5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【狂牛病】米国産牛肉BSE検査なしで輸入再開

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 09:01 ID:KR49s4LK
BSE(牛海綿状脳症)全頭検査の見直し問題で、政府は二日、検査対象外とする牛の月齢を暫定的に生後二十カ月以下とする方針を固めた。
国内で見つかった最も若い感染牛である生後二十一カ月を下回る二十カ月以下が消費者の理解を得るぎりぎりの線引きと判断した。
食用牛が若いうちに出荷される米国では二十カ月以下は肉用牛の八割を占めており、米国産牛肉の輸入が早ければ年内に再開する見通しとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040903-00000000-san-bus_all

とうとう、アメ乞の外圧で、BSE検査されない牛肉輸入が始まります。
20ヶ月という基準も、米国産牛肉の八割がこれに該当するからという理由です。
相変わらす、厚生労働省も農林水産省も国民のことなど何も考えていません。
外務省に至っては、30ヶ月を主張しているそうです。まさに外務省は売国奴。
これからどんどん、年齢をごまかしたBSE検査なしの輸入牛肉が大量輸入されることになるでしょう。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 09:24 ID:ztbK92Uc
えっ
えーーーーーーー
マジかよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 12:04 ID:6BWp9Ka8
1は何も知らない、だたの馬鹿。今まで食用肉から狂牛病はでたためしがない。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 12:31 ID:NJs0wuuo
この20ヶ月以下がほんとに安全なの?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:02 ID:hsRckPIU
疑うのなら食べなければいい。気にするほうがよっぽど体に悪いよ。
牛丼が最後という日のあの行列は何?、検査などしてない在庫の肉でしょ。
自己判断、自己責任がないと、牛豚鳥野菜魚何も食べれないよ。
日米の歩み寄りで今回決着でいいんじゃない。アメ牛ないと日本の経済狂ってしまうよ。


6 :おおたけ:04/09/03 17:05 ID:ZS7tR4og
>5
禿同!そうだね。
まぁ、肉屋なんか偽装の名人だから、金のためならなんでもやるよ。
アメリカ産牛肉を輸入禁止にしたのは、国内の畜産業者・卸業者の圧力のため。
今、肉を買ってもらって笑うのは生産者と卸業者、馬鹿を見るのは消費者だね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 17:33 ID:JPfxxTX0
結局のところどうなのよ?
内部事情に詳しい人?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:51 ID:KR49s4LK
>3
発病は数十年後といわれている。
あと20年くらいしたら、自分がだれだかも理解できずに死んでいくんだよ。
結局は自己判断の世界。
自分の身は自分で守るしかない。
だから、正確な判断をするために、正確な情報が必要。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:41 ID:kotgb68I
確かに、この"プリオン"が怖いのは潜伏期間が長い所だろう。
15年〜20年後、実際にどうなっているのかは誰にも分からない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 02:05 ID:XFeVEobJ
世界で牛肉を食べ始めてから今まで何人の人が狂牛病にかかってるの?。
確実に交通事故死のほうが多いんじゃない。
今回の件で牛肉食べないのは交通事故が怖いから外に出ない、車に乗らないってのと
発想はおなじだよね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 02:51 ID:QdC0acIK
今回のは二十歳以下は運転免許証(BSE検査)が必要なくなったから怖いんじゃん。
二十歳以下が全員無免許運転で暴走してたら、交通事故が怖くて外に出れないぞ。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 03:27 ID:kotgb68I
>>8さんじゃないけど、やっぱ自己責任だと思うよ。
「別に狂牛病なんて怖くね〜よ」って人はバクバク
食べればいいと思うし。
少なくとも俺は「米国産」の肉だけは食べないと思う。
ま、これもリスク回避の一つでしょ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 14:52 ID:XFeVEobJ
目ん玉とか脳みそとか食べなければ大丈夫なんじゃないの。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 15:15 ID:kotgb68I
異常プリオンの発見者の、スタンリー・プルシナー教授は
「牛肉を食べるとしたら、私は日本でなら食べる」って
言ってるんだってさ。日本の全頭検査は正しいと思うよ。

BSEの他にも、米国産牛肉の危険性は衛生管理のずさんさに
もある。糞の混じったあの国の肉なんて考えただけでも怖ろしい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 15:25 ID:tJ4EVHZV
スーパーで偽装表示が当たり前になっているから
国産牛と書かれたアメリカ牛がたくさん販売されるだろうな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 16:50 ID:gSgj7EGI
>15
肉は特にそうだけど、食品の産地表示ほど信頼性の無いものはないですな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 20:31 ID:UE3rnnyp
BSEについては、そう単純なものではなさそうである。
この研究で一番進んでいる、英国の研究機関によると、感染してから、
若い牛では検査では検出できない期間があることは確実らしい。
よって、BSE対策先進国のスイスでは、検査より、危険部位の除去
に力を入れているという。
牛の解体作業を、マニュアル化、解体法、用具に至るまで、国の抜き
打ち検査などで解体業者は規制を受ける。
振り返って、日本は検査をスリ抜ける場合があることも周知されず、
あたかも全頭検査ですべて問題解決かのごとく装っているに過ぎない。
解体業者に負担がかかるのを保護し、消費者に対する安全は無視とい
う、相変わらずの農水官僚政策である。
単純な消費者はコロッとだまされ、業者ぼろ儲けの構図は、ハンナンの
ような悪徳業者とヤクザをはびこらせるだけだろう。
そして、海外との関わりで初めてその歪みを知るという、情けなさも
報道機関がしばしばいう国民の知る権利など、もとよりジャーナリスト様
達の頭には最初からなさそうである。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 03:15 ID:OqdmuE4h
狂牛病って、なんだかカッコいいよな。
最先端って感じ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 08:30 ID:KOJ08dB4
安全性は二の次で、経済性と言うなの業者保護のために、事が決められているのが腹立つね。
将来、患者が大量発生する可能性は高いだろう。
でもそのころには、責任者はみんな、じいさんでヨボヨボか死んでいないんだよな。
役人が牛肉は安全って散々言って置きながら、お役所の食堂から牛肉が消えたっていうのもあったよね。
きっと本当のことを知っている連中は、米国牛肉なんて絶対食べないんだろうな。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 21:50 ID:fp6pKvjU
でも、脳とか以外なら大丈夫なんでしょ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 22:05 ID:Ak0Ev6/4
>>20
おめでてーな
解体時に、危険部位が肉に付着するんだよ

ttp://osakana7777.at.infoseek.co.jp/syokuhin.htm


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 22:11 ID:rNoAp9g9
日本人って神経質ネ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 12:24 ID:uhYEguRU
豚か鶏か駝鳥を食え

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 17:41 ID:PBbcEZwC
若年性アルツハイマーってBSEのせいってホント?
アメリカに多いののはそのせいだって・・・。

25 :ががが:04/09/06 17:42 ID:Op3xwQvA
☆☆☆☆☆☆告られレス★★超LUCKY☆☆☆☆☆☆
今月の間に超LOVEAになれるよо(^−^)о
自分が『好きだ』って思っている人から告られたり、
大切な人とずっと一緒にいられるよ♪∞
でも、まず最初にこの『告られレス』を
7つのスレに貼ってね。
そうすればLUCKYをゲットできるよ♪♪♪
(ただし7つのスレに貼ったらだよ)
信じるか信じないかはあなた次第!!
でも、このレスは本当にとっても効き目があるよ♪
このレスは絶対効きます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
23投稿者:バカ  投稿日:2004年08月26日(木)16時58分49秒



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 15:38 ID:wnZCoy47
あー、もう、国産牛も食べられなくなりましたね!

読○の社説では「BSE検査20ヶ月以下の除外は妥当だ」
はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
21ヶ月で発見されてるのに、なぜ20ヶ月が安全よ?
「危険部位の徹底除去がされているから安全」とか言ってるし。
>>21 ←のこととか知らないのか知らないふりか。
7割の施設で屠殺時に、「ピッシング」が行なわれているんですよ。
背割り前の脊髄除去もピッシング廃止も、どうして義務化しないんでしょう。
経済性と言う名の業者保護・・・



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 19:24 ID:N2N3i9dy
米国のBSE対策はずさん 民主党調査団が報告書 (9/6)
http://www.jacom.or.jp/news04/nous101s04090604.html
 「米国農務省のBSE検査はずさんそのもの。現状では牛肉輸入を再開
すべきではない」と民主党の山田正彦『次の内閣』農水総括副大臣は語る。
同党は8月27日まで5日間、調査団を派遣した結果、「米国政府は安全確保
の方策(全頭検査、特定危険部位の除去、飼料規制の強化)を速やかにとるべきだ」
との報告書をまとめた。その中から米国のBSE対策関係者の証言を拾ってみた。
【農務省の元検査官】以前は牛の歩行状態を1頭ずつ、見た目で検査していたが、
  その後は10頭ほどをまとめて歩かせるため、おかしな牛が健康牛群に囲まれてしまい
  、十分な検査ができなくなった。また今も牛の肉骨粉が飼料に使われている。
【5つの市民団体代表】何らかの症状がある牛は脳を調べるのがルールだが、
  その前に肉骨粉工場に送ることを農務省が奨励している。牛肉業界の利益を守る
  ことに力が注がれ、食の安全は後回しにされている。
【生産者団体代表】10月から自主的な全頭検査が実施できるよう3団体連名
  で農務省に要請している。返事がない場合は訴訟も検討している。
【ペン農務省次官】勝手に全頭検査をさせれば、間違った安心感を与えるのでよくない。
【ディヘイブン農務省動植物検査局長】牛の歯による個体識別は可能だ。
  (山田氏が、歯では月齢管理ができない、と指摘したのに対して)歯では6ヶ月
  の誤差がある(歯の摩耗度から月齢がわかるという説に立った発言)。個体識別は、
  業界と考えながら、ゆっくりとやりたい。
【UPI記者】BSEは動物の病気に過ぎないとして消費者の関心は低い。
  下院の政府改革委員会の公聴会では「農務省はよくやっている」との評価だ。
  議員と食肉団体は資金的につながっていると思う。
 ◇   ◇
 調査団は、このほか多くの関係者と意見交換し、各所を視察したが、牛の解体
工場1ヵ所では視察を拒否され、「見られると何か不都合なことがあるのではないか
といわれても仕方がない」だろうとした。民主党は報告書をもとに議論し、
全頭検査か輸入再開かの結論を出す予定。調査団は3氏で構成した。
(2004.9.6)


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 21:56 ID:KjWAesaF
感染確率、BSE感染牛を食ったとしても、その確率は100%ではなく
むしろかなり低そうである。又BSE感染牛の脳をパクパク全部食べても
100%は感染しないとも言われている。分からないことが多そうだが、
それで死に至る確率は、ごくありふれた牛肉からのサルモネラ菌由来食
中毒の致死率1%よりはるかに低いだろう。
それに感染して発病するまで、かなり時間がかかりそうでもある。
いまだ、感染確率などは未確定要素がかなりあるそうであるが、個人で
は防御手段がほとんどないBSEの件を気にするくらいなら、牛肉食うなら
食中毒に気を付けた方がよほど、報われるということだろう。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 00:24 ID:WSbgL/+0
>28
コピペですか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 00:40 ID:cqTzsQ9p
BSE花盛りのころは、自動車事故に気をつけれというコピペも多かったね。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 02:42 ID:DVDIeFD4
オージーはBSE今後もでないの?
まだ出てないから20ヶ月以上の検査はしなくていいの?。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 03:55 ID:F+WE1ZH7
肉食うべからず

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 16:32 ID:zMs66bGr
>31
すべきですよね〜まだ出ていなくても・・。
2003年屠蓄数9,229,000中、検査数はたった464のようです。
ttp://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/194.html
で、未発生と。
全頭検査していれば、早期発見できるのに。
2001年までは肉骨粉も与えていた模様・・
日本よりはましですね。
ttp://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=136

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 18:19 ID:DVDIeFD4
アメリカ同様オージーへも同等の基準をしめさないとだめじゃん。
ノーチェックの肉が一番怖いよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:13 ID:UGYkVmgP
462 名無しさん@5周年 04/09/08 12:42 ID:UFdTz8St
日本の感染牛一覧
ttp://www.fsc.go.jp/koukan/risk160824/160824_siryou4.pdf

H7.12.5-H8.4.8生まれ 9頭 64-95月齢 いずれも雌ホルスタイン、つまり乳牛。
高齢になり乳の出が悪くなったので屠畜された牛である。

H13.10.13及びH14.1.13生まれ 2頭 21,23月齢 いずれも去勢ホルスタイン
雄ホルスタインを去勢して、肉牛として肥育して早期に屠畜した牛である。

この2グループは性別も肥育方法も違う訳で、別のグループとして考える必要がある。

去勢ホルシュタイン二頭のグループの月齢は平均22月齢、自由度1のt分布であるから、
t分布表を参考にすると
15.7月齢以下の感染牛が出る確率は5%
9.3月齢以下の感染牛が出る確率は2.5%
5.6月齢以下の感染牛が出る確率は1%

となる。

つまり、統計学的に考えれば、5%の危険率でも15.7月齢が基準値として妥当となる。
20月齢という数値が全く無意味であることがよくわかる。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 19:36 ID:w6VgDeU/
11月の選挙に向けて恐喝モードです。

米 若い牛の無検査の輸入要求
http://www3.nhk.or.jp/news/2004/09/06/d20040903000212.html
政府関係者によりますと、8月末、アメリカ政府の高官が日本側に対し、生後
24か月以下の若い牛についてはBSE検査をしないことや、目や脳などの危険と
される部分をすべて取り除くことを輸入再開の条件として示したうえで、今年10
月末までに輸入再開を実現するよう求めてきました。これに対して、日本政府は国内で
生後21か月と23か月の若い牛でBSEの感染が確認された例があるなどとして、
アメリカ側の要求を拒否したということです。アメリカ産牛肉の輸入再開問題は
日米間の意見の対立が続いていますが、これまで輸入を再開する牛の年齢について
30か月以下を求めていたアメリカが、より若い24か月以下まで譲歩してきたことは、
一定の前進だと日本政府では受け止めています。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:03 ID:jgJ1Ug/h
>35

黒毛和牛は今のところ大丈夫ということ?。

  

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:13 ID:/32+wVGg
>>37
現在までのデータを見る限り、国産牛の多数派の高齢な黒毛和牛では感染は皆無で、
若い去勢ホルシュタインでは21ヶ月と23ヶ月で感染が発見されてることからすると、
相対的に和牛の方が安全性が高いのかもしれない。

根拠としては、高く売れる和牛は安い肉骨粉などの危険な餌を食べさせていないのかも。
対照的に、安値でしか売れない去勢ホルシュタインは、コストダウンのために安い肉骨粉
を餌に混ぜている例があるからでは?
あと、乳牛も、乳価下落の影響、カルシウムや蛋白の安価な補給のために安い肉骨粉を
使いたいという欲求はあるかもしれない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:58 ID:NfXrl7EX
黒毛和牛は、自然発生狂牛病も皆無なのですか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 21:02 ID:X07UIfEz
>>39
そもそも、狂牛病って自然発生するの?

黒毛和牛だって狂牛病の危険はある訳だが、今までのデータを見る限りはホルシュタインより
相対的に安全ということ。今後は分からないけど。また、危険はゼロではない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 21:04 ID:NfXrl7EX
もう少し勉強された方がよろしいかと。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 21:20 ID:XBy8tS/f
>>41
人間のプリオン病は自然発生が多いが、牛のプリオン病は多くが同じ型であり、自然発生でない可能性が高い。
日本で見つかった23ヶ月の去勢ホルシュタインのみは違う型であり、自然発生の可能性もある。

高齢でプリオン病が起きやすい筈の和牛ではなく、若い去勢ホルシュタインで自然発生の可能性もある患牛が
みつかっている。自然発生についてもホルシュタインは若いから大丈夫ということは全く言えないということだ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:53 ID:0tdPG0q3
もう少しだけどな、100点めざしてがんばろう!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 01:21 ID:Jee4EUJ+
72 :?enofadov?隙間風 :04/07/07 18:59 ID:1Daq+j8C
徹底的にvodafone


,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 16:25:39 ID:KNK8XVT8
それじゃ国産牛、和牛っていって安い値段で売ってる店はホルス使ってんのかな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:34:14 ID:7rwrdchB
>>45
安いのは、それこそ何を使ってる事やら…。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:37:14 ID:OOoV/Zei
>>46

安いのは、中身に米国産を使っております。



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 01:45:45 ID:R0fxWg/4
チェーン店の和牛は要注意ってことか。すなおにオージー食べよ。

49 :おおたけ:04/09/12 21:13:25 ID:XE6hQtCP
>>45
甘いな〜ホルスなんて使ってないよ。全部輸入物!
IBPやEXCELで、和牛もつ煮込みとか作ってるからな。
アメリカ産が入ってこなくなる前から、オージー産で国産牛ヒレステーキって名前で
生協に売ってたぜ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 22:59:17 ID:vvyxa/9r
牛頭を掲げて狗肉を売る。
牛頭を掲げて馬肉を売る。
羊頭を掲げて狗肉を売る。

原典は無門関」の「懸羊頭売狗肉」
らしいのだが、いろんな言い方をする。
最近は

和牛を掲げて米牛を売る。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 23:26:32 ID:QmR48vVl
「このUSビーフ見てみ、メッチャ霜降りでキレイやで」
「ホンマや、これだったら松坂牛でイケるわ」
「お〜い!コレ松坂牛のプライス付けて売れや〜!」

こんなんやってた業者はナンボでも居てるだろ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 00:08:16 ID:9apPUixd
また出たね。今度は九州か

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:10:07 ID:e8m7KFfq
テレビでやってたけど、米国の牛って年齢管理とかまったくしていないんだってね。
なのに、生後20ヵ月以下ってどうやって確かめるんだよ。
それに、危険部位の脊髄とかを手間を省くために、チェーンソーで切断するから
プリオンを含んだ危険部位が飛び跳ねまくりで危険でない部位に付着しまくりだとか。
欧州ではちゃんと脊髄は取り除いて飛び散らないように対策してあるんだってさ。
米牛危険杉

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 15:13:24 ID:6rykl7DJ
アメリカ産は安全じゃないのか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 16:41:52 ID:k2RTfmty
★ BSEで13人死亡の疑い=米上院議員が調査要求

 【ワシントン6日時事】米ニュージャージー州選出のローテンバーグ、コーザイン
両上院議員(いずれも民主党)は6日までに、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の牛を
食べて感染するとされるクロイツフェルト・ヤコブ病で同州内の13人が死亡した
疑いがあるとして、米厚生省の疾病対策センター(CDC)に調査を求める書簡を送った。 

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 21:31:11 ID:4tH6HBB1
>>55
そのコピペ秋田

57 :別のコピペ:04/09/17 22:52:44 ID:Y4l7PdNR
ニュージャージー州の牧場の件で亡くなった13人は、88年〜93年という。
なら、イギリスでの発生時期と重なるのでは?
果たして、肉骨粉を与えたための狂牛病由来なのか?
別の原因では?本当に狂牛病由来のクロイツ・・・なのか?
著名なニュースキャスターが「本当に20ヶ月未満の牛は狂牛病には、
罹らないのか・・・」などと、視聴者ミスリードするようなこと言ってたが、
ボケ老人の単なる思い違いなのだろうか?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 23:07:05 ID:PASaGi+O
http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses04-158.html
だから、アメリカの牛肉は危ない! 北米精肉産業恐怖の実態

問題なのは牛の月齢などではなく、処理のしかたです。
日本の10倍のスピードで処理して大丈夫な訳がない。

59 :議論板工作員スレより:04/09/18 17:18:26 ID:tGGub0z8
10 :1 :04/09/17 11:13:22 ID:Tj8BM3L6
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2CH運営側にも工作員。 つまり、■ヤ■ラ■セ■
 1、削除依頼役(外部からの受付)
 2、書き込みにも参加する2CH運営側の監視役兼工作員
★これ→ 《  (´ー`)y−~~~ 》
は、AAや連続コピペに対する運営側のアク禁開始の通告だが
実はその運営側の監視役の奴数人が各板で
普段は書き込みに参加して■ スレの議論の流れを誘導してる。■
つまり外部のネット工作員以外に、2CH自体の内部のネット工作がある。
 6 :( sage ここはN糞じゃねーぞ ):04/09/13 15:37:42  ID:6Y7w8Dwp
  流石に料理が下手だけでの離婚は無いだろ。ほかにも軋轢を生む何かが
 10 :朝まで名無しさん :04/09/13 15:46:18  ID:6Y7w8Dwp
  (´ー`)y−~~~
 954 :( sage 何が言いたいのか分かりませんね ):04/09/13 17:54:07  ID:6Y7w8Dwp
   >950
  「料理が下手な女性は離婚率が高い news2/1095057103/6-10(削除処分)
  ニュース議論板自治スレ PART3   news2/1092965820/954(dat落)
 性懲りも無くこのコピペに速攻で反応するボケ。
 325 :04/09/17 00:04:07  ID: 4Y5B98UZ   (´ー`)y−~~~ 
N議論板自治スレPART4  http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1095078340/322-325
 ID: 6Y7w8Dwp
 ID: 4Y5B98UZ      比較してくれw

60 :社長:04/09/18 19:38:06 ID:UvR28K3q
>>57 >>58

日本の肉はもっと危ないぜ。
牛・豚・鶏を、小汚い町工場で偽装だらけ。

挙げ句の果てには、脱税だ!

61 :別のコピペ:04/09/18 21:10:07 ID:gypbzEYP
米国産野菜の中国産との入れ替え、大手スーパーでの期限切れ包装の
偽装。これ表面化したものだけの、氷山の一角。
違法ではないが、冷凍食品が期限切れになりそうなら、手作り総菜にする
のは当たり前。すくなくとも、スーパーの総菜買っての手抜きは、食中毒
になり易い。
消費者が本気で自力防衛したいなら、自分で牛をペットとして飼って、食う
しかないだろう。
まぁ、最近は環境美化の過保護で、不潔にふれないから自家中毒のアレル
ギーになり易いそうだから、なにが良いか分からぬ。
BSE牛食って突然変異で、天才になるかも。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:33:02 ID:QyU7YyZ9
> 自分で牛をペットとして飼って、

BSEが自然発生する確立って、0に近いの?

> BSE牛食って突然変異で、天才になるかも。

異常プリオンに対して勘違いしていないか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:37:01 ID:QyU7YyZ9
質問1

日本でBSEが検出されてから2年半。全頭検査とBSEの原因・異常プリオンが
たまる特定危険部位除去の2本柱で安全対策を行ってきました。
その柱の1つ、全頭検査が「生後20ヶ月以下では感染の確認が困難」
として見直しが検討されています。
月齢に関係なく、ごく微量なプリオンは見落とす可能性があるという
検査の限界は当初から指摘されていました。
しかし、特定危険部位の除去を補完し、消費者に安心感を与えてきたのも
事実です。
果たして全頭検査見直しで日本の牛肉の安全は守られるのでしょうか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:38:12 ID:QyU7YyZ9
質問2

BSE対策見直しを受けて日本はアメリカにも同等の安全対策を求めています。
アメリカが受け入れれば解禁となります。
特定危険部位の除去は完全に行われているのでしょうか。
また生後20ヶ月以下という月齢は正確に把握できるのかなどアメリカ側の態勢が問われています。
果たして日本は、アメリカ産牛肉の輸入を再開すべきでしょうか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:39:52 ID:QyU7YyZ9
質問3

今、BSEに牛が感染しているかどうかは処分する時にならないと分かりません。
そこで日本では生きたまま診断ができる方法の開発が進められています。
また12月からは国産牛肉のトレーサビリティー(生産履歴の追跡)制度も
導入されることになっています。
しかし、100%安全な食品を求めれば、それだけ莫大な費用がかかることにも
なります。私たちは費用対効果をどう考え、安心のためにどのような安全対策を
選んでいくべきなのでしょうか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 20:45:20 ID:QyU7YyZ9
喫煙者がBSEを騒ぎ立てるのは、何か矛盾していると思う。
喫煙者は年間1万人以上肺癌になっている。

アメリカでBSEで死んでいる人間なんて、年間に何人いるんだ?
50人いないはずだぞ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 13:00:45 ID:HdTFdafR
>66
そんな他の事象を持ち出されたらきりがない。
よくある論理のすり替えですね。その類型がよくコピペされてますね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 16:50:07 ID:LECc0b+5
>>66
心配すんな。
これから増えてくる

69 :おおたけ:04/09/22 20:28:07 ID:LirSSXlm
>>67
書き込んだヤツは、偽装名人の肉屋だろう。
メキシコ産Pトロを、パートが帰った後で詰め替えやってる会社のヤツだよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 11:54:51 ID:t+/0J9ii
メキシコ産はDNAにMEXKOって書いてあるから
顕微鏡があればわかるよ

71 ::04/09/23 20:29:12 ID:Tlimrm0H
>>70
突っ込むつもりはないが...
>メキシコ産はDNAにMEXKOって書いてあるから
K→C

話変わるが、モツは買わない方がいいぞ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 16:15:56 ID:dYpWcZpq



http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/l50

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/l50

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/l50

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/l50

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 17:31:31 ID:lwHjh9Yv
米国はBSE可能性のある牛を豚に食べさせているそうだ。

【畜産】豚肉骨粉10月解禁へ 豚・鶏用飼料に限定 - 農水省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096008353/
【BSE】狂牛病の全頭検査に限界 若い牛の異常プリオン蓄積は検出できない
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088669625/




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 16:37:40 ID:FRcOsFId
一年経ったし国産農家も潤ってもう再開していいんじゃない。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 09:18:05 ID:92tR9hcJ
いよいよ、牛が食べれなくなるんでつね。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 14:55:12 ID:u18tQF6U
金にキタネ−、大竹一族。偽装と脱税、人殺し。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:19:46 ID:s0WCpCHY
輸入再開と偽装表示で国内牛も安心して食べられなくなるな

78 :猪俣 幸夫:04/10/09 19:21:46 ID:gDmpvTde
リパックの名人

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 16:39:05 ID:38zpMIEB
全島検査やる行政に補助金?。和牛業者儲かってんだから自腹切れば。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 02:26:34 ID:gQKdY0Gl
安心しろ、オージーもすでにあぶない、つまりもう遅い。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 16:24:08 ID:1pIU3ugy
某牛丼屋みたいに支那牛輸入するのとどっちが良い?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 19:17:44 ID:pgHnPWYf
日本以外の検査なんて、こんなものらしいよ、
宝くじに当たる確立ってので甘くかんがえている。
http://users3.cgiforme.com/explorer1/messages/1318.html
http://anitou.honesto.net/up/1/img-box/img20040902074841.html

告発すべし!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 13:11:06 ID:Rl6yJues
十勝の死亡牛、BSE2次検査も陽性 国内14例目
http://www.asahi.com/national/update/1014/011.html


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 16:22:59 ID:I0kJrqt2
http://ime.nu/www.petatv.com/tvpopup/Prefs.asp?video=taiwan_slaughter


85 :猪俣 幸夫:04/10/17 19:22:11 ID:QToXRyNw
偽装名人

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 11:41:20 ID:YDV1KTUM
牛食べなきゃいいじゃん

87 :(・ω・):04/10/25 17:13:04 ID:1SwAtd51

クサレ官僚。輸入再開。水俣や、血液製剤の2のまいをする気か!!!
全頭検査してる日本の牛肉をアメリカは輸入禁止してるのに、輸入再開だって。(°Д°)ハァ?
アメリカが輸入再開する方が先だろ。
アメリカは、日本向けに業者が全頭検査をするのを禁止している。(°Д°)ハァ?
それはなぜか。狂牛病の牛がいっぱい現れることを恐れているからなんだな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

自腹切って検査するのを許可しないなんて、そもそもおかしいんだYO!

クサレ官僚売国奴は、氏ね。(Φ◇Φ)‡~~~~

。。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 18:15:37 ID:KyFH18WL
>>86
いろんなもんに使われてるから難しい

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 03:18:19 ID:M+fTXw8k
「20ヶ月以下は判定不能だから輸入OK」なんて、どう考えても変。
「20ヶ月以下は判定不能だから、もっと大きくなって検査できるまで
食べないようにする」って考えるのが普通だと思うんだけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 09:26:03 ID:AVq4c+tU
若い牛は安全かも知れないが(今の検査法で無理なだけかも)危険な肉が混入する危険が大きい。

現在 「100%遺伝子組み替えでない大豆」 とされる米国大豆は実は
5%の遺伝子組み替え大豆の混入が許されている。

初めから混入防止をアキラメタ基準作りをするような、米国の品質管理は
信用できない、

安全でない肉を買いたくないと言う日本国民に、無理やり買わせる行為は、
テロ  行為だ
 <<<<< すなわち 米国はテロ国家だ >>>>>    

これをそのまま日本政府が許すらな 
 <<<<< 日本政府はテロ支援国家だ  >>>>>

 国民を馬鹿にするのもいい加減にしろ     

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 10:46:22 ID:lvsstnM2
>>90
えらい、問題の本質やでー

それに、米国は、日本産の牛(米国要求による高異常過剰品質管理)の
米国への持込を禁止している、そのことを知らん振りして、
日本には、安全、安心、できない肉を買えという、

これは、江戸幕府が結んだ不平等条約と同じや、こんな破廉恥なこと!!

ある高校生が、修学旅行中ホノルル空港でカップ麺を持ち込んだとして、
1個当たり$500、  3個で$1500の罰金を取られたらしい、
よく調べるとなんと、(ビーフエキス)が輸入禁止品に当たるらしい、

現在1個当たり$1000に値上げとのこと、制度上は$20万まで取れるらしい、
それに鶏肉も禁止、もちろんエキスもだめ、すなわちチ○ンラーメンもだめだぞ=

個人が食べるものもだめと、米国はこんなところは細かく禁止している、

都合の悪い所は曖昧で抜け穴ばかり、こと自国の安全には他国には、
例外のない厳しさ、

なんじゃこりゃ・・・・・・米国はテロ国家その物やでー



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 20:38:15 ID:FHFYUxmb
>>89
「20ヶ月以下は判定不能」とは、プリオンの蓄積量が少量であるため。
プリオンの蓄積量が少なければ、危険性は極めて低い。
だからプリオンの蓄積量が少ない若いうちに食べてしまおうと考えるのが〜

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 00:56:27 ID:sP141lWY
アメリカの牛は生まれてからの履歴がないから、20ヶ月以上はかは肉質で判断する・・・だとよ。
検査官のさじ加減でどうにでもなるじゃん。
それに日々検査精度は向上しつつある訳で、今現在の検出限界が20ヶ月だとしても
1年後には、そして数年後には、検出限界は確実に向上している。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 10:47:07 ID:uNlEgZjU
これは、まずいでー
国内流通のことを考えると、国産に危険な米国産の肉が、必ず混入するで、

今 安心して食べることのできる国産の肉も安心して食べれなくなるぞ、

とりあえず、国内の港の冷凍コンテナに入れたまま放置されている、
輸入禁止直後の通関前の肉あたりが、わけがわからなくなって(わざと?)
国内に流れそうだ!!!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 14:34:01 ID:pRzjA6Cp
もういいから早いとこ米牛入れてくれ。
オレは気にしない。
それより行きつけの焼肉屋の肉の質が夏過ぎ辺りからガックリ落ちた。
きっと禁輸前の在庫が尽きたんだろう。
店長に聞いたら「今の価格でお出し出来る肉としてはこれ位が精一杯なんですよ。」
と本当に申し訳無さそうに話してた。
まぁ、焼肉屋の事情はオレは知らん。
が。
とにかく早く旨い焼肉喰わせろ!!!


96 :在日外国人参政権反対:04/10/28 12:04:51 ID:VkUroifi
わからんが、プリオン蓄積牛はごく一部で普通は蓄積しないのか?
蓄積するかどうかで、明らかに検出できる年齢のものを食べるのかどうか分かれると思うが。
それとも年齢が問題というよりも蓄積が始まってからの年数が問題なのか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 14:25:02 ID:FW4btFnk
−アメリカ的科学−
 ・BSE牛は牛の群の中から検査官の見た目で選別する事ができる。
 ・研究所等の本格的なBSE検査に回される牛は、上記の方法で見た目などから判断された一部の牛であるが、その中から異常プリオンが見つからなければBSEは米国内に存在しない
 ・米国内における牛肉検査は上記の通り現状で完璧な対策なのでこれ以上検査を強化する必要はない。
 ・生後20ヶ月以下の牛からは検査の技術的な理由でBSE判定ができないため、生後20ヶ月以下の牛肉に問題はない。なお月齢は肉質などで判断する。
 ・発見されたBSE牛はカナダ産の可能性がある。なお、米国の牛肉流通は出生地を調べる手段がないので、詳しい出生地などは不明である。
 ・アメリカ産の牛を、たとえば牛肉や加工肉やゼラチンや牛エキスや加工食品や医薬品として市場に広く流通させると、途中で出所や行き先や何に使われているかなどが解らなくなってしまうことがよくあるが、アメリカ産を食べたい人だけが食べればいい。
 ・挽肉には脳や脊髄などの特定危険部位が混じっている事があるが特に問題はない。
 ・BSE牛肉を食べて感染して死ぬ確率は交通事故で死ぬ確率より低いから安全である。
 ・調査では国民の6割(7000万人)がアメリカ産牛肉を食べたくないと言っているが、自分が食べたくないからといってアメリカ産牛肉の輸入を禁止するのは乱暴である。
 ・外交交渉やCIAなどを駆使して日本政府に圧力を掛けているが、輸入措置を決定したのはあくまで日本政府なのでアメリカは関係ない。
 ・BSE牛が原因と見られる死亡事件がアメリカ国内で起こっているが、アメリカ政府は公式の見解を出していないのでBSE問題とは無関係である。
 ・世界はアメリカ産牛肉を求めている。
 ・輸入規制は市場原理に反しているので止めるべきだ。
 ・BSE騒動はマスコミの陰謀である。
 ・日本人は神経質すぎる。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:43:05 ID:RXkvcPFT
オーストラリア産国内産のほうがまだ安心
検査に引っかかってないし安全性高いし 

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 09:01:56 ID:iLQZJgHy
>>97
米国はえげつないことするなー
日本の全頭検査を非科学的だと非難しておきながら・・・
米国は人による黙視検査ではねた物だけ選別後検査?なにこれ・・・科学的?

危ない肉を、そんな物要らんと言う日本人に難癖つけて、食べさせる米国は

    テロ 国家です

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 22:38:37 ID:fPQkuMcT
神経質なこと言わずに安くて旨い牛肉を食いまくってる米国人がうらやますぃ。。

101 :(・ω・):04/10/30 02:42:47 ID:nYWL/tTq

輸入再開するなら、どう考えたって、アメリカが先だろ。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 20:26:20 ID:nVrZ0mqQ
2004年10月27日
日刊 酪農乳業速報 第8355号
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/priontyousakaihunkyuu.htm
BSE プリオン調査会、自らの中間報告書巡り紛糾
 食品安全委員会のプリオン調査会(座長・吉川泰弘東大大学院教授)は26日、
厚労・農水両省が諮問した牛海綿状脳症(BSE)の国内対策見直し案について
審議を開始した。しかし、同調査会が自ら取りまとめた中間報告や、米国産牛肉
の輸入再開をめぐる行政対応を批判する声が続出。諮問案以前の問題で紛糾し、
議論はほとんど進まなかった。
 「中間報告書は調査会の意見を十分反映していない。検出限界の月齢は示さな
い話だったはずだ。座長一任後、取りまとめまでに修正文を読む時間がなく、意見
を表明する機会もなかった」(山内一也日本生物科学研究所主任研究員)、「検出
限界20ヶ月齢以下の線引きは科学的根拠に乏しく、十分賛成できる中身ではない。
諮問案以前に中間報告書を議論しなおすべきではないか」(品川森一動物衛生研究所
プリオン病研究センター長)―。複数の委員がこの日、声を荒げて中間報告の内容や
その策定過程を批判、中間報告書を拠り所に政府が全頭検査から20ヶ月齢以下の牛を
除外する見直し案を決め、大きな社会問題に発展したことに困惑の表情を隠さなかった。
 米国産牛肉の輸入再開問題をめぐっても、「われわれは国内対策の検証をしてきた
はずなのに、中間報告書は対米交渉に使用されている印象を受ける」(横山隆動物
衛生研究所プリオン病研究センター研究チーム長)と、政府の対応を批判する意見が相次いだ。
 こうした指摘に対して吉川座長は、中間報告書の策定過程で意見疎通が十分でなかった
ことは認めたが、「現時点で判明している事実をまとめたという点で内容自体に誤り
はない」として、報告書を見直すことに否定的な考えを表明、諮問案の議論を促した。
会合終了後も委員の間から「釈然としない」との声が聞かれた。

103 :猪俣 幸夫:04/10/30 21:30:58 ID:xw126eNq
輸入しない方がいいよ。偽装する業者はいるから。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:52:43 ID:Ql9ZhhQ5
加熱すれば無問題なんだから肉食わせろよ肉ヽ(`Д´)ノ

105 :(・ω・):04/10/30 21:58:41 ID:nYWL/tTq

日本向け(輸出向け)の肉なんて、きちんと危険部位取らないよ。

アメリカって、肉骨粉使ってるよ。罰則無いのに、どうやって、

儲け主義の業者が、自主規制するんだYO!

日本の与党の企業献金と同じだお!

。。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 08:27:03 ID:McK+HazK
日本農業新聞 2004年10月27日
食品安全委プリオン調査会 日米協議急ぐ 政府姿勢批判 BSE国内対策で審議
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/priontyousakaiseihusiseihihan.htm
 食品安全委員会プリオン専門調査会は26日、厚生・農水両省が諮問した
BSE国内対策見直し案の審議を始めた。審議に先立ち複数の委員から、答申
が出ないうちに日米協議を同時並行的に進め、国内対策見直しを急ぐ政府
姿勢に批判の意見が続出。諮問に対する本格的な議論は至らず、諮問の評価
は慎重にすることを確認した。年内に答申がでるかどうか微妙だ。
 科学的に評価するのは20ヶ月齢以下の牛をBSE検査対象から外すことで、
どのくらい危険度が高まるかが焦点だ。20ヶ月齢以下は肉骨粉の規制後
に生まれた牛で、感染の可能性は低いとみられる。しかし、飼料の交差
汚染の恐れが指摘されている。と畜場での牛肉汚染防止対策で、脳に針金状
の物を差込み牛を完全に気絶させるピッシングのあり方も課題とした。
 審議ではまず、専門委員の山内一也東大名誉教授が「厚労省は諮問目的
をはっきりさせてもらいたい。米国産牛肉の輸入再開ためではないか」
と、論議の手順に疑問を投げかけた。品川森一動物衛生研究所センター長
らも同様の見解を示した。
 山内委員らは、食品安全委員会の中間とりまとめの本文で、検査から
20ヶ月齢以下を外す根拠と誤解を招く記述が残ったことにも異議を唱えた。
 これに対し、吉川泰弘座長は報告書などの作成で、委員間の不徹底が
起きないよう「透明性を高める努力をする」と約束した。寺田雅昭委員長
は、米国産牛肉の輸入再開条件を国内対策見直しとは別に審議する見通しを示した。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 09:13:30 ID:M9nE1j4j
>>104

本当にそうですか?

どうして米国は日本産のビーフエキス入りのカップ麺の米国持込を、高額の罰金、
まで設定して、旅行者が自分で食べる物まで禁止しているの?

108 :(・ω・):04/10/31 09:42:26 ID:HDKiKp3J

日本向けの肉さえ、業者がきちんと全頭検査すれば、済むことじゃん。

。。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 09:45:07 ID:LEReFHWM
加熱しても異常プリオンは無くならんだろ。アホか。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/31 23:38:33 ID:vn/7PlGT
異常プリオンとか言ってる奴に限ってカップ麺すすってそうだな・・・

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 12:38:31 ID:MueRhGd4
まあそうだな。確かにアメリカ産の牛肉喰う奴は、丸腰でイラク行くようなもんだな。

112 :(・ω・):04/11/01 20:00:05 ID:PEJgC45a

アメリカで見つかった、狂牛病肉、本検査前に市場に出回ってもーとるしな。w。

。。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 09:44:45 ID:GqXIA2bk
【狂牛病】牛の特定危険部位以外(末梢神経と副腎)から異常プリオンを検出
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1099354167/
★牛の末しょう神経や副腎から異常プリオン検出

 農水省系の動物衛生研究所プリオン病研究センター(茨城県つくば市)は1日、3月に
国内11例目のBSE(牛海綿状脳症)感染と確認された北海道の乳牛の末しょう神経と
副腎から、病原体の異常プリオン(たんぱく質)を検出したと発表した。

 異常プリオンが蓄積する脳、脊髄(せきずい)などは「特定危険部位」として、
食肉処理場で全頭から除去することが義務付けられているが、末しょう神経などは対象外。
国内の感染牛で特定危険部位以外から異常プリオンを検出したのは初めて。
 異常プリオンが見つかったのは3月にBSEと確認された北海道標茶町の乳牛。
この感染牛の肉はすべて廃棄し、市場には出回っていない。
 同研究センターは7歳10カ月で死亡した後の検査で末しょう神経などから異常プリオンを
検出し、仙台市で開催中のプリオン病国際シンポジウムで報告した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041102AT1G0104B01112004.html

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 14:21:53 ID:SoSfOELt
面白いHPのご紹介。

なぜアメリカはそこまでして日本に肉を売りつけるのか?
その裏には日本衰退の計略があったのか。

「アメリカが日本に捕鯨をさせない本当の理由」
ttp://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-199.htm

BSE問題はこの悪循環の救世主となるか!?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 17:30:59 ID:6F7EVKTx
>>114
正直、目からウロコです。
当然、偏った見方とする意見もあるだろうが、こういった一種の反証も踏まえて、理解に奥行きを与えることが重要だ。
つか、あまりレベル上げると板違いだろな。ここ民度低いから。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 07:45:35 ID:pIh1r73A
米国NY州の人口177000人のアルスター郡で3ヶ月に4人CJDが集団発生だって。

Cluster Duck?
State says mad cow-like disease outbreak not unusual, but critics say jury is still out
http://www.ulsterpublishing.com/index.cfm?fuseaction=article&articleID=320510
(抜粋機械訳)CDCによれば、CJDは年間100万人の1人だけを世界的に苦しめる
、神経学上の混乱です。そういうわけで、潜在的なアルスター郡クラスタは、
約177,000人の居住者でコミュニティーの中の注意を引きつけました。それが
脳を侵食し、低下および他の行動の変更を含んでいる徴候を引き起こすととも
に、致命的であると常に分かる病気に対する治療法はありません、不随意運動
、無分別、末端の弱さ、昏睡、そして結局死、徴候の攻撃の後に約1年の間に一般に。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 12:57:05 ID:WyrvZPOr
コピペだけどさ、こんなのあるから信用できんのじゃん。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/03 22:33:22 ID:S27LdHdY
MMM/
 乱 ≪    (\___/)_     \MMM/
  ・ ≪   ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)   ≫ 偽 ≪http://www.ramboru.com/
 ボ ≪    /  ●   ●|     ≫ ・  ≪
  ・ ≪    | ///l ___\l     ≫  ィ ≪
 る ≪   l▲ (  。--。 )\   ≫ ・ ≪
 ! ≪ / ■_\_(( ̄))´/   ≫ 肉 ≪
WWW\ \|-─○─○ ̄ /    ≫ ! ≪店内に、フェラーリが展示してある「ステーキハウス・ランボル」
       .|■    ▼ / ̄      /WWW\   http://news.tbs.co.jp/asx/news1066062_12.asx
       |  /\ \
       .| ノ    )▼   モザイク掛かってない ◆ランボル店長の動画
       ∪    (  \http://image.kurumaerabi.com/image/00/00/c4/0000C480.MPG
            \___,)
【乱ボる偽ィ肉】waraigumajp【吊上必至】2kg目            ■■焼肉食べ放題で悪質詐欺営業■■
http://pc6.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1098075851/10    http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1099474253/



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 18:56:51 ID:Z4DBxx+8
末梢神経からの検出例も検討すべき プリオン専門調査会
http://www.nissyoku.co.jp/bse/
 食品安全委員会・プリオン専門調査会は16日午後3時から開かれ、予定を
30分延長して午後6時まで検討した。厚労省や農水省が提出した資料に対する
質問や意見が中心となり、本格的な議論にはならなかった。11月1日に仙台で
開かれたプリオン病国際シンポジウムで報告のあった94ヵ月齢の牛の座骨神経
、脛骨神経などの末梢神経や副腎から異常プリオンがごく微量検出できた事例
が説明され、調査会は国内対策の見直しのリスク評価のなかで検討すべきと
いった考えが支配的となった。末梢神経などからの検出量は延髄の閂部に比べて
1000分の1ときわめて少なく、厚労省は副腎や末梢神経をSRMに指定するか
どうかという諮問はしなかった。次回会合までに事務局が今回までの意見、
質問を整理して示す。評価のたたき台にもならないみこみで、国内対策の見直
しだけでも年内に終わるのは難しそうだ。
 「おそらく異常プリオン量と感染力は比例するだろうが、1000分の1だから
といって軽視すべきではない」「今回のケースは死亡牛だが、(外見は)健康
な牛の潜伏期間における体内の異常プリオンの動きが重要で、回腸遠位部から
延髄を通らずに末梢神経にいく可能性もある」「末梢神経を検査するために、
と畜段階の迅速検査で陽性となった牛も焼却せずに採材して欲しい」「末梢神経
ではデータが少ないので、国際的に情報を交換すべき」などの意見も出たが、
英国で行ってきた感染実験によるSRM指定は実績があり、現行の全頭検査と
全月齢のSRM検査ならば食品としての安全性は問題ないという考えが支配的
になっている。国内対策の見直しのリスク評価のなかで検討する予定。(11月16日20:19)


119 :xdcd:04/11/18 19:04:08 ID:lVc9Z+/P
あれっ?ランチの肉混じった〜つ!
ハンナン畜産チクッタのAEGて言う名古屋の車屋らしい?


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 07:07:55 ID:+qTL8sFv
ヤコブ病とは何か

ヤコブ病の典型的な症状は以下のとおりです。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwke8357/jacob.html
それまでごく普通の生活を送っていた人が、めまいや立ち眩みを感じたり
、あるいはうまく歩けないなどの症状を感じるところから始まります。
これが数ヶ月のごく短期間のうちに、目が見えにくくなり、音が聞こえ
なくなり、言葉がうまく話せなくなり、字が書けなくなるなど、どんどん
症状が進行し、一気に痴呆状態になってしまいます。多くの人は一年も
経たないうちに「無動性無言」という寝たきりの状態に陥ってしまいます。
このような症状経過は老人性痴呆などの病気では見られません。

そして、この無動性無言という状態のまま、死に至ってしまうのです。

ヤコブ病とはどういう病気か
http://village.infoweb.ne.jp/~fwke8357/jacob.html
http://village.infoweb.ne.jp/~fwke8357/

弧発性と症状が同じの、狂牛病由来の変異型ヤコブ病が出てきたって。
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/04111201.htm



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:46:31 ID:fZvX1eCH
これは、牛肉を使った米国の日本に対する ”テロ”です

122 :メキシコルートにも注意な。:04/11/23 21:13:03 ID:8XCvWL5t
22 :名無しさん@5周年 :04/11/19 11:02:05 ID:w7uRpwZN
今日のフライデーにアメリカ産牛肉の危険部位がメキシコ経由で日本に250t近く輸入され
外食等で豪州産と混合で使用されているとの記事があったが、これ事実ならやばくないか?

28 :名無しさん@5周年 :04/11/19 13:44:38 ID:N2AeBdyb
>22
11月5日の衆議院経済産業委員会で「米国産牛肉」がメキシコを迂回して
日本に大量に輸入されていることが示唆された。

これが議事録
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009816120041105004.htm

メキシコは牛肉輸入国であって輸出国でないのに、今年に入って急激に日本への輸入が増えた。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 21:31:08 ID:CnLyJqNi
まったく信用できんな。
俺が良く行く店は、全て和牛で識別番号を晒してる。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 11:15:07 ID:MQTM3aJO
<BSE>ヤコブ病による死亡報道、相次ぐ=米国
http://www.jc-press.com/news/200411/04112405.htm
 
 米農務省が11月18日にBSE(牛海綿状脳症)の簡易検査で感染の疑いのある
牛が新たに見つかったと発表したのに前後して、ヒトの脳に異常な蛋白(プリ
オン)が蓄積する進行性痴呆「クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)」を巡
る報道が米国で相次いでいる。

 11月18日付米紙ワシントンタイムズがUPI伝として報道としてしたところに
よると、ニューヨーク州オレンジ郡の58歳の男性がCJVで死亡。亡くなる1年
前の2003年に緑内障の手術を受けた際に、感染した疑いが浮上しているという。

 また、21日付けAP通信によると、10月16日に71歳で亡くなったテキサス州の
女性の家族が、CJDによる死かどうか、検査結果を待っているという。

(2004年11月24日発信)




125 :こてっちゃん:04/11/26 14:43:44 ID:2X5jXTMd
SFOODS株式会社のBSE入りこてっちゃん社員です。豚てっちゃんもBSEに汚染されています。


126 :こてっちゃん:04/11/26 14:52:21 ID:2X5jXTMd
SFOODS株式会社の社長 森島征夫は、社訓に社員を愛する。としながらリストラ2回(200名)した。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 19:14:23 ID:9YcASYCL
君は、リストラされたんですね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 12:24:44 ID:45omIaMK
日本で食べてる内臓の一部に
外国では危険部位に指定しているものがあるのではないの?
アメリカ人って内臓はごみ扱いしてるのではないの?
もしそうなら
そんなものが検査なしで入ってくると考えると怖いわ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 18:02:59 ID:r2O2YehO
★北海道でBSEの疑いの食用牛、生後20カ月と最低月齢―確定検査急ぐ

12月1日(ブルームバーグ):北海道庁が1日、明らかにしたところによると、BSE
(牛海綿状脳症、いわゆる狂牛病)の疑いのある「食用牛」が、11月29日に北海道内で
発見され、現在、同庁で「確定」検査を行っている。酪農畜産課の寺田脩防疫主査が
ブルームバーグ・ニュースの電話取材に答えた。

 この「食用牛」の月齢は生後20カ月で、BSEと認定されれば、国内でこれまで見つかった
14頭のBSE牛の中でもっとも若い牛となる。これまでは21カ月がもっとも若かった。
14頭のうち北海道で発見されたのは5頭、北海道で生まれたことが確認されているのが
8頭という。

 政府は生後20カ月以下の若い牛に関して、これまでBSE発症例がなかったことを根拠に、
全頭検査を免除する方向で、内外の関係者らと協議を進めている。北海道で新たに見つかった
感染牛がBSEと認定されれば「食用」牛だけに、新たな問題を投げかけるのは必至の状勢だ。

Bloomberg http://news.www.infoseek.co.jp/search/story.html?query=%82a%82r%82d&q=01bloombergazmbmVGiKyzQ&cat=10



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 15:21:50 ID:uw3Q26qv
メキシコルートage

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 02:51:50 ID:imA31MJ0
ヤバ過ぎ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 22:34:45 ID:u5Rgt3vC
はいよ。

316 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/12/07 22:01:55 ID:Dan/KD7V
【社会】牛の耳標付け替え血統偽り販売、北海道前町議を逮捕へ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1102407269/
 牛の個体識別番号を記した「耳標(じひょう)」を別の牛に装着し、
品種や血統を偽って販売していたとして、北海道警北見方面本部と北見署は
7日午前、牛肉履歴管理法違反と詐欺の疑いで、網走支庁小清水町の
前町議で畜産業者(67)の取り調べを始めた。前町議は容疑を認めており、
午後にも逮捕する。

 耳標は、BSE(牛海綿状脳症)問題などを機に昨年12月、施行された同法で、
牛の両耳に取り付けるよう生産者などに義務づけた番号票だが、同法の根幹を
揺るがす盲点が早くも露呈した形となった。

 調べによると、前町議は4月下旬から5月上旬にかけて、自宅で血統書付きの
子牛の耳標を別の子牛に取り付け、5月上旬にその牛を血統書付きと偽って
近くの同支庁留辺蘂(るべしべ)町の家畜商(59)に約16万円で売った疑いが
もたれている。

 道警は、前町議が高価な血統書付きの子牛を購入したが、すぐに死んだため、
代わりに出生日が1日違いで体格の似た子牛を高値で売却しようと計画したと
みて調べている。

 購入した家畜商が、体の特徴に不自然な点があることに気づき、耳標のデータを
管理する独立行政法人「家畜改良センター」に血液検査を依頼したところ、偽装が
わかったため、7月下旬に警察に被害届を出していた。


以下、ソースにて
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041207i105.htm
引用:読売新聞 2004/12/7/14:41

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 23:03:14 ID:O+AY4Hm6
【狂牛病】米農務省は牛海綿状脳症(BSE)感染牛の発生に対して徹底的な緘口令
オーストラリアからのニュース
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1102426538/
★USDA pressured to cease announcing suspect BSE cases

疑惑BSEの発生に対して、米農務省(USDA)は徹底した緘口令を敷いている。
特に徹底しているのが、The Livestock Marketing Associationのようだ。
これが、かえって、混乱と恐怖を呼び起こしているという。

また、報道へのリークも極度に警戒しているという。
特に、The National Cattlemens Beef Associationは、発生地などについての
情報が公開されないように、USDAに要望しているようだ。

Rural News http://www.abc.net.au/rural/news/stories/s1259672.htm



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 23:08:28 ID:O+AY4Hm6
狂牛】20カ月区切りは科学的にナンセンスとプリオン発見者

BSE対策:異常プリオンの発見者「全頭検査が合理的」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20041208k0000m040075000c.html
 BSEなどの病原体「異常プリオン」を発見し、97年に
ノーベル医学生理学賞を受賞したスタンリー・プルシナー米カリフォルニア大教授が7日、
東京都内で講演した。(略)

「19・5カ月や6カ月の牛から異常プリオンが検出できない
というのは、科学的にはナンセンスだ」と語った。




135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 00:29:44 ID:fZ6ODSoI
2004年12月4日
日本農業新聞
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/tokuteibuikaisyuuwazuka.htm
特定部位回収わずか6%
BSE以前の米国産輸入牛肉
厚生労働省は4日、昨年12月24日以前の1年間に米国から輸入された牛肉の
うち、特定部位を含むか、その恐れのある製品の最終調査結果を公表した。
子牛の脳やTボーンステーキなど約873dが輸入され、そのうち在庫の確認
や回収できたものは6.6%に当たる約58dだった。残りは、消費されたか、
追跡できなかった。



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 01:49:12 ID:+vXe3xEk
だからぁ、輸入肉牛からBSE牛はでてないから・・・。
皆さんは、魚の刺身を食べるときに、産地気にする??
それよりましだと思うけどなぁ。

国内だけでも、トレーサビリティ法あってまし。
それでも嫌なら、焼肉ヤメレ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 02:06:24 ID:FdagTO9k
野菜の産地はかなり気にするね。
ただ、外食じゃ産地わからないんだよね。
子牛の脳って何よ???

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 05:58:35 ID:4MrxAhE8
産地偽装age

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 06:17:51 ID:bVfGF0Dt
これはさすがにsage

オーストラリアからのニュース
★USDA pressured to cease announcing suspect BSE cases

疑惑BSEの発生に対して、米農務省(USDA)は徹底した緘口令を敷いている。
特に徹底しているのが、The Livestock Marketing Associationのようだ。
これが、かえって、混乱と恐怖を呼び起こしているという。

また、報道へのリークも極度に警戒しているという。
特に、The National Cattlemens Beef Associationは、発生地などについての
情報が公開されないように、USDAに要望しているようだ。

Rural News http://www.abc.net.au/rural/news/stories/s1259672.htm

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 09:52:26 ID:1FAecWyk
狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)対策 「問題解決を先送り」と吉野家社長が政府批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102601745/

【狂牛病】牛の特定危険部位以外(末梢神経と副腎)から異常プリオンを検出
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1099354167/

【社会】「BSE対策、全頭検査が合理的」 異常プリオンの発見者、都内で講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102419182/

【狂牛】20カ月区切りは科学的にナンセンスとプリオン発見者
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1102425836/

【狂牛病】米国の生産記録にばらつき 牛肉解禁で政府調査団報告
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1102426766/

プリオン専門委の学者が全頭検査主張
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1096978927/


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 10:26:26 ID:mCFMvsfH
プルシナー、ウシの筋肉にもプリオンが存在する可能性が高いことを示唆
http://biotech.nikkeibp.co.jp/fs/kiji.jsp?kiji=297

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 04:05:59 ID:5lg6xqhL
アンタ等マスゴミに踊らされ杉
狂牛病は元来、羊の病気。でも、ジンギスカンで狂牛病なった人居る?居ねぇだろ?
大体、普段食べてる部位を食べて狂牛病になる確率なんか、今日明日に月と地球が接触するぐらいの確率。
北海道の時だって、和牛が安く食べれて嬉しかったし。
マスゴミに踊らされた一般人が政府を叩く→政府は農家を規制→それでも泣きながら従う農家→産地偽装とかして無理やり売る肉屋→一般人はまた騒ぐ→農家はビクビク。
結果、農家が一番損してる

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 04:42:07 ID:Jm3e9ZpU
羊はスクレイピーだw
大丈夫か?
しかもageかよ!!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 04:46:12 ID:5lg6xqhL
スクレイピー?

145 :牛や:04/12/20 06:20:33 ID:rc3w2bqy
>>142
BSEは確かに大変だったけど、産地偽装が少なくなったのでブランド牛の値段が元に戻ったのが良かったよ。

日本で発生したときは狂牛病に感染よりも、農家や肉屋、焼き肉屋のBSEショックによる経済苦による自殺が遙かに多かった。
それに比べて、アメリカでBSEが発生したときのマスコミの報道と言ったら・・・。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 08:48:58 ID:dFTsrr0W
【素朴な疑問】牛乳って大丈夫なの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 08:50:12 ID:zvKhOFzb
おなかPPになる!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 09:38:57 ID:5lg6xqhL
>>146牛乳が駄目なら、今頃アメ公共は大半が狂牛病

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:30:34 ID:ZHcBtb75
それより、中国産牛肉ってなによ?


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 01:31:42 ID:Tl8mi4ST
狂牛病って、何科に行けばいいの?
内科? 脳外科?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 17:53:14 ID:T9szVcF8
ゼラチンって安全?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:43:18 ID:u951cBTg
S食品株式会社はBSEで儲けた。ハンナンと同じように。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 15:47:15 ID:u951cBTg
スタミナ食品株式会社の森島征夫社長は、インサイダーで儲けている

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 14:42:18 ID:xZgX6ZKd
カナダで純粋植物性飼料の60パーセントに動物性蛋白が見つかる

Animal parts found in 'all-vegetable' feed: study
Last Updated Fri, 17 Dec 2004 12:17:38 EST
http://www.cbc.ca/story/canada/national/2004/12/17/feed-cfia041217.html

 これは、カナダの食品検査機関が、1997年飼料規制法を遵守しているかどうかを
情報アクセス法に基づいて、今年の1月から3月にかけて、アメリカから出荷の飼料
70サンプルについて検査をおこなったもので、その結果、そのうちの41サンプルが、
税関未申告の動物の骨や筋肉片がみっかったとしている。
 カナダ政府は、この結果を受けて、交差汚染をなくすための抜本策策定に
踏み切るものと見られている。


155 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/07 19:13:36 ID:FMbYb/AW
米国産牛肉について、日米両国は、生後二十カ月以下と判別できる牛なら
BSE検査なしで日本への輸入を認めることで合意している。この日の
公聴会でもジョハンズ次期長官は、牛の安全性については問題がないとの
認識を示した。
しかし、米国が主張する二十カ月以下かどうかを判別する方法が骨の成熟度や
肉の色などによる識別法のため、日本側は科学的な妥当性に疑問を提示しており、
輸入再開のめどは立っていない。ジョハンズ氏は「日本市場を開放するために
できることはすべてやる」と述べ、対日圧力を強める考えを示唆した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    BSE問題で輸入制限されている米国産
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 牛肉。 今後対日圧力が高まりそうです。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 検査体制の科学化が決め手のようですね。(・∀・ )

05.1.7 Yahoo「米次期農務長官、牛肉輸出再開に意欲 BSE、対日圧力の強化必至」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050107-00000027-san-int

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 10:05:41 ID:Hlwa60Of
。、mん。んm

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 15:27:58 ID:WIjgV31H
接着剤でつけた「二東カルビ」摘発
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/12/30/20041230000070.html
カルビ、なんだか固いと思ったら
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=040000&biid=2004123164948




158 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 15:09:48 ID:Ue7X5BGo
ttp://www.yakiniku.or.jp/sei/trace/sign.pdf
ttp://kaikin.jp/sub01.php
ttp://www.yakiniku.or.jp/index.html

牛肉の輸入再開を求めるかい?署名

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 18:28:39 ID:LDe4LXPF

アメリカの、日本の牛肉輸入再開の方が先だろ。

日本の官僚も政府も、クソだな。だから、薬害とか起きるんだな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

160 :(・ω・):05/01/20 19:27:00 ID:LDe4LXPF

何ヶ月以内の牛だか忘れたが、肉の色見て、判断するだと、バカかこいつ。(−o−)y−゜゜゜゜゜

。。

161 :(・ω・):05/01/20 22:38:34 ID:LDe4LXPF

そもそも、アメリカの輸出業者が、日本向けの肉の全頭検査を自費で

全部やると言ってるのを、許可しなかったんだよ、アメリカ様はYO。

アメリカは、肉骨粉使っても、罰せられないんだよ。

罪にならないのに、使ってないわけねぇじゃねぇか。(Φ◇Φ)‡~~~~

。。

162 :(・ω・):05/01/20 22:49:42 ID:LDe4LXPF

なぜ、アメリカが検査を拒否するか、バカでも解るじゃねぇか。

アメリカは、アメリカの兵隊が被爆するのを解っていながら、

劣化ウラン弾を使う国だしな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

163 :(・ω・):05/01/21 02:24:52 ID:agIbPNCS

全頭検査までしてる日本の牛肉を危険だからと言って輸入禁止にしてる国がよ、

全頭検査もしてない牛が安全だからって、輸入しろだって、アメリカは、くるっとるな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 09:35:58 ID:biQep58T
BSE起こす異常プリオン、肝臓などにも蓄積
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050121i302.htm

165 :(・ω・):05/01/25 10:49:15 ID:vva9B4Bg

日本向けの肉さえ、全頭検査してくれれば、何の問題もない話しなんだが。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 21:48:11 ID:E50VT6bJ
>>165
それやると、8割がた検査しなきゃいけないからイヤなんだろうね。
つか、全頭検査のみでは不十分でつ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:41:19 ID:pJQMiV2w
米の牛肉生産業者では全頭検査すると言ってるのに米議会がダメだししてるんだから何考えてるのかな?


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 12:42:03 ID:KM1hskmv
<新型ヤコブ病>日本初の患者?専門家が確認作業

牛海綿状脳症(BSE)が原因とされる新型クロイツフェルト・ヤコブ病と
疑われる患者が見つかったとして厚生労働省は4日午前、
緊急のサーベイランス委員会を開催、専門家による確認作業を始めた。
新型ヤコブ病が確認されれば国内で初めてとなる。
患者は英国への渡航歴があることが確認されている。
これまで国内でヤコブ病は、脳の硬膜移植を受けた人に発症例があるほか、
原因不明の「弧発型」の症例は確認されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050204-00000040-mai-soci

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 14:32:21 ID:KxptYoHQ
>>168
しんじゃったね、 その人

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 14:55:41 ID:wX1tsz3q
そうだね、クロイツフェルト・ヤコブ病と診断されたようですね。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:06:43 ID:wX1tsz3q
英に数ヶ月の渡航歴が有る50代男性を国内初のクロイツフェルト・ヤコブ病患者と確認 男性は既に死亡

国内の病院で死亡した50歳代の男性が、BSE(牛海綿状脳症)が人に感染する
「変異型クロイツフェルト・ヤコブ病」(vCJD)を発症していたことが4日、明らかになった。
厚生労働省が同日、専門家会議を開いて確定診断した。英国で初めて報告された変異型ヤコブ病患者は
世界で150人以上に上るが、日本では初めて。男性は英国への渡航歴があるという。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050204AT1G0401E04022005.html


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:07:13 ID:jxfxdpeh

イギリス滞在は1ヶ月だってさ。
3食肉食ったとしても100回程度
それで死んじゃうんだから怖いね

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:51:25 ID:Nn/nVqXY
そんなこと言えば、農薬まみれの野菜はどうなんだ?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:15:48 ID:6gpjqigX
>>172
運の問題だろ
イギリスで30年以上生きて食い続けてても発祥しない人が大勢いる

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:16:42 ID:7WB2+o8M
あーあ。
患者でちゃったね。日本でもついに。
牛の腸は海外で食用禁止だし、レバーからも危険物質プリオンはっけん。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:33:36 ID:m1t4RCN9
>>173-174
過去の不幸な出来事に学んで、
新たな規制で安全性を高めるんだろ。

食った全員が被害出るまで待つわけないだろドアホ!


177 :(・ω・):05/02/04 20:26:01 ID:tdXNcPuC

肉なんて、1日2回以上喰わないし、翌日は食べたくなくなるし、

1ヶ月じゃ、蓄積するほど、喰ってなさそうだし、

10年前に喰った肉で発症して、1年ぐらいで、ぼけて死ぬのは、悲しいな。

てゆーか、外国のせいにしてるが、日本で喰った海外の肉かもしれんし、

日本の和牛が原因かも知れんな。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:18:41 ID:MeyKu/Vf
>>176
いまだに野菜に関しては農薬まみれですが何か?w

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 09:17:09 ID:Z4yAmfab
>>178
野菜はその基準内で輸入及び栽培されているものだ。
米国牛は安全な範囲を超えているから輸入禁止なんだよ。
許可されているものと禁止されているものは決定的に違う。

似たような危険性のあるだろうものを探し出して議論をすりかえる。
吉野家信者工作員が論破された時の典型的なパターン。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 13:49:08 ID:MeyKu/Vf
>>179
発ガン性物質のOPPとTBZは日本で禁止されていたが、アメリカの〔圧力によって現在は許可〕されている。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 01:33:52 ID:5qXQEG9m

            (    /  \_
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < 狂牛病 シュッ シュッ シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-_(::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /     
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:27:30 ID:srLnQfYQ
狂牛病による病は、日本人の食さない物を食べる国「珍味」で起きている。
これだけ厳しい検査をしているからこその、日本産肉と言えると思う。
バラの軟骨で月齢判定は、絶対正確にできない。歯による月齢判定も不可能!
実際に、自分でやってみて4ヶ月・く。ら。い。ずれがでる。
故に、国の判断はおかしい。だまされている?。素直に全頭検査すべきである
今回、解禁となりそうな牛と言うのは、日本で言うと、育ち損ないの様な牛に
なるとおもう。
解禁は、大手商社のみ得するための手段である。だからと言って国産が高けれ
ば良いとは言わない。需要と供給の原理だとおもう。消費者はだまされない様
にしなければ・・・
某牛丼なんか、病気など全然関係ない!食べたかった?狂牛病が出る前の米産肉
だよ〜全くおもしろいgg
中途半端な検査、判断なら即、輸入禁止すべき。なんのために国は、金かけて検査
してるんだか・・・国民の安全考えてください。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:56:20 ID:oFXaVutt
アメリカ産牛肉を子供に食べさせている親はよく聞いてください。
●アメリカでは年間3000万頭の内健康そうな牛を40万頭しか検査してません。
その検査数はわずか全体の1.3%。ましてや30ヶ月未満の牛は無検査で解体しています。
アメリカ牛の年齢はあいまいで日本のように生まれたときから1頭づつ監視された状態の
ところで誕生年月の札を耳つけることもしておりません。解体したときの骨などをみておお
よその年齢にする馬鹿げた方法なのです。
問題は30ヶ月未満の牛はBSEが検出されにくいだけでその中には感染している可能性のある
牛が存在するということなのです。(20ヶ月でも同じ)
そのような牛が30ヶ月を過ぎるとかなりの確立でBSE検査で×になるのです。
●もし人がBSEに汚染されると人の年齢が低いほど発症がはやくなります。
子供なら10年たたない内に発症して死亡することも考えられますし、60代では90代で死ぬ
まで痴呆としか診断されないかもしれません。
●もし日本に生後20ヶ月未満だとされるのアメリカ産の牛肉が無検査で輸入されだすとすれば
どうでしょう?
そのなかにBSEに汚染された20ヶ月を過ぎた牛肉がまざる可能性は否定できません。
ほうとうは30ヶ月無検査のBSE牛だったということもありえるのです。
怖いのは輸入後に肉屋やスーパーでアメリカ産牛肉を加工する際に国産牛まで汚染されることな
のです。こうなれば消費者は自己防衛は出来ないばかりか、せっかく回復した日本の食肉産業自
体も低下することは目に見えてきます。

BSEは発症すればかならず死にいたります。しかし発症するまで平均10年くらいかかるから
原因が特定しにくいのです。そのことを考えれば某牛丼屋の強気な態度も理解できると思います。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:29:36 ID:YmyyOTYd
国内でこれだけの事してるんだから、輸入により、もし発病なんてことになれば
しっかり補償してくれるでしょう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 15:20:38 ID:3tE1U0Oj
なんかすごいな。
とりあえず、年齢→月齢 と言ったほうがよいな。(年齢ならば何歳と表記)
>日本のように〜誕生年月の札を耳つける
日本もかつては和牛以外はずいぶんいい加減だったんだけどね。
現在は個体ごとに識別番号がつけられている。生年月日や出生地などを登録。
>BSEが検出されにくい
異常プリオンが検出されにくい、あるいはBSE感染を判定できない、とした方が良いか。
でまあ、重要なのは、異常プリオンの数なんだよね。
30ヶ月以上でBSE検査が陰性でも、異常プリオンを持っていないとは限らない。
あくまでと畜時点では陰性なだけで、あと何ヶ月か飼っていたら陽性になったかもしれない。
一方20ヶ月未満で、将来BSEを発症するような牛でも、と畜時点で検査が陰性であれば、
その時点で持っている異常プリオンの数は少ない。
で、20ヶ月未満ならば、ほぼ確実に陰性と判定されるから、検査は不要だろうと。
まあその月齢判断がすごくいい加減なことは間違いないが。

輸入反対するならば、在庫品が混入するかもしれない、とあおった方が良くないか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 19:43:11 ID:d7dwiTmP
まぁ、絶対の秘策でそうなると思うよ。H・・・・Nと同様に・・・

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 19:57:32 ID:UGBxJI5w
http://u.skr.jp/1024/files/1360.jpg

漏れも死ぬかも。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 20:05:52 ID:Vgri0eNL
マジで、輸入再開か。
漏れはいいけど、信じて食べる子供がなー。



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:23:25 ID:br9VQ579
米国産牛肉の輸入再開求め署名
2005/02/19
http://skip.tbc-sendai.co.jp/01news/20050219_02.html
 牛タンなどアメリカ産牛肉の輸入全面再開を求めて、きょう仙台で署名活動
が行われました。 
 署名活動は「米国産牛肉全面的早期輸入再開を求める会」が行ったもので
、きょうは仙台牛たん振興会の会員も街頭に立ち「国際基準に照らせば安全
性に問題はない。」などと、アメリカ産牛肉の早期輸入再開を訴えました。 
 BSE問題によるアメリカ産牛肉の輸入禁止は1年以上続いていて、振興会
によりますと仙台では禁止前に100店近くあった牛タン専門店がほぼ半分に
減ったという事です。 
 求める会では来月下旬までに100万人の署名を集め農林水産省に提出する
事にしています。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 07:13:11 ID:PWIgoRo0
>>189関連スレ。
◆◆ 統一仙台B級グルメスレ 5 ◆◆
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1089390526/

【完全無敵】仙台はBグル的に世界の中心【唯一無比】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/1094115425/

●●仙台で牛タンの上手い店って・・・●●
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1014640419/

宮城・仙台の美味い焼肉屋(ホルモン屋)さん
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/kbbq/1093863744/

191 :いちけん:05/02/20 16:19:53 ID:RkfDl9Vd
日本で狂牛病での死人が出たが
あまり騒ぎにならんな
マスコミ対策が効いているのか?

日本で流通する国内外の牛肉
本当に大丈夫か?

牛肉輸入で政府はアメリカに屈したし


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:47:14 ID:6xKATXkY
>>189
仙台人だけ死ねばいい。

ttp://u.skr.jp/1024/files/1360.jpg

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:47:22 ID:JwIPIIIh
アメリカ産牛肉は、メキシカンが管理してます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 04:06:53 ID:XZKSWC74
>>191 確かにマスコミ対策は強力だろうね。
風評被害は避けなければならないけど、こちらとしても
不安が消えない。
マスコミで取り上げないことも、不気味。
で、こんな記事があって、ガクブル!!

毎日新聞の記事の一部
「福岡伸一青山学院大教授(分子生物学)は「国内には96年4月までは欧州
産の肉骨粉が飼料用として入ってきていたのだから、01年の発症は国内感染
もあり得る」と指摘する。

「国内では最初の感染牛が見つかった直後の01年10月以降、全頭検査など
の対策を取っているため、国産牛から感染する危険性は極めて低いとされる。
だが、福岡教授は「国内感染の可能性を排除せず、まずこれまでに見つかった
BSE感染牛14頭の感染源を特定すべきだ」と主張する。」


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 09:33:36 ID:cYclaoZk
【BSE】
別に 心配しないで いいんです。
 
それより交通事故や癌に注意しべしオール

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:12:05 ID:fgfWNb8l
http://www.asahi.com/business/update/0221/099.html
狂牛病推進署名。業者や一部の無知な人たちのせいで大勢の
国民が危険にさらされようとしています

自殺したいなら勝手に死ねば良いのに周りを巻き込むなよ
人命より利益かよ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:14:14 ID:fgfWNb8l
>>189
本当に業界団体って腐ってるな
自分たちが売ったもので人が死んでもいいわけだからな

まあ、確かに職がなければ人を死なせてでも職を得たいと思うのかもしれないが
政府は失業対策をすべきであって狂牛病牛肉の輸入を再開すべきではないよ
我々は抗議して牛肉食をやめよう
業界への報復だ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 00:22:52 ID:rH2ykTTq
 

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 01:35:04 ID:LFHzdlAG
>>197
禿同 牛肉食べなくても、別にどうって事ないし。
でも、子供は信じて食べちゃうだろうな。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 03:58:11 ID:ZTvRAWjI
輸入再開になったらマーケットは勿論
焼肉屋のメニューに確り生産地表示を義務化してほしい
牛トレーサビリティ制度って罰則あるのかな
高価でも安全な国産牛肉が食べたい
羊肉もしかり

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 21:27:32 ID:wQzrIBQ9
【BSE牛を国民に食わせる自民・公明】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000128-mai-pol

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 21:28:36 ID:wQzrIBQ9
【BSE牛を国民に食わせる自民・公明】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000128-mai-pol

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 21:29:26 ID:wQzrIBQ9
【BSE牛を国民に食わせる自民・公明】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050225-00000128-mai-pol

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 22:12:03 ID:y9uVYjrs
米国牛輸入再開署名活動に関わる企業の掲示板

(株)グルメ杵屋
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=9850
焼肉屋さかい
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7622
吉野家
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=9861
エス・フーズ
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=2292
サト レストランシステムズ
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8163
すかいらーく
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8180
良品計画
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=7453
兼松
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=8020
ブックオフ
http://messages.yahoo.co.jp/?action=q&board=3313


【食品】外食業界、米国産牛肉の輸入再開求め100万人署名開始 [1/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1106536288/


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 23:55:16 ID:n0ibkoNh
お前等、問題になるまで散々アメ肉食っといて
今更ガタガタぬかすな。


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:20:07 ID:oF9M0uzA
島村宜伸公式サイト
http://www.shimamura-yoshinobu.com/
キャッチフレーズは
「子供たちに確かな日本を残そう」だそうだ。

高橋議員のBSE質問
月齢判別と格付けは無関係
米のやり方通用せず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-18/04_06.html

危険部位 混ざる恐れ
米の検査官労組が告発
米BSE対策  高橋議員、文書示す
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-02-18/01_01.html


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 05:38:45 ID:t+RCFYlA
カナダ産牛の輸入再開に待った…米連邦地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000102-yom-bus_all
カナダ産牛肉輸入再開 米連邦地裁、差し止め 仮処分決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000028-san-bus_all

アメリカ司法の良識

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 08:56:33 ID:Pio+zV4j
島村大臣はアメリカ行って牛肉くって安全性のアピールでもしろや。
もっともお前が狂牛病になってもその頃にゃ痴呆症と区別がつかねーだろうがな。
国民にアメ牛無理やり食わすのはまさに亡国論。
自己責任は無責任。医療費高騰のツケは国民にまわってくる。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 10:16:20 ID:gGvqAilT
日本の畜産公社が共催して
国産牛を食べようってような
超有名アーティストに
歌・曲作ってもらってヒットさせよう
漏れはシングルCD1000枚買ってもいいぞ!

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 23:03:24 ID:ns5KG/Ei
米モンタナ州の連邦地裁は2日、カナダでのBSE(牛海綿状脳症)発生で停止された
米国へのカナダ産牛の輸入について、「安全が確認できない」とする米畜産業者らの
訴えを認め、米政府が7日に予定していた輸入再開を差し止める仮処分を決定した。
http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050303i102.htm

米農務省によると、米国は02年に250万頭の牛を輸入、
そのうち170万頭をカナダ産が占めており、両国の畜産業のつながりは深い。
http://www.asahi.com/special/bse/TKY200401070111.html

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 20:34:46 ID:RH+6OtVu
島根県の患者ら 国などと和解
薬害ヤコブ病訴訟、新たな訴えも
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005022800169&genre=D1&area=S00
 薬害ヤコブ病大津訴訟の和解協議が28日、大津地裁であり、昨年3月に提訴した
島根県の患者らと国、製薬会社などの間で和解が成立した。一方、新た
に金沢市の患者1人が同日、国などに7480万円の損害賠償を求める
訴えを地裁に起こした。

 和解したのは島根県の女性患者(42)や三重、広島両県の患者の遺族の
計12人で、和解金は計1億7365万5000円。同訴訟では、被害
者39人のうち37人分の和解が成立したことになる。56歳で死亡し
た広島県の男性患者の長女(34)は「このような薬害を2度と繰り返さな
いよう願う」と話した。

 新たに提訴したのは金沢市の男性患者(38)で、1985年10月に
脳手術で乾燥硬膜の移植を受け、昨年9月に発症した。現在は同市内の
病院に入院している。薬害ヤコブ弁護団は「今回の患者は手術から20年
近くたって発症した。今後も被害者が出る可能性がある」と指摘して
いる。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 06:33:35 ID:v2KiEvTB
衆 - 予算委員会 - 17号 平成17年02月22日
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
政府参考人 (厚生労働省健康局長)  田中 慶司君

中津川委員 渡航歴、パスポート、入管記録なんかは調べたんですか。
 (プライバシーを楯に答えず、数度のやりとり後議長に促されて話す)
田中政府参考人 お答え申し上げます。
 患者さんの診断に必要な情報を集める立場にいる主治医が確認しまして、
専門家から構成されますサーベイランス委員会においてその情報を聴取した
上で、結果を厚生労働省に報告していただいたものでございます。その時点
では、少なくとも、入管記録あるいはパスポートについて直接調査したという
ことはございません。

中津川委員 有力だと。だから、イギリスで感染したんだ、マスコミに載ったじゃないですか。
 今まで国内では、十四頭の牛について肉骨粉を与えたという形跡はないとずっと
答えておりましたが、これは、我々民主党の調査では、非常に疑問がある。
いいですか。八八年、これはこの男性が英国滞在の前年、英国では肉骨粉使用
禁止になりました。それから八九年、同年には、その危険部、脊髄とか脳ですね、
それを国内で食材に使用しちゃいけないよということですが、しかし、危険部位
は肉骨粉に加工されてアメリカや我が日本にもどんどん来ているんです。しかも、
日本は、八〇年代、九〇年代は何一つ狂犬病対策はなかったんですよ。(発言する
者あり)狂牛病ですね。いや、皆さんたちの答弁が変だから、おかしくなってしまった。
 いいですか、これは大事な問題があるんです。変異型ヤコブ病の潜伏期間にいる
日本人がたくさんいるのではないかという不安が今あるんですよ。この不安をどう
やって解消しますか、厚生労働大臣。

 こういうアメリカの、注射をしてホルモンを挿入して、どんどん大きくしていって
、それでアメリカの男の子の乳腺、おっぱいが大きくなってきているとか、
異常な状態が今どんどん出ているという現状、これは御存じですか、農林水産大臣。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 00:00:59 ID:S2Dqlrdl
米国が和牛輸入禁止をしているなら、現在の日本の米国産牛肉の輸入禁止を解除する要求も何か矛盾している感じを持った。
http://www.asyura2.com/0411/hasan38/msg/270.html

牛丼店・吉野家の苦悩
http://www.geocities.jp/tentvcam/2004-01-BSE/BSE.htm

勝手すぎますなぁ、米国さんよぉ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 14:14:39 ID:isfbJXsm
Japan Today 本日の投票コーナー (右上)
ttp://www.japantoday.com/e/?content=news&cat=9&id=329458 (URLの貼り付け規制中)
コピペの面倒な方はこちらのスレより
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109907507/561

Should Japan lift its ban on the imports of U.S. beef?
”日本は米国牛の禁輸を解除すべきか?”

"Yes" 解禁賛成はこちら
"No" 解禁反対はこちら

--------------
ただいま解禁反対派が582/547で賛成派に僅差でリード中です。
お前らの清き一票お願いします。
もし他の板やこの板にもご存知の関連スレありましたら
上記コピペご協力お願い致します。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 10:17:13 ID:LisGkN21
◎国内感染の疑い排除できず(03/08 19:21:49)
 尾辻秀久厚生労働相は8日午後の参院予算委員会で、2月に国内初の変異型
のクロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)と診断された男性患者の感染源に
ついて「日本国内で感染した可能性がないわけではない」と述べ、国内感染の
疑いも排除できないことを明らかにした。厚労省は感染源に関して「英国で
感染した可能性が有力」との見解を公表している。  
http://www.minyu-net.com/news/2005030801003130.html

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 18:12:16 ID:146Pi1q6


日本経団連の奥田会長、米産牛肉禁輸で対日強硬論の懸念や政府批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110240785/l50

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 01:34:44 ID:E7pCTXS5
小泉首相、米・ブッシュ大統領と電話会談 牛肉輸入再開に前向き
http://www.ntv.co.jp/news/32369.html

http://kousinpage.com/

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 02:01:06 ID:coSAfv3q
おいらは奴らがゴミとして扱う危険大なある部分が大好きです。
毎週食べずにはいられません。
ちゃんと検査しないと危険大な部分の危険はますます・・・。
おねがいしますよ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 08:11:09 ID:cXMNjHK3
Japan Today 本日の投票コーナー (右上)
http://www.japantoday.com/e/?content=vote
--------------
Should Japan lift its ban on the imports of U.S. beef?
”日本は米国牛の禁輸を解除すべきか?”

"Yes" 解禁賛成はこちら
"No" 解禁反対はこちら

--------------
ただいま解禁反対派が851/796で賛成派に僅差でリード中です。
お前らの清き一票お願いします。もし他の板やこの板にも
ご存知の関連スレありましたら上記コピペにて周知ご協力お願い致します。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 16:48:29 ID:xhU1JweC
ポテトチップとかカレーとか食えなくなる

221 :(・ω・):05/03/12 02:01:31 ID:irU7CShL

昔は、ホルモンを良く食った物だ。( ̄(エ) ̄)y-°°°

ホルモンとは、良く逝った物であある。

。。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 17:19:05 ID:qkilQbMg
狂牛病肉の輸入絶対反対。
狂牛病で儲けるチョソ焼肉店氏ね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 18:40:04 ID:/wasFcYD
俺の海綿体は血液が充満しててカチカチだぜ!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 07:46:17 ID:FZJPhrEK
★BSE:「飼料検査は不十分」米会計検査院が指摘

 【ワシントン木村旬】米会計検査院(GAO)が、米食品医薬品局(FDA)に対し、
牛海綿状脳症(BSE)の発生防止で重要な牛の飼料の検査に「十分な体制を
取っていない」と指摘する報告書をまとめていたことが14日分かった。
米国では日本に対し、米国産牛肉の早期輸入再開を求める声が強まっているが、
問題点が判明したことで、今後の輸入再開論議にも影響を与えそうだ。

 米国は97年に牛に肉骨粉の混ざった飼料を与えることを禁じたが、報告書によると、
FDAは飼料工場など約1万4800施設を検査したものの、いったん検査を受けた
施設の2割(約2800施設)は少なくとも5年間、再検査を受けていなかった。
GAOは「このうち数百の施設は、潜在的にBSE感染の高いリスクがある」と
指摘している。

 さらに、ある飼料工場では、製造工程のミスで約1年にわたり肉骨粉が飼料に混入し、
流通していた。工場はFDAの指摘を受け、自主回収したが、FDAは米農務省に
事実関係を報告していなかった。

 GAOは02年の報告書で、FDAに体制の改善を促しており、今回の報告書は
「改善はしたが、実効性に限界のある状態が続き、米国の牛をBSE拡大のリスクに
さらしている」と指摘した。

毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050315k0000e010088000c.html



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 08:45:26 ID:eQcHV75W
日本が牛肉輸入再開のタイムテーブルを示すよう望む=米農務長官
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=businessNews&storyID=7911216

http://kousinpage.com/

226 :つまり:05/03/18 13:48:13 ID:NELqv9yp
米の危ない肉は日本へ輸出→日本の在日朝鮮人焼肉屋へ→食べるのはお人よしの日本人
    ↓             ↓           ↓
  米もうける     北朝鮮へ送金しテポドン製造   日本人絶滅

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:12:32 ID:nQ6DLCp0
衆 - 農林水産委員会 - 2号
平成17年02月24日

いいですか、大臣。私がきのう見に行ってきたら、ショートプレートというのがメキシコから入っていました、
かなりの量です。そのショートプレートというのは、通称吉野家カットといって、牛丼になる部分です、これは。
そこに何と書かれておったかというと、糖みつ飼育の若姫牛と書かれておった。糖みつ飼育の若姫牛。
 糖みつ飼育というのは、大臣わからないかもしれない。これは、鶏ふんを牛に食べさせる。
アメリカで行われているんです。そのときに、鶏ふんを牛がなかなか食べないから、
もう臭いし、おいしくないし、どうして食べさせるかというと、
糖みつをかけて食べさせているんです。これはアメリカで行われています。
                人
               (___)    
             (_________)
            (__________)  
          (________________)  
            |       .....::::::::;;;; |
          |    .n ∩:::∩;;;;; | 
          .|  ∩ | |::::| |::;;| |;;;; | 
           \ | |_| |_/./_/ /./  
            Y   .......__/   
             /ヽ ..::::/         
           ./   /  
      ∧_∧. ./ /     
     < *`∀´>/      
    /⌒    /  
   / / /つ=             
   / /// /  
  /// _/_    
  L/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /           .\


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 22:46:01 ID:GvMyn86y
■サラリーマンのためのアンケート■

ここでアンケート。あなたは米牛肉輸入再開に賛成?反対?

■あなたは米牛肉輸入再開に賛成?反対?4月3日まで。■
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=26


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 03:30:27 ID:BtIDJUQ8
☆動画☆
http://www.shugiintv.go.jp/top_frame.cfm
ビデオライブラリーに入ってから「平成16年4月27日 農林水産委員会」で検索し
「参照」をクリックすると質問議員が出るので山田正彦議員を選ぶ。

○山田委員 一例の報告があるだけだと今説明がありましたが、副大臣、副大臣
の手元に、きょう皆さんに配付した資料一、これはおたくの、厚生労働省疫学部の
海外情報室のホームページです。おたくのホームページですよ。
 読み上げてみましょう。
  米国では、連邦政府のクロイツフェルト・ヤコブ病患者モニターシステムが患者
数万名を見落としている可能性があると、科学者や消費者運動家が通信社に指摘した。
クロイツフェルト・ヤコブ病患者の集団発生は米国各地で報告されている。すなわち、
ペンシルベニア州では一九九三年に、フロリダ州では一九九四年、オレゴン州では一九
九六年、ニューヨーク州では一九九九―二〇〇〇年に、そしてテキサス州では一九九六年
に報告された。
これは、おたくのホームページです。
 さらに、
  エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検により
アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェル
ト・ヤコブ病に罹患していたことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診
断される患者が四百万人、痴呆症患者は数十万人が発生していることから、最も少なく見積も
って一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者が検出されず、公式統計に含まれない
可能性がある。
  実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったも
のが、二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。
 副大臣、先ほどの一例しかわからないということとは違うじゃありませんか。これはどういう
ことなんですか。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000915920040427013.htm?OpenDocument


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 14:53:54 ID:RI7dQStR
米牛肉「特定危険部位の処理不十分」(動画あり)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye1157756.html
 アメリカ産牛肉の輸入再開を巡り、アメリカからの圧力が強まっていますが
、全米食品検査官合同評議会のペインター議長は、JNNのインタビューで、
アメリカでのBSEの特定危険部位の処理が不十分だと訴えました。

 「私は米国産牛肉が完全に安全でないとも、安全であるとも言うつもりは
ありません。ただ、組合として大きな懸念を持っているという事を言いたいの
です」(ペインター議長)
 
 食品検査官の労働組合である全米食品検査官合同評議会は、去年12月、
アメリカの食肉工場で牛の脳や脊髄などの特定危険部位を取り除く処理が徹底
されていない、とする警告書を、アメリカ農務省に提出しています。
 「我々はいくつかの情報源から、特定危険部位が食物連鎖の中に入り込んで
いるケースを知っています」(ペインター議長)
  しかし、アメリカ農務省は、「内部調査の結果」として、「それを裏付ける
一般的、具体的証拠が見いだされなかった」と、申し立てを全面的に否定しています。 
 「米農務省は、我々の警告書を無視する事で、問題に目をつぶろうとしているのです」
(ペインター議長)
 更に、アメリカ農務省は、申し立てを行ったペインター議長に対して「行動
に対する強制調査」を行っています。
 ホイッスルブロワー=内部告発者は、アメリカでも保護されるべき対象ですが、
何故かこのケースでは、政府側から強い圧力がかけられています。
 「あらゆる状況を総合すれば、おそらく政府は何かを隠しているのだろうと
思います」(ペインター議長)
 アメリカ側は、アメリカ産牛肉は「科学的に安全だ」と繰り返し強調して
いますが、特定危険部位の処理では、より一層の厳格さをアメリカ側に求める
必要がありそうです。(24日 8:50 )

231 :(・ω・):2005/03/25(金) 00:01:16 ID:+xUNgp+g

牛肉輸入再開は、アメリカの和牛輸入再開の方が先だろうが。木瓜が。(Φ◇Φ)‡~~~~

全頭検査までしている日本の牛肉を輸入禁止にしてて、全頭検査もしてないアメ牛肉を、

輸入しろとは、木瓜てんのか、ごらあああああああああああああああああ。凸(▼▼メ)

。。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 05:47:57 ID:M79TgA+L
【報告】30ヶ月以上の危険部位がメキシコ経由で日本に入ってきている。韓国は輸入禁止。

162 - 衆 - 農林水産委員会 - 2号 平成17年02月24日  ○山田委員

実は私はきのう、東京港の食肉の検疫を見に行ってきました。いわゆるメキシコから日本に来ている牛肉。
ちょっと私の示した資料を見ていただきたい。
メキシコからの牛肉、くず肉の調製品の輸入量というのがあります。この中に、平成十五年は、
全部でわずか百三十七トンしか入っていなかったのが、平成十六年、かなり入ってきております。

その中で、生鮮等もそうですが、注目すべきなのは、大腸、小腸とか、いわゆる内臓関係が入ってきている。
大腸、小腸というのは、これは小腸の回腸部分というのは危険部位ですが、四百十五・九トンも入ってきている。

今は我々ホルモン屋で焼き肉を食べていますが、ほとんどは日本の全頭検査をした安心なホルモンだと思っておる。
ところが、実際には、先ほどのペインター食肉検査官組合の委員長の報告にあるように、メキシコ向けに三十カ月齢以上の
いわゆる危険部位、内臓もどんどん出している。そして、メキシコから日本にこれだけのものが入ってきている。

メキシコは、国内ではもう内臓等については危険部位として食べないようにしている。
ところが、実際には日本向けにどんどん入ってきている。

韓国は、当然のことながら、メキシコからアメリカ産の牛肉がまじっていたということで輸入を禁止している、
メキシコからの輸入を。日本は、それが、いまだにそのまま野放しになっている。

http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=25457


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 21:24:53 ID:NiuMOP9U
とりあえず、ホルモンは地雷ってことですね?


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 12:33:54 ID:6Jux+7ds
【社会】「強制じゃない」 吉野家、農協に"米国産牛肉輸入再開求める署名"要請
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112064887/
★吉野家、農協に署名要請 米国産牛肉輸入再開求め

・吉野家ディー・アンド・シー(東京)が、牛丼用などのコメを生産している北海道の
 8農協を通じて農家に対し、米国産牛肉の輸入再開を求める署名を要請している
 ことが29日、分かった。

 吉野家が使用しているコメのほとんどは道内産の「きらら397」で、吉野家は
 2月ごろ道内8農協に文書を郵送、農家に署名協力を求めた。一部農協は署名
 への協力を決めたが、農家の中には畜産農家もおり、牛肉の安全性の面から
 署名に反発の声もあることから、8農協とも最終判断は各農家に任せたとしている。

 吉野家は「いろいろな意見があるのは承知しており、署名は強制的ではない」と
 話している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050329-00000091-kyodo-soci

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 23:09:16 ID:yGzcFwlS
牛肉を食う日本人はBSEになり淘汰される
めでたしめでたし

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 00:07:54 ID:Ue2T+S7f
吉○のプリオン丼なんて遠慮しとく!

237 :(・ω・):2005/03/30(水) 12:23:32 ID:xT+xFzE0

去年までは、牛鍋を毎日の様にくっとったが、今年は1〜2回ぐらいしかいってない。

吉野屋の代表者の金儲け主義の発言には、失望した。( ̄(エ) ̄)y-°°°

。。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 22:46:00 ID:47ZX0Ex4
「米農務省はBSE秘匿の疑い」元食肉検査官が告発
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050409AT2M0900609042005.html
 米農務省が米国内で新たなBSE(牛海綿状脳症)の牛を見つけながら秘匿
してきた疑いがあると、同省の元食肉検査官がカナダ紙に告発した。農務省
は8日、日本経済新聞に告発を全面否定したが、同検査官は12日にカナダ下院
農業委員会の公聴会で証言を予定。日本の米国産牛肉輸入再開問題にも波紋が
広がる恐れがある。
 7日付の加エドモンド・ジャーナル紙が農務省の元食肉検査官で獣医師の
クリス・シュワルツ博士の告発を掲載した。
 同博士は、米国内で新たなBSEの牛が見つかっていながら農務省は公表
していないと複数の元同僚から打ち明けられたと明らかにした。これらの同僚
は定年退職が間近なため、告発で年金を失いかねないとして、博士は詳細に
立ち入るのを控えている。また米加両国の肉牛の生産・飼育システムがほぼ
共通だと指摘。カナダで一昨年から4頭のBSEの牛が見つかったのなら、
米国でもっと多くのBSEが見つかるのが自然だと話した。 (16:10)


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 04:24:40 ID:CaF2sNQm
未だに牛を食べてるヤシはDQNなので、そのまま食べつづけてください。
アヒャ病で死んで、淘汰されれば日本のためになる。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 17:40:03 ID:v7Yospf4
■■■■ 中国製品不買運動 ■■■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1109100167/l50

中国では、みんなが日本製品不買運動を展開してる。
とにかく、『日本製品は買うな!』である。
また、日本製を買う人民は、売国奴として
叩かれてる状態である。

世界では高品質で有名な日本車も中国では
全く売れない。

我々日本人も、こんな反日な中国の製品を
買う必要はない!!!日常生活でも、
出来るだけ中国製品を買わないで、
日本製か中国製以外の商品を買おう!

特に、野菜類や冷凍食品は、中国製は危ないと思う。
規定値以上の農薬が検出される事もあり、命も危険!!!

北京ビジネス最前線
http://plaza.rakuten.co.jp/beijing/
ペキン日記
http://beijing.exblog.jp/
中国で野放しの残虐な屠殺の仕方
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 07:49:07 ID:v54dzXMI
BSE問題 米・現役食肉検査官が「ずさんな実態」を初証言
4/11 15:38更新 http://www.nnn24.com/33932.html
 BSE問題に関連して、アメリカ農務省の現役食肉検査官がNNNのインタビュー
に対し、「食肉処理場の検査体制はずさんである」と具体的に証言をした。
現役の検査官がテレビカメラの前で、このような証言をしたのは初めて。
 食肉処理現場のずさんな実態を証言したのは、牛の月齢判別や危険部位の
除去などが適正に行われているかを監視する農務省・食品安全検査局の現役の
食肉検査官。検査官は「米国内で本来、食肉として処理されてはいけない、
月齢30か月以上の牛の危険部位が処理される場面をこの2日間だけでも2度
目撃した」と述べた。また、処理場の従業員の多くが、まともな訓練も受けない
まま、月齢判別などの現場を任されているため、間違いや見過ごしが日常的に
起きていると述べている。
 さらに、間違いや見過ごしを指摘した場合にも、処理場や農務省の幹部には
とりあってもらえず、現場の検査官の権限がほとんど生かされていないと訴えて
いる。その上で検査官は「処理業者が、農務省に指図をするという構図にはもう
うんざりだ。結局、業者は検査官をなるべく排除しようとしているんだから」と述べた。
 今回の取材に応じた検査官以外にも、農務省の基準が守られていないと主張する
現場の担当者は全米で声を上げ始めている。輸出再開の条件として、農務省が提示して
いる安全対策が本当に現場レベルで守られているのか、日本側はあらためて見極める必要がありそうだ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 09:17:32 ID:edP/yLFp
米BSE隠し告発の元検査官が証言

 「アメリカの農務省は BSEの牛を発見しても 隠している」 とカナダの新聞に
告発した 農務省の元検査官が、12日、カナダの議会で「アメリカには発表された
以外にもBSEの牛がいるはずだ」 などと証言をしました。

 「BSEの症例を隠しているのは確かですか?」(議員)
 「アメリカの牛の中にBSEがあるのは99.99%確かです」(フリードランダー博士)
 
 カナダ議会で証言をしたのは、 アメリカ農務省の元検査官の レスター・ フリードランダー博士です。
 
 博士は7日付のカナダの新聞に 「アメリカ農務省が 国内で新たなBSEの牛を
見つけていながら隠している」 などと告発していたため、 議員から質問が相次ぎました。
 
 博士は95年に農務省を退職した後、情報公開法に基づいて調査を行っているということで、
「アメリカでのBSE検査は、危険性の低い若い牛を対象にしか行われておらず、
十分とはいえない」 などと主張しています。

TBS News-i http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1170928.html

関連スレッド
【狂牛病】ジョハンズ米農務長官「調査は不可能」 牛海綿状脳症(BSE)隠し証言で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1113375675/


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:41:51 ID:bLNJoiUX ?
そろそろ輸入再開されるだろう。
この流れは止まらんと思う。
そこで、日本で実質的に流通しないように働きかけるのが有効だと思うのだが
どうだろう。
流通各社に
「日本国内と同様の管理体制が敷かれないままにアメリカ産牛肉が輸入再開
された場合に、貴社でアメリカ産牛肉を販売するなら私は貴社が商品の安全性
に関して無責任な体質である、と判断し今後一切の商品に関して貴社店舗での
購入を致しません」
こんな内容のメールを送らないか?
大手量販店で「アメ肉は売りません」って言わせたら日本中の多くの小売店は
右にならえ、すると思うのだが。アメリカに日本の消費者の考えを教えて
やらないか?

とりあえず2大量販店のメール先を張っとくよ。
イトーヨーカ堂https://www.itoyokado.iyg.co.jp/ap/voice/form(投稿フォーム)
イオンcs@aeon.info(メール)


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 09:50:30 ID:AT5VNNh/
米産牛を敵視してる奴は面子にこだわるケツの穴の小さい奴
食う食わないは個人の自由なんだから
わざわざ宣言しなくても 牛肉食わない生活を続ければいいじゃないか
俺はここ2,3年 外食内食通して牛肉は食ってない

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 16:26:44 ID:H7OSXzq0
BSEに汚染された肉骨粉を食べた牛は、100%BSEになるの?
BSEが発覚した牛の頭数からいって、感染源から100%で感染するわけじゃないよね?

ということは、BSE牛を肉骨粉にかえて、ある牧場の牛全部にそれを与えて、
1頭だけ検査して、この牛は感染してないから、この牧場は安全だって言われても、
信じれる訳ねーだろ!! って事じゃない?
前頭検査しかないと思うんだけど、アメリカの0.3%しか検査してない肉を輸入だなんて・・・・

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:10:52 ID:8lwwxOjJ
一部しか検査してないから検査の意味がないかと言えば、しっかり意味はありますよ。

>BSEに汚染された肉骨粉を食べた牛は、100%BSEになるの?
の答えは”NO!”だし
十分たくさんの牛を育てている牧場に関しては統計学的に、一部で問題がなければ全体で問題がないとみなす事ができる。
全頭検査がほぼ完璧なのは間違いないけども、大量生産場の一部のみの検査も一応それに近い結果が出る"はず"です。


今、疑問視されているのはアメリカ牛生産中の汚染だけでなく、監視・輸出体制自体すらずさんなので、
たとえ全頭検査してすらでも危険性があると言われてます。
私自身もそう思ってます。
生産する農家自体には安全な所もある程度あるようですが、その出口(米国が支援する利権団体)が信用できないです。
(この辺は朝日TVや他の(ニュースサイトをリンク先にしてる)書き込みを見てもらうと詳しいです。


現状では、加工品(スーパーのハンバーグや肉エキスを使ったカップラーメン等食品や、医薬品等)
に危険な肉を使ってる場合であっても、表示なしにアメリカ産牛肉を使えるようですが、
せめて、自己責任でアメリカ産牛肉を食べなくて済むようにして欲しいです。
現状では、本人が嫌がっていても、(自覚なしに)BSE汚染牛肉を食べさせられる事があります。
本人が拒絶している危険な物を知らぬ間に食べされられる状況は、あまりにおかしいです。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:49:25 ID:npgKMS6A
>>246
だから、何で一部で問題がなければ全体で問題ないのさ?
一部で問題が発覚すれば全頭問題があるなら、そういえるかもしれないけど、
日本で見つかったの数頭でしょ?
その牧場の他の牛を検査して、この牧場は安全だってことで出荷したら、
その見つかった牛は出荷されてたって事じゃん。

248 :247:2005/04/22(金) 00:51:29 ID:npgKMS6A
これが積み重なって何千万頭って規模になったら、BSE牛はもっとでてくるのは必然でしょ?

249 :246:2005/04/22(金) 02:36:22 ID:8lwwxOjJ
だから、全部確率論的な話なんで。

一部に影響があるなら全体にも影響がでるというのが基本の全体の考え方かな。
少ない数なら全部の牛の検査ができるけど、数が多すぎるなら一部検査の方が効率がいい検査になる。
アメリカで見つかったBSE牛はカナダ産の牛だったので、カナダ産を一斉に規制する事にした。


アメリカ産の牛は無条件に信用できる。間違いない。と言うのが日本&米の見解。
日本産の牛は全て全頭検査されてるけども、それでもアメリカには絶対輸入しない事にしてる。米は日本を信用しない。
アメリカの輸出品が売れるなら他の国の事情はどうでもいいというのがアメリカだし。
日本への販売再開実績が達成されれば他の国にも影響する事ができる。
(アメリカ牛肉輸入は現在非常に多くの国から拒絶されている)。と言うおもわくが関係してると思われる。


個人的には、本人が拒絶している危険な物を知らぬ間に食べされられるような現在の基地外じみた状況が改善されれば、
別にいいと思ってるけどね。この先、他の国に気を使うようなことでもなければ。
この辺は全部個人的な意見。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:49:25 ID:npgKMS6A
確率論的な話じゃなくて、対費用効果だろ?
お金がかかる割に、それほど効果が上がらないっていうだけで、
安全かどうかとは全然別問題。
で、エイズのように徐々に蝕まれていくだろ?

まあ感染源を完全に遮断できれば被害は大きくならないだろうけど
安全を考えるなら、感染源の遮断ありjきで、現時点の牛、前頭検査は必然じゃない?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 18:44:23 ID:/eF3iuy/
最近、和牛の価格高騰してるか。なじみの専門店も値上げした。
流通の価格操作かな。メキシコルートを安く買えっていう。
輸入解禁したら、気にせず食う奴いっぱいいるだろ。
大衆なんかそんなもんだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:44:36 ID:zMz7nK0/
家では選んで肉買っても
娘が外食してくるのは多少心配になるな


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:50:10 ID:pK/FrSbJ
ジャーナリストの神保哲生氏が、先月TBSのNEWS23に出演して、
実はアメリカの牛肉の25パーセントは月齢証明が可能である。日本向けの牛肉輸出は、
全体の5パーセントだから、その25パーセントからで充分足りる。
だが、それは中小の食肉業者なので、大手の食肉メーカーが儲からない
だから、アメリカ農務省は、解体後の軟骨の成長で(つまり見た目で)月齢判断できると主張しているが、
これは牛の種類によって成長の度合いがまるで違うからあまり当てにならない。
と言ってたよ

先週の「週刊ダイヤモンド」で浅田彰も神保氏と全く同じこと言ってた。
「全頭検査にこだわる日本は非科学的だと非難しながら、二〇ヶ月以下かどうかは
骨を見た感じで判断するなんて、よく言えるよね」と


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:08:35 ID:INbp6VAx
政治的圧力で無検査牛肉が入ってくるのは時間の問題。

何を選ぶかは消費者の判断とも言えるが、
国産やオーストラリア産と偽装表示したアメリカ産無検査牛肉を食わされる可能性が高い。
今や、食品表示ほど当てにならないのはない。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:43:51 ID:Y/wz/8Uh
結局エイズの非加熱血清剤と同じ?
金の為に感染者が増えて、死者が出始めてから
責任は誰が取るんだって事になって、誰かわからんから取りませんって事か。
まあ金がなくて貧乏で死ぬか、米と喧嘩して死ぬか、狂牛病で死ぬか
どれが一番被害が少ないかって事?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 08:30:51 ID:MCpwQ9KW
列車事故に合うよりも低い確率なんだそうな
・・・・・20年後には運転手がBSEになってて
列車事故が続発しそうな悪寒

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 00:26:24 ID:mNiLYLlL
偽装表示は、まず間違いなくでるだろうね。
表示に関しての監視体制や法整備も進んでいないし、
更に悪いことに他の業界と比較しても
食肉流通業界というは格別にモラルが低い。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 02:03:16 ID:QXgG+dlj
163 :可愛い奥様:2005/04/08(金) 03:12:47 ID:jx7FRHqZ
黙ってると薬害エイズの二の舞になっちゃいますよ。

1985. 1. 6 厚生省が各企業に加熱製剤許可申請をするよう指示
エイズウイルスの遺伝子構造発表
2. イギリスで加熱製剤認可
3. 2 米政府が輸血用血液のエイズ検査を決める
12 フランス厚生省顧問のブルネがすべての濃縮製剤の汚染の可能性を指摘
日沼瀬夫教授(京大ウイルス研)が血友病患者の3割感染と報告
 
     担ぎこまれた築地のがんセンターに抗体陽性血液が
     納入されていたことを知っていた松村課長が輸血拒否
     http://www.lap.jp/lap2/data/yakugain.html

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/l50

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 09:05:25 ID:eoaOKk3o
小泉も自分やその周りの人たちだけは、
危険なアメリカ牛を食べないんだろうな。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 22:08:30 ID:BeF2OvLx
事故で死ぬのと同じっていってるやついるけど
実際違うと思うな。
すくなくとも周囲の人間に迷惑掛ける度合いを考えると
絶対になりたくないね。
だから牛肉クワネ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 14:07:34 ID:1pehJaaa
我慢するくらいなら、早死にしてもいい。
早く牛肉再開しろ!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 18:05:24 ID:SLIfuHyJ
アメリカってBSE発生国からの牛肉の輸入は一切禁止してなかった?ふざけた国だよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 10:23:07 ID:GtMA6lL9
【狂牛病】国のBSE対策で意見交換会 応募者の大半が外食産業関係者に偏る
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/newsplus/news19.2ch.net/newsplus/kako/1094/10940/1094086813.dat
【社会】BSEへ意見 企業関係者偏る
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/dqnplus/news18.2ch.net/dqnplus/dat/1094084515.dat

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 15:35:29 ID:9RyVzDmX
BSE汚染で心配される牛肉を貴社は入荷するのでしょうか。
拒否できればそれに越した事はありませんが、それを入荷した場合、貴社で危険部位をチェックして欲しい。

コストはかかるかもしれませんがチェックしている姿を見せる事により
貴社の信頼は上昇する事でしょう
また、それにより発見が出来たらマスコミで発表するとウナギ昇りとなるでしょう。
ネットでは悪い事は伝わりますが、よい事もまた伝わります。
貴社が信頼できるスーパーである事を信じます。


こんな文をダイエーとヨーカドーに出してみた

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 17:16:05 ID:Iu8PNBp8
【報告】30ヶ月以上の危険部位がメキシコ経由で日本に入ってきている。韓国は輸入禁止。

162 - 衆 - 農林水産委員会 - 2号 平成17年02月24日  ○山田委員

実は私はきのう、東京港の食肉の検疫を見に行ってきました。いわゆるメキシコから日本に来ている牛肉。
ちょっと私の示した資料を見ていただきたい。
メキシコからの牛肉、くず肉の調製品の輸入量というのがあります。この中に、平成十五年は、
全部でわずか百三十七トンしか入っていなかったのが、平成十六年、かなり入ってきております。

その中で、生鮮等もそうですが、注目すべきなのは、大腸、小腸とか、いわゆる内臓関係が入ってきている。
大腸、小腸というのは、これは小腸の回腸部分というのは危険部位ですが、四百十五・九トンも入ってきている。

今は我々ホルモン屋で焼き肉を食べていますが、ほとんどは日本の全頭検査をした安心なホルモンだと思っておる。
ところが、実際には、先ほどのペインター食肉検査官組合の委員長の報告にあるように、メキシコ向けに三十カ月齢以上の
いわゆる危険部位、内臓もどんどん出している。そして、メキシコから日本にこれだけのものが入ってきている。

メキシコは、国内ではもう内臓等については危険部位として食べないようにしている。
ところが、実際には日本向けにどんどん入ってきている。

韓国は、当然のことながら、メキシコからアメリカ産の牛肉がまじっていたということで輸入を禁止している、
メキシコからの輸入を。日本は、それが、いまだにそのまま野放しになっている。

http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_logout.cgi?SESSION=25457

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 11:47:43 ID:qdNMVoml
【狂牛】北海道 国内18頭目のBSE確認

北海道砂川市で飼育された5歳8か月の雌のホルスタインが10日、北海道食
肉衛生検査所の簡易検査でBSEの疑いを示す反応が出たため北海道大学で
精度の高い検査をした結果、11日、国内で18頭目のBSEと確認されました。
NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/05/12/k20050512000018.html

267 :おいらはドラマー!:2005/05/13(金) 16:07:55 ID:Q8CNgCT3
俺は絶対に牛はもう食わないぞ!死にたくないからね(^.^)これからは、豚ちゃんでしょ!



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 12:55:01 ID:2Q/xQaJz
分かるけど豚じゃなぁ〜
内臓類なんて臭くて食べられないし・・・

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 06:19:19 ID:T4ETLJas
>>267
遅いよ〜(w
漏れは国内で発見されてから、食べてない。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:09:05 ID:M4iTfpVf
【企業】松屋、中国の青島工場を断念・農水省が「指定」凍結
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1115676981/l50


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:01:01 ID:VkXZaud6
【企業】松屋、中国の青島工場を断念・農水省が「指定」凍結
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1115676981/l50
セーフガード
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/985409912/l50
輸入野菜はマジ危険!!! (2)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1031481740/l50
中国製食品の安全性

中国産うなぎ加工品10検体中6検体から DDT 代謝物の pp'-DDE が検出された
http://www.eiken.pref.kanagawa.jp/004_chousa/04_reserch/files/34_HTML/no15/no15.htm
中国政府が調査を行った国内流通野菜の50%近くから残留農薬が安全基準値を超え
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/02/h0213-2.html


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:21:00 ID:naiR2BCI
肉コップン禁止と危険部位の除去を徹底すれば無問題。
全頭検査要求するならオーストラリアにもしたほうがいいんじゃない?w
バカの一つ覚えみたいに全頭検査を連呼してるから
アメリカからもバカにされるんだよ日本は。


273 :ブラフマー:2005/05/22(日) 19:05:13 ID:6iW5dvjm
BSEの問題解決する方法あるぞ

まず輸入再開の条件として日本からの牛肉の製品(加工品等)をアメも輸入するって条件を付ける

で 米から輸入した肉を加工して それを全部 米に輸出してやる(笑)

こうすれば日本の食の安全は保たれるぞ(^O^)/

あれだけ日本に安全だって売りつけようとしてるんだから まさか自分達は買えない何ていわないよねアメリカさん(笑)

もし余ったら ラベル偽装して高級国産牛として全部チョン・チャンに売ってやればイイよ!もち価格を上乗せして( ̄∀ ̄;)(笑)

それか 日本に輸出する肉だけ全頭検索すりゃイイんだよ

でも検査でBSEの牛が発見されるのがコワイんだろアメは
なら感染牛が出ても一般には非公開にしヤバイのだけ全部ハジけばイイんだよ!

でも日米政府に報告は入れる 数が多く出れば流石にヤバイと思って米も考え変えるかもな

検査費は価格に上乗せして日本人の検査員を使う
これが出来ないなら輸入は出来ないって言ってやれ!

274 : ◆fjVZTzycxc :2005/05/22(日) 21:43:11 ID:utxZJdS2
>>272
アメリカが日本をバカにしないことなんてありましたか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:08:16 ID:QZynJRBw
>>273
馬鹿か ?
というか、当然アメリカ人はアメリカ産牛肉を日常的に食ってるんだが。

何を支離滅裂な事書いてるんだこいつは。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 14:10:14 ID:8qL6RGjR
(5/20)島村農相、米産牛肉輸入再開「政治的圧力に屈しない」
http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?c=0
 政府は20日、米国産牛肉の輸入再開問題に関するタウンミーティング(対話集会)を東京
で開いた。島村宜伸農相は米国の要求で再開を急いでいるのではないかとの批判について
「政治的な圧力には屈しない」と述べ、牛肉の安全性という科学的な視点から再開を判断する
との考えをあらためて強調した。

 農相は、輸入再開の時期を示さなかった3月のライス米国務長官との会談に触れ、「もう
少しうまい対応があったのではないかとの声が外務省から聞こえた」と政府の一部から米側
へ配慮を求める意見があったことを認めた。ただ、再開を最終的に判断する食品安全委員会
に圧力をかけるといった「やましいことはない」と胸を張った。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 17:51:14 ID:Z2wzHbg5

                (\___/)  
             ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)
              , /   ●   ●|   ・・・・・。
              ,| ///l ___\l
            ×メl (  。--。 )Xx
           乂/_\_(( ̄))´メX
          (二二二二二二二二二二二)
          ' ◆※※. 吉野家 .※※◆ノ
           ,◆※※ (   ) ※※◆ノ
           .\※※ \/ ※※/
              \.※ === ※./
               (二二二二二)
          
\ B /      (\___/)          \_WW_/
≫ ・  ≪    ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)       ≫ B ≪
≫ S ≪  (二二二二二二二二二二二)  ≫ ・ ≪
≫ ・  ≪   ' ◆※※. 吉野家 .※※◆ノ   ≫ S ≪
≫ E ≪    ,◆※※ (   ) ※※◆ノ   ≫ ・ ≪
≫ ! ≪ .   \※※ \/ ※※/     ≫ E ≪
≫   ≪      \.※ === ※./      ≫ ! ≪
/MMM\       (二二二二二)       /MMM\




278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 18:14:22 ID:F+aUwikT
>275
ヤコブ病をアルツハイマーと診断してしまう例がほとんどでしょう。
CJDやアルツハイマー症両疾患の診断が難しいのは、
患者の生前に確実に診断する方法がないためです。
アメリカでは死亡後の病理解剖はしなくなりました。
ちなみに、アルツハイマー症とさ れ る 死 亡 数 は、1979 年 の 857
か ら 2000 年 の 約50,000と50倍以上になっています。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:50:21 ID:2PbdOzJV
BSEの国際的な安全基準の改正で、「牛肉は安全だ」として無条件で輸出入
できる品目に指定されることになりました。しかし、日本などの主張を受けて
「BSEに感染した牛を除く」などといった条件が付けられ、実質的には検査を求
めることが可能とも解釈できる内容になっています。これは、パリで開かれて
いたOIE・国際獣疫事務局総会の専門委員会で26日、加盟国が大筋で合意
したものです。それによりますと、病原体が蓄積しやすい脳やせき髄などを適
切に取り除いた牛肉は安全だとして、無条件で輸出入できる品目に新たに指
定するとしています。しかし、専門委員会の議論では、この改正に対して日本
や韓国、ロシアなどが「BSEに感染した牛の肉でも無条件で輸出できることに
なり、受け入れられない」などと強く主張したため、基準には「感染した牛を除く
こと」、「生後30か月以下の牛であること」などといった条件が付けられまし
た。NHKニュース
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2005/05/27/d20050527000044.html

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:50:59 ID:2PbdOzJV
これについて、農林水産省は、「感染した牛を除くという条件が付いたこと
で、実質的には相手国に検査を求めることが可能とも解釈できる」としていま
す。この基準の改正は27日に開かれるOIEの総会で採択されます。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:58:41 ID:0iv+8ygB
日本で20頭目が出たわけだが、米国はまともに検査してないようだし。。。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:53:27 ID:jJz6vIP8
犠牲者が一人でも出たら関係者全員殺人罪で大量死刑・・・が待っている

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 12:36:17 ID:ZcHKPELm
高齢化のため認知症で無罪

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 08:58:24 ID:+5YPumLN
★国産牛の全頭検査見直し、反対が9割…厚労省への意見

 BSE(牛海綿状脳症)対策として実施してきた国産牛の全頭検査の見直しについて、
厚生労働省がメールや郵送で一般から意見を募集したところ、寄せられた意見の
約9割が「見直し反対」だったことが13日、分かった。
 内閣府の食品安全委員会の意見募集でも約7割が反対しており、国民の不安がぬぐい
切れていない現状が改めて浮き彫りになった。
 見直しは、生後20か月以下の牛を検査から除外するもので、厚労省は8月上旬から
実施する方針だ。同省で5月9日から1か月間、意見を募集したところ、450件が
寄せられた。そのうち、400件は反対意見で、賛成はわずか32件。主な反対理由は
「現段階での見直しは時期尚早」「20か月未満だと検査で感染牛が見つからないのなら、
20か月未満の牛は食用禁止にすべき」などだった。
 厚労省は見直し後も3年間は検査の費用を全額補助する。同省食品安全部は「見直しは、
食品安全委員会の科学的な評価に基づくもの。意見交換会などを通して国民の理解を得たい」
としている。

讀賣新聞 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050614-00000201-yom-soci

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 09:01:26 ID:+5YPumLN
★疑惑の牛は97年8月以前の誕生=BSE検査確定に2週間−米農務省

 【ワシントン13日時事】米農務省スポークスマンは13日、米国でBSE
(牛海綿状脳症、狂牛病)感染の疑いのある牛が発見されたことに関連し、
この牛が飼料規制の実施される1997年8月以前に生まれたことを明らかにした。
 同省による飼料規制は世界的なBSEの発生に対応して行われており、
同スポークスマンは「この牛の誕生はその前のことだ」と強調した。 

時事通信 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050614-00000454-jij-bus_all

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:51:19 ID:Ri9Gi20k
IDがBSE。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:55:06 ID:Ri9Gi20k
と思ったら違った・・(・ω・)。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 09:52:05 ID:xZ+mv719
一人でも犠牲者が出た場合、輸入再会関係者全員を、殺人罪で立件して、
大量に縛首にしよう。

HIVの時のように(安部教授)言い逃れは許しません、

「危険性を認識していません」こんなこと言えませんぞー。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 12:06:34 ID:bKiYoA17
犠牲者が出る頃には、今の責任者は認知症になってて責任能力無しで無罪になるだろうな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 14:12:21 ID:hiOdu1ww
米国のズサンなBSE検査サンプリング計画 怪しい牛はますます牧場や農場で埋め立てへ
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/05070401.htm

不幸にして、APHISがサーベイランス計画に含めると主張する高リスク牛が、
実際には国中の牧場や農場で処分されている証拠が山積みになっている」と述べる
Unfortunately, evidence is mounting that the high-risk animals, claimed
by APHIS to be covered by its Surveillance Program, are really being disposed
of on ranches and farms across the country.

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 01:10:07 ID:AMRf1uPL
牛肉を食べないヒンズー教徒が大部分の印度では、ヤコブ病の頻度が一年に一人程度で、
人口比率だと10億人に一人。しかも、その患者は牛の屠殺場のある2つの州に集中している。

一方、米国ではヤコブ病は100万人に一人と言われるが実際にはもっと多い疑いがある。

同様に、アルツハイマー病も印度では非常に稀だが米国では激増中。

牛肉を食べることがアルツハイマーやヤコブ病の原因になってる可能性がある。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 11:20:11 ID:Iv/Wnpur
312 名前:可愛い奥様 投稿日:2005/06/28(火) 04:14:16 ID:eQbnaJQ8
>>308
私もアメリカ在住だけど、そのインド人とアルツハイマーの関係の
記事が載ってる全国紙「USA Today」を数ヶ月前に読んだよ。
でも、アルツハイマーにかかる率が低いのは、
あなたの主張のような「牛肉を食べないから」じゃなくて、
「インド人主食のカレーに含まれる、クミンの効用」だって
研究した結果わかった、って書いてあったよ。
インド人が年平均何グラム摂取していて、対にアメリカ人は殆ど摂取して
いない、ってことまで書いてあった。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 12:18:14 ID:sFUv0p3R
オーストラリア牛肉は検査無しで食ってるのに・・・

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 10:10:30 ID:Rl0tTG8s
チェーン店「ペッパーステーキ」はどこの肉を使っているか教えてください。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 18:53:49 ID:CawU50BU
   何でもいいから肉買えよサルども。外圧かけるぞ。

            /. : : : : : : : : : \
           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ       三
          ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   三
           {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     三
            {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   三
         .   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!     三
           .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ   三
             ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      三
                ` ー一'´
 危ないお肉をたくさん食べてアメリカの利益に貢献しろ。マイフレンド。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 21:00:47 ID:5hrjkoK4
米側に詳細情報求める BSE対策違反で日本側
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124186981/

297 :牛肉三昧:2005/08/18(木) 08:40:08 ID:lJu57VUc
牛肉をたらふくたらふく食べたい者として一言
アメリカ産牛肉の解禁を早くお願いします。私はお酒は飲まないし、タバコもすいません。
お酒はカラダに合わないのでしょうか、練習しましたが結局飲めませんでした。タバコは20数年程吸っていましたが4年程前に止めました。
その理由は、夜中に毎晩のようにセキ出はじめて、なかなか止まらなくなり、身の危険を感じたので止めました。おかげさまで今ではぐっすりと眠れるようになりました。
身の危険を感じながらもタバコを吸いつづけている方もいらっしゃると思いますが、リスクを自分で負っておられると思います。
私は、牛肉をBSE以後も国内外に限らず食べつつけていますが、この頃は国産牛は高くて手が出ませんので安くて美味しいかったアメリカ産牛肉を早く食べたいものです。
リスクは自分ので負うので早く解禁して欲しいものです。危険と思う方は、酒、タバコと同じように食べないで下さい。私の選択の機会を与えて下さい。
毎年、肝臓ガンや肺ガンでお亡くなりになる方がたくさんいる実態ながらも販売禁止と主張される方は数少ないと思います。嗜好品だからでしょか。
BSEは特別でしょうか。今の日本人の病名をある病院の精神科の先生が「ゼロリスク症候群」と名づけられました。リスクがゼロになるまで追求していたら食べるものがなくなると思います。その意味ではないでしょうか。
国内外牛について、危険部位の除去(SRV)を徹底すれば世界獣疫機構(OIE)の認める30ヶ月齢以内未検査で十分でないでしょうか。私に選択の機会を早く与えて下さい。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 10:52:29 ID:a/E2PSH/
>297
全くの同感。
もう、何十年もみんな喰って来てるのに・・・・
それに、日本の食料自給率知ってますか。??
35%程度ですよ。
それ以外は、皆輸入食品なんです。
こう言う日本ににしたのは全国民と頭の悪い国会議員だぁ!!!!!


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 11:17:41 ID:c08qd8qi
田畑をつぶし、工業化をすすめたのだけど、現在は工業製品は大陸へ移設したため、
国内に残ったのは農業を継ぐ気の無い若者と、廃工場となった町工場

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 17:22:00 ID:QXRioyiz
【牛肉】米食肉協会会長「我慢の限界。対日制裁法案も」【09/04】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1125805686/

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 12:21:20 ID:ImP5Hhdm
外食業、農林族らに献金 米国牛輸入再開求める

 ファミリーレストランなど外食産業約800社で作る日本フードサービス協会の
政治団体「外食産業政治研究会」が昨年までの3年間で、
農林族を中心に国会議員や議員候補者に総額約3500万円を献金していた。
01年に牛海綿状脳症(BSE)が国内で発生し、
03年には米国産牛肉が輸入停止となるなど経営に影響を受ける外食業界。
米国牛の早期輸入再開を求めるなど政治活動に力を入れている。

 同会が総務省に提出した政治資金収支報告書によると、
献金は02年が国会議員20人余に計約830万円。
03年は26人に計約860万円のほか、
衆院選の陣中見舞いで国会議員ら14人に計約920万円を支出した。

 04年は1人あたり6万〜100万円、計32人に約890万円を献金。
04年9月末に農水相に就任した島村宜伸氏、農水相経験者の中川昭一や
武部勤、大島理森、羽田孜の各氏のほか、農水政務次官や農水副大臣経験者など
農林族を中心に献金していた。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 12:22:06 ID:ImP5Hhdm
同会によると、支出の大半はパーティー券購入。
「国産農産物の消費や雇用促進に貢献する業界の現状を知ってもらい、
シンパシーを抱く政治家を増やすため」(幹部)で、献金は十数年前から続けているという。

 01年にBSEに感染した牛が国内で見つかり、外食産業は消費低迷による打撃を受けた。
03年12月には米国のBSE発生による米国産牛肉の輸入停止で
国産や豪州産牛肉の仕入れ値が上がるなどし、早期輸入再開を求めて農水省に
要望書を提出するなど陳情してきた。

 04年2月の自民党食品産業振興議員連盟の総会の際も、
日本フードサービス協会長らが「全頭検査にこだわらず、
国際機関の安全基準で輸入解禁を」と求めたが、
農林族議員から「全頭検査は安全安心のため民間業界が要望して始まった」と反論された。
外食業界関係者は「農林族は生産者の支援も受けている。
輸入停止で生産者が国内牛高騰のメリットを受けている背景がある」と話す。

 昨秋、同協会幹部らは首相官邸で細田官房長官に陳情した。
仲介した島村氏は2月の衆院予算委員会で「全頭検査は世界の非常識」と発言した。

 島村氏は「寄付は金額も知らなかった。官邸につないだのは農水相になる前で
食品産業振興議員連盟会長の立場から」と語り、
委員会発言は「国民の不安解消に全頭検査は必要だったが、状況が変わりつつあった。
国際状況をふまえて事実を言った」と話す。

 だが、「この3年ぐらいはBSEで政治家とのかかわりが深まっている」と話す
同協会幹部は「私たちの業界を思ってくれた」と受け止める。
外食産業政治研究会から島村氏には、04年までの3年間で計220万円が献金されている。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:06:37 ID:GLWGmyB9
結局外圧と業界に屈して消費者の安全は二の次にされた。

学習能力のない国、それは日本。そのツケはいつか返って来る。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:13:21 ID:6DPO4BM/

■勝手に世論調査。ワンクリック・アンケート■

結局、「20カ月未満なら大丈夫そう」という結論で再開されそうな米国産牛肉の輸入ですが。

■あなたは輸入再開に賛成?反対?(11月8日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=124



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 02:11:52 ID:KsDkyBsv
【情報】中韓ですら米国産牛肉の輸入を禁止。日本は中韓に先んじて輸入再開。

2004年度に米国では38万8,000頭について狂牛病感染検査を行ったが最近まで
ジョハンズ長官は検査頭数を4万頭に削減するよう検討させていた。現在のところ、

日本、韓国、香港、台湾、ロシア、中国が米国産牛肉の輸入を禁止している。

ジョハンズ長官の代理を務めるチャールズ・ランバート氏と
デイル・ムーア氏はいずれも全米肉牛生産者・牛肉協会出身者。

(業界団体の人間が官僚になるのは米農務省の通例のようになっている。)

日本から派遣された衆院農林水産委員会の調査団を恫喝したとされる、
米農務省海外農務担当次官J・B・ペン氏は牛肉業界ロビイスト出身。
米農務省広報官エド・ロイド氏の説明によると、

ペン氏は恫喝などしておらず、日本側との会見は「和やか」であったという。

日本のPR業界には朗報:米農務省はアメリカ食肉輸出連合向けに、
1205万5,587ドル(約13億1,757万円)の販促費拠出を決定した。

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/374-

成長ホルモンを使っているアメリカの牛肉をEUは全然輸入していない。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1111209733/202-

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 14:08:17 ID:QhfmaHJH

いやー牛肉値上がりうれしいですよー!!笑いがとまらんですよ。
国産牛ぶっちゃけホルスタイン、しかもオスでボロ儲けですよ。
それに全頭検査、トレーサビリティなんていってますが、費用は全部
輸入牛肉に掛ける関税でまるがかえですから、おれら一銭も負担必要ないんですよ

ただ輸入関税は39,4%掛けてますがww、セーフガードかかると50%超えますがなにか?
特別会計にして、天下り特殊法人まで面倒見てあんたら、神様ですか?

今回は騒ぎ大きくしてなるべく、輸入解禁を長引かせれば長引かせるほど、ボロ儲けですから、 みんな一生懸命ですよ、
まあ20ヶ月くらいの牛なんて、検査しても感染でるかでないか わからんぐらいですから、
あ!暮れには車、インスパイアに替えようとおもってます、今、のま、のま、って流行ってるでしょ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 14:39:03 ID:2Dixo+xm
>>306
こっちで自慢しる!

(第3)和牛畜産の情報を交換しましょう!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1116819847/l50

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 15:27:51 ID:kGBZnnG3
1>ほんとに心配です。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 22:24:33 ID:NF8SMG/T
オーストラリア/NZ産牛肉【オージービーフ最高!】
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1128874323/l50

臭くてマズく安全性0のアメリカ産牛肉を追放し、安全・健康的でしっかりした味の
オージービーフ・ニュージーランド産牛肉をもっと積極的に食しましょう!


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 21:51:42 ID:/UuVACQc
「狂牛病で危険な食品早見表」
http://osakana7777.at.infoseek.co.jp/syokuhin.htm

牛の脳・脊髄・骨髄・腸、目、扁桃(牛タン)ほお肉
ハンバーグ・ソーセージ・ミンチ肉
調味牛生肉・牛生肉全般、左記牛肉調理品全般
ラーメン・カップ麺(スープに牛骨髄使用)
コンソメ・ブイヨン・デミグラスソース
カレールー・フォンドボー(牛骨髄使用)
スナック菓子類(牛骨髄由来のエキス使用)
ヨーグルト・プリン類(牛ゼラチン使用)、酒(ゼラチン使用)
コラーゲン
ドリンク剤(牛黄、コラーゲンペプチド)、健康食品(コラーゲンペプチド)

アミノ酸等(牛由来・動物由来のものかどうか判別不能)
蛋白加水分解物

ショートニング(牛脂が使われる場合もある)
せっけん・シャンプー類(牛脂が使われる場合もある)
牛脂グリセリン(医薬品・保湿剤化粧品)
ステアリン酸マグネシウム(薬品)


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 09:46:41 ID:DZJlEghL


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 10:35:49 ID:DZJlEghL
>>306
吉野屋もメニューを考えて、牛鍋で今四半期は業績を回復し黒字になっている。
一品当たりの単価も上がり利益も出ている。基本的に営業努力を行えば、
危険な牛肉が無くとも企業は成り立つ。そうした中でもアメリカの牛肉に
拘り、早期輸入に圧力をかけるスタンスは頂けない。
見過ごされたBSE牛は存在する。そして、それを
防ぐことが出来る現状を思えば、輸入再開は時期尚早だ。代替がどうしても
無いのなら話は別だが、そうしたことでもない。

ある意味、HIVと似ている。感染する確率が少ないし、俺だけはと、
キャバクラ、援交、ファッションマッサージ、合コンの婦負チャンと、
スキンなしの結合に、何ら危険も感じない心境と同じだろう。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 14:16:08 ID:abWjcP9N
ここにまとめてあった

http://www.geocities.jp/matome_site_2ch/

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:45:35 ID:1sILMPW8
【ワシントン14日共同】
米南部を8月末に襲ったハリケーン「カトリーナ」の被災者への
支援物資として英国が送った携行食料33万食に、米政府が牛海綿状脳症(BSE)を理由に
輸入禁止にしている英国産牛肉が含まれていたため、1カ月以上も米国内の倉庫に眠ったまま
被災者の手に届いていないことが14日、分かった。
 米国務省は「食料支援を必要としている他の国向けの援助」(エアリー副報道官)に回す意向だ。

 被災者に対する外国からの支援受け入れ方針を表明した後、米政府は「最も必要なのはすぐに
口にできる食料」として、軍隊用の携行食料の提供を各国に要請。英国は真っ先に応じた。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1440906/detail


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 11:34:40 ID:Oo9gh7hj
危険部位→レンダリング(肉骨粉)→鶏飼料→鶏糞ごみ→牛の飼料・・・・?
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/d5567f5d2c875bf17a999b32a29102f7

★(抜粋) いいですか、大臣。私がきのう見に行ってきたら、ショートプレートというのがメキシコから入っていました、
かなりの量です。そのショートプレートというのは、通称吉野家カットといって、牛丼になる部分です、これは。
そこに何と書かれておったかというと、糖みつ飼育の若姫牛と書かれておった。糖みつ飼育の若姫牛。
 糖みつ飼育というのは、大臣わからないかもしれない。これは、

 鶏糞を牛に食べさせる。

アメリカで行われているんです。そのときに、鶏ふんを牛がなかなか食べないから、もう臭いし、おいしくないし。
どうして食べさせるかというと、糖みつをかけて食べさせているんです。これはアメリカで行われています。
 そして、私は、この牛肉は、ショートプレート、いわゆる牛丼に使う分は、
アメリカの牛肉がメキシコに来て、メキシコから入ってきたんじゃないかと疑った。
 メキシコから入ってきたショートプレートというのは、僕は脂肪の厚さから肉の質まで全部この目で見させてもらった。
これはどうもメキシコの云々というか、やせた牛の云々じゃあり得ないと思って、穀物を食べさせた、
私もかつて牛を飼って肉屋もやりましたから、牛丼屋もやりましたから、わかっているつもりですが、これはおかしいと。
そこで、獣医である検疫官に聞いてみた。そうしたら、検疫官が答えたのは、
いわゆるアメリカからのショートプレートとメキシコからのショートプレートは、私の見た目には違いはありませんと。

http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/559.html
国会議事録 http://kokkai.ndl.go.jp/ 平成17年02月24日 衆議院 農林水産委員会 2号

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 21:31:32 ID:6v/xQ3Le
米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳

米国産輸入牛肉賛成派=創価or乞食orチンカスorすでにスポンジ脳


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 18:38:49 ID:2kStlwUV
アメリカにも同和食肉利権団体っているの?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 20:14:18 ID:dcZX+bXg
童話はないけど
ブッシュが牧場主だから、食肉利権と繋がっているは間違いなし。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 20:08:45 ID:t2SlHYnb
今の日本政府はBSE問題が日本で再び起きても誰も責任を取らない。
それどころか、死人が多数出ることがわかっているから、政府による大量殺人だが、これも殺人事件にはならん。

ってことで、今回輸入再開された場合、誰一人として責任を取る人間はいない。
よって、米国産牛肉の輸入は絶対に阻止すべき。

もしも、米国産牛肉が本当に安全なら、ノーベル賞を必ず受賞できる。
理由は、世界中の科学者の常識が覆るから。
ってことは、日本政府のお抱え学者がBSE関連でノーベル賞を受賞したかどうかで、安全発表が真実かどうか簡単にわかるよ。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 01:40:26 ID:9aEgqaNs
数年前同和の連中とトラブルがあって
それ以来一切肉(鶏肉除く)を食べていない
今度の輸入再開もガラの悪いアメリカの同和団体が
農水省に乗り込んできて
怒鳴り散らしたり、机やイスを蹴ったりして
むりやり認めさせたんだろう

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 01:41:22 ID:9aEgqaNs
アメリカの同和団体いわく
「誠意をみせろ!!」

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 11:18:23 ID:eOllnH0t
偽装表示が横行する食肉業界の実態からして、毒入り牛肉が入ってきたら
牛肉そのものの安全性が大きく疑われる事態になって、消費者の牛肉離れ
が急激に起こる可能性あるからね。

つうか、BSE感染牛をつかった食肉があるかもしれないという事で全頭検査して
検査にパスしたものだけを食肉処理している現在の日本の状況とはまるで違って、
“米国からの輸入牛肉には一定の割合でBSE感染の牛肉が混入していると
考えるに妥当な状況がある”けど輸入して日本人に販売するって奴だからね。

低率だからいいじゃんなんていってる馬鹿はどんどん喰え。
これは蓄積性病原だから、低率だろうと蓄積することでほぼ確実に発病する。

馬鹿になって、小便も大便も垂れ流して、肺や心臓を自力で動かすこともできなく
なって管だらけになり、家族に巨額の医療費をかけさせて、自身は自分が何者
か、人間であることすら意識できなくなって、およそ死に方として最も無惨で
残酷な部類にはいる死に方したければ、米牛肉輸入再開後も牛肉を食べれば
いい。
あと、牛肉由来成分をつかったお弁当、スナック菓子、レトルト食品も全滅。
成分を書いてないものは有害牛肉が入っていると判断するぐらいの慎重さを
もたないと感染する可能性がある。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 14:18:28 ID:eOllnH0t
蓄積発病には潜伏期間というのが存在するんだよ。
この潜伏期間は、イギリスなど狂牛病研究の先進国における研究で、数年から
十数年の長期にわたる事があるという結果がでている。
現在発症例がない=まったく危険がないではない。
ただ、現在できる可能な範囲の検査体制が日本で行われている、検査方法であり
全頭検査。
これでも、“完全な危険因子の除去はできない”と食品安全委員会も認めている。
しかし、これ以上の施策はないので、現在出来うる限りの事をやって安全性を最も
高いレベルにもっていこうとしているのが日本の姿勢。

その日本でやってる検査をまるっきり拒否しているのがアメリカ。
ヘタリ牛は検査することになってるが、狂牛病検査されそうだったら、ヘタリ牛の足
をハンマーで砕いて骨折による歩行困難でヘタリ牛じゃないことにして検査逃れして
いるのがアメリカ。


324 :食肉王:2005/10/24(月) 17:53:38 ID:KqqU2dFG
輸入反対しとるヤツらは
狂牛病になる前からアタマおかしいんやから
いらん心配せんでええで

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 19:51:56 ID:g8gwtIod
輸入反対している人は、日本人の70lぐらいでしょ。

賛成しているのは、童話と吉牛


326 :食肉王:2005/10/24(月) 20:47:40 ID:KqqU2dFG
まあ、汚染されとったらまた焼きゃええんやし
そないムキになって反対せんでもええわ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 11:26:33 ID:wAbwD94a
「畏れながら申し上げます。
牛の最も美味な部位が脳ミソです。」

→1億2千万総プリオン脳、日本滅亡

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 12:08:49 ID:6eb7GES1
BSE牛肉輸入の安全云々より、アメリカの傲慢と、日本政府の腰抜けに腹が立つ。
BSE牛肉国から輸入するほうがブツブツ言うのはあたりまえ。それでも、何とか売りたいのもわかる。
でも、輸入だけでなく、輸出入という広い視野から見ると、腹立たしい構図が浮かび出てくる。
BSE牛肉国のアメリカは、全頭検査のしない牛肉を食えと迫る一方で、日本もBSE牛肉国と認定し、日本の全頭検査した肉を疑いがあるとして輸入拒否している。
昨年も、友人がカレーのルーを食いたいので、送ってほしいということで送ると、牛肉の部位が含まれているということで関税で廃棄させられてしまった。
あのアメリカは、自分たちの肉は検査しなくても安全、日本の肉は全頭検査しても危険だという傲慢さ。つまり、肉それ自体だけでなく、肉を一部含んだものも拒否する奴ら。
このような輸入だけでなく、輸出も含めた輸出入貿易まで拡大してみると、おかしなことが見えてくる。
マスコミもそういう矛盾をつけばよいものを。専門家の言う2歳未満のBSEの科学的根拠云々ばかりに意識が行ってしまって、科学を越えたいわば常識社会の視点からみればきわめておかしいのに。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 13:50:25 ID:iyl810qM
【狂牛病】米国産牛肉輸入再開へ 安全性大丈夫? 消費者ら複雑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130193629/

まぁ米牛使うのは吉野家だけにして欲しいもんだ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 17:35:08 ID:OwznzubB
加熱したってプリオンはなくならない。

輸入再開して、食べたくない人は食べなければいいという問題ではない。 
加工品に牛肉が使用されている可能性がある。 

米では狂牛病発症した人は少ないと言われているが、アルツハイマーの患者は増えてる
らしい。アルツハイマーとヤコブ病の症状が酷似していて、医師が誤診している
場合も多いという。



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 18:21:38 ID:FTvFDFg6
加工品も食べなきゃいいじゃない
素材から自分で作ったものはおいしいよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 23:02:15 ID:arOQ7Jqy
もし、コンソメなんかに入ってた場合は?
牛肉エキスってのが一番やばいんだから。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 00:52:49 ID:Lzm5wOJ2
外食もレトルトもインスタントもスーパーの惣菜も食べるのやめればいいじゃない。
出汁は全部自分で取ればいいじゃない。
素性のわかる肉だけ買って、挽き肉や加工品(ウインナー等)は使わなきゃいいじゃない。

馬鹿じゃないの?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 01:05:10 ID:Lzm5wOJ2
わざわざ危険があるとわかってて食べたくないと言うなら、その位努力しなきゃね。
国が国民の命を守ってくれる時代は終わったんだよ。
守るつもりがあるならちゃんと安全性をチェックするか、素性のハッキリした安全な米牛肉をとっくに買ってるよ。
きちんと管理されてる肉はあるけど米の業界団体は売りたがらないからねえw

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 07:32:52 ID:NYb3EnVv
人から人への二次感染は、特に事故等による救急治療の場合
”病院での治療を拒否する”という以外、防ぎようがなかったりする。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 17:27:37 ID:6hPAWpI2
>>332 コンソメって使う?
あれっておいしくないじゃん。
スープストック作って冷凍してけばいいのよ。


337 :これが科学者の常識!:2005/10/28(金) 20:48:26 ID:99AjbDOI
日本政府が言うように、米国産牛肉が本当に安全なら、科学論文で世界に発表せよ。
世界中の科学者の常識が覆るのだから、自然科学の分野で必ずノーベル賞を受賞できる。

でも、それができないってことは・・・

日本政府の発表がペテンであると言うことだ!


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 08:57:52 ID:RUbeNQsI
安全かどうかの判断を国に任せるから薬害エイズだのアスベストだのの問題が出る
20年もたてば米産牛肉被害が新聞に載ってるだろうさ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 15:30:50 ID:RuXw4wC7
横須賀は決まったんだし、後は常任理事国入りが
認められれば輸入再開でしょ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 21:57:05 ID:/z+aSjIk
アメリカ万歳!


【狂牛病】米政府、英国からのカトリーナ被災支援33万食をBSE理由に他国へ回す意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051015-00000035-kyodo-int

 【ワシントン14日共同】米南部を8月末に襲ったハリケーン「カトリーナ」の
被災者への支援物資として英国が送った携行食料33万食に、米政府が
牛海綿状脳症(BSE)を理由に輸入禁止にしている英国産牛肉が含まれていたため、
1カ月以上も米国内の倉庫に眠ったまま被災者の手に届いていないことが14日、分かった。
米国務省は「食料支援を必要としている他の国向けの援助」 (エアリー副報道官)に回す意向だ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:33:13 ID:CelMFblG
★【狂牛病】若い牛などを条件に米牛肉の年内の輸入再開を容認-食品安全委員会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051031-00000104-yom-bus_all
 内閣府・食品安全委員会のプリオン専門調査会(座長=吉川泰弘・東大大学院教授)は
31日、政府が諮問している米国・カナダ産牛肉の輸入再開条件を容認する答申案をまとめた。
 再開条件は、生後20か月以下の若い牛で、脳や脊髄(せきずい)などの特定危険部位
(SRM)を取り除いた牛肉と内臓。調査会は数日中に答申案を食品安全委に提出する。
 食品安全委は一般からの意見募集を経て、12月初旬にも政府に答申し、
政府は年内に輸入を再開する方針だ。
 この日の調査会は、再開条件を満たした米国・カナダ産牛のBSE(牛海綿状脳症)汚染
リスク(危険)に関して「国産牛との差は非常に小さい」とする答申案を了承した。
 ただ、米国などでの食肉処理の実態などが不明なため、リスクが国産牛と同等かどうか
については「科学的に評価することは困難」として、判断を示さなかった。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 00:52:18 ID:vBqoZRJG
特定部位どころか、産地ごまかしたりって事件が日常茶飯事でしょ?オージーとか国産と偽って販売しそう。
アメリカ産だけでなく、国産までもが売れなくなるような気がする。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 09:41:01 ID:2WswwhAU
調査委員会のお偉いさんが、消費者が判断すればいいとか抜かしてるが、
偽装表示されるのは確実。表示が米牛じゃないからって安心できない。
輸入再開されたら、信用できる所以外では和牛すら怖くて買えなくなる。
肉業者なんて金のためなら偽装は当り前、詐欺を犯罪とも思わないような
ゴミクズ連中ばっかりだからな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 11:08:38 ID:948mC/pn
消費者が判断するのは 牛肉を食べるか食べないか
になるんじゃないか?
BSE以降食べてないけど、今更食べたいとも思わなくなったよ

345 :名無しさん@お腹すいた:2005/11/02(水) 11:41:41 ID:EmMu6uJS
でも、吉野家だとか、社会的企業責任はどう考えているんだろうか?

万が一、国内で発症した人間が出ても、政府の責任だぁ〜!!!

と言い逃れするのだろうか、、、

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 13:25:20 ID:zeISwa6v
うちの大学にBSE研究してる教授が食うなって言ってるよ
日本政府もごり押しで輸入再開させられちゃってダメだねぇ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 15:05:38 ID:a2gHsUDt
アメリカの犬なんだからしょうがないよ。
イラクにしろ牛にしろ逆らえない運命なのです。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 17:30:47 ID:ysWSMsMm
肉骨粉の製造禁止くらい要求でも通してから輸入再開したらいいのに。
このままじゃまっとうな焼肉店にもお客が寄り付かなくなりそうな悪寒。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 23:38:37 ID:gAcV/N4Q
米産牛肉輸入再開で、食品安全委員会、一般からの意見をホームページで募集中

http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc_bse_usacanadian171102.html


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 23:59:54 ID:pps7UKPj
小泉はアメリカの糞食い便壷男だから
アジアで好き勝手できるんだろうねwwwww
ちょwwwwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 12:57:48 ID:Z3j2QjsD
韓国産キムチも輸入停止しろ!

http://jomf.health.co.jp/report/kaigai/19/worm/b/b2/b2-2.htm
事例】 神奈川県在住、21歳女性。焼き肉が好きでよく食べるが、生肉は食べない。
キムチが好きで、韓国産のキムチ漬けを購入し常食していた。
1ヶ月前から感冒様症状があり、左上肢のしびれと右上肢の筋力低下を感じ来院。
頭部CTスキャンでは脳内に計1〜2cmの腫瘤陰影が、血液検査では好酸球の増多が認められた。
このため、寄生虫症を疑って抗体検査を行ったところ有鉤条虫に対する反応が陽性であった。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/cb/3d0e9f9813131e195a67c1cc7179c8dd.jpg
キムチの寄生虫、有鉤条虫に巣食われた脳のCTスキャン


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 13:14:26 ID:eBlJ8RGp
”危険部位を除去した”BSE感染牛の肉を議会の前で調理して、
そこを通り過ぎる、輸入再開を強く訴える議員に食わす。
もしくは、日本の消費者の不安を拭うためとして、インタビューを行い、
「危険部位を除去したら大丈夫なんですね?」と質問。
「そうだ」との返答を得ると、すかさず肉を取り出し、
「じゃぁ食べてください。BSE感染牛の肉です。危険部位を除去しているので安心です」と脅す。
拒否する一部始終をカメラに収めて放送。

これぐらいやってくれる日本人はいないのか?
マイケルムーアか、それに準じるデブなパフォーマーに期待するしかないか・・・。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 13:20:01 ID:LYFWDnWT
>>352
TVタックルとかがやったらオモシロイね。インチキなしの正真正銘の「米国産牛肉」で

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 17:51:34 ID:Gv/IseWz
まだ輸入再開さえされてないのにもう月齢制限をとっぱらうよう要求してくるそうです。

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20051103k0000e020015000c.html
 ジョハンズ米農務長官は2日、牛海綿状脳症(BSE)の検査なしで対日
輸出が可能になる対象が生後20カ月以下の牛肉に限られることについて、
月齢制限を国際基準とされる30カ月以下に引き上げるよう日本に求める
方針を表明した。

 日本は年内にも、脳など特定危険部位の除去を前提に、BSEの危険性
が低いとされる20カ月以下に限り米国産牛肉の輸入を再開する見通し。
日本による輸入再開後、米政府は輸出量確保のため制限緩和を求め圧力
を強める見通しだ。

 月齢制限のため、米国の畜産業界は「輸出量が2003年12月の禁輸
措置前の水準へ回復することは困難」と懸念を強めている。ジョハンズ
長官は「国際基準へ向けて日本と協議を続けることが非常に重要だ」と
述べた。

 下院農業委員会のグッドラッテ委員長(共和党)も同日、同様の認識を
示し、議会として後押しする考えを強調した。

 また、ポートマン通商代表は「年末までに日本が牛肉市場を開放する
よう強く期待している」と語った。いずれも農業委での公聴会終了後、
記者団の質問に答えた。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 16:47:17 ID:5nbFTxLI
おい、日米友好のために感染牛食えよ!


ただ脳みそがスポンジ状になるだけだからよ!



俺はゴメンだけどな!

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 17:47:43 ID:Tse9AJsn
これ食ってるアメリカ人は大丈夫なんだから、って理屈じゃね

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 17:56:47 ID:RDI8fMDu
アメリカ人が大丈夫だっていう意見は
キムチ食ってる韓国人が正常だってフランス政府に言った奴に
似てるような気がする

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 02:42:27 ID:oWleIUau
アメリカ産無検査牛肉をオーストラリアや国産と偽装表示するのは、
まず間違いなく出てくるだろうね。
俺は、輸入開始後3ヶ月で、第一号の逮捕者が出ると思う。

輸入再開が不可避であっても、偽装表示の厳罰化とセットでなければ受け入れられない。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:20:26 ID:/ktIEQNm
【狂牛情報】アルツハイマーによる死者が50倍以上に アメリカ

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 13号 平成16年04月27日 ○山田委員

エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検によりアルツハイマー病
あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェルト・ヤコブ病に罹患していた
ことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診断される患者が四百万人、痴呆症患者は
数十万人が発生していることから、最も少なく見積もって一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者
が検出されず、公式統計に含まれない可能性がある。 注:12万人以上と思われる
                           
実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったものが、
二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 7号 平成16年03月18日 ○松木委員 

記事の中に、アメリカでは、アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断される人が年間四百万人いるそう
なんです。複数の研究機関の合同研究によると、このうち三から一三%が実際はヤコブ病であったことが
判明しております。少なく見積もっても十二万人はヤコブ病の公式統計に含まれていない可能性がある。

「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1120196765/
【vCJD】牛海綿状脳症(BSE)と同じ病気“日本人発症しやすい”…厚労省研究班
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088575874/l50


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:42:57 ID:/jNro/22
例の事件の写真、ここに情報を集めてある

h ttp://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=fromyou&vi=113 0843446

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:44:28 ID:/jNro/22
例の事件の写真、ここに情報を集めてある

h ttp://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=fromyou&vi=113 0843446

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 07:42:43 ID:FVkHEeoi
米産牛肉「まだ購入を控える」73%
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3155049.html
 北アメリカ産牛肉の輸入再開問題で、7割以上の人が「今輸入しても購入
を控える」と考えていることがJNNの世論調査で明らかになりました。

 この中で、今、北アメリカ産牛肉の輸入が再開された場合の対応をたずね
たところ、前回4月の調査より5ポイント多い73%の人が「まだ購入を控
える」と回答しました。

 また、輸入の再開に向けては「日本と同じレベルの検査体制が保証されなけ
れば再開するべきではない」と回答した人が69%で、「日本と同じレベルで
なくとも、ある程度の安全が確保されれば再開してもよい」の30%を大きく上回りました。

 北アメリカ産牛肉の輸入再開をめぐっては政府の専門家委員会が事実上、
年内の再開を容認する答申案をまとめていて、来月中には再開を決める見通しです。(07日19:56)


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 18:46:35 ID:gj+v2nQW
とりあえず輸入再開を止めるのは諦めるとしても、
何とか自分で安全な肉かどうか確かめる方法はないものだろうか。
どうせ産地偽装とかされるんだろうし。

素人にも扱える検査キットとかないのかなぁ?

それと、薬害エイズみたいに何年もたってから問題になっても、
責任がうやむやになるんだろうなぁ。
だれかまとめページとかつくってよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 00:35:48 ID:lX1YjCZU
業者は何で安全にしようとしないのかな?輸入停止とかされてるのに。
和牛ブランドのようにどんな牛も安全に作ればこんな騒動は何の意味も無いのに。
アメさんは頭が悪いんですか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 00:54:49 ID:X33mE5B6
日本でも昔から狂牛病の牛がいたのは知ってますか?
祖父は狂牛病のニュースが流れた時、こんなの昔から日本にいたって言ってましたけど・・・
ちなみに、祖父の飼ってたのは乳牛ですけどね

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 02:42:45 ID:qjRQXm1H
> アメさんは頭が悪いんですか?

今更何を。中国大陸が赤くならないように必死こいてた日本をたたいた後で
そのことに気が付いて、日本に再軍備させた国ですよ。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 13:03:08 ID:5BYoFUaT
>>364
もちろん安全にしようとしてますよ。
アメリカ内の多くでは実施されていない牛の個別管理を行ったり(つまりその牛の正確な月齢はわかる)。
解体法や育てる餌にも注意したり、場合によっては自費で全頭検査を行ってもいいと言う業者の話はTVで見るでしょ?
ただ単にそれが大手ではないと言うだけ。

大手業者は政治家と関係が深いので、現状維持のまま利益最優先で売る事ができるため当然何かする必要性がない。
政治家は大手の肉を売る必要はあるが、安全な肉を売る理由はどこにもないので(結果的にだが)安全な肉を故意に売らない。
政治家は売れるよう政治的に働きかける事だけが仕事だし、
大手業者は現状でそれなりに売れると踏んでいるからそれ以上の事は誰もやろうとしないでしょう。


ちなみにカナダ産の牛肉はアメリカと違ってトレーサビリティが実施されているのでそれなりに安全ですw
何かあればどこの農場でいつ生まれたどの牛か完全に突き止められてしまうしね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 20:42:26 ID:dnbtXmBO
>>365
そんなん食べさせないだろ。そもそも今と昔では時代が違いすぎる。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 16:11:02 ID:Gl/Qyu1q
どうせ偽装表示されるんだろうな。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:56:46 ID:9AkwxlfW
【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c35a71a82981c6c137518f281eb161c0

BSEの原因となる異常プリオンの発見で、ノーベル生理学・医学賞を受賞した
米カリフォルニア大学のスタンリー・プルシナー教授は「ある月齢以上なら(BSE)
検査が必要で、それ以下なら異常プリオンがなく検査なしで食用できる? そんな
月齢を決めるなんて私には理解できない」と語っている。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_11/t2005110439.html

将来BSEが発生したら、あのエイズの安部さんではないが、
皆さん方が責任を問われることになる[衆・農林水産委員会]
http://www.asyura2.com/0505/gm11/msg/552.html

狂牛病の狂気:アメリカ農務省の虚偽と合衆国ビーフ産業の来るべき崩壊
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsenokyouki.htm
NewsTarget.com マイク・アダムス


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 12:10:44 ID:/Du62hvV
アメリカ牛肉に限らず、未検査の外国産肉は現在でも入ってるわけで、
米国牛肉輸入再開反対を標榜する人達の意見をすべての輸入肉に反映させる
ならば、外国産肉をすべて排除せねばということになる。
野菜や穀物などにも適応すれば、日本が飢餓に陥るのは必至。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 14:45:45 ID:9FREKzuu
>>371
そうなんですよねえ。
物事には優先順位という物があるから。
個人で対応する方法や時期、世間での旬といったものもそれぞればらばら。
本来なら中国産野菜やポストハーベスト問題で有名なアメリカ産果物・野菜なんかについてもきっちり調査してもらって、
だめならだめで輸入禁止にしてもらわないと後で地獄を見る事になるのに。
とりあえず明らかに危険だとわかってる物については、世間の関心に関わらず訴えつづけるしかないでしょうね。
(政府も必死でやってる)自給率の上昇も含めて、少しずつでもやっていかないと。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 16:26:49 ID:hwKkZqQF
【狂牛情報】アルツハイマーによる死者が50倍以上に アメリカ

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 13号 平成16年04月27日 ○山田委員

エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検によりアルツハイマー病
あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェルト・ヤコブ病に罹患していた
ことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診断される患者が四百万人、痴呆症患者は
数十万人が発生していることから、最も少なく見積もって一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者
が検出されず、公式統計に含まれない可能性がある。 注:12万人以上と思われる
                           
実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったものが、
二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 7号 平成16年03月18日 ○松木委員 

記事の中に、アメリカでは、アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断される人が年間四百万人いるそう
なんです。複数の研究機関の合同研究によると、このうち三から一三%が実際はヤコブ病であったことが
判明しております。少なく見積もっても十二万人はヤコブ病の公式統計に含まれていない可能性がある。

「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1120196765/
【vCJD】牛海綿状脳症(BSE)と同じ病気“日本人発症しやすい”…厚労省研究班
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088575874/l50


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 20:13:24 ID:dXuzE2E8
日本人の大多数がBSEに感染しやすい遺伝子を持っている、つまり米国で、
何もなくても日本で問題がある。

これは米国による日本民族滅亡計画です、生き残るのは 在日のみ

米国はテロ国家です

一人でも犠牲者が出たら、関係者全員無差別殺人で有罪だ全員死刑だ
「危険性を知らなかった」などの言い訳は通らない

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 23:27:42 ID:m0LlP6tr
どうやって「個人の選択」?豪州産に別産地の牛脂を針で注入
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/fffd28f8ee475fc392907cea2806b80b

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 10:39:48 ID:tRTv1sgA
産地偽装、混入、でも犠牲者が出た場合、殺人罪適用で有罪の場合最高刑は
死刑

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 18:45:14 ID:SV/oR0cT
米国では生後から管理出来ているのは10%しかないって否定的に
言われているけれど、これはカウボーイのプライドを持った
個人経営の牧場主らがやっていることなんだよ。そして、これらの
牛肉を輸入すれば、日本の需要は十分に満たせるものなんだ。

ところが、今問題になっているのは、大手の牛肉業者が、大量生産
する故に管理できない牛肉。そして、この米国の大手の牛肉業者は
ブッシュの政治的基盤。

しかも、BSEが発生したとして米国はカナダから牛肉を輸入していない
というダブルスタンダード。

こんな汚い牛肉は俺は絶対に食わない。すき屋の牛丼を食うよ。なぜなら、
100%豪州産だから。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 09:50:53 ID:1CUit6Cr
この問題は日本国民に対するBSEを利用した  ””国家テロ””です。
小泉首相はテロ国家支援者です、

犠牲者が一人でも出た場合ブッシュと仲良く殺人罪の被告でおそらく有罪
で絞首刑・・・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 11:24:51 ID:mG76GRnd

寄生虫卵つき輸入キムチはBSE牛肉より100万倍危険です。

最も恐ろしいのは人以外の動物に寄生している寄生虫です。
犬回虫が人体に入った場合腸におさまらず体中を徘徊し
肝臓膵臓等はもちろん肺、眼球さらに脳まで食い破ります。
一旦腸から出てしまったら効果的に退治する事が出来ません。
一匹ずつ見つけて人体を切り開いて取り出すしかありません。
脳などに入り込んだらそれも不可能です。
腸内におさまっている人回虫と決定的に違うのです。

韓国では発酵促進のため人糞はもちろん犬などの糞を混ぜて
キムチを作ります。
あの国では発酵食品に唾液や糞尿を使うのは常識です。
多くの一般家庭で台所に便所があるのはその為です。

発症するかしないか判らずしたとしても数十年後の
BSEと比べて速効で確実に危険です。

私は純粋に日本人の健康を心配して発言しています。
動物寄生虫の卵が実際に付いていることが韓国や中国
そして日本で正式検査の結果証明され、それぞれの政府
から公式に発表されているのです。
あなたはそれでも輸入キムチを食べますか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 12:35:48 ID:RCIyddrI
キムチは食べないでおこうと思えば、食わずに済む食べ物じゃん。
怖さではBSEと比較にさえならんよ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 09:29:27 ID:sG8jczVO
キムチは加熱すればOKだけど
BSEは加熱しても無駄だからなぁ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 12:54:06 ID:1ekkaL4W
BSE

383 :殺人予告:2005/11/23(水) 05:15:59 ID:u8wL77bk
オッス!オラ、アメリカ人
たくさん人を殺す方法をオモイツイタヨ

狂牛病を検出できない20ヶ月以下の牛肉だけを用意
         ↓
検出できないけど潜伏している病気もそのまま冷凍保存して日本へGO!
         ↓
馬鹿な黄色い日本人はアメリカ産牛食べる
         ↓
肉以外にゼラチンとかコラーゲンを使う
         ↓
保存されていたプリオンも一緒に体内へIN!
         ↓
政治家とか金持ちは検査クリアした高級和牛しか食わんから安全
         ↓
数十年の潜伏期間を経て発病
         ↓
更に期間を掛けて苦しみながら病状が進行
         ↓
武部みたいのが出てきて税金で焼肉パーティ
         ↓
馬鹿な黄色い日本人いっぱい死んで日本はバーン!
         ↓
肉売りつけたオラの懐にはお金がどーん!

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 17:20:09 ID:V4fUF+uz
うちのじい様がいっていたのだが、狂牛病と似た症状をヒーバーと呼び、
さっさと殺処分&解体して食べていたそうな。
今でこそ狂牛病なんて名があるが、昔からあったらしい。
そもそも種の壁があるし、危険部位を食べたのならいざ知らず、
肉を食べて狂牛病に感染する確率なんて
ジャンボ宝くじ一等前後賞付が3回連続で当たる位の確率。
それにもう人生に嫌気がさしてるから、
発病しようが関係ないね

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 02:15:32 ID:Kz95wYst
輸入再開ぜったいやめるべき

理由「アメリカは将来日本からBSE問題で訴えられても、日本から稼いだお金で一応賠償金
   とか払うことができる。
   遺伝子の特許などを持っているアメリカはその遺伝子技術で病気になった日本人を
   治して治療費をもらい、そのお金で賠償金を払えばいいわけで全然日本人が病気に
   なって訴えてこようが問題ない。
   どうでもいいことだと思っている。
   ただ病人まみれの日本はそうはいかない。」


別にアメリカがきらいでもなんでもないんだけど明らかにおかしいことしてるから。
子供に「その握ってる手に何か持ってるでしょ。見せてよ。」つて言ったら、
「いや、何も持ってないから」と言われて「何も持ってないならいいでしょ」って
いう問答なんだよね。
ホント安全だって言うなら賠償の契約とかすればいいのに。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 01:33:15 ID:+3ocMoiZ
朝鮮人じゃあるまいし
米肉も中国肉もくわねーよ

387 :食肉王:2005/11/28(月) 01:20:04 ID:a5ImautM
>384
あんた賢いやっちゃなぁ
「狂牛病」ちゅう大仰な名前付けて
さわいどるヤツらは
元からアタマがおかしいねん

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 07:17:20 ID:xJMzy1hv
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 10:27:10 ID:AaTYtImV
>>384
君の爺ちゃんが言ってた事は、真実というか常識的なことだったよ。
少しでも異変を感じたらヤバくなる前に潰さないと周囲から
怒られたしね。 嘗ての羊がそうだったように、牛の場合は
90年代後半に怪しいのは虱潰しのように潰されたね。
本来は死亡牛が搬入される筈のレンダリング施設には
生きている牛がたくさん持ち込まれていたのが何よりも
それを裏付ける証しとも言えるダウナー処理法だったね。
昔の人は自ら引導を渡したけど、近年は業者にマル投げ
する生産者が増えたかのでダウナービジネスが成立したのでしょう。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 12:14:02 ID:1XnSBc2t
>>384
へえ。症状が同じなら同じ病気なのか?
単なる風邪による頭痛と脳腫瘍を、同じに考えるようなものだね。

391 :参考までに他の板のレス貼っとくね:2005/11/28(月) 12:31:50 ID:1XnSBc2t
【狂牛情報】アルツハイマーによる死者が50倍以上に アメリカ

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 13号 平成16年04月27日 ○山田委員

エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検によりアルツハイマー病
あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェルト・ヤコブ病に罹患していた
ことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診断される患者が四百万人、痴呆症患者は
数十万人が発生していることから、最も少なく見積もって一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者
が検出されず、公式統計に含まれない可能性がある。 注:12万人以上と思われる
                           
実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったものが、
二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 7号 平成16年03月18日 ○松木委員 

記事の中に、アメリカでは、アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断される人が年間四百万人いるそう
なんです。複数の研究機関の合同研究によると、このうち三から一三%が実際はヤコブ病であったことが
判明しております。少なく見積もっても十二万人はヤコブ病の公式統計に含まれていない可能性がある。

「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1120196765/

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 18:42:00 ID:Jelq7a7y
>>384
ちなみに、これはイギリスのヤコブ病患者数。
http://home.att.ne.jp/star/publichealth/cjd.GIF

孤発性のヤコブ病は常に発生率は一定(100万人に1人)のはずなのに思いっきり増加してるね。
イギリスの人口ってそんな急速に増えてたっけ?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 21:28:15 ID:sWZ/dy6M
>>390
普通に
ヘモウイルス症とかビタミンB12欠乏症だろうね。

>>389
生きている牛は、保冷庫には運べねーよ。
嘘はいかんよ。




394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 16:11:58 ID:y1hlYegR
屠殺の映像。 アメリカの牛ももちろんあり。
http://jazzmens.net/vegetarian/pics_killed.htm

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 10:09:44 ID:Ti1TEAP+
入れるなら入れてみろ、ただし一人でも犠牲者が出たら関係者全員前もって
リストを作り、前もって仮に死刑判決を出しておいて、即日集団絞首刑

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 16:56:38 ID:FzZpYsQJ
>>395 犠牲者が出る頃には関係者はすでにあの世行きになってると思う
あの世行きになってないタイミングで出た犠牲者は、知らないうちに英国旅行の経験者になってると思う

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:35:46 ID:vExfct3Y
            |\___/|
            |       .|
            |. Θ   Θ .|       
            |       .|     
   ̄ ̄ ̄\     AA     ∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   するよ >  ⊂・ ・P   (゚Д゚ ) <  ウシクン ウシクン
  ___/    (__∀_)__⊃ ⊃   | 輸入再開するの?
            |U U    |  |   \________
          /|■_.|     |__|\
          |  |  |     | \__|
          | ノ ノ     \__|
          \_ノ|      |
             |      |

            |\___/|
            |       .| 
            |. Θ   Θ .|      
            |       .|     
   ̄ ̄ ̄\     AA     ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ううう・・・ > ⊂゚ 。;P    (゚Д゚;) < ウシクン!ウシクン!大丈夫?
  ___/    (__Д_)__ ⊃ ⊃  |  なんか顔色悪い・・・
            |U U    |  |    \__________
          /|■_.|     |__|\
          |  |  |     | \__|
          | ノ ノ     \__|
          \_ノ|      |
             |      |

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 23:03:39 ID:kYwpLt7E
今日は最後の記念に国産牛肉を食べた。もう思い残すことはない。

明日からは国産牛肉も豪州牛肉も買わない。
なぜなら、国産牛肉や豪州牛肉を買ったつもりでも、実はそれは米国殺人牛肉かもしれないからね。
産地表示を偽装されたら終わり。

牛肉はもちろんもう食わないが、それ以外の物でも米国殺人牛肉を原料にした物は食えないね。
だから、外食も怖いし、加工品食うのも怖い。

支那産の食い物は全部危険だが、米国殺人牛肉も超危険。
現代医学では予防も治療も発症抑制もできない、異常プリオンに感染したら死ぬしかないのだ。

極悪ならず者国家(まあ日本の近所は台湾以外全部ならず者国家だが)米国の基地外じみたゴリ押し。
それをホイホイと受け入れる日本憲政史上最悪最低の小鼠政権。
郵政民営化による郵貯簡保資産差し出し、畏れ多い皇室解体・・・悪行三昧。
人権擁護法案も通るんだろうね・・・(誰の人権を擁護する気???)

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 23:11:34 ID:znGgIZLE
俺は米牛肉解禁になったら食いまくりますよ。
だって安いし、美味いし、タン塩を食いますりたいですよ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 05:28:37 ID:lwcZY7SC
>>399
完全な一人身ならいいけど、友人や家族がいるならあんたは最低の人間だと思う。
危険性がわかってて飛び込むのは潜在的な自殺志願者。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 11:35:34 ID:Q3xxgxmb
アメリカ産牛肉輸入解禁 正式決定へ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1134353239/

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 12:23:25 ID:QyC43wIJ
とりあえず米牛反対者にまさかタバコ、酒飲んでる奴はいないよな?
国際ガン研究機関でアスベストと同等の発ガンリスクと認定されてるものだぞ
http://www.yonden.co.jp/energy/denjikai/10-denji.htm
食に関する安全性で一方は適当に妥協して一方は絶対反対なんて言っても説得力無いぞ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 14:16:24 ID:Dpt7A9SX
母体が知らずにやられてて胎児が感染とかあんのかな

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 16:55:17 ID:ExLxfr1+
グラム50円だったら買うよ、オージービーフと変わらなきゃ買う価値は生まれないな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 00:08:26 ID:3Fm+18O0
アメリカってペリーの頃からちっとも変わってないんだね。
ゴリ押しが国是っていう感じ。
お蔭で牛肉食べるのやめる決心が付いたよ。



406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 10:27:31 ID:ZFTHE3X7
つか販売再開しても全体の値段って変わらなさそうだな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 10:49:12 ID:tlN8+q9B
米国産牛、再開第1号は18日に成田到着 空港で祝賀式典の予定
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134408922/

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 02:38:36 ID:z/IPZEIo
祝賀式典w

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 09:55:00 ID:VGrMOOJU
一人でも犠牲者が出れば関係者全員殺人罪で立件して死刑です、
>>402も事前制作逮捕者リストに入れました。
HIVの時の安部教授のような言い逃れは国民が許しません
裁判員制度で国民が裁くので、いい加減な言い逃れはもう許されません

      全員絞首刑です    


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 11:45:28 ID:RjS9cS7F
>>400
一応、そういう世界にいるんでね。君より情報持ってるよ。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 11:59:28 ID:TBNNJlNd
べつに和だろうが米だろうが牛なんか食わなくても良いだろ
高価で脂肪だらけで味がない和牛がいつまでも売れるとも思えない
和牛凄く不味いって事に皆気づけ!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 12:21:29 ID:WamotFe4
嘘つきターニャの真っ赤な真実。

ロシアの肉便器タニヤ(写真付き)
肉便器女は日本人に限ったことではないようです。
こんな女でも日本人の子供を産むのはイヤなのだそうです。
スタイル悪くてブサイクだから。

http://www.antiscam.net/modules.php?name=coppermine&cat=11108

ロシアン結婚詐欺師の手口

@滞在費用をだまし取り
A妊娠したら経口堕胎薬でわざと流産させ
http://www.imedical.com.kh/ru486peking.asp ←経口堕胎薬のHP
B慰謝料をふんだくる

金で女が買えるとか愛情が買えるなどという発想をする日本の成金
オヤジどもが露嬢を手に入れようなどとすれば、こんな結末になるのが落ち。

ヒント:
本当にロシア美女と幸せな家庭を築きたいのであれば、
結婚斡旋業者などを絶対に相手にせず、
露語か英語をマスターし、現地で信頼できる人脈を作った上で
信頼できる女性かどうか見極めてから結婚するべきでしょう。

参考:このサイトをよく読んでおくべき。
http://www.womenrussia.com/blacklist.htm


413 ::2005/12/17(土) 13:47:55 ID:FUqlAheg
国産牛偽装騒動をもう忘れたのですか? 日本の業界に倫理性など期待してはいけません。
マンション偽装問題も同様です。 ようは儲かれば何ででもありです。
国産牛が本当にまともに検査されているのか?私は信じません。
畜産農家は、アメリカ牛肉が輸入禁止になってから、牛が高く売れるのでウハウハです(事実)。
今スーパで売られている牛肉の値段は消費者を馬鹿にしていると思いませんか? なぜ消費者が怒らないか不思議です。
アメリカ産牛肉をアメリカが問題ないと言うなら、私は、日本のBSE検査機関よりアメリカの言うことを信じます。
 かりにBSE感染した牛肉が混ざり、健康被害があったとしても確率は交通事故で死ぬ確率より全然低いでしょうし・・
これまで日本でBSE感染牛を食べて死んだ人がありますか?
輸入再開に何でこんなに神経質になっているのか不思議です。 アメリカ産牛肉をとめる事で、莫大な利益を得ている団体があり関係する政治家
の意図的な操作としか思えません(想像)。
乳牛で使い物にならなくなった生後5年以上の高い質の悪い牛肉まで国産牛として高値で買わされているいるのが日本の現状です。



414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 19:28:26 ID:A/p9RoR3
きちんと検査されていますよ、国産牛は。
死んだ牛までBSE検査されますが、それに20ヶ月以下の牛も自治体の自主検査ですよ。

和牛の上物は、前より安いですが。
枝肉が高く売れても、子牛が高すぎてそんなに儲かりませんよ。
スーパーでオージー・ビーフを買って食べたら

アメリカ産牛肉を止めているのは、消費者団体ですが。
畜産家は、政治力はありませんよ。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 00:16:28 ID:V2ZLLpNl
↑が本当に良いこと言った

416 :あほ○○亭だね:2005/12/18(日) 04:31:10 ID:lbbfsyNB
おまえらオージービーフが安全と思ってないか?
オージービーフにはBSEは無いと断言できるんか?
そもそもオージーにBSEがないのは何故か?
それは検査自体行っていないから・・・・
輸入牛肉か国産かなんてスーパーなら大体わかるだろw



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 06:01:40 ID:vx/lDkwE
オージーは、草ばかり食べさせる所が多いから。
グラス・ビーフ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 18:45:46 ID:6M/T4qIG
>>416
オージーがBSEと無縁と世界の多くの国で認められているのは、
検査なんぞと関係ありません。
BSEの原因である動物性飼料=肉骨粉そのほかを、世界で
もっとも早い時期から排除し、以後も使っていないからです。

精肉になった状態での肉質の見分けは、経験をつんだプロでも
難しい場合が多いです。
素人に見分けられるのは、せいぜい典型的なケースのみ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 02:34:01 ID:xw2fvBWe
>>402
詭弁乙

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 09:54:22 ID:7ZtIcg+o
早ければ今週から世間で売られ始めそうだね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 10:26:19 ID:M919qB1j
オージーでも日本向けに穀物飼料のがあるだろ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 10:59:45 ID:tvG5JN4m
日本の農林水産省自体が「感染牛肉にはいかなる処理でも疑念」と国際会議で懸念を示していた
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20050511press_1b.pdf

『OIE/BSEコード改正案に対するコメント(仮訳)』より一部抜粋
 【BSE感染牛に由来する骨格筋肉については、脱骨されていても、とさつ
及び食肉、処理の工程において蓄積した異常プリオンたん白質に汚染される
可能性があるためフードチェーン及びフィードチェーンから排除すべきである。】

 さらに、同じ会議では「特定危険部位以外も危険」と、わが国の検査結果を
世界に発信しています。

【最近我が国において、と畜場における緊急とさつ牛及び農場における死亡牛の
BSE感染牛から、SRM以外の組織( 腰神経等の末梢神経) に微量の異常
プリオンたん白質の蓄積が確認されたことに留意願いたい。】


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 11:38:18 ID:mx6JTQBg
>>421
今、日本市場に出回っているオージービーフはほとんどそれ。
出荷前の一定期間だけ穀物を食べさせて、肉質を変えた
(脂身が多くなり牧草飼育特有の肉のにおいが薄れる)もの。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 14:25:18 ID:tvG5JN4m
【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c35a71a82981c6c137518f281eb161c0

■危険部位(SRM)由来の肉骨粉と牛脂が年間合計32万トン、死亡動物から25万トン生産されているという資料

※とくに牛脂は牛への直接給与も禁止されてません。

<概略:原文を確認ください。>
2004年度のデータで、SRMを除けば、肉骨粉は16万1365トンの減少、
動物油脂(tallow)も同じ位(16万1365トン)の減少、
dead stock(動物の死骸。牛、豚、羊など)を除けば、12万8502トンの肉骨粉減少、
動物油脂(tallow)も同じ位(12万8502トン)の減少、
全部足すと、57万9779トンの減少となる。(合計45トンの差異あり) 

<資料元>
Market Report 2004 
April 2005 ? Render
A roller coaster year and hope for the future. 
By Kent Swisher
Vice President, International Programs
National Renderers Association
http://www.rendermagazine.com/April2005/MarketReport2004.pdf
http://www.rendermagazine.com/ 

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 00:30:20 ID:LTcp5HLj
米国産牛肉を絶対口にしないようにしたい。

1.肉屋で米国産牛肉を買わない。
2.米国産牛肉を使っているレストランに入らない。

など対策を考えているのだけどれど、
2.は全部把握するのは不可能だ。。。。
米国産牛肉を使っている外食店のリストってどこかにないでしょうか?

あと上記1,2の他に必要な対策は、ありますでしょうか?
(素人で考えても肉を直接食べなくても、狂牛病の牛の脂が料理に使われたらアウトのような気もする。)

426 :bovine spongiform encephalopathy:2005/12/20(火) 00:31:17 ID:Lz5p/TdW
bovine spongiform encephalopathy

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 01:57:02 ID:ILPs4M6W
Mフード食品の取引先


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 02:05:03 ID:ILPs4M6W
↑ここの肉は真面目にヤバイ  元社員

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 09:13:05 ID:iaqP1Spl
>>425
少なくとも
http://www.jfnet.or.jp/kigyo/seikaiin/all/about_cr_kigyo_all.htm
に乗ってる企業のチェーン店は避けたほうがいいかもしれませんね。

社団法人日本フードサービス協会の会員企業一覧ですが、
ここは米産牛肉の輸入再開を積極的に推進したところなので。
すべての会員企業が同じ考えかどうかはいまいち疑問もありますが。
(というか。必ずしも同じ考えではないと思いたい。
そうでないと救いがないです)

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:24:17 ID:7xSJC6ae
食いたい

431 :>>425:2005/12/22(木) 01:22:13 ID:i3X2KK12
>>429
ちょっと調べてみましたが、判断が難しいですね。
会員企業でも、WEBでは米国産牛肉を使用しないことになっている企業もありますし。
以下は会員企業ですが、オーストラリア産もしくはニュージーランド産を使っています。

モスのビーフ
http://www.mos.co.jp/quality/beef/beef/

サイゼリア 肉料理
http://www.saizeriya.co.jp/cgi-bin/ingredients/list_m.cgi?m=4

でもそれは、輸入解禁の前の話なので、今後ある日突然WEBの
内容が変わって、米国産牛肉を使い出さないとも限りません。
このページがある日突然修正されて。。。。ガクガクブルブル

米国産は使わない店は、積極的にその旨宣言して欲しいところです。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:57:07 ID:y5NaZVxf


祝!新スレたちマスタ!
皆に広めてくださいませ。
      ↓
外交政策板
【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/




433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:25:49 ID:q37kslNb
これって現代版バイオハザードじゃない?
かゆ・・・うまw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:27:59 ID:q37kslNb
間違えた 代×→実○ 
orz

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 08:32:33 ID:0exn9Ksv
ハナマサ カナダ産牛肉の販売再開・年明けには米産牛肉も[12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1135714545/

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 13:02:01 ID:5C5+D7U4
カナダ産牛肉ならまだ許せるが・・・・。
米産牛肉を使うとはやっぱりどうしようもない会社だな。
しょせん安かろう悪かろうか。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 14:05:23 ID:f3Jy9Nbp
「買った人にも責任」

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 15:36:20 ID:UMZEod0p
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 00:34:35 ID:ksCvoSRg
悪夢

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 00:37:38 ID:4RJcyRez
テレビで主婦のおばさんが、検査してるから大丈夫なんじゃないのと
言っていたが、検査などしていない。
イギリスの狂牛病の時は、イギリスへの渡航者の輸血も禁止されていたはずだが
血液も汚染されるような危険性のある肉を食べて大丈夫か。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 10:42:15 ID:wdkw951b
政府は「食べて大丈夫」とは言ってない。
「自己責任で」って言ってる。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 12:02:22 ID:OwYImlu4
さしみ食う方がよっぽど危ない。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 22:28:21 ID:z40HrNX0
自己責任って、無責任な…

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 02:36:09 ID:h6J3xqKC
タバコ吸ってガンになるのは自己責任。
無検査米牛を食べてヤコブ病になるのも自己責任なんだが、
知らないうちにスープのだしや薬品に使われた異常プリオンで
ヤコブ病になったらたまったものではないな。
売れなけりゃ産地偽装で食わされるだろうしな。
タバコの箱みたいに、無検査牛使用してますのでアルツハイマーの
危険性を高めますとか表示してもらわないとな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 11:38:39 ID:j3U7w28j
加工食品食うのも自己責任

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 12:57:04 ID:94BxnnIz
>自己責任
「加工食品には危険肉が使用されている可能性があります。」と政府や業界が保証してくれてればな
こっそり食わせておいて自己責任も何もないもんだ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 18:43:05 ID:ZmNnprKG
政府の言う”自己責任で”というのは

何 が 起 こ っ て も 責 任 取 る つ も り は な い

という宣言だぞ。

448 : ◆fjVZTzycxc :2005/12/31(土) 19:41:22 ID:MTuH8wu6
>446
使用されている可能性まで考えて自己責任で。
つか、「安全である」という理由で輸入するわけだから、
「危険な肉」が使用される可能性はないという立場だろうね。
だから「可能性がある」ことを「保証する」はずもない。
まあ通常保証すべきは「可能性がない」ことだと思うが。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 20:21:02 ID:94BxnnIz
自分で選択する事が前提での「自己責任」だから、
知らない人間・気付いてない人間に対してそんな言い訳は通用しない
警告したのにあえて選択したのなら自己責任だがね

まあ結局>>447が正しいわけだがw
 「我々は責任を取りません」
という事を言いたいだけだろう
せめて産地表示義務化でもすればいいのに

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 04:02:51 ID:BjqjxoOw
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
アメリカのイエール大学の神経病理学、外科部門の主任、ローラ・マヌリディス教授
のチームの研究では、アルツハイマー症で死亡した患者46人の解剖検査を行なっ
たところ、そのうちの6人はアルツハイマー症じゃなくて、狂牛病だったってことが判
明した。また、ピッツバーグ大学が、老年性痴呆症で死亡した患者55人の解剖検
査を行なったところ、そのうちの3人は老年性痴呆症じゃなくて、狂牛病だったって
ことが判明した。つまり、この症例から判断すると、今までアルツハイマー症だと思
われてた患者のうちの約13%、老年性痴呆症だと思われてた患者のうちの約5%
は、実は狂牛病に感染し、発病して、死亡してたってワケだ。

そして現在、アメリカには、約400万人のアルツハイマー症の患者と、約80万人の
老年性痴呆症の患者がいる。だから、この計算で行けば、両方合わせると、約56
万人もの狂牛病患者がいることになる。もちろんこれは、すでに発病してる患者であ
って、潜伏期間が10年〜20年と言われてる狂牛病だから、感染してても、まだ発
病してなくて自覚症状のない患者は、数百万人に上ると推測されている。これが、
政府に圧力をかけられてニポンでは報道されないアメリカの実情なのだ。そして、
これは、アメリカだけの話じゃなくて、イギリス、フランス、スイスをはじめ、「全頭検
査」を実施してない世界100ヶ国以上の国で、同様のことが起こっている。つまり、
世界規模で見れば、何千万人もの狂牛病発症者と、何億人もの狂牛病感染者が
いると推測されるのだ。


451 ::2006/01/01(日) 04:11:49 ID:tPHQ//PD
怖ーーーーーーーーーーーーい


自分や家族の人生は自分が守るしかない
これに尽きる

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 04:18:14 ID:tPHQ//PD

逝って良いヤシはどんどん食わせて良し

逝ってよいヤシらが
どんな奴かと言うと"基地外低脳"のヤシら

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 04:19:24 ID:tPHQ//PD




おまえら、もっと〜食え!!!!!!!!!!!












454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:01:30 ID:OTQ7wdeG
>>451
>自分や家族の人生は自分が守るしかない

様々な調味料、食品に加工され、又、外食でも、どこがアメリカ産牛肉を
使用しているか判らない現状では現実問題として防ぎ様がない。
これは、小泉の日本国民に対するテロ行為そのものだ。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 17:07:03 ID:XEQZiozW
国民を守る義務を放棄するよな国に税金なんか払わなくてもOK
っていう法律を作ってほしいよな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 21:32:56 ID:EtL7k/tw
税金いぱーい払うからまともな物食わせろ!

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 22:13:13 ID:1OdqeBup
一つ聞きたいんだが ・・・・

お前ら本気で牛肉でBSE感染するなどと心配しているのか ?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 06:08:45 ID:AGpMAd1E
↑当たり前だ。イギリスで狂牛病がはやっていた頃のイギリス渡航者なんぞ
輸血すら禁止されてんだぞ。アメリカ無検査牛なんぞ脳天気に食えるかよ。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 06:14:38 ID:XfucDcce
私達にとって様々な加工食品をとおして、現実にアメリカ産牛肉の摂取を
完全に避ける選択肢がない以上、誰でも将来狂牛病を発病する可能性がある。
それは本人の意志で避ける事は不可能に近い。
こんな政治的決断をした小泉は、日本国民に対するテロ行為そのものでは
ないか。
郵政民営化で350兆円もの国民資産を外資に、いいようにされる道を作り
次は、国民の生命までもおびやかす恐れのあるアメリカ産牛肉の輸入解禁
もはやこの国では、国民の生命財産を守る事が政府の重要な役割ではなく
なったのか?
小泉支持者は小泉支持によってテロ支援国民に成り下がった事を、
わかっているのか?


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 06:48:47 ID:AGpMAd1E
そうそう、郵便貯金とかアメリカがぶん取って、ついでに
日本人が狂牛病で滅亡すれば、アメリカには好都合だわな。
韓国やアメリカの有色人種や貧乏人も毒牛食べて滅亡かい。
世も末だな。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 11:00:08 ID:oMaAAKoJ
●米輸入牛肉使用企業
●外食産業
吉野屋(牛丼屋)
すかいらーく系【(すかいらーく ガスト Sガスト バーミヤン Sバーミヤン 夢庵 藍屋 グラッチェガーデンズ 
ごはんや八福 デリカ八福 魚屋路 ほたる苑(焼肉) ジョナサン ジョナサンキッチン マルゲリータ 
スカイラークガーデンズ フロプレステージュ  ブラッスリー・フロ ビルディ カーニバルブッフェ フェスタガーデン 
パパゲーノ グランブッフェ ビビンパ亭南大門 乃の木  Y's(社員食堂)  さぬき小町うどん  ひばりや食堂】
ゼンショク【焼肉でん 久太郎】
●小売業
イオン マルナカ(スーパー・高松市) カウボーイ(スーパー・札幌市)


○米輸入牛肉不使用企業
○外食産業
ゼンショー【すきや ココスジャパン ぎゅあん ウェンディーズ ビッグボーイジャパン 大和フーヅ なか卯】
サイゼリヤ ☆
○インスタント
S&B



462 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 11:29:46 ID:EYrTFbwt
あけましておめでとうございます

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 17:40:38 ID:4rlVWl7l
国民運動を起こしてアメリカ産牛肉を日本人が拒否する事。
これには、アメリカ産牛肉使用企業の不買運動が一番効果的。
誰か、アメリカ産牛肉を使用しようとしている企業名をUPしてくれ。
狂牛病にかかりたくない人々が皆、その企業の製品をボイコットすれば
かなり効果があると思う。
政府が国民の生命をおろそかにする現状では、皆にできる自衛の第1歩では
なかろうか?


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 17:45:07 ID:4rlVWl7l
国民運動を起こしてアメリカ産牛肉を日本人が拒否する事。
これには、アメリカ産牛肉使用企業の不買運動が一番効果的。
誰か、アメリカ産牛肉を使用しようとしている企業名をUPしてくれ。
狂牛病にかかりたくない人々が皆、その企業の製品をボイコットすれば
かなり効果があると思う。
政府が国民の生命をおろそかにする現状では、皆にできる自衛の第1歩では
なかろうか?


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 18:13:01 ID:V/rph6dR
どうせ無検査牛食べるんだから、真面目に製品作りやってられるかと
他の食品会社や国内牛の全頭検査やってる人たちは思ってるだろう。
昔の雪印とか、手抜きマンション作るような、儲かれば他人が病気で
死のうが地震で死のうが関係ないという社会になるね。間違いない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 23:30:51 ID:WRBDjIxJ
奴らは儲かれば他人は死んでも良いという考えしかもたないのだろう
俺なら牛と心中するな

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 23:31:22 ID:WRBDjIxJ
こんなご時世にガンガっている企業に惚れた
上に書いてあった"米輸入牛肉不使用企業"の食べ物が買いだぜ!!!

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 00:29:21 ID:K2ZV0hnu
↑食えば?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 11:04:07 ID:bXd7jOo5
狂牛病って性病みたいに感染するんですか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 13:28:08 ID:crZgqLms
性病はうつる時一瞬だけでも気持ちいいけど
狂牛病はそんなに気持ちよくない

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 00:30:39 ID:qF5qcybG
とりあえず12/28、12/31あたりを読んで見てくれ。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 01:12:22 ID:uNhxl1cA
この間ニュースで、20ヶ月を見分ける人は
正答率98%以上の人ばかりです。
って自信満々に言ってたな…
100頭に1頭ぐらいは間違えるんだなあ…

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 12:30:31 ID:uTREhwhx
きっこの日記 狂牛病関連
狂牛丼VS人工ステーキ
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051127
あたしは「すき家」を支持します!
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051213
狂牛病界の内河健
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051227
それでも食べたい人はご自由に
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051230



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 17:24:17 ID:zkYA0zDH
↑プロフィールにあった写真を見た、怖かった・・・

475 : ◆fjVZTzycxc :2006/01/05(木) 21:14:32 ID:8WDJwFpP
とりあえず「狂牛丼VS人工ステーキ」をざっと読んでみましたが、
嘘や誇張が多すぎますね・・・。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 12:50:31 ID:qf+5DotQ
日記帳を勝手に覗き込んで文句いうやつ多すぎw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 05:35:51 ID:eMwp1OiO
焼肉屋もアメリカ牛使用で、人生終了ー。おつでした。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 12:48:46 ID:y8lrCqhY
なんで和牛って高くて非健康的でマズイの?



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 13:44:18 ID:i2WKrJYk
↑本物探して食ってミレ?ろくでもないとこ行くな

480 : ◆fjVZTzycxc :2006/01/07(土) 22:15:03 ID:7H9rsHEa
>476
文句言われたくなければ公開しなければ良いと思いますが・・・。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 11:08:48 ID:WSyd0z1i
外交政策板【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/l50

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 23:46:56 ID:erzZGxXz
吉野家よりすき家が好き

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 00:09:03 ID:RCsrK/vE
>>479
本物ってのはつまりビール飲ませてマッサージして、ぶよぶよに太らせた不健康な牛。だろ?


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 12:24:21 ID:4vafAgev
普通の生き物なら、筋肉にあれだけ脂肪が入り込んだら生きていけないだろうな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 04:52:39 ID:BjPvaiST
>>484
ピザなら日本でもたくさん生息してる。
アメリカ人とかロシア人とかも割とデブが多いよ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 09:53:59 ID:S+A87jIT
社会生態学研究論文集
〜我が国におけるクールー病発生の可能性を考える〜
http://www.geocities.jp/methylophilus2/


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 17:00:01 ID:9I2sHHSk
外交政策板【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!
 http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/150-155

 更新しました。

・不使用宣言企業・団体に「コープネット事業連合」を追加。
・使用(懸念)企業に冷凍食品大手のニチレイを追加。

 ニチレイが子会社にアメリカ産牛を販売させていることがわかりました。
 詳細は↓
 http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/150-155

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 22:11:46 ID:0CR5Zzs5
地獄絵をごらんになったことがありますか?
鉄のこん棒を持った大きな鬼が地獄に落ちた人を熱湯へ落とし、
あの状況はまさに人間が動物にしている事です。
この世の中に地獄というものがあるならば、
農家の家畜も含め(屠殺のやりかたは同じなので)
今の産業動物の世界がまさに
地獄をそのまま再現した世界だと思います。
ジャングルの動物たちは厳しい生存競争がありますが、
畜産動物はジャングルでしとめられる動物とは違い、
解体を決められたら飼育されていた
その場所で即死するのではなく、
トラックにゆられて屠殺場へと長い旅が始まります。
そして屠殺スロープにはいるようにと
※電気棒で追い立てられ
仲間が殺される瞬間をその目で見、
死ぬ前には恐怖のクライマックスを経験します。
その間の出来事はまさに地獄絵図そのものです。
人間の飽食のために動物達はこのような
地獄の苦しみを味わっています。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 17:08:46 ID:/qpSfARo
狂牛よか霜降和牛食い過ぎで各種成人病にかかって死ぬ率のほうが高いかもな

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 17:23:49 ID:mQlJCcpR
ちょびっとずつ食べて野菜もたくさん食べよう。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 18:20:40 ID:mQlJCcpR
菜食も同じだでよ>488
植物にだって命もあれば恐怖心もある、な〜んも食べれんようになるやん
どうか命を哀れむなら餓死の道を選んで死んで行ってください。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 08:36:49 ID:fqj5YGPS
国産牛はマズイし高すぎる!
なんで輸入のほうが安いのか?
安くする努力はしてるのか?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 10:49:17 ID:PTIiFwuU
国産も輸入も分からないヤシがいる

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 16:58:55 ID:rhX3RAWJ
牛肉なんて、明治かそこらから食べ始めた日本には
歴史の浅い食べ物なんだし、もぅ牛肉前面禁止で
いーじゃん。

それよりもクジラ喰おうぜ!
商業捕鯨全面解禁しろー

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 19:35:58 ID:W1YCPf+C
>>495

高く売る努力はしているが?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 21:07:54 ID:anA7F3U7
↓この会社、かなり早い時期にアメリカ牛販売を再開しているのですが、

炭火焼肉「久太郎」/株式会社エヌゼット
http://www.kutaro.com/topics/2005_12.html

↓京阪神でスーパーや外食向けに食肉を卸しているこの会社

株式会社ゼンショク http://www.zensyoku.co.jp/ 
※自社で焼肉店なども経営 → 本格炭火焼肉「でん」(米牛販売中)http://sumibiyakiniku.com/

と、冷凍食品大手のニチレイが共同出資しています。 http://www.zensyoku.co.jp/html/kanren.html

そして↓これがニチレイの素材産地情報です。

こだわりの畜産素材の一例 ・ブラウリービーフ (米国)
http://www.nichirei.co.jp/food/meat_brawleyb.html

ニチレイは2003年12月の段階ではこう言っていますが→http://www.nichirei.co.jp/topics/t012.html
05年12月のプレリリースでは、アメリカ牛再輸入問題についてはスルー。
http://www.nichirei.co.jp/corpo/news/index.html

そして、これはオマケ。

農林水産省 加工食品の原料原産地表示に関するQ&A【PDF】
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/new_jas/kako_shokuhin_qa.pdf

p39 (問9−6)調味した食肉を凍結させたものに、原料原産地表示は必要ですか。

 調理冷凍食品品質表示基準に示す調理冷凍食品に該当するものであれば、義務表示の対象外となります。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 10:38:39 ID:8Nw3yJTF
国産牛ってまだ肉骨粉で育ててるんでしょ

肉食ってる牛

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 12:23:03 ID:P0yZH1Ff
肉骨粉に鶏糞まぜて食わせてるんだと聞いたことある

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 16:36:15 ID:8Nw3yJTF
げ!キンムォー!

オージー食べよう

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 20:59:30 ID:zVeCV03F
>>497

それってアメリカの牛。
吉野屋の若姫牛。

501 : ◆fjVZTzycxc :2006/01/16(月) 22:08:12 ID:i9rkAr6k
>497
日本国内においては、牛に動物性タンパク質(乳・卵由来を除く)を含む飼料を
与えることは禁止されています。

>498
某国では鶏糞に糖蜜を混ぜて飼料にしていると聞いたことはありますが・・・。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 23:51:20 ID:GJYD0VpU
輸入禁止あげ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 00:18:34 ID:t5tQ/iij
577 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/01/20(金) 23:51:43 ID:EvXkf/lpO
MSNメッセでアメリカ人に牛肉の事聞いたんだけど、
日本向けはアメリカ国内で消費するのより検査が甘すぎるんだって。
ほとんどノー検査にて、業者に任せきり。
しかもそれを政府が推進している。
何故なら、牛肉価格の高騰を抑えたから


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 06:40:33 ID:fc8BlZrC
輸入再開、早速危険部位発見orz
米国の牛肉なんぞ食いたくはないが、米農務省?のクオリティ低杉

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 09:03:58 ID:1vXNnMTV
いきなりこれは無いよなぁ
米産がいかに信じられないか
を宣伝してるようなもんだ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 10:12:38 ID:mlCgx7vZ
使用、不使用企業をご確認ください。

 外交政策板【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!
 http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/218-224

 更新しました。

  ・使用企業にロック・フィールド、八百半フードセンターを追加。

 ※輸入は一時停止となりましたが、使用企業の店舗等では既に感染畜が
  扱われた可能性があります。

  一度でも使用した企業や店の商品を購入する際には、今後とも十分な
  注意が必要です。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 10:48:26 ID:aqAdJSw6
米産と中国産とどっちが信用できるかな

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 16:36:11 ID:WaqEM8Jf
>>507
モラルの低さではいい勝負だろう。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 17:01:23 ID:+eEs8irq
【牛肉問題】市場に回った牛肉、追跡調査の予定なし
日本側対応[060121]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1137823354/

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:38:49 ID:xqGUgcFD
   \ キケン部位混入〜〜〜〜! /
     ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
        AA          AA
      ⊂゚ 。;P_____⊂゚ 。;P_
     /(__∀_)/    /(__∀_)/|
    __| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  |   ズザーーーーーッ (´⌒
   / |___|___|____| /|         (´´(´⌒
  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |≡≡≡ (´⌒(´≡≡≡
  │  B .|  S .│ E .│ 牛   | |
  |___|___|___|___|/ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                         (´⌒(´⌒;;


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 01:58:42 ID:uNxjHlNK
>>507
中国牛。以下理由。

アメ牛については信用ゼロであることが確定。
中国牛も疑わしいものの、未確定なので保留。
とりあえず、信用ゼロが確定しているアメ牛が真っ先に外れることだけは確実。
というわけで、消去法で、中国牛。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 02:47:51 ID:yNCKwirE
>>507
中国産。
そもそも中国産ってBSEやその他病気の有無なんか検査してないんじゃ
という不信感がありまつ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:42:21 ID:o77FI5oJ
>>507
米産は覚悟の上で選択できるけど
中国産はBSEに限らず不意打ちをくらう可能性がある
よってBSEだけ心配してればいい米産を選ぶ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:00:12 ID:LpSrQtGK
犯罪を懸念するなら、この文章もよく読んで欲しい。

貧富の差が広がれば日本が普通の国になるのは当然。
もともと戦後20年間ぐらいの貧しい時代には
凶悪犯罪の犯罪率もいまの3倍ぐらいあった。
それが総中流になるにつれ急激に減少して世界で飛びぬけて安全な国になった。
●一億総中流でいいんだよ。

アメリカなんて銃のせいもあるが、殺人発生率は日本の9.9倍。
中国の6.4倍より酷い。強盗も似たようなもん。極貧層の多い後進国はさらに酷いはずだ。
●貧富の差の拡大=普通の国になることで【裏で失うもの】をもっと
日本人はシビアに真剣に考えるべき。

国民寿命分布だって、日本だけが異常な形をしてる。
極端に集中してんだよね。他の国は先進国ですらバラバラ。
要するに普通の国では50で頓死するやつがたくさんいるかわりに、90までいきるやつもいる。
日本は性別ごとプラスマイナス3歳の範囲にほとんどが集中している。
世界中で日本だけが完全に特異な形をしてる。
そして日本が世界一の長寿国になった。
アメリカなんて最近ますます貧富差が開き、極貧層の膨大な頓死で、平均寿命国際順位で
現在31位まで下落。一人当りのGNP10分の1のキューバにさえ抜かれています。

皆さん、犯罪そのものが起こらないよき時代の日本に戻しましょう。それに勝るものはありませんから。
世界中で本当にたった1国、日本のみが作り上げることが出来た驚異の社会。
それは決して後向きの考えではありません!

【マトメ】
@世界一長い寿命    
A世界一低い犯罪率
これらは「一億総中流」が完成した1980年代に達成されました。
殺人犯や強盗殺人犯、さらにレイプ犯発生率も、みんな貧しかった昭和30年代には今の3倍近くもあったんですよ。
夜中も安心して歩けるのは、世界中でこの日本だけです。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:44:04 ID:T9CmnyDB
>>513
現在のように安全チェックがなされていないに等しい状況下では、
不意打ちも糞もないし、心配や覚悟などといったものも意味をなさないだろ。
バレるのがイヤでチェックさせてくれないアメ牛がBSE牛だという蓋然性は相当なもんだという点は不動だが。
まあ、中国牛も、食わないに越したことはない。ダイオキシンや重金属で汚染されてる可能性もあるし。
明らかに危険なアメ牛、安全性がノーチェックに近い(?)中国牛、どちらも誉められたもんではない。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 00:46:26 ID:F7l8J58C
アメリカ産牛肉輸入再禁止に関するアンケートです。
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=81
妥当な判断だ!
有効である
で投票お願いします。
アメ公に『てめえの牛肉いらねえ』ということを教えてやれ!!


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 01:00:41 ID:CZmBWqdA
ときに、中国の牛はどこに売ってるんですか?
鶏肉はよくヤキトリに中国産っと書かれていますが、
牛肉はオーストラリア産以外みたことないんですが。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 12:37:53 ID:3PbhB+ff
弁当惣菜冷凍食品等に加工されてます
(加工すれば表示義務はありません)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:12:23 ID:A6cgut9b

外交政策板【狂牛病】米輸入牛肉使用企業リストを作ろう!
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/312-320

更新しました。

 ・使用企業に ニチレイフーズ・プロ(業務用冷食) を追加
 ・使用企業に CGC系「スーパーマーケット トップ」(東京・神奈川・千葉に展開) を追加
 ・使用企業に アリアケジャパン(畜産系天然調味料) を追加
 ・使用企業の商品名なども知ってもらうため、使用企業サイトURLもできるだけ追加していきます。

 ニチレイは、子会社エヌゼット経営の炭火焼肉「久太郎」にはアメリカ牛の販売を
 一時中止させましたが、本体はあいかわらずアメリカ牛を使用中です。

   ニチレイの畜産素材の一例 ・ブラウリービーフ (米国)
   http://www.nichirei.co.jp/food/meat_brawleyb.html


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 20:17:12 ID:GrP9duft
>>517
オーストラリア以外は、生肉で輸入できないから。

中国の牛肉は、口蹄疫の関係から加工されてから入って来ている。

521 :517:2006/01/23(月) 23:04:18 ID:xY0qmXwB
>>518
>>520
うわぁ。。。それって、回避できないですね。
とりあえず、冷凍食品やハンバーグを買うのは止めます (`・ω・´)

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 00:04:04 ID:i5mOeLYR
これだけ、国民をなめたやつはいないんじゃないか?こいずみ、よしのや。
アメリカも日本人を馬鹿にし過ぎ。狂牛肉はお前らが全部消費しろ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 00:28:05 ID:GVc4qmWc
>アメリカも日本人を馬鹿にし過ぎ。狂牛肉はお前らが全部消費しろ。

そうそう。
自分で無駄なクソ牛作って処分に困るのは自己責任。
売れ残りを他人に迷惑かけることなく処分するのも自己責任。
まさに、文字通り。

524 :珍米:2006/01/24(火) 03:30:42 ID:FaoliYkZ
                        .,--‐‐-、    __,,,___
                       /  iiiiiiiiiiヽ  /   ''''‐--、                    n_ノノ ,-,
   ,、                  /  iiiiiiiiii  iiiiiヽ /        ''-、,,                (  ヽ`' ノ
  __ヽゝ/ iノノ            /   iii--====、::::珍米::::,=====-、   \ これからは珍米の時代だ!/
 'ー、    ノ          /    ii  ̄              \   \             /   /~~~
   ゝ    \        /     ii  __      __    ヽ    〉          /   /
     \   \      〈      /- '"-ゞ'-'     '"ゞ'-'     |   /        /   /
      \   \     ヽ     /    ̄ ̄ /  ヽ.  ̄ ̄     |  /        /   /
        \   \    ヽ   /       /    Y         | /       /   /      
         \   \    ヽ /       /(● ●)ヽ.        |/⌒ヽ    /   /
           \   \ /⌒ゝ'       /         i         /6`)  /   /
            \   (/6'|        /  ,、_ _,、   i       /5 ノ/   /   あ”わわ〜
             \   〈 L |      / /    \ i       |/ ノ    /
               \  ゞ i.|      i / / ̄\ ゝ i      / ノ /   / 
                \ ゝ|       i //    \i l     /___/ /     
                  \ \     i//        i l    /   / 
                   \ \   \⌒ヽ----‐⌒ /    /  /

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 23:35:29 ID:/wEKNm8q
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
ブログ部門1位の「きっこの日記」の狂牛病の皮肉日記

http://page.freett.com/banc/jf_list.html
アメリカ産牛使用の店舗一覧サイト

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:36:35 ID:RuHYQYQm
「狂牛病で危険な食品早見表」
http://osakana7777.at.infoseek.co.jp/syokuhin.htm

牛の脳・脊髄・骨髄・腸、目、扁桃(牛タン)ほお肉
ハンバーグ・ソーセージ・ミンチ肉
調味牛生肉・牛生肉全般、左記牛肉調理品全般
ラーメン・カップ麺(スープに牛骨髄使用)
コンソメ・ブイヨン・デミグラスソース
カレールー・フォンドボー(牛骨髄使用)
スナック菓子類(牛骨髄由来のエキス使用)
ヨーグルト・プリン類(牛ゼラチン使用)、酒(ゼラチン使用)
コラーゲン
ドリンク剤(牛黄、コラーゲンペプチド)、健康食品(コラーゲンペプチド)

アミノ酸等(牛由来・動物由来のものかどうか判別不能)
蛋白加水分解物

ショートニング(牛脂が使われる場合もある)
せっけん・シャンプー類(牛脂が使われる場合もある)
牛脂グリセリン(医薬品・保湿剤化粧品)
ステアリン酸マグネシウム(薬品)


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:54:48 ID:6hEaVQXt
農水省のバカ役人と、ナントカ諮問機関というインチキ”知識人”が誰にいわれたのか知らないが、「全頭検査をして、危険部位を排除すれば安全」という話をまとめ、ようするにアメリカの
圧力をどう言い訳するかに終始した委員会を経て、日本にアメリカ産牛肉が輸入再開されたが、案の定、背骨が輸入されてきた。

 「牛っていうのはな、まず『背割り』をするんだ。背中からビーっと、電動丸ノコのお化けみたいなので、半分に割るんだ。背骨にそって二つに割るから、当然脊髄も出てダラダラたれる。」

 というのである。察しのいい読者はわかっているかもしれないが、その関係者が続けるには、
「当然、その丸ノコのお化けは、次の牛を切る。毎回洗っているわけがない。そもそも、切った時点で脊髄がその辺に飛び散っているから、どこにBSEが行くかわかったもんじゃない。肉のど
こに脊髄が飛んだかなんて、見えないしわからない。
そもそも、丸ノコと周辺を毎回全部洗浄なんてやってたら、仕事にならない。そんなことをする手間をかけられるわけがない。ましてや、衛生観念が日本人より劣り、いい加減なアメリカ人がや
るわけがない。つまりだよ、日本にBSEが入るのは時間の問題なんだよ」 というのである。

ソースはポリスジャパン

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:59:10 ID:o7pUpzfK
やっぱ骨付きカルピはだめか  orz


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 13:04:46 ID:UylXHmLE
なんで報道されない?
国内産牛肉もだんだんやばくなってきたようだ
米国産をどうのこうの言ってる場合じゃないと思われる
農水省はいつまで日本でロシアンルーレットを続ける気だ?
日本で22例目の感染牛発見↓
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/06012501.htm

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 11:28:27 ID:PmaCNN/i
小泉内閣の大嘘

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060131


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 19:46:29 ID:RwO/SsAI
>>529

経産ホルスを食用に禁止すればいいのに。

交雑種か和牛を食うしかないね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 21:41:12 ID:IgW953a+
生まれてから一年も二年も経つような牛が未だに生き残っている以上、
感染牛が出つづけるのは極めて当然の事だからね。
全頭検査を止めるつもりなら○○年以前に生まれた牛は皆殺しにする。
とか食用にはしないとか検査を義務づけるとかしないと駄目だろうね。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 22:04:44 ID:RwO/SsAI
感染牛は、ホルスタインしか出ていないので・・・

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 02:42:11 ID:Ewg2YLB+
ホルスタインは米牛のDNAかぁ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 15:37:23 ID:ycFKBUpO
牛海綿状脳症(BSE)対策また閣議決定違反?
意見公募実施せず
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1138941098/

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 15:45:39 ID:qmTIsSfM
大丈夫?米牛肉?
http://www.policejapan.com/contents/syakai/20060203/index.html

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 20:40:36 ID:j3Hs9jXR
>>534

和牛とホルスタインでは、エサが全く違うから。

538 :▽・ω・▽ブヒブヒ:2006/02/03(金) 21:20:53 ID:rhozVqOB

和牛は、黒毛で、ホルスタインは、白地に黒いブチ入りだな。

そういやあ、ホルスタインのオス牛って、見た記憶がないな。(・o・)ゞ

。。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 21:47:17 ID:91HmxVzH
餌も違うし生きている期間も違う>肉用牛とホルスタイン
基本的には年を取るほどBSEの危険が高まる、
何より肉用牛でBSE問題発覚以前から生きている牛はほとんどいないだろう。
BSE対策を取っている牛と取られてなかった牛の違いだわな。
だから、これから何年間も感染牛が出てくる事が正常な状態と言える。
不自然な形で出てこなくなったなら、検査するのを止めたと言う事。

ホルスタインの雄はすぐに殺して国産牛肉にでもなるんでないかな。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 22:27:30 ID:YnygxxyU
宮崎の田舎では、とうもろこし、かぼちゃ、大麦とかしか食べさせません
たんぱく質のあるものを食べさすと痩せるからです。
 


541 : ◆fjVZTzycxc :2006/02/03(金) 22:34:38 ID:CM/NJ9h0
>538-539
ホルスタインの雄は肉用に肥育してますね。(20ヶ月程度)
生きてる期間のみで言えば、和牛の繁殖メスの方が、乳牛のメスよりよほど長生きしますね。
10年ぐらい違うかもしれません。(詳しくはわかりませんが)

ついでに、和牛は黒毛和種がほとんどですが、
褐毛和種、日本短角種、無角和種というものも存在します。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 06:07:53 ID:+Fs5+8OU
和牛繁殖メスは、大体15年くらいですかね。

繁殖メスに高カロリーの餌を大量に食べさせるバカはいません。
藁、干し草、サイレージにフスマ、麦、コーンを少し。


ホルスタインのエサで問題になったのは、魚粉と代用乳。
特に、魚粉と偽って輸入ニクコップンを混ぜた飼料業者があるからBSEが発生している。

魚粉は、肉質に影響があるから肉用牛には使用しない。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 14:06:21 ID:8gleYFe5
お、おれきのうビーフカレーくっちまった!給食ではビーフ使わないのか?おれ死ぬの?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 15:01:59 ID:4dPxt93b
アメリカ側からみた狂牛病の実態・・・「きっこの日記2/5」より
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
中川大臣よ!お前も日本国民を裏切り続けるのか!!!!

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 03:47:27 ID:r5GKiJet
アメリカ国内は、今でも国内産牛肉を食べない国民がいる(低所得者は別)らしい。
危険部位を取り除いたって無意味らしい。
メキシコ経由でアメリカ牛肉が輸入されているらしい。

ほんとう?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 12:41:18 ID:Gm1rU+4F
殺人会社ジャパンプリモの美痩身に牛骨粉 が含まれていたため、ジャパンプリモは無料でくばった。それからBSEのニュースですよ。もうのんじゃったっちゅーねんジャパンプリモは殺人会社!

547 :481:2006/02/10(金) 22:25:05 ID:SmhdoDFK
あくまでも学術論議として以下のURL(投稿121−148)を読んでいただけないでしょうか?
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1135435648/

BSEの本質は『人の共食いを集団で地下で行う地域コミュニティー』にあると考えています。
著名な文化人類学者による資料に、秋田県では(恐らくは一部の地域でしょうが)食人風習が
未だにある事を強く示唆した記述を見つけ驚いています。この秋田の人食い風習が事実ならば、
アエラ(2006.2.13)が取り上げた「10年連続全国一高いという異様な自殺率」更には
「全国一低い出生率」と関係している可能性も否定できないかもしれません。すなわち
この地域では中絶胎児や「自殺」として扱われた死亡者陣を、産科や葬儀屋を通して地下で
集団で食べている食文化を持つ可能性を検証していく必要性が出ていると考えます。また
平安時代の俘囚政策において、この食人風習が、(横田恵さんが拉致された)新潟はじめ
全国各地に拡散し、北朝鮮拉致事件と現在は誤解されている事態につながっている可能性も
否定できないと考えます。数百人に及ぶ特定失踪者の一部は、国内の食人部族に襲われ
食べられた可能性はないでしょうか?失踪者マップとヤコブ病マップがあまりに一致します。


548 :481:2006/02/10(金) 22:26:03 ID:SmhdoDFK
京大では大学院まである『文化共生論』という観点から考えた場合、先進国内のこういった
「人間を未だに食べる特定地域」が健全に発展していくためには、(横田恵さんに象徴される被害
が拡大している可能性が無視できない以上)、かつてのイタイイタイ病の実証時を参考にして、
風評被害を恐れずに、農耕文化、狩猟文化双方の文化風習を互いに広く知る事から始める事が
大切と思えてなりません。この特定地域の方々は憲法や法律に根底から反するローカルルール
(先住民イデオロギー)に従うよりむしろ、本来、国家統合の基本となっているはずの日本国憲法
も遵守してもらえるよう働きかける事が文明共生論的に大切になってくると思うのですが学術的な
ご意見をいただけないでしょうか?これは非常に深刻な問題であり、明治維新時に孝明天皇父子
が虐殺され長州藩の食人系部族に皇室を不当に乗っ取られた可能性が出ている天皇機関説とも
関係している可能性が否定できないと考えます。どうか学術的なご意見をいただけますよう。

「天皇機関説とBSEについて」 以下URLの投稿37
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/l50


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 07:05:33 ID:1X0kF2UE
>>547-548

朝鮮在日のホロン部まで読んだ。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 13:20:12 ID:39OAWa8v
 いいかーキミたちー
    ___________________
   ||  プルプル                         ||
   ||        _____.   .(\___/)    ||
   ||    /■         ( ̄l▼ _ノ ||||||  ̄) ||
   ||  *〜.|     ▼  Y   7   ●   ◎|.   ||
   ||    :.|■ y     |  |   ///l __\l ;.   ||
   ||   _|   |___ |■|-- (  。--。 )   ||           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   || §___丿      .|  |   |\__(( ̄));   .。   ∧_∧ < この牛はケガしてるだけです
   ||               ; |_|   |_| ;          \(´∀` )   | BSE症状じゃありません。
   ||___________________ ⊂    )   \___________ 
  ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧              | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧  (   ∧ ∧ (   ∧ ∧          |        |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧         ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧ ???????
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 19:04:43 ID:4utlROXI
【狂牛】小泉首相、肉骨粉入り鶏糞飼育について「初めて聞いた。大丈夫か」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1140269361/

【BSE】焼肉屋協会のHPから「末梢神経からも異常プリオンを検出 感染牛は筋肉
も危ない」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1140269060/

【狂牛】食品安全委員会の評価は成立していない・・・松田食品安全担当相【米国牛】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1140271180/

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 00:08:24 ID:/foBxKko
教授や専門家いわく狂牛病は20ヶ月未満の牛だろうが年に関係無く牛じたいは狂牛病になります。イギリスでさえ危険信号発しってるのに、、。食べた人は全身マヒにおそわれヨダレ垂れ流しのまま自分でぬぐう事も出来るずに数年で、、。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 00:19:50 ID:/foBxKko
ちなみに米国でも狂牛病と見られる患者は年に数人出てるそうです。けど政府はそれを認めず圧力掛けて事実事態隠してるそうです。ドキュメンタリーで見ました。可哀想に患者の家族はそれ話した為色々な所か圧力かかり身の危険さえ感じたそうです、、。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 22:58:04 ID:0UFasGL9
BSEに引っかかる確立なんて何%だと思ってんだ?そんなこと
気にしてたら何も食えないよ。早く輸入再開汁!!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 16:40:23 ID:wqdXud/9

   (\___/)           (\___/)
  ( ̄l▼_ノ ヽ_ ̄)        ( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)
   /   ●   ●|            |●   ●   <
  | ///l ___\l           l/___ l/// |     牛はやっぱり
  ▲  (  。--。 )        ( 。--。  )  ┘▲
 ■  \_(( ̄)) ̄ ̄ヽ   / (( ̄))_/_ ■    おーじー ビーフ♪
/ __     ̄ Y ̄)  |   (  (/  ̄   _/_) |
(___)-─○─○Y_ノ    ヽ/○─○-(___ノ
     \▼   ■|       |■   ▼./
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )▼       ▼(     ヽ |
       ∪    (  \     /  )     ∪
            \_)   (_/


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 04:13:41 ID:pudDVx9n
【狂牛病】"出席者募集" 4月11日から21日 米国産牛肉輸入問題に関する意見交換会(全国9都市)…農水・厚生労働両省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144068029/
http://www.maff.go.jp/www/press/cont2/20060403press_7.html

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 02:34:34 ID:N+tRbyfQ
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060408k0000e040076000c.html

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:37:46 ID:IfxQRS5H
米国在住の不法移民就労先で多いのが、食肉加工業。
安い牛肉を供給するためには、やむをえないようだ。
だから、ときに骨や脳が混ざるのも、やむをえない。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 11:36:08 ID:u9KgPYgL
「政府姿勢に異論のプリオン専門委員に厚労省が圧力、食安委本会議委員が指図」という記事
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/d2b5a6b2e7edec9e5c3358bb090eebe7

(3/25)全頭検査、コスト小さい・米食肉加工会社CEO
http://health.nikkei.co.jp/bse/child.cfm?i=2006032408778bs&c=0
全頭検査に伴うコストは食肉1キロあたり6―8セントと少額にとどまることを強調した。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:05:03 ID:hWIwhlP1
4月23日報道特集 「ある町で起きた連続難病死…米国産牛肉との関係は?」
を見たがひどいものだ。100万人に一人のヤコブ病が小さな町で1万人に
17人がヤコブ病で亡くなっている。数年後にアメリカで大問題になるだろう

企業の利益のため政治家にワイロが渡り貧乏人が犠牲になる。
アスベスト、水俣病、エイズなどなど・・・

役人は私利私欲にはしらないで国民の為に仕事をしてほすい。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 20:03:14 ID:8immwgk+
狂牛病対策の黒い闇

今日のぼやきから
><CJD、アルツハイマーの関係を告発した研究者が次々と不審な死を>
http://snsi-j.jp/boyakif/diary.cgi?start=3&pass=

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 14:51:22 ID:pCL5RfiK
    / ゙̄''─、.r────i      r‐'i    r‐┐
   ,r'′ __  ./゙-,  ,┐  |   ;| ̄゛   ̄[ ̄  . ̄´]
   ゙t   ""  .''iノ′ ''‐'   .|    ,ア   : ゙y/′   ゙│
   ゙l  ti ti .f> .kr  r-''   ヽ.,-i; : l'''ヽ ,-j :/'-,./
    |  _ ._  ."       ̄|    ゙!''"゙゙゙"''''""''~゙゙゙'''''|
    |  ゙' ゙'  fト ,=   ==i   ,i-┴一一一一一ーシ
    /  r─ァ .||__   _.|   l.... .i....y 、  ,, y....i.... /
   く .ノ ヾ~  j   .|  .|      i-'" ._iラ″ .l'く、 `゙''ッ
   `"  .゙ ̄´    ̄~     ヽ -'゛ ヽ.... ″ `゙'ー "
               /ノ 0ヽ
             _|___|_
             ヽ( # ゚Д゚)ノ 
           ( \_|_¶__¶/)
            ( ̄l▼ _ノ ヽ_ ̄)
            /   ●   ◎|
           |  ///l __\l    ンモォォォォォ
            l  (  。--。 )\
           / ■::::::: _|.\\\>  )
    ( . .;;;._,,'/ __::::::ヽノ\\\/:
     ).:.:;;.;;;.(____):BSE:/ \\\   ズシーン
    ノ. ..:;;.;.ノ  |■::::::::::▼:/    \\\
   ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\::::\     \\\丿ヽノヾ/丶
(..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )▼,) キャー ヽ\\_ノヽノヽノヽ )
 )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \ /  V;ヽ ヽ\     )ノ
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|___|田|_|ロ;;:;:(.:;;.;;丶   丿ソ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:58:15 ID:l6QF8Wfp
uma

564 :脳内革命:2006/06/21(水) 20:02:55 ID:+85dns+A
キャー大好きな牛タンくって狂牛病になろうよモオー

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:09:06 ID:+2V8aAoV
ノイトロジン®注およびエポジン
狂牛病リスクは極めて低い?


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 18:12:47 ID:FJ1Yfdpx
潜伏期間50年超す可能性も 人へのBSE感染(vCJD)で推定
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1151189730/

vCJDを発症しやすいDNA。日本人は何%の人がそれを持っているのか?
 ヨーロッパ人:40% 日本人:93%
ttp://www.shinfujin.gr.jp/a_1_shinbun/files/n_2004_08_02_184644.html

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 03:08:09 ID:y3bqzLtx
輸入肉再開とは違う話になるか知らないけど肉の保管冷蔵庫で働いてますがキリング、品質保持のラベルを張り替えるなどと行った事まれにあります。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 03:08:58 ID:y3bqzLtx
輸入肉再開とは違う話になるか知らないけど肉の保管冷蔵庫で働いてますがキリング、品質保持のラベルを張り替えるなどと行った事まれにあります。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 03:09:54 ID:y3bqzLtx
輸入肉再開とは違う話になるか知らないけど肉の保管冷蔵庫で働いてますがキリング、品質保持のラベルを張り替えるなどと行った事まれにあります。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 01:23:34 ID:+zvnqbM0

人生色々、会社も色々、牛肉も色々。

ヤコブ病は原因不明の自己責任で保障なし。

日本終わった。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:48:14 ID:HX19NK49
ゆでたんおいしいね

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 10:24:17 ID:jhHvOJoc
アメ牛が市場に出回ればOGも安くなるな
これはうまい話だ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 00:59:46 ID:GtYQQJG7
BSE対策で飼料規制強化=全動物に危険な肉骨粉使用禁止-カナダ
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060627134849X857&genre=int

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 07:25:32 ID:Rr5FxZIP
【国際】牛肉、小泉首相も「グッド!」、ブッシュ大統領は輸入再開を感謝【スポンジ脳】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1151599452/

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 04:14:21 ID:ckA5PJ/g
焼肉食べて、ヤコブ病で脳がスカスカになって苦しんで死のう。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 06:03:48 ID:/zsF86Fz

国産牛も全頭検査廃止。

病気の牛の肉を知らずに食べてあの世に行こう。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 00:27:15 ID:1lcfyveP

アメリカのとある都市の有名ホテルのレストランに入ったら、
メニューに "BSE FREE STEAK" とあって、値段が普通のステーキの2, 3倍するので、
「なぜこんなに高いのか」、と従業員に聞いたら、「輸入品だから」
という回答だった。
客の注文が多いそうである。
 
後日聞いた、アメリカ人の友人の話では、輸入業界は活況を呈しているということだった。
輸入企業は、日本への輸出圧力で盛んにロビー活動を行っている
聞き慣れた名前がいくつも出た来た。
 
同じ企業が輸出も、輸入も行っているらしい。
貿易の構造は複雑である。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 08:27:10 ID:+4VCm0Tq
一人でも犠牲者が出たら、関係者全員、無差別大量殺人(テロ)で立件して
死刑だ、・・・・縛り首

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 01:27:49 ID:hJtzp++z
自殺したい人は、どんどん食べよう。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 09:03:01 ID:GRf2ELdD
米国牛肉マフィアに牛耳られたアメチャンには食品の完全な品質管理は無理、

一人でも犠牲者が出たら関係者全員、無差別大量殺人で立件して全員死刑だ、
HIVの時の阿部教授の様な言い逃れは、裁判員制度で国民が許さん。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:52:20 ID:vt4Ev8Ph
今日スーパー行ったら普通にカナダ産牛肉が売ってあってステーキ肉買ってきて食べた。
食べた後になってネットでカナダ産牛肉調べたらびっくり。
アメリカの肉ばかりに敏感になってたし輸入再開はもうちょっと後だと思ってた。
もうオーストラリアの牛肉しか食べないと決めてたのに、
オーストラリアの牛肉はなくて、国産かカナダ産しか売り場になかった。
だから安全なんだと思ったし、知り合いの肉屋さんがやってる肉売り場だから信頼して買ったのに・・・

これからの10年、不安に押しつぶされそうになりながら生きていかなければいけないのか・・・
やっぱりジャスコに行けばよかった。。。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 21:20:43 ID:cDAKu4b5
言いたい意味がよくわからんが、カナダ産の肉を信じて購入したのにもかかわらず、
ネットには危険らしいと言う情報があったいう事かな?

とりあえずカナダはアメリカ産と違って牛肉のトレーサビリティが実施されてるので、
どこで育ったどんな牛だったかを調べてみてはどうだろう

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 01:16:19 ID:HYQWLQGE
日本でBSE牛が発見され狂牛病が騒がれ出した頃、「牛乳も危ない」と呼びかけ不安を煽る福島ミズポタン。
米国同時多発テロ事件に関して、テロリストを相手に「法と理性に則して愛ある対話をするべき」と訴える福島ミズポタン。
「テロ攻撃は戦争だ」と言う指摘に対して、「一般市民が被害にあったから戦争じゃない」と反論する福島ミズポタン。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1000814915/


       ,-~ ̄ ̄ヽ
    /~`'      \
   /  / ̄ ̄ヽ   ヽ
   ヽ  /    (||))ヽ ヽ
   ヽ/ ⌒    ⌒ `、 /
    |  ゚     ゚  ヾ/ 「(自民党は)北朝鮮などを仮想敵国にしながら、
    |    (。。)、     |ノ       軍事大国化しようとしてると思います」
    ヽ  __     |
     ゝ ヽ┴ノ  ,/  福島ミズポタン。
      \__ /
田原 「有事立法いらないと言うが、敵が攻めてきたらどう対応するの?」
福島 「うーん……」
田原 「降伏?」
福島 「戦争が起きないように努力するのが政治の責任」
田原 「敵が攻めてきたら、国民が好きにあっちこっち行っていいわけない。自由を制限するの当然」
草野厚 「万一攻められた時にどうやって人権守るの?社民党はそこを説明しない」
福島 「……非核構想やるとか……」
田原 「敵が攻めてくることなんかありえないってこと?自民党が軍事大国化しようとしてる?」
福島 「北朝鮮などを仮想敵国にしながら、軍事大国化しようとしてると思います」
ttp://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/contents/backnumber/0025/
ttp://kukkuri.jpn.org/kakoboyaki/boyaki0405-2.html


(補足:なお、上記のコピペは、下記スレッドによれば映像や音声などのソースが無い限りは「捏造」扱いとなりますので悪しからず。)
> 2chにコピペされている“福島瑞穂の迷言”は事実無根? ★33
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1152727957/

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 10:59:13 ID:2Qc8jfzt
>>582
ありがとうございます。
食べちゃって、パックももう捨てちゃってるので、調べるのはむりっぽいです。
でもアメリカのよりかは安全だと思うので、これで安心してみます。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:30:51 ID:bbqEVXUC
○禁輸加工牛肉 360キロ上陸 証明書なく米から4回

 米政府が認定した対日食肉輸出施設以外から、輸出証明書もない米国産牛肉(加工品)の
日本への輸出が、この二年足らずに四回(計約三百六十キログラム)もくりかえされていた
ことが、二十日の参院農水委員会で明らかになりました。
 日本共産党の紙智子参院議員の質問でわかったもの。紙議員は、米国の食肉輸出システムと
チェック体制の欠陥を示すものであり、政府の形ばかりの「事前査察」を批判しました。
 紙議員は、米国の食肉処理施設の「事前査察」をおこなっている最中の今月十日、禁輸製品
の米国産ローストビーフが、米国から日本に輸出された問題をとりあげ、米政府の輸出証明書
がつけられたものかどうか、また輸出した食肉施設名の公表を求めました。
 農水省の中川坦消費・安全局長は「米国の輸出証明書はついていない」と答弁。食肉施設名の
公表を拒否し、対日輸出施設ではないことを明らかにしました。
 対日輸出認定食肉施設以外からの日本への輸出は、二〇〇四年十一月の米国産牛肉約三百十
キログラム(二十箱)、〇五年十一月の米国産牛肉加工品約四十キログラム(十二箱)など
計四回。いずれも輸出証明書のないまま日本に輸出され、輸入時の検査で発見、処分されました。
 紙議員は入手した米国食品検査局による食肉処理施設でのBSE(牛海綿状脳症)違反記録
(ノンコンプライアンス・レコード)原本コピーで同じ違反がくりかえされている事実を指摘。
「読み込んで事前査察をおこなっているのか」と追及。中川昭一農水相は「まだ原本は読んで
いない」と答えました。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 20:14:14 ID:yUKquLKa
米国人は発病しにくい体質だからいいんだけど・・約2割
日本人は9割の確立で発病するからなぁ〜・・

しかも、用心して牛肉食べなくても・・薬やら栄養ドリンクに入る可能性もあるだろうし・・こまったね・・あと、化学調味料にも・・


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 13:11:16 ID:UpbHDU3S
焼 肉 と い え ば 狂 牛 病

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 19:16:00 ID:yBEUjbiI
アメリカ人がワケのわからないことをするのは、すでにBSEに感染しているからじゃないのかなあ?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:16:04 ID:uY6ehKBD

吉 野 家 の 狂 牛 丼

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 23:34:03 ID:uY6ehKBD
ちょっと一息CM

うまさ、極まる。

「吉 野 家 の 狂 牛 丼」

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:17:57 ID:/eKFdrqh
米、BSE検査 大幅縮小へ
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-07-22/2006072214_01_0.html
  今回の発表について、食品の安全問題が専門の民間組織「フード・アンド・ウオーター・ウオッチ」のホーター事務局長は
 「農務省の監視検査は開始当初から批判されてきた。BSE防止策の弱点を考慮するなら、検査数を削減することはあま
 りに早すぎる」と批判。BSEに汚染されている可能性が高い飼料を野放しにしたまま、「監視検査を縮小することは、牛の
 健康も人間の健康も危険にさらすものだ」と警告しています。


『BSEに汚染されている可能性が高い飼料』=>>551参照


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:43:59 ID:icE3sAzH
前回一時的に輸入された牛肉って返品も廃棄もされずに、ずーっと保管されている。
検査が甘かった事実があるのに日本国内に流通させる予定らしい。
しかも、3ヶ月くらい後で。量に紛れて結果がわからなくするつもりとのこと。
この肉の追跡調査ってできませんか?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:13:46 ID:mDYHlInp
o_____      \                            /
||★ ★.★.| ̄ ̄ ̄ ̄\      ____AA      /________∩_∩
||★ ★ ★| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ *〜/▼ヘタリ ⊂゚ 。;P  //   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
||★ ★★..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  | ● ● (__∀_) / ./|ヽ  (_ノ   ̄  ?????
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\'゙U U ̄ ̄U U /  / |ノ  .)    (二)  ヽ  i (
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∧∧∧∧ / ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩)
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<       >     / /| ヽ__ノ   | / ./  ̄
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<  予 狂 >     | ( | ( ’’’     .| ( /
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<     牛 >    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
────────────‐.< 感 病 >──────────────
  ∩____∩  \_WW_/ <   の >    \``ヽ,ゝ   :;;;;;;;;ヾソ _,,,,,,
( ̄_ノ ヽ_▼l ̄)≫ B ≪ <  !!!    >    ,r'ヽ/ ,;;;;;,,_';;;;;;;;l''"-‐ ノ
 .| (゚)   (゚)  ヽ  ≫ ・ ≪ /∨∨∨∨\    ,'.,,  ,r'゙ハ ̄ハ ノ',! ハ\`r'゙
 l/___ l/// | ≫ S  /       !? \ i;;;;;;: iハノ,,レ' '" ,,レ' 'v'!;!
. ( 。--。  )  ┘▲≫  ・/  (\___/)  \::;' | 「o;;;;i.   「o;;;;i. リ
/ (( ̄))_/  ■   / ( ̄l ▼_ノ ヽ_ ̄)  \' ', 'ー'゙  '  'ー'"〈
  (/  ̄    ヽノ_ |/     /   ●   ●|     \.、""  、ーァ "" ,ノ
ヽ/○─○-(___ /     | ///l ___\l      \`'ー---─;'" ♪
 |■   ▼   /       ▲  (  。--。 )\      \ ':;;;;;;;;',\
/ /\  | /        /__\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        \ '':;;;/、 \
▼(    ヽ /       _(____)./ BSE!.BSE! /__ カタカタ.  \/ \
   )   /             \/_____/               \

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:31:59 ID:rZ3M2qYo
【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】

ガイアの夜明けが、「アメリカ牛肉は大丈夫か」というタイトルで、
アメリカの食肉加工工場の実態について報じていた。昨年、来日して、
日本政府や消費者に【米国牛肉加工現場のひどい実態と危険性】を訴えた
大手食肉加工企業タ(略)社の労組委員長(元)も出演していた。
ちなみにこの番組の取材時には彼は、同社を辞めていたようだったが、
その理由については番組では触れていなかった。
彼は以前、【加工工場の内部の非衛生的な実態】を告発するためのビデオを撮影し、
米メディアにも公開していたのだが、番組ではそれも流されていた。

そのなかで、解体した牛の肉に【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】のが映っていたのだが、
日本の獣医学の専門家に見てもらった結果、それは、牛の身体に細菌が入り込んでできた膿瘍だということが分かった。
日本では、こういうのが見つかった牛は、当然食肉にはせず廃棄するのだそうだが、
タ(略)社では【そのまま食肉として出荷している】のだという。
さらに今も同社に勤める社員によれば、月例判別や危険部位除去などBSE対策については、
【講習すら行われていない】のだという。仕方ないので、現場の作業員同士で自主的に勉強しているのだそうだ。
日経スペシャル「ガイアの夜明け」 8月16日放送 第174回 アメリカ牛肉は大丈夫か
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview050816.html
http://www.youtube.com/watch?v=NZ4ddjB4G7k
こぴぺしましたw




595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:01:50 ID:fc90vFWQ
ゼンショーの小川社長が視察に行った時の話。
日米の、食の安全に対する考え方の違いがよく分かる。

>サッカー場2面分ほどの広大な処理場。逆さづりにされ、背骨から左右に真っ二つに
>割られて枝肉となった牛の体が、互いにぶつかり合いながら猛スピードで動き回る。
>牛海綿状脳症(BSE)の感染危険部位とされる脊髄を、従業員が掃除機のノズルのよう
>なもので吸い取っていく。だが、1日に5千頭を処理し1万頭の枝肉が流れる現場で、
>一つの枝肉の脊髄除去にかける時間は2秒ほど。肉にはゼリーのような脊髄の液が残っ
>たままだった。飛び散る牛の体液を避けながら、小川さんは除去作業に追われる従業員に
>話しかけると、従業員は「テレビカメラが来れば3人に増えるけれど、ふだんは1人で
>やるのさ」と苦笑いした。脊髄や危険部位の脳は、他の家畜の飼料に再利用されている
>とも聞いた。「BSEのリスクがないとは言わないが、日本人がフグにあたる確率よりは低
>いだろう」。その食肉加工会社の経営者は、笑いながらそう言った。
(平成18年6月12日 朝日新聞社会面より)

下の資料にしても、毎週のようにへたり牛が発生しているようだし、
将来アスベストやパロマみたいな事になったらどうするつもりなのか…
本当は、査察した政府の人だって危ないと分かっているのでは…
[黒塗り査察報告書 全文]
http://www.geocities.jp/s_kimekime/bse.html

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 17:38:51 ID:NpFFN0DV
 \\ 見っ直そう 見直そう♪   //
   AA       AA         AA
 ⊂゚ 。;P    ⊂゚ 。;P     ⊂゚ 。;P
  (__∀_)つ   (__∀_)つ   (__∀_)つ
 (■二つ    (■二つ   (■二つ
  \./ /、    \./ /、   \./ /、
    ∪`J      ∪`J     ∪`J


 怪しい施設を見直そう♪ 抜き打ち調査で見直そう♪(サァ)
 輸入だ♪ 解禁だ♪
\\ プリ゙プリ゙プリバダバダバー    //
  \\ プリ゙プリプリバダバダバー //
     AA      AA      AA
    ⊂゚ 。;P)  ⊂゚ 。;P)  ⊂゚ 。;P)
    (__∀_)】) (__∀_)】) (__∀_)】)<あ、もしもし背骨の件なんですが
   (■  ノ  (■   ノ  (■   ノ
 ♪電話ピポパポ B・S・E 24

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 14:26:30 ID:N9zer+EQ
焼肉食わして日本人をスポンジ脳にするニダ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 15:07:58 ID:4FBH/Agg
アメリカ合衆国はBSEに関する世界保健機関のガイドラインに背き続けている
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/bsedrgreger.htm
マイケル・グリーガー 医学博士



599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 06:55:25 ID:3xlWDtm7
狂牛病まみれの牛なんか喰いたくねえよ〜感染したら責任とってくれるのかな、、。ちゃんと、ぜんとうけんさしろよ!!

600 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/20(水) 18:09:15 ID:PpUuh3Os
来日中のフィリップ・セング米国食肉輸出連合会(USMEF)会長は20日、都内で記者会見し、
2007年における米産牛肉の対日輸出について「月1万トン、年間12万トンが可能」との見通し
を明らかにした。BSE(牛海綿状脳症)発生による禁輸以前の4割程度となる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    安全性がうやむやなまま米国産牛肉を日本は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 輸入する。単に日米同盟上だけの日和見措置だ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 輸出側だけでなく受け入れ側でも
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  全数検査すればOKなんですがね。(・д・ )

06.9.20 Yahoo「対日牛肉輸出、来年12万トン=禁輸前の4割程度に−米業界団体」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000089-jij-int

601 :sage:2006/09/20(水) 22:58:43 ID:TBBKwYfK



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 12:49:20 ID:asfxftYc
もはやアメリカは手遅れ。アメリカは狂牛病で滅ぶ。

アメリカのアルツハイマー病患者は450万人(2005年)
1975年は50万人だったので9倍に増えてる。2050年には1,100〜1,600万人になると推定。
なぜそんなに凄い勢いで増え続けているのか?
実はアルツハイマー病と狂牛病は症状がそっくりで区別ができない。
死後に脳を詳しく調べれば区別できるが普通はそこまで調べない。
研究によるとアルツハイマーとされた死者のうち3〜13%が狂牛病だったとされる。
かりに10%だったとすると現在アメリカでは45万人が狂牛病患者ということになる。
アルツハイマー病患者の異常な増加率からすると狂牛病が占める割合はさらに増えてる可能性が高い。
また若年性のアルツハイマー病も増加しているがこれも狂牛病だろう。
アメリカでは1995年に学者が狂牛病の研究発表当日に殺される事件が2件も起きた。
狂牛病関係を追及しようとする医者や学者は殺される。10年以上前から隠蔽工作が始まっている。
狂牛病の潜伏期間は10年〜数十年なので今後どんどん患者が増えて来るはずだが
おそらくほとんどがアルツハイマーとして処理されるだろう。
アメリカには農産物名誉毀損法があり莫大な損害賠償を請求される恐れがあるので
狂牛病の危険性を報道できず米国民は狂牛病についてほとんど知らない。
アメリカでは毎年20万頭のへたり牛が出る。それらも食肉として加工される。
ヨーロッパはアメリカ産牛肉の輸入を禁止している。
これらを総合するとアメリカ人のプリオンキャリアは数百万人から数千万人に推定される。
プリオンは輸血でも感染するのでアメリカ中に蔓延状態でもう止められない。
アメリカはもはや完全に手遅れ。もう手の打ちようがないので検査体制も縮小してしまった。
実態を調べて公表すると収拾が付かなくなり責任者も追求されるため公表できない。
政府・医療・畜産関係者もお手上げ状態でこのままアメリカ人全体の破滅に向かって突き進むしかない。
アメリカは狂牛病で滅ぶに違いない。


603 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/21(木) 20:29:07 ID:udvz8qJ6
21日は世界アルツハイマーデーです。認知症を引き起こすアルツハイマー
病はこれまで早期発見が難しいとされてきましたが、東北大学の研究
グループが、脳の画像診断で将来アルツハイマー病のおそれがあるかどうか
を早期に見つけ出す技術を開発しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ところで例のBSE患者がアルツハイマー患者と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 誤診される恐れはないのかな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 資料によるとアルツハイマーや若年性痴呆患者に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 変異型ヤコブ病患者がいる恐れはあるようですね。(・д・ )

06.9.21 NHK「アルツハイマー病 早期に診断」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/21/k20060921000179.html

【参考資料】
感染症(伝染病)のこと 
http://arkot.com/jinkou/kansen.htm

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:13:21 ID:3bG0nDfV
2006年9月18日
久しぶりの吉野家の牛丼だ。
このとろけるような触感、豊潤な肉汁・・・最高だ。
生きてて良かった。

2006ねん12月22日
どうやらかぜを引いたようだ。たかいねつ・・・
せっかく今日も牛どんくおうとおもってたのに、なんてこった・・・。

2007ねん1がつ10ひ
やと ねつ ひいた からだ とてもかゆい
おなかへった いぬ エサ たべる




かゆ

うま

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 15:15:42 ID:oP6qgwCE
さいたまで焼肉屋を何軒かやっているデブで酒癖悪くて、他の飲食店行ってえらそうにしてる
社長しってる?


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:17:53 ID:hVH7bPWF
屠殺場は、現在では食肉センターと改名されています。
国の施設となっておりその作業者の身分は手厚く保護されています。
なおその職種は世襲制と言われています。

屠殺は、前頭部への打撃あるいは電撃によって昏倒させたあと頸動脈を切開し、
両後肢の飛節に通した鉄棒で吊り上げ、失血死させるという方法で行われる。
屠体はそのまま施設の天井に取り付けたレールに沿って各作業配置を順に廻り、解体されていく。
解体順序はごくおおざっぱに言って、頭部切断・剥皮・内臓の摘出・背割り・枝肉検査などと続き、
半頭分の肉の塊(半丸枝肉)となる。
たいていは解体ラインの階下に白モツなどの内臓を分別・洗浄・パッキングするための作業場があり、
ラインで切り離された臓器をシュートに投入することにより下の作業場に送られる仕組みになっている。

写真
http://jazzmens.net/vegetarian/slaughter_cow.htm
動画
http://www.petatv.com/tvpopup/Prefs.asp?video=agri_long

おいしいお肉を食べられるのはこうした人たちのおかげです。
感謝しましょう。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:52:28 ID:GT/afsgu
北海道十勝のBSE感染牛

13頭目 北海道士幌町
14頭目 北海道鹿追町
15頭目 北海道本別町
17頭目 北海道音更町
20頭目 北海道鹿追町

31頭目 北海道鹿追町
ttp://www.bnn-s.com/news/06/12/061209083743.html

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:52:54 ID:DduORMK6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/point/1166770570/2
神の御言葉来ました

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:50:25 ID:m2BqpfLK
2:名無しさん@お腹いっぱい。 :sage 2006/12/22(金) 18:50:31 ID:USABeef2O
いらない

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 13:36:13 ID:a1wjORjZ
ttp://www.47news.jp/CN/200703/CN2007031001000264.html
牛肉、月齢問わず輸出可能 米国を国際機関が認定
2007年03月10日 11:30 【共同通信】

【ワシントン9日共同】米農務省は9日、米国内で牛海綿状脳症(BSE)が発生するリスクに関連し、
動物の安全・衛生基準を策定する国際獣疫事務局(OIE、本部パリ)科学委員会から、
牛の月齢を問わず輸出が可能な国と認定されたと発表した。5月のOIE総会で正式に決まる見通し。

日本は、BSEのリスクが少ないとされる生後20カ月以下の牛肉に限って米国産品の輸入を認めている。

米政府は国際機関による「お墨付き」を得たとして、輸出増につながる月齢基準の撤廃を強く迫る構えだ。

ただ日本では、輸入条件に違反する牛肉などの輸入が
最近も相次いで発覚しており、米国産に対する消費者の懸念は消えていない。

OIEは、BSEのリスクが最も低い国を「無視できるリスク」、
その次を今回米国に認めた「管理されたリスク」に分類。
両方とも、牛の月齢に関係なく相手国に輸入を求めることができるとしている。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 00:33:11 ID:lfGW/1BL
 
ま、たった「0.01グラム」食べただけでも、10年後には脳みそがスポンジ状になって狂い死ぬ
「今世紀最悪の生物兵器」って呼ばれてる「アメリカ産の狂牛肉」なんかの輸入を再開するなんてことは、
5年間、ずっと、アメリカのための政治を続けて来たコイズミ売国内閣の悪行三昧の中でも、
それこそ、「最下位」に位置するもんだから、「輸入最下位」でも、
いちがいに誤変換とは言えないような気がする今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060727
 

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 11:11:23 ID:8OLrMA0k
ブッシュやめてくれ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 19:08:04 ID:aBE+T2U8
ダメリカ資本に落ちた、西憂、ダメリカ産牛肉販売再開。日本の消費者より会社
の再建をとったわけだ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 08:44:18 ID:KsUfDcci
個人店なんて公表せずに米牛にシフトしてる


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 06:19:18 ID:yoaad4YE
カンザス州産牛タン月齢証明書なしで、その工場からの入荷ストップ。もともと
月齢証明書そのものが、占いみたいなものだから意味ないじゃん!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/25(水) 01:15:44 ID:C2roI0rK

2007.04.24
米国産牛肉の件
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/04/post_34a3.html


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 21:05:24 ID:Yx+Fi9gv


将来、安価な中国産佐賀牛が日本に逆上陸して、純日本国産佐賀牛市場終了のお知らせになる?


【日中】唐津市の農家が友好都市揚州で肉牛肥育へ[05/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178345988/
 唐津市の農家が同市の友好都市・中国揚州市で肉用牛の肥育に乗り出す。
友好締結25周年を機に、揚州市からの要請に応えたもので、同市で開かれた
記念式典で両者が意向書を取り交わした。経済成長著しい中国だが、食味のいい
牛肉はほとんど流通していないといい、両市の関係者は「新たな経済交流の第一歩。
双方に実りあるものに育てたい」と期待を寄せる。

 今後、市場性やニーズなどさらに詳しく調査した上で価格や販売体制などを詰め、
来年度にも事業を始める予定。当面は、現地のホルスタイン種の子牛を日本の
肥育技術で肉質が柔らかくおいしい肉用牛に育て、出荷する。

唐津市も「従来の人的、文化的な交流から踏み出した意義ある事業。
市としてもできる限り支援したい」と期待している。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 11:39:16 ID:/dAeltK8
ピッシングしまくりの国産牛肉のほうが危険だぞ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 19:20:41 ID:d84K+SFA
BSE(狂牛病)とエイズ問題の背景は何か?
http://www.mag2.com/m/0000235219.html


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 19:12:58 ID:l2fMEVT4
日本は加盟してるの?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 08:44:42 ID:HkdQLn57
 
  Earthlings (2003)

http://video.google.com/videoplay?docid=-5385262562200813379
http://www.jonhs.net/freemovies/earthlings.htm

 美しい映像から始まり 人間の醜さ 動物の過酷な運命へと続くドキュメント

THE THREE STAGES OF TRUTH 

1,RIDICULE
2,VIOLENT OPPOSITION
3,ACCEPTANCE

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/21(火) 10:24:47 ID:8lztF5/q
上げ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 17:52:57 ID:GCTK5w+k
狙い通り風化したな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 10:29:33 ID:h79KUALi
アメリカ牛が出来上がる過程
http://jp.youtube.com/watch?v=3HC3ee1ZV5g

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 10:42:39 ID:n/l+s8RD

<学校給食から牛肉外しも 米、過去最大の回収で波紋>
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080219/amr0802191151007-n1.htm
米国で過去最大となったカリフォルニア州の食肉処理会社の牛肉約6万5000トンの回
収をめぐり、米各地では18日、学校給食から牛肉の入ったメニューを外すなど波紋が広
がった。

回収は同社が牛海綿状脳症(BSE)感染が疑われる歩行困難な「へたり牛」を処理して
いた可能性が高まったためで、米農務省が命じた。

ロイター通信によると、6万5000トンのほとんどが既に消費されたとみられるが、約3
分の1の約1万7000トンが学校給食や連邦政府の施設用に回されたといい、各施設
は対応に追われた。

地元カリフォルニア州や西部ワシントン州の小中学校では、給食から牛肉入りメニュー
を外す動きが相次ぎ、ミシガン州の学校ではハンバーガー用の牛肉10トンを廃棄。
テネシー州でも30の学区で牛肉を給食で出さないことを決めたという。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 15:36:28 ID:Vy8rP2Tm
  
特定危険部位の範囲は国により違います。 【BSE 食肉汚染】

▼主要国における特定危険部位の範囲

 日本  すべての舌、頬肉を除く頭部、扁桃、脊髄、脊柱、回腸遠位部(*)

 米国  30ヶ月歳以上の牛の頭蓋、脊髄、脊柱(扁桃、小腸においてはすべての牛から除去)

 EU   12ヶ月歳以上の牛の頭蓋、脊髄、脊柱(扁桃、腸、腸間膜においてはすべての牛から除去)
    
★腸管全体の特定危険部位化  腸管全体を特定危険部位とする改正についての、OIE事務局の説明は、

(1) すでにBSEの感染性が確認されている回腸遠位部をその他の部位から
   と畜場において明確に分離することは困難であること

(2) 回腸遠位部以外の腸管においても、感染性を有するかもしれない
   リンパ組織や神経組織が含まれるかもしれないことを理由としている。
  (ただし、これまでの実験では感染性は確認されていない。)

★小腸大腸を食べ物として利用している国が日本、韓国、中国の3アジア諸国とメキシコだけで、
 世界的にEU諸国やアメリカなどは利用していない部位だからでもある。

 内臓は製品にするまで手間がかかる。特に白ものと言われる大小腸は、ひどく手間がかかる。

※家畜の安全基準を定める国際機関、国際獣疫事務局(OIE)

(*) OIEでは腸全体が特定危険部位として指定されていますが、
   厚生労働省では牛の腸からの感染性が確認されていないことから、
   特定危険部位として回腸遠位部のみを範囲基準としています。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 15:03:02 ID:hs+3cOV8
  
  
★「へたり牛」処理認める 下院公聴会で米食肉会社

 【ワシントン12日共同】牛海綿状脳症(BSE)感染の恐れがあり食用が禁止されている「へたり牛」を処理、
出荷した疑いで米史上最大の牛肉回収に追い込まれたカリフォルニア州の食肉処理会社社長が12日、
米下院の公聴会で証言し、問題の牛を処理したことを認めた。

 米農務省はこれまで、問題の食肉は流通していないとしていたが、牛肉が市場に出荷されたことが
確実となった。日本の農林水産省によると、同社からの対日輸出はないという。

 下院エネルギー・商業委員会が、疑惑発覚の発端となった動物愛護団体の隠し撮り映像を再生。
食肉処理会社「ウエストランド食肉・ホールマーク食肉加工」社員が、立ち上がることすら困難な
牛2頭をフォークリフトなどを使って処理施設に入れる様子が映し出された。

 社長は、「この2頭に関しては処理されたと考えるのが妥当では」との委員長の問いに「そうだ」と答えた。
同社は現在工場を閉鎖しており、今後の営業再開については「無理だろう」と話した。

熊本日日新聞 http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20080313000066&cid=international


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 00:34:05 ID:B2Kxq0ZB
        //
      /  /    パカ  
     /  /(\___/) 
     //⌒) ̄▼_ノ ヽ_ ̄)
    /.|   |7   ●   ●|
    / |■.| ///l ___\l    アメ牛イラネ
   /  |    (  。--。 )
   /  ▼   \_(( ̄))_
  //  |■       ̄ \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 20:09:07 ID:uH5AWVa0
やっぱり相変わらずアメリカ牛は危険!
輸入再開なんて、とんでもない!
★最新のニュースです★


吉野家向け米国産牛肉に特定危険部位
2008年04月23日

 農林水産省と厚生労働省は23日、牛丼最大手の吉野家向けに伊藤忠商事が輸入した米国産牛肉に、牛海綿状脳症(BSE)の原因物質が
蓄積しやすく、輸入を認めていない「特定危険部位」の脊柱(せきちゅう)が混入していたと発表した。特定危険部位の混入は06年7月の
米国産牛肉の輸入再々開以降初めて。


http://www.asahi.com/food/news/TKY200804230260.html

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 05:44:41 ID:k3tMRDVw
吉野家再び「BSE危機」米国産頼みが裏目
http://news.livedoor.com/article/detail/3616663/

やっぱり――誰もが起きるんじゃないかと恐れていたことが、現実になった。

 吉野家が購入した米国産牛肉に、BSEの特定危険部位である脊柱が混入していた問題だ。米国大使館は農水省と厚労省に対し、「日本向けでない牛肉が間違って交じった」などと回答したというが米国での輸出作業がいかにイイ加減かを証明しているようなものだ。

 消費者問題研究所の垣田達哉代表も呆れてこう言う。

「やっぱり起きた、のひと言に尽きます。米国はBSEの危険部位だとかそういうことを気にしていませんから」

 米国産牛肉は現在、国は抽出検査だけで、最終確認は肉を購入した業者の責任。今回は、消費者が口にする前に発見されたからよかったものの、「輸入するなら行政が全箱検査しないとダメ」と、垣田氏は力説する。

 それにしても、問題発覚の舞台が吉野家だったのは皮肉だ。5年前の輸入禁止後も「米国産でしかおいしい牛丼は提供できない」と、ライバル他社が豪州産などにかえるのを横目に最後まで米国産にこだわってきた。そこには深い事情がある。

「米国は部位単位で取引するので都合がいいということもありますが、吉野家向けの肉は、吉野家用に加工されたもので、特別な技術もあるようです。だから、米国以外からの輸入は考えられないし、価格面でも商売にならない」(内情に詳しい経済ジャーナリスト)

 吉野家は、先月20日にようやく24時間の牛丼販売を再開し、今期(09年2月期)業績のV字回復を予想していた。頼みの綱の牛丼を、わずか1カ月の完全復活でやめるわけにはいかないのだろう。安全性に問題はない、と牛丼販売の継続を早々に表明した。

 だが、食品の安全に対して、かつてないほどに消費者は敏感になっている。スーパーのダイエーやマルエツは、問題の出荷元からの米国産牛肉の撤去を昨夜のうちに決定した。波紋がこれからまだ広がる可能性は高い。

「当分は米国産牛肉を敬遠する人も出てくるでしょう。スーパーは他のものを売れるが、吉野家は牛丼あってこそですからね」(外食業界関係者)

 吉野家、再びピンチである。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 09:54:34 ID:u3AKdbp8
食糧問題と地球温暖化のウソ・ホント
BSEのウソ
http://jbbs.livedoor.jp/study/8621/#1

http://www.nhk.or.jp/korekara/

NHKのサイトでアンケートしてる


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 13:41:10 ID:8/repGRZ
この動画は私の考え方に大変ショックを与えました。
ぜひご覧いただけたらと思います。

http://ime.nu/saisyoku.com/pics_killed.htm

633 :あき:2008/06/27(金) 16:03:14 ID:xjWsW1O5
無知は罪。狂牛病は突然変異タンパク質プリオンにより引き起こされる病気。特定危険部位は問題外、プリオンは全身にあります。加熱しても菌ではないので意味はありません。摂取すれば100%発病。牛のどの部分を食べても危険。

634 :無知は罪?:2008/06/27(金) 21:26:05 ID:AcnOSMJA
>>633
摂取しても吸収されなければ問題ない。というのはその発生頭数を見れば明らか。
摂取→感染ならば、日本でも数千頭は出てなきゃおかしい。

つか、過去どれだけの人間がBSE由来と思われる病気になってるんだ?

635 :あき:2008/06/28(土) 17:11:50 ID:hWFIG2Xf
発生頭数?狂牛病の潜伏期間は10年前後。プリオンが増えて症状が出る前に牛はみんなの腹の中。

636 :無知は罪?:2008/06/28(土) 21:35:33 ID:k4mDzTn5
日本での感染牛のほとんどが6歳前後のホルスタイン。
それらは症状が出て感染がわかったわけではない。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 11:11:02 ID:aMwRTF+a
アメリカは肉骨粉使用禁止なったの?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 19:07:16 ID:aPs57JVi
アメリカンビーフ普通に旨えwww

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 03:18:54 ID:f0EZ2aVv
アメリカのクロイツフェルトヤコブ病患者の数が凄いことになってるんだが。
ちなみに狂牛病との判別は今のところ難しいらしい・・・

265 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)