5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【痴呆!】おばあちゃんが作った地雷料理【痙攣!】

1 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 01:38:57
前スレ
【痴呆!】おばあちゃんが作った地雷料理【痙攣!】
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1100253967/l50

2 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 01:40:18
しまった!!
痴呆!】おばあちゃんが作った地雷料理 2【痙攣!】
にし忘れた…|||orz

すみません、勝手に次スレ立てた上に間違って…。

3 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 01:56:48
襖や障子を張り替えた翌日の朝ごはんに
残った糊をご飯に乗せて
上から砂糖をたっぷり掛けてくれた

4 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 02:19:08
>>1乙!
月見団子、カビ生えてました。当然喰わされました。

5 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 04:34:37
ばあさん料理しなくて、たまに朝食で作る目玉焼きがまずかった。
黄身が堅くなるまでそのまんま焼いたんだろうと思うけど
こげちゃっててほとんど食えなかった。
目玉焼きの底が、焦げの板になってんの。
あんなの見た事ねえ。

6 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 05:21:32
母方のばあちゃん。

高血圧らしく、塩分控えめの生活をしろと医者に言われ律儀に守ってるのはいい。
だからって、素麺汁を水に醤油ちょこっと足しただけってのは…。

だが、じいちゃんに出される焼き魚(主に鮭)は塩が粉ふくくらいの塩の塊。
ばあちゃん、何か企んでるのか…?

7 :困った時の名無しさん:2007/06/26(火) 18:04:15
新スレありがと et 乙>>1さん

前スレで黒豆ご飯炊いてパパンに怒られた馬鹿者です。
ご想像通り、縁起悪いからって。
おばあちゃんはお盆に炊いてくれたんだけど、パパンの実家ではお葬式のときのものって。
ちなみに、うちは北陸です。



8 :困った時の名無しさん:2007/06/27(水) 10:41:38
私も黒豆ご飯好きだなぁ。
ちなみに当方、北海道出身。

もち米が好きなんで、親戚のおじさんが法事やると
私分の黒豆ご飯を『ほら、お前の大好物だぞ〜』ってわざわざ持ってきてくれてた。
そこの家のおばあちゃんと私の母親が仲良かったらしいから、生前良くして貰ったらしい。


9 :困った時の名無しさん:2007/07/04(水) 21:53:04
保守

10 :困った時の名無しさん:2007/07/07(土) 20:15:15
チクワをはさんだホットドッグ。

11 :困った時の名無しさん:2007/07/08(日) 00:28:37
>>10
ワラタw

12 :困った時の名無しさん:2007/07/08(日) 03:08:46
塩入コーヒーゼリー(砂糖も入ってるよ。)

13 :困った時の名無しさん:2007/07/08(日) 18:04:57
素材から水分が出まくって、ほとんどスープ状になっている野菜炒め。
しっかり母親が後を継いでいるのでまいるよ。

14 :困った時の名無しさん:2007/07/08(日) 23:49:48
うちの死んだばあちゃんの作る料理は普通だったけど、
自分の昼食のパンだけはいつも黒く焦がしてたなw
そして捨てずに包丁で焦げをこそいでた。

15 :困った時の名無しさん:2007/07/09(月) 00:41:48
カレー粉と味噌を溶かした牛乳へパンの耳を投入し水気が無くなるまで煮立てて
最後にお茶漬けの素をふりかけオロナミンCをかけた特製デザート

見た目が綺麗だから騙された

16 :困った時の名無しさん:2007/07/09(月) 07:59:17

         人
        (_)
       (___)
      (_____)   おばあちゃんが作ってくれたAAです。
     (_______)  えっとお、モナーやしぃのAAよりもダイスキです。
                上のところがちょんってなってるのが
                すきです。これで発表を終わります。


17 :困った時の名無しさん:2007/07/09(月) 23:19:38
母が入院した時、祖母が作った肉うどん。
お湯に醤油を垂らしただけのような何とも言えない激マズスープに、
うどんと、焼肉用の厚い牛肉が二切れ浮かんでいた。

18 :困った時の名無しさん:2007/07/10(火) 00:55:17
>>17
血圧関係で塩分控えめにと医者に言われてる私の婆ちゃんも、
お湯に醤油たらしただけのスープだよ。
>>17と違うのは『肉のとりすぎはよくない』とか言って、肉すら入っていない事だけど。


19 :困った時の名無しさん:2007/07/16(月) 23:47:55
このスレまだあったんだw
地道に泣けるスレでもあるな

うちの婆ちゃんはお好み焼きを作ってくれたのはいいが、だしも何も入ってなくて
まるでキャベツと小麦粉のダンゴみたいになってた

20 :困った時の名無しさん:2007/07/17(火) 12:42:03
>>10
チワワと読んで最初ガクブル

21 :困った時の名無しさん:2007/07/18(水) 09:38:07
昔ヤキソバUFOを作ってもらった
食べたら何かカタイ
どうやって作ったか聞いたらお湯捨てた後で
キャベツ入れたらしい…
フリカケだと思ったんだって

22 :困った時の名無しさん:2007/07/18(水) 20:33:22
俺の大好きなお祖母ちゃんも…いずれはこんな風になるのかなorz

実家に帰った時は今だに美味しい料理を作ってくれるお祖母ちゃんも…

なんか目から出てきた

23 :困った時の名無しさん:2007/07/20(金) 15:08:50
きゅうりを酢で漬けたもの。
マズイと言えず・・おいしかったよ!と電話したら数週間後にタッパーいっぱいの
きゅうりの酢漬けが送られてきた

24 :困った時の名無しさん:2007/07/20(金) 17:01:18
・・・ピクルス?

25 :困った時の名無しさん:2007/07/20(金) 21:41:36
>>22
ボケないで病床に伏されるのも辛いぞ。今のうちに婆ちゃんの味を楽しんでおけ。

26 :困った時の名無しさん:2007/07/21(土) 22:53:11
婆ちゃん曰わく十八番の炊き込みご飯の鶏肉が生だったのは辛かった

27 :困った時の名無しさん:2007/07/24(火) 00:45:11
婆ちゃんの作ってくれたお茶漬けは、何故か酸っぱかった・・・。

28 :困った時の名無しさん:2007/08/04(土) 15:39:20
保守

29 :困った時の名無しさん:2007/08/12(日) 19:01:18
婆ちゃん、盆に帰ったら料理ちゃんとつくれるかな?

30 :困った時の名無しさん:2007/08/16(木) 05:28:20
>>29

どうでした?

31 :困った時の名無しさん:2007/08/16(木) 21:55:49
>>30
お婆ちゃん元気だった!
良かった! 俺も好きなピーマンとなすの揚げ浸しと粉付けずに揚げた鶏の空揚げ
うまかった。土産の和菓子の喜んでくれた。
また正月までに1回帰るよ。
みんなも婆ちゃんが元気なうちに顔見せてやれよ

32 :困った時の名無しさん:2007/08/17(金) 05:36:15
>>31
よかったねぇ!

ウチの婆ちゃんは既に泉下の人だよ。

33 :困った時の名無しさん:2007/08/17(金) 22:20:29
>>32
こういうことを言っていいのかどうかわからないけど、元気に歩けてボケてます、というばあちゃんは正直厳しかった。
母はわかるが孫の俺たちが誰だかわからんみたいで。
昭和19年頃とマツケンサンバが同居する世界でサザエさんばりの元気で陽気な主婦をやるばあちゃんが出した料理は、何かよくわからない黒っぽくて崩れて醤油と砂糖の焦げた匂いしかしない煮物だった。
心配して台所を監視して、煮物して器に入れるとこまで見届けたので間違いない。
砂糖が手に入ったので使ってみましたの、とばあちゃんは孫の俺に向かって標準語で言った。
その何だかわからない煮物は甘辛いと焦げ臭い以外に何の味もしなかった。
これ、どのくらい前から煮返すじゃなくて新たに煮物として調理されて、誰も食べないままに新たなサイクルに吸収される、なんて輪廻を繰り返して来たのだろうか、と思った。



34 :困った時の名無しさん:2007/08/27(月) 21:02:18
ばあちゃんの作る雑煮は最高に旨い。あとはばあちゃんの作るかしわご飯かな。

35 :困った時の名無しさん:2007/08/28(火) 09:16:00
>>33
>砂糖が手に入ったので使ってみましたの、とばあちゃんは孫の俺に向かって標準語で言った。

泣いた…

36 :困った時の名無しさん:2007/09/12(水) 19:06:01
>砂糖が手に入ったので
戦時中の記憶と混ざってるのか?
   (´;ω;`)

37 :困った時の名無しさん:2007/09/12(水) 19:16:43
「はいこんばんはあ・た・し」っていって孫の俺に言い寄ってきたときは
悲しくて悲しくて…

いまは天国でいい男見つけてるといいなぁ…

38 :困った時の名無しさん:2007/09/14(金) 13:39:23
旦那のババア
・ハムソース焼き
(やきぶたバージョンあり)
・おくら、しいたけ、里芋などなどごっちゃ煮みそ汁
・とにかく臭う煮物
・むちゃくちゃ甘いおにぎり

39 :困った時の名無しさん:2007/09/14(金) 20:04:36
とにかく臭う煮物の構成を知りたいです。
具は?味付けは?(醤油?味噌?)

あとむちゃくちゃ甘いおにぎりの甘さはなんでつけてありました?

40 :困った時の名無しさん:2007/09/15(土) 17:31:20
おにぎりは塩と砂糖間違ったんじゃね?

41 :38:2007/09/15(土) 23:16:50
臭い煮物
→大根、しいたけ、人参などの野菜の他ににしんがはいっていたので、多分にしんの臭さかも
甘いおにぎり
→甘味噌なんだろうが砂糖の量が半端じゃなく、吐きそうになった
(さらに旦那ババアメヌー追加)
・にしんと細切り筍の炒め物
→とにかくしょっぱいったらありゃしない。
しかも+臭い!

42 :困った時の名無しさん:2007/09/16(日) 18:46:36
にしんは臭いよな。

43 :困った時の名無しさん:2007/09/17(月) 12:48:44
20年以上前。子供のころ、カップ焼きそばが好きだった。
それを聞いた祖母が張り切って「焼きそば作ってやる」と言った。
大皿いっぱいのカーキ色した物体が湯気を上げていた。
具は残り物のひじきの煮物。麺は普通のソバ。それらをケチャップと
ソースで炒めたものだった。孫のために良く知らないハイカラなものを
つくろうとして何か色々ごっちゃになったんだろうな。

44 :困った時の名無しさん:2007/09/17(月) 13:37:59
ソース焼きそばは終戦直後の闇市が発祥と言われるくらい
昔からあるのにバアちゃん知らな杉

45 :困った時の名無しさん:2007/09/17(月) 23:41:50
バナナ入りシチュー。

どうして冒険なんかしたんだいおばあさん!

46 :困った時の名無しさん:2007/09/19(水) 09:43:07
>>42
ニシンといえば、家で一度すごく新鮮なニシンをカアチャンがマリネにしてくれて食べたんだよ。
臭みも全く無くてとても美味しかった。
そして一週間後くらいにばあちゃん特製の糠ニシンのマリネが出たorz
臭さと腹痛で死にそうになったのでした。

47 :38:2007/09/19(水) 13:14:47
にしんという食べ物は作り手によって、善にもなれば悪にもなりますw
しかも旦那ババアはくそまずい料理をなぜか大量に作る性質がある
(旦那ババア・2007、秋新作)
・大根のぶどう、りんごなど果物ごっちゃ混ぜ漬物
→本人は醤油をかけて食していた
・真っ黒い焼きうどん
→きのこ類を全て使いやがって作った。
味付けはめんつゆと、旦那ババアお得意のソースにて無惨な味付けに

48 :困った時の名無しさん:2007/09/19(水) 15:37:05
子供の頃、婆ちゃんがチャーハンを作ってくれた事がありました。。
母親が入院していたので、わざわざ田舎から出てきてくれて
若い人に合わせた料理を、と思って慣れないチャーハンを一生懸命作ってくれたのだけど
それはもう皿の底1.5センチ程、たっぷりの油が沈んでいた。炒めご飯が油に浸かっていた。
美味しいって言いながら食べたけど、胃が凄くもたれた思い出があります。

49 :困った時の名無しさん:2007/09/27(木) 13:22:19
いつからここは鬼女が姑をたたく板になったの?

50 :困った時の名無しさん:2007/10/09(火) 19:50:37
義理母を虐待する鬼嫁

51 :困った時の名無しさん:2007/10/11(木) 08:05:18
おばあちゃんいない(T_T)


52 :困った時の名無しさん:2007/10/11(木) 14:40:59
お婆ちゃんの作ったおはぎおいしかったな。でも、あんこ作るときにさらし袋に入れて洗濯機で脱水してた。
それが正しい調理方なのか今だに謎だ

53 :困った時の名無しさん:2007/10/17(水) 23:29:23
同居してないから、おばあちゃんのごはんで特に思い出に残るものがない。
最近ぼけて来て、鍋を焦がしたり、材料を捨てたりするため、同居の伯父が御飯作ってるらしい。地雷御飯に当たらなかったのをよしとすればいいのかどうか?
孫として、介護保険の導入の手続きはしたけど、悲しいな。

54 :困った時の名無しさん:2007/11/02(金) 11:12:52
おばあちゃん・・・スイカがもったいないと
「西瓜糖」を作ってくれた。

…作り方しらないで かかんにチャレンジ。

多分違う物質だと思うんだ。
スプーンも入らないくらいカチカチになっていたお?
焦げてたので鍋ごと捨てました。

55 :困った時の名無しさん:2007/11/07(水) 23:36:16
>>45
ヽ(`д´;)/  うおおおお!?
ちょっと食ってみたい。

56 :困った時の名無しさん:2007/11/11(日) 18:33:09
あんなに美味しいご飯を作るウチのばあちゃんも
いずれはこうなるのかな・・・・・悲しい(´;ω;`)

57 :困った時の名無しさん:2007/11/11(日) 23:03:53
りんごサラダ

ポテトサラダにリンゴが入っている・・・
私はダメ

好きな人にはたまらないんでしょうが・・・

58 :困った時の名無しさん:2007/11/12(月) 00:27:08
マカロニサラダに加えてもとても美味しくなると思うのですが、
友人をニセコの実家に連れて行ったときの
おもてなし料理は三升漬けと落葉の味噌汁でした
元日の朝でしたが、最高のおもてなし料理です。
予備知識の無い人には地雷が響くと思いますが、
北の国からを実体験させてあげると友人に言っておいたので
美味しいと言われてご飯がはずんでいたのは嬉しかったです。

59 :困った時の名無しさん:2007/11/12(月) 09:16:20
落ち葉の味噌汁??

60 :困った時の名無しさん:2007/11/12(月) 09:23:20
んなわけないw
落葉って落葉きのこ。

61 :困った時の名無しさん:2007/11/12(月) 12:02:37
「ぼりぼり」って言うんら〜

落葉きのこ=らくようきのこ^^

62 :困った時の名無しさん:2007/11/13(火) 23:21:25
>>57 うちのばあちゃんはリンゴとマヨネーズを混ぜただけのシンプルなサラダ(本人曰くサラダ)だった。

63 :困った時の名無しさん:2007/11/13(火) 23:56:53
>>56
多分ならないよ
料理うまい人はずっとうまいは

うちのおばあちゃんは私が子供の頃からまずかった
相対的に昔の人は料理が下手だったんだろうと思う(ここを見て)
ダシを取るとか入れるとかっていう手法はつい近代までは東京とか京都の風習だったんじゃないかと思う

ちなみにうちのおばあちゃんのそうめんのつゆもお湯に醤油入れただけの汁
味噌汁も味噌をお湯に大量に溶かした汁
おばあちゃんには ダシ っていう概念が無いんだよね
食材の火加減て言う概念もないし
臭みを取るとかそういう概念も無いんだよね

でもまあ食べ物が無い時代の人だからしょうがないんだよね

64 :困った時の名無しさん:2007/11/14(水) 00:46:07
焼鮭の皮ってうまいよねって話したら、次の日の昼飯に焼鮭の皮のみが出された。

65 :困った時の名無しさん:2007/11/14(水) 00:48:01
うちのばぁちゃんは生涯一度もメシを作ることなく永眠しました・・・。

66 :困った時の名無しさん:2007/11/14(水) 01:13:08
65のおばあたんは華族の令嬢で社長婦人だったのでつか?

67 :困った時の名無しさん:2007/11/14(水) 01:41:12
>>66
洒落にならんが強ち間違ってない。。。

68 :困った時の名無しさん:2007/11/14(水) 09:25:08
あんこは腐らないと信じていたおばば。

それは・・・とら●のヨウカンでは?
でもとらゃだって腐るんだよwwwwwwww

69 :困った時の名無しさん:2007/11/14(水) 18:43:07
ばあちゃんが作るカレーは、なぜか油ギッチュだった

70 :困った時の名無しさん:2007/11/15(木) 09:39:41
>>63
あまいな。うちのひいばあさんはボケてからが大変だったぞ。

・寿司桶いっぱいチラシをつくる→そのままお茶漬けに(炊き込みご飯だと思いこんだらしいが…本人以外食べれずあぼーん)
・砂糖と塩間違えるのは序の口(味見してもわからなかったらしい)
……そんなだから、途中からは料理なんてもんじゃなくなってたなぁ。

71 :困った時の名無しさん:2007/11/15(木) 12:47:32
>>63
うちの祖母@もうすぐ100歳、長野産はお出汁もとるし灰汁抜き、臭み抜きもするよ。当然メシ旨
母は出汁も灰汁もハァ?ナニソレ?なメシマズーだけど

72 :困った時の名無しさん:2007/11/15(木) 17:34:48
もう10年前に永眠した明治末生まれだったばあちゃん。
和洋中なんでも上手なハイカラなばあちゃんで
ミートソースやデミソースもトマト缶やピューレ使って1から作ってくれてたなぁ。

今でも忘れられないのは、出掛けに夕飯何が良いか聞かれて、
ミートボールが食べたいって言って出かけて、帰ってきたら
どれが良いか聞き忘れたからって、
和風あんかけ肉団子と、中華風のごまを衣にした揚げ肉団子と
デミソースのミートボールを4つずつ小山して出してくれたこと。

小さい頃に徳川さんのお屋敷に奉公に出されて、
そこでずっと飯炊きしてたんだっていう話を良くしてくれたよ。
そのせいか、最後はだいぶぼけちゃってたのに、
ご飯だけは上手なままだった。
味見なんかまったくしてないのに味付けが狂ったことが無かったよ。
和食も濃すぎず出汁が利いてたし、中華系も油が強すぎることは無かった。

でもなぜかそんなばあちゃんの好物はピーナツバター乗せたご飯か
あんこや黄な粉のせたご飯だったのが忘れられないwww

73 :困った時の名無しさん:2007/11/16(金) 03:17:59
ひいおばあちゃんが生きてる頃はお料理上手でハイカラなご飯をいっぱい作ってくれてた。
100歳近くまで元気だったんだよなあ。
99%ハズレ無しのひいばあちゃん料理でひっくりかえったのはバニラエッセンス入りポテトサラダ。

ポテサラにはバニラエッセンスがお約束なんだそうだけどひいばあちゃん本人は絶対に食べないんだよね。

74 :困った時の名無しさん:2007/11/16(金) 13:48:24
>>72
チラ裏うぜぇ

75 :困った時の名無しさん:2007/11/16(金) 15:13:52
>>74
じゃあくんな 去ね

76 :困った時の名無しさん:2007/11/16(金) 16:29:15
うちの婆ちゃんもあったな。
肉を味付けせずに炒めて皿に盛り付け、ドレッシングのように「エ○ラ生姜焼きのタレ」をかけた。
マズくはなかった。
愛情こもってた。

77 :困った時の名無しさん:2007/11/16(金) 22:55:54
>>76
まずくないって言うかそれは確実にうまいだろ

一見乱雑そうに見えるがそういう料理は料理の基礎理論を理解してる人にしかつくれん料理だよ

うちのおばあちゃんは良い食材も悪い食材もグチャグチャのごった煮にしかしないから困る
それに脳ミソが幼稚園児並だから困る

78 :困った時の名無しさん:2007/11/16(金) 23:05:09
>>75
レス番間違い?
>>72はただのババアのろけで、自分もスレ違いだと思ったけど。

79 :困った時の名無しさん:2007/11/17(土) 03:04:23
いいじゃないのよ、そういうおばあちゃんもいるってことで
私は感心したよ、そういうおばあちゃんもいるんだなあと

80 :困った時の名無しさん:2007/11/17(土) 03:37:25
俺は子供の時
年寄りが作った料理苦手だった。
おにぎりとか作ってる「手」を見たらシミだらけのシワシワ。
親戚とか行った時、「食べなさい」って言われたら
仕方ないから嫌々食べたが…
必ずすぐ腹が痛くなった。
今はなぜか平気になったよ。


81 :困った時の名無しさん:2007/11/17(土) 21:08:51
ばあちゃんの焼肉は、最初から最後までジンギスカンだった。(途中から牛かな?豚かな?)なんて思ってたけど、ただひたすらジンギスカンを焼いてくれた。もちろん野菜なんてのもなかった。ただただジンギスカンのみ。

82 :困った時の名無しさん:2007/11/17(土) 23:34:46
おばあちゃんが作った漬け物とお餅は誰もかなわなかったな…もう食べられないのはとても切ない

83 :困った時の名無しさん:2007/11/18(日) 03:17:37
>>80
嫌々とかって、こっちは見せたつもりなくても、相手には伝わるよな。
いとこでもそんな奴が一人いた。
ばあちゃん悲しそうだった。








お前もいつか、シワシワになるんだよ。

84 :困った時の名無しさん:2007/11/18(日) 22:41:10
ばあちゃんが握ったオムスビは美味しい。
むしろ、若い子やおばさんが化粧品の香りのついた手で
握ったオムスビが最悪。

85 :困った時の名無しさん:2007/11/19(月) 21:05:49
あっ!>>84のおむすびで、思い出した!近所の友達と、いつもおむすび片手に遊んでた時の話。みんなは海苔まいてあったから手が汚れなかったけど、オイラは味噌むすびだったから、左手が凄いことになってた。ばあちゃん、ありがとう・・・。

86 :困った時の名無しさん:2007/11/19(月) 22:34:36
おばあちゃん・・・うじ虫入り漬物を母に伝授した事を恨みます…

樽の中でもにょもにょ動いてるんだよ〜〜(T0T)

何が「いい味出してる(はぁと)」だ〜〜〜0rz

87 :困った時の名無しさん:2007/11/19(月) 23:01:17
肥満児だった弟のため、当時メシ担当の婆ちゃんがつくった「レンジ目玉焼」。皿に人数分の卵を割り入れ(家族が多かった)、ラップを掛けずにチン♪
ノンオイルでヘルシーでマズーだった。


婆ちゃんの名誉のために言っておくと、赤飯とクルミ入り五目ご飯は超うまかった。

88 :困った時の名無しさん:2007/11/20(火) 00:55:09
>>82
餅つきが上手かったのか、餅を使った料理が上手かったのかが気になる。

89 :困った時の名無しさん:2007/11/20(火) 04:16:59
プレスハムを細切りにしてマヨネーズと砂糖!!で和える。

いま考えるととてつもない料理だが、ガキのころは気に入ってた。
誰か試しに食べて感想プリーズ

90 :困った時の名無しさん:2007/11/21(水) 18:50:04
家庭板より、一応、貼っておく


・トメの料理はマズイ 2皿目

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1194841051/l50



91 :困った時の名無しさん:2007/11/21(水) 22:14:17
トメとかいうボキャブラリーが通用するところから来るってもうね……

92 :困った時の名無しさん:2007/11/24(土) 16:42:28
ばあちゃん(81)の料理、ちょっとの間料亭でお手伝いしてたので、基本薄味でおいしい…

けど、料亭で習ってないものはorz…

・しらす(湯通し無)、しいたけカレー
・タクアンはメインディッシュ並にダイナミックに7cmカット(最後に絶対歯の丈夫さを自慢する)
・キンカンの蜂蜜漬けの汁、梅干しの汁、玉ねぎ酢漬けの汁、など、自家製汁を多様する

許容範囲か微妙なラインですm(_ _)m

93 :困った時の名無しさん:2007/11/24(土) 22:12:50
>>92
それおばあちゃん料理上手だよ、あんたが味がわからないだけだよ

94 :困った時の名無しさん:2007/12/31(月) 14:41:24
必殺「裏漬物」

キャベツの芯を集めた漬物です。
きっとね2〜4ヶ月漬かれば発酵して美味しくなると思うの。
ガリガリのうちは・・・

おばあちゃん〜〜〜
いじめですかい?

95 :困った時の名無しさん:2008/01/06(日) 10:52:34
ロールキャベツを輪ゴムで巻いて煮たもの

96 :困った時の名無しさん:2008/01/06(日) 12:16:06
>>95
これはあるあるwwwwww

97 :困った時の名無しさん:2008/01/06(日) 12:27:20
シャワーキャップに包まれた干物

コレを冷蔵庫で発見したときはマジでビビった

98 :困った時の名無しさん:2008/01/14(月) 05:25:00
>>87
レンジ目玉焼きは俺もやったことあるが、破裂してレンジ内が大変なことになったぞ。

99 :困った時の名無しさん:2008/02/09(土) 06:18:39
あげ

100 :困った時の名無しさん:2008/02/28(木) 21:28:31
レンジゆで卵、通称「爆発タマゴ」が最強w

101 :困った時の名無しさん:2008/03/02(日) 20:20:10
1分以上加熱すると黄身の部分が破裂することはあるが
あらかじめ、ぷちりと気泡をつくっておけばよい。
結構うまいけどなぁ。

102 :困った時の名無しさん:2008/03/03(月) 01:51:17
スレタイの痴呆って止めて欲しい


103 :困った時の名無しさん:2008/03/04(火) 05:26:45
そういうことは前スレの950あたりで言わなきゃ

104 :sage:2008/08/02(土) 10:30:45
保守

105 :困った時の名無しさん:2008/08/03(日) 10:41:05
調理と違うが食べ残したものを全部ひとつ皿に寄せ集めてしまう。
刺身も煮物も漬物も味噌汁の具も、ご飯が一口残った茶碗にてんこ盛り。
後で食べると冷蔵庫にしまいそのまま忘れ去られる。

106 :困った時の名無しさん:2008/08/10(日) 19:08:23
黒カビまみれのミキサーで作ったバナナジュース

107 :困った時の名無しさん:2008/08/19(火) 02:27:43
ばあちゃんの作ったおじやはなぜかいつもうまかった・・・

108 :困った時の名無しさん:2008/08/22(金) 15:05:06
ばあちゃんはじあちゃんとの二人暮らしなのに昔の癖なのか大量におかずを作る
しかも1回に数品つくる。当然余るから冷蔵庫保存で次も出す。
量が少なくなると3種類を一皿にまとめたりする。
たまに遊びにいくと茶碗置く場所がないぐらいにおかずが並ぶんだけどたまに痛んで変な臭いがする
食べてみると味も明らかに痛んでる味だった
病弱なのに勿体無いと食べ過ぎて体調くずすばあちゃん。自分の体調のためにも作る量を減らして欲しい

109 :困った時の名無しさん:2008/08/23(土) 15:13:31
ばあちゃんに、小鍋を買って「これで作りなよ」と言ってやるんだ。

110 :困った時の名無しさん:2008/08/25(月) 06:40:49
朝から…

ばあちゃん。
「おにぎりにねえ、塩昆布とサラダ菜巻いたらおいしいわ。食べるか?」

私。
「おっ…おん。」

ばあちゃん。
「おいとくからな。」

私。
「…」
断れなかった、地味にくるだろうな。

111 :困った時の名無しさん:2008/08/25(月) 09:13:28
塩昆布で止めといてほしかったな…
まだダメージ少ない取り合わせだけど

112 :困った時の名無しさん:2008/09/09(火) 18:40:04
パン焼くから昼に食べにおいでって言ってくれたから行ったら
ホットケーキだた

113 :困った時の名無しさん:2008/09/09(火) 23:47:38
卵に醤油と砂糖をドバドバ入れてスクランブルエッグ風に半熟にするのを
よく作ってたな。ご飯にかけて食えと。
当時は甘辛くて苦手だったけど、20年経った今は不思議と食べたくなる。

あと、サツマイモが沢山入った鬼饅頭を蒸してくれたんだ。
問題はそれに味付け海苔を醤油に浸した物を巻きつけて出してくれた。
巻かなくても十分美味しいのに巻くことでクォリティダウン

114 :困った時の名無しさん:2008/09/10(水) 03:25:20
>>112
ばあちゃんが乙女だった頃は、小麦粉で作った甘いフカフカしたモノは全部パンだったんだよ……

115 :困った時の名無しさん:2008/09/10(水) 10:20:17
かぼちゃ煮の残りの煮汁がもったないからって…

煮汁に中華そばと卵を入れて、『はい、おばあちゃん特製ラーメンよ』って…

激まずだったけど、おばあちゃん大好きだから涙目なりながら食べたよ

116 :困った時の名無しさん:2008/09/14(日) 22:23:06
短パン

117 :困った時の名無しさん:2008/09/15(月) 07:36:33
>>116
携帯用の専ブラぐらい入れて人大杉を避けろボケ

118 :困った時の名無しさん:2008/09/17(水) 23:29:33
>>113

そのスクランブルエッグみたいのあたしもよく作ってもらったよ。
ご飯にかけて食べてた。

今もたまに自分で作ってる。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)