味いに違いない。
だもんね基本は。美味しんぼw

323 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 13:30:34
カリー電波に毒された

324 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 15:22:08
ドラゴンリー(笑)の映画の時も、どうせ映画はつまらないだろうし、
料理もたいしたことないに決まっている。だったなw

325 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 18:53:50
他人の評価をアテにせず自分の舌で判断したらどうなんだ!!


カリーよ・・・おまえが言うな。

326 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 19:28:50
美味しんぼもまともな食材をまともな料理すればうまいんだって原則を守ってる時期はまだ良かったんだがな
どのあたりからおかしくなったんだろうなあ…

327 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 19:49:09
博打に狂った料理人相手にオーソドックスの炒飯で挑んで
うん蓄たれてへ込ませた山岡。
この料理の本質自体カリーが分かんなくなるんだよねwww

328 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 19:59:34
サヨク脳や特ア脳って、都合の悪い事は自動的に記憶領域から消去されるようになってるんだ。
それがたとえ自分が偉そうに垂れた能書きでも。

329 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 20:41:20
まぁチョンじゃなくても食い物ねたでやってたらネタは切れるわな。
カリーの失敗は自分の限界を自分でも内心解っていて
自分がこれ以上の成功はないと気付き一つの成功にいつまでも縋り付いて
それ自体を駄目にしてしまった事だろう。


330 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 21:00:55
美味しんぼで美味かったの、葱おかか味噌ぐらいかなぁ?
他にもあったかもしれんが記憶にない。

331 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 21:14:58
ソースごはんとか

332 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 21:38:41
目玉焼き丼とか

333 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 21:46:59
目玉焼き丼というか、目玉焼きを食った後の黄身と醤油が混じった奴をご飯にかけて食うのは好き。

334 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:00:07
正直、岡星でさりげなくでてくる料理はあまり美味しそうじゃない…

335 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:04:41
そういや、結局陸稲氏の鬱はどうなったの?
なんだかんだ言って、あの嫁やっぱり疫病神って事じゃんな?

336 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:09:22
京味の西さんの外見が変わったのはなぜ?
別人かと思った

337 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:21:12
>>335
疫病神なんてことを言うな!!!

こういう女は「貧乏オソソ」って言うんだ。
本当に最近の若者は言葉を知らんな。
貧乏オソソと関係した男は絶望的生涯を遂げるとされる。
(※)かの鬼太郎もこのような女とまぐわったために死んだという話(夢オチだが)が
あるというほど恐るべき存在なのだ。


「オソソ」…九州ではボボ、関西ではオメコ、古語ではホトという。
あるいは陰門、産門とも、生まれ故郷への道ともいわれる。

(※)水木しげる御大が著された『その後のゲゲゲの鬼太郎』から「羽衣」より



ちなみに俺はつげ義春先生の『無能の人』にあったセリフ「貧乏オソソ」の意味が分からず、
父親に「どういう意味?」と聞いたら「貧乏チンポの逆だ」と言われた






338 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:22:47
要するに手があまりはいてない奴はうまそうって事だな

339 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:23:20
はぁ、そうですか

340 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 22:48:21
>>326
ご飯にソースをかけただけが、まともな食材を、まともな(ry
ご飯に醤油とバターをかけた(ry

341 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 23:23:30
横綱のピザくいたいんやけど、どっかに店あんの??

342 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/21(木) 23:39:04
>>341
つ自作

343 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 01:39:00
つ自演

344 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 02:37:28
>>336
京極さんと勘違いしてないか?
西さんは実在の人物



345 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 04:06:31
タケノコ山からしばらく出てなかったけど、確かに変わりすぎだな>西さん
でも最近の絵はさすがにけっこう似てるので、昔はハナサキーの画力が足らんかったというところだろう。

346 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 05:07:53
鼻裂き

347 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 05:35:15
六三郎と岸はけっこう似てた

348 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 12:25:53
周大人のモデルが周富徳ってのが一番似ていないw

349 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 13:38:40
どっかの美味しんぼウンチク本にそんな事書いてたけど、
名前が似てるから勝手にそう思ってるだけじゃないのか?

350 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 15:32:29
韓国製のキムチに蛆が混入、被害報告相次ぐ…★16
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1218717095/

351 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 15:47:03
周大人と周富徳って名字と横浜在住在日華僑って以外に共通点あるか?
つか周富徳っぽいマスコミに踊らされた料理人ってのが出てきてたじゃん

352 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 15:51:58
いや昔週刊誌の記事でカリーがそう言っていたと思う。
美味しんぼがアニメ化されたときだか、ドラマ化したときだかも周富徳がモデルだと紹介されていた。

353 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 17:51:31
いまさらだけど、なんで朝食対決の時に栗田は究極のサラダを出さずに普通?のサラダを出したんだろう?
まぁ勝ったから良いかもしれんが

354 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 17:58:58
朝食対決はどちらも貧相だったような記憶があるな…
そりゃ焼き立てのパンや出来たてのバターは美味しいだろうが
いちいちコップひとつサラダひとつ出される度に説教されてもなあ。
朝食ぐらいワンプレートでもってこいよw

355 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 18:08:15
よくあるじゃない「こういう豊かな食事を取れるような豊かな生活を目指すべきだ」って結論になる回が
カリーや山岡みたいな何でもクレーマーまがいの因縁つけて回る奴が増えたからみんな仕事に追われてるんだよね

356 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 20:42:41
>>324
中華料理のデザートは貧相→でも薬用効果アルヨ→すげー
だがちょっと待ってほしい
それは中華料理のデザートの外観の弱点を指摘した人に対する答えにしてはおかしくはないだろうか
ま、あの回で出ていたデザートがココナッツミルク系に偏ってたってのもあるけどね

357 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 20:55:55

中国のデザートといったら卵クリームのクッキーとか亀ゼリー
とかかな〜〜〜ぁ。まあ元々デザートは西洋の定義だから
アジアの料理にその定義当てはめるのはどうかと思う。
中華料理のデザートにココナッツ系がおおいけどあれは香港料理の
影響で北京では昔はなかったと思う。

358 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 20:58:15
周大人の名前のモデルが周富徳だろ

359 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 21:14:25
もうそれでいいや

360 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 21:20:54
いんや、本人そのものが当初はアドバイザー的な形だったんだよ
連載開始当時の富徳は聘珍樓の総料理長だった
その後どんどんタレント化してきて腕もガタ落ち
狩屋とも仲違いしてそのまんま
だから現在の美味しんぼには周大人はキーキャラクターのくせに出てこない

>>357
中華のデザートは甘い菓子類か糖水物と相場は決まってる
でもデザートは西洋の定義というのは間違い
中国の食事にはお茶がつきものだが、食事の時のお茶とは別に香りを楽しむお茶の席がある
そこにお茶うけが出てくるので甘い一口菓子と相場が決まってる
食後にお茶という風習は中国から持ち込まれた物なので、食後に甘い物を食べる習慣=デザートは
西洋の定義とは一概に言い切れないのだ
でも中国ではあくまでお茶うけにすぎんのでデザートが大発展することはなかった
一方、西洋では食後にも見た目の豪華さの演出があり、菓子類は大発展した
茶が主役と考えるか、菓子が主役と考えるかでこんなに大きな差が出ちゃうんだよね

ちなみに亀ゼリーは漢方薬の一種なので、デザート扱いしちゃダメ

361 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 21:51:30
うわぁ、また口うるさそうな奴が出てきたよ

362 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 21:52:24
>>360
何言ってるのかよくわからんけど、周富徳と周大人じゃ周という姓以外共通点がまるで無いだろ。
もしもアドバイザーだったとしたら、カリーは周富徳が化学調味料使いまくりな事実を知らない訳ねーだろ。

そもそも仲違いはいつだよ?きっかけは?
物凄く初耳だが、その話の出所は?

どうも今ひとつ納得できない。

363 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 21:56:13
>>360
信じられんな。。周大人でどっからみても毛沢東だろう。

364 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 21:59:50
似てるなw

365 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:07:23
周 懐徳
名前が似ているため周富徳がモデルと思われているが、
作者は否定している。作中周懐徳が親しい料理人を叱る
という設定で、タレント化した料理人(暗に周富徳のこと)
を批判したことがあった。


366 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:19:24
周大人のモデルは周富徳でない事は確かだ。
これが成立するなら、山岡士郎のモデルは岸辺四郎だというトンデモ説が成立してしまう。

367 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:21:40
>>354
これが究極の〇〇だ、至高の〇〇だ、という内容に「えー?」と思う事は結構あるが、この朝食対決は、その最たるものの一つだな。


ア〜ンド、万鍋ww

368 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:27:33
>>360
あ、仲違いしたのか。
だから周富徳っぽいキャラを再度否定的な意味合いで出したのか。

別に周なんて好きじゃないから、ふぅ〜んってな感じで流してたけど、そう知るとカリーって狭量だねえ・・・・

369 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:31:43
>>365-366
え?>>360ってガセなん?

370 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:36:32
>>366
つまらん…。

371 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:36:53
>>368
どんなに狭量かはMASTERキートン 雁屋哲でググるとよくわかるよ。

372 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:39:12
アニメの中松警部の声が
日テレ元アナウンサーの福留だと知らない人が結構居るらしいね

373 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:53:53
普通の人はいちいちアニメの声優なんて気にしないだろ

374 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:56:25
>>369
>>360の内容を証明する物は何もない。

375 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 23:26:56
>>374
う〜む。
>>360さんよ、ちょっとフォロー頼むよ。

376 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 23:42:53
360ではないが、俺もリアルタイムでそう聞いたことある
証明はできないけど当時の話だしネット上ではない

377 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 23:58:42
>>373
福留は声優じゃないよ
というか声優といわないでと言ってた
当時のTVガイドの記事に載ってた

378 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 00:33:07
で、おかず対決の二回目はいつやるの?

379 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 00:36:37
夜のオカズ対決

380 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 00:37:46
焼肉は韓国起源。
証明するものはないけど、当時リアルタイムでそう聞いた。

381 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 02:14:31
山岡って猫食ったことあんの?

382 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 02:16:01
あるよ

383 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 02:18:52
んじゃ山岡タンは韓国のミミズ鍋食ったことあんの?

384 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 02:27:49
さあ

385 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 02:30:25
中国で米国発祥のサンドイッチチェーン店に行ったら
海鮮サンドイッチってメニューがあった。タラバの足一本
使っててツナとサラダが挟んであり値段も少々高い。
そのタラバの足の魅力に勝てずに頼んだら挟んであったのは
カニカマだったよ。
普通にカニカマのポスターだったなら怒らんけど販促のポスター
にはしっかりタラバ使ってんのに。まあこれが中国なんだよね。
因みに本家はこのメニューは無いようで・・・これも日本人が
カニカマを発明したから日本が悪いとカリーはいうのかな?
民度の差だと思うがね・・・普通。


386 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 02:39:02
韓国のみみず鍋は食った事ないが友人は豚の子宮の胎児食べた奴
いたな・・・ホンオフェは昔食ったがあれは食べ物じゃない。
目と鼻が酷くなって一日何も食べられなかった。
シュールストレミングを食べたことがないのでそのうち挑戦してみたい。。

387 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 06:57:24
山岡の美食経験は雄山のおかげ

「俺は○○を食べた事がある」→「俺は雄山に○○を食べさせてもらった事がある」


388 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 07:21:16
韓国ってミミズも食うの・・・?

389 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 08:12:57
ミミズはあちこちで食用にしてるし漢方にも使う

390 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 08:32:04
日本じゃ食わないし、薬用と食用ではまた別なんじゃないのか?

391 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 10:12:34
ミミズにもいろんな種類があるからね

392 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 11:03:25
いずれにせよ食べたくない

393 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 11:46:53
ミミズは出汁が解熱効果あるんで田舎ではよく民間療法でやる

394 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 12:24:02
>>390
飢饉の時には赤うどん

395 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 12:35:19
田舎はたいへんだなあ
クスリも流通していないなんて

396 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 12:47:01
かわいそうに、本当のミミズを食べた事が無いんだな

397 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 13:01:37
自慢してんのか?
ミミズなんか食いたくねえよ

398 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 14:08:27
雁屋でさえ呆れる韓国
http://kariyatetsu.com/nikki/672.php
http://kariyatetsu.com/nikki/689.php
http://kariyatetsu.com/nikki/695.php


399 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 14:29:15
ミミズは出汁が解熱効果あるんで田舎ではよく民間療法でやる
よくやる田舎の名前を是非出してくれ!!行きたいのでw



400 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 15:01:59
400

401 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 16:14:03
しょうがない面もあるがカリーが取り上げる産業がことごとく斜陽になってるなw
板山社長は無事だろうか…

402 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 16:19:32
途中からフキダシの形が変わってるのはどうして?
かくかくになってる

403 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 17:03:50
駄目知識を語ろうよ

404 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 17:39:05
郷土料理って取材過程ならともかく現地で対決する意味ないじゃん
帰ってから美食倶楽部なりでアレンジするとか…
どーせ至高究極を謳ってるんだから
だからカリーの旅行エッセイになっちゃうんだよ

405 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 19:19:24
もうネタが無いんだろう。
ここいらで方針転換して、韓国を糾弾するとか
自衛隊の食事を改善して士気を高める工夫とかやったら、きっと人気倍増。

カリーには無理だろうけどなw

406 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 19:23:09
ケチケチ結婚式やったんだから、究極のミリタリー飯でも
やりゃあいいんだよw
まあどれも戦場のカロリー消費に到達しないんだろうけどw

407 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 20:30:06
海原雄山が上官だったら大変だろうな…

408 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 20:41:38
>>406
そこに現る無防備マン!

409 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:12:29
至高vs究極
戦闘食用握り飯対決

京極「ほう、山岡はんのは握り飯に適度な空気がふくまれていて、食べると口の中で飯粒がほろほろとほどけますな」
陶人「それに比べて雄山のは飯粒に粘りはあるが固く握り過ぎているのではないか?」
雄山「ふふふ・・・審査員の皆さんは大事な事をお忘れのようだ。これは戦闘時の食事です。」
陶人「どういう事かの?」
雄山「戦闘中というのは、砲撃による振動や爆風が吹き荒れるものです」
雄山「つまりそうした極限状態においても握り飯が崩れぬよう、固めに握る事が必要なのです!」
山岡「!!!」

京極「なるほど、そうした考えあっての握り飯やったんか・・・さすが海原はんやな」
陶人「現場で戦う隊員の事を思えばこその配慮、この勝負至高のメニューの勝ちじゃな」
雄山「士郎、食とはそれを食べる物の気持ちを考えてこそ芸術足りえるのだ」
雄山「おまえはただ美味い物を作る事にのみ心を奪われた!それが敗因だ!!」
山岡「ぐっ・・・!!!」

410 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:16:07
>>405
さんざん日本の右傾化とか批判してる割に自衛隊に関する言及がないのは不自然だな
山小屋に閉じ込められた時に騒いでたおっさんが名前を出したくらい
結局、遭難救助や地雷処理や災害復興で役立ってる部分を突かれると不味いと思っているのか

411 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:30:45

他の板だっけ?カリーの左翼発言は一周まわって騒いでるから
逆に痛い。こうやって業と左翼を内部からつぶしてるんだろって
カキコはウケタw
流れ島に住んでると鈍化すんだろうなw

412 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:42:24
http://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_menu.html
思いもよらないものを
食べてみると意外とうまかったりするようだ
ハコフグ食べたい

413 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:48:51
美味いこたぁ美味いらしいが、ハコフグは身が少ないんじゃなかったかな?
それにあのカワユサはちょっと食べるに忍びない。

観賞魚としては最強かも。

414 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:51:06
ハコフグ←車のフォルムのモデルになりましたよね。

415 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:55:39
>>409
つまり栗田さんが山岡さんに出した30点の握り飯は、戦場では100点満点だった訳ですなw


416 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:57:05
うまそうです。
             ↓  
655 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/22(金) 22:00:04
うちの方はニガ瓜と桜海老のかき揚げ。ほとんど天ぷらにします。
山菜の天ぷら料理みたいでおいしいですよ。
ゴーヤーチャンプルよりうちではフーチャンプルの方がよくつくります。


656 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 03:06:05
天ぷらにすると、ニガウリの苦みって治まるものなんですか?
やっぱり高温の熱を通しても、苦みはそのままですか?


417 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 21:57:16
一貫して主張されてるのは
「大企業は儲けるために粗悪な材料を使って不味い物を売りつける」
昭和の頭の悪い左翼そのままwww

418 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:05:14
例:小学館

419 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:10:45
>>415
実はそれが言いたかったのですwwwwww

420 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:26:15
それでも、私は、「親韓」を貫く。

雁屋哲

421 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:36:11
すっぽんの刺身が食いたい

422 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:38:22
すっぽんの姿煮を中国で食ったが美味しかった。
すっぽんは中国と日本しか食べないのかな?

423 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:51:33
淡水に生息する生物の生食は危険です。
海水に生息するサンマですら、塩焼き時にハラワタ見ると赤い糸みたいな寄生虫が沢山いる訳だしね。

424 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:57:33
おれは鉄板焼きとすき焼きで肉しか食わないから平気

425 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 22:58:21
すっぽん食ったことがない。。。美味いの?
フカヒレとか鮑も美味いとは感じないんだよな。
フカヒレなんて美味いの味付けだろ?
でも海鼠腸はうまいな〜〜ぁ。

426 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:10:49
松茸とシイタケ&マグロの大トロと赤身みたいなもんで個人の好みの問題だ。
江戸時代はマグロの大トロは捨てられる部位で、猫すらまたいで通ると言われてたらしい。


427 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:15:28
大トロ=別名ネコまたぎ

428 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:18:55
>>425
味はともかく豚足の質感を思い浮かべればおけ。
まあ同様、好みが別れる

429 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:26:22
>>423
だったらすっぽんなんて刺身でなんか食えないじゃないか!

430 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:33:17
>>429
普通に危険

431 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:39:38
>>430
じゃあ山岡達はマンガだから食べてたの?

432 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:45:59
>>431
養殖すっぽんなんじゃね?
ほとんどそうだし

433 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/23(土) 23:58:46
>>432
養殖で生食用にきちんと検査してる奴は大丈夫だね

434 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 00:22:13
びっくりさせんなよwww

435 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 00:29:35
>>423
寄生虫じゃねーよそれはw

436 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 01:03:40
すっぽんの腸刺し食ったり
〆てない鯖の刺身食ったり
カワハギの肝刺し食ったり
顔色も悪いからやっぱり腹に何か飼ってるんだろうな。

437 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 01:05:43
>>435
http://www.agri.pref.kanagawa.jp/suisoken/Sakana/Misc/Sanma/sanma.html#chap-6-3
こういうのもいる

438 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 01:18:42
なんにしても普通、刺身でてこねーし
カリーが通ぶってみせたんじゃね
どっかのコース料理でも食べて感銘を受けたんだろw
んで、道場さん岸さん使って補足したんじゃね
権威に強いからw


439 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 01:24:19
江戸時代はマグロの大トロは捨てられる部位で、猫すらまたいで通ると言われてたらしい。>
江戸時代、世界でもっとも魚の鮮度能力が進んでいた日本でもマグロのトロ部分から腐って
いった。だから仕方なく肥やしに使われていたというのが本当の真相。それとマグロはとれて
から市場に向かうのに大八車に載せられ上からムシロをかけられて痛むのを防いだ。
その姿が恰も上がった水死体を運ぶのを連想させ嫌われた。マグロは主に労働者や職人のたちの安価な
たんぱく源となった。


440 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 04:30:38
スッポンの刺身は大分県宇佐市安心院町、鯖の刺身やカワハギの刺身(肝付き)は
博多や大分市内の居酒屋で普通に食べられますよ。しかしカワハギは晩秋から初冬
が美味です。
日田でスッポン食べた記憶はありません。焼きそば、鰻、エノハ、鱈おさしか記
憶にありません。

441 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 05:44:18
>>412
ハコフグ普通に旨いょ
ネンブツダイもヒイラギも旨い。

アンタが釣りをするなら食う価値アリアリだぜ

442 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 05:48:40
>>426
松茸も江戸時代には、「オラ食わね」ってポイ捨てされてたのけ?
マジ?
ネタ?
釣り?

443 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 05:52:22
>>433
そのエピ読んで鮭対決の時を回顧してみれ
カリーは普通に俗人なんだなあ、とヨオク分かるぜ

444 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 06:20:41
>>442
どこにもそんな事書いてねーじゃん。
おまえが釣りだろ。

445 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 09:30:51
俺が釣りだ!

446 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 09:36:39
寿司で生サーモンとかあるけどあれも危険なのか

447 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 10:11:03
サーモンは外国産じゃなかったっけ? 


448 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 10:20:10
>>446
まあ冷凍物だろうしだいじょうぶだろ

449 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 10:45:51
>>436
まあ、虫下し飲めや

450 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 10:49:04
>>448
アニサキスを

451 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 10:55:25
業務連絡

基礎知識の欠けている中学生が居ますが相手にしないように

452 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 10:59:59
見りゃわかるだろ

453 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 11:03:51
まあ本当に厨房ならいいんじゃねw
やたらと韓国話が好きなやつは別だが

454 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 11:08:33
>>443
その時の山岡達の反論「鯉も寄生虫はいる」
雄山(カリー)の主張「鯉は信頼できる店でしか食べない」

あれ? 信頼できる店=寄生虫対策をきちんとしてる店、って事だよね、
それってすなわち山岡達が鮭の寄生虫対策してるのと全く同じでは
ないんでしょうか(むしろ店より遙かに高度な対策だと思われますが)…
なんといういつものダブルスタンダード。

455 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 11:15:58
美味しんぼカリーはしょっちゅうしどろもどろになるからねw
んで後は言い訳の回をわざわざつくったりするか放置

456 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 12:31:37
女柔道家と玄米でトラブッた時の話も妄想かな?
一般的に市販されている有機農法の玄米から実際抗生物質だの、農薬だのが
出てくるのを実際実験してからあの話を書いたんだろうか?それともいつもの、
出るに違いない!で書いたんだろうか?

457 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 12:36:12
たぶん、フライイングだと思う
なんかの書物で読んで書斎で憤りを感じたんだろ

458 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 12:42:03
大学病院の先生が顕微鏡で寄生虫を除去したサーモンの刺身なら安全

459 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 12:49:09
権威嫌いをきどるいっぽうで
アカデミズムとジャーナリズムは大好きだからね
あの世代は

460 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 12:50:32
追記
しかも江戸っ子きどりのスノッブw

461 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 13:45:00
やはり初登場の時の京極さんが一番好き

462 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 13:55:39
なんでも焼きが残ったらまた入れます☆⌒(*^∇゜)v

463 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 14:15:58
いや初登場時の最強は栗田さんだろ?


464 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 14:24:26
ひらひらひざ丈すかーと?

465 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 14:44:58
>>458
馬鹿だよね(笑)

466 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 16:07:49
何で山岡はビクッとしたのかね。

安全対策してたのにw

467 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 18:00:03
>>457
団塊左翼の残党は相変わらず猪突猛進の性格で裏をとる
行為をしないで直ぐに判断下すからなw
しかもお山の大将の性格も合間ってるからコロコロ変わるんだよw
美味しんぼの真の楽しみはカリーの綱渡りを楽しむとこだろうw

468 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 20:01:53
そんなチンケな奴の生き方なんぞどうでもいいわ

469 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 20:53:31
長良川にて山岡がしじみ料理を紹介する→局長たちが怒る
栗田「ここまできてしじみじゃねぇ」

雄山が至高の大根料理を出す→金上が貧相だと文句つける
栗田「大根を貧相なものとしか捉えないところに器量の小ささが云々」

いつものダブルスタンダードか雄山フィルターかそれとも人間的に成長したのか

470 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 21:31:29
カリーは手巻きを否定してたのに肯定してる。カリーに何がおこった?

471 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 21:38:43
家族が楽しく手巻き寿司をするのがどうしていけないのですか?という苦情が来た。
美しいとか美しくないとか、家庭料理にそんなもん持ち込むのは無粋という境地にようやく至った。
自分が以前漫画の中で主張した事を忘れている。(単なる老化現象)
読者をなめてる。

・・・このどれかだろ?

472 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 22:04:59
日本人をなめている。

473 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 22:36:16
海原はトマト人の回では変な肥料使って育てたトマトがうまいと思っていたのに
その後のサラダ対決で普通に育てたトマトの鉢植え持ってきてたんだけど・・・

474 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:22:11
啓蒙癖がなきゃべつに害はないんだが…
プレーンオムレツの話しなんて結構好きだよ
>>473
どこかのスレでよんだけどその後、緑健?とも仲違いしたらしい
あと今はふつーに美味しいトマトで廻ってるしね

475 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:26:47
世界平和を謳うサヨ思想の人間でさえこれだ。
戦争が無くなる訳ねーわな。

世界平和を望むなら、まずてめぇが周囲の人間と仲良くしてみろってんだ。

476 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:42:01
韓国中国の時はグローバル化を賞賛し、アメリカの時は民族主義や国粋主義を煽るのがサヨクの伝統的なやり方だもんな

477 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:48:56
難しい話は置いておいて、とりあえずラーメン食え
世界が救われるぞ

478 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:51:12
純粋だったブラックさんを落語家にしちゃったしなw
その後、山岡に全否定をくらう

479 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:55:25
カリーが辿り着いたラーメンは結局、
鶏丸ごとと干し貝柱の出汁
チンゲンサイに肉味噌
シンプルがいちばんらしいw

480 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/24(日) 23:56:24
魚の寄生虫だが、生きている内に内臓を全て取り除けばまず安全だ。
死ぬと、肉の方に移動するから危険だ。


481 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:02:00
エラや皮膚に潜んでいる寄生虫もいるのに?

482 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:03:19
手巻き寿司…

食べたら旨かったとかじゃ無いの?

483 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:08:44
寿司でもなんでも巻いて食べるの好きじゃんw
審査員にまで巻かせてたし

484 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:10:05
とりあえずは冷凍にして解凍すれば寄生虫は安全


485 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:17:56
鮭のカルパッチョなんて美味しくないだろ
食用菊の花びらなんてふりまいてもしょせん前菜だし
普通に雄山のほうがおいしそうだった

486 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:28:52
ふっ、流石は>>485さんですな

487 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 00:52:27
焼肉とかレタスに巻いて食べるのが好きな子供なんて見たことないです。

488 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 01:19:36
韓国には居るんじゃないか?

489 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 02:26:44
なぜ韓国を世界標準にしたがるのか

490 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 02:57:53
アワビのしゃぶしゃぶってカリーが創作したの?

491 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

492 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 04:00:51
要するに宣伝だな
報告しておくか

493 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 04:28:01
>>488
日本にはいない。

494 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 04:30:08
>>479
シンプルか?

495 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 04:38:31
>>494
最終的に中国伝来によりそったてこと
別にかまわないけどねー
ラーメン対決でも起源がどうのこうのゆってた

496 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 07:02:10
>>489
妻が韓国人だから・・・
なんという麗しき夫婦愛

497 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 07:20:00
この時期、ビールに一番合うのは丹波の黒大豆の枝豆でも、
上質な肉を贅沢に使った無添加ソーセージでもなく、キュウリの糠漬けだ!!

でも黒大豆の枝豆は確かに美味かった。
丹波産じゃないけど。

498 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 07:59:06
>>482
その内家族一緒に食べれば何でも美味しいって主張に変わるだろうよ。特に孫と一緒にね。

499 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 08:26:14
ならば万鍋の勝ちだな

500 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 08:31:09
>>497
あの黒い枝豆だけど、枝豆って普通食べる前に中身を出して目で見てから食うか?
皮ごと口に入れてそのまま押し出して食べるから中身を見る事なんて無いと思うが、
あの枝豆の色にケチをつけた他奴頭がおかしいと思う。

まぁ、黒大豆の枝豆は皮を透かして黒いのが解るから、その時点で気付くというなら
まだわかるが、あのおっさんは明らかに豆を押し出してから文句言ってたしな。

501 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 08:43:40
そんなこと人による

502 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 09:15:12
>>500
それこそカリーは黒豆の塩ゆで食べたことないんじゃないのか?
黒豆は乾燥させればそれこそ黒くなるけど、茹でて枝豆で食べる程度ではそんなに黒くない。
ましてや「腐っている!」と大騒ぎするような毒々しい色ではない。普通の枝豆と比べて
大粒で、緑色が濃い分、濃厚で美味そうに見えるだけ。これもカリーの「〜に違いない!」かなw

503 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 09:48:46
俺も茹でた黒豆食ったがべつだんそんな見た目は変でもなくて拍子抜けした記憶があるな

504 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 10:28:08
>>502
それ前から感じてた。多分しらないんじゃないの?
それか普段よっぽどろくなのも食ってないかだな。

505 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 10:30:40
漫画だからどうしても過剰表現になってしまうかもしれんね 
期待し過ぎると拍子抜けしてしまうのは仕方ない

506 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 10:57:22
捏造妄想で辻褄が合わない嘘マンガ

507 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 11:04:34
権威に盲従するな! とか初期の頃、無頼を気取った
山岡に言わせておいて、その後出てくるキャラと言えば

人間国宝
大新聞社の社主や社長
成り上がりのIT社長
権威有る評論家(多数)
華僑の大物
財閥の会長・社長一族

権威にまみれた俗物だらけなんですが…。


508 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 11:27:46
<#`Д´>イルポンは歴史を捏造するな!

こういう事では?

509 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 12:07:27
>>230

510 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 12:32:43
そう言えば黒い刺身の話もここで実物写真が出て「どこが黒いんだよ」「よっぽどひどいもの食わされたんだな」ってなった記憶があるな

511 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 12:43:43
「実際は褐色なんだけど子供の目には黒色に写ったんだろうね。」
なんかこんな事言ってなかったか?子供の目とはそんなにいい加減なのか?

512 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 12:50:56
>>511
普段はサヨらしく「子供の方が純粋に味や物を見る目がある」なんて
言ってるクセにな、ホントご都合主義だよ

513 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 13:25:16
海原&山岡に自己投影。この2人以外は食に限らずトンチンカンなことばかり。


514 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 14:13:44
東海林さだお先生
ピンピンしすぎw

515 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 14:52:33
>>510
マグロの赤身を長時間放置すると真っ黒。
黒い刺身ウマー

516 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 16:41:44
カワハギの肝の刺身が「本当は褐色なんだけど、子供の目には黒く映ったんだろうね」な話だな

ttp://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1180393923/
24 名前:もぐもぐ名無しさん[] 投稿日:2007/06/04(月) 13:59:41
味覚は個人的なものだけど、
カワハギの肝も美味いけど、ハゼ&ハモの双璧にはかなわないと思う。
ヒラメやタイの肝も、もちろん美味いっす。
フグの肝は禁断の味…。

ウチは漁港なんで良くカワハギなんぞが釣れる訳なんだが、
カワハギの肝ってピンク色してるんだけど?

225 名前:もぐもぐ名無しさん[] 投稿日:2007/06/04(月) 14:30:57
>>224
「子供の目には黒く映ったんだろうね。」と山岡は言ってたがあり得ない。
ピンクが黒く見える事なんて。カリー新鮮なカワハギの肝見たことないんじゃないのか?

226 名前:もぐもぐ名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/04(月) 15:27:30
写真いくつか拾ってみたがこれ黒く見えるか?

http://image.rakuten.co.jp/yamatou/cabinet/img01277686.jpg
http://moritosh.blog.ocn.ne.jp/moritosh/images/2_89.jpg
http://hasikko.blog.ocn.ne.jp/hasikko/image2006_e/0605_hirose_02.jpg

「肝あえ」とかだったら見ようによっては黒っぽく感じるかも知れない

227 名前:もぐもぐ名無しさん[] 投稿日:2007/06/04(月) 15:33:50
>>226
乙。どれも美味しいそうなピンク色だね。


517 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 16:52:34
カワハギの肝ではなんか言い訳がましい回があったじゃない
地元の漁師さんは生じゃなく煮付けて食べるとか…
トミーが山岡のいうこともあてにならないなあ。ってゆってた

518 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 17:11:41
ウマヅラハギを犬に食わすってのも聞いたことがない

519 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 17:16:33
この豆は腐っている!と叫んで相手の頭に投げつける。
こういうリアクションが実に半島人っぽいんだよな。
留学中知り合いの韓国人は大概自分の好み以外の食い物(韓国料理以外全てだがw)
を否定するときにこのような爆発的な言い方をする。ホームステイ先のホストが作ってくれた
サンドイッチを人間の食う物じゃない!とゴミ箱に捨てる。カレーを食べると辛いだけで美味くないと
スプーンを投げるように置く。わさびの時のリアクションも同じ。日本料理を食べると味が無い!と
箸を投げる。

520 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 17:17:59
そういえばカリーは愛猫家なの?

521 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 17:55:41
>>518
あれは無知な主人の判断ってことでしょ
得体のしれない魚を持ち帰る人間がいるかは分らんが

522 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 18:20:48
>>517
それは何巻の話?

523 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 18:31:42
山岡がサーフィンする話だっけ。90巻だな。

524 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 19:02:31
なんで、素直にマンガを読まないの?
批判してばかり。
嫌いなのに詳しすぎw
イヤなら読まなければいいのに・・・

525 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 19:21:49
>>507
本宮もそうだが、サヨク漫画家の主人公って
権威に逆らうアウトローとみせかけて権威のコネで全て解決するってキャラ多いよな。

526 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 19:49:12
そうそう
花の慶次とかもそうだしな

527 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 20:06:49
シェイプアップ乱もそうだよな。

528 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 20:09:05
UFO戦士ダイアポロンもそうだよな。

529 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 20:21:44
ドラえもんもそうだよな

530 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 20:39:02
ゲームセンターあらしもそうだよな。

531 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 21:53:51
プラモ狂四郎もそうだよな

532 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 22:03:04
なにこのおっさんホイホイ

533 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 22:04:31
酒の話ってアレで納得していいのか?

534 :497:2008/08/25(月) 22:13:43
>>500
俺の言いたい事殆ど>>502の人が書き込んでくれたけど、
「普通の枝豆と色が違うかな?」という程度の色だから、まず食べてみるだろうなってのは俺も賛成。
何にキレたのかよくわからんなあの社長。

>>502
あれ、美味そうな色してるよね?
美味しんぼ読んでなくても、普通に食べてみると思う。

535 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/25(月) 23:34:12
>>516
冬の肥大した肝は確かにこの色だね
ただ夏になると色が変わってべたな黄色〜黄土色くらいになる個体も居なくもない
漫画ががいつごろの季節だったかは覚えてないけど…
ただ別段美味いものでもないし、なにより非常に小さい
個体差もあるけど刺身で切り分けたり出来るような大きさのはまず見ないね
あとアニメではおぼろげながらミルクチョコくらいの褐色だった覚えがあるけど
そんなに濃い色のも見たことはないな、血抜きしようがしまいがかなり明るい色

536 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 00:22:10
http://www.vipper.org/vip911916.jpg
画質悪いが

537 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 00:24:40
http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp225277.jpg

538 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 00:39:17
マジな話、あの中国残留孤児は、成り済ましなんだろうな。
本人の話を時々聞いていて、それを思い出しながらしゃべってたんだよ。
本当の残留孤児の人はもうこの世に居ない。

実際、今、中国残留孤児のDNA鑑定やったらエライ事になると思うよ。

539 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 00:45:14
ちとスレ違いだな
いつものジエンくんか

540 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 00:45:27
『鉄鍋のジャン』の話題が上のほうで出てたので、関連話題を。

『美味しんぼ』のなかで、
蛙の脇腹の脂肪というふれこみで「雪蛤」という食材が登場することがある。
これ、実は蛙の輸卵管なんだな。
上記の『鉄鍋のジャン』のなかで、
「日本じゃあれを蛙の脇腹の脂肪といってる人もいるがそりゃ間違いだ」
という台詞で暗に皮肉られてる。

ほかにも霜降り肉についての解釈や、不老不死料理のあり方、等々の話題で
『美味しんぼ』を批判してると思われるエピソードは『鉄鍋のジャン』中の随所に登場する。


541 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 01:51:15
なるほどサンキュー

542 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 01:55:53
>>536
d
やっぱこんな色か
カワハギでこの色はないな仄かな記憶ではウスバハギがこんな色だった気も
でも赤褐色な肝でももっとピンクっぽいよね大抵の魚の肝って
どうみても獣のレバーだなこりゃ

543 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 01:58:50
んーある種のカエルの腋下部分についてはいろいろ面白い話がついてまわる

544 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 02:26:04
>>495
冷やし中華でも同じこといってたな。
「中国の料理だから、中国の調味料と食材を使ったほうがうまく仕上がる!」
みたいなことを。

冷やし中華って日本料理なんだけどな。

545 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 02:31:49
冷やし中華の場合具財が中華系だから調味料も合わせるのはまだ解るけど、
ラーメンに関しては>>479だと今の日本のには敵わない。


546 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 02:38:58
ちくりと現在のラーメンに皮肉をいうことも忘れなかったしねw
カリーらしい

547 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 03:19:29
漫画の通りに作ったラーメンが美味しい事を証明して欲しい。


たぶん不味くて食えたもんじゃないと思うが。

548 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 06:05:11
かなり昔に、カツオブシと挽き肉で作った美味しんぼ風ラーメンというのが出てきた。
大方の予想通り漫画内のレシピにしたがって作るとまずかった。

根本的にラーメンの味しないし、肉味噌を溶いてもダシの味との混ざりが悪くてばらばら。
和風ラーメンとするにも味噌ラーメンとするにも、カツオダシしか使ってないので無理。
多分ブロイラーの鶏がらで煮出したラーメンの方が全然食える。

549 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 06:09:08
ラーメンはジャンクな味わいが無くてはダメだよね
二郎とまでは言わないけど、動物系と魚介系の合わさった味がいいな

550 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 06:20:58
>>548
あれで村おこしするんだってんだから笑えるよなw

551 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 07:00:58
スペアリブコンテストもどうかと思うが

552 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 07:07:07
そうですね

553 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 07:24:36
>>548
あれさ、何か元ネタがあるっぽいけど、
カリーが実際に家で作ったりしてる創作ラーメンらしい。
カリーの妻が「このラーメンより美味しいラーメンはこの世に存在しないわよ」
とかいってたな。不味いとはとんだ展開。 

資料:美味しんぼの食卓

554 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 07:36:05
>>544
ラーメンの場合チャーシューといってもスープに使う醤油ダレで煮込んだ煮豚だからマッチするんだがな

中華の技法で作った最高の焼き豚に中華の調味料で作った最高のスープを合わせても
芹沢あたりから「お前の冷やし中華の弱点は焼き豚が旨すぎることだ」なんていわれるのがオチかと


555 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 07:38:06
カリーも妻もまともなラーメン食ったことないんだろうなあ

556 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 08:09:28
>>548
冷やし中華の時にも中松警部に「ブロイラーでとったスープは臭くて飲めたものじゃないが、」
とかの発言をさせていたけどこれがそもそものカリーの間違った知識。ブロイラー=臭い訳がない。
むしろブロイラーの方が匂いは少ない。

557 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 08:48:23
>>548
俺も作ったが多少レシピ無視気味だったせいかそこそこうまかった
ポイントはダシを思いっきり濃く取ること、ニンニクとネギの香りを出した多めの油で肉をじっくり炒めてほろほろにすることかな
あと味噌は八丁味噌より甜麺醤主体のほうがよかった

558 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 09:43:32
試したことないけど山岡流即席うどんはゲホッゲホッてなりそう

559 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 10:25:45
>>548
肉味噌ラーメンは557氏の言うようにカリーのレシピ通りに作らない方がうまい。
ダシもたっぷりと張らずに少なめするのもポイントだと思う。
麺も中華麺よりも、冷や麦(素麺は細すぎて力不足)の方が好きだな。

>>558
あの通りに試したら劇マズ。

水洗いした稲庭うどんだから、熱湯をいくらかけても生ぬるいし、
ダシが効いているわけでもなく、中途半端に加熱されたしょうゆの臭いが余計に不味さを引き立てる。
それに、大量の鰹節が稲庭うどんのつるっとしたのどごしを邪魔して、あれほど人をバカにした食べ方はない。


ゆでたて熱々の讃岐や大阪風の太めの麺に、しょうゆと鰹節で熱湯をかけずに食う方が断然ウマイ




560 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 12:06:22
カリーは豚骨ラーメンを否定したんだよね?

561 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 12:11:33
長崎ちゃんぽんも軽くヌルーしたしね
あくまでも澄んだ味ににごりにないスープがお好みらしい
結局醤油なんだけどねw

562 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 12:15:57
濁りが無く澄んだスープで美味いのは少数だよなあ。
しかも澄んだあっさり醤油系のラーメンにはカリーの大好きなあの
白い結晶がたっぷり入っているケースが多いけど。

563 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 12:18:40
そう言えばカリーの好きなネタ満載っぽい沖縄があまり詳しく取り上げられてないんだな
味巡りで醤油文化否定されちゃったりしたらカリーどうするんだろう

564 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 12:34:03
>>563
長寿料理対決でアホほど取り上げてるよ
美味しんぼにしては。という意味でだけど。

565 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 12:59:12
大分県民だけどなぜ頻繁に取り上げられたのか不思議

566 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 13:48:12
>>564
沖縄料理は取り上げたけど沖縄は取り上げてないよな

567 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 13:55:09
意外とおっかなびっくりなのかもね

568 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 14:14:40
旨そうなのはとんかつ慕情のとんかつぐらいか?

569 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 14:20:33
なにがいいたいのかはっきりいわないと…

570 :569:2008/08/26(火) 14:24:03
あ、すまない
あれは旨そう。おそらく名もないライスが付いてるとこが最高

571 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 14:31:17
>>568
連載初期のヤツか?
確か事業で成功した人が若い頃の思い出のトンカツ定食みたいな話だったような。

単行本で云えばまだ10巻にならない辺りは鰻丼とか美味そうだなって思った回もあったが、それ以降は…

572 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 14:34:11
真山社長に無理矢理食わせた、極薄ごま油カツ丼が最強だろう。

573 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 14:35:01
宇田バーガーと流星軒のラーメン食べたい

574 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 14:36:10
>>568
トンカツ慕情は美味しんぼらしくなくいい話だったな、
教えられるまで店の看板に全く気付かないほど
ボケた親父が店再開して大丈夫かと心配はしたが。


575 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 15:07:29
トンカツ慕情を書く前にカリーは実際ラードであげた美味しいトンカツを食べてみたんだろう。
宇田のバーガーは現実離れしているな。実際の値段を知りたい。仮に美味いものができたとしても、
1個1000円もするようじゃ誰も買わないしなあ。


576 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 15:35:55
>>575
つ匠味十段

577 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 15:44:40
>>576
漫画みてみ、普通のハンバーガーだから、
それに1000円出すかって言うと無いだろ。

逆に取り合わせが悪いだけで50円の価値も無いって評価は普通無いし。

578 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 15:50:02
薄利多売で頑張るって言ってたし、美味しんぼには人件費やら無視した価格設定も多いから、ハンバーガーだけで高くて五百円ってとこじゃないかな

579 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 15:56:29
まぁカリーは馬鹿だから割高な商品を薄利多売で売った場合の
廃品リスクとか考えてないんだろうな。


580 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 16:03:40
赤身だけのハンバーグじゃパサパサしそうだな。
味平だったか、わざわざステーキ肉に畳針で脂肪を縫いこんで旨いステーキに仕上げる話があったが・・・

581 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 16:09:00
>>577
もともとクズバーガー喜んで食ってる奴が、あのバーガーを
まずいって突き返すのはあり得ないよな、幾らパンがゴミでも
肉は美味いなら喜んで食う奴の方が絶対多いわw

582 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 16:10:44
>>579
美味い物を安く売れば絶対成功するとかどれだけお花畑だよな、
その辺は色々突っ込みどころはあるがラーメン発見伝の方が
まだマシな描写がある。

583 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 16:22:55
>>580
そうそうハンバーグにするには脂肪分の少ない赤身がいいだろう、と肉を選択しておいて、
比較するのが本マグロの大トロ(笑)なんとも無茶苦茶な!
大トロ食べたときの反応もおかしいよ。すし飯がまずいからと言って、全員いっせいに気持ち悪い!
と言う顔をしながら大トロを否定。その大トロは単独で刺身では食べられないんでしょうか?

584 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 16:23:19
美食クラブでやって「50円の価値も無い」ならまぁ漫画だし仕方ないとも思うが、
銀座の路上の一般人に出せる評価じゃないわな。


585 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 16:39:00
>>583
ベーコンの脂の旨さは大絶賛なのにな。
クジラの刺身の時はどう言い訳するつもりだったんだか。

あ、都合の悪い事ぁ忘れてるか。

586 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:19:50
鮭チャーハンってそんなに旨くない…
つかこれすきずきだとおも

587 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:28:24
前に味平カレーを実際に作って食べてた人のサイト見たけどうまそうだったな。


588 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:32:53
水を一滴も使わないカレーだっけか?


それにくらべて山岡の究極のカレーと来たら・・・何故に蟹????

589 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:36:23
味平カレーは醤油だったような…
でもあの画はなんでも旨そうなんだよなあ
味平ライス食いたひ

590 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:42:44
>>580
スーパー食いしん坊だったような
なんせビッグ錠

591 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:48:49
味っ子も赤身に脂身挟んだりしてた

592 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 18:52:08
この漫画の料理ってレシピ通り作っても大概マズイんだよな。
クッキングパパの方が余程マシ。昔、鯵の南蛮漬けを漫画に載ってた通り作ったら普通に美味かった。

593 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 19:23:47
クッキングパパは、うえやまプロが実際に作ってるしな

594 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 19:46:41
クッキングパパの言うとおりにコーラ入れて肉じゃが作ったら超マズかったぞ

595 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 19:55:01
卵+納豆は両者に対する冒涜

知った風な口を聞くな!

596 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 20:16:44
スーパー食いしん坊のハンバーグ美味そうだった!!

ビック錠先生の絵で新作美味しんぼやれば少しは原作者の灰汁も
おちるんじゃない??
そんで山岡が鍋島香介なみに太ってるのw

597 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 20:19:58
スーパーのパック寿司の売り上げには貢献したかも?

598 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 21:47:43
>>594
カレーの隠し味でコーヒーもマズかった。もしかしたら単純に入れ過ぎのだけかもしれんが。
でも、オーソドックスな作り方のレシピはそれなりに美味いよクッキングパパのは。

カリーのはラーメンでもうどんでもマズいから作る側が色々足したり工夫しないと食えたモンじゃない。
あれっ? もしかしてワザとマズそうなレシピ載せて読者に自炊しようと云う気持ちにカリーが促がして…る訳ねーなw

599 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 21:56:06
ウチではコーラ必ず入れるけどな
手羽先とか煮る時にも入れると綺麗に仕上がるよ

カレーのコーヒーも入れてるなあ
自衛隊のカレーはコーヒー牛乳だっけ

600 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 21:58:35
>>558,559
梅干入れるやつなら、うまかったよ。
学生の頃、たまに作ってた。
(稲庭じゃなかったけど)

生ぬるいのは、作り方の問題だ。

601 :559:2008/08/26(火) 22:05:47
>>600
>生ぬるいのは、作り方の問題だ。
だから「あの通りに試したら」ってことよ

602 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:09:50
>生ぬるいのは、作り方の問題だ。
もとのレシピが水洗いするんだが。
まぁ元のレシピも『作り方』には違いないから
ある意味確かに「作り方の問題」ではあるがw


603 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:12:46
実際、流水でぬめりをとって冷水でしめたりしたら熱湯かけても駄目なんだろうね
カリーは猫舌?


604 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:18:43
時々自分のポリシー的な部分と正しさを混同しているところがあるんだよな
ウィンドウズの話なんかまさにそれ
あんまり関係ないが先日食ったパックの寿司や豆付きもやしはウマかった

605 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:19:04
ざるにあけて丼に移し鰹節とか適当にかけて
めんつゆかければ手間もかからないし簡単で旨いよ。


606 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:27:58
>>600
それに麺が稲庭ではない時点でレシピから外れているし…

稲庭うどんのような細麺だとあの食い方は合わないよ。
讃岐とか大阪のような太麺なら、軽い水洗い程度ならまだ温かみが残るだろうけども、
稲庭うどんでぬめりを取るまで水洗いしたら、器に盛って熱湯をかけた程度では生ぬるいだけだよ。
いったん湯通ししてからなら話は変わるだろうが…

607 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:31:59
>>605
あの話では、「だしを取ったりと、うどんを家で作るのは手間がかかる」という
わけの分からない理論の結果としてのレシピ。
つまり、めんつゆが使えない、「いったいどんな一人暮らしだ」という代物

608 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:34:00
かるく讃岐うどんを否定してるな
まあ勝手だが

609 :608:2008/08/26(火) 22:35:25
あ、カリーのことね。

610 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 22:59:15
必殺うどんよりは上手いよな
アレは味がごちゃごちゃしすぎ

611 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/26(火) 23:27:44
>>607
っ[桃屋]

612 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 00:04:08
>>606
稲庭うどんってつゆとなじまないんだよな・・・
煮込む系は生のウドンで決まりだが、稲庭ってのは
主役になれそうな料理がなさそうなだよね

613 :600:2008/08/27(水) 00:20:48
>>606
なるほど。そういうことか。
大阪在住が幸いしたのかも知れない。
でも、味は市販のめんつゆより好きだよ。

614 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 00:56:23
>>612
稲庭はヨリを入れながら手のべしたのを伸ばして、更に乾燥させるからね…
素麺みたいに茹でたら冷水でシメて麺つゆや胡麻タレで食うのが一番だと思う。
カリーのことだからその回の時は、うどんなら生でも乾麺でも大して変わらないし一緒だと思ったんだろ。

615 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 01:25:48
この私に冷やし中華だとうぅぅ!

616 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 01:33:45
サカキバラさん、落ち着いて

617 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 01:34:46
鬼薔薇聖斗!

618 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 01:35:38
つまんね

619 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 01:57:55
雁谷さん落ち着いて!

620 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 05:37:33
>カリーの大好きなあの 白い結晶

なるほど、シ○ブ中だから言ってることがコロコロ変わったりするんだね

621 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 07:16:43
つまんね

622 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 07:17:34
この漫画で一番印象の薄い食品、柚餅子。
美味いのかな?

元々は保存食としての意味合いが強い食品だったらしいが。

623 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 07:43:32
うちの地元のユズの入ってないゆべしはうまい

624 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 08:10:55
カリーだんだん八方美人になって行く、というか批判されるのを恐れるように成ったのは事実だな。
「好みの問題」でも、東京vs大阪を取上げて双方にこびを売る内容。
初期のカリーに戻れればまだ面白いストーリーが書けるかもしれない。

625 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 08:27:01
>>624
人気が出れば出るほど好きな事は言えなくなっていくよな。

626 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 08:48:33
味巡りでは日本中に媚びを売りたかったんだろうけど、逆にいい加減な知識で
嫌われてしまった、という所か。

627 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 08:57:37
>>624
人気が出れば出るほど好きな事は言えなくなっていくよな。
           ↑
人気じゃなくて安価な付け焼刃な知識がどんどん崩れてめちゃくちゃに
なってるだけだろ??自論もコロコロ変わるし。



628 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:00:48
>>627
誰にも相手にされないような弱小誌での人気薄連載なら、何を書こうが注目されない。
ビールや洋酒メーカーやマイクロソフトが広告を引き上げることもなかった。
カリーも気付いたんだろ。好き勝手やるとマズいってことに。

629 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:08:14
カリーの日本酒の知識はどう思う??

630 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:13:34
他の知識があの程度だから推して測るべし?

631 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:18:17
日本酒も媚びだな。日本酒だけだと不味いから、ウイスキーも取上げ、焼酎も取上げしてねえ。
ビールは最悪だったけど。焼酎でも昔は40度以下は駄目というのを否定はしなかったし。

632 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:20:22
>>629
杜氏をトジって読む時点で駄目だろ、間違っては居ないんだけど
一般的には「トウジ」だ、杜氏をトジって言う奴を見ると美味しんぼで
にわか知識を仕入れてきたな、ってすぐ解る。

633 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:21:46
たしかにビールは最悪だった。あれ大抵の人信じちゃうよ

634 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 09:24:04
>>632
あえて通ぶってじゃないの?w

635 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:01:05
タバコを吸う人が経営者をつとめる酒蔵にはいい杜氏はいない。

636 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:10:02
にら玉と日本酒。

637 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:20:43
日本酒も焼酎もなんか押しつけがましいんだよな。もっとみんな飲むべきだ!
みたいな。好きな人間は好きに飲んでるんだからねえ、だから馬鹿にされるんだよ。

638 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:22:04
つーかカリーって日本酒嫌ってる気がする

639 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:27:17
日本酒ってワインより美味いと思うが・・・
というか酒をあたためて飲むのって
日本酒以外もあるのかね??それとも日本だけの文化なのか?

640 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:51:34
ホットワインで検索したら色々出てきた。
ホットワインは和製英語で正確な言い方じゃないらしいが、そういうのはあるらしい。

641 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:55:20
紹興酒とか。
まぁ珍しいっちゃ珍しい。

しかし日本酒自体は良いと思うけど、出資でもめるほどの話なのに
「試飲会でイメージアップするから大丈夫です」で解決して良いのかアレ?


642 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:56:01
>>599
部隊で違うみたいだよ。チョコレートやココアやラクトコーヒーとか。

643 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:58:26
ホットワインって単に燗するだけじゃなくて混ぜないかな?カクテルじゃない?

644 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 10:59:12
日本酒は専門店少ないんだよな。。。


645 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:04:04
熱燗は苦手です。冷酒の方が飲みやすい。

646 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:05:46
田舎に行けば日本酒専門店ばかり。つうか日本酒しか置いてない。

647 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:07:39
いいな。。。田舎。こっちなんかビールと発泡酒と
でかいとこの不味い日本酒のみ。
マッコリなんて置かないで日本酒置いてほしい。

648 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:08:38
暑い時に冷蔵庫で冷やした酒を一気飲みするのが好き。

649 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:11:46
あぁ!よくぞ日本人に生まれけり!

650 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:13:40
酒嫌い。刺身には白飯じゃ

651 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:16:54
お酒はぬるめの燗がいい・・・ 肴はあぶったイカでいい・・・

652 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:17:38
>>638牡蛎の話で日本酒ほめてたぞ、確か。

653 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:29:20
>>637
押し付けがましさこそ、美味しんぼの神髄!

654 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 11:33:50
>651
女は無口な人がいい… 明かりはほんのり灯りゃいい…

655 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 12:00:18
>>652
あの時はね。
でもその後日本酒はダメになるみたいな話をどっかでしてたな。雄山だったか。

656 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 12:01:57
>>654
しみじみ飲めばしみじみと〜〜ぉお 思い出だけが行き過ぎる〜〜ぅう

657 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 12:03:53
>>655
お得意のまがい物日本酒が売られているから駄目ってのじゃ無かった?

658 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 12:24:01
まがいもんって酒いがいあるのにな・・・。

659 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 12:29:51
伸びてしまったラーメンはスープと一旦分けて、熱したごま油をひいた
フライパンでにんにくしょう油かけつつ炒めて、硬さが戻ったところで
スープを戻して弱火にし、しばらく煮込むとまずい。

660 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 12:51:35
やわ麺のほうがウマイ

661 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 13:34:27
>>655そうだったのか。ふと昔読んだ話を思い出して書いたもんで。教えてくれてアリマト(´O`)

662 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 13:40:06
美食倶楽部は菊姫の純米オンリーだったっけ
その前はちがってた記憶があるが、コミックスで変わった?

663 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 14:04:18
銘柄はわからんが大吟醸なんだろうな。

664 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 14:09:50
辰さんの日本酒カクテル


665 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 14:31:55
日本酒がダメってのは業界の構造の話だから
単一の銘柄を気に入るかとかと矛盾はしないよ。
カリーは馬鹿だけど。

666 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 14:35:10
>>663
純米大吟醸だろうな

667 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 14:38:48
>>662
菊姫じゃなかったと思うが。

668 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 14:41:19
>>667
たしか版をかさねる途中で変わったんだよ
まえは菊姫だった

669 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 15:50:52
美食倶楽部の定番酒が菊姫ってのもカリーらしいなw

670 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 15:51:12
プロスポーツ選手を頻繁に登場させてもてあそぶ癖があるよね

671 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 16:25:28
野球、大相撲、ボクシングが多い気がする。後はオジー被れでラグビーも一時期あった。
サッカーは印象に無いな…カリーはサッカー嫌いか?
ま、どーでもいい事なんだけど。

672 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 16:56:15
相撲→沢山食べないと駄目。
ボクシング→食事を制限しないと駄目。
これらは書きやすいだろうな。
野球、F1,ラグビー→無理矢理書いたとしか思えん。

673 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 17:55:28
しかし花咲の画力では…

674 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 18:38:05
プロのレーサーのコンセントレーションを食い物で何とかするって発想にはワロタw

675 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 19:33:03
ベトナムで飲んだ酒が美味かったけど名前が分からないです。
なんか見た目が濁り酒みたいですごく飲みやすい。柑橘系かと
思うような感じで美味かった。一緒に飲んだ子はポカリに
グレープフルーツの匂いをつけた酒って感想いってました。


676 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 19:44:50
ポカリって元々グレープフルーツの香りが付けてないか?

677 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:04:04
脱腸ねぇ〜

678 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:21:59
俺が美食倶楽部で食事をしたら、海原先生に罵倒されまくりだろうな…
箸の持ち方が変だし…(´・ω・`)

679 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:25:24
障子がスッと開くたびにどきどきものだな
ドスッドスッて聞こえたら従業員につげぐちされたと…

680 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:25:54

先割りスプーン持参すればいいでしょう。

681 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:26:57
雄さんはカリーと違ってそんなに器の小さい男では無いよ。
息子を愛するが故に出た反応なんだ。

682 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:29:01
俺が美食倶楽部で食事をしたら、家帰って茶漬け食ってやっと腹いっぱい
になると思う。

683 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:30:36
>>682
ドスッドスッ…

684 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 21:39:10
美食クラブ行って以来足音が一つ多い気がするんだ。


685 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 22:26:55
>単身赴任稲庭うどん
俺も試した。
乾麺は径が細いぶん芯まで冷え切るから、熱湯ぶっ掛けたところでやっぱりぬるくなる。
あの方法でマトモにカツオの味がするまでぶち込むとすすり込めないくらいカツオ山になる。
しかも魚くさい。その上生ネギという伏兵が待っている。
熱湯がくぐったといっても所詮生醤油に近く、醤油くさい。ていうか普通のめんつゆと比べても根本的に味の要素が足らねえ。とどめにウメボシ。
最低限の改善策として、かなりお湯を少なめにして昆布の粉と塩を足すと多少変わる。
お湯の量は「坦々麺の原型」位のイメージがいいんでないかと。いいっつってもどのみち大したことない味だが。

あと、山岡いわく日本人の極めつけの「冷や飯+冷やの味噌汁(とうふとわかめ)+冷酒」を取り合わせて食ってみた。

次の日になって甘くハラ壊した。どうやら少なくとも俺の消化器は日本人じゃないらしい。
ていうか歯ごたえの増した冷や飯と塩気の突き出た味噌汁との相性が予想以上に良くない所に、
トップロープから飛び掛ってくる冷酒の味わいがもはや普通にまずいと言って良いような気がした。
我慢できずに味噌汁をあっためてご飯にかけて食ったあと常温に戻った日本酒を飲んだ。

その時だけ俺の胃腸は日本人に戻ったけどやっぱ次の日ハラ壊してるからなぁ…。

686 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 22:34:16
へえそうなんだ

687 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 22:35:30
岡星の鍋焼きうどんだけは食べてみたいな…
あそこでだされる数々の料理より旨そうにみえる
しかしカリーはすっぽん好きだなーw
精力つけてどうするんだろ

688 :山岡:2008/08/27(水) 23:17:26
>>687
味が濁って食えたものじゃないよ…。

689 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 23:34:51
カリーが大好きな支那の酒が無いね。私は10年前に支那の酒を土産で頂き飲
もうと口に含んだらゲロの風味がして飲めなかった。銘柄は忘れましたが無色
透明な酒でした。


690 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 23:38:16
無色透明な酒でした。 >>白酒か紅星二鍋頭酒だろう。
ともに度数48°56°高い酒だね。
中国では紹興酒よりこっちの方が一般的だから。


691 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/27(水) 23:45:58
>>688
おいおい山岡の旦那、その鍋焼きうどんは京極さんが褒めてたじゃんか。
豪華な材料を使い散らしてるけど上品に仕上げてる岡星さんは非凡の才の持ち主だって。
カリーが物忘れ激しい(都合の悪い事や無かった事にしたいなど)からって、まさかアンタもかい?

692 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:05:16
かわいそうに本当の鍋焼きうどんを食べた事が無いんだな。

693 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:11:56
鍋焼きうどんは不味い。これ常識。

694 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:23:10
結城市名物の焼き鍋うどんの事も忘れないでください。(・д・`)

695 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:27:08
>>688
おいおい、お前も京極さんや今の嫁さんと一緒にウマイウマイ言ってガッツリ食ってたじゃねーかよw

696 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:28:11
鍋焼きうどんは風邪のときしか食べないな

697 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:39:39
鍋焼きうどんは煮込みうどんと違うん??

698 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 00:43:56
んー名古屋の味噌煮込みうどんもあるしなー
まあじぶんのイメージは海老天や生卵がのってる感じかなあ

699 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 01:33:40
マズイ物を作ったときの雄山の反応
ドスドスドス…「この○○を作ったのは誰だぁー!」

美味いものを作ったときの雄山の反応
ドスドスドス…「この○○を作ったのは誰だぁー!」

しかし迷惑な親父だよなw


700 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 02:30:10
何となくだが、
・鍋焼き=素うどんにてんぷらなど単品でいける具材、というか料理を乗っけて鍋で煮立てて食べる
・煮込み=切り込んだ食材を煮込んだ汁でさらにうどんを煮込んで食べる
という感じ。鍋焼きのダシってけんちん汁みたいに具が泳いではいないから。

701 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 02:33:56
なるほど

702 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 03:45:33
>>693
うめえよ
どんな常識だよ、馬鹿

703 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 03:46:37
>>697
マジで言ってんの?

バカ野郎!

704 :山岡:2008/08/28(木) 08:06:03
>>691 >>695
俺も大人になったということかな…。周りに合わせて美味しそうに食べることくらいできるさ。
親父とも和解したしな。

705 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 08:15:18
単身者向けの簡単うどんはあれ讃岐の醤油うどんあたりがモデルなんだろうか
余計な手をかけるほど不味くなると言う典型料理のようにも思えるが

706 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 08:41:41
>>678
箸ぐらいはちゃんと使えるようになろうよ。
大学の食堂で握り箸で食事してる学生を見かけたときはビビッた。

普通の体に生まれて小学校過ぎても箸がまともに持てない奴は
親の教育が余程悪かったか人間としてのあり方に致命的な欠陥があるかのどちらかだと考えていいと思う。


707 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 09:27:40
雁屋脳

708 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 10:48:40
団が栗田が怪我をしたときに東京一のフレンチレストランを店ごと出張させたが、
東京一ってどんな根拠だろ?

709 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 11:01:03
ミシュランTOKYO

710 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 11:10:35
ほうとうを、野菜入り味噌煮込みうどんであるかのように紹介しているカリー。

小麦粉は塩と練ることでグルテンの作用によりシコシコとした腰が生まれるが、
ほうとうは生地に塩を加えないことでグルテンの作用を押さえる。
そのことで、うどんのようにいったんん茹でてから食べるよりも、生のまま煮込み、汁そのものにとろみを付ける。

腰のあるうどんとは逆の作用がほうとうの特徴であるのに、うどんの腰の話をしてほうとうで締めくくるところが、
カリーの無知を晒している

711 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 11:11:34
まさにほうとう原作者だね!

712 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 11:46:06
黙れトミー

713 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 11:48:10
トミーの磨き抜かれたギャグセンスにはバスター・キートンも裸足で逃げ出すな(棒
山岡の「カニー?」も相当なもんだったが。

714 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 12:05:55
>>706
でも大丈夫、親に愛されて育った子は絶対いつか立ち直るから

715 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 12:29:01
こんにちわだったでございますか!

716 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 12:40:25
うまいカツカレーがたべたいの。

717 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 12:49:14
神保町まんてん

718 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 12:55:36
神保町まんてん

719 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 12:57:11
おとこはだまってカレーパンと壜牛乳

720 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 13:13:11
カリーは喫茶店の安っぽいナポリタンなんか食わないんだろうな。

俺はあの安っぽさが好きなんだが。

721 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 13:16:29
若い頃は食べてたでしょ
喫茶店そのものが多かったし

722 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 13:19:09
連投
ナポリタンじゃないが八丁味噌味のミートソースはでてきたな…

723 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 13:36:16
ウニといくらの生クリームスパゲティなんかおいおい!って思わなかった?
雄さんのトマトソースのみのスパとニンニクスパも唖然としてしまったが。
あれならカルボナーラの方が美味いだろうな。読者を馬鹿にするなよ。

724 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 13:42:25
もり蕎麦とかかま揚げうどんをたとえにあげてたけど、
そもそも食べ方が違うものだしね


725 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 13:58:07
>>723
ニンニクスパはペペロンチーノと思えば我慢できるけどトマトソースのみはねぇ…
でも、勝負前に栗田さんとケンカしたから展開上負けは見えてたからその後の喩えも「あぁ、そうですか」だったな。

726 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 14:10:27
>>690
d

727 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 14:15:32
>>723
カリーが馬鹿なんでしょ

728 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 14:17:01
原理主義だしね

729 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 14:33:51
村おこし対決のラーメンもあれ本当に美味いのか?ヒメマスかなんかを出汁に使うって
言ってたけどさ。

730 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 14:37:00
まあ、鮎の干物出汁あたりから思いつんたんじゃね

731 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:04:58
まあカリーはラーメンは何もわかってないから

732 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:07:03
牡蠣の料理法で、雄さんの
「どうして生牡蠣にレモンなのだ?他は試したのか?」
に対して、
「色々試した結果今回手に入れた生牡蠣はレモンを絞ってそのまま食べるのが最高でした。」
と言えば終わったんだろうな。

733 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:28:57
>>732
雄山「何を試した、どこで!? 何時何分何秒!?」

って言ったら面白いのに

734 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:35:19
雄山「地球が何回回った日?!」
  「オマエ食べたのかよ? 食ったの? きったねーwエッピバリア!」


735 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:41:01
>>732
良三が昼飯の新蕎麦に薬味を葱と山葵付けてきて怒った後、鮪の刺身に山葵以外の薬味って話題変わった時も、
「鮪の刺身は山葵が一番です。近い将来に山葵が絶滅するなら問題ですが、わざわざ他を代用する必要はありません」
と、雄先生にハッキリ言えばそれまでだったと思う。
>>733
そんな雄先生ヤダ… 中川や良三も嫌になってサッサと美食倶楽部辞めるだろうな。

736 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:47:34
雄山は1日何回着替えをしてるのか…

737 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 15:59:48
雄さん
「カツオのタタキとは何か。タタキの語源すら明らかでない。とすればカツオの身を
 生で食べる料理法はすべてタタキと呼んでいいわけだ」
これはどうよ?カツオに振った塩をなじますように手の平で押すように叩くとか、
包丁の背で叩くが語源と聞いたことがあるが?

738 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:06:16
いくら有能なキャラ設定をしても作者の知識を超えられるわけじゃないからな。

739 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:10:03
よくわからんが雄山もカツオマヨで反省したんじゃね

740 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:27:13
オーストラリア人とマトンのラムのでもめる話があったがあれは時代錯誤じゃないか?
当時すでにラム肉は普通に普及してたし、ジンギスカンでもマトンなんか既に使っていないよ。
それこそ30年も前のジンギスカンは臭かったが。それ以前にラムでも気にする人には臭いよ十分。

741 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:30:20
中東の人が聞いたら激怒しそうな話だな。

742 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:33:46
朝青竜が激怒しそうだ

743 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:38:20
好きな奴にはマトン だってウマー

744 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:38:25
>>738
おっとデスノートの悪口はそこまでだ

745 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:40:31
カリーは沖縄をやたら持ち上げるくせに山羊汁を知らんと見える。
マトンの比じゃねーだろ山羊肉の臭み。
もっとも、匂いを抑える秘伝が山羊汁にはあるのかもしれんが。

・・・という事は工夫次第でマトンも食えるという事じゃないのか?
サメやエイみたいなもんが究極・至高のメニューになるんだから、マトンだって何か方法があるだろ。

746 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:41:33
>>737
それも数ある内の一説って感じだから、まあ鰹のタタキに関しては雄山先生の言う通りかな、かと。



747 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:41:50
フィッシャーマンズワーフの魚介類は臭い!って話も酷かったなあ。いくらオーストラリアびいき
だからってあれは最悪。よくサンフランシスコの観光協会からクレームが来なかったな。
普通に生きたままの海老やカニを茹でているけどね。何度もサンフランシスコには行ってるが街を歩いただけで、
「臭いよー、臭いよー。」はあり得ない。

748 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:44:24
>>745
743だが、好きな奴には山羊肉だってウマーだよ。
嫌いなら食べなきゃいいじゃ。
癖があってこそのマトンだし、癖があってこその山羊肉なんだから。

749 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 16:46:05
まあ横浜中華街はある種独特な匂いがあるが嫌いではない

750 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 17:24:28
>>748
マズイとは言ってない。
臭みがある肉の例として出した。

山羊汁のような食べ物もあるんだから、臭みがあるというだけでマトンを全否定するもんじゃないって話。
そういう食材を工夫して美味しく食べてこその料理だろ?

751 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 18:08:03
>>747
自分の体臭がひどかったというオチだったら見直す。

752 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 18:16:44
すげぇオチだなそりゃ

753 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 18:40:35
なんだか興奮してきたぞ

754 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 20:50:18
中国でマトンのレバーをレアで食わせてもらったけど
きつかった。あんなに獣臭いもんとは・・・


755 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 20:53:30
カリーのボケは何を思って羊肉を擁護したんだろ?たまたまオーストラリアで
出会った人間の影響かね

756 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 21:34:08
羊はわりと世界中で食われてる獣肉だから、擁護しておいて損はないという打算じゃね?

雄山が事故った際に山岡が作ったマトンの丸焼きははたして美味いのだろうか。
どうしようもないくらいパサパサしてるように見えるんだが。
ソースまぶせば肉の質感を取り戻すとか、インスタントラーメンじゃないんだから。

757 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 21:35:18
なるほど。日本以外にこびを売るのは左翼の十八番だな。

758 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 21:48:18
訛りが酷くてバイト中誰とも口をきかない…。おい田舎者を馬鹿にしすぎじゃないか?

759 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 21:55:38
>>757
その考え方はちょっと2ch脳だぞ。
一歩間違えば、(方向性が異なるだけで)カリーと同じような思考になるよ



ところで
美味しんぼのあの、さむ〜いギャグはカリーのものか、花咲のものかどっちなんだろう?
原作っていってもどこまで書いているかしれないけども

「柳川だけにやな顔するな」「ほうとうお婆ちゃん」「カニ〜」「ノミのみだけ」「目玉焼きだけに大目玉」・・・

760 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 22:03:43
ギャグっつーか山岡と栗田兄が喧嘩した時に出てきた趣味の違いとか
どう見ても「若者(カリー的に)」の言わなそうな内容じゃないんだが・・・

761 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 22:20:13
安全弁としてトミ−がいる
ショウガだけにしょうがない

762 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 22:30:23
むけけけけけけけけけー

763 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 23:15:48
きゃあ 変態!

764 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 23:24:28
>>762
富井君、落ち着きたまえ!!

765 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 23:29:49
正しい箸の持ち方を決めたのは一体誰だろうか?
箸を使う本人が一番食べ易い持ち方が正しい箸の持ち方で良いのではないか?

766 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 23:45:36
そんなこと言い出したら食事のマナーなんか無くなるわ

767 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/28(木) 23:54:21
道具で姿勢がピタッと決まるんだよ
極端にゆーとスポーツ用品もおなじ


768 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 00:19:57
>>698
味噌煮込みうどん食ったがあれはうどんではない。
生煮えのうどんを食わされるぞ。
味噌の出汁に打ったうどんをそのまま煮込むので
いくら煮込んでも中は堅い生煮えのまま。
二度と食いたくないという香具師も多い代物
>>737
カツヲのタタキは元々、高知の大名が
カツヲの刺身は中るから食べるのを禁止した。
それを潜り抜けるために生み出された調理法だ。


769 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 00:26:34
「二人ともシメジを一人ジメにしようとしたんで頭にキノコでげすな!」

さすがガイジン、日本語でおkと言わざるを得ない。

770 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 01:59:47
おまえの書き込みはセンス無いな

771 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 02:01:08
アンカ忘れた・・・

>>770>>759


772 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 05:15:01
>>765
ちゃ〜んと、お米一粒がつかめる位箸が機能してくれりゃ問題ないでしょ。
どんな握り方だろうとさ。

作法問題とは勿論別だけど。

773 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 05:16:05
>>768


774 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 05:17:13
>>771
忘れんなよ(笑)

775 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 08:06:54
トミーが連れてきた大食い自慢の土田。あの話も大食いチャンピオンが流行っていた
時に出てきたよな。食の方向性が自分の思い通りに行かないと批判しないといられない
性格もなんだかなあ。大食い大会なんか昔からアメリカなんかでもあるのにな。

776 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 08:20:08
そこはそれ、カリーはアメリカも大嫌いだから。

777 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 08:49:07
究極のメニューの試作品でどれだけ食材を無駄にしているんだろうか。
777

778 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 09:01:37
大食い大会は日本でも江戸時代からある

779 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 09:09:22
大食いの話は世界には食べたくても食べられない人が…とか言い出さなかっただけまし

780 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 09:34:47
言える訳がない。それ言ったら、
「世界では食べられない人がいるのに、食い物をうまいだのまずいだの言うのは何たるばち当たりか!」
って話になっちゃう。


・・・って、これに近い話やってたな。右翼の大物とすいとんの話で。
あと、おえらいさんがたぬきそばを褒め称える話もあったか。
なんと厚顔無恥な男かカリーよ。

781 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 09:41:26
究極対至高、審査員達普通あんなに食えないよな…
もっと酷いのは文化部名物○○自慢大会。

782 :カリー:2008/08/29(金) 09:44:37
自分の発案・発想は全て正義です。
他人の発案・発想は全て批判の対象です。

783 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 10:20:17
土井土さん+香港味勝負の時のタラコ&パイプタバコのおっさんを
足して2で割ると雁屋になる気がする。

784 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 10:23:40
>>772
マナーってのは文化だよ。
マナーを守るのは文化を守る事と同義。

そもそも食事のマナーはそれぞれの食文化に合わせて歴史を重ねて合理化された結果。
箸の正確さと作法の問題を切り離して考えようとする事自体が間違い。

785 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 10:46:01
野菜対決のときのカブ料理はどうよ?カブをヤマブドウの汁につけてクルミのペーストを
かけたやつ。あんなものの何処が究極のメニューなんだ?美味いのか?あんなへんてこりんな料理。
料理と言うより漬け物じゃないのか?しかもなんでカブが題材なんだ?


786 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:00:16
クルミ和え自体はそうめずらしくない料理
やまぶどうねえ…西さんの京味あたりで食べさせてもらったんじゃないw

787 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:09:31
キャベツも変だよ。芯だけを取り出して、トマトソースをかけただけ?
雄さんあんた美食倶楽部主催やめたほうがいいんじゃない?

788 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:17:37
>>787
素材の味とかいっといて自室に帰ると何でもマヨをかけまくってる
マヨラーだったら面白い。

789 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:18:06
いや、本当に果物並に甘いキャベツの芯なら素材を活かす為にはありだと思う。

肝心の果物並に芯が甘いキャベツというのが本当に存在するかどうかが謎だが。

790 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:26:25
雄山って昔、お膳かなにかひっくり返してなかった?
国宝級の皿まぜとけば面白かったのに…

791 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:49:19
>>787
俺も、キャベツをトマト味で食うのがそんなに旨いとは思えんな。

792 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 11:53:21
どんな理屈ならべられてもねえ
審査員が怒り出さないのが不思議
京極さんとか陶人くんとかけっこう切れキャラなのに

793 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:08:36
というか・・・
農薬を使用している畑の作物は鳥も食わないって
食害に苦労している農家にケンカを売っとるとしか思えん

794 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:12:43
農薬を一切使わないと野菜自身が身を守るために毒素を作り出すのになあ。

795 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:31:29
ブラック初登場の時の、豆腐についての山岡発言。
「日本よりロスアンゼルスの方に、本物が多いんじゃないかな」
これも実際調べてみて書いてると思う?

796 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:36:24
周変人の台詞
「たとえばアワビは日本人は刺身で食べますが、コリコリした歯ざわりを楽しむだけ
 で味がない。乾して初めて味が出るのです」
あわびの刺身って味がないか?

797 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:42:14
12年前の話だけど・・・
ロスじゃなく、バンクーバーで手に入った豆腐は
牛乳パック似の紙容器詰めで、原材料、大豆粉、凝固剤、添加物だった
添加物は、PH調整剤かなぁ、酸味が結構あった記憶がある

技術の蓄積がないところで、昔ながらの製法で作るのは無理だと思う
豆腐職人が海を渡って作ってるって話も聞かないし
アメリカで流通できる大量生産を行なうのは、マンガの製法じゃ厳しいだろ

798 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:46:07
ブラック師匠てかるく馬鹿にされてるよね


799 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:53:47
>>796
味が無いは言いすぎ、駄菓子菓子、「新鮮な刺身病」に日本人が侵されてるのも事実、
新鮮な刺身はうまい、と良く耳にしますが味を問うなら新鮮な刺身は明らかにまずいです。

死んだらすぐ臭みが出る蟹とか海老は新鮮な刺身がうまいですけどね。

800 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:54:19
8911創建、1株純資産見たら来週ストップ高連荘ありえるかもw

801 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 12:59:07
>>800
明日の日経平均〜に書き込んでた奴か、俺以外に両方見てる奴がいるとはw

802 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:05:15
>>799
いわゆる、ピチピチと生きているのをすぐに刺身にして「ウマイ」と思うのは
味覚だけではない部分にもよるでしょうね。

実際にタイ・ヒラメ・カレイなら刺身にして冷蔵庫に半日、ハマチ・ブリやカツオなら一日置いた方が味が良くなるし、
エビやイカも生きているのを刺身にしてすぐ食べるよりも、2〜3時間待った方がおいしいね

803 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:08:36
おれもw
創建といいアーバンといい…1757東邦グロバが異常

804 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:11:16
そういやカリーは寿司「屋」には厳しいな

805 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:15:32
そういや栗子がまぐれで釣った天然鯛を宿に帰って刺身にしてもらうのどうのだったなw

806 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:21:25
>>802
普通刺身を寝かせずに出すまともな寿司屋なんてないもんな、
うちの親父、「築地でマグロ買ってきたぞ、何処の寿司屋にも
負けないって店の人が言ってたから新鮮なうちに食おう」って
ご機嫌だったんだけど、俺はすぐ食ったら美味くないの解ってた、
でも普段から刺身は鮮度だ!って言ってる親父にそんな事言うと
確実に切れる(いかにも団塊らしい)のでほっておいた、案の定
「美味いって言うから買ったのにこんなもんか!?」って
言い出した、俺は「鮮度が悪いのかもよ、明日煮付けにでも
したらいいじゃん」って納得させて殆どのブロックをチルドに入れた。

勿論翌日刺身で美味しく頂きましたよ、親父は一言も
コメント発しませんでしたが。

807 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:21:50
歯ごたえを楽しむのも悪くないとは思うけどね

808 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:26:59
>>796
アワビに限らず、生の貝のあの味が嫌いな俺がいる。
干したものも嫌いだけど。

つまり味はある。

809 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:31:45
>>807
否定はしないが歯ごたえは楽しむ物で味わう物じゃない罠

810 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 13:41:13
あわびの刺身好きだけどな。
確かに高価な食材だからこそより有難みがあるってのはあると思うが、
例えばサバ缶並に安いものだとしても美味しくいただくと思うよ。

811 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 14:29:36
アワビの刺身のうま味が分らないなんてさすが中国人ですね、としか思えない。

812 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 14:38:36
周大人「たとえばアワビは日本人は刺身で食べますが、コリコリした歯ざわりを楽しむだけ
    で味がない。乾して初めて味が出るのです」
山岡 「可愛そうに、本当に美味しいアワビの刺身を食べたことがないんだな…。」


813 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 14:41:05
魚河岸では刺身に向かないアワビを刺身にしてマズーって話があったがあれまさにカリーがやりそうな話だと思って読んだ

814 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 15:25:05
つまるところ「周大人の舌も大したこたぁねぇな!」って事だな。

815 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 15:38:14
と言うか味覚は民族や生まれ育ちで変わるものってのは当たり前
それを特定民族の味覚こそ絶対と考え始めるとカリー流

816 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 15:46:10
>>784
食文化のマナーが合理化されてきた結果とか言っている馬鹿がいるwww

817 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 16:01:34
>>815
> それを特定民族の味覚こそ絶対と考え始めるとカリー流

誰がそんな話をしている。

818 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 17:02:10
>>810
サバ缶が高くて買えないよー

819 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 17:03:54
>>817
>誰がそんな話をしている。


カリーだろww

820 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 17:06:31
カリーはアワビの刺身が嫌いなのかな?小泉とアワビの食べ比べをするときも
刺身には否定的だったしな。水貝は高いけどやっぱ美味いよ。

821 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 17:56:23
基本的にカリーは、生で食べるより熱を通した方が好きなんじゃないか? 
魚介類をしゃぶしゃぶで食べる話も多いしさ

822 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 18:49:29
作中の時間経過がわからん。
栗田さんなんて正月越した数からするとかれこれいい歳なのに花村さんから「まだまだ結婚は早い」なんて言われてるし。
そもそも登場時に70過ぎてた爺さん連中なんてとんでもないよぼよぼになってておかしくないはずなんだが。

823 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 18:54:47
>822
それは美味しんぼに限らず
漫画においてツッコんじゃいけない話題だろ、常識的に考えて…

824 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 19:15:27
サザエさんの登場人物はエルフ族って感じになるな。

825 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 19:48:37
まったく、年をきっちり取ってるシティーハンターを見習ってほしいものだな

826 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 19:54:52
大町さんのスイトンの話で、結局なんで山岡がわざわざ手ごねのスイトン屋に
イチャモン吹っかけたのか分からない俺は頭悪いんだろうか。
本来スイトンは美味いのに、まずく作ることしか出来なくした戦争はやっぱアカンよねー…
って言いたいのは分かるんだが。ピラピラヌメヌメシャッキリとかマジどうでもよくね?

827 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 20:02:29
>>826
あれはすいとん屋の方が先にケンカをふっかけて来た話だろ…


まぁ、漫画だからというのは別として、俺も小さながら雑誌を作っていたから思うけど
ああいうクレームを付けられるというのはよほど酷い記事だったんだろうな。
山・栗という食い物には詳しい人間がいながら「すいとんはまずい食べ物だ」という
認識しか得られない記事を書いたのだから。
「究極のメニュー」が看板の新聞なら、本来のすいとんと代用食の違いぐらいはっきりさせて書くだろう。


828 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 20:04:21
>>826
とりあえず中国が持ち上げたかったんだろう

「こんなに美味しいものを作る国に戦争を売ったから〜」ってあったが
WWUで日本がメインにやりあったのは、作中でもトップクラスに食ランキングの低い米英だよなあ…

829 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 20:09:11
東西新聞ってよく朝日新聞に例えられるけど、
朝日は政治や国際では突っ込みを入れたくなる記事が多いが、
文化や科学ではそれなりにしっかりした内容が多い(サブカルに関しても好意的だし)

東西は文化面で飛ばしや奇妙な内容で物議を醸すという話が多いが、
それってどちらかというと産経新聞っぽい気がするなぁ

830 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 20:19:31
政治系でも飛ばしまくりだしなあ、東西

読売と朝日と毎日と産経の悪い部分をミックスした感じじゃね?

831 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 20:27:15
>>827
カリーもずいぶんとクレームを受けたことだろうて

832 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 20:28:40
>>828
いや当時の日本なんて兵隊は食うや食わずの農家の次男三男が多かったし軍隊行って腹一杯食えるの喜んでた時代だから

833 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 21:05:52
味の素は家庭用調味料の「味の素」「うま味だし・ハイミー」など
31品目を、11月1日出荷分から5〜10%程度値上げすると発表した。
主力調味料の値上げは28年ぶりだ。主原料のサトウキビやタピオカなどの
価格高騰が主な理由という。

主力商品の一つで、店頭で300円前後(税込み)で売られている
「味の素 アジパンダ瓶75g」は、330円程度になりそうだ。

*+*+ asahi.com 2008/08/29[**:**] +*+*
http://www.asahi.com/business/update/0829/TKY200808290240.html

834 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 21:32:30
>>830
w杯で憶測で決勝まで行く!って3面記事にしてたなw
どこのゴシップだ。腹を切れ!

835 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 21:51:02
だが東西新聞社は与党大物政治家と密接なコネがある点が朝日とは違う

836 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 23:25:20
東西新聞は社長の息子が大麻で捕まってもケンチャナヨ♪な麻日
新聞とは違うんだろwww

837 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/29(金) 23:43:26
カリーのスレは何をどうしても政治がらみの話題になってしまうな。

大体食い物に言論や思想を代弁させようとするのがうさんくさいし、
それを受ける周囲も何かの能力者バリに雄さんやシロウの思惑をくみ取る
からな〜。どうしても予定調和になってしまって、うさんくささが先に立つ。

838 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 00:41:00
>>827
あ、そこじゃなくて。
スイトン屋が怒鳴り込んできた弁解に刀削麺を見せて味の違いを強調し、さらに
「おたくのと刀削麺は全然ちげーし」みたいな事を言ったじゃない。
その意図がつかめんていうこと。ケンカっていう程の物じゃなかった、スマン。

>>829-830
そういえば政治部の松川さんが憶測で政変をすっぱ抜いたせいで、
栗田さんが母校の大先輩議員からクレームをつけられる、という事件もあったな。(鳩が日本人の食の盲点だーとかいう話)
かくのごとく昔から松川さんの記者魂はドス黒く燃え盛ってるんだが、
政治部のエースがこんな腕っ節で大丈夫なのか東西新聞。

839 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 01:35:03
それって何巻の話?

840 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 03:02:41
中川!もう寝るぞ!!

841 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 03:08:23
ははっ!

842 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 03:52:26
中川!一緒に寝るぞ!!

843 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 05:02:27
中川!夜伽をせい!!

844 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 05:27:59
>中川!一緒に寝るぞ

でオチが付いてるものを・・・

845 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 05:56:34
>>844
がっかりしたでしょ?

846 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 06:17:00
つまんね

847 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 08:41:29
>>811
一応、落ちの部分では日本人は中国人と違い、
生貝も干し貝も両方の味を楽しめるのだからその点では味覚が上ではと
周大人に言ってるけどね。

>>820
「アワビの刺身が嫌い」じゃなくて、アワビは生で食べるのが一番、加熱したら価値がないという
固定観念というか、一種の盲信を覆すという意味ではないか(これはアワビに限らず魚介全般ね)。

水貝自体は否定してなかったが、「アワビに目覚めた」と言いながら水貝以外の食べ方を知らない、
それどころか「煮たら意味がない」とまで言う小泉局長へ、それ以外にもおいしい食べ方があるという紹介だから
アワビ料理に関してはそれほどトンチンカンな内容ではなかったように思う

848 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:46:04
>>844
いちいちうるせえ

849 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:50:17
>>847
いちいちうるせえ

850 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:50:56
>>847
>アワビは生で食べるのが一番、加熱したら価値がないという
固定観念というか、一種の盲信
>それどころか「煮たら意味がない」とまで言う小泉局長


こういう日本人が一般的だとは思えんが。


851 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:53:23
>>836
ば〜か♪

852 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:55:01
>>796
あるよ

周は味覚オンチなんでしょ

853 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:56:20
>>798
実際馬鹿じゃね?

854 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 09:58:25
>>850
そりゃあ、あの作品が発表されてからだいぶ経つので、今と違うところはあるけども、
あの当時のあの年代なら
「魚介は生(刺身)がサイコー とにかく鮮度。加熱調理は古くなった魚の食い方」という感じだったような
それこそ>>806の話と通じるような感覚じゃネ

855 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:09:39
生で食える魚に火を通すのはもったいないってのはあるけどな。

856 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:12:00
軽く炙る、って手法はありかも知れないけどな
その方が風味が増す、って考えもあるみたいだし

857 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:26:19
>>854
そうかなあ?

他の人の意見も聞いてみたいな

858 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:37:48
>>806
なんだコイツ?
親不孝自慢かよ。


859 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:38:55
>>797
って事はカリーの脳内ってことでぉk?

860 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:52:27
パック豆腐は昔から日本メーカーの品が海外で流通している。
国内で販売されていなかったのは大手メーカーの参入が事実上規制
されていたようなものだから。
保存がきくし結構売れたとメーカーの人に聞いた事がある。

861 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 10:53:04
>>857
単に、小泉局長は外国暮らしが長かったから生以外の食べ方について詳しくなかったんでしょ


862 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 11:37:47
>>838
そういや松川って煙草吸ってなかったっけ?
今の山岡的には即注意すると思ってたんだが、初期は作者の煙草に対するスタンスが違ってたのかな?
塩の回での日本煙草産業への攻撃は異常に熱がこもってたなぁ
この矛盾を標語にしてあらわすと「マナーからルール、そしてマナーへ」 ←どっちだよ!

863 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 11:40:45
>>861
なるほど。
小泉みたいな馬鹿がスタンダードではないんだね

864 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 12:07:06
>>862
鳩が盲点だとかいってたのは、バカ警部2人の結婚式の時のヤツでしょ
クリ子のとはちょっと違うな。

865 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 12:09:45
何か香ばしいのが湧いてるな。

866 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 12:14:49
谷村部長も喫煙者。しかしいつの間にかその事実は隠匿された。

867 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 12:44:10
>>865
お前は臭い


868 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 12:56:12
>>864
鳩?
なんの話?

869 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 12:59:13
鳩サブレ食べたい・・・

870 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 13:03:19
>>869
鎌倉へゴー!

871 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 13:19:26
鳩サブレが>>869さんのソウルフードだったんです!

872 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 13:22:06
銀杏サブレVS鳩サブレ

873 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 14:42:26
鳩が盲って日本人の盲って意味?
鴨があるからいいよ


874 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 14:46:22
追記
エイ料理対決なんてわざと読者の意表をつこうとしたとしかおもえん

875 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 15:04:44
>>874
んー?
俺は釣れちゃったアカエイは普通に食べるから、エイの話は少し嬉しかったよ

876 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 15:11:52
へ、エイなんて食べられるの?

877 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 15:29:00
>>876
食べれるよお。
普通に煮付けで食べて美味しい。
時間が経つと臭くて駄目だけどね。
釣れたら試してみてー


因みに「私的標本」って釣った魚の料理ブログ書いている人は、美味しんぼの鮫とエイの話を参考に料理していて、(おー、実用で役に経っている稀有な例だあ)と感心してしまいます(笑)

リンク貼れなくてメンゴ

878 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:20:24
>>877
エイってアンモニア臭いんですか?

879 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:25:08
>>877
というか個人サイトのブログなら貼ったらカリーレベルでマナー的にまずいでしょ

880 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:25:17
>>876
うちの地元のスーパー、たまに舞鶴産のアカエイの切り身が売ってある。
煮付けで食べるとおいしいけど、味は自体は淡泊すぎる感じがする。
でもプルプルとした表面の皮、シャクシャクとした縁側の筋肉、そして軟骨のコリコリした食感が楽しめるし、
翌日の煮汁は澄んだ煮こごりになる。

バターをたっぷりと使ってムニエルやソテーにしても相性がよさそうだ

881 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:45:57
>>878
俺は感じた事は無いけど、時間が経つとアンモニア臭は出るみたいです。


>>879
あ、そうですね。

882 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:47:10
カリーは焼肉は朝鮮が発祥の地と述べたのにいつの間にか大阪が発祥の地になったね。

883 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:51:41
親切な読者がおたよりで教えてくれるんでしょきっと。

884 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 16:59:58
ことある毎に栗田が催促してるもんな

885 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 17:07:20
エイのホンオフェなんて食えない臭くいというより、体に絶対悪い。

886 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 17:39:19
インド人は日本のカレールーを使ったカレーを喜ぶって昔の新聞のコラムに載ってたんだが
カレー対決ではインド→イギリス→日本と伝わってきた時点で
カレーの原型から遠ざかってるとか冷やし中華の素材云々みたいな事言ってたな
しっかし食い物の話を逸脱しないように社会批判するのは面倒な作業なのによくやるよな・・・

887 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 17:56:35
食べたことはないけど、説教するためにわざわざ
ベトナムまでホビロンを食べにいく話はどうかとおもう
寛大な会社だ

888 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 17:58:56
>>886
自分も聞いた覚えあるけどレトルトだったような…

889 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:01:19
日本のカレーにとろみが付けてあるのは、粘り気の強い日本の米に合わせてあるからだ。
・・・みたいな事を言ってた気がするが、単にイギリスに渡った時点で向こうのシチューの技法が取り入れられただけだろ。

890 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:03:47
知らんw
ビーフシチューも肉じゃがになったしw

891 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:08:21
>>890
本当?

892 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:12:53
日本のカレーにとろみが付けてあるのは、粘り気の強い日本の米に合わせてあるからだ。
・・・みたいな事を言ってた気がするが、単にイギリスに渡った時点で向こうの『シチューの技法』が取り入れられただけだろ。
   ↑
たぶんそれが正解。牛丼はとろみのあるタレにはならずに汁だからね。



893 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:13:45
>>891
東郷平八郎でしらべてみ

894 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:20:47
めんどくせぇなぁ

895 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:48:01
名前は忘れたが、ある海軍の提督だか艦長だかが、
海外で食べたビーフシチューの話を料理長にして、
その情報を元に料理長が日本の調味料とかで近い物を作ったら、それが肉じゃがになったと。

それがその東郷平八郎って人か?
司令官だから提督か。

896 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:49:48
>>892
そもそもイギリスのシチューにとろみが付けてあるのは、粘り気の強い日本の米に合わせてあるからだ。

897 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:50:44
>>892
そうか!確かに牛丼の汁なんかはとろみが無いもんな。
ありがとう、自説により確信が持てたよ。

898 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:57:57
>>893
サンキュー!
よく分かったよー

899 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 18:59:39
吉本まつりって・・・ただの想い出づくりじゃねーか・・・orz

900 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 19:27:16
もともとイギリスでは洋上でシチューを作るときに、保存の利かないクリームや牛乳の代わりに
当時インドが植民地だったお陰で入手しやすかったスパイスで作ったのが「カレーシチュー」。


このレシピを取り入れたのが日本海軍で、当初はイギリス同様にパンに付けて食べていたが、
パン食が兵士には不満だったために、ご飯に変えられた。これが日本の「ライスカレー」。


とろみがあるのはシチューのレシピを基本としているためであり、
今でも日本のカレーとシチューの具がほぼ同じなのも上記から

901 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 19:34:20
ここに新たなカリーのダメ知識が記憶されました

902 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 19:40:29
パルマの話でパルミジャーノは脂肪分が少ないみたいな話があったと思うけどあれも嘘だよな
調べると普通のナチュラルチーズ、たとえばチェダーやエメンタールとかと大差ない脂肪分
なんで詳しい現地の人までそう言ったことになってるんだろ、製法を聞いたカリーの妄想か?

903 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 20:37:51
カレー丼は不味い

904 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 21:08:05
美味しんぼでカレー丼の話ってあったっけ?

905 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 21:10:34
>>904
ないよ

906 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 21:27:43
シナそば云々のアレっておいしんぼ以外にあったっけ?

907 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 21:31:29
アレって?

908 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 21:46:33
>>903
一般的なパルメザン(粉チーズ)やパルミジャーノと差別化をはかりたかったんだろ
本場の本物を食ってきだどー!
みたいなw

909 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/30(土) 21:48:32
カレー丼にパルミジャーノ・レッジャーノか
斬新だな

まあいらんツッコミはさておき
そんな感じなんだろうね。
カリーらしいやw

910 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 00:17:57
日本の小麦粉を使ったカレーは個人的に好きなだけか。

911 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 01:15:51
>>902
簡単に製法を読んで「この方法だと脂肪分は少なくなるはずだヨーシ!」
って感じの見切り発車知識じゃないだろうか。

>>906
あるよ。
例のごとく欧米に対して日本やアジア諸国が弱すぎるのは良くねえとかそんな話に展開してた。

912 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 01:17:20
すまん、読み間違えた。美味しんぼ「以外」か。それはよくわかんないわ。

913 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 01:45:04
>>902
カリーお得意の文献ちょこっと読んで全部を知った気になって書いたんだろ。

914 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 01:57:28
知識の自転車操業か

915 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 03:14:45
>>914
多分それが正解w

916 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 04:12:50
日本全県味巡りで自分の地元が登場した時のがっかり感は異常

917 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 04:47:23
>>914
上手いw  言い得て妙とはこれだな。

そんでカリー自身の独善的な考えを、政治や思想に食い物の話と絡めるから破綻するんだよ。

918 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 04:55:10
東北の地元名物蕎麦の回だっけ、そこの名物の蕎麦を食った蕎麦の評論家が
激怒したってエピソードに対して我の山岡タンw了見が狭いと批判。
これ見てぜぇ〜〜いん思ったでしょう!「お前にいわれたかない!!」
了見が狭いというのは、すき焼きに難癖つけたり人が作った善意の
握り飯に難癖つけたり、茶髪はアホとバカな自分本位を植えつける
団塊世代の左翼馬鹿の成れの果てのことだろうにw
本当に左翼の自己中にはあきれるよwww

919 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 05:02:16
「間違いを正すのに遅すぎるということはないからね♪」単行本46巻より

920 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 06:46:09
味覚には五味の他にカルシウム味がある。

甘味、酸味、塩味、苦味、うま味、に加え“カルシウム味”の存在可能性あり
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219898879/

921 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 07:56:16
牛骨髄入りカレーや牛骨髄入りマカロニってカリーは骨髄が好きなのか?

922 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 07:57:11
↑狂牛病に憧れてるんだよ。

923 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 08:52:51
大食いには批判的なのに、中松警部が蕎麦を50枚とか食うのには好意的なんだな。

924 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 09:04:11
いつだってカリーはダブスタだぜぃ!

文句あっかぁ?
















あるわな

925 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 10:16:30
大食いには批判的なのに、中松警部が蕎麦を50枚とか食うのには好意的なんだな。

権力志向の左翼は官憲によわいのだ。

926 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 10:22:32
だぶ☆すた

MAD作りたいけど俺にはセンス無い

927 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 11:23:09
>>920
「あたたか味」は?
「あたたか味」は、どこなの?

928 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 11:29:19
心で

929 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 11:29:39
警官は嫌いだけど中松は好きとか本人がかいてたぞ。
自分に都合の良い警官裁量は良くて
自分にメリットの無い警官の裁量は嫌いって典型的なキチガイ


930 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 11:30:51
自分の為に働いてくれる下僕として好きって事だろう

931 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 11:35:11
アメリカの軍艦の入港には反対運動を起こすが
中国軍艦の入港は歓迎する連中だしな、キチガイ左翼ってのはw

932 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 12:15:58
もしかして、今の小学校の図書室って美味しんぼとか置いてるのかな?
俺が小学生の頃はボロボロになったはだしのゲンが置いてあったが。

有害図書だろこれ。

933 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 12:17:11
たしか、PTAが有害図書指定したんじゃなかったか?

934 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 12:57:33
図書室にある数少ない漫画だから読まれる事は多いわな>げん

935 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 13:51:10
>>932
俺の小・中学校でもはだしのゲンはあった。
他は24の瞳とか小説を漫画化したのと20巻くらいある日本(世界)の歴史くらいかな?

有害図書指定しなくても置かないだろう、こんなキチガイ左翼の妄想押し付けマンガw

936 :932:2008/08/31(日) 14:17:25
誰も見た事ないって事は置いてないと見て良さそうだな。

はだしのゲソもかなりアレだが。

937 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 14:50:49
江頭2:50さんが恵まれない子供たちに2億円寄付してたことが判明
http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/esp/1219161078/


938 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 15:02:28
>>937
超能力板なんだから、
[エスパー伊東さんが恵まれない子供たちに2億円寄付してたことが判明 ]
ってタイトルにすればよかったのに。

センスないなぁ。

939 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 17:05:55
生醤油を使わなければしょうゆ味でもワインに合う。ハテナ?
一般的に出回っている醤油で生醤油は少数だよなあ。

940 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 17:14:28
生醤油かどうかはともかく、醤油とワインは合わなくはないと思う。
吉野家は牛丼の煮汁に白ワイン使ってるらしいし、
以前に生姜焼き弁当で赤ワイン飲んだ事があるけど、結構相性良いと思った。

941 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 17:20:33
うちは照り焼きソースを作る時に
辛目に作って白ワインで調整するな
ま、無いときは料理酒でごまかすんだけどー

942 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 17:22:20
話の内容をもう少し詳しく書かないと駄目かな?和食の隠し味にワインを使うのは普通。
醤油ダレのステーキや生姜焼きやたれ味の焼き鳥等は赤ワインと普通に合うのは常識。
あの話でのスッポンのスープや茶碗蒸し、鰯の塩焼きはやっぱきついと思うぞ。

943 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 17:31:55
いわしの塩焼きなんて醤油使ってねーじゃんか。
まぁ、それ以前にああいうひかりもの系は白ワインでも辛いんじゃないだろうか?

大体、魚介類にワインが合わないって言ってたのカリー自身じゃねーか。


すっぽんは食った事ないからわかんね。

944 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 20:04:39
韓国風ワカメだろうがスッポンだろうが、スープのチェイサーのごとく
ワインを飲むという食い合わせがよく分からん。

>>939
アレはそういう意味じゃないと思う。
生醤油を使う使わないじゃなくて、「ナマの醤油とワインを合わせないこと」が眼目。
「醤油だけをなめてみてその後ワインを飲むと最悪」っていうのの延長だと思われる。
要は醤油自体に火が入っている味なら相性の幅が広がるってことじゃないか?

>>943
あの白ワインは「風合いが日本酒っぽいからわりと合う」みたいな解釈だったと思う。
塩焼きのくだりは「ワインに合う、ワイン寄りの日本料理」ではなく
「日本料理に合う、日本寄りのワイン」としてあの白を挙げたんだと思うがどうか。

945 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 20:42:15
まあなんでそんなに日本料理とワインを合わせようとするのかが意味不明。
合わせるメリットは全くない。多分知り合いのワイン業者にでも頼まれたんでしょ。

946 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 21:41:10
岡星で和食に高級赤ワインを頼んでる客を批判してたのに。
何がしたいのかわかんね。

あ、シャンパンだったか?

947 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 21:56:18
シャトームートンとかの高級赤ワインと貝を合わせたりしてたよ。
帰って考え方が安っぽいね。

948 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 21:57:47
大分県大分市に「岡星」という小料理屋があります。まだ行った事ないけど。
美味しんぼと同じだったら行かね。

949 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 22:11:53
高級赤ワインw

950 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 22:12:14
岡星のモデルは星岡茶寮とかなんとか言う店だと思うから違うだろ

951 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 22:19:13
星岡茶寮=美食倶楽部
そんなことも知らないで書くなよw

952 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 22:22:26
唐沢の山岡役は神!!

953 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:02:04
唐沢は今でも十分山岡役出来そうなのにね
松岡は好きだけど、山岡役は合わん

954 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:17:11
>>951
海原雄山の経営する会員制料亭が「美食倶楽部」は、魯山人が最初に創業した料亭と同名である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%91%B3%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%BC#.E3.81.9D.E3.81.AE.E4.BB.96

955 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:30:56
>>953
同意。モチロン漫画の山岡より唐沢の方が二枚目なんだけど、山岡の格好がシックリと似合う。
松岡もだけど映画版の佐藤浩市も役柄に合わない。この三人じゃ唐沢の顔の輪郭が山岡に一番近いからだと思う。

956 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:31:54
>>953
京極さんは誰が良いかね?

957 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:38:39
>>954
あほが、ソースはWikiかよw
んじゃこっちもソースはWikiでw

>1915年(大正4年)、福田家の家督を長男に譲り、自身は北大路姓に復帰。その後も長浜をはじめ京都・金沢の素封家の食客として転々と生活することで食器と美食に対する見識を深めていった。
>そして1921年(大正10年)に会員制食堂「美食倶楽部」を発足。
>自ら厨房に立ち料理を振舞うなどしながらそこで使用する食器や料理を自ら創作していた。
>1925年(大正14年)3月20日には東京永田町に料亭「星岡茶寮」を借り受け、のち戦後の1956年(昭和31年)「星ヶ岡茶寮」が誕生した。

作中の美食倶楽部は、前期の美食倶楽部ではなく、星ヶ丘茶寮をモデルにしている


958 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:41:55
京極は金子信雄

959 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:51:17
>>957
URL貼れよスカタン

960 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:52:15
>>957
主人公行きつけの料理屋が「岡星」、魯山人の創業した料亭が「星岡茶寮」である。

961 :もぐもぐ名無しさん:2008/08/31(日) 23:55:10
>>957
> 作中の美食倶楽部は、前期の美食倶楽部ではなく、星ヶ丘茶寮をモデルにしている

魯山人の情報にはこんな項目ないな。
勝手に付け足してんじゃねーよ糞。


962 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 00:29:20
>>959-961
よほど悔しかったのか火病連投w
そして言いがかりの嵐。
おとなしく引っ込んでろ、この半チク。

963 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 00:31:18
負け犬の遠吠え

964 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 00:52:55
お好み焼きと赤ワインって合わないのかな。
あんまりワイン飲まないから実感ないけど、一周巡って合いそうな気がするんだが。

つーか単に
・海原雄山の拠点が魯山人の会員制料亭をモデルにした美食倶楽部
・素人の山岡達にとっての味探求の実践場として、星岡茶寮をモデルに岡星を登場させた
だと思ってた。

965 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 01:27:06
料亭のモデルとネーミングのモデルの違いってだけだろ

966 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 07:52:35
付け足した文章の、名前が「星ヶ丘茶寮」になっていて信頼性が怪しい

967 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 08:57:08
>>966
Wikiをソースに使うということへの皮肉だろ



まあ、ソースの秘密はシェフの命だけど

968 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 09:29:36
自分も使った上にそこを指摘されるととっとと逃げたがな

969 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 10:59:27
>>957
うるせえぞ、カス!
断言してんな糞馬鹿ww

970 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 12:03:17
ラーメンが日本食として定着してるなら、焼き餃子だって日本食として定着してるよな。
その対決で水餃子と蒸し餃子か。

昼飯、餃子とライスで行くかな。
もちろん焼き餃子で。

971 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 13:00:39
雄さんの蒸し餃子は高級中華の点心って感じだな。餃子!と注文して普通に
出てくる物で勝負して欲しかった。バカ岡の甘い奴は論外。

972 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 13:33:22
美術史学者かなんかの大辻に鯛料理をご馳走するとかで競ったときの山岡の料理は?
鯛の広東風清蒸なんか負けに行ってるようなもんだよな。

973 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 13:38:54
なぜ?

974 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 13:49:43
干物よりも豪華なものが良いといってるのに、おでんに軍配が上がるってどうよ
どう見ても鯛の広東風清蒸の方がおいしそうだろ。
それに目の前で調理して揚げたてを鍋に入れていたけど、おでんの天ぷら(魚のすり身の揚げ物のことね)は
味がしみて意味があるのに、揚げたて云々ってあんまり関係ないような気がするし。

ところで、あの土鍋に入っていたおでん、たまらなくまずそうな絵だった。
ただでさえもまずそうな料理を描く美味しんぼでも、指折りのものだな

975 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 13:56:10
>>974
決してやってみようとは思わない美味しんぼメニューの数ある内の一つ>揚げたて(笑)の天ぷらの早煮おでんww

976 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 14:05:33
>>974
キューピー三分クッキングと同じで、実際に食べさせたのは
事前に作って出汁が染みた物じゃなかった?

977 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 14:11:30
しかもあの鯛対決が究極対至高の勝負にカウントされていた事に驚いたよ


978 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 14:55:45
>>971
それにあれ、元々餃子チェーン店のメニューを考える目的だったよな。
あんなの出せるとは思えん。
しかも安価で提供せねばならんのに、調理の手間とコスト無視。

979 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 14:57:10
>>976
調理する様子を見せて雄山が「こちらに予め調理済みの物があります」とやってた。

とは云え、不味そうな絵だったって意見には同意。
花咲は絵が下手だからどんな料理も美味そうに見えないんだが、あれはさすがに鯛の清蒸の方が美味しそうだったな。

980 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 15:54:14
雄さんの至高の餃子は基本広東の蒸し餃子だから向こうの点心屋で出せる以上日本でも出せるはずという理屈にはなるわな

981 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 16:25:28
鯛飯、鯛素麺、鯛の塩釜焼き、鯛の刺身、松皮作り、昆布〆…。
この辺りの方が広東風清蒸よりは美味いと思うけど。
大辻は単に「美味しい鯛が食べたいですね。」としか言ってないんだから。おでんも無茶。
ショウガ、長ネギ、香菜を使って酒で蒸し上げるなんてどんだけ臭い鯛を使ってるんだよw


982 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 16:31:04
>>981
カリー的には豆腐に刻み葱乗せるのと同じなんじゃね?

983 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 16:33:28
とはいえ至高の餃子は福臨門酒家の東京店とか高級中華料理店にあるような点心であって、
一皿の値段設定が200円するかしないかのチェーン店で出せる代物じゃないな。
普段のコスト度外視な究極と至高の料理勝負と違い、
チェーン店用メニューであるのにコスト概念が全く無くなっているのが如何にもカリーらしい。

984 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 16:37:21
まあ、欲のない貧乏学者でおでん好きとはあったけどねー
でもあの豹変したような食いっぷりはないw
しかも食ってる絵図らが汚い

985 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 17:00:58
おでんは旨いよ。俺も大好きだ。
だが、俺の好きなおでんはあんなおでんではないな。

どうせカリーにはちくわぶとか魚河岸揚げの旨さなんてわからんだろうよ。

986 :974:2008/09/01(月) 17:03:01
>>976
そうだった。
スマソm(_ _)m

987 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 17:34:49
次スレは?

988 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 17:35:08
>>974
あんな、依頼主の爺さんはおでんが大好物だったろうが。
鯛でおでんのタネを作るとして、雄山は一番
これがうまいと思う方法を取っただけのこと。
お前はケチ付けのスミスか。

989 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 17:40:19
988が見えない

990 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 17:41:58
>>987
俺が立ててみます

991 :990:2008/09/01(月) 17:44:44
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

と出てしまいました・・・スマン
   |
  ,、|,、
 (f⌒i
  U j.|
  UJ
   :
  ‐=‐


992 :974:2008/09/01(月) 17:46:56
>>988
うるせえ、カスw
ケチ付けのスミスだあ?
そりゃオメエだろが!
人が間違い認めて謝った後に下らねえイチャモン付けんじゃねえよ、ど糞野郎。


993 :974:2008/09/01(月) 18:59:01
>>992
こら、勝手に俺を名乗るなよw
俺が名前欄に数字を書くときは必ず半角数字だからさ

994 :974:2008/09/01(月) 19:03:05
それと、おでんが好物というのは知っているよ。
その人物が「普段は食べることができない豪華な料理が良い」と言っているのに
おでんに軍配を揚げるという落ちはどうよと思うがな。
もちろん、その場で鯛を調理して揚げたての天ぷらを使うというのは、ある意味豪華かもしれないが…

正直こんな演出うれしくないぞ

995 :974:2008/09/01(月) 19:03:12
>>993
うるせえ、カスw
こら、勝手に俺を名乗るなよw

996 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 19:04:05
荒らしは死ねばいいのに

997 :974:2008/09/01(月) 19:05:55
こらこら(苦笑)

俺が本物。

俺は名乗る時は必ず全角なんだよ。

998 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 19:06:12
新スレ

美味しんぼに植えつけられたダメ知識23
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1220263260/


999 :もぐもぐ名無しさん:2008/09/01(月) 19:06:59
美味しんぼに植えつけられたダメ知識23
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1220263260/

1000 :974:2008/09/01(月) 19:07:22


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

196 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)