5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【懐かしい】喫茶店のナポリタン【絶滅の危機】

140 :困った時の名無しさん:2006/09/25(月) 14:25:57
ttp://www.yomiuri.co.jp/gourmet/food/trend/20060921gr01.htm
ttp://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060921104041508L0.jpg
ttp://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060921104116038L0.jpg
ttp://www.yomiuri.co.jp/gourmet/photo/GR20060921104143158L0.jpg
時々無性にナポリタン

横浜生まれ 気取らぬ一皿
もっちりとしためんの食感、甘酸っぱいトマトケチャップの風味、そしてオレンジ色に照り映える盛りつけ……。時々、スパゲティナポリタンが無性に食べたくなる。
実は、日本人の味覚に合わせて考案された“日本食”だという。気取らずに、街の喫茶店でズルズルと音をたてながら、懐かしい味を堪能したい。

横浜市の観光名所、山下公園が目の前に広がるホテルニューグランドの調理室で、ナポリタンは考案されたとされる。
戦後まもなく、ホテルが連合国軍総司令部に接収され、そこでの食事として、
ゆでて塩こしょうを振ったスパゲティを、トマトケチャップであえた料理が出されていた。

当時のホテル総料理長がそれを見て、「いかにも味気ない」と、刻んだニンニクやタマネギ、生のトマトなどでトマトソースを作り、スパゲティとあえた。
「スパゲッティーナポリタン」と命名して、メニューに加えた。

当時と変わらないレシピのナポリタン(1365円)が、今も同ホテルの「ザ・カフェ」で食べられる。
「ハム、タマネギ、マッシュルームを強火でいため、ゆでたスパゲティを加え、トマトソースと合わせます。
最後にすりおろしたパルンチーズと、パセリのみじん切りを振りかけ出来上がり」と、シェフの加藤寛(ゆたか)さん(51)が説明してくれた。


91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)