5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真説!これが正統蕎麦屋酒の定義だ

1 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:03:31 ID:aGlf0pi3
753 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2007/07/29(日) 07:23:30 ID:E32xiojd
自分さえ楽しければそれでいいじゃんて考え方は
おれも基本的には理解してる。
だけどこういうスレで間違った考えを垂れ流すっていうのもどうかと思う。
定義ばかとか言ってるが、でもこの定義を完全に否定する気もないんだろう?
蕎麦屋酒ってーのは蕎麦食うついでに酒も飲む じゃないってことも
みんな十分わかっているはずだ。
一体なんの脅迫観念があって、正統蕎麦屋酒を必死で否定するのか
蕎麦屋酒の間口をそんなにも広げたいのか? 一体なんのために?
混んで自分が蕎麦屋で飲みづらくなるのに?
一体おまえらなんなんだ?

2 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:04:17 ID:aGlf0pi3
13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/05/19(土) 00:40:21 ID:LUXmAsZ/
しかし、
単に蕎麦屋でビールを飲んだ
というだけで
それがすなわち蕎麦屋酒、と言っていいんだろうか。
例えば
「ぜひ今度一緒にメシでも食いましょう」
と言って
ファストフードへ連れていくようなことと等しい
気がするんだが。

「おぉ、蕎麦屋酒がお好きですか!
私もそうです。
いやいいですよねー蕎麦屋酒!
まさに庶民の愉しみですよね!
ぜひ今度ご一緒しましょう!」
と言って
蕎麦をつまみに飲もうとするなら
それは非常に危険な行為だ
と、いうことを一応知っといた方がいい

と思って書いてみました。

3 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:04:59 ID:aGlf0pi3
15 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/05/19(土) 00:52:59 ID:LUXmAsZ/
例えば
「おれ、イタリアンが好きだし超詳しいよ
今度おれがオキニの店、連れてってやっからさ」
と言って
イタリアントマトへ連れていくようなものだと
思うのだが

蕎麦屋酒、というのは
昔からあったものだが
ファッション的に台頭したのは
ここ5、6年。
一人でやる分には解釈は自由だが
他人との接点で語る場合には
言語として統一されてない。

と言うことは知っておいて損はない
と思って書いてみましたw


4 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:05:42 ID:aGlf0pi3
28 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/05/20(日) 13:14:55 ID:W7GaHZsw
蕎麦屋酒はなごみなんかじゃない
「庶民の粋」
つまり気取り、この精神は明らかにスノッブ
なごみたいならせいぜい居酒屋でやってくれ。

112 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/04(月) 15:41:34 ID:CgMg37aU
蕎麦屋酒を
ラーメン飲みや安居酒屋飲みなんかと
混同している人がいるようだが
それはとんだ間違いだ。


5 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:06:24 ID:aGlf0pi3
258 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/10(日) 03:08:54 ID:gilg+hOx
蕎麦屋酒で焼酎は駄目だよ。

272 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/10(日) 16:24:52 ID:6cY0QE8g
現代の蕎麦屋酒は
蕎麦屋ならどこでもやっていいというわけじゃないというのが
暗黙のルール。
ビールと酒が一種類ぐらいでつまみがほとんどないような店では
やるべきじゃない。

6 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:07:06 ID:aGlf0pi3
273 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/10(日) 16:33:08 ID:6cY0QE8g
そういう店に酒があるのは
あくまでも水がわりの延長上のものであって
そこで「飲む」を主体に考えるのは
お客の勝手なのだろうが
店はもちろん、他のお客に対しても迷惑な行為であることは
認識しておかなければならない。
都会でスマートな蕎麦屋酒をやるなら
まず、しかるべき店を選択することが
第一歩と言えよう。

278 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/11(月) 22:23:19 ID:JV76DcTU
蕎麦屋で飲むことイコール蕎麦屋酒
じゃないよね。
蕎麦屋にしかないつまみを楽しみ、
店主こだわりの酒をじっくりと味わう
そして最後に蕎麦を味わい締めくくる。

単に蕎麦のついでに酒も飲む
というのではラーメン飲みとかと同じ
ただの蕎麦屋飲みでしかないよ。

7 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:07:48 ID:aGlf0pi3
282 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/11(月) 23:30:11 ID:JV76DcTU
しかしここの人たちはわかってない人が多いね。
安酒の方がむしろいい
なんていう
鄙びた場末感やドロップアウト感、隠居感を
楽しむもんじゃないんだって。
そういうのは屋台のおでん屋とか新橋のガード下とかでやるもんだよ。
本当の蕎麦屋酒はもっと、洗練されたスノッブな感覚の
江戸の大人が愉しむ
心のリラクゼーションなんだよ。

287 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/12(火) 02:34:42 ID:bsMOo8/k
だからそれは
「蕎麦屋酒」じゃなくて
ただの爺さん趣味の「蕎麦屋飲み」だってのよ。

蕎麦屋「酒」なんだぜ?
旨い酒をじっくりと味わうことが目的なんだよ。
なら銘酒居酒屋行けとか そうじゃないんだよ。

8 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:08:57 ID:aGlf0pi3
389 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/16(土) 12:36:36 ID:G97H5rte
ここの人たちは
のびきった蕎麦こそが
蕎麦屋酒の最高のつまみなの?

9 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:09:39 ID:aGlf0pi3
412 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/17(日) 00:04:19 ID:SGRtnV3m
しかし、
単に蕎麦屋でビールを飲んだ
というだけで
それがすなわち蕎麦屋酒、と言っていいんだろうか。
例えば
「ぜひ今度一緒にメシでも食いましょう」
と言って
ファストフードへ連れていくようなことと等しい
気がするんだが。


10 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:10:34 ID:aGlf0pi3
492 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/01(日) 00:39:59 ID:s/785UVg
酒とつまみを愉しむことに没入するのが蕎麦屋酒。
酒の味に無頓着な店で飲むのは蕎麦屋酒とは言わない。


11 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:11:15 ID:aGlf0pi3
521 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/07(土) 07:03:50 ID:sj6qq8U+
一人でぶらりと入り
出汁巻き、焼き味噌、焼海苔、天抜きをつまみに
美味い酒をじっくりと味わい、最後にもりで締める。
これが蕎麦屋酒の正統。

524 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/07(土) 08:20:21 ID:sj6qq8U+
結局アレか。
ここで正統蕎麦屋酒を叩いてるやつらって
みんな東京以外の地域なのなw
スノッブ以前の問題じゃん
江戸の粋なんて理解どころか嫌いなんだろ。

12 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:11:57 ID:aGlf0pi3
528 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/07(土) 10:13:19 ID:sj6qq8U+
>>526
のびた蕎麦をつまみに飲む、なんてことの方が
よっぽどアホくさいと思うがな。
そんなのがいい、だなんて今まで聞いたこともなければ
思ったこともなかったよ。

あ、ちなみに蕎麦屋酒、と呼べるのはお酒だけ、あ わからんか
日本酒だけだから。
ビール焼酎はNG。 特に焼酎というのはもともと下人の酒であって
江戸の粋などとは無縁の酒。
のびた蕎麦をつまみにビールなんてのを蕎麦屋酒だなんて
東京では言わない方がいい。

13 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:12:38 ID:aGlf0pi3
550 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/08(日) 06:56:43 ID:70MBrXJX
あーあ、蕎麦屋酒がポテトサラダやおでん、肉豆腐だってw
みんないーのか?これで
これでいーのか?w

カツ丼ビールの方がまだマシだって思うんだがw


14 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:13:21 ID:aGlf0pi3
559 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/08(日) 12:26:07 ID:70MBrXJX
昼に飲むのが目的なら家かファミレス行けば?
だいたい蕎麦屋酒→昼でも飲れる は
あくまでも付随的な要素であって、
昼間から酒=蕎麦屋酒なんかじゃねーんだよ
ぐうたら爺さんたちがよくやってるだけであって
若いやつらがそれに憧れるってのはナンセンスだって
ぐうたら願望が首もたげてるってだけだって
この国でニートが増えるのと一緒だって
俺、なんかおかしいこと言ってるか?

15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:14:03 ID:aGlf0pi3
606 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/19(木) 03:52:50 ID:Jodar8RX
しかし蕎麦屋酒ってものをわかってないやつが
まさかこんなにもいたとは驚きだよ。

616 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/20(金) 10:04:26 ID:Ggm6mBCp
>>614
焼酎?蕎麦屋酒で?ありえねー
どこがたしなみなんだよ


16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:14:43 ID:aGlf0pi3
644 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/21(土) 21:13:57 ID:+NrLTIFu
>>642
蕎麦がきがないような店で
蕎麦屋酒をやろうってのが野暮だって言いたいのだが
そちには分からぬかな?

17 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 09:15:24 ID:aGlf0pi3
679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/07/23(月) 03:52:24 ID:thR5f7ZZ
>>671
なにもかもが最低の蕎麦屋酒だな。
それでもそのスタイルが蕎麦屋酒だとこだわりたいのか?
そもそもここの住人どもの意見は矛盾してるぞ。
蕎麦屋という空間で単に飲みたいだけなら
好きにすればいい。
だからそういうのは
ラーメン飲みやとんかつ飲みと等しい蕎麦屋飲みだろと言えば
ちがう これは蕎麦屋酒だという。
そこで蕎麦屋酒とはこういうものだと説明すれば
それは気持ち悪いと言う。
蕎麦屋酒というネーミングにはこだわるくせに
正統という響きは忌み嫌う。
どっちかにしてくれ。
自由とわがままを混同しないでくれ。

18 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 10:00:39 ID:cTCJCUkD
ランチタイムの繁忙時もひと段落ついた昼下がり、
ふらりとくぐった暖簾の向こうで、愛想のいい女将の声がする。
おもむろに小上がりに席を取りお品書きを見ながら、
まずは女将お薦めの日本酒を一合頼む。
一緒に卵焼きと板わさと焼き海苔を注文し、店内をぐるりと見渡す。
品のいい漆喰壁に架かった風景画と控えめに飾られた小物。
おしぼりで手を拭っていると、ちょうどいいタイミングでお酒が出てくる。
お猪口に注ぎまずはひとくち。ああ美味しい。
口内に広がるお酒の余韻を楽しんでいると、焼き海苔登場だ。
きちんと桐箱に収まっている。
醤油を小皿にひと垂らしして、ちょっとだけ海苔を浸けて食べる。
ああ美味しい。

飽きた('A`)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 22:53:11 ID:ILDLbNrg
>ああ美味しい。
なんかいらいらしてくるw

20 :いいスレだな:2007/07/31(火) 00:05:40 ID:5wc4KHtZ


どんどん書けよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 00:19:46 ID:boKEsNKL
まあ、>>1-18乙w

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 01:49:17 ID:3Wj39zQF
109 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/04(月) 04:37:14 ID:CgMg37aU
そうか?
蕎麦屋ならではのシンプルなつまみで
店主こだわりの酒の旨さに没入する
というのが理想的だと思うが



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 01:50:52 ID:3Wj39zQF
117 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/05(火) 00:10:17 ID:IK8r6yBS
なあみんな、オレのバイブルでも読んでくれ

<以下略>

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 01:52:42 ID:3Wj39zQF
122 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/05(火) 01:30:52 ID:IK8r6yBS
君は関西人なんじゃないか?
それなら江戸の粋、こだわりには何の価値も感じないのは
よくわかるが。

<この決め付が肝らしい>

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 01:54:48 ID:3Wj39zQF
126 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/06/05(火) 01:47:46 ID:IK8r6yBS
そうか、それは残念。
問題は、はたから見てどうか、ではなくて精神性の問題なんだけどね。
庶民にまで「気取り」「洗練」の文化が浸透した珍しい都市、江戸東京。
野暮→ダサいもの を嫌う精神。
効率性を超えた精神性重視の心。こういうものを
江戸っ子の末裔としては大事にしていきたいと思うんだけどね。

<キミわる〜>

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 03:02:10 ID:aG2Oqky0
新説だか親切だか知らねぇが、余計な御世話ってんだよコンコンチキが。
テメェのケツはテメェで拭きやがれってんだ。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 09:33:02 ID:r/ddO5Fq
【マターリ】「そば屋で酒」を語ろう【4杯目】
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/jnoodle/1179450205/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:19:59 ID:8rXhDXjc
>>27

あー、もしもし。
そのスレを晒しちゃいけないでしょう。
そこは、粋とか鯔背とかとは無縁の野暮なノンベ達の巣窟です。
高尚で正統派の何たるかを熟知した粋人が覗くようところではありません。
特に蕎麦屋酒道の達人さんはアクセスしただけでも目が腐るから注意してください。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 00:15:42 ID:b02xkJyw
>>28
まったくだな。
蕎麦屋酒の道ってのは艱難辛苦を経てやっと辿り着くもんなんだ。
そこいらの駆け出しのひよっこが、軽い気持ちで暖簾をくぐっていいような、
そんな甘いもんじゃねえんだよ。店主と客との真剣勝負の場なんだ。
ひりりとした面持ちで店に入る、そしてまず何を酒肴に頼むかで、
店主はそのお客の力量を測るんだ。
いきなり「天ぷら盛り合わせ、しかも塩で」なんか頼んでみな、
店主はカモが葱背負ってきたとばかりに、その店で一番利益率の高いメニューを勧めてきやがるぜ。
逆に「焼き海苔とそば味噌、お酒はぬる燗で」なんて注文してみな。
店主はそのお客に一目置いて、メニューには載せていない常連向けの
裏メニューをさりげなく勧めてくるってもんさ。



すいません全部うそです

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 01:57:54 ID:zhUYc/5d
蕎麦屋酒は真のセレブにしか極められない、社交界の趣味だからな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 02:20:56 ID:JYKWT/WB
蕎麦屋酒で吉野家コピペを作ったら面白いかもなw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 18:23:20 ID:Cqzn7Y+H
蕎麦屋で憩う
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/jnoodle/1096638732/

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 23:47:59 ID:8Jo+hHii
こっちはこっちでなんか痛いな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 06:01:32 ID:dVThQ2+8
>>33
ヒント:ネタスレ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 18:31:14 ID:bRyOLEgw
ネタスレにつきあげ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 19:22:42 ID:i2rjco9g
で、真のスレ主と成るべき御仁は未だ降臨しないのかね?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 20:55:21 ID:X6DHhCqF
ポエムみたいよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 07:39:19 ID:xQZVb1Tw
そりゃメルヘンやがな(´・ω・`)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 08:56:22 ID:dr11UbBi
いや、ただのセンチメンタリズムだろう

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 20:58:58 ID:plmm6DQj
ミーの知る真のソバヌードルSAKEトハ、まず始めにウォッカのストレートデスネー!
ソレカラ、ミートソースにからめたソバヌードルにウォッカをかけて点火!
火がついたまま一気にタベルデース!ワカッタデスカー?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:28:42 ID:WNIOAEe4
ウォッカごときじゃぁ燃えないぜ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:46:57 ID:4tGKEf3l
度数70度とか90度とかあるけど、萌えないと抜かすか

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:55:23 ID:qSu7WkcB
ミートソースにウォッカじゃ燃えも萌えも足りねぇんだよ


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 22:10:11 ID:Xp4JUQn6
>>42
燃えるよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 06:56:27 ID:ihDtoMUb
蕎麦でストレートやる俺は正統派。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 12:21:43 ID:wqpzPdQk
そばがきと揚げそばとそば粥をつまみに、そば焼酎のそば湯割りを飲むのが
真の正統派蕎麦屋酒だと気付け。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 12:37:21 ID:ihDtoMUb
蕎麦尽くしが正統派だと?
わき腹が痛いわ!

肴に蕎麦でどんな酒をも生やストレートで喰らう!
それこそが正統流派「ゲテ呑み」よ!


見よ!
γGTPが燃えている!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 13:36:03 ID:/tIYCpZV
脇腹が痛いって、オイお前、そこは脾臓だよ、肝臓はもうちょい真ん中。
俺は糸球体が燃えちゃったんで、片腹じゃなくて両腹が痛い。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 20:43:25 ID:xXV1S26C
甘いものばかりで別腹が痛い

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 10:08:42 ID:3XkvNKh9
幌加内や常陸秋蕎麦、黒姫や蓼科産の挽きたての極上のそば粉を
そのまま生で舐めながら、灘の著名な蔵本の大吟醸をやることこそ正統派蕎麦屋酒だと
どうして解らないんだ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 10:12:00 ID:XMy82ykx
それは「そば粉酒」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 18:31:58 ID:iU4dull4
挽きたてのそば粉に粗挽きの黒胡椒混ぜたらイケるかも。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/08(水) 20:54:23 ID:hRo2nD4b
馬鹿者!真の通なら畑に生えてる蕎麦の苗に直にかぶりついて食えよ!
そして酒は山の中へ行って、猿から奪ってきた猿酒。これこそ本物よ!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 06:09:02 ID:n41qYDIr
>>53

し、師匠!?
おなつかしゅうございます。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 07:38:59 ID:qVSfOxrB
蕎麦屋で板わさや卵焼き頼むやつって笑うよね?
かまぼこはスーパーの安物だし卵焼きは卵屋が持って来るんだよね。
海苔は炙ってくれないしね。
気の利いた店行けば旨い肴が愉しめるよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 10:24:11 ID:1wRDvbQ8
どうかんがえても板わさは高い

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 15:52:54 ID:5OxlYc6T
板わさ1枚でしみったれた事をほざく貧民には蕎麦屋で飲む資格などないわ!


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/09(木) 22:48:44 ID:BqWj/NPl
保存料なし、着色料なし、化学香料なし、粘着剤なし
蒸し上がったものを即納。
懇意にしている蒲鉾屋が無ければ、一般家庭では絶対手に入らないだろう。
鍋焼きに入っているのを噛締めてみるとよくわかる。
スーパーで150円で売られている蒲鉾の鍋焼きに入れたときに出てくる薬臭さが全くないことに正直感激する。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:48:51 ID:iFeMfCtk
で、それどこにあるのよwwwwwww

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 01:54:27 ID:qNb66MQa
>>59
自分の足で探せよ。オレは実践してるよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 14:41:39 ID:wlvAUiSO
探し歩くのもまた楽しみの一部だしな。
ラクだけで済まそうってのは…

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/10(金) 20:15:30 ID:S/FZl2XY
>>60
知らないもんだから・・・っていうか、無いんだろ、そんな店www

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 00:40:50 ID:x+EfTGPR
ユートピアってか?それで幸せならなくてもいいんじゃね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 00:54:08 ID:Bu0IPKvs
まあ、かまぼこにこだわるならかまぼこやにいけよとw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:09:24 ID:uJqKFW2d
鈴廣とかw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 02:04:39 ID:x+EfTGPR
そ、小田原の蒲鉾屋で試食を繰り返せば、鍋焼きやおかめに使える蒲鉾が手に入る店が見つかるよ、必ず。
で、まあ、いたわさの値段は妥当かなって思うようになるよ(多分)。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 10:48:47 ID:YrMcWkfX
つまりこういうことか。

「正統派蕎麦酒を極めたいなら、まずは蒲鉾の美味いそば屋を探せ」

うーむ('A`)

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 11:21:31 ID:fP9BLk4m
>>60だけど
板わさを頼むのは直ぐに出てくるからで、
板わさを前提で蕎麦屋酒やってるわけじゃないんだけどね。
うまい蕎麦屋探しているプロセスで板わさのうまい店を見つけただけ。
何がうまいかは個人の好みがあるだろうから自分の足で見つけてね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 19:15:56 ID:FyvBcaAr
自分の足で稼ごうとしないヤツには「自分の足で見付ける」なんて出来っこない。
マスコミに躍らされてお仕舞いだよ。
そのうち「板わさは○×という店では△△だった。ここの店は違うから紛い物だ」
みたいな痛いことを言うようなヤツに進化するかもな〜



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 19:26:15 ID:Q1UvS0PW
つーか、板わさなんかくわねーよwwwwwwwwww


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 22:10:42 ID:Hpj6ekGC
オコチャマはさびぬきかい?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 22:54:39 ID:iNPeaeqr
板ワサはごくたまに食う程度だな。
それより他に美味い物がお品書きにあればそちらを頼むな

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 19:32:41 ID:luSrthI0
おろし山葵だけを肴にするのもなかなか
ときたての粉ワサビは刺激強すぎるから辞めた方がいいけどな

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:47:30 ID:f+fA5fqg
真の漢は箸をつまみにボリボリと食え!!
酒はもちろん薬局で買った度数100度だ!
蕎麦なんか実のまま食え!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:51:19 ID:98dF6hRp
小麦をかじるのも忘れるな。蕎麦の実8に小麦2だ。つなぎのやまいもも忘れるな。
あ、ちなみに、やまいもは泥付きが最高だ。
これで二八のうんこが完成。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 05:25:53 ID:MR2XtAS0
腹にはいればみな同じ、か?
ツワモノだな、おまいら。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 07:44:58 ID:20WGQyBf
まぁ、蕎麦屋酒道を究める者は、最後は密造酒に手を染めるからなぁ。
美味い密造酒と美味いそば。これぞ江戸前の粋だよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 08:45:34 ID:MR2XtAS0
う〜む
奥が深い。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 10:10:58 ID:qGFRpmzt
米をひたすら噛んで発酵させ
そこへ蕎麦の実でも放り込むか

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 22:49:10 ID:ZYlO2jYq
そりは蕎麦酒であって蕎麦屋酒ではないよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 23:05:22 ID:wjSxc7PV
真説キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 00:34:35 ID:jU5qqoTz
キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 09:30:34 ID:EOvivAxi
流れを理解できない定義屋がひたすら自説を述べに現れたというところか。
流れの目指すところを突き詰めれば、次は、蕎麦猪口と蒸籠をどうやるかだろ。
その後は出汁と醤油だ。最後には大物、店舗も控えているぜ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 09:34:30 ID:+vnrLG4P
蕎麦猪口なんか、真の漢にはいらねえよ。
男は手のひらにゆつを注ぎ、そこに蕎麦を浸して食うのだ!
蒸籠も同様。真の漢は、両手で蕎麦を握り締めて、気合で体温を上げ、
手のひらから蒸発する水分で蕎麦を蒸しあげるのだ!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 09:50:33 ID:EOvivAxi
許せ!オレの考えが温かった。
そこまで鍛え上げた思考の持ち主が真の漢なのか・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 12:25:00 ID:8KzlD+1O
つ、ついていけねぇ。
とっつあん、おっかぁ。
おりゃ修業の旅にでてくらぁ。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 13:17:08 ID:YzKXSaYT
馬鹿め!甘いわ! 

真の漢は見つめるだけで十分だ。熱視線だ!! 
蒸籠を燃やせ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:15:59 ID:F4qK6Rqc
教えてくれ。
たのむ、教えてくれ。


このスレはいったい何のスレだ?!



 

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:57:44 ID:EOvivAxi
そりゃ、あーた、>>1-25で勉強するスレにきまってるじゃないですか。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 09:47:09 ID:Zu2W7eY7

音読五回
書き写し三回

話はそれからだ


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 10:37:42 ID:UBZimmMB
ま、しかし>>18なんかは、寅さんの独演会そのまんまだよな。
オイチャンが「何言ってやがんでぇ」と寅をたしなめ、そこに現れたタコ社長が、
「ああ、オレも一ペン、そんな蕎麦屋に行って見てぇなぁ」なんて言うと
寅が「てめぇなんかに行ける店じゃねえ。帝釈天裏に出る夜鳴きでカケをすするくれぇが関の山だ」
タコがむくれて寅に突っかかってタチマワリ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 07:52:22 ID:c0qpK75f
あげ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 21:28:07 ID:Q2dKgFpx
帝釈天の北側、江戸川に向かう道を越えたところに美味い蕎麦屋があった。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 22:46:54 ID:ePKI7dxb
日曜庵だね。
捌きが遅いので「行列店」化してるよね。
まあ、蕎麦屋酒道の大家が好みそうな店ではある。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 06:51:45 ID:7uKpkPv7
へえ〜、ここ久々にのぞいたけど
>>1の意図に反してそれなりに形になりつつあるじゃんw
最初は>>1の嫌がらせで立ち上がったものの
今はあちらより盛り上がってるw
話題がなくて最後は禁煙ネタぐらいしかなくなって
新スレが立ったけどもはや沈黙状態w

蕎麦屋酒ってのは昼から飲んでだらけることじゃなくて
江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」だから。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 07:33:52 ID:Rvk34bEi
>>95
燃料投下乙

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 11:00:46 ID:zFyroo8n
>>95
ご苦労だな
サボるなよ


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:27:55 ID:+e/6Kqoj
踏み出せばその一歩が道になり、その一口が贅肉になる
メタボも肝炎もおそれるなかれ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 22:16:56 ID:dMl+XDLl
入墨踊りを当然と言うあの地域では、
日常の狂った行動を粋と言ったりするからな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 01:54:37 ID:OWZcTGSc
>>95の真説キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 19:00:19 ID:+6vMSQPF
>>95
そうだな、>>84のようなまともなレスが多くてよかったな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 23:16:36 ID:3PtPcyq2
「最後はもりで締める」という紋切り型が痛いなあ。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 13:57:04 ID:hKqKGn+n
後学の為に再録しておこう

995 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/09/01(土) 03:36:11 ID:lU4rXe+M
蕎麦屋で酒飲むのって、食事をしながら飲むというよりも
酒を楽しむっていう方が主だな。
和食系で食事を楽しむのは、会席みたいな食べ方。


996 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 09:53:14 ID:Ym4qrLQp
>>995
なんとなくわかるようなわからないような文です。
賛成もいちゃもんもつけにくい。


997 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 10:36:54 ID:LWkRhXh7
>995
そけは酒が主で肴が従という考えだね。
オレはどちらかが主とは考えないから賛同できないな。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 14:45:22 ID:GCahpxRd
高砂のごちゃごちゃした辺りにわりかし雰囲気は良い蕎麦屋あったな。
味は普通だった。
柴又の駅から高砂の駅に向かって歩いてて見つけたんでもう一度いけるか自信ない。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 15:51:31 ID:L0s88Uwz
蕎麦屋酒ってのは昼から飲んでだらけることじゃなくて
江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」だから。

江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」だから。
江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」だから。
江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」だから。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 16:11:51 ID:w2SPtiHp
法律で飲食店店舗での酒の販売が蕎麦屋に限られてただけでしょ?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:14:28 ID:behBc+Z5
知ったか乙

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 02:01:44 ID:DgEgkCAp
ま、いろいろな楽しみ方がある蕎麦屋酒だけど
あちらにはのびきった蕎麦をつまみに飲むのが好きな輩が結構いるらしい
最っ低だな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 02:50:31 ID:RXY7qoa+
>>105
的をえているよな


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 03:07:27 ID:9GXaSVbX
自分に理解できないものは最低という価値観は器量が狭い

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 08:28:30 ID:CIH88LiV
どこまでマジなのかネタなのかわからんスレだなw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 08:43:38 ID:cMpNFjD4
>>108
何でそんなことに拘るの?
他人の好みを許容できないなんて子供だ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 08:46:16 ID:U/D8WCze
108は前スレで持論がただの因縁付けと指摘されてから粘着してる精神異常者です。
放置して下さい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 09:13:57 ID:YJ0efKNs
放置したらこのスレ意味ないじゃん!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 09:49:47 ID:sfqD0lIi
>>113
細かいつっこみですが、
姉妹スレの前スレ
ですね。
すみません。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 09:51:39 ID:sfqD0lIi
>>114
いいえ、定義馬鹿にここで思う存分定義を疲労していただく広場です。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 10:14:01 ID:sBdw+dAp
>>116
ここで放置しちゃだめだよ。
相手は構ってちゃんなんだから弄ってあげないと
また、他所のスレに行って暴れちゃうだろうw

蕎麦屋酒の本旨はスノッブなんだそうだから
皆もテキトーに恥ずかしいことを書き散らそうよ。




118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 10:34:43 ID:sfqD0lIi
>>117
うん、実は書いてから思った。

・思う存分披露して自己満足していただく。
    
あなたの言うとおり、これ↑ですむはずがないから、
適当に、おちょくり、迎合、極論、マジレスetc、織り交ぜてかまうのがいいね。


雑誌の受け売りみたいなことトウトウと長文書いてる暇人だからね。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 11:14:35 ID:L6pe0qXK
定義の人にとって蕎麦切りはどこまでの細さのものが蕎麦切り?


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 12:52:59 ID:iTmWB1sA
>>115
姉妹スレなどと軽々しくいっちゃだめったら、言っちゃ駄目。
アッチは本家。
こっちは妾の連れ子スレなんだから、分を弁えて発言するのが正統な態度です。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 19:23:19 ID:7qvTY/ur
蕎麦屋酒の起源は韓国だから、まずはキムチをつまみにジンロが正解ニダ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:44:49 ID:kPKzAhlT
( `ハ´)ピータンで老酒が正統派アル

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 04:58:30 ID:iRPQdi4p
「定義」じゃなくて「流儀」の問題でしょう。
寿司屋での味の薄い順番でネタ注文、みたいな「基本」と
無論それらを踏まえて「個々人の拘り」での変則注文もアリ、と。
去年の暮れのテレビ特番で
中尾彬が嫁さんから教わった蕎麦屋の過ごし方は
蕎麦を酒の摘みにしようがメシにしようが
ハシゴの締めに蕎麦を食べに入るのも自由という事でしたな。
で、本題の蕎麦屋酒。
ビールが駄目だとか焼酎が駄目だとか関係無いし。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 07:56:38 ID:DsYJXho6
ここは「定義」するところ。
本家スレで「蕎麦屋酒の定義」をしつこく他人に押し付ける定義馬鹿の為に作られたのだからね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 08:55:54 ID:7JnczIge
ここは真の蕎麦屋酒について語るところ。
おちょくるような発言は控えてもらおうか。
せっかくここで大人しく収まっているのに
あちらの人がわざわざ首突っ込んで荒らすのなら
こちらもあちらへ首を突っ込む事を検討せねばなるまい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 22:02:39 ID:74UHakSG
真の蕎麦屋酒の流儀なら、蕎麦屋酒ひとすじ百年のこのわしに語らせてもらおうか。
まず蕎麦前は卵焼きと天ぷらとそばがき。
このみっつでその店の力量がおおよそ判る。
そして酒は日本酒、それも灘の下り酒しかあるまい。
その灘の生一本を燗で呑る。熱すぎず温すぎず。
さんざんに呑んで食って、微酔い加減。
〆はやはりノン浄水の水道水で冷たーく〆たもりそばだ。
これまたカルキ臭ぷんぷん漂うつゆに、どっぷり漬けて泳がせてしばらく放置したのち、
卓上に置いたままの猪口に、猫背でそっと口づけて、
ズルズルと蕎麦を啜る。
猪口と口とに渡される見事な蕎麦ブリッジ。
途中でズバズバ噛み切るのが、酔っ払いの正しい蕎麦の食い方だ。
おっと、薬味のわさびはあまさずつゆに溶かすんだぞ。
ねぎは蕎麦の香を殺すから最後にかっこむんだ。
そして、卓上を、飛び散ったつゆと蕎麦の切れ端で汚しながら、
よろよろと立ち上がり、しわくちゃの諭吉さんで豪快にお勘定。
これよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 22:29:56 ID:kL0s1LUY
>さんざんに呑んで食って、微酔い加減。

さんざんに、微酔い……?



おみそれしやした。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:34:03 ID:7JnczIge
>>126
後半がおかしいな。
やっぱりおれもあっちで暴れてこようかな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:45:41 ID:I/qc8lOF
熱燗1本、もり1枚。

これこそそば屋でしか出来ない酒の飲み方。

って、マジでオレこれが正しいと思って、実践までしてしまったよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 00:23:32 ID:QV/lhGHZ
>>129
別に普通じゃね?

131 :123:2007/09/04(火) 03:28:28 ID:r4lcPTw+
>>126
逆だなぁ。テレビと。

蕎麦は辛いツユ(濃いツユ)でチビっとしかつけないで、そして啜って喰う

摘なんだからわさびは刺身の盛り合わせ食うみたいに
その都度取る。
(俺は偶にワサビ取りすぎて涙目w)
蕎麦食い終わったら残しといたネギはツユに入れて蕎麦湯割り

って蕎麦屋酒関係ナス

じゃ、ネタ尽きたんで逃走

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 06:34:28 ID:1qRFvB6l
>>130
定義バカは違うっていうよ。
ソバは摘みにするな、
ソバは締めで食え、
とうるさいんだよ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 06:55:41 ID:e3hbTX18
盛蕎麦を肴にするなら山葵からめるといける。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 11:40:27 ID:FanS4s89
>>125
まあご本尊ではないと思うけれど。

>せっかくここで大人しく収まっているのに
ここでしっかり定義しまくってかんかんガクガクすればいいんでねーの。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 17:33:54 ID:zs1wpWlV
江戸の粋って何か変だよ(´・ω・)

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:09:54 ID:KwA7kquK
>>135
そのくせ、江戸のことに触れると
<今、今なんだよ、俺たちが生きてるのは>
なんだってさ


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:18:25 ID:e3hbTX18
必要条件からならべると?

俺は
1・日本酒
2・盛蕎麦または笊蕎麦

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:39:25 ID:2JYsLphN
違う

・日本酒
・蕎麦屋にしかないつまみ
最後に蕎麦

誤解を恐れず極論を言えば
蕎麦はなくともよい。

だし巻き、焼海苔、蕎麦味噌、天ぬきなど
蕎麦屋にしかないつまみで飲むのが蕎麦屋酒。
蕎麦そのものは主役ではない。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:44:44 ID:2JYsLphN
だから店の好みも
いわゆる蕎麦っ食いと
蕎麦屋酒飲みとでは微妙に異なる。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 20:05:01 ID:r4lcPTw+
蕎麦焼酎蕎麦湯割りは駄目ですか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 20:18:13 ID:2JYsLphN

駄目じゃないけどって感じですね。

あれ単体ではよいと思うけど、
根本的に蕎麦屋のつまみに焼酎は合わない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 20:19:43 ID:2JYsLphN
やはり蕎麦屋酒を愉しむなら
日本酒にこだわりたいものだ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 20:40:10 ID:HiCN2xhl
まぁ、俺レベルの通になると、
蕎麦屋にしかない酒肴を食っただけで酩酊状態だけどな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 22:52:01 ID:e3hbTX18
言い出しっぺがイキなりダメだし喰らったんで再提出す。
あっしは雑食なんで酒と蕎麦があれば最低ラインは通過なんでアアかいたんすよ。
でも、ね
それで全部じゃありゃせんですよ。
呑みにいくなら、賑やかすぎず、静かすぎず、ノンビリした雰囲気の店すね。
店員が5分おきに見に来るようなトコはケツがムズムズしてダメっす。
ヤッコは新鮮なのが置いてなきゃ減点、美味いヤッコは醤油も薬味も要りやしません。
ほんにうまいヤッコなら一丁で一合いけやすからね。
ほかにも卵焼きや揚げ物にもいろいろこだわりやすが雑食なんで、それはそれ、これはこれ、でやんすよ。

しかしながら、〆に蕎麦がなきゃ、蕎麦屋酒たぁ言えません。
ゴテゴテしたのではなく素の善し悪しがモロにでる盛か笊。
呑んだあとに善い蕎麦で〆られたらこりゃあ庶民の喜びを噛みしめなきゃなりませんぜ。
店と酒と蕎麦。
これだけは譲れませんや。

なに?
〆に蕎麦が要らねぇんですかい?
いやいや、好みはひとそれぞれでやすからね。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 23:11:43 ID:1qRFvB6l
まずはじっくり2JYsLphNの言い分を聞こうじゃないの。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 00:44:26 ID:LxyfRF8o
>>144
いやいや、決して蕎麦が要らないという意味ではない
蕎麦屋酒として見た場合につまみと蕎麦のどちらが重要かという
極論としての例えだよ

つまり、もしも

・酒と(蕎麦屋の)つまみオンリー
・酒と蕎麦オンリー

という2択を選択しなければならない場面があったとしたら、
間違いなく

・酒と(蕎麦屋の)つまみオンリーを
選ぶだろう。
そういう意味だ。実際には全部揃っているのが最もよいに決まっている。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 19:48:39 ID:4/iA5BAA
>>146はMr.定義かな?
だとしたら、ホンネがよく分かるレスだね。
御本人も認識してるのだろうけど、指向性がどこにあるのかが顕か。
蕎麦屋で蕎麦を喰う喰わない以前に、普通の街蕎麦みたいな店では満足しない人。
薀蓄の中でも、フツーの蕎麦屋じゃ、そんなもんでねーだろーなーつー品を上げて
うま〜とか言ってたからなあ。
多分、新宿の矢部みたいな蕎麦屋風料理店が好きなタイプ。
矢部なら蕎麦食う前にくちくなる程料理の種類は多いからな。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 21:01:27 ID:LxyfRF8o
>蕎麦屋風料理店が好きなタイプ

だからこういうのとも全く違うのだよ。
蕎麦の前に凝った食事を楽しみたいとか
居酒屋っぽく飲んでから蕎麦を食べたいとかでもない。

「蕎麦屋ならではの、蕎麦屋でしか食べられないつまみに
こだわり抜いて飲む」
てこと。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 21:02:58 ID:LxyfRF8o
だから凝った和食とか、逆にやっこだの枝豆だの焼鳥だの
ポテトサラダやおでん、肉豆腐で飲むのも
そこが蕎麦屋であったとしても、そんなのは蕎麦屋酒ではない。

天抜き、鴨抜き、合鴨焼き、そば汁の効いた出汁巻き、焼き味噌、
蕎麦味噌、わさびいも、焼き海苔、板わさ、柱わさび、そばがき......

あくまでもそばを作るのに必要な材料を転用した、
シンプルな蕎麦屋にしかない美味いつまみで飲むことに
徹底的にこだわり抜くことこそが真の蕎麦屋酒。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 21:19:02 ID:Yv3BvGEx
必要条件はあっしとは違って「蕎麦屋の」肴ってことすね。
やりやすね、旦那も。

あっしはゴテゴテと皿が目の前に並ぶとついつい喰う方に身がはいっちまうんすが、まぁそれもアリかと思いやすがみったしゃぬぇてばみったしゃねぇワケで。
それでも良いかつうとストイックにひと皿の肴にあとは酒だけってのも良いんすよ。
人間、欲張っても口も胃袋もひとつしかありやしませんからね。

脂の乗った鴨なんか勧められたらいっちゃいやすけど、口寂しくなく酒の味を殺さず、そいで「喰った」て気になるもんをああでもないこうでもないと選ぶのも楽しんでやんすな。

薩摩揚げ、板ワサ、烏賊一夜干し、山菜の大根おろしあえ、漬け物。
山葵漬けなんかも悪かないですがあれだけを肴にってのも難でやすね。
馬刺も、ありでやんすね。あっしのなかじゃなぜか馬刺は夏に喰うモンですぜ。
信濃じゃ昔から馬やら鹿やら猪やら喰うそうで、なるほど田舎味噌で煮込んだ鍋はいけますが蕎麦屋の肴じゃありゃしやせん。
天麩羅もよくやりやすが、肴はそれでいっぱいいっぱい。いきなり〆にはいっちまう最後のひと皿すね。

どうもとりとめがねぇと思いやしたら、あっしはちびちびやりながらその場で考えるのが良いんでやんすな。

なんで続きがあるなら蕎麦屋で呑みながらにしやす。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:01:34 ID:c4924Jri
決めてないと駄目なのか
定義やさんは

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:07:41 ID:UmK7BeAM
アホばっかやな

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:44:18 ID:nGD7Fkug
まぁ俺レベルの蕎麦屋酒道の探求者になると、
洋風居酒屋や赤ちょうちんで飲んでも、〆にはもりそばを無理矢理出させるけどな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 23:11:27 ID:sDSh610M
だいたい蕎麦をつまみに飲むなんてのは蕎麦屋酒なんかじゃないよ。
やれ、かたにはめるなとかどうしようが勝手だとかいうのがいるけど
それならいっぱしに「蕎麦屋酒」という呼称なんぞにこだわるなってんだよ。
蕎麦屋でただ飲んだなんていうのは、「ラー飲み」「とんかつ飲み」
なんかと同じで「蕎麦屋飲み」と言ってくれ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 00:19:46 ID:WWPqY4EH
そんなに許せないんだw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 00:47:33 ID:/NyQ3noz
そっちこそw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 04:16:45 ID:Kvx0e9Yp
呑むという行為にこだわるのは勝手。
その場所に蕎麦屋を選ぶのも勝手。
でも、蕎麦屋で飲むことにステイタスなんか無い。
それでわかっている通気取っても、実情は痛いミーハー。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 06:02:07 ID:avHjFz/b
しかも半可通だし

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 13:00:51 ID:/NyQ3noz
荒らすなよ
そういうことは「あちら」で
マターリと書け

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 13:20:05 ID:/NyQ3noz
もともとこっちでやれと言われたから
言われた通りにここでやってるのに
これじゃ話が違うだろ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 13:26:51 ID:wToLLgjd
あちらはマターリと進めるスレ、よって他の人の飲み方に良い悪いと言うのは×

こちらは定義をしたい人のスレ、意見によっては共感できたりぶつかる意見もあるでしょう。
だから否定される事もある訳。

自分の意見がすべて正しく、人の意見は否定なら、そもそも掲示板にカキコする必要なしですね。
これだとチラシの裏が最適の場かと。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 13:31:54 ID:7yNbVz41
ようわからんが、ここは誰かが信条を述べたらそれには一切言及できないということなのか?

それならそれでいいが、それは、
『なんか言ってるぞ』
『ああ、あれは豚がブヒブヒ言ってるだけだ』(豚さんごめん)
というようなことだな。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 13:32:57 ID:7yNbVz41
>>161
同意


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 14:22:40 ID:wToLLgjd
>162 >163
IDって知ってる?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 14:43:11 ID:A5wiCR3Q
どういwあいたたたw

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 15:07:48 ID:9vPBDYfx
何がおかしいのかわからん。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 15:11:22 ID:e3NUQqck
俺も。
ただのリロード忘れに見える。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 15:15:50 ID:MwX9OfCw
書き込んでみたらいいこと書いてあったから、
どうい
したんだろ

違うのか

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 15:44:57 ID:/NyQ3noz
>>161
それは勝手すぎるし不公平だろ。
屁理屈極まりない。
それならこっちもあちらにどんな意見を書いてもいいはずだ。
もともと決まりなんてないんだから。
おまえらみたいに根底から全否定するようなのは
自由な意見とは言わない。
こちらから見れば、ただの荒しでしかない。
そういうエチケットをわきまえているから
おれもあちらでは書かない。
これは良識、品性の問題だ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 16:37:07 ID:wToLLgjd
根底から他者を全否定しているのは>169さんではありませんか?
あちらのスレ4で「自分の飲み方が正統で他人の飲み方は間違っている」といった内容をカキコされていましたね。
エチケットや良識<品性があれば、マターリとスレタイについているのに、そのような物言いはしませんよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 16:47:47 ID:e3NUQqck
勝手に認定してるし、>>164に関するコメントは無いし・・・

あっちが荒れたのは>>170も片棒かついでるね。

172 :162・163:2007/09/06(木) 17:00:15 ID:XsuxABoS
あらー、すみません。

>>162を書いて投稿したら、>>161のレスがあって、
こっちの方がわかりやすいな、と思って、>>163(同意レス)したんですが。

>>167
>>168
そうです。

おさがわせ。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:22:41 ID:XsuxABoS
>>169
蕎麦屋酒の定義とやらをたらたら書いて
アンタッチャブルにされるのが
がお望みなのかな

そこらへんはどうなの?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:42:54 ID:/NyQ3noz
>>170
だからそれが間違いだと気付いたから
もう何も書いてない。
なのに、そっちまでやっちゃだめだろ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:48:18 ID:/NyQ3noz
>>173
だからそっちこそどうなんだって
あちらマターリはアンタッチャブルなのか?
それとも好き勝手に意見していいのか?
どうなんだ?
いずれにしても、そちらと同じスタンスをとるよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:54:36 ID:XsuxABoS
>>175
うーん???

だからおまえさんは自分の好きなこと書いて相手にされずにほっておかれたいのか?

と聞いているのだが?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 17:56:05 ID:gDojOwG0
へー、ここは>>174の定義だけが正しいとするスレなんだ。
他の人が何か定義を試みちゃ駄目なの?
ちなみに俺は向こうと言われるスレより、
先にこっちのスレからこの板入って来た新参者だが、
ここは蕎麦屋酒って何かを語り合うスレだと思ってた。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 18:16:59 ID:XsuxABoS
>>175
個人的見解だが

・向こうは、おまえさんが無視⇒かまわんよ、歓迎

・こっちは、おまえさんの独演会、放置ともいう⇒かまわんよ
>>162
> ようわからんが、ここは誰かが信条を述べたらそれには一切言及できないということなのか?
>
> それならそれでいいが、それは、
> 『なんか言ってるぞ』
> 『ああ、あれは豚がブヒブヒ言ってるだけだ』(豚さんごめん)
> というようなことだな。
>


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 18:52:25 ID:/NyQ3noz
>>176>>177
蕎麦屋酒を定義すること自体を否定しなければ
その範囲の中では自由に意見してもらってかまわない。
確かに限定された自由なんだろうが、それが当たり前のマナーだろ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 19:11:43 ID:XsuxABoS
>>179
ああ、そうだな。
信条は自由だ。
しかもここはより信条を語ることに特化するスレでもある。
だから当然他の人の信条だってあるだろ。

それから、
>江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」だから。
こんなことまで書いてりゃ、そりゃなんだかんだ言われますよ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:10:43 ID:wToLLgjd
>162さん
了解です。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:13:49 ID:wToLLgjd
>181は>172へのレスね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:18:46 ID:BoiKmaPI
ここはネタスレじゃなかったのか…

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 20:26:17 ID:BsKCjzTr
    **新語開発→『まってり♪』** 

  「まったり」=纏わり付くような甘味を含んで丸く優しくやわらかな味わいを
          口の中で感じた時の、その感覚の表現かと思います。

  「こってり」=濃いぃぃぃくて粘度を伴なう様な液体の形態?
          または、十分な容量的な形態か?

異例ですが、、、
  サッパリ=ホワイトガソリン
  まったり=人肌温度のエンジンオイル
  こってり=グリス
  まってり=生温かいグリスに手を突っ込んだ時(^^;

   ∴『まってり』=まったり+こってり

今後の流行語大賞になるように皆様、大いに使って広めてください。

ttp://www5.ocn.ne.jp/~noraya/matteri.htm


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 21:15:57 ID:Y7RUNHqk
>>179
これまでのレスを見ても、特に定義することを否定してた人なんか
見当たらないんですが。
ほかの人の定義に対してそこは違うだろと異論を突きつけることは、
定義することを否定することにはならないと思いますが?
要は、あなたは自分の中で作った定義こそ至上のものであると認めない人がいるのが
嫌なだけなんでしょ?そんなただの一方通行の主張、掲示板でする意味があるんですか?
ご自分のブログにでも引き篭って主張してればいいじゃないですか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 21:58:15 ID:XsuxABoS
もう寝るが。

id:/NyQ3noz氏は
>>1−>>25
の全てではないにしろご当人なのかな

少なくともご賛同に見えるけれども



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 01:58:52 ID:G2MER+4x
もう、とりとめがつかないから一旦ようす見。

しかし現代では蕎麦屋は無数にあれど、
真の蕎麦屋酒を実践出来るところは意外に少ない。
町の蕎麦屋には「蕎麦屋の」つまみなんてほとんどないし
そういった店には美味い酒もない。
蕎麦も食わせる銘酒居酒屋のようなものも多数あるが
そういったところには蕎麦屋ならではのシンプルなつまみは皆無。
蕎麦屋酒、この「道」を極めるのには
それ相応の情報とセンスが必要だ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 06:19:39 ID:1g8j8HcJ
真の蕎麦屋

だからさー
これで何もイワレナイいわれたくないなんて頭おかしいよ



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 07:42:15 ID:45n8tfj/
立ち食いに毛が生えたレベルの蕎麦屋は増えていく一方で昔ながらの蕎麦屋は店をたたんだり変わったりしてるからな。

言葉面だけ捕まえて「真の蕎麦屋おしえろ」なんて馬鹿には解らんだろうが、今までだって時代時代で蕎麦屋酒のスタイルも変わってきてるんだし、これからも変わって行く。

最近は変化が激しい気がするが時勢なんだろうな。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 08:37:06 ID:I5Y8ugWk
「こうでなくては真の蕎麦屋ではない」
とまで尖鋭化したこと言えば、
批判レスなんかついて当たり前じゃん。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 15:08:54 ID:gPzlYtnj
せめて「手打ち蕎麦」の暖簾なり看板なりを出している蕎麦屋がいいなぁ。
そうじゃない蕎麦屋が多すぎるんだよ、特に関東は。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 15:49:51 ID:oey5G1GI
>>187
> もう、とりとめがつかないから一旦ようす見。
はあ?

とりとめがない?

こりゃ駄目だ
言葉は便利というべきか


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 16:08:25 ID:Gi8Dierr
しかし、まともな蕎麦屋酒が
出来る店って、今はホント少ないよな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 17:16:47 ID:pJdQ2a0t
まともな蕎麦屋酒

このまともはいわゆるまともか

定義馬鹿の決めつけまともか


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 18:00:06 ID:Gi8Dierr
定義馬鹿とはまたずいぶん失礼ないいようだな。
多分そっちなんだろうよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 19:37:44 ID:K0ffMvp/
自分達こそ蕎麦屋酒のなんたるかが、まるでわかっちゃいないくせして
わかってるやつを指して馬鹿呼ばわりするとは横柄もいいとこだな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 19:51:04 ID:LECAQEkg
なんでIDころころ変えるの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 19:57:31 ID:YW9CDURU
あー
ここはしったかぶりの定義馬鹿がどうしても定義馬鹿したいというから
定義馬鹿用に新設されたわけだわなー
で、当然そのつまらん自分勝手な定義馬鹿っぷりにあれこれいわれますわなー

完全放置人外扱いは嫌らしいし


おわかり?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:08:44 ID:UvexBxzB
それはともかく、気に入らないレスがあったら他のスレを荒らしにいくという発想がワカラン

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:34:20 ID:DBiM8aWF
こいつはつまり定義馬鹿は
他人のいうことは無視して連呼する
自分の定義以外はみーとーめーなーい
が自分の定義みたいだからさ



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 20:48:15 ID:45n8tfj/
ここは先鋭化した主張をクソミソに貶しあうスレでもあるようだが…

空いてる時間帯に落ち着いて酒が楽しめる店じたいが少ないからな。
開店から閉店までサラリーマンが燃料補給にきてるもんだと勘違いしてる店ばかりだから、蕎麦屋酒が解らん馬鹿か沸くのも仕方ないか。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 21:33:04 ID:K0ffMvp/
しかし、なんかあれだよなー
「おれの蕎麦屋酒はこうだ!」みたいな意見があるわけじゃなし
ただただこのスレのまじめな書き込みが
なんでも腹立たしいだけって感じだよな。
俺たちにどうしろっていうんだ?
何も書くなっていいたいのか?
そんなことが言いたいなら、正統蕎麦屋酒について
もっと勉強してこい! このぐうたらどもが!

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 21:45:16 ID:Gi8Dierr
>>199
おれもつくづくそう思う。
おれはあちらにどんな笑える書き込みがあろうと
例えば そばがきの食い方がわからんとか笑

あちらでどうのこうのなんて書かないのにな。
まあ下らん荒しは無視すればいいだけだから
これからも気にせずやってくことにする。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 21:49:21 ID:o9aIFczK
>>196
わかっていなさそうなのが文体に滲み出ているからバカにされてるんだよ。
君の文章に使われているあれこれのことばも、
いずれもここ最近湧いて出ている所謂情報誌で使い込まれた手垢のついたことばだしね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:22:49 ID:QMTO4uUs
>>202
まじめに、自分の馬鹿定義以外をしつこく否定してるからだろ

加えて底が浅すぎるからしかたねーよ





206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:25:49 ID:Gi8Dierr
みんなも下らん荒しは無視でヨロ。
こんなのにいちいちまともに取り合っていたら
スレの主旨からはずれる一方で時間の無駄だから。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:31:56 ID:QMTO4uUs
そうそう
みんな思う存分自分の定義をぶつけ賛同しまた批判すればいいんだ



208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 22:59:26 ID:c+wxO9dJ
定義なんてあるかバカ!も勿論オッケー

定義についてであればよし


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 01:01:58 ID:bQUU3Pu1
こういうスレは趣向はいいんだけど、まとめる人間(通常は>>1がやるもんだが)が
しっかりしないと、ぐだぐだになるだけだ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 01:41:04 ID:bUWIqdeY
>>203
それつまり俺の書き込みだな<そばがき
別に笑われる書き込みとは思わないけどな。
どこでも出てくるものじゃないからためしに初挑戦してみただけなんだが。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 08:57:10 ID:sIM44ZCq
>>209
カオスでいいんだよ。
まとめたきゃ、勝手にやんな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 10:57:29 ID:nbVVXPx2
纏めるというより、流れの方向と幅を誘導というか、音頭とってとっちらからないようにするってことだろ。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 11:08:48 ID:sIM44ZCq
そんなもん真説さんに定義を開陳してもらって
ご高説を承るんだよ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 11:32:50 ID:+lMtiUFT
>>210
そういうことこそここで真摯な姿勢で聞くがいい。
そばがきこそは正統的蕎麦屋酒でしか注文し得ない品目。
蕎麦つゆにつけて食すのが正しい。
あっちだと「醤油が普通」とか言うのもいるようだし
真に受けると他で恥かくぞ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 12:08:50 ID:jhbIn11r
>>214
蕎麦がきねえ----。

元々蕎麦切りが普及する以前のプリミティブ(別に悪い意味ではない)な食べ方だよな。
そんなにありがたがって食べるほどのもんでもない気がする。
好きなら食べればいい。
お腹がすいているときは、量にもよるが私はもりをもらうよ。
で、たいてい〆にももり。


関係ないが、昔は朝飯に、
ヘミングウェイよろしく蕎麦粉のパンケーキをよく食べていたな。
メーブルシロップ&リンゴソース。
お腹が好いてて





216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 12:11:24 ID:jhbIn11r
おっ、最後の
<お腹が好いてて >は消し忘れ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 13:45:16 ID:+lMtiUFT
>>215
確かにプリミティヴではあるが、現代の蕎麦屋酒にはありがたいつまみ
蕎麦屋の湯豆腐的な位置づけとして、特に燗酒では重宝している。
さすがにこれは酒を飲まなければ
その一見素朴でありながら深い味わいを堪能することは難しい。
まさに正統蕎麦屋酒を代表する品目といっていいだろう。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 14:39:41 ID:jhbIn11r
>>217
まあいいんだけどさ

こういう書き方するから、-----と思うんだよ

>さすがにこれは酒を飲まなければ
その一見素朴でありながら深い味わいを堪能することは難しい。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 15:06:11 ID:bS9GBOjV
なかなかいい表現じゃない。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 18:13:00 ID:MwN4caf+
>>214
なぜそばがきみたいに簡単に作れるものがずっと品書になかったか?
ちょっと年配の人に聞いたらすぐに分ると思うけど。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 18:51:51 ID:M0DTAU6/
>>214
> 蕎麦つゆにつけて食すのが正しい。
「正しい食べ方」などいわれるような食べ方はないと思った方がよいだろう。
食材の旨さを生かす食べかたならあると思うが、それにしても人好きずき。
> あっちだと「醤油が普通」とか言うのもいるようだし
> 真に受けると他で恥かくぞ。
かかない。それも昔からの立派な食べ方。
また、小豆餡に絡めたり黒蜜、蜂蜜をかけてお八つにもなるなど
蕎麦は実に便利で貴重な食材だ。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 19:17:26 ID:nbVVXPx2
酒の肴にするなら七味を振ってというのもありだがな。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 19:26:41 ID:bS9GBOjV
>>221
なるほど知らなかったよ。
なんかいい流れだね。
いっきに良スレに変身。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 20:19:52 ID:jhbIn11r
>>220
いま生きてる年配者なら、すいとんかな。

十世代かそれ以上前(江戸前期)なら、甘藷と同様の救荒食としての記憶。
蕎麦雑炊やそばがきから、麦切り(うどん)にならい趣味食(喫茶)の色合いが出た。



以前は、<蕎麦どころ>なんていうのは、
<米もろくにとれない痩せた土地>という意味合いもあったから、
禁句とは言わないまでも気をつけなきゃいけない言い回しだったらしい。

米百姓>畑百姓>五穀(粟、稗)>蕎麦。

昔の話。



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 20:28:52 ID:jhbIn11r
ちなみに夕方蕎麦屋にいってきた。
土曜日は中休みなく4時半少し前に入り5時半過ぎたところで出た。
最初は40席以上の店で二人だけだったが、やはり土曜日でも5時過ぎるとちらほら入る。
テーブル数で半分くらいかな。

冷製三つ葉、浅利に、ビールを一口&冷や酒(いわゆる冷酒、銘柄略)。
焼き鳥に、常温(いわゆる冷や)。
〆にモリ。

冷製三つ葉は今シーズンは最後かな。
ここは蕎麦掻きはメニューにはあんかけしかない。
ここの肴ではずれはないから、もう少し涼しくなってから頼んでもいいかと思う。

秋祭りが盛り上がりかける中をささっと買い物して早めに帰宅。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 20:58:08 ID:jhbIn11r
>>224
訂正

畑百姓>五穀(粟、稗)

畑百姓>五穀(粟、稗)
この部分は表現というか不等式が変だな。分類・括りが難しい。

要は、どうにもならん土地でのシビアな救荒食物だった
そこでの手をかけない実質本位の食べもの。
だからといって現代の肴として価値がないわけではないが
そんなにありがたがるもんでもない、ということ


>>225
追加。
蕎麦屋で酒の〆に、はじめて蕎麦焼酎の蕎麦湯割りなんて飲んだ。
まあ悪くなかった。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 20:59:46 ID:jhbIn11r
またまた訂正

要は、蕎麦掻きは、
どうにもならん土地でのシビアな救荒食物だった蕎麦の手をかけない実質本位の食べ方。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 22:14:31 ID:YomjhLml
>>225

肴にアサリ!
もしかして焼き鳥は串に刺さった「正統」スタイルだろうw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 23:51:09 ID:pCrt5WBh
>>228

マジレスすると串にさすのは屋台だわな


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 03:44:07 ID:2MZErG78
確かに蕎麦屋の焼き鳥は美味い。
なぜなら出し巻きと同じで美味い蕎麦汁の隠し味が絶妙に効いているからだ。
だが、現代の蕎麦屋酒道を極めし者にとっては
「シンプルなつまみ」という点で、
なおかつ「蕎麦屋ならではの」という点ではイマイチしっくりこないし
美味い酒が無くとも旨味は十分引き出せる。
やはり道を極めし者にとっては、鳥を食うなら
合鴨焼きか鴨抜きにこだわってみたいものだ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 04:02:27 ID:nScV46lT
そば屋で一杯か、いいな
なんか馬鹿高い店が多くなったから、ふらっと
気軽に入って飲める店が近所にほしい

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 04:25:07 ID:2MZErG78
浅利。
酒飲みにとって貝類以上の官能は、地上にないと言っていい。
まるで彫刻を鑑賞するかのような多層的で複雑な深い味わい。
噛む度に表情をダイナミックに変化させる旨味、苦味のハーモニー。
貝はまさに酒飲みにとって、味覚のオペラそのものなのだ。
だが
蕎麦屋酒として見た時にはどうだろう。
重ね重ね言うが、蕎麦屋酒というのは
決して酒を極めし「道」ではない。
「蕎麦の種物の転用」という限定された環境の中での
つまり豊かではない物の中に精神的な豊かさを求めようと言う精神が
重要なのだ。私が蕎麦屋酒を「道」と呼ぶのはまさにここにある。
これは 禅の 無=無限 茶道における茶室 書道における墨の香り
これらに共通した五感を超越した精神の味覚を養うことこそが
蕎麦屋酒の道というものだ。
蕎麦屋、まして「道」というレベルを目指す者にとっての海産物なら
板わさ、焼き海苔、柱わさび これに徹底的にこだわる姿勢を持ちたいものだ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 09:40:50 ID:6fAZWri4
>>230#232

はいはいお好きなように

ところであんたの書きようには問題はないと思っておるのだな

これは聞いておきたい






234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 09:48:53 ID:IK7tB/ty
なぜ、酒を飲む為に蕎麦屋なの (・・?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 09:54:39 ID:EhZqCrTp
>>234
> なぜ、酒を飲む為に蕎麦屋なの (・・?

だんちゅーの特集に書いてあったから!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 12:04:40 ID:fNp+tGbr
蕎麦屋で呑むにさしたる理由はない。
酒を呑むにたいした理由が無いように蕎麦屋で呑む理由も気分のほかにあるまい。

しかし気分で呑むからには気持ちよくのみたいものよ。
その気持ちよさを突き詰めていく、それが道やもしれんな。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 12:14:23 ID:Uq85sYnx
気持ちよく飲みたいのに
あれこれ勝手な定義押し付けられても名亜


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 12:19:02 ID:1LtnYTKv
それにしてもまだこのスレがネタスレだと理解できず、
マジレスの応酬をしている奴が多いのにはまいった

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 12:25:27 ID:czBLncZW
まともなレスが回りだしたらネタスレで始まっても良スレになるんだよ。
そうなったらネタにしようと必死こいてるお前だけが荒らし。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 12:40:19 ID:Uq85sYnx
>>238
基本はネタスレ
一人か二人かそれ以上かはしらないけど
しったかぶりの恥ずかしい定義屋さんとお話するスレ

定義屋さんもこれだけ挑発的な書き方(唯我独尊)しておいて批判するなは笑止だから

いいんじゃねーの
寝たスレ&マジレスで


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 14:35:41 ID:2MZErG78
>>234 なぜ、酒を飲む為に蕎麦屋なの (・・?

以前、私は一人で飲むのはもっぱら寿司屋であった。
「美味い魚は寿司屋にあり」彼らは魚について知り尽くしている。
刺盛り、白焼きなどを中心に飲み、締めに握りを2つ3つ摘む。
もちろん居酒屋もいいが、魚に特化して飲みたい場合が多かった私は
自然と寿司屋で飲む傾向にあった。
しかしある時、知人のあるイベントで、あまり馴染みのない吉祥寺へ行く事があり
そこで「よしむら」という店で飲もうという運びになった。
当時の私は内心寿司屋がよかったのだが、まあ流れにまかせて入って見ると
品書きを見て驚いた。
ここは和食屋か?とも思わせる酒肴の豊富さ。初めて見るものも多かったし
酒も銘酒が揃っている。蕎麦を頼まずにそれら一品料理で飲んだが
どれも素晴らしかった。締め蕎麦ももちろんうまかったが、それ以来
「蕎麦屋の」つまみに俄然傾倒することとなった。
とにかく驚いたのはつまみによって酒の旨味がまったく違う表情を見せる、ということ。
これは「飲むなら魚」と考えていた私には相当の衝撃だったのである。
確かにどれも凝った料理ではない だが酒の旨味を最大限に引き出している。
美味い料理に美味い酒 これが良いのは当たり前だが
酒の旨味を味わうことを第1プライオリティーと考えた場合に、
果たして最高の華美な料理である必要はあるのだろうか?
そうではない。それは酒が主役ではないからだ。
酒の味を堪能するには蕎麦屋のつまみが一番よい ということを私は知ってしまったのだ。
居酒屋以上、寿司屋未満 この微妙な位置づけが
真の日本酒好きを魅了してやまない理由なのではないだろうか。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 14:39:09 ID:0XESfBfo

>居酒屋以上、寿司屋未満

寿司屋へいってくだせえ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 14:42:06 ID:8fLQ1jV1


よりによって
よしむら……

まあでもわかる気がするよ

蕎麦屋風飲み屋だからね

歩いていけるが絶対いかない


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 14:48:32 ID:szwQaiyh
二代目か三代目かしらんが頭でっかちの息子が始めたぼったくりの蕎麦屋バーもどき

いくやつは笑い者だよ


わかったわかった
君のことが理解できた気がするよ


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 15:12:05 ID:FHAKQkHt
>>243>>244
で、おまえのお勧めの
正統蕎麦屋酒の店ってどこ?
逃げるなよ こら

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 16:24:44 ID:qnQmtuOr


そんなもんこんなとこに書く馬鹿はおらん


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 16:27:52 ID:FHAKQkHt
そりゃ典型的な卑怯者じゃんwww

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 16:36:38 ID:VV9f/eBA
どうも
段ちゅうだか
新コンセプト?の蕎麦屋風バーのキャンペーンだか知らないが
狭い押し付けを延々とやっているかと思ったら


やれやれ、だな

最近いい話きかないし


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 16:46:12 ID:2MZErG78
>>247
荒らしは無視してもらおうか。はっきり言って時間の無駄だ。

よしむらに端を発した私の蕎麦屋酒は23区にフォーカスすることによって
より強固なものとなった。
更科堀井、かんだやぶそば、等々
締め蕎麦の味わいも最高ながら、酒、そしてつまみの美味さには
驚嘆せざるを得ない。
美味い酒を飲むならこういった店をセレクトすることこそが
真の大人の蕎麦屋酒。
「お酒下さい」と言えば日本酒に決まっている。
蕎麦屋酒   江戸の粋、風情、浪漫、
この道を極めし者なら、その魅力について今更なにを言わんかと
言われることを熟慮した上での駄文である。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:07:17 ID:wOm1krHx
>>238
ここは定義やさんと小さな定義屋さんの隔離病棟。

若しくは、正統蕎麦屋酒教の教祖と信者。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:36:40 ID:FHAKQkHt
もしくはとか言ってっけど
それ、結局全部じゃんwww

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:39:55 ID:u+NV/Y7K
隔離スレすら生暖かく見守れないほうもかなりどうかと・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:45:53 ID:wOm1krHx
>>251
そうだよねぇwww

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 17:48:30 ID:EOd7sG/l
しかしまあ、折角の心尽くしの肴を「つまみ」と十把一絡げにしてしまうところに
蕎麦屋に寄せる心の未熟が現われ出ているか。
「正統」と大上段に振り被って「蕎麦屋酒『道』」と呼ぶほどのものならば
鴨抜きをつまみといってよいのかどうか、
玉子焼きをつまみといってよいのかどうか、
わさびかまぼこをつまみといってよいのかどうか。
「正統蕎麦屋酒の店」がだすつまみとは何か、まずこれを明らかにすることが急務だろう。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 19:29:31 ID:1LtnYTKv
>>254
鴨ぬき、卵焼き、わさびかまぼこは立派なそば屋のつまみじゃないか。
本来、そば屋の酒肴ってのは、あくまでも種物の材料で賄いきれる範囲の物であって、
干物を炙ったり、刺身を出したりするのは邪道なんだ。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 19:34:09 ID:2MZErG78
>>254
おおお、そなたのような御仁を待っていたのだ。
「道」などと申せど、私などは極めしものから見たら下の下
まだまだ未熟であることに深く恥じ入らん。

鴨抜きをつまみといってよいのかどうか、
玉子焼きをつまみといってよいのかどうか、
わさびかまぼこをつまみといってよいのかどうか。

この下りについての御説法をぜひとも賜れよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 19:44:25 ID:BWkAvtwS
うんこを食べなければ半人前



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 19:47:17 ID:FHAKQkHt
>>256
>>254はどーみても荒しだろ。
こんなのシカトでいーよ
くだらねぇwww

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 20:45:45 ID:1jGSM8Df
なにやら面白くなるかとおもいきや
やっぱりこんなもんだね


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 21:14:44 ID:fNp+tGbr
遊び心が足りないやつが来ればそんなものさね。
酒のスレとてガキはくる。
sageていくしかあるまいて。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 21:45:23 ID:EhZqCrTp
>>254

真説氏は一日のうちにこんだけ矛盾したレスを繰返す人。
まともな議論など無用のことw

>>232 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/09/09(日)
>浅利。酒飲みにとって貝類以上の官能は、地上にない〜
>だが蕎麦屋酒として見た時にはどうだろう。
>重ね重ね言うが、蕎麦屋酒というのは決して酒を極めし「道」ではない。
>「蕎麦の種物の転用」という限定された環境の中での
>つまり豊かではない物の中に精神的な豊かさを求めようと言う精神が
>重要なのだ。私が蕎麦屋酒を「道」と呼ぶのはまさにここに〜
>蕎麦屋、まして「道」というレベルを目指す者にとっての海産物なら
>板わさ、焼き海苔、柱わさび これに徹底的にこだわる姿勢を持ちたいものだ。

>>241 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/09/09(日)
>しかしある時、知人のあるイベントで、あまり馴染みのない吉祥寺へ行く事があり
>そこで「よしむら」という店で飲もうという運びになった。
>当時の私は内心寿司屋がよかったのだが、まあ流れにまかせて入って見ると
>品書きを見て驚いた。
>ここは和食屋か?とも思わせる酒肴の豊富さ。初めて見るものも多かったし
>酒も銘酒が揃っている。蕎麦を頼まずにそれら一品料理で飲んだが
>どれも素晴らしかった。締め蕎麦ももちろんうまかったが、それ以来
>「蕎麦屋の」つまみに俄然傾倒することとなった。

>>249 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/09/09(日)
>荒らしは無視してもらおうか。はっきり言って時間の無駄だ。
>よしむらに端を発した私の蕎麦屋酒は23区にフォーカスすることによって
>より強固なものとなった〜。
>蕎麦屋酒   江戸の粋、風情、浪漫、
>この道を極めし者なら、その魅力について今更なにを言わんかと
>言われることを熟慮した上での駄文である。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 21:51:05 ID:oO64qp+Y
まあありていに言えば
元々真説氏の底の浅さを
陰にひなたにあざけるスレだから

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 21:58:39 ID:4QKk7tny
あんまり店に迷惑かけるなよ
親切氏


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 23:45:03 ID:Uq85sYnx
なんか見えちゃったね


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 01:11:46 ID:Z079/4aZ
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
歴代死刑囚 について語ろう〜綱十五本目〜 [ニュース議論]
本格的にスパイスを語ったりほかも語るスレ3 [カレー]

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 02:33:10 ID:voEJG2oT
底が浅いとか言ってっけど
おまえらもどうだか分かったもんじゃねーじゃんwww
挙げ足とるばっかで
なーんも喋らんしさwww

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 03:20:22 ID:rGVrbolC
>>266 やめよ未熟者


蕎麦屋酒=蕎麦をつまみに酒を飲む



こういうカスがいなくなれば本望なのである。
酒、つまみがいよいようまくなるこの時期、寿司屋への誘惑に勝てない
自分が情けない 道を極めし者から見たら 
なんぞこの不届き者と罵倒こそされようが
さんま、鯵、いわしのキモ 酒飲みにとってこれ以上のつまみは
有り得ない。
青物のキモは信じがたい程にうまく、そして深い。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 03:31:40 ID:voEJG2oT
なにげに見てると
さらーっと無視されてる自分に気が付いた。
でも、おれはあんたの考え方好きだよ。
茶室や墨の香り
どれもあんたの言う通り
すごく好きだよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 03:47:59 ID:ER9FHEdv
>>267

何だそのキモイ文体は。なにが「なのである」だ。
どうせ蕎麦屋も「生前、何々先生が〜」みたいなとこに味もわからず通ってんだろ?

蕎麦屋にしてみりゃお前みたいな客は非常においしい客。カモられてることも知らず
「粋」とか一生やっててくれ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 04:49:28 ID:rGVrbolC
女 女人。
白く美しい肌
これ以上の快楽はない
これの不自由さえなければ ほかの如何なる躾も簡単なこと

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 07:42:27 ID:cy295Bqw
いい鴨というか上客なんだろうな

寿司屋でも最初から握りは邪道なんて根拠なしのこと言って陰で笑われている口
白身を薄くだの貝柱がどうだの



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 09:11:32 ID:xRITGUVt
よく伸びるネタスレだな


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 10:19:21 ID:voEJG2oT
蕎麦屋のつまみは美味い

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 12:05:14 ID:rGVrbolC
さて、台風も通過し、美味い酒、美味いつまみにはもってこいの
季節となった。
道を極めし皆様は何がお目当てかな?
私は通年鴨抜きが目当てなのだが笑
鴨 天抜きも好きではあるが 私は鴨にくびったけ
甘味旨味全てが完璧なつまみである。
美味い酒があれば最高の1品。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 12:38:31 ID:bLm84syf
だいたい話がみえてきたな


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 15:36:06 ID:voEJG2oT
何が?でてけよてめー

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 16:53:41 ID:voEJG2oT
結局本スレより盛り上がって、しかも良スレになってる。
俺はこういう展開が好きで好きでたまらないwww
ざまーみろバーカwww
それにムカついたからって荒してんじゃねーよ
みっともねーwww



wwwwwwwwwwww




あ? なにか?wwwwwwwwwwww






278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 16:59:56 ID:rGVrbolC
>>271
確かに私はいい鴨だ(笑)
いい鴨がいい鴨を食っているとはこれいかに(笑)

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 17:01:24 ID:rGVrbolC
>>277
下品な言動は慎まれよ(怒)

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 17:44:12 ID:QjiMpdwQ
鴨もいいけどキノコの天麩羅も時期かな。
すこし早いかな


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:40:20 ID:voEJG2oT
そーね、なんのキノコかによるけど
ちょーっと早いかも

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:54:56 ID:K4QTEpO0
ご苦労さま


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 05:32:04 ID:W9iX8Vph
ズレたことやりながら自称正統派珍走、正統派暴力団を名乗ってるようなものか

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 06:47:32 ID:6ALH7Xie
もうかまわなくていいとおもうよ
構図もわかったでしょ
あとは自分たち?でやるよ


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 18:52:07 ID:PAv5x5qq
酒の肴は紅天狗茸の塩漬け
蕎麦に乗せるには合わんが

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:01:38 ID:wyV9omBf
あげ


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 13:21:38 ID:uqV7o8kR
うん?
よしむらは蕎麦屋に小料理屋が歩み寄った成功例だがなんか問題あるの

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 17:11:34 ID:z+fSsuos
よしむら、後ろうしろーっ!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 02:23:49 ID:xk4UfEbP
こないだ初めて わさびいも ってので飲んだが
これ、なかなかいいね!

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 08:50:17 ID:P8g6S9g9
なんだやっぱりぼったくり業態キャンペーンだったのか


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 09:29:09 ID:6fTLjm2F
焼海苔で飲む、というところがまた渋いよな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 12:08:12 ID:/EbQ3Sz2
確かにイタリアのは日本に比べて水分少ない。
逆に言えば、日本のを基準にしたらバッサバサ
あんなんだったら確かにスプーンなくてもキレイに食える。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 12:14:20 ID:Yq1BXaIi
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/pasta/1163599617/
の話題か?
しかし、これ見よがしに盛大に音を立てて蕎麦をすする姿も見苦しい。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 23:13:04 ID:1B+FR488
音を立てずに蕎麦喰う奴は日本人じゃないからなぁ


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 01:38:39 ID:wcyKXacC
なにいってんの、江戸時代でも馬鹿みたいにデカイ音たてて蕎麦すするやつは
馬鹿にされてたよ。音を出すのは蕎麦と空気を同時に吸い込んで
香りを味わうためだから、そのために多少出る音は許容されたけど、
日本でも本来麺類をすする音はエチケットに反したんだが。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 02:11:18 ID:EVkQY9NJ
>>295
しょうゆう事ならソースが欲しいなw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 04:52:12 ID:oD8Tqb2U
蕎麦は締めで食えればそれでいい
あとはそんな大して興味ない

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 06:13:34 ID:R7pBhQyT
時により先に蕎麦を食べることもある

原則として蕎麦がきは食事さず


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 19:21:02 ID:uhqUBNJK
蕎麦食わないことも多いな。
そんなときは、そば切りを揚げたつまみを出してくれる店がある。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 07:50:16 ID:wtc7bAnh
蕎麦を食わねぇやつは
とっとと切り上げて出ていかないと、つまみ出すぞって意味じゃね?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:41:44 ID:Smboy6tp
やはり隈取りくらいはして行きますよね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 15:26:22 ID:/ldi2Azw
目当てなのは蕎麦じゃなくて
「蕎麦屋の」つまみだからね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 16:35:39 ID:+rLmoQaZ
海苔、玉子焼き、かまぼこ・・・こんなもん目当てにするな。酒だろ酒。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 21:14:48 ID:Y+PYrPMA
『蕎麦屋で酒』が目当てだなぁ。



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:09:58 ID:3bwpr7mc
確かに酒が一番の目当てだけど、
それは蕎麦屋のつまみありきであって、酒だけが目当てなら
蕎麦屋を目指す必要はない。
逆に単に蕎麦を出す居酒屋、というのも多数あるが、
天抜き、鴨抜き、蕎麦味噌、蕎麦汁の効いた出し巻きなど、
「蕎麦屋ならではのつまみ」で飲めるのは蕎麦屋しかない。
ここに蕎麦屋を目指すことの一番の整合性ある明確な根拠があるわけだ。
この点を忘れないように。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:54:40 ID:jRgLXCrj
で、
蕎麦屋以外でも出せる肴を頼むと本格的でないとほざくわけだな

307 :四国の帝王 うらかん:2007/09/19(水) 15:22:38 ID:gawggDEF
調べてみます。
かけはちょい苦手ですが、それ以上に善通寺の背の高いアホな男性店員をどうにかしてほしい
あれのせいで余計にうどんが不味くなる…


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 23:52:52 ID:jdwPK9Lc
>>307
蕎麦屋酒でうどんとはまた大胆な方向性を見いだしましたね。
店によっては可能だと思うので、今度近所でチャレンジしてみます。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:18:25 ID:btzZGMx2
>>308
荒らしはスルーが基本

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:30:47 ID:+BMy+J84
蕎麦屋に四国の帝王はいらんだろ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:59:08 ID:XnXLB5Dr
蕎麦屋酒か。
種もの転用の素朴なつまみで飲むことにしみじみとした深い味わいを見出す心。
まあ、基本的には池波系譜の美意識だわな。
彼の作品にそういう言葉は出てこなかったけど。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 12:26:10 ID:jT0g0O/P
なんか決まりわるかったのか文体というか調子変えてきたな


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 17:22:13 ID:Sfw0YTqv
池波正太郎の作品中そば屋で飲む描写はよくあるが
ほぼ酒のみで肴(種)云々に言及しているのはなかったと思うがな

おれの印象では池波っておいしいものは何でもいただくある種雑食じみた
ところがあって食に美意識求めるようなタイプじゃないと思う

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 19:45:39 ID:+BMy+J84
池波さんは幼時から育ってきた環境を語ってるのであって、
別に味覚だの料理法をかたってませんよ。
そういう意味では単なる郷土(江戸下町)家庭料理愛好家です。
彼の語るレシピも江戸時代のチョンガー料理そのものですしね。

けっして今でいう美食家でも蕎麦評論家もはないです。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 23:16:30 ID:LFWHaABN
彼はいわゆる美食家ではなく
決して大した料理ではないものの味に深い愛着を持つタイプ。
その点では種ものの転用である
蕎麦屋のつまみと共通しているよ。
蕎麦屋で焼海苔で飲んだ、という一節がある。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 12:07:43 ID:bNGDOkpO
フルーツパーラーの逸話は笑えますよね

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 12:21:32 ID:KL7qNW5X
姪とのやりとり?
あれは笑わすために書いてるんだろう。
その姪よりも干支一回り以上は年下と
思われる俺は、クリームソーラー大好きだけどねw

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 13:15:11 ID:S1zp87PF
そろそろ>>311のコメントが欲しいところだなw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 16:19:51 ID:I1p9xZ9+
ま、池波系譜の美意識というよりは
池波系譜の精神と言った方が正確だな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 16:53:19 ID:NDgCFs9+
俺「ねえ真説、俺と蕎麦屋酒しない?」
真「すいません急いでますので・・・」
俺「いーじゃんちょっとだけだからさ〜」
真「やめてください!警察呼びますよ!」
俺「庶民の粋」
真「・・・え・・・!?」
俺「板わさ、蕎麦掻き」
真「・・・あ、ああん・・・ああ・・・ああああああああああ(ペタンと座り込む)」
俺「出汁巻き、焼き味噌、焼海苔、天抜き」
真「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(恍惚としてよだれをたらす)」
俺「江戸の大人が愉しむ心のリラクゼーション」
真「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(愛液とよだれと涙と小水を漏らす)」
俺「江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」」
真「あんっ!ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!(痙攣しながら地面を転がる)」
俺「見せブラ、 エロかわ、 食べるダイエット」
真「・・・・・・・ビクンビクン!・・・ビクッ!ビクッ!・・・・(細かく痙攣しながら昇天する)」

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 18:54:02 ID:tZWynYkB
「蕎麦屋酒」というと、池波正太郎です。
『まだ黄昏(たそがれ)どきには少しばかり間がある時刻、ふらりと行き付けの蕎麦屋に足を運び、
ちょっとした肴で酒を嗜み、最後はせいろを手繰って仕上げをする』
『ひとりで町を歩いていて、ひとりで酒を飲みたくなったら、私はまず蕎麦屋でのむ』
なんてのを読むと、「ど〜れどれ、私もちょいと」ってな感じになりますよねぇ。
さらに、「行きつけの店」の山口瞳さんもそうですよね。
『蕎麦屋の酒が一番うまいのだから仕方がない』とまで書いておられます。
『並木の薮へ行くと、それが冬時分であったら、まず鴨南蛮のソバ抜きを注文する。これを鴨ヌキという。
春とか秋とかには、天ぷらのソバ抜き、つまり天ヌキを頼む。黙っていても酒が出てくる』
『鴨ヌキで飲む酒がいい。スープで飲む酒がもっともうまい。体にもいいと私は信じている』
と、これもぜひ一度はやってみたい、って気分にさせます。

322 :うらかん:2007/09/21(金) 19:45:42 ID:JLdv0nS7
いきいき善通寺店の背の高い店員・・・・
敬語使えんし、店行ったら、たいがい仕事せずに遊んでるし。
この前もずっといつもレジの横におるおっさんと話してた。
あれはいつもいるけど社員?バイト?
どっちでもええけど、あれを雇う理由がわからん


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 06:53:36 ID:BxhGlRP8
蕎麦屋で飲む酒は格別であり、居酒屋とは一線を画する。
シンプルな酒肴で酒を楽しみ、最後に蕎麦をたぐる。
蕎麦屋は元来庶民が仕事を終えて帰宅する途中で、
さっと酒を楽しむための憩いの場所であった。
すなわち、蕎麦屋で酒を飲むということは、
日本の歴史、伝統を飲んでいることになり、旨くて当然なのである。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 07:52:12 ID:hYHNRhHH
セピア色の哀愁。たいした想像力だ。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 11:06:04 ID:g+gJKT4Y
人間とは考え、創造し、そして思い出に意味を見いだす生き物だのだよ。
それを否定すると言うことは、「まだ人間でない」からか、あるいは・・・

平凡で穏和な、しかし忙しく様々なしがらみに縛られた日々の中
ふと立ち止まると全てを忘れたくなることがあるもんさ。
そう言うときに俺は蕎麦屋で一杯やる。
古いたたずまいのモノクロ写真のような内装の、静かな店で。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 12:32:49 ID:11a5LGUR
うげっ

俺も同じようなことはするがこんな気持ちの悪い奴の同類だったのか


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:31:24 ID:Esc2SmgD
仕事帰りにふらりと立ち寄り、ちょっと一杯引っ掛けて微酔い気分で家路に就く。
リラックスする為の、大人だけに許された憩いの空間。
賑やかすぎず静かすぎず、他のお客の喋り声が微かに聞こえる柔らかなBGM。
漆喰壁と木のカウンター。
メニューに並ぶ、蕎麦屋にしかない趣向を凝らした酒肴に首肯する。
今日は純米、明日は吟醸、たまには蕎麦焼酎の蕎麦湯割り。
ジョッキのビールも頼んでみるか。
店主と交す会話も粋で洒脱で含蓄のある会話だ。
こちらの様子を伺いながら、蕎麦を出すタイミングは的確そのもの。
遅すぎず早すぎず。
蕎麦を啜ってさっと切り上げ「ご馳走様」と声をかける。
鰻や寿司や天麩羅や割烹と違い、気取った高級感はないが、
どこか凛とした居住まいを感じさせる。
それが蕎麦屋酒なのだ。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 14:39:26 ID:11a5LGUR
粋で洒脱で含蓄のある会話
粋で洒脱で含蓄のある会話
粋で洒脱で含蓄のある会話
粋で洒脱で含蓄のある会話
粋で洒脱で含蓄のある会話
粋で洒脱で含蓄のある会話

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 17:09:38 ID:wg7UbaJ6
だんだんクロスオーバーイレブンのナレーションみたいになってきたな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:01:17 ID:FVHnSPzg
つか、妄想がかってきてるぞ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 18:49:52 ID:VHTTZJC/
出たクロスオーバーイレブン、出たこれ、出たよ〜!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 19:27:45 ID:QLCAHDlm
>>323 =267
何だそのキモイ文体は。なにが「なのである」だ。
どうせ蕎麦屋も「生前、何々先生が〜」みたいなとこに味もわからず通ってんだろ?

蕎麦屋にしてみりゃお前みたいな客は非常においしい客。カモられてることも知らず
「粋」とか一生やっててくれ。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:14:52 ID:11a5LGUR
まあね
啓蒙だか宣伝だか知らないけど相当苦しいのかな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:44:39 ID:CU4fOr6v
やはり蕎麦屋酒というのは
蕎麦屋にしかないつまみで飲むこと。
枝豆だのポテトサラダだので飲んでも
たとえそこが蕎麦屋であったとしても
そんなのは決して蕎麦屋酒などではない。
ましてや伸びきった蕎麦をつまみに飲むなど
無粋の極み。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 20:48:30 ID:CU4fOr6v
ただ単にダラけるのと
リラクゼーションとでは
その精神性において全く別物だということを知っておけ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 21:23:52 ID:XD8enmqM
うむ。
これからの季節は、カレー南蛮ぬきと熱燗が正にそれだな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 23:10:39 ID:YWkyWjFo
>>336
同意

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 23:24:34 ID:hYHNRhHH
江戸にカレーはない、なんて言い出しそうだ。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 01:22:18 ID:6UEiP/ng
しかもこいつ等が使う一人称は「小生」w

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 03:41:17 ID:sNCMSQcT
>>334
擂った枝前を練りこんだ豆切りなんて知らんけ?
季節の枝豆は蕎麦屋が出す立派な肴だよ。
そうですか、枝豆を出す店は蕎麦屋じゃないんですか。
どうやら「蕎麦屋酒」は底の浅い紋切りだったようで。
ちなみに、オカメにつける簪に見立てた松葉に差した銀杏は大好物だが、
銀杏の串焼きなんかも旨いね。
気の利いた居酒屋の定番肴の一つだから
これで飲む酒なんかも「蕎麦屋酒」には入らんというのだろうね。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 04:28:20 ID:7Ynn0A8G
蕎麦屋酒の精神が分からない、というより、分かりたくない
ってやつは蕎麦も出す居酒屋にでも行くべきだろうね。
へぎそば出る店とかさ。
ビールやチューハイ、芋焼酎とかで、ししゃもや枝豆や銀杏やら、
から揚げや肉豆腐や、サイコロステーキでも食ってから締めに蕎麦。
これはこれで悪くはないが「蕎麦屋酒」ではないね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 07:36:35 ID:bGkfSO/i
江戸の文化を否定したいってやつは
全国にごまんといるよ
なーんも気にせず 蕎麦屋酒の素晴らしさを
ROMってる人に向けてとくとくと語ってやろうぜ
茶道華道書道に続く
現代の大人の「道」

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 07:38:05 ID:9jA/RfEh
キ、キタ……(゚∀゚)……?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 09:42:27 ID:A8+I+zWK
>>341
> 蕎麦屋酒の精神が分からない奴
  ↓
>>1->>25 
及び
id:bGkfSO/i
id:7Ynn0A8G





345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 13:03:03 ID:bGkfSO/i
居酒屋で締めるなら
蕎麦ではなく、お茶漬けが正統。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 18:16:57 ID:bGkfSO/i
結局、蕎麦屋で何をつまみに何を飲もうが
自由だろう なんてやつは どーぞご自由に
ただし蕎麦屋酒を語る資格はないってこった。
蕎麦屋酒ってのは
蕎麦屋を居酒屋がわりに
だらだらするってことじゃないんだぜ。
酒を味わい、文化と歴史を味わう
その心があれば、おのずとポテトサラダなんか頼まなくなるって。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 19:19:07 ID:p4Gldea4
うむ、着てゆく物にもこだわりたい。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 20:09:04 ID:CxND5YBV
のびた蕎麦は、蕎麦屋以外では食べられないシンプルなつまみだ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 21:19:17 ID:A8+I+zWK
>>346

うむ

結局
そこの浅い気色の悪い狭い狭い薀蓄を
だらだらだらだらだらだらだらだら
垂れ流してるやつに蕎麦屋酒をはわからんということだな



350 :四国の帝王 うらかん:2007/09/23(日) 22:11:41 ID:6H+HOoe9
観音寺の住宅街がわの、やながわうどん。
これといって秀でたもんは感じんのやけど、何かわや好きな(笑)


351 :四国の帝王 うらかん:2007/09/23(日) 22:14:00 ID:6H+HOoe9
おさみちゃんのうどん屋にいっぺん行ってんまい!


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:47:57 ID:tEqcLIPd
ああ、新スレ「うろん屋酒」が必要かw
で、「真説!これが正統うろん屋酒の定義や」もその内派生して・・・

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 06:26:37 ID:KgrpuvkR
蕎麦屋の焼海苔で飲むのは最高だ。
焼海苔といっても旅館で朝食についてくるやつとはわけが違う。
湿気を帯びないように炭箱に入れられて供されるのだ。
今日び、こういった古くからのこだわりを持った店は減少傾向にあるが
こういった店をキチンとセレクトし、その趣きを愉しむ心がある者こそが
真の「道」を極めし者と言えよう。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 06:53:46 ID:ULN5ZrT4
焼き海苔美味いね。
爺が炭火であぶってくれる。黒かった海苔が緑色に変わって
美味そうになったころ爺はまだあぶり続ける。
そして海苔はまた黒くなる。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 07:17:50 ID:C0CvVQbY
炭箱知らないの?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 09:55:45 ID:X0rfttZ8
やっぱりここは柊屋や俵屋のような
並の蕎麦屋では絶対口に出来ないような焼き海苔を朝餉に出す旅館を引き合いに出すべきだろうね。
>353は定義厨の底の浅さを示す好例かもしれない。
さあ「道」を目指してガンがるんだぞ>定義厨

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 11:51:57 ID:C0CvVQbY
そういう店はバカ高いじゃんか

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:26:40 ID:C0CvVQbY
知識の底が浅いか深いかはあまり関係ないだろうね。
要は蕎麦屋のつまみで飲むのが好きかどうか。
こればっかりはやってみないことには理解のしようがない。
もちろん造詣が深い方がより味わいが深まるけど
真の蕎麦屋酒にはそんなことを超越した魅力がある。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:36:29 ID:X0rfttZ8
「キチンとセレクト」された店が出す海苔もバカ高いね。
そういうもんなんじゃないの、道を究めるとは。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:48:22 ID:C0CvVQbY
蕎麦屋酒の道は
別に焼き海苔を極めることが
目標なわけじゃないんだけどね。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 12:53:15 ID:uME8u0Kz
味付け海苔を出す旅館はつぶれていいよ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 13:30:01 ID:X0rfttZ8
>>360
> 蕎麦屋酒の道は
> 別に焼き海苔を極めることが
> 目標なわけじゃないんだけどね。
>> 蕎麦屋の焼海苔で飲むのは最高だ。
>> 焼海苔といっても旅館で朝食についてくるやつとはわけが違う。
と十把一絡げに旅館を引き合いに出す見識の浅さを指摘しただけなのだが。
知識の浅さや値段の高低、肴の種類の話としか捉えられないところに
「道」を目指す定義厨が直面する険しさが透けてみえているということだ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 15:51:12 ID:C0CvVQbY
まあ蕎麦屋酒に限らず
何ごとも、道を究める、ということは
険しいのが当たり前の話だからね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 16:31:26 ID:EEhMDU9G
喰うだけじゃねーかwww

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 20:32:12 ID:EG/QdnJJ
極めるのになんで海苔が韓国海苔じゃないの?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 21:53:22 ID:C0CvVQbY
海苔を究めること自体が目的じゃないからさ



あー 言葉を知らないやつ相手にすると
やたら疲れるわ
でもいいよ バッカな質問どしどしカモ〜ン
wwwwwwwwwwwwwwwwww

いちいちご丁寧に答えてやるよ
ま、これも道を究めし者の険しい雑用だからね

OK! バカな質問かもぉぉぉ〜んぬ!
wwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwww

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 22:56:40 ID:QzQ1BEmT
草はえ過ぎだよ、Vipper?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 14:36:15 ID:kt/XyMNX
蕎麦はべつに食いたくもないんだけど、そばつゆ飲みたいときはある。
じるじるすすりたいときがある。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 18:57:46 ID:ioexi91k
ああ、そういえば俺も、
sexはしなくてもいいけど
まんこから直飲みで聖水のみたいと
思う相手に巡り会う事がたまにあるな。
わかるよ、その感覚。気が合うな。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 04:13:11 ID:GZEO/fVn
たまには馬鹿どもに合わせてやることはあるが
いい加減にしろよ。
おまえらここのスレを荒らす以前に
日本の文化を必死で否定してるようだが
おまえら一体何が言いたいんだ?


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 11:25:34 ID:Ymrz0ATJ
>>370

> 日本の文化を必死で否定してるようだが


はあ?
誰が?

そんな馬鹿だからあれこれかかれるのよ
半可通

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:33:46 ID:8RKx+1+h
日本の文化について詳しそうだな。
色々教えてくれよ。

ソバノキゲンハハントウニダ!でもかまわんからさ。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:01:15 ID:5KMY9dYJ
蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
かまぼこなんて、一枚2000円程度の小田原の一級品でもたいして美味しいものではない、
50年後に残っているか?


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:08:57 ID:uVg7seqd
やはり真のソバ通はガレットつまみに赤ワインだろ。
カーシャつまみにウォッカって手もあるし、
ポレンタつまみにドイツビールって嗜みもある。
ソバ食が日本独自の食文化じゃないってことくらい、
このスレの住人なら百も承知のレベルだもんな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:10:08 ID:5KMY9dYJ
蕎麦酒の薀蓄って、蕎麦を特別なものにするマスコミの創作。
そば、うどん、ラーメン、冷麺、パスタ、ピザ・・じぇんぶファーストフード。
蕎麦なら戸隠ではおばあちゃんが打っていたが、東京では男が打って、
名人としてあがめられる。大阪や讃岐ではうどん職人が神格化はされない。
東京の文化なら饂飩屋やお好み焼き屋も、名人としてあがめられる?
東京では、ラーメン屋でもえらそうにできる名人なんだものな。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:26:50 ID:Ymrz0ATJ
まあ都会のことだから、さ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:42:29 ID:8RKx+1+h
都会は田舎とは文化が違うんだぜ。
奇妙に見えるだろ?
都会人は道端で人が死んでてもその横を平然とあるけるぐらいだからな。
神のように素晴らしさラーメン屋のオヤジから射す後光もみのがさないんだぜ。

だがうどん屋はなにしても神にはなれない。
元々うどん屋は神になれい下卑たやつばかりだからな。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 00:43:29 ID:I3PzqoHM
まあ一見無価値なものに価値を与えて
ビジネスを創造するのが都会だからさ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 00:02:42 ID:dSyozOSf
田舎にありがちな「新しいことには理由なく反対」なんて保守的な精神じゃやってけないからな。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 13:02:27 ID:Jq/lEKJi
だから寿司も蕎麦も
もともと大した料理でもないものが
新しいものづくめの都市部では比較論として高い価値を持つのさ
この感覚は古いものづくめの田舎じゃわからんだろーな
地方の秘湯行ったり
海外行った時に カップヌードル食うとホッとするだろ
それとおんなじよ
どれも大したもんじゃない
だけど それが有難い
ここよ ここ
これが「商品」なのよ
わかる?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 13:12:45 ID:KBQtuTA8
>>380
de?



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:45:12 ID:RX8eo6XF
>>380
すしも蕎麦も常食じゃないし、ましてカップヌードルなんて
年に1回食うかどうかだ。
カップヌードル食ってホッとするなんて、変な感覚だな。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 02:47:33 ID:L/9uoL5y
蕎麦屋のつまみはうまい

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 03:21:15 ID:96iQUMUW
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 06:07:22 ID:L/9uoL5y
のびきった蕎麦がつまみに最高とか言ってるやつは
あっちへ行けよ
なんだなんだそれwww

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 06:13:18 ID:L/9uoL5y
で、結局おまえはフォーク厨なんだろ?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 06:41:20 ID:3wofJYKt
のび”きった”と言うのはお前の妄想による付け足しだし、
「最高」なんて誰も言ってなかったな。まあ、それも結構いいものだよとはいっている。
江戸時代から普通にのびたそばが好きな人はいる。自分なりの理想を持つのはかまわんが、
人の趣向を貶し蔑むことは自分を偉く見せる役には立たないよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 07:08:26 ID:sK/1Z7vv

    ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハハ,,ハ
  ((( ゚ω゚ )゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)゚ω゚)  のびきった蕎麦がつまみに最高
   ノ  つ  つ つ つ  つ つ つ
 (((_(_ ノ  ノ  ノ  ノ  ノ  ノ  ノ
   ∪∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 07:54:10 ID:8hJp/QPd
だんちゅうなんぞで、誰やらが、
「のびた天麩羅蕎麦も蕎麦屋ならではのつまみである。
 出前で届くのびきった蕎麦とは違う味わいののびた蕎麦がそこにあるだけで、
 杯が進むというものである」
なんてことを書くと、コロっと意見を変えるぞ、こいつ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 08:22:29 ID:hjjCMyXK
>>387
本当だ

あれは勝手に極端なこと言って決め付けてるだけだからね

論理学にはうといけどなんてああいうの言うんだろう

むしろ精神病の分野かも


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 09:42:26 ID:u47NSrxR
>>385

のびた蕎麦、これこそ蕎麦屋にしかないシンプルなつまみ。
蕎麦屋酒を愛する者にとって、このうえない一品である。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 09:48:45 ID:9kVlE0qD
うむ、通は敢えてのびた蕎麦に酒をふりかけて食すものだからな。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 10:26:28 ID:pjafxib1
>>392

酒を振るのは乾き始めて手繰り難くなった麺にすべりを与えるのが目的。
もし、好きでやってる奴がいたとしても、それを「通」とはいえないだろう。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 10:43:00 ID:qv+oAv89
いくらあっちがヒマだからって
こっちで荒らすなよ。
もともとオマエらの反対意見ばかりのスレなんだから、こんなとこ無視しろよ。
じゃないと、あっちで荒らすぞ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 12:27:05 ID:hjjCMyXK
>>394
追求探求

>また1テラ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 12:30:41 ID:ZoilfEsP
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。
>蕎麦屋で酒飲んで旨いはずないだろう。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:28:35 ID:qv+oAv89
ただビール飲んだ レベルで
蕎麦屋酒やってきました
とか言われてもねえwww

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:35:28 ID:8hJp/QPd
ただ酒飲んだ レベルで
蕎麦屋酒やってきました
とか言われてもねえ


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:37:55 ID:Php5t0dZ
どうやったら、ただ酒、ただビールが飲めるんだよ。
ちょこっと教えろよ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:50:21 ID:8hJp/QPd
それは秘密。
うまい話はめったなことでは教えられん。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:53:11 ID:qv+oAv89
寒いねぇwww

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:55:09 ID:qv+oAv89
これが
延びきった蕎麦をつまみに
飲むってやつらのセンスかよwww

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 18:01:57 ID:Php5t0dZ
今日は寒いんで自宅で熱燗です。レンジでな。
蕎麦屋だったら、なにか暖かいつまみ・・・ないな。自宅でよかった。



404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 18:10:00 ID:qv+oAv89
鴨ぬき 鴨ぬき!
そばがき!

寒いなら澗酒だ
真の酒飲みなら夏でも澗と決まってるんだよ
このドシロートが

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 18:45:51 ID:Php5t0dZ
鴨の油は蕎麦つゆとあわないんだよね。
若い人は肉と油さえあれば美味いと思うかもしれんが。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 19:21:15 ID:Br4GArFn
ごめんね、君以外の人がみんな味がわからなくて。
ほんとごめんね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 21:29:58 ID:W2SyDMmQ
自分の意見と合わない意見があると他のスレを荒らすぞという、
その思考回路が理解できないよ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 21:51:08 ID:Php5t0dZ
>>406
ご先祖様に謝れ


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:05:47 ID:hjjCMyXK
>>402
ほーれほーれ


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 23:04:54 ID:W4+zR3ka
行き着けの蕎麦屋の
"なめこおろし"

そばつゆで、さっと煮てから
冷まして味を染み込ませてある
つぼみのなめこを
たっぷりの大根おろしに乗せて出てくる。
冷や酒(常温)のあてに最強

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 00:58:36 ID:9S/mC+7l
>>407
いや、それは正論という名のヘリクツだろ。
そういうことを言うなら、
ここは正統蕎麦屋酒に沿った意見以外の人からは
無視されてかまわない
おまえらがここを無視しない、というなら
こちらもおまえらを無視しないぞ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:45:06 ID:CLFGLYRM
>>411
だってこのスレの主目的は真説を唱える人のご高説も聞きながら、それに対して揶揄するスレなんだものw
>>1-25で気付いてないなら相当アレだと思うよw

見っ直そう〜 見直そう
 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
 ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J

 真説の人生を見直そう 定義の押し付け見直そう (サァ)
 て、定義だ 真説だ

\\ シャバダバダバダバダバダバー    //
  \\ シャバダバダバダバダバダバー //

   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
   ( ´・д・.】)  ( ´・д・.】)  ( ´・∀・.】)<あ、もしもし>>411の定義の件なんですが
   (     ノ  (     ノ  (     ノ


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 02:31:54 ID:9S/mC+7l
ふ〜ん
じゃあこっちもマターリに好き勝手に書いていいわけだな?
ほんとだな?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 03:05:05 ID:JUi3armX
自分の意見だけが真説だなんて傲岸不遜というやつだ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 06:09:47 ID:ZuxREHAV
「真の蕎麦屋酒とは、そば枕をつまみに、ぬる燗の三倍醸造酒をコップでごくごくやることである。」
――海原雄山

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 06:13:15 ID:eEqHHz60
タンブラーだな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 11:39:20 ID:HJzdciqX
海原雄山は実在しないし


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 16:00:23 ID:Q+233Q/y
市場が閉まったら、蕎麦屋で板わさと天ぬき。
最後は盛りでピシッと締める。
待ってる間のクロージングベル

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:16:00 ID:9H0kRB0O
兜町界隈ですかい。
いいですな〜。

嵌った客は自棄酒ですが。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 08:52:03 ID:dP7GRPk5
>>412
本当、こいつ真性だよね




421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 21:44:40 ID:Y7njobna
「真」の!
そう「真」なんだよ。

「新」とか「パート2」とか「続」とかやってグダグダになって仕方ないから仕切り直すときは「真」となって、そして人気を落として打ち切られる。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 20:37:08 ID:BG0DxHQe
蕎麦屋酒セットってのがなかなかいいね。
日本酒に、蕎麦味噌、だし巻き、天ぷらがちょこちょこあって
それにもりが付いて1500円。
これは特に初心者にはかなりお薦めだよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 10:22:02 ID:rlnFl5Fz
なに初心者ってwwww
俺はおまえらとちがう!
違いの分かる男だ!

ですか?wwww

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 15:13:56 ID:iHPGmUKe
枝豆や冷奴、ポテトサラダでビール飲んだ
とか言う人は蕎麦屋酒の初心者だよね。

425 :うらかん@四国の帝王:2007/10/06(土) 15:31:20 ID:tj2b6SAE
坂出の『とらや』他には無い細麺のコシありで美味しいよ☆




426 :うらかん@四国の帝王:2007/10/06(土) 15:38:09 ID:tj2b6SAE
かけうどんに生姜をたっぷり乗せて食べるのが大好き。
しかし、そもそも、高松にかけうどんに生姜を乗せて食べるという習慣はあったのかと?
個人的には、それは香川でも西の方の文化ではないかと思うのだが・・・


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 00:39:48 ID:EPY08IKn
俺は修行が必要なものは嫌いなのだw
怠け者だからw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 01:45:39 ID:9atjvUWs
呑む前から呑んだ気になって幸せになる目出度い人が集まるスレはここですか?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 10:52:19 ID:rSIvAw4h
いや、修行てほどのこともないよ
蕎麦屋ならでは以外のつまみ
日本酒以外の酒を頼まず
蕎麦は締めに食えばいいだけなんだから

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 15:32:39 ID:PItIhmlD
店に入るとまずビールと餃子をたのむ。
ビールを飲みながらスポーツ新聞に目を通す。
それから餃子を半分くらい食べたところで、レバニラを注文する。
レバニラが来たところでビールを追加。
レバニラが3分の2くらいのところで中華蕎麦を注文。
〆の中華蕎麦をユックリ堪能。
勘定を済ませ、楊枝をくわえて店を出る。

オレにはこの方がいいな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 16:29:03 ID:Z6X8sOx8
>>430
そのオーダーじゃ、餃子が出る前にビールが一本空いちまう。
気が利く店ならお通しでメンマか屑ちゃーを出してくれるな。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:23:52 ID:+GGj9ZKY
お通しなんぞありがたがってるやつぁくそだ
自主性のかけらもありゃしねえ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:57:36 ID:9atjvUWs
>>429
「蕎麦屋ならでは」という一語があると思っているようだ。
情けないことだ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 19:27:33 ID:rSIvAw4h
蕎麦屋にしかないつまみ
という意味なんだが

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 19:45:38 ID:9atjvUWs
そういう意味は本来ない。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 19:47:11 ID:9atjvUWs
ついでに、以下の文を「ならでは」を使わずに言い換えてみよ。
「君ならではの表現」

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 19:59:34 ID:Z6X8sOx8
>>436
君「だからできる(似あう)」表現
君「がよく使う」表現
君「以外には使わない」表現・・・等々

で、何が言いたかったのw


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 20:06:30 ID:9atjvUWs
全部間違い。

なにが言いたいかって
>433 にすべて書いてある。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:06:53 ID:G2QZR7Lu
ならでは柿の葉寿司が美味い。
ならでは大仏を見よう。
ならでは茶粥を食べよう。

が正しい使い方。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:21:22 ID:+yWdOejc
「どんより」を使った文を書きなさい。
僕はうどんよりそばがすきだ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:25:26 ID:FxaOpFDM
>>440は、問題を出したにもかかわらず、自分で答えてしまった単なるバカ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:53:20 ID:WpUh+bpt
さ、うじむしはほっといてさwww

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 01:12:29 ID:VATr593/
小さな親切、大きな真説

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 13:22:51 ID:mkcaX0c/
合鴨焼きが美味いよね
抜きよりこっちの方が好き

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 14:10:56 ID:LzXNjxs/
酒を飲むならやっぱり蕎麦屋。
寿司屋もいいけど、どうしても魚の方が主役になってしまう
美味い酒を味わうなら蕎麦屋のつまみが一番いい。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:16:46 ID:CCKgjkQ/
そば屋なら板ワサか塩辛辺りでやり始めて、煮物焼き物やタネ物につなげる。
あとは気分次第で。たいてい玉子焼は頼む。
好きな盛で〆。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:24:11 ID:mkcaX0c/
しかし蕎麦屋のだし巻きって
なんであんな美味いんだろうね。
蕎麦汁が隠し味と説明されても
味の差がありすぎる。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:47:20 ID:2/UtvFBC
やっぱ本当の酒飲みは蕎麦屋に行き着くよね。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 16:16:53 ID:mkcaX0c/
あとさ焼海苔焼海苔!
炭箱入りがいいよね。
まあ あぶった海苔 ってだけなら家でも出来るけど
蕎麦の焼き味噌やだし巻き、
蕎麦掻きなんかと一緒に楽しめるのは蕎麦屋だけ。
板わさだってそうだよね
単にかまぼこをつまみにする というのとは
わけが違うんだよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 18:49:20 ID:Z6BJ0lI2
そばつゆ美味いよね、あれを鴨や天ぷらの油で濁しちゃだめだろ。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 20:36:54 ID:/Uqbjz6X
>>449
うまい蒲鉾は多いけど、余り美味過ぎも問題だよ。
ヤハリ控えめで奥ゆかしいのが良いね。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 03:20:47 ID:HpXNUWii
そうそう
最高の料理が最高のつまみとは限らない。
やはり
「美味い酒を飲むなら蕎麦屋が一番」
これに尽きるね。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 17:10:28 ID:p99rgXON
そば食わないんだったら別に蕎麦屋でなくてもいいんだけどね


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 20:45:47 ID:bT6LQbQN
おれもそう思う

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 21:13:02 ID:HpXNUWii
「蕎麦屋の」つまみが必要ないなら
蕎麦屋じゃなくてもいいだろうね。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 21:42:12 ID:E+MhVTF1
種物のそば作る材料をつまみにしてるだけなのに
「そばやならでは」とか神聖視するのって、頭悪そうだよな。
そばや経営の俺が見てもそう思う。
特売100円のかまぼこ数切れで600円だもんなw
よく金払ってあんなもんくうよww

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 21:50:13 ID:+kq6su0K
もっとまけろよ、そしたら食いに行ってやってもいいよ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 23:28:41 ID:HpXNUWii
まあアラシは注目されてる証しみたいなもんだから無視
あちらは相当ネタに困ってるようだからしょうがないけどねwww

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 23:46:46 ID:okTQ/O2/
「板わさ」は「わさび」をつまみにしているのだよ。
決して「かまぼこ」がメインじゃない。
「かまぼこ」で辛さを和らげている。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 04:10:09 ID:Nyj2oGVH
>>458
仲間内での無内容な書込みの充満を注目という厚顔振りが痛い。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 07:18:18 ID:WLdOjsjn
なんだかんだ気になってしょうがないんだね
下らないと思うなら無視すればいいのにwww

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 07:23:51 ID:cfEheMH9
下らないのを見るのが好きなの

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 09:11:27 ID:WLdOjsjn
見るのは勝手だけど
好きなら荒らさないようにねwww

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 20:52:43 ID:1VCu6r/p
コイツ、持論に追従しない書き込みはみんな荒らし扱いなのな。
狂っているにもほどがある。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 20:57:13 ID:EDILnMN6
面白い。俺様に喧嘩売ろうってんだな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 21:51:56 ID:PzF1qQty
ああ テメーぜってー買えよ コラ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 17:26:35 ID:sbZZjbAj
>>465-466
まあ、落ち着け。蕎麦屋で酒でも一杯やって仲直りしようや。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 19:22:25 ID:yRODsub+
そばやたねもののざいりょうでいっばいやるのは好きだ、それこそがそれだけが、とわめきちらされれば、まあなんか書くょ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 21:24:33 ID:CBTxn63t
なんだよ、しっちゃかめっちゃか語るな。
先ずは最も基本的な蕎麦屋酒からかたろうぜや

然し私は蕎麦焼酎

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 21:26:56 ID:zL20Y/O9
蕎麦屋で飲むといったら生ビールだろうが、このハゲ!


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 21:53:14 ID:HFb/IQ3S
まだまだ甘いな。蕎麦屋でコーラ頼むと、今や店売りでは見ることの出来ない
コーラの小瓶の王冠で栓したやつが飲めるんだぜ!

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 23:46:31 ID:tAy2VSJt
自分と違うれすは嵐かよ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 14:12:36 ID:DoUbZOf8
蕎麦味噌を舐めながら
ちびりちびりと酒をやる


格別だ!




474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 15:38:43 ID:KnIvOtwW
なにと比べての話だ?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:01:04 ID:CwKjT+QP
飲んだ後の〆蕎麦サイコー

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:21:54 ID:CgX6dows
>>474
ヤボは置き去りにされるスレだから
初心者くんはあちらでマターリ
教えてもらってからこよーねwww

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:23:52 ID:CgX6dows
野暮はマターリ
野暮はマターリ
www www www www

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 04:24:50 ID:CgX6dows
野暮はマターリ
wwwwwwwwwww

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 10:02:27 ID:4n++09Uf
やはり「格別」がわかっていないな。
「ならでは」は卒業したようだが、こんどは「格別」か。
いいかげん、danchu の物真似はやめたらどうだ?
自分の言葉で蕎麦屋の酒を語れ。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 10:40:02 ID:lPnS/GEG
蕎麦酒って小原庄助さん的というか堅気の人じゃないイメージがある

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 10:47:09 ID:uYWGcAGg
蕎麦焼酎じゃないのか

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 10:51:34 ID:89lh1Oa4

まあ、昔は今みたいに宵っ張りじゃなかったからね
未明に起きて働き、結果、明るいうちの酒も珍しくない






483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 11:41:15 ID:StZHpoeX
昼下がりから飲んでも、誰にも何も言われないのが蕎麦屋酒。
でもあんまり飲み過ぎるのは禁物だ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:05:01 ID:89lh1Oa4
優劣じゃなくて、江戸蕎麦と田舎蕎麦は違うものだと思う
田舎蕎麦が食事なら、江戸蕎麦は喫茶?或いは趣味食?

私も〆に蕎麦をいただくことが多いが、
それは(現代の)懐石風に最後に穀物をいただくことに慣れているせいかとも思う
それだとお食事としての蕎麦に近い

何が言いたいかと言えば
江戸蕎麦屋酒なら最初から蕎麦で酒やってもいいんじゃないということ

もちろん両方ありだよん





485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:06:54 ID:TWnjAWsK
お金持ちが湧いたよ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:21:08 ID:89lh1Oa4
>>485

ひょっとして私?w
昔も今も貧乏だよ

若い頃は収入の割にはいい食事を自腹&馳走でいただいていたほうだと思うけど。
正直自腹はきつかったが
そのおかげで妙な劣等感や方向違いの反発過度なB級志向からは救われていると思う
あ、+妙な半可通気取りにも笑えるしね


でも蕎麦屋でのくつろいだ一杯はいいなー
身の丈にあった悦楽


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:24:43 ID:TWnjAWsK
懐石に慣れてるんなら金持じゃね?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:33:02 ID:89lh1Oa4
>>487
学生時代に褒美と社会勉強wの意味もあって馳走してくれたりしたから

一見では駄目なところも、馳走或いは癖になるから自分の分は自分で払え、
ということで連れていってもらったりしていた

その後、本人(私)はぱっとしないが
見たこともないゆえに虚仮脅しに会う、ということからは免疫ができたのは感謝している


まあ、すれ違い。
それぞれの正統w蕎麦屋酒を楽しく披露すればいいかと思って滑った




489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:42:12 ID:89lh1Oa4
ついでに書いちゃお

社会人になってから上司が寿司屋で
そこの白身を薄く切って、とか、貝柱をなんとか、とか、

頼んでから、
“最初から鮨つまむなんて言うのはなあ〜”
なんて言ってるのに同席するのはすごく恥ずかしかった

もう亡くなった(急死)からこのへんにしておくけど



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:47:44 ID:4EhaJkm4
>“最初から鮨つまむなんて言うのはなあ〜”
どういう意味で言ってんのかな?
寿司屋なんか好きなもの頼めばいんでね

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 17:51:33 ID:89lh1Oa4
>>490
刺身で酒やってから、という意味

あと巻物は食べても最後とか
関西の太巻きはご飯だけど、江戸の鉄火や河童はつまみだからね


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 18:04:19 ID:CgX6dows
アラシがいないと
このスレ 実にいい雰囲気だね
上品だし勉強になる

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 18:19:11 ID:56XwQQtk
おまえがあらしだよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 18:40:09 ID:CgX6dows
蕎麦屋酒の先輩から
寿司屋の流儀までご教授賜るとは
さすがですね
美味い魚で飲むなら絶対寿司屋
でも、美味い酒を飲むなら絶対蕎麦屋
ここは微妙に似ていながら
違いがあるわけです。
それがわからぬヤボ天は
せいぜいマターリスレで
マターリとやるのが
「身の丈」かとwww

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 21:06:55 ID:89lh1Oa4
>>494
まあいちいち触れませんがね
都合のいいように捕らえて独善なお説を書き散らすのは散々お見受けしてきたから

どこにそんなこと書いてありますかね
   ↓
> 蕎麦屋酒の先輩から
> 寿司屋の流儀までご教授賜るとは


あんたへの皮肉で亡くなった方まで引き合いにしたんですけどね
>あ、+妙な半可通気取りにも笑えるしね











496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 00:31:17 ID:djkYjHhv
この痛さは、正にこのスレ向きだ。
お願いだから常駐してくれ。
一発でファンになった。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 04:43:56 ID:Kxs9YB/V
どくをもってどくをせいす

かよ



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 04:58:50 ID:nkkbKx8b
496みたいなちゃちゃ入れだけのヤツはどこのすれでも痛い


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 06:15:31 ID:JViGKrAo
蕎麦脳の恐怖

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 08:53:06 ID:JPDRTBIG
鉄火巻きって賭博の鉄火場で食べやすいから出来たものじゃなかったかな?
それだと酒のつまみの為に出来たものではないように思うけど。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 10:51:38 ID:mI4ycpy/
>>500
ああ、サンドイッチと一緒だよね。
由来はそのとおり。

ただ、>491 は、鮨屋で最初から握りや巻物(つまり飯粒)を食べるのは、
★通ではないと言う輩★
を馬鹿にして書いてるから。




502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 11:44:51 ID:JPDRTBIG
>>501
通だ通だと言う奴が一番野暮って事だね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 19:43:47 ID:q+K2tbeF
痛い、痛いよ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:10:18 ID:n+VGFmMQ
酒飲みは酒でカロリー摂るからつまみは少量になっちゃう。
すしは食えないから刺身になるんだよね。通とか関係なし。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:36:20 ID:wnmMsjgO
このスレはいいなあ。
場末の蕎麦屋で、たまたま相席になった酒飲み同士が
気があったのか、合わなかったのか、酔って頭が回らないだけなのか、
なんだかよくわかないけど、お互いからみ酒で話がかみ合ってないような
ところが妙に臨場感があるね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:31:53 ID:w8ZnrIX+
何しろ隔離スレだからな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:05:45 ID:mI4ycpy/

>>505

> なんだかよくわかないけど、お互いからみ酒で話がかみ合ってないような
> ところが妙に臨場感があるね。

そうそう



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 01:47:56 ID:PmSyzTq0
鮨屋に行けば巻物や握りで酒を呑み
蕎麦屋へ行けばモリで酒を呑むのが大好きな俺が通りますよ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 10:00:39 ID:bNI+Bco6
もりでのむときはそばのりょうはすくないほうがいいね



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 02:19:09 ID:ZLovUSZ4
そういう方はマターリのスレで
マターリとどうぞ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 02:37:58 ID:/nMsUrV3
蕎麦屋で酒を飲む、を定義したいんだから、ここでいいのですよ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 03:15:35 ID:ZLovUSZ4
何をつまみに、どうやってもよいのが定義
とか言うのは下らない屁理屈でしかないですよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 03:26:30 ID:ZLovUSZ4
もともと隔離スレとして
私達をここへ追いやっておきながら
わざわざここにまで追っかけて来て
私達を批判するのは
あまりみっともいいことではないですね
結局は「自由に意見していいはずだ」
という考え方を荒らしの口実として濫用しているだけで
大人としての良識を疑いますね

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 04:06:09 ID:4V3lJ6b8
うわああああああああああああ
よく考えたら木曜日予定あは言ってたおrt
なんで5連戦にしねえんだよ!!!


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:06:12 ID:Y8VzCDmU

>どうやってもよいのが定義
違うな
そんなことは言ってないな
また都合のいいことを

あんたさんの定義以外は間違っている
ということを公言してるから
茶々いれられてるだけだ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:58:47 ID:ZLovUSZ4
茶々を入れるだけで
「そうじゃなくて
自分としてはこう考えている」
という、ちゃんとした参加意識が感じられる発言がなければ
それは単なる個人に対する誹謗中傷
荒らしと見なされるのは当然ですね

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 11:04:54 ID:FQCsmDnU
意地悪根性で作った隔離スレが、ふたを開けてみたら
いい感じでまわりだしてるのが気に食わなくて
ムカついて邪魔してやりたいだけだろw
性根が腐ったやつらとしかいいようがないな。
少しは恥を知れよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 12:00:58 ID:Fn+IkuSZ
あちらのテンプレに
「お店やほかのお客さんの迷惑にならないようにするなど、 最低限のマナーは守りましょう」
とあるが、それは蕎麦屋の中だけでなく、これはどのスレ上でもいえるマナー。

定義厨が自分の考えをカキコするのは問題ないのだが、
他人の飲み方などのカキコを否定してまで語らなければならないものではない。

これがこの隔離スレが出来て、あちらのスレ1に誘導が出来た原因だろ?

中には否定された人が、このスレに定義厨を否定しに来ても不思議ではない。
「目には目を、歯には歯を」こんな具合じゃないのかな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 12:29:17 ID:8d+kprDv
そんな  しかえしうんぬんじゃなくてさ。自分のせまーいだんちゅーじみたいけん以外は意味なし、みたいに書くからだろ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 12:31:37 ID:8d+kprDv
で、どっちにせよ、そういう痛いうんちくは、あるいは、うんちくについては、ここで、ということ。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 15:37:23 ID:Fn+IkuSZ
>>519-520
まぁ、隔離スレだからあっちが荒らされなければいいんだけどね。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:09:21 ID:Y8VzCDmU
嵐-------ていうか

ここの牢名主様は、ご自分のうんちくだかはんちくと違うと誹謗中傷らしいから

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:14:21 ID:Y8VzCDmU
逐一逐一宣言してから書けばいい

サンプル

私がここへ書いていることは独り言です
本来ブログか日記帖ににでも書けばいいのですがそれは嫌なのです
だからどんな浅はかなコピペまがいの他者否定の薀蓄でも許してください
そしてそれだけが正しいように書いているのも見逃してください
何故なら今私には半可通の定義馬鹿であることが必要だからです


わかりましたか

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 20:01:27 ID:ZLovUSZ4
あなたはとても可哀想な方ですね

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 20:02:29 ID:Y8VzCDmU
>>524
何を言い出すかと思ったら



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 22:37:07 ID:/nMsUrV3
>1
> 蕎麦屋酒の間口をそんなにも広げたいのか? 一体なんのために?
> 混んで自分が蕎麦屋で飲みづらくなるのに?
> 一体おまえらなんなんだ?

なんてことをいう人ですから。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:06:08 ID:iFNdzWMg
>>524

昨年、婦女軟禁&暴行(*集団による言葉の暴力)と恐喝に関する相談を受けた。

連中が味をしめて、何がしかを得ようと執拗に呼び出しをかけてきた。
非力かつ荒事は嫌いだが相談に乗らざるを得ず知恵を絞った。

どこまでやるか。
こちらもトラブルは望まない(それが狙いだったのだろう)ので、そこのところを確認。
無傷ではすまないが、戦わなければどこまでもつけ込まれ名誉も失う。
徹底的な抗戦と決まる。

先ずは、証拠というか言質。
メールと録音媒体の保管・分散。
先方の在籍する会社等についても調査。(組織犯ではない、必要なら足元を突く為)

更に、二の手、三の手を用意。
その上で、向こうの言い分の度し難い理不尽さを丁寧且つ徹底的に解説。
重ねて、
何を根拠に吼えているのかわからないが、どうぞ、どこに出ようと同じことを述べるだけ。
そうぶつける。
実際、その通りであるし。


待った。
正直、それなりに緊張した。


まともな反論ひとつなく、一人残らず罵詈雑言をあびせながら逃走した。
「これで終わりにします」、はまだしも、
「今後連絡が来ても読みません、破棄します」、には拍子抜け。


全員に共通した言い草の一つが、
<<<あなたはとても可哀想な方ですね >>>


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:15:47 ID:8cHME6V2
まあ皆さんに何を言ってもムダですから
どうぞお好きに荒らすなりして下さい。
どちらの意見が正しいか、良識を持った大人かは
ここを見ている人達が個別に判断するでしょう。
まあ今後も正統的蕎麦屋酒について
一人でも多くの方にその魅力を知ってもらえるよう
様々な角度から多彩に展開し続けていくつもりですので
宜しくお願いします。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:19:06 ID:mRGhkweV
ここのていぎやさんに何を言ってもだめだよ話聞かずに都合のいいようにするだけだから

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:26:15 ID:IVrxaEuu
さまざまなかくどからたさいに

ちゃんとよういされたさんぷるはってからにしろよ


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:35:12 ID:2Y/7/mnC
時代劇調が十八番かな


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 00:59:03 ID:X9oPC1Gc
老舗の蕎麦屋って2口分くらいのせいろで600円とか。
結局小腹を満たすだけで3人前とか。それだけで思いっきり無粋。
酒たのんだり、小皿たのんだりしたら、お一人様4000円とか。
そんな蕎麦屋は絶対に認めない。

暖簾に胡坐かいて営利を貪る無粋な蕎麦屋が多すぎるよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 02:02:06 ID:T2tRdJ8T
根本的な味の違いや、酒、つまみの品揃えに価値を感じないなら
そう思うのも無理は無い。
もっと君に見合った店はあるはずだし、行くべきだろうな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 03:13:26 ID:wt2HyJru
確かに蕎麦屋はたいした料理の技量も無い割りに雰囲気で客単価を高く取っているといわれても仕方の無い店が多いね。
一昔前の寿司屋、イタリア料理屋同様、結局はどんどんと淘汰されるだろうけどね。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 06:03:50 ID:VrwELHgw
食事処と趣味食は分けた方がしあわせだな

蕎麦屋酒はどちらも可能



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 09:11:27 ID:HYG+miMi
しかしわからん奴だなこの定義馬鹿とかいうの

ここで隔離して相手してもらってるのに、文句ばっか

賛成しないと嵐かよ


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 09:37:29 ID:uxyt8i0L
相手してもらってる?
そりゃとんでもない勘違いだな。
完全に無視してもらってかまわんよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 10:47:49 ID:O7Bh9bhQ
冷静にみればだな、あらしは定義虫君なのは一目瞭然

どうでもいいウンチクにせよそれについて語る場所を提供していただいてるのに
少しでも見解が違うと馬鹿まるだしのごせんたく


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 10:55:49 ID:O7Bh9bhQ
それで被害者気取りでここに居座るつもりなら
ちょっと前に書いてあったような前置き宣言をきちんとつけるか
独吐くスレでも作ってそこに行った方がいい
だが、借りにも公開掲示番だから、完全放置がお望みなら
ぶろぐの方がいいだろうね

マジで



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:00:40 ID:irTUFEom
 おいしければ、どっちでもいいよーーーー


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:04:37 ID:CVOO76wL
隔離スレってのはさ、
「お前うざいから勝手にやってろよ」では無くて、

スレの正常な進行を妨げる「頭のおかしな人」とスルー出来ない馬鹿を、
まとめて隔離する所です。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:20:42 ID:8cHME6V2
ブログではあまり意味がないですね。
一人でも多く、ここを通りがかった人に
正統蕎麦屋酒の本当の魅力を知ってもらうことが目的なんですから。
ここに書くことが非常に効率がいいんですよ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 11:35:48 ID:T2tRdJ8T
真の蕎麦屋酒は蕎麦屋にしかないシンプルなつまみで
じっくりと酒そのものの美味さを味わうこと。
蕎麦屋を居酒屋がわりにすることでもないし
高級志向の凝った料理のついでに飲むことでもないし
ましてや昼酒や伸びきった蕎麦をつまみにするなどの
堕落趣味、隠居趣味でもない。
背筋を伸ばしてきちんと取り組む姿勢が最重要だ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 12:12:15 ID:55ugyPEt
13 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2007/09/03(月) 22:27:04 ID:99LvC/xT
まあ、なんだ
蕎麦屋に行って酒を飲んでるときに、隣のテーブルのおっさんから
「お前の飲み方はなっちゃいない!蕎麦屋酒ってのはな・・・」
とか飲み方を押し付けられると迷惑だよな。

周りに迷惑かけちゃ駄目。
それが最低ラインのルールってものじゃないか?
------------------------

定義厨は、隣のテーブルのおっさんみたいなやつなんだろうな。
定義厨が「○○して飲むのが正統!」と、顔を真っ赤にしてカキコしても、
別の定義厨が「○○して飲むのは下衆」とと鼻で笑いながらカキコする。
正統とか勝手に決めて、そのこだわりを他人に押し付けるのは野暮すぎ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/18(木) 23:35:47 ID:yAhf2+0m
合鴨焼きの季節だね〜
やっぱ旬のものは最高のつまみだよね
みんなもう食べた?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 01:35:53 ID:9NdwKLFt
合鴨は鴨と違って
風味が柔らかいからいいね。
店主こだわりの美味い酒にぴったり合うよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 09:21:53 ID:gbL9cQ1J
>>542
通りがかりって-----、
IDいじってそんなこと言われても。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 09:53:07 ID:AiIlmmZ6
蕎麦屋酒の〆はやっぱりもり

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 10:17:41 ID:9NdwKLFt
ざるって、なんか海苔がじゃまだよね。
すすーっと粋にすすれないというか。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 10:26:08 ID:L6YdRRxV
禿同、海苔はじゃまなだけ。別皿に焼き海苔付けてくれるならOK


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 11:16:20 ID:6xz0lKzx
蕎麦屋酒って誰の造語なんですか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 11:37:40 ID:AiIlmmZ6
炭箱入りの焼海苔って、蕎麦屋のつまみとしては
ある意味究極

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 20:35:50 ID:IH/H3l1f
至高は?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:38:17 ID:czCJHPfa
>>551
ふるかわなんとかがdanchuにかいたのがさいしよ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:48:40 ID:gbL9cQ1J
なんだ符丁だったのか
だったらもっと半可通にしゃべらせてやればよかったな

それからじっくり相手する

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 21:57:33 ID:IH/H3l1f
木綿の半可通ーフ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 00:41:06 ID:Yt8YYfPg
おまえら馬鹿か?そばなんてしょせん庶民の食事だぜ?
それでもったいぶって薀蓄たれまわす店主や、店の歴史に
あぐらかくアホな店と、それに同調する馬鹿な客がいるから
ボッタクリ料金取られても、「ほんもんだから」とかわけの
わからないこと言って自己満足しているだけだろ。
毎度ありがとうぞんじます〜。とかいいてなwww

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 01:25:36 ID:T12xU/6P
>>557
?の用法間違っていますよ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 03:03:27 ID:UEHVGYf6
蕎麦屋に限らず、趣味なんてそんなもんだ。
価値を感じない人にとっては何でもばからしく見えるもんだよ。
高級旅館でも何でもそう
食って寝れれば十分、という人にはボッタクリにしか見えんだろう。
野球ファンもそう、アイドルマニアもそう、興味のない人にとっては
下らないことに金と時間を浪費しているようにしか見えない。
単純に価値観の違い、だな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 08:15:49 ID:Sa9EdHpJ
ここによく来る人で、蕎麦や酒の定義を
「店主こだわりの酒を、蕎麦屋にしかないつまみで味わい、蕎麦は締めに食う」
と主張している人がいますが、これは最近の話ですか?
少なくても戦前にはなかったことだと思いますが。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 09:47:39 ID:L2mO3Nvi
>>560

そう、最近のことです。
言ってるご本人は江戸以来の流儀だと思ってたみたいですが、
この板でいろいろと勉強されて現在は正しく認知されておられるようです。
また、ご自身の本当の好みは刺身や揚げ物なんかも出てくる蕎麦屋風居酒屋で、
現在は「正統蕎麦屋酒」なるものも探求中といったところのようです。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 10:04:36 ID:DAra5dRU
改心したのか----------




563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 14:11:03 ID:UFD9cINh
江戸の昔からそば屋は手軽に酒が飲める場所として繁盛したが、
居酒屋と違ってつまみがシンプルで種類も少ない。
だから酒を吟味して酒そのものののうまさで勝負するという伝統が生まれた。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 14:31:57 ID:DAra5dRU
>>563
そんなことはない


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 14:44:41 ID:Sa9EdHpJ
>>江戸の昔からそば屋は手軽に酒が飲める場所として繁盛したが、

ここは間違っていないが

>>酒を吟味して酒そのものののうまさで勝負するという伝統が生まれた。

これは怪しいですね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 14:48:05 ID:DAra5dRU
>>563
校正・訂正・指導

**以後忘れないように**
文言は今回流用したが自分の言葉でも可


私がここへ書いていることは独り言です
本来ブログか日記帖ににでも書けばいいのですがそれは嫌なのです
だからどんな浅はかなコピペまがいの他者否定の薀蓄でも許してください
そしてそれだけが正しいように書いているのも見逃してください
何故なら今私には半可通の定義馬鹿であることが必要だからです


江戸の昔からそば屋は手軽に酒が飲める場所として繁盛したが、
居酒屋と違ってつまみがシンプルで種類も少ない。
だから酒を吟味して酒そのものののうまさで勝負するという伝統が生まれた。



567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 15:15:26 ID:DAra5dRU
>>560
俺はこういうのが好きだ!
ならそれでいいんだけど、ね。


>>561
こっちのスレかあっちのスレか忘れたけど、
江戸伝統やらが出鱈目と指摘された途端、
いきなり青春ドラマみたいに、

そんな経緯よりも、
俺たちは今に生きているんだ!
今、今なんだよ!

と来たのには、リアルに噴いた


さあ、ゆっくり蕎麦屋酒楽しむためにはこれ以上さぼってはおれん、仕事仕事。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 15:35:13 ID:gAVSGTaI
さぼれさぼれ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 16:00:18 ID:Yt8YYfPg
最近蕎麦屋でそばに直接山葵ぬる馬鹿が急増中!
安情報を鵜呑みにしすぎだよwwwまぁそんな御仁には
「通ですねぇ〜」と、何食わぬ顔して言ってやると、
とっても嬉しそうな顔をする。馬鹿めがwww

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 16:00:55 ID:4Nx10a+j
でも最近はまともな蕎麦屋酒ができる店って
本当に少なくなったよね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 16:05:11 ID:Jr4NJVry
だって「まともな蕎麦屋酒」はdanchuの中にしか無いから…

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 18:15:21 ID:UFD9cINh
大勢集まって、大騒ぎしながら飲む酒も楽しいが、
たまに一人で酒を飲みたくなるときもある。
夜ならバーなどに行くという手もあるが、
それがまだ日も暮れていないような時分だったらどうだろう?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 18:16:48 ID:SoG5pv7C
>>572
自宅で飲め。安上がりだし。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 18:23:50 ID:UFD9cINh
自宅含めて
実際その気になれば、ラーメン屋でビールを飲んだり、
ファミレスでワインを飲んだり、
昼間からアルコールを楽しめる場所は少なくない。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 18:27:30 ID:SoG5pv7C
>>574
俺は飲むと顔が真っ赤になるんで、昼間外では飲めない。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 18:28:44 ID:UFD9cINh
真面目な人は怒るかもしれないが、
ランチのついでにアルコールというのは
サラリーマンやOLのささやかな楽しみ。
たまにやられている方も少なくないと思う。

しかし

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 19:06:33 ID:hYDcrPZ1
ばればれだよ
子どもの前でやるなよ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 19:19:28 ID:74K95R8Y
まともな食事に酒が出るのは、当たり前の事過ぎる。
牛丼などに酒が付かないのは、ブタのエサだから。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 19:26:49 ID:Yt8YYfPg
今度はアル中たちの集いかよ。
1合以上飲んだ時点で味覚神経は麻痺しているんだよ。
蕎麦の味なんかわかるわけないじゃね〜かwww

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 19:28:53 ID:DAra5dRU
そ、だから
はじめに蕎麦切りたべることが多い

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 19:55:46 ID:74K95R8Y
>>579
遺伝子が欠損している人はそうなんだろうね。
世界的に見て、日本人は遺伝子がおかしい人が多いから。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 20:43:32 ID:Aqw6pLPv
蕎麦焼酎の蕎麦湯割り。
蕎麦の実がのった甘めの味噌田楽つまみながら。
最高ですよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 21:07:59 ID:4Nx10a+j
大変悪いが
少量で
「顔が真っ赤っかになる」レベルのやつは
蕎麦屋酒というスタイルを一旦あきらめてくれ
ただでさえだらしのない昼酒族の象徴みたいな
偏見があるのに
一杯飲んで顔が5杯分の赤さじゃかなわない


やめてくれ マジで





584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/20(土) 22:39:50 ID:Yt8YYfPg
>>583
オマエラほんとに馬鹿の集まりだな。
学術的なアル中の定義を知らんのか?
アルコールの末梢神経に与える影響をしらないのか?
顔が赤くなるとかそういう問題じゃないぞ。
そんな馬鹿が語る究極のそばなんてタカが知れているなwww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 00:03:21 ID:wHbTijb6
>>571
danchuに書きなぐったら有卦に入っちゃってね、
丁度江戸ブームに重なったから、昔から蕎麦屋では、ってなことに発展してね、
もう引っ込みつかない。
ま、出会い茶屋が蕎麦もをだしていたのは事実だし、ま、いいかと。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 00:24:19 ID:KOv2MpLx
738 やまとななしこ 2007/10/19(金) 21:59:05 ID:cAiFr6WA
日本酒ってのは、郷土の料理にぴったり合うように作られてるわけ。
福島の料理には福島の酒が
岩手の料理には岩手の酒が最高にマッチする。

その土地特有の味付けや癖のある
郷土料理を知り尽くしている蔵元だからこその日本酒よ。

郷土の味と日本酒の結びつきなくして、日本酒を語る事なんてありえない。
日本酒は酒だけ飲んでうまい!なんてありえねーんだよ。

極論を言えば、本酒は酒じゃねぇよ。それは料理のおかずであり、ごはんだな。

年配の方は、そのあたりを心得ているわけ。

だから、蕎麦なんて食べるときには、掛蕎麦を種抜きで頼むわけ。
うちにきたらね。

種抜きの蕎麦ってなにか、ガキはしらねーだろ?

蕎麦なのに、蕎麦が入ってねーんだよ。蕎麦露に海老天が一匹ひたってるだけ
それが種抜き蕎麦。

その蕎麦露にひたった海老天をちょっ・・ちょっ・・とつまみながら
酒をちょこでクイッ!!と貧乏臭く飲む。
それが最高に通なんだよ。カーっ!!生きててよかった!!
日本人最高だ!!って思う瞬間だね。

まぁ、こういう各個よさは若い馬鹿には理解できんな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 00:35:52 ID:41wqha8X
>>586
これどこの晒し者?

特に
>種抜きの蕎麦ってなにか、ガキはしらねーだろ?
はずかしーのー



588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 01:05:32 ID:/hVgRrEC
>>584
遺伝子が欠損していると、本当にバカな事考えるんだね。
酒無しで食事は成立しないだろ。

コーラでも飲みながら蕎麦食うのか?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 01:28:55 ID:Vk2GrGtR
>>588
> 酒無しで食事は成立しないだろ。
だからおまえは馬鹿なんだよ!
日本酒ならおおまか1合以上でって最初に書いただろ。
よく読め、ぼけ。ワイン好きのフランス人は成人男子60%は
アル中で、社会問題になっているツーの。日本も似たようなものだ。
アル中にそばを語る資格はない。さっさとこのスレから立ち去れ!
馬鹿者www


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 03:49:26 ID:evT4mrTD
>>586
>だから、蕎麦なんて食べるときには、掛蕎麦を種抜きで頼むわけ

かけそばの抜きだったら海老天なんか入ってるわけ無いんだがwww
ただつゆだけしかないよ、それじゃあw


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 05:44:01 ID:Bzf3YUmn
真の蕎麦屋酒
いや正確に言おう


蕎麦屋酒道



それに価値を感じないならそれでよい

ちょと用例は悪いが
ネコに小判 豚に真珠
あたりが妥当だな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 06:52:45 ID:oVZ73rqb
いや・・・裸の王様だろ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 09:20:29 ID:Vk2GrGtR
>>591
アル中で脳細胞がグチャグチャになった真説馬鹿も
ついに開き直りか。蕎麦屋酒道だと??
救いようのない馬鹿だなwww

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 12:09:10 ID:DvhePb9T
道を開くには開祖とか家元が必要なんだが、
誰がそれをやるんだい?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 12:37:18 ID:nhfcXfOx
蕎麦屋酒を「道」とするには
作法が必要だ。
さて、皆さん、
蕎麦屋に入りました まず何と言う?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 12:56:10 ID:Bzf3YUmn
「酒をくれ!」
ま、「ビールくれ!」
でもいいんだけど
ここで重要なのは
「ください」じゃなくて「くれ!」
と言い切ること
蕎麦屋酒道の最初の難関だ
おれは客だ!
と言い切れるかどうか
その最初の立ち位置がその後を左右する

道者かそうでないかは
その時点で決まる

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 12:56:31 ID:CWpMzNkJ
ざる2枚

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:01:17 ID:flCWW69E
盛。
燗つけて。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:16:26 ID:nhfcXfOx
寿司屋の「中トロつけてくれ!」みたいでいいですな
注文の時に「つける」という語法を用いるのは
江戸ならではの言葉使い 風情があって優雅だし
とてもかっこいいですね アカ抜けている

さて、最初のビールやら燗酒はお通しをあてにいっきに流し込んで
(「あて」はもともと関西の「つまみ」の言い方だが、響きが美しいので
現代ではありとする)
ウォーミングアップは完了 さて美味い酒、蕎麦屋ならではのつまみ
さて、何を頼もうか

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:25:24 ID:B1jbUtsV
>>586
>種抜きの蕎麦ってなにか、ガキはしらねーだろ?
もり蕎麦orかけ蕎麦

これは無視かい?
>蕎麦露に海老天が一匹ひたってるだけ
藪蕎麦は掻き揚げだから別として、本来の天麩羅蕎麦はエビ天が2本。
1本しか入ってないような店で、クダ巻いてるところがステキ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:34:16 ID:nhfcXfOx
抜き を 種抜き と勘違いしただけのことであろう
そんなに大騒ぎする程のことではない、と思うのだが

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:35:17 ID:nhfcXfOx
www

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:38:08 ID:nhfcXfOx
鬼の首でもとったように
大騒ぎする程のことではない、と思うのだが


























wwwwwwwwwwww

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:52:31 ID:nhfcXfOx
さて、蕎麦屋酒を「道」とするには
作法が必要だ。
皆さん、蕎麦屋に入りました まず何と言う?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:55:49 ID:CWpMzNkJ
酢豆腐

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 14:47:38 ID:41wqha8X
燗なし
○○(その日の気分)
モリ


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 14:53:15 ID:41wqha8X
ますます怒つぼだな

>>601
> 抜き を 種抜き と勘違いしただけのことであろう


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 15:02:39 ID:DvhePb9T
そんなの放射能でも浴びれば簡単に種無しだよ















wwwwwwww

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:15:53 ID:Bzf3YUmn
酒をくれ!

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:40:34 ID:nhfcXfOx
蕎麦屋のつまみがシンプルなのは、
それはやはり本業の蕎麦の方が留守になってしまっては
本末転倒になってしまうからだろう。
あくまでも蕎麦を作るのに必要な材料を転用して
手軽に作れることが基本だ。
しかし、素材選びにはとても気が配られているし、
また、じっくり寝かせた蕎麦汁が絶妙な味付けに一役かっていて、
酒のみをうならせる一品に仕上がっている場合が多い。
置く酒にこだわりがあるような店ならつまみもまず間違いなく美味い。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:53:14 ID:41wqha8X
>>610
おおむねよろしい


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:55:04 ID:flCWW69E
しかし、店が客に合うか、そして、客が店に合うかは別だ。

こだわりをもつ客が店を選ぶように、こだわりをもつ店も客を選ぶ。

俺はある程度は店に合わせるが、譲れない一線を超えるなら店を選ぶ。
その方が互いの為だしね。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 18:59:20 ID:41wqha8X
>>612
まあそのとおりだな


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 19:22:59 ID:flCWW69E
でも、悲しいことにこのスレじゃ「蕎麦屋酒するのは店を客に合わせる」と思ってるのがいるようだ。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 19:33:55 ID:41wqha8X
>>614
嘘はいかんよ


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 20:19:33 ID:zGmCy8+2
へんなこだわりは持っちゃいけねえよ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 20:20:34 ID:2wz1pN8O
どうでも良いことだけど、話のトレビアトして、
‘抜き’の省略しない言い方を知っている人はいる。
都心部の、昔っから身内でやっているような店だと、
タマ〜に、帳場に通す時に使ってる。
もちろん、抜きを通す時じゃないよ。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 21:37:00 ID:DvhePb9T
台抜きも知らんやつなんかここに居ないから
そんなに誇るなwwwww

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 21:47:26 ID:41wqha8X
勘違いして
<啓蒙>なさる、道探求者がいるからさ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 01:43:30 ID:xbpiWBos
「こだわり」という言葉の意味をちゃんと理解してない奴が多いな。

こだわり
[1] こだわること。拘泥。
[2] なんくせをつけること。文句をつけること。

拘泥
気にしてとらわれること。こだわること。

「こだわり」信者はまず日本語を勉強しないとな。
あー、蕎麦食いてえw

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:05:29 ID:0jhMIrnD
台替わり、で通すのもあるんじゃね。
台替わりの「ちから」といったら、うどんかそばか、さあ、どっちだ?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 21:20:29 ID:NtIWpgOy
もち

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 22:43:16 ID:YTumx3oj
蕎麦屋酒で蕎麦自体の話しはさして重要ではない。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 01:34:19 ID:XKLht5uH
例えば、居酒屋などでもおなじみの『出汁巻玉子』も、
蕎麦汁の隠し味が利いた蕎麦屋のそれはひと味もふた味も違う。
玉子好きならお酒をのまなくてもいいから一度頼んでみてほしい。
美味い出汁巻玉子は蕎麦屋にありだ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 01:40:22 ID:SJpDH9/x
しかし、>>624の行きつけの店の玉子は、
実は業者が焼いて納入しているものだったとさ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 08:45:58 ID:yU1annTB
>>624
to
>>619


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 17:12:00 ID:OW7Koz6u
寿司屋は業者の玉子焼き仕入れているところ多いけど、蕎麦屋はそういったルートから玉子焼き仕入れないよ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 18:59:51 ID:gwfkE1Mh
なぜ言い切れる?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 20:38:04 ID:yU1annTB
>>628
> なぜ言い切れる?
ここ★ならでは★


630 :うらかん@四国の帝王:2007/10/23(火) 21:03:20 ID:wndbGvAK
谷本・・・懐かしいね。確かに美味かった。
近くに親戚があって、大勢集まった時にはあそこから玉を買って、みんなで食べてました。
後継者がいなくて数年前に辞めたよね。
代金を払って、お釣りは自分で小銭箱から取るという、前代未聞の支払いシステム。
あんなうどん屋はもうないだろうね。

631 :うらかん@四国の帝王:2007/10/23(火) 21:11:56 ID:wndbGvAK
すべて弟子がうどん作っているから
あまり期待しない方がいいかも(個人的にはコシがなくなったように感じた)
それ以前に手際が悪くなっていて10人さばくのに10分かかっている。
ちなみに2回行って2回ともばーちゃんいなかった。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 22:08:21 ID:2ljG6YGm
出汁巻きの出汁を隠し味という神経が分からん。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 22:21:37 ID:yU1annTB
誰もわからんことということこそがあの馬鹿には大事なら

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 12:03:56 ID:z3Adv5kb
出汁まき卵って隠す事もなく名前になっているのに、隠し味だと思う人もいるんだ。
変な人がスレッドの主なんだな。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 23:10:10 ID:hDhkTXpH
辞書を引かない人のようだからね。だから文章がズレまくっている。



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 23:13:44 ID:2GKJbYkd
最初は人の話〜書くこと無視して自分の妄説連呼するだけの人かと思ったんだ

自分の書いてることもわかってないみたい、と気付いたのはちょっと後だった

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 02:00:44 ID:Zs3tREUe
蕎麦屋ならではの一品としては、
蕎麦汁と砂糖を加えて練り上げた味噌に
炒った丸抜き(皮を剥いただけの蕎麦の実)を合わせた『蕎麦味噌』や、
また葱やかつお節を加えた味噌をしゃもじに塗って
焼き目がつくぐらいに炒る『焼き味噌』がある。
これらを少しずつ舌の上で転がすように嘗めながら、
ちびりちびりと酒をやる。格別だ!

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 05:19:30 ID:riaVLbBg
>>637
このスレみているとアホなヤツらばかりだが、君の意見はまともかもしれんな。
蕎麦屋で一番の財産は蕎麦汁だろうに。それを使用しないつまみは他の料理店でも
食せるわけだ。仮にそれがそば粉を使った料理でもだ。いいそば粉や葱や鰹節なんかは
別に蕎麦屋じゃなくても手にはいる。しかし何十年も継ぎ足しで育て上げた蕎麦汁は
その店のオリジナル商品だろ。それをふんだんに使ったつまみこそが、その蕎麦やに
行く価値を高めるものというものだ。蕎麦打ちがいくら上手くても、それに見合った
蕎麦汁が出せない店は、結局は2流どまりという事だ。そしてその蕎麦汁を熟成
させるためには、それなりの長い年月が必要というわけだ。鼻からいい加減な
汁を作っているところは、年月重ねて熟成させてもそれなりで、根気のアル
丁寧な仕事と、常に最高の素材を利用して汁つくりに励んできた蕎麦屋だけが
最高の蕎麦汁を供することが出来るわけだ。そんな店は実際とても数少ない
現実が悲しいな。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 06:10:34 ID:29HKVqsk
蕎麦と同じ出汁が強く出た料理って、興ざめ・・・
いざ蕎麦食うとき、同じ方向性でつまらないんだよね。

懐石とかで、箸洗いが煮物の出汁と同じ濃さっていうか・・・




つーか鰻屋かよw


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 06:21:46 ID:Jyo69R/v
そばつゆって寝かすの?
寝かすのはかえしだけじゃないの?
出汁は毎日取ってるんじゃないの?
もしかして焼き鳥やうなぎと勘違いしてる?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 06:50:49 ID:H7OYP4HF
まるで、たまたまここ見て
間違って感化されるされるやつでも
出やしないかと、常にビクビクして
神経質にピリピリしてるって感じだな。
是が否でも否定しておかなくちゃって姿勢が見え見え。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 07:03:34 ID:Jyo69R/v
被害妄想も甚だしい

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 07:23:23 ID:29HKVqsk
ひまだからな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 08:30:47 ID:RzGeK+gG
そばつゆが継ぎ足しとは知らなんだwwwwwwwwwwwwwww

何の意味があんだよwwwwwwww

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:26:22 ID:H7OYP4HF
蕎麦汁が店にとって重要である事には変わらんさ。
下らん突っ込みでギャーギャー騒ぐところは
さすがガキというか、オタクというか。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:32:34 ID:jdv4/EOS
>>641

>間違って感化されるされるやつでも出やしないかと

同意
こんなの本気にする馬鹿もいるかもしれないしね
   ↓

>>1->>25


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:47:26 ID:H7OYP4HF
やはりそれが心配で心配で
常に監視しているわけだ。
レスの異様な早さからも
それがひしひしと伝わってくるな。
だが、それを必死で邪魔したところで
無意味どころか逆効果だ。
品性のない子供じみた荒らし書き込みを見れば
良識ある大人は、ますます正統蕎麦屋酒側の意見に傾倒していくだろう。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:47:59 ID:N2fR6fNa
>>638
今までのはニヤニヤできるところがあったけどこれはヒドイな・・・
ってさすがに釣りだよな?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 09:58:21 ID:H7OYP4HF
話しの主旨としては
「蕎麦汁は重要」ということ
主旨に影響しない部分のあらを見つけて
鬼の首でも取ったような喜び方をしているところが
レベルを物語っている。
これじゃ正統蕎麦屋酒を理解出来ない
いや理解なぞしたくない、というのもよーくわかる。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:13:48 ID:29HKVqsk
ID: H7OYP4HF
要は、そばのつゆの仕込み方も知らない上、
権威付けしようと適当にでっち上げた事には目をつむって、

「蕎麦汁は重要」と言うご高説を賜れと言う事ですね。




やっぱあんた最高!もっとゆいんゆいんしてくれ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:15:42 ID:RzGeK+gG
すっげー必死だけどグダグダだなwwwwww

決め付けの上に決め付けを重ねて、
今や土台から倒れそうになっているwww

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:16:18 ID:jdv4/EOS
正統蕎麦屋酒


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:16:25 ID:H7OYP4HF
そもそも荒らしの主張が身勝手すぎる。
もともとあっちから追放目的で隔離されて
こっちがこっちでいい雰囲気になって来ると
それが面白くなくて
こっちまでわざわざ出向いて荒らし始め
こちらが苦情を言えば
「文句を言うと放置するぞ」
と脅しておきながら
こちらが「放置でかまわん」と言えば
「でもここだと沢山の人が見てるから
へたに影響されると困るんで放置は出来ねーなー
放置されたいなら、おまえがここから出ていって
ブログでやってくれ」
だからな。
横暴にも程がある。理屈もへったくれもない。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:19:51 ID:jdv4/EOS
>>653

きわめて<正統>な意見だと思うよ

あんたが、あらしといってるだけ。

> そもそも荒らしの主張が身勝手すぎる。
> もともとあっちから追放目的で隔離されて
> こっちがこっちでいい雰囲気になって来ると
> それが面白くなくて
> こっちまでわざわざ出向いて荒らし始め
> こちらが苦情を言えば
> 「文句を言うと放置するぞ」
> と脅しておきながら
> こちらが「放置でかまわん」と言えば
> 「でもここだと沢山の人が見てるから
> へたに影響されると困るんで放置は出来ねーなー
> 放置されたいなら、おまえがここから出ていって
> ブログでやってくれ」
> だからな。
> 横暴にも程がある。理屈もへったくれもない。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:22:28 ID:H7OYP4HF
正統派を否定したいなら
マターリスレで思う存分やればいい。
こちらはそれで全く問題ない。
こちらは出ていけと言われて、あっちで何も書かないわけだから
お互いの領域を荒らさないのは
最低限のマナーだ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:24:21 ID:RzGeK+gG
いい雰囲気を俺たちが壊そうとした?
少なくとも俺はこっちのスレから見始めたんだが、
俺が俺なりにスレタイ通りに蕎麦屋酒を
みんなで議論でもしようかとしたら、
自分の初めに決め付けた定義と食い違う事を
言おうとする奴はみんな荒らし扱いして、
君がひとりで荒れたスレにおとしめたと
記憶しているんだがなあ。そして挙げ句の果てに
トンチンカンな知ったか自爆で笑われてなにいってんだか。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:34:04 ID:H7OYP4HF
>>654
じゃあ何か?
正統蕎麦屋酒を主張することは
誰の目にも明らかに有害な社会悪だとでも言うのか?
あくまでも趣味、好みの問題だろ?
スレの主旨に合わない自分がマナー違反だと
悟ったから
こちらはマターリを出ていったわけで
別スレで同じ趣味を持った者同士が語り合うのが
なぜ2ちゃんからも出ていけとまで
言われなければならないんだ?
横暴としか言いようがないだろ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:36:10 ID:jdv4/EOS
>>655
マナーねえ

まず謝罪と感謝が必要だな

あやまった決め付けの連発とそれがが放置されないですんだことにたいして


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:39:05 ID:jdv4/EOS
>>657

> 別スレで同じ趣味を持った者同士が語り合うのが
おまえの定義が<正統>が大前提なのが馬鹿丸出しかつ問題

<正統蕎麦屋>というネタについてのスレ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:39:34 ID:RzGeK+gG
>>657
あんた語り合おうとなんかしてない。
自分の決め付けた定義に対する恭順しか求めてない。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:42:37 ID:cLag9UaK
まあまあけんかすんなって、

正統蕎麦酒の極意はな、カルーアコーヒーリキュールだ。
こいつを盛りの汁にぐいっと入れれば、量も増えてお得だ。
特に薮系でお薦め。
辛い汁もまろやかになるし、蕎麦を食い終わる頃にはすっかりほろ酔い加減。
ちなみに天つゆに入れるのはお勧め出来ない。

わかったら仲良くしろよ、な。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:42:52 ID:H7OYP4HF
>>656
それは詭弁だね。
自由な議論、という大義名分を逆手にとって
荒らしに濫用してるだけだよ。
単にいちゃもんをつけるばかりで
前向きに積極的に正統蕎麦屋酒についての
意見は出ちゃいない。そういうことはちゃんと持論を述べてから
言ってくれ。
ま、どーせ君の持論は
「正統蕎麦屋酒なんてものは下らない!」
てことなんだろうけど。
そういうのがこのスレでは
荒らしになることすらも分からないのか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:54:13 ID:cLag9UaK
おっと忘れてたぜ、つまみ、な。
何と言っても蕎麦屋と言えばそばぼうろ。
最近置いてない店も多いが、怠慢だね。

カルーア蕎麦の合間にかりっと。
これがなきゃ正統蕎麦酒たあ言えないわな。

あんたら、いい勉強したね。
仲良くやんな。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:55:53 ID:jdv4/EOS


自己レス

>>659



> <正統蕎麦屋>というネタについてのスレ
> <正統蕎麦屋酒>というネタについてのスレ


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 10:58:21 ID:H7OYP4HF
まあどちらの意見に正当性があるか
ROMっている良識ある大人にはよく分かることだと思うよ。
たとえ正統蕎麦屋酒に否定的であってもね。
この話しの成り行きが横暴なことには変わりないさ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 11:03:41 ID:jdv4/EOS
>>665
はいはい


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 12:17:50 ID:RzGeK+gG
>>662
なにいってんだか。
俺は初め、極普通に楽しく語り合おうとしてたんだが、
いきなり暴言を浴びせて着たのは>>1であるあんただよ。
ふざけるな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 12:42:03 ID:jdv4/EOS
>>667
この>>1氏もしくは同類氏は自分で書いていることを理解できない人みたいよ。

毎度このパターンだしね。

よくまたまったレスで感心しています。
 ↓
>>656


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 12:43:30 ID:jdv4/EOS
あら、またミス

>よくまたまった
よくまとまった




670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 12:58:35 ID:H7OYP4HF
>>667
それ、どれのこと?
レス番書いてよ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:15:14 ID:jdv4/EOS
>>667
手間隙かけてレスしなくていいと思うよ


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:20:52 ID:H7OYP4HF
いや、そこまで言うなら>>667
具体的に示してもらおう。
本当なら謝罪するし、
それが示せないなら、ただの言いがかりだ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:21:53 ID:H7OYP4HF
いや、そこまで言うなら>>667
具体的に示してもらおう。
本当なら謝罪するし、
それが示せないなら、ただの言いがかりだ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:25:57 ID:cLag9UaK
そんな事は置いといてカルーア蕎麦の話しようぜ!

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:30:37 ID:H7OYP4HF
ここの正統派は
暴言に対して暴言で対応することはあっても
極普通に正統蕎麦屋酒について語らいを
してきた人にいきなり暴言を浴びせるなんてことは有り得ない。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:33:38 ID:H7OYP4HF
>>667
具体例が示せないのか?
示せないなら君の意見は
詭弁ですらない、単なる下劣な言いがかりだ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:42:19 ID:jdv4/EOS
ほっとけほっとけ


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 13:54:59 ID:H7OYP4HF
>>667 = ID:RzGeK+gG

君はマターリでは
焼酎を肯定しているあたり
ここでの書き込みも恐らく
明らかに正統派を完全否定するようなものだったのだろうと
予測される。
しかし君はマターリに
「他人の好みに文句をつけるのがヤボ」と書いているが
自分はどうなのか。
確かに今マターリで焼酎を非難している人は
問題ありだと思う。
それこそこちらで述べるべき意見だろう。
私が誘導しようか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:09:00 ID:jdv4/EOS
>>678
話が全然違うだろ
本当の脳タリンだな

>「他人の好みに文句をつけるのがヤボ」

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:11:43 ID:jdv4/EOS
ちなみに

正統派はなんてのは
君の排他的用語

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:13:38 ID:H7OYP4HF
>>679
どう違うんだ?
説明してくれ。
じゃないと単に虚勢を張っているだけ
ということになるな。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:22:32 ID:jdv4/EOS
>>681
やれやれ

おまえさんのは
自分の偏ったはんちくな
<正統派定義>ありきで
それに反すること駄目

好みの問題どころじゃねーよ

そちにはわからぬかな


私も蕎麦屋で焼酎飲んだのは一度しかないけどね





683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:25:22 ID:jdv4/EOS
ああ、あと
またーりスレでけちつけるなというのと
(けちつけてもいいと思うけどね)

ここでおまえさんの啓蒙?をチェックするのと一緒にしてどうする

と言っても
そちにはわからぬだろうな

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:28:26 ID:jdv4/EOS
(けちつけてもいいと思うけどね)

と書くと
また
わからんそちは
わからなくなるかもしれんが




685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:42:32 ID:jdv4/EOS


さてさて

こないだ<自由時間>とかいう雑誌の取材に出くわした
カメラマンとアシストのお姉さんがいたがカメラ向けるときに
「顔は移らないように、手元だけ〜」
と言うのがなにやら下ネタ取材みたでおかしかったが、ご時世なのかな、と思ったよ





686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:47:37 ID:H7OYP4HF
>けちをつけてもいい
まあ君はそうかも知れないが
他の人はそうじゃないようだし
スレ二本で似たような無益なけんかをしてもしょうがない。
排他的、つまり見下してるんじゃないか
みたいな感覚って、それは価値感が違うもの同士から
見れば何でもそう見える。
だから秩序の為には
それぞれの「領域」というのが必要なんでしょ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:52:53 ID:jdv4/EOS
>>686
やれやれやっぱりそういう部分だけレスしてきた
>けちをつけてもいい


やはり肝心のことはそちには
わからぬようだな

はっきりそうだよ、そちは
  ↓
>排他的、

みくだされてるのは、そち
   ↓
>つまり見下してるんじゃないか
みたいな感覚って、





688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:55:21 ID:RzGeK+gG
あのさあ、おれ今日仕事してて、
休憩中に携帯からアクセスしてる程度なんだけど
そんなレスポンスいいレス期待されても無理だし、
携帯から昔の自分のレス探すとか無理なんだけど

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 14:59:09 ID:jdv4/EOS
私も予約入ったんでこのへんで

指名してくれればあとでレスするよ


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 15:17:43 ID:RzGeK+gG
まあそんなわけだから、俺のレス出せってんなら
待っててもらうより無い。
が、向こうのスレの俺の書き込みと、
あんたがこのスレで異論排除をしようとする行為は、
似ても似つかないケースであることは
今ことわっておく。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 15:22:27 ID:H7OYP4HF
>>688
家にPCはあるの?
日付変わってからでもいいから
教えてね。
そんなむずかしいことじゃない。
自分の発言はおぼろげには覚えてるだろうから
「ページ内を検索」使えば簡単でしょ。

>>689
見下してる、と明言するなら
排他的なのは君らの方ということになるな。

ちなみに私も携帯から。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 15:40:41 ID:jdv4/EOS
>>691
やれやれやれ
明後日のレスばっか

見下しっていう言葉を借用したらこれだよ


そちの
頓珍漢ぶりが見下されてるだけだよ
少なくとも私には

おわかり






693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 15:42:18 ID:jdv4/EOS


ところで

>排他的、つまり見下してるんじゃないか

つまりってなんだよ
まったく


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 15:46:28 ID:jdv4/EOS
つまり

排他的なのは→そち

見下してるのは→私


こう使うんです

×排他的、つまり見下してるんじゃないか





695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 17:41:17 ID:H7OYP4HF
>>690
マターリスレが
異論である正統派を排除したことと
正統派がここで正統派以外を排除するのと
どこがどう違うのか説明してくれ。
こちらはスレの主旨に合わないから
出ていけと言われて出ていった。
ならば出ていけと言った側は
こちらに入るべきではないのは
当たり前の話しじゃないか。
それどころか2ちゃんからも出ていけとまで
言うのは横暴極まりない。
そちらの排除行為は正義で
こちらがやると悪なのか?
何の権利があって、何様のつもりで
人の好みを絶対的な基準での悪事とまで
言い切れるんだ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 18:06:10 ID:jdv4/EOS
>>695
★★正統はそちの勝手な勝手なきめつけで、はじめにそれありきではない★★

> ならば出ていけと言った側は
> こちらに入るべきではないのは
> 当たり前の話しじゃないか。

こちらでどうぞ、ということ。
ごまかすんじゃない。

> それどころか2ちゃんからも出ていけとまで
> 言うのは横暴極まりない。

不可侵領域のごとくの発言を繰り返すならふさわしいところでどうぞとのことだろう。


> >>690
> マターリスレが
> 異論である正統派を排除したことと
> 正統派がここで正統派以外を排除するのと
> どこがどう違うのか説明してくれ。

???
さっきの質問とは違うんだな。

冒頭の如く。また多くの方のお導きの如く。

さっきの質問なら>>682



> 人の好みを絶対的な基準での悪事とまで
> 言い切れるんだ。

???
すまんがどこで誰がいうたのだ



697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 19:09:39 ID:H7OYP4HF
じゃあ何、要するに
単に「正統」という呼称のみが問題だってことか?
勝手に「正統」と呼ぶなと。
もともとスレタイ付けたのはそっちなんだぜ?
だけどまあ、こっちは大人だから冷静に対応してやるとすると
じゃあ「こだわりの蕎麦屋酒」なら
問題ないな?
これはかなりいいんじゃないか?
実際、あちらは
焼酎だろうとビールだろうと
ポテトサラダや
伸びた蕎麦だろうと全くこだわらないわけだから。
いや、いい意味でだよ?
これなら全く問題あるまい。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 19:19:17 ID:Jyo69R/v
何この曲解と被害妄想と異端裁判気取りのファシスト。
ちょっと視野狭窄に陥っているんじゃないか?


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 19:21:13 ID:cLag9UaK
なんで俺の事無視するの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 19:57:48 ID:H7OYP4HF
>>698
そう思う理由を説明しないと
ただのガキの落書きでしかないぜ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:04:55 ID:jdv4/EOS
>>697
ほれほれまたそちはそういうことやる

一緒
大問題

これこそが
本物の
こだわりの
それは〜とは言えない
etcetc


これらを皮肉って、<正統w>と言われただけ
あ、もしかして、タイトルの皮肉わかってなかったのか?



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:15:57 ID:H7OYP4HF
そちらがそれ相応の説明つきで
「正統」は使わないでくれと言わない限り
こちらは使わせてもらう。
実際そういう書籍や文献はいくらでもあるし
こちらを「正統派」と名乗ることは、
全然乱暴な話ではないからな。
まあ、いくら荒らして邪魔した所で
別にいいっちゃいいけどな。
なんせ、こちらには自信がある。
なーんもこだわらずに適当に居酒屋の延長で飲むより、
江戸の粋、風情、浪漫をも楽しみながらの
蕎麦屋酒の方が普通の人にははるかにスタイリッシュで魅力的に映るに違いない。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:22:58 ID:e+VpcghL
>>702
>まあ、いくら荒らして邪魔した所で
>別にいいっちゃいいけどな。

じゃあなんで朝の6時から粘着してんだよwww


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:23:30 ID:H7OYP4HF
マターリ派も、それがわかっているから
必死に妨害せずにはいられないのだろう。
だが、結果は同じだ。
正統蕎麦屋酒に傾倒する人は
今後もどんどん増えていくだろう。
私達がここに書き続ける限り......

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 20:58:36 ID:RHjHtDsn
>>702
>>実際そういう書籍や文献はいくらでもあるし

具体的に書いてもらわないと検証しようがないね。
少なくても俺はお前が言う蕎麦屋酒が正当なものと
書かれている文献を見たことがない。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 21:04:52 ID:RbQBVGUf
書籍や文献みても、かえしではなく蕎麦汁を鰻屋のタレみたいにカキコしてるんだから、信憑性にかけるねW

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 21:23:27 ID:riaVLbBg
ここもますますキチガイ度合いがアップして笑えるな。
オマエラよく考えてみろ。
蕎麦のメインは確かにそば粉を使った麺かもしれないが、
全国津図浦々、有名な蕎麦は麺で勝負しているか?
基本は汁だろうに。
日本フランチャイズの先駆け、長寿庵や大村庵は麺で勝負しているか?
バリエーションだろうに。
よく考えれ、ボケナス共。
そんな基本的なこともわからずに正統派蕎麦屋なんてチャンチャラおかしいや。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 21:41:29 ID:Jyo69R/v
またややこしいのが登場してきた

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:00:10 ID:jdv4/EOS
>>702
そちにはわからないだけ
結局いつもそちはこのパターンで逃げる




無駄としりつつまったく浪費だった




710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:02:03 ID:jdv4/EOS
あらためて

ほんまもんの馬鹿だな


>なんせ、こちらには自信がある。

>スタイリッシュで魅力的に映るに違いない。




711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:06:09 ID:e+VpcghL
あんたらその無駄改行やめないか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:08:45 ID:RzGeK+gG
あー、酒呑んでポルノ映画見て帰ってきたら、
なんかDIONがアク禁になってるわ。
今日のレス、必ず入れてやるけど、
長いの書いてやる予定だから、
アク禁解除まで待っててよ。
別に逃げはしない。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:16:30 ID:e+VpcghL
なんだか知らんけど、
長文→自分の携帯に送信→コピー→ペーストして送信、すれば?
ID残ってる内にやってね。

めんどいなら鳥残しとけ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:34:31 ID:urt513qx
もう屋号を「正統蕎麦屋酒」にしてくれ。それで一件落着だろ。
カルーア蕎麦の方がよっぽど新鮮で興味あるわw

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:41:39 ID:RzGeK+gG
別にトリップなんかつけんでも、
俺かたる奴なんかいないから心配すんな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:45:51 ID:L70cCuvy
アク禁解除待ちって、ほとぼり冷めるまで逃げるってのと同義じゃないか?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 22:52:25 ID:RzGeK+gG
そう思うなら、それが確定してから言え
DIONがアク禁になってるのは事実だ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 00:22:57 ID:HEU6JZZf
直腸かたる

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 02:07:25 ID:8IWtuX0I
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
真説!これが正統蕎麦屋酒の定義だ [そば・うどん]
●●●黒丸ケーキ三つください 3 ●●● [メンヘルサロン]

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 05:45:16 ID:DFDXh5CO
あーなんか みんなごめんね 今帰ってノート開いたわ
俺は
最後のレスが>>704  昨日のID:H7OYP4HF
>正統蕎麦屋酒に傾倒する人は
>今後もどんどん増えていくだろう。
>私達がここに書き続ける限り......

今日は遊ぶ日と分かってたんで、ここまでの時間帯は不在になることがわかってたから
最後ちっくに「正統派を無理やり止めようとしても無駄だ!」みたいに書いたんだが

応援してくれてる同士達にはすまなかった

いろいろ反論もあるようだが、俺は現代の蕎麦屋酒の意義を次のように解釈している。
それは
「江戸=東京のプライドもしくは「粋」、それと風情、
そして歴史的浪漫に思いをはせた「愉悦」と、現代人のリラクゼーション=癒しを
伴った、都会の日常での五感のショート・トリップ」
ということ。
超平たく言えば、リラクゼーションという役割的な部分では
「エステ」「マッサージ」的でありながら味覚、視覚、嗅覚 
全てがバランス良く統合された
究極の知的嗜好品、という解釈だ。
もっと言えば蕎麦自体に精通する必要はない。
マッサージを受けるのに 受ける側がそこまでの知識を持つ必要はないのと同じ

それでほぼ全員への返答が出来てる気がするんだが。。。

それより明日会社へ行けるのか不安なのでもう寝るわ......

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 06:09:23 ID:yldqvgSA
きめぇ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 08:47:29 ID:GLT87S6I

なんだか知らないけど、こんなとこで罵り合いしてるんだからどっちもどっちだと思うが、
ここのスレ主(追放者?)って、先日の亀田親父の会見を思い起こさせるな。
かわしごまかし強弁。
その相手するやつもなんだかね。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:28:59 ID:/s1S5UX8
>>722
ネタをネタと(ry

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 21:43:25 ID:8+HNOS0k
>>723
(((;゚Д゚))) 真説さんは、そうとうな釣り師だな

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:26:30 ID:TFdwYk60
スレ自体が釣りだしな

どこまで本気なんだかall

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 12:47:12 ID:P9h5i0+1
ここは「定義厨」と言う頭の悪い珍獣を棒で突いて、マヌケな唸り声を聞くスレなんだろW

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 20:30:08 ID:5sF1UgV/
頭がいいか悪いかってのは
本質的には別問題
頭のよさを競うつもりで参加するやつは勘違い
てゆーか、その時点で十分頭悪いwww

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 05:03:59 ID:l7mxgOLX
>>727
そういうレスを返すおまえが2番目に頭悪い。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:07:58 ID:8+gC4ep/
定義厨や反定義厨になりすまして遊ぶスレとか思ってた俺の立場は?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 21:52:25 ID:mz3quUoZ
なりすまし定義厨は、なりきれてなかったような…

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:08:22 ID:Cqguhhm2
そうだよなー

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 22:15:18 ID:wN8OaR2F
じゃあ最初からやり直すべ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:07:02 ID:4OBT6rai
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/sake/1184418520/837
から来ました!こんなスレがあるとは。

とりあえず基本は>>126ですよね。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 23:19:25 ID:3hrjq4jB
平日の昼下がり。
蕎麦屋の暖簾をくぐり、まずは板わさや焼き味噌、たたき海苔などの簡単な酒肴でお酒を一本飲む。
不思議と蕎麦屋では昼下がりに酒を飲んでも罪悪感が少ない。
さらに、出汁巻き玉子や天抜き、鴨焼きなどともう一本合わせる。
最後に蕎麦切りを手繰るが、蕎麦に合わせてもう一本やるのもいい。
決して長居はせず、酩酊もしない。これが蕎麦屋で飲む酒の最低限のたしなみである。
蕎麦屋は種物で用いる食材を調理して酒肴としているので、
シンプルながらバリエーションも楽しめる。
この種物の食材の利用によって、仕入れのコスト削減ばかりでなく、
蕎麦屋の清廉潔白な粋の世界が形成される。
このシンプルさが居酒屋と一線を画することになる。
現在でも居酒屋ではだらだらと酒肴を注文し、酒を飲むというスタイルが多いが、
蕎麦屋では簡潔に短時間で切り上げるという粋な楽しみ方が似合っている。
蕎麦の種物は当然蕎麦に合うわけだが、それがまた酒とも合う。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:22:39 ID:KHmGEw+E
ポエム獣登場かな?

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 00:59:47 ID:XjNk3UBV
蕎麦屋で酒を飲むのに決まりはない。自分で好きなように飲むのがよい。
美味しければそれでいいのだ。しかしやり方を間違えると楽しみが半減するので、
最低限のことわりを述べたいと思う。
蕎麦屋では、蕎麦味噌などをちびりと舐めて味覚を刺激するのがスタートにふさわしい。
味噌がなぜ蕎麦屋にあるかというと、昔の蕎麦は醤油ベースの「かえし」を使わずに、
垂れ味噌を使っていたため、その名残りなのである。
蕎麦味噌は使う味噌の種類や合わせる調味料、焼くか焼かないか、蕎麦の実をどう合わせるかなど、
蕎麦屋がいろいろと工夫しているので、その店の個性を楽しめる。
フランス料理でいうアミューズのように、これから繰り広げられるであろう酒と酒肴と蕎麦の
プチワールドへ、心と身体を開かせる役割も果たしている。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:25:00 ID:QpXhBtc7
>>736
この馬鹿通ぶっているが食に関しては相当な無知だなwww
アミューズとか出てくる時点でナンチャッテ食通の証。
アミューズの意味知っているのか?国内の似非フレンチでは
当たり前だが、本来ありつけるような代物じゃないぞ。
そんな馬鹿がえらそうに能書きたれるな。
おまえは中尾彬か?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 01:42:57 ID:6QqNnD1c
食通気取りたちが罵り合うスレときいてスッ飛んできましたw

蕎麦屋で昼間から酒飲んでる俺って通っぽくてカコイイとか思ってるんでしょ?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 02:23:21 ID:FqCT2d6/
まあ、なんだな、「酒、ヌル燗な」と一声かけたあとで、肴に何を注文したかによるな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:01:35 ID:QpXhBtc7
>>739
またまた大馬鹿発見。
ヌル燗だと、プッ。
その時点でもてなしの気持ちも失せるよwww

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 07:47:34 ID:AfWM/Gcm
danchu への皮肉を書いて喜んでんだろ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:18:43 ID:QpXhBtc7
danchuなんてただの広告雑誌じゃねーか。
プレジデントの社員なんか上っ面い大衆受けする
取材は出来ても、味の本質がわかるわけないだろ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 19:28:40 ID:l41fN1U+
>>742
高給で接待費使えるサラリーマンは、それなりに舌が肥えてるよ。
美味しいものばかり食ってるから。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:18:50 ID:Zu+zYzBC
営業くたばれ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 23:45:56 ID:8SOJkBJk
接待するのに自分が喜んでいい飯食うのか?
本末転倒だろ、仕事に集中しろよ。
むしろ裸踊りする方がよっぽどか偉いわ。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:59:20 ID:2kfh14Fb
おかめそばの具の蒲鉾を利用した『板わさ』、
あられそばにに使う小柱(青柳の貝柱)にわさびをそえた『柱わさび』、
蕎麦粉をお湯でといた『そばがき』、海苔をあぶった『焼き海苔』などが代表的なところ。
手軽に作れるメニューばかりではあるが、そのシンプルさこそが良い酒にぴったりあう。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 02:13:04 ID:ABv2w8jP
>>746
↑あまりに正論すぎて突っ込みどころが無く面白みに欠ける。
予備校的な解答ですね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 07:37:24 ID:4eXRY1Yz
>>747
しーっ、
それが精一杯なんだから




749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:59:28 ID:AWgGxCiu
だいたい蕎麦なんて江戸時代は低所得層の定番のファーストフードだったんだから今で言ったら吉野家やマックでビール呑んでるようなもの。
粋だなんだって江戸っ子がカッコつけてるだけ。
通ぶったって昼間から吉野家あたりで酒呑んだくれてるオッサンと変わらんのだからw

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 09:05:22 ID:olouPXzH
専ブラ使いは少ないんかな?

>>736
途中で恥ずかしくなって止めたくなったろw

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:10:27 ID:omHaBqOW
その恥ずかしさをぐっと堪えた先に
M的快感が待っている。
そういう精神を愉しむスレでもあるんだよ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 10:59:08 ID:W+qZUE16
>>749
江戸期では、職人、人足の労賃が百五十文、大工は三百文と言うのが相場。
酒二合(一合四十文)と御膳大蒸籠(四十八文)を食べると、合計百二十八文かかる。
人足の日当の85%を超える。大工でさえ43%。
天麩羅蕎麦は三十八文だから、単品で食べても人足25%、大工13%。
吉野家と言うわけにはいくまい。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:15:54 ID:CMH3KYyZ
蕎麦の旨さの原点は人間の五感全てに語り掛けるという、
美食の小宇宙を形成しているところにある。
味覚はもちろんのこと、蕎麦の旨さはまず蕎麦屋で提供されたときの
見た目の清楚な美しさからスタートする。
さらに、唇、舌、喉と触れ合う食感で旨さの幅と深みが増加する。
細い蕎麦、太い蕎麦、硬い蕎麦、柔らかい蕎麦などでずいぶん食感が違う。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:22:58 ID:CMH3KYyZ
いい蕎麦屋にはいい客が集まる。
というか、客も蕎麦屋の雰囲気を左右する極めて大きな要素となっている。
客が店に融合して一体となってこそ、美味しい蕎麦屋酒が楽しめるのだ。
いい客は、お店の個性・流儀を理解して、その店に合った注文をし、
酒、酒肴、蕎麦を店のサービス、雰囲気と一体となって楽しむ。
これが 粋 である。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 22:33:24 ID:CMH3KYyZ
お店の雰囲気を損なわないという最低限のマナーが出来ていれば、
堅苦しく考えて行動する必要はない。
緊張して蕎麦屋酒を飲んでも美味しくない。
リラックスしているがだらしなくない。
だらだらと飲み続けて酔っ払うことはしない。
振る舞いに無駄がなく美しい。
他人が見てほれぼれするような立ち振る舞いをする客をために見かけるが、
本当に 江 戸 の 粋 というものを感じる。
それがわざとらしくなく出来るようになるには、日頃からの心がけと
経験の積み重ねが大切である。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:29:50 ID:2kfh14Fb
おお!敢えて恥ずかしさを超越しようという姿勢=M的快感の探求者!
これこそがこのスレにふさわしい。
M的快感などと言うと変態かと思うだろうが
気品ある変態こそが洗練された洒脱な大人のステイタス。
まさに高次元でのストレスの開放。
正統蕎麦屋酒を愛でること、すなわちそれは現代における
精神世界の官能リラクゼーションだ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:46:54 ID:2kfh14Fb
しかし、そう考えると「官能的である」という点ではいろいろ合致してくるよな。
蕎麦屋酒批判が前提で皮肉ったネタなんだけど、
なぜかすごーく好きだったレスがこれ↓ なにげに核心を突いてる

>>320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 16:53:19 ID:NDgCFs9+
俺「ねえ真説、俺と蕎麦屋酒しない?」
真「すいません急いでますので・・・」
俺「いーじゃんちょっとだけだからさ〜」
真「やめてください!警察呼びますよ!」
俺「庶民の粋」
真「・・・え・・・!?」
俺「板わさ、蕎麦掻き」
真「・・・あ、ああん・・・ああ・・・ああああああああああ(ペタンと座り込む)」
俺「出汁巻き、焼き味噌、焼海苔、天抜き」
真「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(恍惚としてよだれをたらす)」
俺「江戸の大人が愉しむ心のリラクゼーション」
真「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(愛液とよだれと涙と小水を漏らす)」
俺「江戸の粋を愉しむスノッブな現代人の「道」」
真「あんっ!ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!(痙攣しながら地面を転がる)」
俺「見せブラ、 エロかわ、 食べるダイエット」
真「・・・・・・・ビクンビクン!・・・ビクッ!ビクッ!・・・・(細かく痙攣しながら昇天する)」

馬鹿馬鹿しくて下品なネタだけど、M的快感てことで考えれば
この人すごーく本質を理解してるってことになる。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 23:48:50 ID:4eXRY1Yz
やっと本来のネタスレらしくなってきましたね

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:03:51 ID:x5zdibzZ
いや、完全なネタでもないね。
ネタ半分、マジ半分、匿名掲示板での一番のエキサイティングな醍醐味は
正にこういうスレなんだよ。
これは某パスタ板で7年位続いた
「スパゲッティーでスプーンがありか?なしか?」に匹敵する位の
テーマだと思うけどな。
「果たして正統蕎麦屋酒とはなにか?」

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:30:49 ID:x5zdibzZ
ちなみに俺はスパゲッティーのスプーン論争では
最初の1,2年は絶対スプーン禁止派だったが、後半は
完全に「日本では全く問題ない」派に転じて、最後の2,3年は
スプーン肯定派を牽引して圧勝で終わった。
それで考えると、俺は
「蕎麦屋酒で伸びた蕎麦をつまみにビールをやろうが、焼酎でポテトサラダを飲もうが
ぜーんぶ蕎麦屋酒と言っていい、正統のこだわりなんて馬鹿らしい」自由派に
いそうなもんだが、全然違うんだなこれが。
蕎麦屋酒で蕎麦をつまみに焼酎なんてダメだよ。
そんなんで蕎麦屋酒とは言っちゃだめだって。
だから俺は提案したんだよ。
ラー飲みやトンカツ飲み、中華屋飲みと同じく
そういうのは「蕎麦屋飲み」と言ってくれってさ。
別に「蕎麦屋酒」という言葉を俺が考えたわけじゃないけど
語感、とかイメージってあるじゃん?
「江戸の粋」にこだわった飲み方が蕎麦屋酒で
よく言えばリラックスして、悪く言えばだらしなく蕎麦屋で飲むのは
蕎麦屋飲み でもこれがダメなんだってよ
飲み方にこだわりがないのに、そのくせ「蕎麦屋酒」という呼称には
こだわる。
さあ問題だ。これはどちらがどう主張するか?
当然史実も織り交ぜながら、現代との折り合いも含めて
「日本人論」的な規模の壮大な論争となるのは必至だろうな。
かなーり長くなるぜぇ〜。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 00:47:55 ID:LAbV6oYO
この手の馬鹿って単に揚げ足とってるのを議論と勘違いするからねぇ・・・
そのうち自分でも訳わかんなくなってさ。

特徴としては、意見の整合性に自信が無いから常駐してるくせにコテ付けない。
ID変わると急に態度が変わる、いきおいあまって同じ主張の奴を罵倒する、
”勝利宣言をする”とこかな。

うざ。



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 01:34:03 ID:x5zdibzZ
おーう、君はパスタ板にいた人なんだね。久々じゃん。
フォーク派お得意の負けても負けてもしつこい新スレ立て作戦が出来なくて
さぞかしお困りのようだが、どーよ調子はwww
君は低レベルの論客だけにフォーカスして非難したいようだが
それを言ったらお互い様だしょw
だいたい「スプーン使ってクルクルパー」みたいな
無意味な落書き率は断然フォーク派が多かったし、スレの後半2,3年は
キチガイみたいなやつらが死に者狂いででわめきちらしてただけじゃんwww
ここじゃあ知られてないと思って、さも冷静派ぶったこというなってw
やっぱ相変わらずやり方が卑怯だよなwww

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:11:47 ID:x5zdibzZ
みんなスパゲッティーをスプーン使うのがありかなしか
なんてどーでもいいと思ってるやつが殆どなんだろーが
この論争がここまで長く続いたのには様々な複合的な要素が入り組んでいたんだよ。
なんせ蕎麦にも共通した「世界レベルでの麺類の食べ方」
そして「各国の食文化のマナーを踏襲することの本質とは?」というところまで
行ったわけだからね。

スパゲッティーを蕎麦のように音を立てて「すする」というのは
スプーンを使う使わない以前の最も下品な食べ方。そのヤバさはスープと同じ

しかも「麺類をすする」というのはヨーロッパのみならず
アジア全域で見ても、それが公然と行われているのは 日本だけ。
中国人はもちろん、韓国人でも冷麺をすすったりはしない。

「だが」と日本人サイドは反論する

「その方が機能的に見てもおいしいから」「空気を入れることで、より美味しく感じられる」
とか
正直おれもそう思う!
でもマナーとは別次元でしょ、それって
世界の中で日本が一番エライんだって前提がないと、なんの説得力もないでしょ
そんなの。
あと、日本人にはお馴染みの、「チャーハン」を
スープを飲むための「レンゲ」で食べるのも
中国人から見るとみっともないとしか言いようがないそうだ。
中国人はチャーハンも箸で食べる。
日本人は韓国人がご飯をスプーンで食べるのをなんかいってるようだが
向こうからはそう見られているようだ。

ああ なんか疲れた 眠くなってきた
だが俺が言っている「蕎麦屋酒論」はマナーとは全く別次元
だからこそ、ややこしくなるし、日本の起源とは的な話にも
なり得る。 眠い 寝る では。。。。。。。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 02:53:36 ID:LAbV6oYO
プ。あの手の糞スレに参加する訳無いじゃん。

ここの定義廚さんは、ちゃんと隔離スレに移動する紳士な頭のおかしい人。
お前みたいに、自己顕示欲さえ満たされればどこでもいい小物とは格が違うんだよ。

オナニー長文書いてないで、とっとと消え失せろ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 06:33:40 ID:GTwyMEv3
きもい

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 07:23:09 ID:K6g6HoF0
ここも糞スレだという事実

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 08:23:34 ID:WlqnsGxt
ID: x5zdibzZ
巣が無くなったからってのこのこ出てくんな。
ほらよ

アメリカ人は味おんち?【Part8】食の大文化摩擦?
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/food/1193179841/
つけ麺てなんで最初からつゆに麺を入れないの?6
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1193458073/
麺を硬めで頼む奴 4
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1189588005/
パスタゆでるとき塩入れんなよwww 3皿目
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/pasta/1192009848/
カレーにジャガイモを入れる是非を問うスレ Part 7
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/curry/1192608090/




768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 09:39:19 ID:hDwwM1J9
>>763
おまえはイタリアにも韓国にも、中国にも行ったことは無いだろ。
ましてやそれらの国で現地人と一緒に食事したことなど皆無だろ。
必死こいてアホな中尾彬もどきが書いた、どこぞのネタ本調べでもしたか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 15:59:12 ID:Oat7FXIJ
そんなことはいいからまぁ飲め。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:14:17 ID:YaS9Nn1B
>>752
またみているようでしたら教えてください。

興味深い数字ですね。
所謂蕎麦切りが固定店舗で普及したのは、江戸期でもかなり後の方だと思いますが、
これは、江戸期の何時頃になるのでしょうか?
庶民の収入に比較して長屋の家賃は高かったらしいですが、
反面、日常の食料品は、幕末や米不足の時を除き、廉価で安定していましたから、やはり嗜好品ですね。




771 :752:2007/10/31(水) 19:36:53 ID:Mi6/0QBn
江戸末期です。ソースは『守貞漫稿』から。
起稿は1837年(天保8年)から約30年間かかって脱稿したもの。
この頃でも、蕎麦(かけ、モリ)とあんかけうどんは16文と値上がりしていない。
1月25日の勤務で月収30万の場合、日当は12000円になるよね。
それを元に、大工の日当を基準に計算してみると面白かった。
天麩羅蕎麦=12000円×13%=1560円
かけそば=12000円×5.3%=636円
これだけで判断できないんだけどさ、今の相場に近くない?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:51:55 ID:fAhfXwKO
もりさだまんこう

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:43:28 ID:/D3/Ehvo
>>771
酒1合で40文って天麩羅蕎麦以上の値段になっちゃうけど・・
こんな記述もあるね
http://www.kamaboko.com/gotoshi/60/60-5.htm
江戸後期になると、肴の種類も増えてきたが、次のように価格は大衆的。米価を基準に現在の価格に換算すると、一文は十九円となる。
立ち飲みの酒一合…………八文(百五十二円)
お銚子一本……十二文(二百二十八円)
上酒一合…二十四文(四百五十六円)

これで逆算すると大工さんの日当が6000円ぐらい?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 20:58:01 ID:uJzag2If
なんか、面白い奴が湧いてたようだな。
スパゲッティー?
( ´,_ゝ`)プッ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 00:09:52 ID:NZUIVjqK
深夜にこそ、蕎麦屋酒できるとこが欲しいよね。
ほとんどないでしょ。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 01:41:25 ID:S2x+gL/k
>>775
馬鹿ぁ?
江戸の粋を語るならお天道様と行動を共にしなよ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 02:30:26 ID:CdF5LJpw
>>775
都内だと数軒知ってるが、なんせ帰りがめんどくさい。
そういう店はまたーりじゃなくて、変に
おしゃれだったり、インテリアに凝りすぎていたりして、落ち着かないw
普通の蕎麦屋らしい店構えで遅くまで営業してるところって、知らんなあ。

>>776
昼間にやったら、蕎麦屋で酒する金捻出できないよw

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 09:26:03 ID:5w+nqNbI
>>777
> 昼間にやったら、蕎麦屋で酒する金捻出できないよw
休日にすればいいじゃん

>おしゃれだったり、インテリアに凝りすぎていたりして、落ち着かないw
これは同感
蕎麦も出すバーだよね





779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 00:00:53 ID:LNT65vRN
特に昼にこだわる必要はないと思うけどな。
なんか蕎麦屋酒=昼酒の代表、みたいなイメージを持つのはよくないよ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 23:24:08 ID:fouVExAi
>>778
結局諸般の事情で休日の昼間にせざるを得ないよなぁ
まあ夕方〜8時でもいいのだが、その時間は何かと忙しいし

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 00:05:21 ID:0v5teInj
そんな個人的都合はどうでもいいよ

人それぞれだし

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 07:05:27 ID:izF2PwIJ
そこまで突き放した言い方をしなくてもいいだろう
実際8時9時で終わる店が多いから同僚との飲みや接待では使えない
実際、一般人の認識だと蕎麦って昼飯だもんね

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 07:09:13 ID:izF2PwIJ
でも!ラーメンは夜中までやっている
このことを考えたら、夜にきっちり蕎麦屋酒出来る店があったら
流行るだろうな。これ、ビジネスチャンスじゃない?
おれやろうかな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 07:44:54 ID:J3B8UdoC
>>783
そのノリで出来た居酒屋が高田屋じゃないか。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 11:04:47 ID:vEv9uahI
駅のホームに店があると最高なんだけど

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 11:58:31 ID:kkdvoZmW
>>785
そのノリで出来たのが立ち食いそばじゃないかw

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 19:05:50 ID:NL5G9dhD
高田屋は完全に蕎麦「も」ある居酒屋だし
立ち食いは蕎麦だけ
どっちもまともな蕎麦屋酒は出来ないな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 21:04:14 ID:nVLylJ3R
>>787
ま、その辺には同意

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 21:25:54 ID:CAnwpmMb
バーならバーでそれ風のインテリアでいいんだけどさ、
個人的には、蕎麦屋でまたーりの気分で酒というと、
違和感あって落ち着かないんだよね。蕎麦屋に求めてる
ものと違うっていうか。
普通の蕎麦屋の深夜営業ないかなあ。ないかw
手打ちの蕎麦屋なんかじゃ、相当人手がないと
やってられないよな。

この前遅くに蕎麦屋発見と入ってみたら、せいろ食うのに
チャージ取られてえらく高い蕎麦になったし、ただのバーか
お洒落を気取った居酒屋風。がっくりきたw

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 21:46:21 ID:nVLylJ3R
まあ、基本的に蕎麦屋に宵っ張りは似合わない気がする
私のお気に入りは営業時間おそいけど、20時以降にいったのは一度だけ
前は、14時、最近は11時に行きます。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 00:52:41 ID:8CZA4Pbk
KIOSKのそばで立ち飲みしてるんじゃないんだから、立ち食いに酒があっても嫌だw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 11:18:12 ID:dNtTsqbc
蕎麦屋の夜間営業発展型が蕎麦も出す居酒屋。
結局蕎麦屋だけでは営業的に成り立たないということだ。
蕎麦を表に出した居酒屋なんて、都内にはたくさんある。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 12:06:32 ID:OOd7pm6I
しかし、どーせやるなら
蕎麦屋ならではのシンプルなつまみ
も出してくれればいいんだけどねー
多少は高くてもいいからさー

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 13:41:32 ID:TY7sEXAN
夜遅くまで営業してる蕎麦屋も探せばあるよ。
向島のあの店は夜しか営業しなくなっちゃったし、神田須田町のあの店も夜がメインだし。
西浅草のあの店とか、銀座のあの店だって飲んだ酔客や、
店がはねた後の水商売の女の子とそのお客が立ち寄る店になってしまった。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 20:02:22 ID:KDN0wUt/
夜遅くって、何時くらいまで?
普通8時で終わるとして、10時とかまでの話?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 20:23:01 ID:uxsizIDx
宵っぴって蕎麦屋でぐだぐだするなんざ
何が粋だか

私の行きつけは遅くまでやってるが

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 08:20:29 ID:gGGdfkmf
ここで夜営業望んでいるやつって、八郎潟にでも住んでいるんじゃねぇ?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 14:02:42 ID:3guRcDWZ
ここもいい感じになってきたな

蕎麦屋酒なるものにたいして思うところを語ればよい



799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 14:39:01 ID:4RmFLuOD
深夜営業は夜鳴きそばだね。
夜鷹とつるんだ後に蕎麦でイッパイ。
現代では無理な話だな。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 15:32:30 ID:TEdh0qaR
夜鷹はいないがヨタ公ならいるぞ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 01:09:23 ID:o0/4nn8j
だけどマンモス西も夜鳴きうどんじゃなくて夜鳴き蕎麦を食べていたら、
ジョーにボディブロー喰らっても、鼻から麺ださずにすんだかもしれないぞ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 21:32:41 ID:HHGkXd/M
しかも夜に蕎麦屋酒できるとこって
一人で入りずらいんだよね

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:49:28 ID:Q16JiAGi
>734
蕎麦屋の玉子焼きをだしまきなんてイワンでくれ。
あんな気持ちの悪いぶよぶよしたくいものは江戸では食わん。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 23:35:34 ID:som09APo
先日行った蕎麦屋、最初にお通しが出てきて、飲み物の注文を求められた。
三色蕎麦1200円、お通し+ウーロン茶800円で計2000円。

蕎麦代の倍かかっちゃったんだけど、こういう場合って「あ、蕎麦食べにきただけなんで水で良いです」って断っていいものなの?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:03:26 ID:llWBg9cF
>>804
OKだろ。ゴネたら出てくりゃ良いだけのこと。
というか、そもそも行くな、そんな店。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:09:00 ID:Oh6f6wu0
>>804
単にサービスのつもりで聞いたのではないのですか?
強要?ならすぐ出たらいいです。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:25:37 ID:36yhs0eZ
返答ありがとうございます。
どちらかと言えば、蕎麦も出す居酒屋だったのかな・・・。
強要って感じじゃなくて、居酒屋の最初の注文として飲み物を聞いてきた感じだったのも。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 00:29:10 ID:36yhs0eZ
あ、でもお通しは有無を言わず持ってきて置いていったな・・・。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 04:36:34 ID:7lFocjpw
>>807
高級店は、みんな酒飲むのが前提だよ。昼でも。

蕎麦しかない蕎麦屋なんて、立ち食いくらいだろ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 05:32:41 ID:lA1YNMQu
うむ、そうだな。
老舗の看板にあぐらをかいて、ほっといてもお客がありがたがって
ホイホイ入ってくる店は何の努力もしなくていいんだ。
黙っていてもメディアが勝手に持ち上げて高級店にしてくれるからな。
値段も下手に安くしてしまうと、お客が馬鹿にされたと憤るから、少々高めに設定した方がいいな。
もちろん料理には手間暇を惜しんで出来るだけ原材料を安く仕入れて、
高級に見せ掛ける腕は磨かなくてはならないのは言うまでもない。
料理は見た目の美しさも味のうちだからな。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 12:31:51 ID:bMa8OpSy
>>809
いや、アルコール類出さないお店あるよ。
目白通りにある大村庵は酒類を置いてなかったはず。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 13:30:16 ID:IhlwUgPz
やはりちゃんとした蕎麦屋酒が出来る店は
限られているんだよ。
蕎麦屋だからって、どこでも出来るというわけじゃない。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 13:34:30 ID:nXWRh1yW
>>804
蕎麦ダイニングの類か、蕎麦屋ではなく蕎麦も出す和食の店なら
そういう傾向は強い。でも、飲み物なんて勧められても断っていいんだよ。
どんな店でも。失礼には当たらない。バーならともかくw  ちゃんとお茶でも
水でも出すだろう。それでごねるようじゃ店としてどうしようもないところ。
いわゆる蕎麦屋なら、まずお通しで金は取らないし、酒もいきなりは勧めないところ
ばかりだと思うが。

>>811
目白通りの大村庵って、鬼子母神近くの?
まあ普通どこも酒はある罠。たまには置いてない店もあるっていう
程度の話。もし、鬼子母神近くの蕎麦屋なら、わざわざ遠くから
人が食べに来るという類の店じゃなく、悪い店ではないが
どこの町にでもある、普通の蕎麦屋さんだから、わざわざここで
たとえにあげてもなあ・・・

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 13:50:19 ID:bMa8OpSy
>>813
うん、たまには置いてないって店もあるよっていう具体例ですよ。
まあ、>>809に対するレスですから。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 14:06:16 ID:nXWRh1yW
>>814
ほんとにたまには、の話なんだから、>>809の認識が正しいと思うよw

816 :804:2007/11/09(金) 18:47:49 ID:36yhs0eZ
>>809
>>813
場所が新橋の飲み屋街だから、酒飲むのは前提だったんだろうな。
とはいえ、断っても失礼じゃないなら、これからは遠慮なく断ります。あんまり飲める体質じゃないし。
蕎麦屋めぐり歴が浅いから、何が蕎麦屋の常識か分かんないんで、助かりました。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 21:15:50 ID:7lFocjpw
>>816
新橋で三色蕎麦って言うと、あの店か。
飲むのが前提と言うよりも、昼飯時以外はくつろぐのが前提の店だね。

ま、洋食屋の、いきなり食前酒が出てくる店と同じようなものだから
そんなに気にしないでいいと思うよ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 21:17:07 ID:Oh6f6wu0
>>809
bakakokudene-



819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 03:09:38 ID:YDo5qEd0
手打ち蕎麦屋の店とかで酒出さない所もあったなw

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 15:40:22 ID:AAyN20Kb
うどんやかつ丼があって
出前もやるような町蕎麦なんかは
基本的に蕎麦屋酒をしみじみやるようなところじゃないよ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 15:43:50 ID:pn9Homz5
>>820
しみじみ-------


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 03:52:22 ID:bgW6Zg6+
カレー南蛮で蕎麦焼酎

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 05:32:44 ID:VXhP5/Pn
それは蕎麦屋酒でもなんでもないな

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 07:36:24 ID:ROwrFCn3
また出たよ。
人の好きにやってることを、それは違うとか
かってな定義で偉そうにしてんじゃねえよ、メディア妄信脳が。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 08:50:18 ID:Gng0Lyzy
>>824
ネタと、マジと、マジを装ったネタと、ネタを装ったマジレスを見分けられなければ
到底 江 戸 の 粋 など理解できないぞ。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 09:31:21 ID:Fe6Fo7x7
>>825
あと、もうひとつ

真性の馬鹿ね

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 09:49:24 ID:fy3lYwa2
蕎麦屋ならではの出汁と卵でとじたカツ丼や親子丼
別格だ!


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:11:20 ID:ELjq0Ugv
出前もやらず、カツや天ぷらが作れない蕎麦屋は、そりゃ偽物だ。
そんなトコで酒呑んでなにが蕎麦屋酒だい。




ここはマジやネタ、マジを装ったネタやネタを装ったマジ、そして真性の気狂いが入り乱れてるからねぇ。
どれがどれやら、みんな酒呑んで書き込んでるんじゃないかとおもうよ。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 01:31:39 ID:v5bhBwf2
普通の町蕎麦でやるのは蕎麦屋酒とは言わないよ。
だいたい蕎麦味噌とか天抜きとかのつまみがないもん。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 02:26:35 ID:KNWAVIG/
カツ煮をつまみにビール飲むのがうまい。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 02:36:03 ID:v5bhBwf2
まだまだだな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 07:24:22 ID:oWwSeaRh
近所の蕎麦屋でやってこその蕎麦屋酒だと思うがなぁ。
気張らす、構えず、のんびり呑むんだし。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 07:41:54 ID:oWwSeaRh
>蕎麦味噌とか天ぬきとかのつまみがないもん


これに気づかんかった。
地域性かな?
ウチの近所じゃつまみがない蕎麦屋にぶつかったことないんだよね。
葛飾柴又だからかもしれないが。
蕎麦屋にはおのぼりさんつうか、明らかに観光にきてる爺さん婆さんの客が多いし。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 09:18:26 ID:PSYDLi44
またこそこそうだうだサブミナルみたいに馬鹿が書き込んでるな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 16:35:13 ID:jMRv5PRY
蕎麦屋でおしんこがメニューにあるのは好い蕎麦屋。
これ豆知識な。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 21:21:50 ID:/ijMQwG6
>>833
帝釈天のやぶ忠って、つまみあったっけ?
記憶違いだったらすまそ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 17:54:24 ID:QS4qe3wT
>>835
おしんこで何飲むの?
日本酒は合わんだろ


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 17:56:57 ID:Q3uFEYeB
そういや、漬物があると蕎麦屋でも嬉しいなあ。
蕎麦屋のメニューは、下手すると野菜が少ないから
野菜食いたくなるw 酒にあわせるのは、好き嫌いあるかもしれん。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 21:24:19 ID:T1y9jcKu
>>838
つ【天ぷら盛り合わせ】


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 22:12:29 ID:Q3uFEYeB
>>839
いや、それもいいんだが、あっさりしてるもんが
欲しくなるからさ。カロリー高いしwwwwwww

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 22:32:38 ID:QP9MPFwf
つ塩

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 12:16:25 ID:7nbn14xo
>>841
この世で一番うまいもの1000年連続NO.1はダテじゃないな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 13:44:29 ID:nM3Z1pIN
蕎麦屋酒におしんこは無関係
合うのはビールか丼ものじゃないの?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 14:22:08 ID:tgjzvK7B
おしんこ嫌いならたのまければいいじゃん。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 17:03:29 ID:iJo64DNA
おちんこ嫌いなら性転換しろ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 12:04:57 ID:zT9x7U8E
やっぱ蕎麦屋酒は日本酒SAKEじゃないとダメだね。
焼酎は日本の酒じゃなくてアジアの酒。
よい米、よい水の日本酒じゃなければ
蕎麦屋酒とは言えない。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 12:34:41 ID:e0uXIgy3
鹿児島でそのセリフ言ってみろ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 12:45:41 ID:mGkaSKrI
発泡酒や第3のビールは日本にしかない酒じゃないか?
反吐が出るほどまずいのがあるけどw
それを飲んだ後は蕎麦で胃の腑の底まで押し込む。
日本ならではの新しい蕎麦屋酒の将来が仄かに見えてきたなorz

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 19:40:07 ID:zT9x7U8E
>>847
鹿児島に蕎麦屋酒のこだわりを持つ人は
一人もいない。
まあ推測ではあるが。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 20:32:29 ID:we91Cvqy
鹿児島はぶっとい田舎蕎麦しかないだろうから(イメージ)、酒が焼酎でも負けないのかも。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 21:27:16 ID:6qOKz4iK
まあなどっかで読んだ話だが
国会か審議会で薩摩出身の代議士が、日本酒がどーのこーのという答弁に対して
『当地では日本酒というのは焼酎のことであります』
と答えたらしい。

その段で言えば、清酒だわな。
俺は東海出身だからどうでもいいが。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 21:29:29 ID:6qOKz4iK
その段で言えば
日本酒は傲慢な言い方で、しいて言えば清酒だろうな

ちなみに、蕎麦屋で焼酎は一度だけ飲んだがお気にめさなかったYO

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 22:18:05 ID:xQFirrLT
日本酒がどうとか、言葉を語る者は、少なくとも自分の感情を「お気に召さなかった」などと言ってはならない。
バカなのがばれるから。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 22:21:27 ID:6qOKz4iK
まあ、ほっとけ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 02:54:35 ID:BARnTUS8
>>850
関東のメニューには
かけ「そば・うどん」
とあるが、九州では
「うどん・そば」
あっちで蕎麦は極めてマイナーな存在である、と言えるだろう。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 01:36:54 ID:uNySSMnu
だが、蕎麦そのものの生産は鹿児島は全国第2位らしいなぁ
そこまでの生産地でそばがマイナーな稀有な例か?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 09:51:21 ID:KgiVbfLs
というわけで 蕎麦屋酒で焼酎は×

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 09:54:53 ID:OAulNvRA
なにをもって「というわけで」なんだw

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 10:17:37 ID:QphfJUq1
てゆーか、ビールうめぇ


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 14:02:19 ID:KgiVbfLs
江戸東京の蕎麦屋酒
に特にこだわりがないなら
べつに焼酎でもいいんじゃない?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 18:52:29 ID:ppHOuNyk
杉浦ひなこはウイスキーの水割りが蕎麦に合うと言ってた

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 18:59:16 ID:KgiVbfLs
そりゃ個人レベルで言うならいろいろあるだろう
だがな 蕎麦屋酒と言うからには
清酒が原則
それ以外は亜流 インチキ にせもの なんちゃって蕎麦屋酒
でしかないということをよーく心しておけ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:10:15 ID:UtXxUv9+
蕎麦に合わない酒は、経験だが果実酒系だな。
ワイン好きなら白でイケるかもしれないが。
穀類酒なら合わないほうが少ないんじゃないかな。
麦、米、コーンが原料の酒ぐらいしか試してないけど。





864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:15:59 ID:ppHOuNyk
>>862みたいな「俺の定義だけが正しい」は消えろ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:18:45 ID:5280iHSE
主役は彼じゃないか?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:26:10 ID:1cHbtn7m
>>864
まだこのスレの主旨がわからないのか!
排他的教条主義的定義厨を泳がせて嘲笑うのがこのスレの主旨だ。
あとは定義厨になりすましておまいのような連中を釣る楽しみもあるがな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 20:17:52 ID:kHhW/3vM
>>866
しかり


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 11:23:25 ID:HT4p5ZUN
蕎麦に合う酒と蕎麦屋酒に合う酒は似てるが違ってるわけだ。

蕎麦屋酒ったら徳利にお銚子な雰囲気だよな、やっぱり。


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 11:50:53 ID:qA2yJXEW
やっぱ湯桶に蕎麦猪口でしょう。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 12:49:01 ID:NXjIUumZ
>>862
最近ご当地検定が流行っているんだから「正統江戸蕎麦屋酒検定」作れよ。
ここですら人望のないお前には無理な話だろうがな。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 13:44:35 ID:W86VCQYK
検定を作るのに人望があるないは関係ないと思うのだが

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 19:44:34 ID:z12CNtaF
それでは第一問!
・蕎麦屋酒に最低限必要なものを3つ挙げろと云われたら、何を挙げますか?
つづいて第二問!
・蕎麦屋酒と蕎麦屋飲みの決定的な違いを3つ挙げろと云われたら、何を挙げますか?
最後の問題です!
・貴方が考える蕎麦屋酒をする最適な時間帯と人数を述べてください。

ではどうぞ(*´∀`)ノ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 21:34:10 ID:kQCIgVY4
出題者はステハンでもいいから何か名前つけたら?

明日には騙る奴がいるかもしれないよ?

874 :872 ◆4lcbZuURzI :2007/11/19(月) 21:56:05 ID:z12CNtaF
これでいいですか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:32:44 ID:Dr4PcdqD
第一問
蕎麦焼酎、割る蕎麦湯、蕎麦猪口

第二問
一緒なので違いは無い

第三問
時間帯 夜9時〜11時
人数 二人

(・∀・)

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 10:38:52 ID:HjuyGUZh
第一問
蕎麦、屋根、酒

第二問
蕎麦屋で出てくる酒が「蕎麦屋酒」、蕎麦屋で飲むのが「蕎麦屋飲み」。2つで終わり。

第三問
酒本体に時間や人数もあるまい。

(・∀・)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 10:46:52 ID:ZTB6efeR
第一問
えだまめ、鶏のから揚げ、生ビール

第二問
・瓶ビールか生ビールか
・午前中に入店するか、午後にするか
・店員に嫌な顔されるか、されないか

第三問
開店と同時、もちろん一人で



878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:12:31 ID:JfquUcht
一問
・清酒
・蕎麦屋ならではのつまみ
・蕎麦

二問
・清酒にこだわるか否か
・「蕎麦屋の」つまみにこだわるか否か
・しかるべき店をセレクトするか否か

三問
・5時〜7時、もしくは会社を定時であがった時
・店のキャパ5割以下なら何人でも



879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:29:45 ID:vrEhdtUu
一問
・清酒
・手早くおいしいつまみ
・うざい薀蓄屋が近くに居ないこと

二問
・実際に過ごす物理的な時間にかかわらずゆっくりした時間
・後は同じ

三問
・午後2時、・午前11時、・午後5時
・一人或いは二人〜四人(気のあう人に限る)


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 13:14:43 ID:tjQNqbBX
第一問
・活きのいいそば粉
・長年継ぎ足し続けてその店独自の味となったそばつゆ
・作務衣とバンダナとヒゲがトレードマークの気難しい店主
第二問
・煮込みの有無
・カツ丼の有無
・うどんの有無
第三問
・ひとりでカウンター。
・ランチタイムだな。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 21:43:48 ID:DYBQUe9B
>>872
> それでは第一問!
> ・蕎麦屋酒に最低限必要なものを3つ挙げろと云われたら、何を挙げますか?

蕎麦屋、酒、呑む人

> つづいて第二問!
> ・蕎麦屋酒と蕎麦屋飲みの決定的な違いを3つ挙げろと云われたら、何を挙げますか?

「蕎麦屋飲み」・・・・
聞いたこの無いコトバだね。
飲み物だったら何でもいいのかねw

> 最後の問題です!
> ・貴方が考える蕎麦屋酒をする最適な時間帯と人数を述べてください。
> ではどうぞ(*´∀`)ノ

中休みの無い店での昼過ぎ、一人酒。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 06:43:04 ID:pa6nyuYt
最適な人数は一人なのが大前提での質問なんじゃないの?
含蓄じゃなくて根本だよ こんなのは。
一人以外は蕎麦屋酒とは言わない。
蕎麦屋酒の本当の精神を理解しない人と飲んでも
そんなのは蕎麦屋酒ではない。
人知れず、自分だけのリラクゼーションの時間を持つこと
それ自体に真の価値があるのであり
そういった意味ではいわゆる各風俗サービスへの
求めるそれと、本質的には近いのかも知れない。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 09:51:45 ID:206AEAIu
友達いないんだ?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:05:54 ID:2PPGv7Z2
この問題提起の人はスレ主?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 14:48:07 ID:pLAopZsB
>蕎麦屋酒に最低限必要なものを3つ挙げろと云われたら、何を挙げますか?

1.酒を飲む人
2.酒
3.そば屋

だろ?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 18:20:40 ID:gaS7J3rR
>蕎麦屋酒に最低限必要なものを3つ挙げろと云われたら、何を挙げますか?

1.ビール
2.ビール
3.ビール!





887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 18:42:21 ID:P+t/ibd7
うざい薀蓄屋は同行者のみならず
店内にもいて欲しくないな

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 18:45:13 ID:IeLmW7mM
ここで粘着している人

1ニート
2関西人
3いじめられっ子

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 18:59:42 ID:CTiOWVsp
第一問
嫁、酒、蕎麦

第二問
嫁と一緒なら蕎麦屋酒、ひとりぼっちだと蕎麦屋飲み

第三問
もう嫁しか見えない

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:20:46 ID:P+t/ibd7
いやーこのくだらん流れが、『蕎麦屋酒』スレに実にふさわしいな

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:04:47 ID:AcV2skZB
だがそれがいい

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 02:02:08 ID:eOHqZEBO
蕎麦屋で酒ってスレタイを見てフラフラっとお邪魔。過去ログ一切読んでませんが堪忍ですよ

さて、無駄に年食ってくると、晩飯に重い物ハラに入れるのも億劫になってくる。
晩飯代わりに、旨い酒と、ちょちょっと塩気のあるモンが付いてくりゃ、こりゃ極楽てな次第。

ところが、アー。このご時世、なんですな。一杯飲もうとノレンをくぐっただけで、
やれ「創作料理」だ、やれ「イタリアン」だ「メキシカン」だ、って。五月蝿くってかなわない。
お寿司屋さんだって天ぷら屋さんだってそうですよ。ああいうのは、タマの舞台だから価値がある。

そこんとこ行くってぇと、ソバ屋で飲むのは、よい。良いねぇ。なんたって気楽だ。飾り気もない。
あたしの行きつけは、板わさが「普通に旨い」ってレベルで250円。タダのトッピングだから安くて当然w
それでも、生山葵は絶品。ご酒5合はスイスイいける。(ま、余りにも安く上げるとアレなんで他の注文もしますがね)

粋な蕎麦屋、てのはえてしてタネが旨いんで、それをツマミにご酒を頂くなんてのは、
安上がりな贅沢としては特上だとおもっています。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 16:38:41 ID:njwtvu1B
と、茨城出身の似非江戸っ子が申しております。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 18:12:38 ID:2KXDGvoa
わざわざその口調で書く必然性はどこにもないからなw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:25:24 ID:h6/RrXnY
書けないんやね、かわいそうに。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 19:36:29 ID:c7OUqS2q
蕎麦屋呑みはフリースタイルってことやな。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:09:08 ID:kV0DLRAm
■蕎麦屋酒
蕎麦屋ならではのシンプルつまみにこだわり
酒そのものの美味さをじっくりと味わい
もり蕎麦で締める。
現代における江戸東京人の知的な心のリラクゼーション。

■蕎麦屋飲み
もう完全にラーメン屋とかとんかつ屋とかで
メシのついでに飲む感覚と同列。
もしくは居酒屋視しかしてない。
必殺技は天ぷら蕎麦の伸びきった蕎麦をつまみに飲むこと。
昼酒に強い憧れを持つ
堕落願望者が多い。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:14:14 ID:kV0DLRAm
あ 堕落願望、それと隠居願望ね。
要するに なまけものの負け組が多い ってことさ。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:28:59 ID:Vel4v6lU
蕎麦屋で酒呑んでるだけじゃねえかwww

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 08:34:55 ID:Tp1Ha70w
そうだよ
そんなこともわからんのか

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 10:54:16 ID:Q6CKb3AA
>>897
珍説承りました


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 12:34:45 ID:1jwhWcWA
怠けることは悪くないよ。
怠けてばかりは悪いことだけど。

かぁちゃん。
偶には独りで蕎麦屋で呑ませておくれよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 13:49:12 ID:rr44Af1c
>>897

> ■蕎麦屋飲み

1 もう完全にラーメン屋とかとんかつ屋とかでメシのついでに飲む感覚と同列。
2 もしくは居酒屋視しかしてない。
3 天ぷら蕎麦の伸びきった蕎麦をつまみに飲むこと。
4 昼酒に強い憧れを持つ
5 堕落願望者が多い。

5は別にしてさ、1〜4の特徴は
例えば「メシのついで」と「居酒屋」じゃ現代では両立しないように
相互に矛盾するものが入り混じってるよね。
そんなのをひと括りにして「定義」でございますとか書かない方が言いと思うよ。
ここでもそれなりに揉まれて来たんだろうから少しは進歩しましょうよ。

ところで、何度も言われていたと思うけど、
東京では江戸、明治、大正、昭和初期、そして戦後しばらくと
それぞれの時代で蕎麦屋の位置づけ(「メシ屋」or「呑み屋」)が、
どう移り変わってきたか勉強したのかな?
真説「蕎麦屋酒」のイメージみたいな業態(蕎麦酒房とか名乗る処が多いが)の店が
何時頃、どういう需要に応えて登場したのか考えてみて。
そうしたら、歴史も何も度外視した空想上の世界観で捻出した「現代における江戸東京人」が
とても恥ずかしいコトバだと言うことに気づくはず。
まあ、何も考えないという事は「心のリラクゼーション」と言えないことも無いし、痴的でもありますがw





904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 18:55:55 ID:Q6CKb3AA
>>903
この人は人の書いてること読まないで、連呼するだけだからw


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 21:12:00 ID:1jwhWcWA
蕎麦屋で呑むだけだしな。
好きな飲み方すりゃ良いわけで。


最近冷えてきたから笊に熱燗からはいるの事が多いな。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:24:14 ID:54dmdOJy
★このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
アルコール依存症よもやま話 Part2[身体・健康]
●●●黒丸ケーキ三つください 3 ●●● [メンヘルサロン]
天丼てんや18杯目 [丼]
【もう】焼酎ブームの終焉 第三章【終わりだね】 [お酒・Bar]
本格的にスパイスを語ったりほかも語るスレ4 [カレー]

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:15:57 ID:kRyRB2KA
903を論破できない痴的な904だということはわかったw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 14:56:15 ID:EarnXzps
伸びきった蕎麦をつまみに飲むのも一興。

てな事を先人が申しておりまして。
まあ要するに蕎麦屋酒というのは個人的様式美なわけで十人十色。
それを定義すること自体、粋とは言えないね。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 15:03:48 ID:rSs0KaHC
>>907の読解力の無さは異常

910 :904:2007/11/26(月) 18:10:12 ID:pbl3c1Kp
>>909
同意でごわす

でもひょっとして
私のアンカーのつけ方おかしい?


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 19:37:39 ID:rSs0KaHC
文章単体で見ると、>>907の反応も解らないではない。
流れで読んでればすぐ判るけど。

文末を工夫したり、アンカーの後改行しないなどすると誤解が減るかも。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:45:59 ID:NfsdVR8B
ちなみに「のびきった」というのは変な真説さんの妄言で、
実は彼以外誰もそんなことを主張したことが無い。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:01:57 ID:8lwPr8L/
のびた も のびきった も
大して変わりゃしないっつーの。
どっちみち野暮なことには変わりない。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:32:14 ID:pbl3c1Kp
>>911
そうか
以後気をつける
うん?これもへんなのかな

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 00:34:09 ID:FZ+Ed1Yb
野暮だと喚き散らしてる方が野暮w

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 00:49:01 ID:Wjx6Ham9
>>914
これは誤読させない書き方になってる
単純に911に回答する形だから

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 06:13:14 ID:rC0MVd36
>>915
そういったことを喚き散らすのもまた野暮

918 :http://eatcosmo.exblog.jp/ ◆fSCjliEebk :2007/11/27(火) 06:20:41 ID:xv77tWmj
http://eatcosmo.exblog.jp/


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 02:16:51 ID:xhCzcivN
やぼでもいいじゃまいか
          みちゅお

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 07:12:11 ID:2p++c90v
呑んでるうちに蕎麦がのびちまったら
猪口の半分ぐらいの清酒をふりかけて喰う。
燗や焼酎はあわん。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 09:22:45 ID:bQSfkxUt
そりゃ盛りだろう。
盛りは伸びないだろう。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:19:57 ID:kUET7reG
また知ったかぶりか。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 01:13:46 ID:A8msQvC5
酒をかけるのは盛り
だけど盛りは干からびることはあっても
伸びることはない。
じゃあのびた蕎麦に酒をかけるって一体何よ みたいな
突っ込みなんじゃないの?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 03:20:26 ID:V6SUJAmY
干からびるのオモテだけ。
中の方は上から降りてくる水を吸って伸びてる。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 15:17:26 ID:A8msQvC5
さすがに伸びるまではいかないよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 09:38:13 ID:TI79m57c
ここのスレ主 このサイトを丸呑みで信じているんじゃねぇの?
http://www.nichimen.or.jp/index.html

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 12:07:33 ID:xtTbGP90
>>926

いや、どっちかつーと↓こういうWEBの影響でしょう。
   ttp://www2.odn.ne.jp/yoimatinikki/sobanyuusitumaeni.htm

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 16:50:31 ID:98tuScJB
まあ、ばらしちゃかわいそうだよ

というか、そのつもりで構ってやってんだから

>>926 ここなんかまるっきり
ttp://www.nichimen.or.jp/sobasake/index.html


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 21:40:51 ID:hA9MGs0s
>>928

まるっきり同じですね。ネタ元が渡辺恒雄だったとはね。



930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 22:56:39 ID:98tuScJB
よくもまあ、しゃーしゃーとからんでたもんだよな

神聖な馬鹿だったんだろうね

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 23:21:12 ID:NML7Se4I
お洒落するとか 気取るとか
そういう感覚が皆無の皆様とは話が噛み合わねーことだけは
よーーく分かったわ笑
だから次スレは遠慮してくれよ
はっきり言って すーげー 迷惑だからさ笑
わーった?笑笑笑

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 23:32:57 ID:98tuScJB
本人ではないと思うがの

本人だとしたらやけくそか

どっちにしても
>お洒落するとか 気取るとか
してたとは笑止


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 06:19:48 ID:NzV4L1k+
やれやれ----
顔真っ赤にして、というに相応しいな

そんなのはわかってて泳がせてかまってやってたのにな
さらしちゃうもんだから
しかし、捨て台詞吐いてとんずらとはわかりやすい奴だ
自ら立証してるようなもんだし

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 21:28:15 ID:cLzmgtaK
酒そのものが重要ったってな、屋台文化の江戸だしなあww
ハコモノの蕎麦屋だって、当時は畳の上に敷いた板の上に出てくるものだし、
じっくり腰をすえて楽しむにゃ、酷な姿勢だよな。
大体、シンプルに酒そのものを味わいたいなら、酒屋にいって、
上方からの下り酒を枡で飲んでりゃ良いって話よ。塩舐めながらな。
辺り見わたしゃ、焼き鳥、味噌おでん、稲荷寿司、うなぎって、
いくらでもつまみになる屋台があるんだしな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 02:40:12 ID:JVmCdHIG
よく時代劇に出て来る夜鳴きそばの屋台で酒飲んでるシーンがあるけど
それやってみたいかもw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 10:17:59 ID:vfwcVuAj
>>934
もっと色々調べてみなよ。アンタの言っていること、間違えだえらけだから。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 11:21:34 ID:2wpKV9L3
>>936

そこらへん(江戸時代)の文献って結構あてにならんないけどね。
まあ、考古学気分であれこれ言うのは楽しいけどね。


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 10:36:36 ID:R/TP1QIs
>>936
>間違えだえらけだから。

普通の日本人は、「間違いだらけ」って書くぞ。
「間違え」って何だよ。日本語使え。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 10:49:20 ID:ZXj9PWcE
いどっ子だから。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 12:25:41 ID:lT6KTbm5
あっしは、横浜村の田舎もんなんですよ。

また一軒、蕎麦屋酒のできる店がなくなったよ。
ただでさえ蕎麦屋不毛地帯なのに、高いだけの駅ビルの蕎麦屋が一番まともな蕎麦屋ってんだから…
肴になりそうなのがタネものしかないって店や、
アルコールは瓶ビールしかないってのばかりが残ってる。
肝心なそばは不味いときてる。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 05:51:27 ID:nYabv5Mc
>>934
お前、蕎麦と日本酒の相性のよさも知らんのかw 哀れなやっちゃの〜(笑)

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 14:11:53 ID:X4Au4dEK
定義馬鹿も自滅したのか

でも、何を言ってもコピペ台詞連呼するだけの馬鹿は別にして
こういうどうでもいい話をウダウダ且つそれなりに真剣にやること自体は
それはそれで無益ではないと思うので次スレよろ



943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 17:48:33 ID:ecjAIi5Q
何日も前に出来てるわ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:40:22 ID:X4Au4dEK
ほんとだ
少々早いがおつかれ
次スレの方が早かったのか


>>931 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/02(日) 23:21:12 ID:NML7Se4I
お洒落するとか 気取るとか
そういう感覚が皆無の皆様とは話が噛み合わねーことだけは
よーーく分かったわ笑
だから次スレは遠慮してくれよ
はっきり言って すーげー 迷惑だからさ笑
わーった?笑笑笑


ttp://food8.2ch.net/test/read.cgi/jnoodle/1196604260/
1 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/02(日) 23:04:20 ID:QYh2ieNp
蕎麦屋酒:
江戸東京の大人が愉しむ心のリラクゼーション



945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 03:30:53 ID:7RVrP1fj
釣りスレ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 04:15:50 ID:A9IGTPMB
そもそも蕎麦屋酒ってのはさ、分別を弁えた大人だけに容された高邁且つ崇高な食の愉しみなんだよ。
蕎麦屋ならではのシンプルで厭きのこない美味しい酒肴と、店主厳選の酒と蕎麦。
そして蕎麦屋酒を楽しまんと意気込むお客と、愉しんで帰っていただこうと精一杯のお持て成しをする店主とが紡ぎだすハーモニー。
これが、これこそが江戸の粋で稲背な心意気を愛でる蕎麦屋酒道のあるべき姿だよ。
蕎麦屋でビールや焼酎を飲むのは、蕎麦屋酒じゃなくて単なる蕎麦屋飲みだよ。
この違いを理解しようとしない人たちは蕎麦屋酒の愉しみ方を一生理解できない、
無粋で可哀相な人たちだと云わざるをえないね、残念だけど。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 10:20:08 ID:s4Prrb/E
>>946
そうそうその調子


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 11:34:30 ID:Zcmbsoi+
無粋で構わんから、ビールくらい飲ませてくれ(笑)
焼酎の蕎麦湯割ってのも、良いもんだよ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 12:58:18 ID:DXJPXJV/
>>948
そうそうその調子

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 01:49:57 ID:GXzU4jli
うどん話が少ないのは、うどん湯やうどん焼酎がないせいか

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 14:11:50 ID:IqvsS9Mj
志村〜
焼酎は基本、麦〜

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 16:30:50 ID:CHw0H995
つヒント、大麦粉

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 08:44:10 ID:BGLfVsZ6
昼の蕎麦屋酒しにでかける。
近所の蕎麦屋、全滅したからぐるナビ頼りに散歩がてら探索。
地図たよりに5キロの行程、迷わずいけるか…


最近、酒飲める蕎麦屋減ってないか?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 14:23:15 ID:JNcZ9Kfb
蕎麦食える居酒屋が増えてるからなぁ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 10:25:34 ID:7TXKW6Sd
>>950

うどんは塩を大量に使ってるから、うどん汁なんてしょっぱくて飲めない。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 05:07:39 ID:sB6RdKmh
昼酒のなにがどう楽しいの?
単に自意識過剰なだけじゃん

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 08:46:38 ID:/sh5SgK8
>>956
四六時中酒を飲んでいて、医者に「せめて朝の迎え酒はやめなさい」
と言われた俺には楽しみでしょうがないんだが。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 19:46:01 ID:E3JqDhs3
それ、なんの説明にもなってないじゃん

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 19:52:19 ID:TYjWOZs9
>>958
やってみ、自分をすこしづつ壊していく楽しみがわかるから


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 20:08:57 ID:G6YrG1Jq
日頃の時間の流れと、ちょっと違う時間だから、いいんだよな。
あとやっぱり、明るいってのも、開放感がある。
銭湯も、陽がさしているうちに行くのがいい。
風呂上がりに、蕎麦屋で一杯なんて、最高ですね。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 17:27:43 ID:3mQjVv3G
昼に飲むのはせいぜい2合。
腹ごしらえも兼ねて蕎麦。
ほろ酔い気分で散策するのが良いのだ。
まったりゆっくり流れる時間と同じ速さで歩く。

夜は飲み方が違うけどな。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 14:04:07 ID:Ks8/YAZg
ここに巣食うヤツらは年寄りばっかりなのか。
それとも脳内かい?


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:09:13 ID:BDOAZ/Wq
ケツの青いガキには10年早いってことさ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:37:12 ID:fW6lJ+re
>>962
おまいここは初めてか?
とりあえず>>1-18あたりを読んできな。
ここがどういうスレか解るはずだ。
解らなければ 江 戸 の 粋 を俺が語ってやるぞ。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:37:29 ID:Lm1FF3XI
ケツのたるんだオッサンは十年早く墓に入るのかもなw
まあ酒も蕎麦も旨くやれるうちが花だよね

966 :!omikuji!dama:2007/12/25(火) 21:58:48 ID:bxEMThDp
>>964
じゃあ語ってみて。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 22:12:10 ID:BDOAZ/Wq
>>965

花じゃなくて華、な。

あと月命日には酒をかけるように息子に言ってあるから墓に入っても大丈夫。
「せいぜいワンカップだぞ」とは息子の言だが。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 22:45:40 ID:Lm1FF3XI
>>967
そんならついでに、
お棺も冷でつけてもらったら完璧だなw
いい息子さんがおって羨ましい事だ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 22:55:16 ID:85oxhMIl
>>967
墓石が痛むよ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 05:38:12 ID:48H2VkKf
墓か・・
墓石なんか」無くても問題茄子

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 10:21:27 ID:KXAXZbG0
あー、田舎の古い寺なんかいくと、ちゃんとした墓を立てる金もなかったのか、
そこらの川原で拾ってきたみたいな普通の石を2つぐらい積み重ねて墓にしている家とかあるね。
大して大きくも無い、子供が片手で持ち上げられるような石なの。
ああいうのをいつまでもそのままにしておく子孫って、なんかみっともないよね。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 08:36:58 ID:Btlwxcy8
そういえば蕎麦屋で酒を飲みながら碁を打つって優雅でいいね

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 20:12:14 ID:0eGOgM17
食べたらさっさと出て行ってくだちい!><
片付きません!><

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 20:27:49 ID:LDcEhF4c
>>973
金取って商売しているのに、その言い草は何だ?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 22:45:59 ID:6AclWEL8
さすがに囲碁始めて居座るのは常識的にアウトだろ。備え付けの囲碁ならありなんだろうが、そんな店あるのか?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 00:27:35 ID:7F/D2sFy
いご、気をつけて呑みます('A`)

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 01:53:42 ID:J5Iaa9rt
>>974
裁判やったら負けるよ。
馬場のビール頼んだら怒られる店くらい知ってるだろ。
蕎麦がまずくなること言うな。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 09:09:04 ID:P8W8LwmV
>>977
かさだかのきだか
気に入らないごたくだが
店主の方針ならしかたないわな


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 16:43:43 ID:Ew7LVqz7
酒のない食事なんて、ブタの餌だ…

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:47:35 ID:HEnJzp5D
>>979
おまえはドリアン食いながら酒飲んでろ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 19:35:27 ID:iaTlWicg
ドリアン肴に飲みますがなにか?
でも他人様にはお薦めしませんよ。


アボガドのわさび醤油なるものがお品書きにある店は
果たして蕎麦屋にカテゴライズして良いのだろうか?


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:02:45 ID:q3oZRb8M
>>981
良いと思う。食材よりも料理の技法を中心に考えた方が良いと思う。
技法的には板わさとほとんど変わらない。
食材中心に考えると、天ぷら蕎麦はほとんど輸入食材なんだよっていう
教科書に出てくるような話になる。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 22:12:13 ID:l0n8iI+d
死の食い合わせを薦めたら、それで誰か死んじゃった場合に犯罪者になるぞ。

257 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)