5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本酒初心者の質問に誰かが凄い勢いで答えるスレ17

1 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 12:15:36
素朴な疑問からぶっちゃけ話までなんでも聞いてくれ!!
俺たちも大したこと無いが、誠心誠意答えるぜ!!

※業者の宣伝書き込みは遠慮してくれ

前スレ
日本酒初心者の質問に誰かが凄い勢いで答えるスレ16
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/sake/1211075849/

2 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 12:40:01
おつおつ

3 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 15:35:43
日本酒初心者の様なフリをした質問にの方がよいような。

4 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 18:15:39
質問にの方??? 質問2ですか?

5 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 20:00:03
日本語は句読点をちゃんと付けないと意味が分からなくなるからな。

6 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 20:47:36
前スレ>>980です。ご回答ありがとうございました。
まあワインがいいということはわかるんですが、
地方の和食系のお店でお客とステーキを食べる予定がありまして

そこでは高級ワインはおそらく出ない。それからわたしも相手方も愛国者?
なので、ここで『いやあ。日本酒はステーキにも合います。日本最高!』
とうんちくをたれると、少しはこっちの株も上がるかなあ、という腹積もりでした。
変な質問ですみませんでした。



7 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 22:47:02
>>6
和食系でステーキってのは、あの質問からはまったく想定外だったw
おろしポン酢とかワサビ醤油あたりで味わいが寄り添ってくるのなら、
田酒の山廃純米大吟とか東一の純米大吟、醸し人九平次の別誂や御点前大吟などでも行けるのでは?
(接待想定で)
にごり酒や活性にごり酒を合わせていく方法もあると思うけど、
接待の場合にはあまりお勧め出来ない。

8 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 23:32:59
近江八幡の方ならわかるかも知れないがが、ステーキには松の司の大吟醸。

9 :呑んべぇさん:2008/07/19(土) 23:41:07
松の司は純米吟醸を呑んだけど、後味に特徴があって面白かった。
それの大吟醸が焼肉に合うってのもイメージ湧かないなァ w

10 :呑んべぇさん:2008/07/20(日) 00:05:52
>>6
その「地方の和食系のお店」に直接、聞いた方がいいと思う。


11 :呑んべぇさん:2008/07/20(日) 02:53:03
>6
和風ダレのステーキであれば、
いづみ橋の恵、睡龍の純米、奥播磨の山廃純米、竹鶴の雄町純米、日置桜の伝承強力、
群馬泉の純米吟醸、大七の純米山田錦、米鶴のうきたむ山廃純米など
これらを燗して飲めば、間違い無いと思うよ

和風ダレで無い場合でも、生もと造りの酒なら合わないことも無い
冷酒が希望なら、他の人のアドバイスを参考に

12 :呑んべぇさん:2008/07/20(日) 08:13:51
それらのお酒の共通項というか、特徴を挙げて
>>6 が行くお店に置いてる銘柄から選べるように
してあげないと意味ないんじゃない?


13 :呑んべぇさん:2008/07/20(日) 09:56:16
>>6
王録ならあうかな

14 :11:2008/07/20(日) 16:08:34
>12
特徴を初心者に言っても、理解できると思えんなあ
大七ならどこにでもあるだろうし

15 :呑んべぇさん:2008/07/20(日) 18:43:05
おいおい、「大七ならどこの店でもある」って、居酒屋行ったことあるのか?


16 :呑んべぇさん:2008/07/20(日) 23:28:24
おでんに合う日本酒ってなんですかね

17 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 00:08:09
近々、新潟の長岡市に遊びに行く予定なのですが、親へのお土産に日本酒を買おうと思っています。
そこで、おすすめの品を教えていただきたいです。

親は、「淡麗辛口」のようなスイスイ飲めるものよりも、香りがあったり甘かったりする様な、なんらかの癖を楽しむタイプが好きなようです。
長岡は酒処らしいですが、こんな感じのお酒はありますでしょうか?

18 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 00:52:18
>15
どこの地方にもって意味だが
くだらん挙げ足とりはよせ

19 :12:2008/07/21(月) 02:02:24
>>6 を、店が決まってる訳ではないと読んだのならもういいよ。

想定してる状況が違うようだから。

酒の特徴、初心者にわからなくても貴方が言葉にできれば
>>6さんが行く店の人間にそのまま伝えれば済むんだけどね。

20 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 09:26:24
超初心者の質問ですいません。
日本酒を塩をつまみに飲むってことを聞いたんですが、
具体的にどうやるのか詳しく教えてください。あとつまみになるおすすめの塩も教えてください。


21 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 13:11:04
>>17
新潟は端麗辛口ばかりだから、なかなか厳しいねぇ

だから俺のお気に入りを上げてみる
お福正宗とかどうだろう?

>>20
塩を指につけて舐めながらかな
できれば美味しい塩を、昔ながらの製法の塩とか岩塩とか

22 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 14:30:17
升の角に塩付けて一緒に呑むと聞いたことがある

23 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 16:16:12
どっかの立ち飲み屋ではモンゴルかどっかの塩があったな

24 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 16:24:26
>>20
今まで試した感じでは、良い塩と言っても海塩は、渋や苦が上がって美味しく無い気がした。
なので、21さんや23さんが言ってる岩塩の方が良いと思う。

1mm角くらいの小さなツブを嘗めながら酒を飲むと、
酒の甘味や旨味が引き立つような効果があって美味しいよ。
でも、それは最初だけにして。
やっぱり酒肴と一緒に飲まないと、酒だけでは身体を壊しちゃうよw

25 :呑んべぇさん:2008/07/21(月) 22:33:48
渋くて苦いのが旨みになるのになにを言うか

26 :呑んべぇさん:2008/07/22(火) 01:57:14
というかそのへんの雑味がないとたんなる塩辛さだけなような気がするな>塩
しょう油とカクテルしたら手間が省ける

27 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 00:48:20
>>26
専売公社の食塩(塩化ナトリウム)はまさにそのダメダメ道を地で行ってた。

28 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 01:20:30
>>22
「あぶさん」だ・・・・w


29 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 01:22:52
酸味とか老ね香とかいろいろなんかよくわからない。

たとえば如水と剣菱って味わいが全然違うよね? 如水と比べて剣菱ってなんて表現される味なんですか?

30 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 01:45:53
如水、うすい
剣菱、くどい

31 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 10:03:32
いい酒だし、人気がある酒なんだが、どのアテにも合わない
で困ってる酒があります。酒飲み始めて35年だが、まだまだ
初心者の俺に、皆さん、何かいい、アドバイスを。

32 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 10:32:05
>>31
まずは日本語から勉強した方がいい

33 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 10:32:51
>>31

っ女

34 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 10:33:56
>>32は文盲かなんかか?


35 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 11:07:54
>>31
銘柄くらい書けよ。
ていうか主旨はわかるが年輩者ならもう少しわかりやすく書けないのか?

36 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 11:25:26
てか、句読点くらいちゃんと使えよ。
適当に付けるものじゃない。
だから>>32に日本語を勉強しろと言われるんだよ。
それに、銘柄も味の特徴も書かずに合うつまみはなんですかって、分かるわけないだろボケてんのか?

37 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 11:49:49
>>17長岡なら河忠酒造の「想天坊」という銘柄があるのだが、淡麗辛口のイメージの新潟酒とは違う旨口の酒でおすすめだな。最近新発売になった「ゆらぎ想天坊」ならあんまり出回ってないから探してみれば?

38 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 12:16:23
>>31 酒だけ飲んでればOK!

39 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 19:09:24
>>36
酔っぱらい相手に真剣に日本語文法アドバイスする奴、二次会では
たまに見かけるが、ネットで初めて見たよ。

40 :呑んべぇさん:2008/07/23(水) 21:29:48
>>39
「日本語文法」の話はスレ違い  (・∀・)カエレ!

41 :呑んべぇさん:2008/07/24(木) 00:33:12
>>33
「アテが合わない」で「女をあてがう」とはやりおるな。


42 :呑んべぇさん:2008/07/24(木) 17:47:20
5000円くらいまでの予算で買える、お燗器でいいのを教えてください。

43 :呑んべぇさん:2008/07/24(木) 20:46:45
>42
燗たのし2800円
ttp://yoshidahome.net/tougu09.aspx

44 :呑んべぇさん:2008/07/24(木) 21:28:10
>>43
それ、ただお湯につけるだけの箱に見えるんだが。
それに徳利の種類別に使い方が説明されてるの
かな?備前は何分とか…。使用者教えて下さい。

45 :呑んべぇさん:2008/07/24(木) 22:03:25
>>39=31

46 :呑んべぇさん:2008/07/24(木) 23:03:59
こういう推定ってたいがい外してるよなw

馬鹿の相手に必死になって同じレベルに堕ちるのはどうかと思う。

47 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 00:38:45
ID出ない板で自演特定は一種のお約束のようなものだと思っていたが、酒飲んでたらどうでもよくなってきた


48 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 01:19:59
まぁ、実際に書き込んでいる時点でどうでもいいと思ってないと思うがな。

49 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 09:25:03
>42
電子レンジ用の徳利買ったほうがいいよ。
個人でつかうなら。結局めんどくさくて使わない。
若しくは、味イマイチ覚悟でカンペット。

50 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 10:53:23
>>42
個人なら、俺もレンジ燗でいいんじゃねーかと思う。
徳利うつしかえれば温度ムラも回避できるし。
湯燗徳利とかあるけど、結局面倒で使わなくなること請け合いw

業務用ならちゃんとしたの買えw

51 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 13:34:46
>42
俺が使ってるのはこれ
他店で買った時より千円以上安くてムカつくw
ttp://joshinweb.jp/kitchen/kop0204.html?ACK=REP

快適に使えるのは、二〜三人までだな

52 :42:2008/07/25(金) 13:43:23
レスありがとうございます

>43
デザインがしゃれてますね。これは一度お湯を入れれば1合徳利3本くらいはお燗できますか?

>49 >50
いま電子レンジを使っています。
自分の部屋(2階)で晩酌してるんですが、いちいちお燗をしに階下に降りるのが面倒でお燗器を探してます。
カンペット調べました。ちょっと予算オーバーですがなかなか便利そうです。これは味が悪くなるんですか?
でなかったら有力候補なのですが。
湯燗徳利も原理は43と同じですね。どちらがさめにくいんでしょう?

53 :42:2008/07/25(金) 13:50:09
>51

見過ごしてました。
これいいです!! ちょっと調べてみます。ありがとうございました

54 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 13:59:32
>自分の部屋(2階)で晩酌してるんですが、いちいちお燗をしに階下に降りるのが面倒でお燗器を探してます。

こういう情報は後出ししないで、最初からちゃんと書かないとダメだぜ。
意味無く後出ししても解決までいたずらに時間がかかるだけ。
酒に限らず、ネットの掲示板で質問するときの最低限のマナーだから覚えておくように

55 :42:2008/07/25(金) 14:38:28
あっ、これは失礼しました。
以後気をつけます

56 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 16:12:30
お燗器を紹介してくれという質問者に"電子レンジ"なんて回答するやつもどうかしてるんだけどね。

燗器具ならカンスケにしとけ >42

錫のチロリにかなうものなし。

57 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 16:35:34
湯煎なら錫チロリが最高というのは同意だけど、
条件的に湯煎そのものがめんどくさそう。
2階に洗面所かなんかはあるの?

レンジ燗で不満がないなら、2階用に電子レンジ買っちゃえば?
肴を温めるのにも使えるよ。


58 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 16:42:42
電子レンジなんか論外。酒が確実に変質する。

美味くするために燗をつけるんだろうに、わざわざまずくしてどうするんだ。

59 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 16:53:27
>>56
おまいも人のこと言えるほどじゃねーな。
個人なら5000円程度のお燗器使うよりもレンジ燗のが現実的だっつー話じゃねーか。

5000円って言われてんのにカンスケだのチロリだの、アフォか

60 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 17:00:05
>>58
電子レンジで変質するソース出してみろw

レンジ燗で「味が変わった!」と感じるのは、均一に温められていないせいだ。
むしろ、均一に温めることが出来れば、分子レベルで温める=分子攪拌のおかげで
香りが立つので、他のお燗方法=アルコール分が飛んでいく方法よりも良いんだぞ。

61 :57:2008/07/25(金) 17:00:36
>>58
ここは質問スレであって持論を展開するスレではないよ。
とりあえず>>42>>52を読みかえしてごらん。

て書こうと思ったら先越されたよ (^^;


ところで、うろ覚えなんだけど
以前は質問はage、回答はsageが基本じゃなかったっけ?
今はテンプレもない状態なので押しつける気はないけど
スレの主旨を考えると理にかなってるとは思うんで。


62 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 17:02:49
>>61
基本っつーか、質問スレの暗黙のルールだな。
スレ順上位に上がってくれば新規質問が有ったんだろうと分かるし、
回答だけなら下がり続けていく。
スレ順を気にしない人にはどうでもいいことなのでage/sageはあまりうるさく言われない。
そのせいで暗黙のルールになっていく。

63 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 18:00:50
ちなみにちいさな保温の湯煎器買うぐらいなら、手ごろな燗専用の薬缶か鉄瓶もどきでも
買った方がいいよ。やっぱめんどくさい。

ちなみに電子レンジ燗は温度ムラさえなければ、けっこう良いってプロ?もいってるね。
http://www.gekkeikan.co.jp/RD/research/product002.html
http://www.tuzyun.co.jp/store/supply/



64 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 19:52:03
質問です。電子レンジで変質するソースがあると聞いたのですが、
>>58さん、教えてくださいませんか?

65 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 20:39:25
>>64

58じゃないけど、ホイ
ttp://jizake.cocolog-nifty.com/log/2005/11/post_7c9d.html
電子レンジってのは分子を振動させて分子同士が擦れ合う摩擦熱を利用して温めてるんだよな。
急激な熱上昇と自然界ではありえない過激な摩擦で、酵母も麹も分子レベルでコナゴナになるから、そんなものが美味いわけがない。

66 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 20:53:04
>>65
このスレの名無しがホザいてるのと同レベルのものを自信満々に持ってきて、
それがソースですか^^;;;

>酵母も麹も分子レベルでコナゴナになる

これのソースは無いんですかい?w

あんたの理屈だと、電子レンジにかけたら水(お湯)もスープも肉も魚も、
何もかもが分子レベルで粉々になって味が変わることになりますなあw

>そんなものが美味いわけがない

とホザく前に、分子レベルで粉々になるソースを出しましょうや?w

67 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 21:05:30
>65
どこに変質するという根拠が書いてあるの?w
まさか↓の有名なトンデモ系が根拠じゃないよねw。
http://ww4.enjoy.ne.jp/~macroway/reg/evi/microhaza
熱加えれば、どんな酒だって一部は変質するし、要はおいしいかどうか。
けっきょくこの手の輩はイメージだけなんだよね。

まあだれも湯燗より電子レンジのほうが良いとはいっていないし、普通のまともなサイト
なら手間考えると充分に良いという話で。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sake-wakamatsuya/dennsirennjiniyoruokanzake.html
http://www.dewazakura.co.jp/tuki-sake/2007-10-karesansui.htm
http://www.osake.or.jp/colum/20061110/index.html
他多数。

68 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 21:13:41
電子レンジのマイクロ波に、分子を破壊して原子にする能力は無いだろ?
もしそんな能力があるなら、肉じゃがチンしたら肉も芋も原型留めることが出来ないだろ。

>>65みたいな馬鹿には、チロリで燗つけたって言ってレンジ燗飲ませても絶対気付かないw

69 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 21:34:59
まぁここは初心者スレだし、初心者はレンジで、玄人は湯煎でってことでいいんじゃね。

70 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 21:44:06
だれも湯燗より電子レンジのほうが良いとはいっていないんだよな。

71 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 21:55:19
そうそう。普段はレンジ用の銚子でチンだが、たまにはヤカンで
じわじわとあっためて。
雰囲気がほとんどだろうが、苦労した分旨く感じる。w
でも熱燗ならどっちも差は感じたことはない。



72 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 23:21:37
http://www.yakimonoichiba.com/190.html

私はこれを使ってるけど、正直ブラインドテストで湯煎とレンジが出されたら、判りません。

わかる人には判るのかな?

73 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 23:26:16
電子レンジで「至福の徳利」って? www

74 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 23:28:55
>>65の理論なら電子レンジで原子力発電できますな。

75 :呑んべぇさん:2008/07/25(金) 23:38:07
>>72
俺は判るぞ。600か500か、ワット数まで判る。

76 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 02:11:05
>75
おお!ジョンマイ厨が持っている有名な特殊能力の一つですね。w
でも脳内DNA鑑定能力では、難しそうだから、予知や透視?能力もあるのかな?

77 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 02:13:14
>74
分子→原子じゃムリでしょ。核分裂や融合するまではさすが言っていないw。

78 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 03:28:10
突っ込みどころがあれですな。
そもそも麹が残っている酒があるのかって・・・
麹も溶けきってない酒なんて売ってませんよ。
酵母も普通のお酒には残ってません。
分子とか原子の話の前の段階ですでにトンデモだ。

ちなみにレンジもちろりの湯煎も使うが、湯煎のが旨いと思う。
例えばちょっと熱めにつけてみる。
レンジだとアルコールがつんと来る。
味わいも旨味が飛んだ感じがするのと、アルコールが荒っぽく感じる。

ぬるめの燗のが差は分りにくいかもしれない。
まあレンジでぬるくつけようとしても、うっかり熱くなりすぎて後悔する事はよく
ある・・・

79 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 04:06:18
レンジ燗は解凍モードでやってみるとか
水張った容器に徳利浮かべて
とか工夫するといいよ

徳利直だと具合が難しい

80 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 04:20:09
>>78
生酒なら普通に麹菌と酵母が残ってると思うが

81 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 04:36:39
>80
普通の酒っていってるだろ。まあ残骸は残ってるけどね。
ゲテモノ系の俺でも生酒は燗はしないなぁ。



82 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 08:52:56
>>80
生酒でも、残っているのは酵素です。
澱が絡んでない限り、酵母も残ってはいないと思うのですが。

83 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 10:39:58
フィルターにもよけどね
袋絞りの生なんかは酵素は勿論酵母も生きてる

生でも酵母も濾すような細かいフィルター掛けるなら酵母いないしね

袋絞りでも火入れしたら酵素も酵母も死んでるしね
ケースバイケースですよ

84 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 11:23:09
変質云々は知らんが、やってみりゃ明らかに違うだろ、レンジ燗vs湯煎燗
揮発成分が飛ぶ為の時間がまるで違うんだから、出来が違ってなきゃ変。

85 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 11:27:20
>>78
はっはっは、麹が残ってる酒なんてあるところにはあるぞw 売ってないけどあるぞw

86 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 11:38:17
レンジが湯煎に劣るというのは論理的に説明できる。

普通の徳利でレンジ燗をつけてみればわかるとおもうけど、徳利の上下で普通に20〜30度の温度差(ムラ)ができる。
電磁波の影響を強く受ける徳利の首の部分はかなりの高温に達し、底の部分は電磁波の影響を余り受けず温度があがらない。
対流によってもなおそれだけの温度差を残すということは、一番高い部分で酒は90度くらいまで熱せられていると推測される。
レンジ燗というものは、90度くらいの飛切燗と30度くらいの日向燗を混ぜて温度を45度に調節しているのと同じ。
温度が90度まであがればその部分の酒質が劣化してしまうことは必至だろう。

一方、湯煎の場合は室温又は冷蔵温度から全体を均一にじわじわと45度まであげるから全く劣化がない。

87 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 11:41:06
区別できないなんていってる奴は鼻が詰まってるかマクドナルドの食いすぎだな。

88 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 12:49:45
レンジ厨完敗www

89 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 13:28:59
温度が90度まであがればその部分の酒質が劣化してしまうことは必至だろう。
という一番大事なところがまったく論理的じゃないんですが?

90 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 14:13:15
いや、レンジ燗は鍋で直接酒を沸かすのと一緒だから、鍋肌の部分は90度くらいにはなるだろう。

91 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 15:15:30
初めて飲んだお酒が辛口でおいしかったので
ついつい、頼む時は辛口
甘いんだったら濁り酒。

他に、甘くておいしい、っていうか
個人的に好きなお酒と
一緒に飲む、つまみ、ご飯なんかをおしえてくれると
とてもうれしいです

92 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 16:24:43
甘口=味が甘い ってことじゃないと思うんだが・・・
カレーの甘口も「なにこれ甘っ!チョコなの?死ぬの?」なんてことにはならんだろう

93 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 16:57:25
この人何言ってるの?

94 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 17:08:43
>>86
>電磁波の影響を強く受ける徳利の首の部分はかなりの高温に達し、底の部分は電磁波の影響を余り受けず温度があがらない

高校程度でいいから、物理を一から勉強してこい カス

95 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 18:48:14
>86
べつにだれも湯煎よりレンジのほうがいいとはだれも言っていない。
おまいぐらいだ。w
ここではレンジ燗だって専用の銚子、工夫すれば、簡便性考えれば十分おkという話だろ?

ちなみにレンジ用の徳利(銚子)なら温度ムラが少なくなるようになってる。
またアルミホイルで巻いたり工夫すればいいだけ。
湯煎だって、外中でムラは当然起きるし。
だいたい90度って勝手に推測するなよ。なにが論理的だww。
湯煎だって忘れれば、90度ぐらいなるぞ。そういう論理なのか?




96 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 19:02:39
なんで2chにはこういう馬鹿が多いんだろうねw。
論理的とかいいながら、前の流れ読んでいない。
そんなに自分の低脳さらしたいのかな?ww


97 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 20:02:06
このあいだ、生まれて初めてまわってない寿司屋に行きました。
そこで、あるお客が握り一つ食うごとに酒を変えて飲んでました。
5種類くらい御銚子を並べて寿司ごとに酒を変えてたんですが、そこまでするのって普通ですか?
それとどういう寿司にどういう種類の酒が合うものなのですか?

98 :呑んべぇさん:2008/07/26(土) 20:17:01
まあ凝ってる人ならするだろうね

99 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 00:10:25
そろそろやめにしないか
質問者いるのに無視しちゃってるぞ

>>91
生のお酒とかどうですかね?

100 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 04:06:14
>>96
お前が馬鹿なのはわかったからちょっと黙ってろ、な?


>>97
二つの質問ともに、それは個人の好み
一般的に言えば甘口は合わないけどそれも個人の好み
きになるなら自分でも色々試してみるといい

101 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 11:10:44
レンジ燗の件だけどさ、嫌いな人はレンジで燗つけなきゃそれでいい話じゃねえの?
なんで他人がやることにまでいちいちクチバシ突っ込んでくるの?海原雄山なの?

102 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 18:04:19
>>101
42がお燗器を教えて欲しいといってるのにレンジ厨がしゃしゃりでるから叩かれてる。自業自得。

>>44
燗たのし使ってるけど、微妙な温度調節はできない。自分の感が頼り。厳密に温度にこだわるのでなければ楽と言えば楽。
43のリンクに書かれてあるように「沸騰したお湯」「夏場」「常温保存の酒」「磁器の徳利」の条件だとかなりの熱燗になる。
冷蔵庫保存の酒だとこの季節でも45度くらいでとまる。

103 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 18:34:22
>>102
>レンジ厨がしゃしゃりでるから叩かれてる。

だからさ、この ”しゃしゃりでる” という考え方の話をしてるんだよ。
なんで他人がやることにまでいちいちクチバシ突っ込んでくるの?海原雄山なの?
っていうか、あなたが>>65とかの人?

104 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 19:26:30
その>>42が今レンジ使ってて、
階下への移動が面倒だという理由でお燗器を探してるんだよね。

湯煎はもっと面倒じゃね?
二階でお湯を張ったり捨てたりできるならそうでもないだろうけど。

105 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 19:34:58
お湯は電気ポットで準備するとして、捨てるのが問題だな。
目の前にバケツ置くのは興ざめだしなあw

106 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 19:38:28
>>102
冷蔵庫内温度が3度、室温が30度だとして。
冷蔵庫保存が45度になるからって、室温保存が72度まで上がるわけじゃあるまい?
「沸騰したお湯」で45度までしか上がらないなんて、何リットルお燗するんだ?

107 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 20:16:34
・上にも電子レンジを置く
・上には電磁調理器を置く

燗専用マシンは不経済に思えるので俺なら絶対にしない

108 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 20:26:19
燗専用マシンを買うぐらいなら、電気ポットと湯燗トックリでいいや

109 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 22:59:40
電子レンジが一番手軽で、いいような気がするが。

110 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 23:14:37
いろんな意味で暑苦しい流れを誰か止めてくれ。

111 :呑んべぇさん:2008/07/27(日) 23:38:43
しかしなんというかお燗機だからな。

うちは>>51のを秋葉の某店で\3980で買ったが、温度調節された状態である程度放置できるので助かる。
しかし湯煎式なのでご推察どおり使用後のお湯の処分が面倒である。
まあ一軒家なら二階の窓から捨てることも可能ではあろうから一概に不便とは言えまいが。

>>43の非電熱の湯煎式のは沸かしたお湯が必要なんで、階段は鬼門ではないだろうか?

というわけでTWINBIRDのTW-4418Bあたりが洗うのも楽そうだし、お湯を運ばなくてもいいし、保温も出来るし、予算内で買えるし、いいのではないか? と思った。

112 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 13:19:02
燗酒の話は冬になってからしようぜ。
こんなに暑いのに何グダグダやってんだよ。

113 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 13:26:01
>>101
>>102みたいな一方的な意見か中傷しか言えない馬鹿がすぐ沸くからだよ
それでわかったらしょうもないことに突っ込まずに各自好きにやれ

114 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 13:29:43
知り合いの鰻屋から相談を受けたのですが、私もわからないのでお力を貸してください。
その店では冷酒は生酒を出しているそうですが、ある客から
「この酒は鰻にはあわない」と言われたそうです。
そこの店主は酒が飲めないので、酒屋が薦めてくる酒をそのまま買っているそうです。
でも燗用のお酒はなかなかいいものを出しており鰻にも合ってます。
鰻は一色産で関東風の炭火焼です。この鰻にどういう冷酒があうか教えてください。

115 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 13:59:37
>>114
長期熟成酒

116 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 14:20:08
>>114
喜平 うなぎ料理に合う純米酒
ttp://www.hirakishuzo.co.jp/newseihin/unagi/unagi.htm

117 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 14:39:48
白焼きなら合う酒はゴマンとある。
だが、タレの付け焼きだと絶望的。日本酒には合わない。
みたらし団子に合わせる銘柄を探すようなもの。
ワインを置くよう主人に言っておいて。


118 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 14:47:13
皆様レスありがとうございます
>>115
長期熟成酒っていわゆる古酒のことでしょうか?
>>116
ありがとうございます
>>117
了解しました。なぜタレの付け焼きだと日本酒にあわないか、も教えていただけますか?
ワインのお勧め銘柄も教えていただけるとありがたいです。


119 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 14:58:00
>>118
単純に味が濃くなりすぎるからだろ、常識的に考えて

120 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 16:09:02
>>118
http://archive.mag2.com/0000075001/index.html

121 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 16:12:14
鰻は脂っこいし、タレの味が濃すぎるからな。
淡麗辛口がもてはやされる最近の日本酒界だと、
鰻と対等に張り合える銘柄は少ないさ。

122 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 21:17:28
でも日本酒度+10くらいの銘柄、結構見掛けますよ。
あれならタレにも馴染むかも。

123 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 22:33:08
日本酒度なんて何の指針にもならない。

124 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 22:37:32
ウナギも蕎麦も日本酒には合わないよ実際 

出汁巻き玉子や卯ざくは合うけどね



125 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 22:48:41
確かにそばは合わないな。
うどんとかラーメンも。
麺類は全滅。
あっ、ビーフンは合うな。

126 :呑んべぇさん:2008/07/28(月) 23:59:47
田舎そばと樽平はベストマッチだと思っていたが。

127 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 00:15:14
いや、樽平じたいが特異な位置づけの酒という話もw

128 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 00:28:14
そばには樽平でおk

剣菱もいけると思う。

129 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 00:29:20
あと、 トップ水雷や吉寿もいけるかな?

130 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 03:09:45
ウナギなら味の太いj純米が合うんじゃね


131 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 08:20:22
蕎麦は飲んだ後の締めのもんだから。

鰻と古酒は合うと思う。そこを合わないと
言うのはこだわり過ぎじゃないか?いか
明太とか蛸わさびとか、辛み系は全部
駄目になるよ。

132 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 12:17:03
毎晩の晩酌は日本酒だから肴なんてイチイチ考えてらんね

133 :呑んべぇさん:2008/07/29(火) 15:29:19
ホヤ酢か、砂肝焼きか、冷奴でだいたい間に合わせてるな。>肴


134 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 00:13:06
たれが絶望的に合わない。
大体うなぎのたれってしょうゆ、さとう、味醂、酒を煮詰めたものだろ。だから、うなぎ食って日本酒飲むと、
日本酒のうまみがほとんど感じなくなってただの苦い酒のように感じる。

135 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 12:21:20
うなぎとあわせたときのこの苦味が、夏なんじゃ〜!


みたいな呑み方をすれば無問題。

136 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 13:17:27
日本酒と合わせるなら、うざくが最高だな。
酢の味と冷えた日本酒が良く合うw


137 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 14:24:36
日本酒に一番合うつまみはフルーツかな。イチゴ、パインアップル、メロン
どれも最高に合う。

138 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 14:29:24
>>137
熱燗でもそう言えるのかなあ。

139 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 15:42:10
鰻:酒の割合による。飯の代りに酒…のように飲んだら、そりゃ合わんよ。
濃い味の酒肴はチビチビと舐めるモノ。

140 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 19:03:19
俺は鰻丼で酒飲むの好きだけどな、
合う酒だってあるし。
ただ冷酒と鰻丼は厳しいと思う。
やっぱ燗酒と鰻丼だね。

141 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 22:43:27
>>134
オレも同感だけど、
甘みがマスクされて苦みを強く感じない人もいるようだから、
味覚は個人差は大きいのだと思う。

タレの蒲焼きには、上で誰かが書いていた古酒や古酒のお燗(中熟〜濃熟)
にごり酒の少しにごりが多いもの、スパイシーな赤ワイン等は、
経験上案外と美味しく行けると思う。
赤ワインの方は、関西風の地焼きの方がお勧めかな。

142 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 22:50:32
鰻の蒲焼きに旭若松あたりをぶつけてみるのはいかがだろうか。

143 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:12:10
蒲焼に日本酒があわないって言ってる奴てただのシッタカだろ。
日本人何百年鰻で日本酒飲んできたと思ってんだよ。

144 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:15:06
そ、辛口が冴えるってやつだ

145 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:16:08
お前は何百年も日本酒が同じ味だと思ってるのか?
今と昔でつくりがぜんぜん違うことぐらいわかれ、低脳が

146 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:20:56
まさか寝小便さんじゃないでしょうね(笑

147 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:21:08
昔ながらのつくりの本物の日本酒って探せばあるぞ。
そういう酒を飲まなきゃいかん。

148 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:22:58
人の舌にケチつけんな

君みたいに難しい舌の持ち主は可哀想だな…

蒲焼でもおいしく日本酒をいただけないなんて…

149 :私が代わりに降参してあげるね:2008/07/30(水) 23:27:40
蒲焼アマダレだからつい口走っちゃったごめんなさい。

150 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:33:06
お前らお子ちゃまに教えてやる。
本物の酒で天然鰻の蒲焼食ってみろ、話はそれからだ。

151 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:35:06
水出しコーヒー厨の流れかしらこれって

152 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:37:04
>>135でええやん。
年がら年中どんな肴でも同ように感じる酒が欲しいなんておこがましいにも程があるわ。

153 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:39:12
どんな酒でも、とは言っとらんだろ

154 :呑んべぇさん:2008/07/30(水) 23:57:07
>>147
生もとのこといってんのか?
そりゃ竹鶴とかうまいけど、厳密に言うと昔って木桶で冷蔵庫もなくて精米歩合もひくいよ。
だから今の生もとは昔ながらのつくりとはいえないだろ。


155 :呑んべぇさん:2008/07/31(木) 00:07:45
酒屋に行ったら「最古の日本酒復刻」とかいうのがあってでれえ高かったので買わなかった。

156 :呑んべぇさん:2008/07/31(木) 00:13:09
そういえば9号もないし、酒米も何を使ってたんだろ?
昔の酒って今の酒と比べるととてもうまいとはいえないんじゃないか

157 :呑んべぇさん:2008/07/31(木) 00:21:15
>>156
いや、どぶろくでも美味いのがある事を考えると別物の美味さが有ったように思う。
>>155の言うようなのの一つと思うが、賀茂鶴が復刻した「元和 夢幻の酒」は結構美味しい。
何社からか出ている元禄の酒系は少し難しい味がすると思うけどね。

158 :呑んべぇさん:2008/07/31(木) 01:14:29
どぶろく美味いよね。 玄米どぶろくとかすっげえ酸味がしたりするけど美味い。

159 :呑んべぇさん:2008/07/31(木) 06:21:42
>>154
駄レスだけど、竹鶴が生もと作ったのはつい最近のことでは。
今もほとんど速醸のはず。

160 :呑んべぇさん:2008/07/31(木) 18:39:44
>>158
甘酸っぱくてフルーティで美味いなんてのもあるね
玄米でも酸っぱく臭くて(?)美味いのを飲んだ事が有るw

161 :呑んべぇさん:2008/08/01(金) 18:02:27
五年ほど前に開封した日本酒が今になって出てきたのですが、これは飲んでも差し支えないでしょうか?

162 :呑んべぇさん:2008/08/01(金) 20:42:07
舐めてみろ。 話はそれからだ。

163 :呑んべぇさん:2008/08/02(土) 00:06:41
>>161 とりあえず銘柄でも教えていただけると、面白いかも

164 :呑んべぇさん:2008/08/02(土) 13:47:24
>>161
10年前や8年前に開封したのを持ってるオレもいるから、
まあ舐めてみるのが先決かも。

因みにオレの持ってるのは、シェリーのような感じになってるものや
梅酒のような感じになっているものなんかが多い。
大吟は開封しても小瓶に分けて密封し冷蔵庫に持ってたので、
5年でも驚くほど綺麗に熟成していた。
もう飲んじゃったけどね。

165 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 05:54:27
>>161
ふ〜ん。ネット知識(笑)?

166 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 11:19:50
は?

167 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 12:50:38
>>165←くやしいのう

168 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 16:24:09
酒板って一人相撲好きな奴が多いよな
酔っ払ってんのか知らんけど


169 :ガッツ:2008/08/03(日) 16:55:27
東海大相撲、相模を相撲って読んじゃった。

170 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 17:15:27
割り込みの書き込み失礼します。
少しお伺いしたいことがあります。
今年社会人になって初任給ももらい、このお盆実家に帰る時に
何か買おうと思っています。
祖父は日本酒が大好きなので日本酒を買おうと思ったのですが
僕は日本酒をあまり飲んだことが無いのでなにがおいしいのか
わからなくて・・・・
飲んでもらうならおいしい日本酒を飲んでもらいたいので
皆さんのお勧めの日本酒などがあれば教えていただけませんか?
値段は多少高くてもかまいません。2万円くらいまでの範囲で考えています。
よろしくお願いします。

171 :ガッツ:2008/08/03(日) 17:19:50
とりあえず「八海山」の純米酒にしとけば無難でしょうなぁ。

172 :ガッツ:2008/08/03(日) 17:21:23
ほんとはじつは面白いパターンを用意してるんだが
それはおれがするので教えんのだ。

173 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 17:23:09
>>170
十四代とか?
は冗談として、辛口が好みかとか分からないとオススメするに出来ない
菊水みたいな有名なのにするかとか、久保田百〜萬寿だとかまぁ広いからなぁ・・・
味で選ばなければ、名を入れられる日本酒という手もある

ごめんね、素人で

174 :ガッツ:2008/08/03(日) 17:25:18

昔、久保田百〜萬寿
今、八海山百〜萬寿

と、

175 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 17:50:30
早速の回答ありがとうございます。

>>171
八海山ですか、今少し見てみたのですが純米吟醸や吟醸などがあったのですが
ここらへんになると好みの問題になってきますか?

>>173
いえ、こちらこそ少ない情報で申し訳ないです。
でしたら、えっと・・・辛口ならこれ、甘口(?)ならこれといった
簡単でいいので教えていただけませんか?

帰るまでに祖父にわからないように好みをきいてみようと思いますので。

176 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 18:16:48
>>175
安酒か貰い物しか飲んでないが
一ノ蔵の無監査なんたら本醸造が辛口ですっきり飲めたかな?
甘口…と言うか、変な癖がなくて好きだったのが、八海山の大吟醸
因みに八海山は名が知られてるからか、うちでも人気商品
他には地酒を買ってく人が多いよ

他も挙げればいろいろ有るが、多分贈るには適してないから省かせてくれ


177 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 20:20:16
>>170
2万円位の範囲で…というところが、初心者的で好感が持てるよ。
オレなら高額当選でもしない限り無理な値段設定だなw

マジレスすれば、黒龍の八十八合あたりはどうかなと思う。

178 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 21:12:28
>>170
2万円・・・黙って「初亀 日の丸」買え。

179 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 21:53:06
デパートで買える酒をあげてみる
獺祭の純米大吟醸45とか

180 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 22:53:08
かわうそまつりは、23.39.50だろ
45なんてないよ

181 :呑んべぇさん:2008/08/03(日) 23:37:16
なんだよそのバカ数字

182 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 07:13:50
デパートで桐箱入りの贈答酒が無難。


183 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 07:37:29
日本酒は醤油樽臭いのからバナナの香りまで幅広いからな。
味の傾向がわかんないなら確かに桐箱入りが無難。

184 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 12:26:21
日本酒で同じ銘柄でも
紙パックのと瓶入りのと二種類あるのがありますが
どう違うんでしょう?
保存に適しているのはどちらとか。

185 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 12:33:36
保存を気にするような酒は紙パックで売ってない

186 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 13:33:39
遮光性は紙パックの方が優れていませんか?

187 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 13:36:55
遮光性を上げても商品価値が下がりますから、ねえ。

188 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 13:40:35
遮光性は確かに優れてるなぁ。
ただ紙パックはパラフィン臭くて俺は呑めない。

比較検査で同じ味って言う人もいるしね、真相は藪の中。

189 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 14:26:48
>>180
あるぞ、HP見てこい
ただし、純米大吟醸ではなく純米吟醸だけどな

190 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 15:13:11
ご意見ありがとうございました。
なるほど、臭いの件は気づかなかったですね。
商品価値というか情緒がなくなるのはそうだと思うんですが
紙パック(の形)だと冷蔵庫に入れやすいんですよね。

191 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 15:17:07
ビールの紙パックもあればいいのにね。

192 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 15:19:53
ペットボトルのビールplz

193 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 17:38:19
>>188
藪かよ

194 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 17:55:35
>>191
中国ではサーバからスーパーのレジ袋に注いでお持ち帰り、
という形式でで売ってますね。

195 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 18:19:00
>>193
藪で合ってるから。
呑みながらでいいから本読め

196 :170:2008/08/04(月) 19:21:42
返事が遅くなってしまってもうしわけないです・・・

祖父に普段どんなお酒を飲んでるか聞いたところ
辛口を飲んでるとの事でした。

今の所みなさんから
八海山(色々)、十四代、久保田百〜萬寿、一ノ蔵の無監査なんたら本醸造
黒龍の八十八合、初亀 日の丸、獺祭の純米大吟醸45、桐箱入りの贈答酒

を教えていただきました。ありがとうございます。
こうしてみると結構たくさん種類があるように思えますけど、
少し頑張って1本じゃなく2本にしたほうがいいのかなぁ?
とも思えてきます。
八海山をけっこうみなさんが推してくださっているのですが
176さんの書き込みから八海山は辛口ではないのかな?とも
とれるんですけど、普段辛口を飲んでる人はやはり
辛口のお酒のほうがいいのでしょうか?

197 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 19:56:11
よく飲むタイプが良いかもしれないし、
それだと趣味が確立してるから、違うのがいいかもしれない。

って答えになってなくてゴメン

198 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 20:33:35
間口の狭い酒飲みは極少数だから、気にせず面白そうな酒買えばおk。
味がどうこうより、その酒を贈るときに5分間一方的に喋れるようにネタ仕込め。
贈り物に心をこめるってそういうもんだと思うよ。

まずはお前さんの今いる土地の酒もってけば?
意外に百貨店はその地方の酒を結構置いてるよ。

・・・とはいうものの、お祖父さんに聞いちまったんなら無視しちゃいかんな。
日本酒度という数値が+4以上の中から選んどくのが無難。無難なだけの指標だけど。


あと、価格帯だけど絶対に2万も使わないようにな。
贈答用の比較的高い酒でも4合3〜5千円が主力。1升でも1万くらい。
おまいさんの事情だと1升3〜5千円くらいのが適当じゃないかと。
あんまりな金の使い方するとお祖父さんや親がかえって悲しむことになるぞ。


199 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 20:57:32
石田屋2本でいいんじゃない。
たぶん爺さんぶっ飛ぶと思うよ。

200 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 21:06:11
爺さんは石田屋なんか知らないに100万ジンバブエドル

201 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 22:06:06
じいさんなら二左衛門がいいんじゃねーの?

202 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 22:07:20
まぁ普段飲みなれてる酒がいいんじゃね

金額よりも気持ちだから

酒持って行って一緒に晩酌付き合ってやれや

俺が爺さんならそれが一番嬉しいやね



203 :呑んべぇさん:2008/08/04(月) 22:37:54
>196
酒器といっしょにプレゼントしてあげれば?
記念で残るし。

204 :呑んべぇさん:2008/08/05(火) 10:58:41
ヒヤで飲んでるんなら王碌が一番だろう、ただし要冷蔵。

高価な酒より安く美味しい酒を選ぶほうがいいとおもうぞ。
じいさんが同じ酒を自分で飲もうとしたとき無理なく買える値段のほうがいいと思うが。
203がいうように酒器を付けてプレゼントして、一緒に晩酌すればよい。


205 :呑んべぇさん:2008/08/05(火) 17:21:48
藤原啓のぐい呑みなんて風情があっていいな。
くれたら嬉しい。

206 :呑んべぇさん:2008/08/05(火) 18:39:50
酒好きだからって酒(の扱い方とか)に詳しいとは限らないからなぁ
酒好きというか酒飲みを豪語してるわりに特定名称の違いを知らない人も多いし。

じいちゃんがスーパーなんかで灘の大手の「辛口×○」みたいなのを買って飲んでるようなタイプの日本酒好きなら
198が言うようにデパートで今いる土地の贈答用の吟醸酒でも買って一緒に飲んであげた方がいいと思う。

王碌みたいな本生の酒を
かわいい孫が買った大事な酒だからって今の季節に床の間に飾ったりなんかされたら
互いに残念な思いをするぞ。

207 :呑んべぇさん:2008/08/06(水) 00:46:10
>>196
八海山なら本醸造がいんじゃね?
個人的な好みは純米吟醸だけど、若干甘い
吟醸は味がなく、大吟醸と純米大吟醸は悪い酒じゃないと思うけど、はっきり言えば不味い

越乃寒梅の吟醸か本醸造でもいい
寒梅の純米吟醸や大吟醸も味がないので、吟醸か本醸造あたりが無難

最近の黒龍は後味が重く飲みつかれする
お年寄りにはどうかねぇ・・・

208 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 02:00:25
灘の酒でお勧めのがあれば教えてください。
出来ればメーカーの酒で無く小規模の酒蔵の酒が良いです。

209 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 02:23:07
>>208
福寿
白鷹
瀧鯉

210 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 02:29:45
キング酒造 鬼ころし

211 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 08:08:40
>>208
マルチ死ね

212 :本人じゃないが義憤にかられた:2008/08/07(木) 08:33:16
 
このくらいで
>マルチ死ね

とかいうおまえがしね。

213 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 08:40:29
>>212
はい死にます、さようなら

214 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 08:43:57
( ゚,_・・゚)ブブブッ

215 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 11:52:40
>>212
先ほど息子が息を引き取りました

216 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 17:56:36
>215
あきらめちゃいかん。
http://www006.upp.so-net.ne.jp/endoura28/

217 :170:2008/08/07(木) 23:15:06
夏風邪をひいてしまいました。あまり書きこむ余裕が無くてすみません。
170です。たしかにあまりにも高いお酒だと
喜ぶよりちょっと・・・とかなるかもしれませんね。
気持ちは金額では買えませんし。
金額は最高での意味合いもあったのですが
ただ高いものならおいしいものも多いかもって考えてしまいまして・・・

昔、誕生日に安物の腕時計を祖父母に買いました。自分の中では
高い買い物でしたけど。けっこうしっかりした大きさの腕時計でした。
それをつけてとても喜んでくれました。
あとで重さがある腕時計は祖父母には年齢的にきついのを知りました。
でも、それでもつけてくれています。うれしいのと同時に
申し訳ない気持ちになった。
そんなものあって少しでも喜ばれるものを、無理しなくてもいいものを
って気持ちがあったんだと思います。

酒器と晩酌につきあうはたしかにいいかもしれませんね。
普段あまり飲まないけどこんな時くらいは一緒に飲むのも。

実家に帰る日付もだいぶ近づいてきましたし
そろそろどうするかを決めようと思います。

あとはお店で決めた目標のものを買って渡す。

みなさんに色々アドバイスや教えてもらったりしたのを含めて
しっかりと決めたいと思います。

218 :呑んべぇさん:2008/08/07(木) 23:39:37
>>217

贈り物は心づくしだ。喜んでもらえるといいね。

219 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 00:36:11
>>217
「じいちゃん、仲間達が親切に教えてくれた酒、全部持ってきた。飲も!」
と言って2万円の予算でこれまで出た酒を数本買っていく。帰省期間中、
毎晩、じいさん囲んで親戚一同で酒盛りだ。これぞ日本の風物詩。

220 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 01:01:45
よく辛口と書かれていても、飲んだときに甘い味がするような気がするのですが
飲んだ時にピリッとした味がして、焼けるような感覚がする日本酒を教えてください

221 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 01:25:54
18才の時ともだちと空けた剣菱がそんなだった

222 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 08:40:33
16〜17度くらいで焼けるような感覚なんて味わえるのか?

223 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 11:09:03
>>220
蒸留酒のようにアルコール度数を高める製造方法の酒にしろよw

日本酒は米で作ってるし、糖分がなければ作れないんだから、
ある程度の甘みが残るのは当然。
焼けるような感覚なんて無理無理。度数調整しないで出荷する酒も
あるけど、そもそもそこまで度数高くなってない。

224 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 13:32:44
質問よろしいでしょうか?
以前、居酒屋でシャーベット状の日本酒を飲んだ、というより
スプーンですくって食べたものが非常に美味しかったのですが
家庭でお酒をかきまぜながら凍らせたら作れるものでしょうか?
それとも凍らせていただく種類のお酒があるのでしょうか?

225 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 13:42:40
冷凍庫でキンキンに冷やした日本酒を、そっと酒器に流すとシャーベットになる。
うめぇよ。

226 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 13:43:48
>>224
それは「みぞれ酒」と呼ばれる冷酒の一種。

日本酒は水だけではないので0度になっても凍らない。
だいたい-10度ぐらいで凍るんだけど、ゆっくり静かに冷やしていくと
-15度ぐらいまでは液体のまま。いわゆる過冷却状態になるわけ。
こいつをよく冷やしたグラスに一気に注ぐと、瞬時にシャーベットになる。

かき混ぜながらだとおいしくいただけるかどうかは、分からん

227 :224:2008/08/08(金) 13:45:29
>>225
おー!そうやって作るものなんですか!
つまり冷やしたお酒を同じく冷やした器に注ぐ、で合ってますか?

228 :224:2008/08/08(金) 13:48:13
>>226
すみません、こんなに早くレスをいただけるとは思いもよらず。
美味しいお酒が手に入ったらその方法でやってみます!
みなさんありがとう。

229 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 14:06:11
うまくもない酒で練習しとけよ
素人には難しいぞ

230 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 14:11:25
どのへんが難しいんだろう
器の中で一気にカチンコチンになってしまうとかかな

231 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 14:16:55
過冷却状態にすることだろ、常識的に考えて。
普通に冷凍庫に入れたんじゃー10度で凍るって書いてあるじゃん

232 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 14:20:03
専用冷凍庫で過冷却って書いてあるな、酒の会社のHPに。
普通の家庭の冷凍庫じゃ冷えすぎなのかも。
振動を与えたらそのまま瓶の中で凍ってしまいそうだ。

233 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 14:32:05
「白山氷室」でぐぐって大人しく買うのが吉

234 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 15:40:06
過冷却水に衝撃与えると一気に凍るのと同じ理屈だから
いろいろ調べれば似たような感じでやれると思うけど
素人に簡単に出来るもんじゃないと思う

235 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 16:01:52
できるよ。

236 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 16:03:40
おれもやった事有るけど、できるね。

237 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 16:51:59
いっそのこと酒を広口のびんに移して冷やして
衝撃を与えて凍らせて、食する時にびんから掻き出すってのはどうだw

238 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 16:58:59
家庭用の冷凍庫に3時間でOK簡単

239 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 17:08:33
へー、やってみよー

240 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 17:14:57
そしてシャーベットでは済まないカチコチのものが・・・・・・

241 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 18:43:26
面倒くさいから、キューブアイスに固めてミキサーでガーッとかき氷にしちまえよw


242 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 19:06:45
みんな好きだねえw

243 :呑んべぇさん:2008/08/08(金) 22:08:00
うちの単身用のやつだと
最強にしても凍らない

244 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 01:31:42
お!かき氷って、冷蔵庫の氷をミキサーでガーッとやるだけで出来るもんなんか!?
今年の夏ァやるぞーーーーーーー!!!これで彼女のはぁとゲットーっだ!!

245 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 01:48:21
>>241
なんかもうそれでいいような気がしてきた

246 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 03:44:32
空気に触れさせて劣化しろと…

247 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 11:18:20
クラッシュアイスに注いでも美味い
薄くなるけど

248 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 12:38:48
日本酒を友人にプレゼントしたいと思うのですが
新宿あたりで品揃え豊富なお店がありましたら教えて下さい。


249 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 16:57:48
>248
新宿なら「信濃屋」だろうが、やっぱりちょっと足伸ばして四谷の鈴傳。
http://www.ntv.co.jp/burari/000108/info4.html
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtlmap/13006763#rstinfo
隣で、格安に試し呑みもできる。
運がよければ、ネットで話題の酒も見つかるかも?



250 :呑んべぇさん:2008/08/09(土) 22:28:47
ペットボトルに1/3くらい酒入れて

冷凍室で半分くらい凍ったら

シャカシャカやればフローズンになるよ

251 :呑んべぇさん:2008/08/10(日) 00:15:53
>>250
いいこと聞いた

252 :呑んべぇさん:2008/08/10(日) 00:36:01
前どっかのテレビ番組で玉乃光のパック酒を凍らせてたな、
って、いつのまにか公式になってたよw
ttp://www.tamanohikari.co.jp/03-11.html

253 :呑んべぇさん:2008/08/10(日) 02:09:20
玉乃光がやってる居酒屋でもでてくるよw
味は兎も角あれは見栄えが良い。

254 :呑んべぇさん:2008/08/11(月) 22:55:10
岡山の酒蔵でオススメを教えてください!

日本酒はよく飲みますが、語るほどではなくただ好きなだけ。

酒蔵の雰囲気が好きで旅先で見かけては足を伸ばしています。
今回のお盆に岡山に急に行くことになり、半日ほど時間があるので
1〜2件行ってみたいのですが、どこかオススメはありませんか?
公共交通機関なのでアクセスが適度に良いところで。

気になっているキーワードは「美作」地域と「雄町米」です。

文化財指定されている丸本酒造に行ってみようかと思いましたが
この時期は蔵の見学は出来ないそうで、残念。



255 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 10:52:16
>>254美作と言えば、晩茶です!
美作晩茶!

256 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 13:43:09
質問させてください。
私は長野県出身の千葉県在住の人間なのですが、
職場で、「長野県つったら米もうまいし、いい日本酒がいっぱいあるんじゃないの?」
と聞かれて、銘柄を答えることが出来ませんでした。(ウイスキー好きなもので、日本酒はよくわからんのです。)
長野県で有名な、もしくは人気のあるうまい純米の酒はどういったものがあるでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

257 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 13:54:18
真澄

258 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 14:11:28
信濃鶴だな

259 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 15:02:07
真澄だと思うが人それぞれ

260 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 15:42:00
マイナーだけど、澤の花

261 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 18:09:26
佐久の花。
純米じゃないとダメなの?もしかして

262 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 19:40:16
>256
御湖鶴も悪くない。

263 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 20:21:23
帰山

264 :呑んべぇさん:2008/08/13(水) 22:57:46
天法

265 :256:2008/08/14(木) 00:50:34
おお!皆さんどうもです!
真澄って名前は地元に居たとき聞いたことがある気がします。
他のは知らないですねぇ・・・調べてみます!
ありがとうございます!!

266 :呑んべぇさん:2008/08/14(木) 21:10:22
すきやきを食べながら飲むのに合う、
山形の酒って有りますか?

267 :呑んべぇさん:2008/08/14(木) 21:55:01
まあでも食べる米と酒用の米はまた違うしね。

とかいったら始まらないか。

268 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 16:00:12
>>266
すき焼きにあわせるとなると・・・むちゃくちゃ難しい・・・

269 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 17:01:55
磯自慢本醸造でも飲んでおけ。
何にでも合うから。

270 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 19:34:54
山形にも磯自慢ってあったのですか?
のりの佃煮にもありました。

271 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 20:47:31
いー〜そいそいそいそじまん〜 の〜りの佃煮いそじまん〜〜♪

272 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 21:10:59
山形で考えて・・・住吉とか癖のある酒は・・・

273 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 21:16:47
いっそ、すき焼きの煮汁にしたほうがいいかも知れん。
あんな濃ゆい味に醸造酒で合いそうなのはビールくらいじゃね?

274 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 21:47:02
発酵させずに白米を炊いただけの奴なら合いそうだけど。

275 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 23:35:34
よぉよぉ。
俺は日本酒は銀河鉄道しか飲んだことがないんだが、これって日本酒でも甘い方?
日本酒の中でも特別フルーティーな方?
普段焼酎しか飲まないんで、ちょっとその甘さに驚いたんだが。
これを俺の中の日本酒の味の標準として設定していいのかい?


276 :呑んべぇさん:2008/08/15(金) 23:49:19
焼酎しか飲まねぇなら大半の酒は甘いだろうが。

277 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 00:08:40
>266
鯉川特別純米、羽前白梅ちろり、うきたむ山廃純米、麓井生もと純米超辛口、初孫魔斬
すべて燗にて。並びはオススメ順

278 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 00:09:41
>>276
そうなんですけどね。
今まで日本酒って飲んだ事なくて、焼酎みたいなもんだろって思ったんでこの甘さと味の濃さはビックリしたんでさー。
標準的な日本酒か聞きたくて…。

279 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 08:43:33
まぁ、それは古酒みたい出し、スタンダードな感じじゃないだろうね。
それに、日本酒は味や香の幅がだいぶあるから標準的なのを聞かれても困るな。
吟醸酒のスタンダードなら出羽桜あたりだろうけど。

280 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 09:28:15
ここ、常連さん4,5人が、自演したり初心者装ったりしながら書き込みしてるんですよね?


281 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 09:46:18
夏厨乙

282 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 11:40:19
すき焼きを食うんだったら
発泡が合うんじゃない?

283 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 12:13:55
発泡はたいてい甘いからどうかな?
それより、すき焼きって味濃いから、酸度の高い味を切ってくれるような酒がいいんじゃない?

284 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 15:44:51
酸度の高い味を切ってくれるような酒ってことで王録を上げてみる

285 :呑んべぇさん:2008/08/16(土) 23:06:00
樽平最強

286 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 16:01:05
銘柄とその産地、特徴などが
たくさん載っているサイトがあれば
教えて頂きたいのですが。

287 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 16:15:05
産地による特徴ってより、蔵の方向性の問題だし、とりあえずこれでいいか?
http://www.sakeno.com/

288 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 16:22:42
>>287

おぉっ、ありがとうございます。

289 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 21:13:23
貰い物なんだけど、これいくら位するんですか?

http://k.pic.to/rueh5

290 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 21:27:32
確か定価で2310円、安いとこだと1800円以下だよ。

291 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 22:42:30
携帯専用サイトは見れない。

292 :呑んべぇさん:2008/08/17(日) 23:04:00
289は黒松剣菱の特選の方だよ。

293 :呑んべぇさん:2008/08/18(月) 00:03:30
黒松剣菱ってあのタクアンみたいな奴? 燗つけると旨いんだアレがw

294 :呑んべぇさん:2008/08/18(月) 00:49:25
日本酒のみたくなったんだけど何にしようか悩んでる

・普段は発泡酒か焼酎。ちょっと贅沢してちゃんとした日本酒のんでみたい
・けどあまり高くないのをお願いします
・アルコールにはすごく弱い。特に安い日本酒はすぐに頭が痛くなる・・・
・甘いのは甘いので好き。辛いのは辛いので好き
・その昔は「じょうぜんみずのごとし」というお酒が好きだった。今はわからん
・冷やで

295 :呑んべぇさん:2008/08/18(月) 03:05:04
それなら上善如水がおすすめかな。味覚が変わってるかもしれないので現在の味覚を確かめたら?
CPの高い酒をあげるなら、醸し人九平次、鳳凰金賞、獺祭の一番安いやつがお勧めかな。
吟醸しか作ってないから造りはたしかなもの。

296 :294:2008/08/18(月) 22:48:04
>>295
そうですね、久しぶりに上善如水のんでみることにします
大吟醸ってのを飲んでみたいので、紺の上善如水にしようかな・・・

297 :呑んべぇさん:2008/08/19(火) 00:30:43
鳳凰美田がよい

298 :呑んべぇさん:2008/08/19(火) 19:25:10
豆腐を肴に日本酒を呑むことを何と言いますか?
何か特別な言い方というか、名前が付いていたと思うんですが…
うろ覚えですが、確か源平合戦になぞらえて…
うあ、思い出せません!誰か教えてください。

あと、東洋美人ってどんな感じですか?
味とか、舌触りとか…

299 :呑んべぇさん:2008/08/19(火) 23:58:43
東洋美人の味と舌触りか… ドキドキ

300 :呑んべぇさん:2008/08/20(水) 00:09:25
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ヒソ

301 :呑んべぇさん:2008/08/20(水) 05:53:48
感度良好 スベスベだよ

302 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 00:04:01
3点

303 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 02:34:34
蔵めぐりで地酒を買ったりしてます。
先日蔵元直売店で買ったとある純米吟醸酒、ポリスルフィドと思われる芳香がRのですが、
いままで純米吟醸酒でそういう酒を飲んだことが無かったのでちょっと面食らいました。
こういう(タクアン臭のする)純米吟醸酒って普通なんでしょうか?
どうもまだ飲酒暦が短く、経験が少ないもので教えていただけばと思い書き込んだ次第です。

304 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 06:34:07
ヒネてたんじゃない?

蔵元直売でそれは無いか…

普通そういう臭いはあんまり無いですね。

305 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 09:21:37
熟成タイプなのでは
色はどうだったかな

306 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 12:02:30
地方の純吟なんてそんなもんだぞっと

307 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 12:27:25
思い込み
地酒=旨い
地酒=冷やして呑む

308 :303:2008/08/21(木) 22:09:34
>>307
いえ、そのような固定観念のお話ではなく。

蔵元直売ではRましたが、直売所は冷房もなく、30℃位あって、暑くて仕方なかったのです。
問題の純米吟醸はそんな販売所の冷蔵庫から持って来ましたが、
同じのがレジ前で室温保管でしたので、油断ならないなとは思ってました。
そんな訳で老ねてる可能性は否定しかねたのですが、一応他人様にも聞いてみやうと思った次第です。
しようがないなあの蔵元は…というところでしょうか。
レスして下さった皆様方、有難うございました。

309 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 22:28:19
>>308
で、どこの蔵ですか

310 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 22:44:22
初心者です。教えてください。
呉春の特吟の評価どう?杜氏は、何処杜氏?酵母は何?

311 :303:2008/08/21(木) 23:11:24
>>309
営業妨害になるといけないので名前は伏せますが、茨城南部の蔵で、
街道沿いのスーパーの裏のあたりに旧酒屋本宅があり、
その隣りに駐車場つきで近代建築な販売所を備えています。
しかし、そのコンビニにも似た店内には暑い日にもかかわらず冷房は稼動しておらず、
地蔵の酒が3種類しかなく、ほとんどのスペースが贈答用ビールや1ガロンワインで
占められているという、もういかにも経営状態がよくなさそうなところでした。
新酒次期になったらまた逝ってみようかとは思っていますが、がんばって欲しいものです。

312 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 23:13:16
蔵なら保存がいいなんて妄想さ。
星自慢(喜多の華)がそうだった。

313 :呑んべぇさん:2008/08/21(木) 23:15:23
http://www.sakeno.com/meigara/801

314 :312:2008/08/21(木) 23:18:20
途中で送っちまった。
悪いわけではないが、十度くらいの冷蔵棚と残りは常温だった。

315 :呑んべぇさん:2008/08/22(金) 21:02:41
でも酒屋に置いてある酒はその蔵から出た酒だからねぇ。

316 :呑んべぇさん:2008/08/24(日) 20:07:10
焼酎みたいにそのへんにほっといてもOKな
旨い日本酒(純米吟醸以上)はできないのか

317 :呑んべぇさん:2008/08/24(日) 21:47:22
加水してない原酒なら、アルコール度数が若干高い分いいのかな?


318 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 14:09:17
>>316
醸造酒と蒸留酒は違うから。

しかし、その辺にほっといたら劣化するのは焼酎だっていっしょだと思うが、
それを感じないバカ舌なのならなんだって良いと思うのだがな。

319 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 14:25:39
いっしょじゃないでしょう。
明らかに焼酎の方が保存性は高い。
それにわざわざ日向にさらすやつなんかいないしな。

それを感じないバカ舌、なんていって何もしないから
業界沈んでくんだろうね。

320 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 14:42:52
>>316
流しの下にでも入れとけば、一夏は大丈夫だろw


321 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 14:50:31
>>319
醸造酒と蒸留酒の違いすら判らない人間を作ってしまった日本のゆとり教育が全ての元凶なのさ。

322 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 15:08:37
そういや>>316みたいな指標も含んでたよな? 合成酒って。

まあ、ふつうに相手にされなくなったわけだが。

323 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 21:25:49
ここは初心者の質問に答えるスレですので

324 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 21:35:45
ぼくは引きこもりです

325 :呑んべぇさん:2008/08/25(月) 22:33:43
>>303
香り付けしているか、香りがでる酵母等(カプロン酸多生成)でなおかつ古い。

byわかりますか?

326 :呑んべぇさん:2008/08/26(火) 01:55:02
>>325
純米吟醸だから後者の線が濃厚な件。
byわかってますってばよ?

327 :呑んべぇさん:2008/08/26(火) 08:21:19
BY(醸造)何年か、だろな
小文字なんで俺も一瞬分かんなかった

328 :303:2008/08/26(火) 13:14:12
>>325
BY…平成20年5月
となっていましたから、古い訳ではないと思います。
やはりあの室温30℃が怪しいところでしょうか。
元々そうだった、という解もありそうですが。


329 :呑んべぇさん:2008/08/26(火) 18:37:36
>>328
瓶詰は今年か

室温がやはりあやしいかな

330 :294:2008/08/26(火) 18:50:13
>>295
上善の純米吟醸をのんでみました

確かにのみやすいんだけど・・・物足りなかったです
それに何故かすぐに頭痛が・・・

のみきったらその他のお勧めいってみます

331 :呑んべぇさん:2008/08/26(火) 20:53:03
>>330
その「頭痛」は偶然だと思う。初心者の段階を過ぎると、不味い酒を
美味く飲めるようになる。温度やアテや雰囲気を工夫して…。料理の
世界で生きてるのでもない限り、楽しく飲めることが一番だよ。橘暁見
的「たのしみ」が一番ッス。

332 :呑んべぇさん:2008/08/26(火) 21:13:50
ぼくは引きこもりです


333 :呑んべぇさん:2008/08/26(火) 22:19:05
>>328
小文字でスマソ…

製造年月はあてにならないよ、たとえ1BYであっても今日買えば20年8月だからね
カプロン酸は古くなると脂肪酸臭に変化してくるからね

334 :呑んべぇさん:2008/08/27(水) 15:36:46
>>330
上善かぁ、昔はやったなあ。
いまじゃ呑む気もしないけど、これから呑む人には新鮮かも

335 :呑んべぇさん:2008/08/27(水) 21:03:11
>328
瓶詰め日の表示義務はあっても、BYは無いぜ
何年に醸造したかは分からん
まあ、搾りたて時はともかく、酒質設計は最初からその程度の商品だと思うぜ

336 :呑んべぇさん:2008/08/27(水) 22:15:09
>>335
瓶詰日の表示義務はないよ
課税日が製造年月だw

337 :呑んべぇさん:2008/08/27(水) 23:20:19
その時点ではおそらくタンクなんだろうなあ。

338 :呑んべぇさん:2008/08/27(水) 23:31:39
「濃いめの上善」ってやつが、結構日本酒らしい味だったよ。

上善って、知らない間にいっぱいラインナップがあるんだね

339 :呑んべぇさん:2008/08/28(木) 00:14:46
上善如水は純米吟醸しか買ったこと無いけど、他のはだいぶ違うのかな?

340 :呑んべぇさん:2008/08/28(木) 22:49:08
ラベルはピンクと青しか知らない。
そういえば、暫く呑んでないな。

341 :呑んべぇさん:2008/08/28(木) 23:40:01
安めで甘い酒無い?(´・ω・`)

342 :呑んべぇさん:2008/08/28(木) 23:59:01
>>341 これなんかどうか?

http://www.morinaga.co.jp/amazake/

343 :呑んべぇさん:2008/08/29(金) 00:07:44
>>339
基本は上善の味だけど、頑張ってる感じだよ

でもあれであの値段は高い

344 :呑んべぇさん:2008/08/30(土) 01:53:59
上善如水はちょっと高いよな。 外箱なしで、もちょい安くすれば良いのに。

>>341甘い(薄い?)だけならパック酒で十分ってところだけどなあ。
それこそ如水の純米吟醸の四合なんてどうだろう。 変な癖が無いから飲みやすいことは間違いない。 安くないかも試練が。

345 :呑んべぇさん:2008/09/03(水) 17:33:29
どぶろくって飲んでみたいんですけど、関東近辺だとどこいらで飲めますでしょう?

346 :呑んべぇさん:2008/09/03(水) 20:33:27
盆休みに友人の家へ行く手土産にと酒屋に選んでもらった浦霞の大吟醸槽掛雫酒、
その晩飲んだら妙な吟醸香あるだけの何の面白みもない酒だもんで
ガッカリして空けずに冷蔵庫へ
先日またソイツのところへお邪魔したときまだそのまま残ってるから
頑張って飲もうとしたら・・・同じ酒とは思えないくらい美味ぇ!

で質問、日本酒って開栓してしばらく置くことによって急に美味くなることあるのかしら?
味覚は微妙なもので温度や体調や口の中の状態で感じ方が変わることは
一応知ってるつもりだけど、それだけじゃ納得できないくらい雲泥の差だったんよ

347 :呑んべぇさん:2008/09/03(水) 21:51:54
だっさい磨き39生は
開栓したその日はパっとしない酒だたが
冷蔵庫で保管し、中2日あけて飲むとバリ旨。

ずっと昔の樽平
開栓したその日は浮ついた味で樽香だけが目だっていたが
常温保管で一週間後に飲むと、どっしり落ち着いた味で「やるねー」という言葉が
思わず出た。



348 :呑んべぇさん:2008/09/03(水) 21:58:44
>>347
好みにもよるが
だいたいどんな酒も開栓して一晩以上置いてから飲みます。


349 :呑んべぇさん:2008/09/03(水) 22:37:23
日本酒(普通酒)の製造原価ってどんなもんですか?

350 :呑んべぇさん:2008/09/03(水) 22:48:24
>>347,348
早速回答ありがとうございます
やっぱり味が良い方向に変わることもあるんですな

封切ったばかりで美味くないからって、無理に流し込むような
勿体無いことはしないでおこう・・・

351 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 00:49:50
知り合いの日本酒好きに飲んでみろ…
と、『村佑』というお酒を頂いたのですが、
今まで味わったことがない、
甘味というか旨味がありました。


手に入れ易いお酒なのでしょうか?
友人いわく、行きつけの酒屋以外見たこと無いとのことですが、
ご存知の方居ましたら、教えてください。

352 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 02:13:13
>351
まあ人気があるのと、生産量が数十石と少ないので、扱い店が限られるでしょう。
蔵元に問い合わせか、通販でしょう。

353 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 02:26:13
ちなみに「村祐」です。

354 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 02:49:48
すみません、
吉田蔵は何と読むのでしょうか?

355 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 02:55:17
いつもはワインばかり飲んでるんですが、
この間 久保田千寿という日本酒をもらって
なんかすごい有名なおいしい酒で、
しかも淡麗辛口ですばらしく軽やかな味だという話だったのですが、
飲んでみたら、べっとりと甘くてびっくり仰天したんですが、
日本酒ってそんなものなのでしょうか?


356 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 05:19:22
久保田の千寿でべっとりと甘く感じるなら日本酒は無理だね ワイン道を進みなさい

357 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 05:59:54
>>355 まずは菊水の“ふなぐち”を飲んでみて!

358 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 06:47:38
>>356
味が変わってきてると思う

359 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 06:55:12
ほんとかよ!?

360 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 07:04:51
そんな訳ねーだろ

361 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 07:05:57
いや酒は何よりも水物だからな訳ねー訳ねー

362 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 07:29:47
>>355は業界の危機スレでいつも残糖がどうとかいって暴れてるキティ

放置しる

363 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 08:05:05
ラベル張り替えの偽物でも出回ってんのか?
そう言えば知り合いが
「酒屋でもない農家に、新潟の酒が箱で山積みにしてあった」
とか言ってたな
偽物工場か?

364 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 08:53:21
酒飲みの農家なんだろ

365 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 09:22:25
久保田ってもはや地酒じゃないからねえ
朝日酒造は立派な大手

366 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 10:26:54
出荷高も4万石超えてるしな

367 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 13:14:04
高木酒造は?

368 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 13:37:37
桁がちがうだろ。

369 :呑んべぇさん:2008/09/04(木) 23:32:18
どんくらいから大手?

370 :呑んべぇさん:2008/09/05(金) 02:36:25
>369
飛車取

371 :呑んべぇさん:2008/09/05(金) 13:58:25
「月桂冠」の新製品「伝匠」って、どうよ


372 :呑んべぇさん:2008/09/05(金) 23:01:52
所詮は月桂冠よ。

373 :呑んべぇさん:2008/09/06(土) 01:32:19
そ。

374 :呑んべぇさん:2008/09/06(土) 02:06:28
月経姦

375 :呑んべぇさん:2008/09/06(土) 11:15:50
菊水、久保田、八海山の純米よりは美味い程度

376 :呑んべぇさん:2008/09/06(土) 23:47:32
きも

377 :呑んべぇさん:2008/09/07(日) 00:41:54
すい

378 :呑んべぇさん:2008/09/07(日) 17:28:21
いつもお世話になっている方に、日本酒を贈りたいと思ってます。
田酒が好きらしくどーのこーのって言ってたのですがよく分かりませんでした

値段は気にしないので、お薦めの日本酒があれば
ご参考にしたいので是非お聞きしたいです。

日本酒は毎年味が違うとのことで、一概に言えることは無いのだと思いますが
ご意見お願いします。

379 :呑んべぇさん:2008/09/07(日) 21:20:53
田酒が好きなら田酒おくっときゃいいじゃん。
あほか。

380 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 07:58:59
釣れましたね

381 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 08:19:41
ここまでコピペ

382 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 14:59:53
今度友人と美味い日本酒をのんでみようということになりました。
そこでどんなお酒がいいのか探しているのですが、
初心者向きでおいしいお酒の銘柄があったら教えてください。
予算は多少高くなっても構いません。

383 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 15:08:52
高くても良いのなら十四代で良いんじゃね?
俺は〆張鶴の純で充分だけど

384 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 15:24:25
>>382
漏れも十四代をすすめします。
「龍の落とし子」あたりがおいしいですよ。
別に値段も高くないし(定価ならね)

385 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 17:34:16
素直に本丸にしとけ。間違いない。

386 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 17:51:45
>>382
その友人と男同士なら、有名な居酒屋に行くのが楽だと思うよ。
それこそ十四代含めて色々飲めるし。

387 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 17:55:52
男同士

388 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 18:12:59
手に入るもんかw

389 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 18:48:00
ベタだけど出羽桜の桜花吟醸とか、手始めに飲む日本酒としては良いんでないかね

地元贔屓で良けりゃ、瀧自慢の大吟醸クラスがオススメだなぁ
口当たり良くて旨みがあって後口もスッキリ、香りも派手すぎずホント綺麗なお酒よ

390 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 20:56:58
菊姫の山廃純米をお勧めするよ。
下手すりゃ日本酒嫌いになりそうだけど

391 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 21:05:42
それなら旭若松のほうがいい

392 :呑んべぇさん:2008/09/08(月) 21:18:17
例えば九平次なんかは結構、置いてる店があるよ。
無難っちゃあ、無難かと。

393 :382:2008/09/08(月) 22:40:04
たくさんのレスありがとうございます。
あげて頂いた候補からいろいろ検討してみたいと思います。

394 :呑んべぇさん:2008/09/09(火) 06:38:38
「汚染された米、10年前から食用に転売してた」
 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20080907-OYS1T00187.htm


 流通先と肝臓癌の発症地域と、ほぼ一致!

http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1098_08_2005.jpg
http://ganjoho.ncc.go.jp/resources/graph_database/images/OSV1099_08_2005.jpg



395 :呑んべぇさん:2008/09/09(火) 09:22:01
>>382
値段が高くてもいいのなら・・・
石田屋、二左衛門

あっ、遅かったか  orz

396 :呑んべぇさん:2008/09/09(火) 17:15:15
回収すりゃいいってもんじゃないだろ。
おまえら慰謝料とれよ。


397 :呑んべぇさん:2008/09/09(火) 19:09:43
最近コンビニ向けにコンビニがある町名を銘にした日本酒(冷酒?)作ってたりする?
近所の1件しか見てないけど、まさか地酒じゃないしなぁ…

398 :382:2008/09/09(火) 21:22:39
>>395
全然遅くないです参考にさせてもらいます。

399 :呑んべぇさん:2008/09/10(水) 00:21:19
東京や大阪に住んでるのだったら
デパートの試飲販売でやってる高い酒を買うとかもありだろうけどw

400 :呑んべぇさん:2008/09/10(水) 05:55:04
>>382
亀だけど、だっさい、九平次、鳳凰美田をお勧めするよ
買うときは瓶詰め日に注意してね!

401 :呑んべぇさん:2008/09/10(水) 15:45:04
黒龍の安いのを買いに酒屋に行ったら、ひょんな事で磯自慢の愛山大吟醸を買いました。
酒屋の人に冷蔵庫で保管するようにと言われました。

生活費が無く、おいしいあてを買うお金が無く、少し飲んで、しばらく(給料日25日)おあずけしようと思っているのですが、品質に問題ないでしょうか?

小型冷蔵庫の牛乳ポジションに置いてあります。

402 :呑んべぇさん:2008/09/10(水) 15:57:22
開けたらすぐ飲まないとだめ、もって一週間くらいと思う。
あける前なら、アルミホイルで包んで冷蔵していれば1〜2年はかるくもつ。


403 :401:2008/09/10(水) 16:46:10
そうですか、今日飲むのは止めておきます。
ありがとうございます。
初めての銘柄なので期待してしまう。

404 :呑んべぇさん:2008/09/10(水) 17:38:21
俺の感覚だと磯自慢は開けて一週間後からがうまくなるな。
むしろ封切りは固く本来の味からはほど遠い。
青春なんかは開けて半年経って更に開いたし。
もちろん封切り後も適切な温度管理は必須だけどね。

405 :呑んべぇさん:2008/09/10(水) 17:49:37
>>403ドアポケみたいな温度変化激しいところはあまりよくないよ?


406 :401:2008/09/10(水) 17:57:51
あまり冷えないですが、野菜引き出しへ非難させました。

多分今まで買った中で一番高い日本酒(寒梅、久保田の店の言い値除く)なのでwktk

後は今月を九千で乗り越えれれば給料日にこれを。。。

407 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 06:48:06
大吟醸買う前に飯買えよボケ まぁ開けるの楽しみだね

408 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 14:32:47
普段買わない高い酒が自宅の冷蔵庫に入っていると
なんか幸せなんだよなー
仕事をしててもついつい顔がにやけてしまう。
子猫チャンおとなしく待ってておくれよ、みたいな。

409 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 21:48:29
相談に乗ってください

敬老の日に祖父へ日本酒を贈りたいのですが、何かおススメはありますか?
今のところ旭酒造の「だっさい(携帯なので漢字わからないす)」を考えています

410 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 21:56:30
>>409
懶祭で良いんじゃないかな美味しいし
あと日本酒には縁起の良い名前の酒が色々有るので
それらをチョイスしても喜ばれるのではないでしょうか

411 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 22:21:38
単純に味のみを求めるなら獺祭はいい選択と思う。
ただ、敬老の日ということを考えると酒の名前などにもこだわってみるのもいいと思う。
鶴齢、初亀、開運など長寿を祝うめでたい名前の酒は結構あるからだ。
そのなかでも私個人としては引っかからず飲みやすい初亀をお勧めしたい。

412 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 22:23:00
気をつけたいのは、その人がひょっとして
燗酒派かもしれないことだ。
とくに高齢者には多い。

413 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 23:04:55
普段飲んでる酒の上級クラスを贈れば間違いナシ

414 :呑んべぇさん:2008/09/11(木) 23:24:36

懶祭そんなにいいかな。悪くはないのだけれど変に乙に澄ましたところがあるから苦手。
人に薦めているのは開運だな。何よりもバランスがいいから受け手の好みにあまり左右されない。
開運の良いところは冷でも、常温でも、燗でも平均点以上をコンスタントに出すから。

もちろん、ピンポイントとしての得点の高さは他の選択肢が出てくるということは言えるけどねw


415 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 00:32:29
>409
酒の値段抑えて、酒器を一緒に送ると喜ばれるよ。
(1.8Lを4合瓶にするとかも)
記念に形が残るし。


416 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 08:21:37
名門酒会のHPでは、めでたい酒銘あれこれってことで
天寿、越後鶴亀、萬代、千代寿、若戎、萬歳楽なんてのも挙がってるね〜

417 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 09:13:26
>>414
そうだね。開運はいいと思う。
あんまり吟醸香の強い酒は年寄りには好まれないような気がするけど
どうかね?

418 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 10:04:58
レスありがとうございます

祖父は燗です
酒器を贈るのもよさそうですね
参考にさせていただきます

419 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 14:07:05
酒職人ギルドって何ですか?
独自の商品を扱ってるみたいなんですが

420 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 14:40:13
>>418
私個人の意見ですけど
懶祭は燗では合わない様な気がします

燗で呑むなら本醸造のお酒の方が美味しく呑めると思います
因みに私は呑んだ事が無いのですが
懶祭に温め酒 50って言うお酒が有るみたいです

懶祭を買うなら、そちらの方が宜しいかと思います。

421 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 18:12:25
だっ際は人気ランキング1位だぞ
開運なんてむかーし流行っただけジャンかぁ この宣伝マン乙乙乙乙

422 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 18:40:13
>>421
なんの人気ランキングですか?

423 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 20:02:25
ちなみに、燗酒は静岡系ってなぜかいいね。
開運と喜久酔の普通や本醸造ね。でもNo1は初亀の急冷美酒かな。1.8Lで2000円以下。


424 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 20:35:11
かわうそ祭はアテが合わない時の悲惨度が高い恐い酒。酒だけを楽しむ
ならお薦め。年寄は結構そういう人が多いんで、いいんじゃないかな。

425 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 20:48:22
>>418
おじい様は、貴方から貰った酒は何でも美味しいと思う。

426 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 20:53:27
>>424
燗にして飲むんだそうだが

427 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 21:02:08
>>418
銘柄の名前で決めるなら熊本の「美少女」だろ

428 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 21:14:10
>>427
死ね

429 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 21:31:34
俺はブス専でいくよ、これからは

430 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 21:34:57
獺祭は遠心分離以外は大して旨くもないだろ

431 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 23:39:32
>>428

だったら「死神」を薦める

432 :呑んべぇさん:2008/09/12(金) 23:44:57
お燗だったら、大七でいいのでは?
少しお金を出して箕輪門とか皆伝とか買ってもいいわけだし

433 :呑んべぇさん:2008/09/13(土) 02:21:22
>432
あれは重すぎ。一杯ぐらいならいいが、あとがね。

434 :呑んべぇさん:2008/09/13(土) 06:57:07
大七の山田錦は美味いね

435 :409:2008/09/14(日) 15:56:47
以前敬老の日の贈り物の件で相談させていただいた者です
結局何が良いのかわからず、酒屋さんに聞いてみました
酒屋さんの「うちの店の燗で一番おいしい」という薦めもあって、
九頭竜の大吟醸にしました
喜んでくれれば…と思っております
相談に乗っていただきありがとうございました

436 :呑んべぇさん:2008/09/14(日) 18:36:43
黒龍を扱っている酒屋が知り合いだったのか
選択は間違っていないと思う

437 :呑んべぇさん:2008/09/14(日) 20:01:55
>>435
GJ


438 :呑んべぇさん:2008/09/14(日) 20:18:02
>>435
その酒屋さんは良い酒屋さんだわ
きっとおじいさんも喜んでる事でしょう

439 :呑んべぇさん:2008/09/15(月) 02:33:04
近所の量販店で寺田本家の「むすひ」という発芽玄米酒を買ったんですが、もの凄い酸っぱくて…
これって正常な味なんでしょうか? 飲んだことある人います?


440 :呑んべぇさん:2008/09/16(火) 01:15:32
>>439
そのお酒、酸っぱいよ

441 :呑んべぇさん:2008/09/16(火) 01:21:53
安い居酒屋で出てくるような日本酒はどうなんでしょうか?
ちゃんとしたものを使っているのでしょうか?

442 :439:2008/09/16(火) 07:59:36
>>440
やはり酸っぱいのですか。
調べてみたらむしろ健康飲料みたいな扱いなんですね、これ。
ならこの味もありなのかなあ。 養命酒みたいに飲むことにします。

443 :呑んべぇさん:2008/09/16(火) 17:12:11
久保田 紅寿を買ってきたのですが、これは燗をつけたほうがいい酒ですか?

444 :呑んべぇさん:2008/09/16(火) 17:15:35
飲み比べて自分が旨いと思う方で飲めばいいと思うよ。
どんな酒でもね。

445 :呑んべぇさん:2008/09/16(火) 20:08:59
>>441
店によるんじゃね?

446 :呑んべぇさん:2008/09/17(水) 00:44:12
>>443
おら、こないだ常温で飲んだだ。

447 :常務 ◆CARP...Wbg :2008/09/17(水) 01:27:10
なるほど・・・

安い居酒屋の酒は気分的に薄い気がして・・・

448 :呑んべぇさん:2008/09/17(水) 11:34:06
パック酒なんではあるまいか。

449 :呑んべぇさん:2008/09/17(水) 14:33:08
>>439
千葉の酒は初めてか?力抜け…いや何でも無い…。

寺田本家はかなり異端な酒蔵ですので「やっぱ千葉の酒なんて」と思わないでね。
私は木戸泉の醍醐や福祝の特別本醸造を晩酌用として愛飲してます。
あと、もしあなたが千葉市民だったら「いまでや酒店」へ行くことをお薦めします。

450 :呑んべぇさん:2008/09/18(木) 13:59:28
そろそろ蔵元が土曜日営業始める。 やっと直接買いにいけるようになるなあ。

451 :天照大神:2008/09/18(木) 14:17:09
サンドイッチマン

452 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 01:37:50
>>449
木戸泉の名前だけ覚えていって、AFSを買ってしまうというオチを想像してしまった。

「また酸っぱい・・・」

453 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 02:12:29
AFSってあれ酸っぱいのか? やたら高いから買わなかったが…

とりあえずアーマードファイティングスーツの略でAFSだったら買ったのだが。

454 :439:2008/09/19(金) 02:14:54
福祝の純米吟醸はさっぱりおいしいですねえ。

455 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 02:28:37
日本酒に限らず、カップ、缶のお酒って開けた後保存利かないのですか?
ふたを閉めて凍らせるといいとか、密封容器になみなみにいれて閉めるといいとかあったらおしえてください

456 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 02:29:07
船橋市民だが、呑んだのは木戸泉と不動と長命泉かな。
なんというか純米吟醸レヴェルでも雑味が気になっちまうんだよね。

449には、すまないが「やっぱ千葉の酒なんて」と、その・・・・

457 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 02:44:51
>>453
あれ、一段仕込みの商品です。
甘酸っぱい系です。
その手のものでは特に出来がよいと思います。
ちなみにそれの20年古酒なんてのもあります。
古酒なのにニューアフス。
ちなみにAFSは3人の人のイニシャルだそうで。

458 :飲めません:2008/09/19(金) 14:42:46
呑んべぇの親父を唸らせるお酒でお勧めはありますか。
ちょっとお世話になった人なので、準備しようかと。
私は呑めないのでさっぱりわからないし、試飲もできません。
教えて頂ければと・・・。

459 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 14:58:11
明利の2リットルパック純米酒

460 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 15:59:24
>>458
このスレ 1から嫁

先ずはそれからだ。
ログの中に沢山の銘酒の名前が上がっている

で、その中で気になる銘柄について
より詳しい内容について質問すれば,より良い答えが出てくると思うよ

461 :飲めません:2008/09/19(金) 16:10:00
>460さん、わかった。
読んだけど、誰かが旨いと書いたら、それよりはと次から次に出てきたので。
もう一回読んでみる!

462 :飲めません:2008/09/19(金) 16:25:04
新潟のお酒を考えました。
久保田というのがありますけど、美味しいお酒だと思われますか?

463 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 16:55:33
久保田は有名とゆうだけかと
マズい酒ではないんですが特別旨い訳では…

ただ万寿やその上の洗心、得月あたりは普段自分で買える酒ではないので嬉しいかもしれませんが…

464 :飲めません:2008/09/19(金) 17:15:09
>463さん、ありがとうございます。
普段自分で買えないようなお酒ですか・・・。
んー、なるほど・・。

465 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 18:00:32
初心者に木戸泉をオススメしちゃいかんかったね
でも福祝はオヌヌメだと思う
ところで、飛鶴って酒を呑んだことある人います? ちょっと気になってるんだけどどこにも売って無いのよ

466 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 21:18:38
得月出てきたね 今年は正直イマイチな印象

467 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 22:36:55
兵庫県神戸市付近にある酒蔵で、「やまとだましい」
という名前もしくは似た名前の大吟醸酒を造っている所はあるでしょうか?
父が昔飲んで美味しかったと言うので飲ませてあげたいのすが、
記憶があやふやなせいかググっても分かりませんでした。

468 :呑んべぇさん:2008/09/19(金) 22:55:24
酒魂なら有るけど

469 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 00:16:10
先週、居酒屋で初めて日本酒を飲んだのですが、
枡にコップを入れて、ナミナミと注がれるんですね。
コップはそのまま飲むとして、枡に残った分は、どうやって飲むのですか?
直接枡で飲むか、コップに移してから飲むのか、マナーみたいなものはありますか?

470 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 00:21:13
>>469
まず、コップのを少し飲んでから、枡の中のをコップに入れればいいのさw


471 :469:2008/09/20(土) 00:37:51
>>470 レスどうもです。
コップに移す方が良いんですね。ありがとうございます。

472 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 04:50:50
>>471
好きに飲む、がこのスレでの模範解答

473 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 11:21:39
甘い感じの日本酒ってどんなのがありますか?

474 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 11:58:30
山形の酒はあまめのが多い気がする。
くどき上手とかどうよ?

475 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 13:35:45
さっそくありです
くどき上手ですか、さっそく今から買いに行ってきますw

476 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 21:53:35
秋田のもの飛良泉や刈穂なんか
甘いんじゃないかな。

477 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 22:00:33
金寶自然酒 


めっさ甘いぞ。

478 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 23:10:32
>>473
秋田・湯沢の福小町
甘口だが、後味がスッキリとしてていいw


479 :呑んべぇさん:2008/09/20(土) 23:31:54
>>477甘いけど、度数高くてきついってかアルコール臭とか気になんね?

480 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 00:58:05
度数高いのは大好きだが、そんなにアル臭したっけ?

481 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 11:05:53
重陽の節句(旧暦で)に、菊酒をふるまいたいのですが、
白山菊酒でオススメと味の概要を教えてください。

482 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 17:37:46
自分で飲んで自分の舌で確かめろよボケ

483 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 18:29:44
>>482
君は、白山菊酒も知らないでしょ?

484 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 18:43:09
>>482
初心者が尋ねるためにこのスレがあるんだよ

485 :飲めません:2008/09/21(日) 19:22:38
いろいろありがとうございました。
久保田の万寿を贈ることに決めました。
皆様、お体をご自愛ください。

486 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 20:37:49
白山菊酒って何ですか?


487 :呑んべぇさん:2008/09/21(日) 20:42:34
>>486
君の目の前に有る物はただの箱ですか?

488 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 00:07:10
ていうかノートPCはきっと箱じゃないと思うぞ。

489 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 00:50:38
俺携帯だしな

490 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 01:05:59
目の前には酒瓶ですが

491 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 01:37:26
日本酒の味の表現は、どのようにしたらよいでしょうか?
最近日本酒を飲み歩きはじめたのですが、
お店の方にどのような酒が好きか聞かれたり、
感想を求められても、うまく答えられずじまいです。
ただおいしいとか、香りが良いとかしか出てきません。
まだ20銘柄ほどしか飲んでいないのですが、
おいしいと感じたのは、磯自慢純米吟醸、黒牛純米、
十四代雄町、黒龍純米吟醸です。 逆に神亀は苦手のようです。
アドバイスを頂けるとありがたいです。

492 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 01:45:08
そっこう詳しい方から
いろんなレスが付きそうですが
私的な印象では

立香が高く(または、吟醸香が)綺麗で
あまり重すぎないお酒

と注文すればそれほど印象の違うものは出てこないと思うのですが・・・

もちろん、お酒の要素としてはいろいろあると思いますが
一番は自分の感覚ですので
自分なりの物差しを早く作られると
もっとお酒の世界が楽しめると思います

493 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 02:00:46
酒が強くて、吟醸や本醸造だとあっと言う間に1本は空けちまうオイラに、飲み応えのある超重い純米酒をご教授をw


494 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 02:27:32
>493 様
個人的なお勧めでは
1・石川県の遊穂
もと菊姫であの農口先生に師事していた方で
それだけに
造るお酒も相当にヘヴィ
でも、とっても素敵な人&若手蔵元の美穂ちゃんもとっともカワイイので(?)
是非のんでみてー

2・三重県の伊賀の蔵元三重錦さん
希少な(?)現役プロボクサーの蔵元杜氏の中井さんが造るところで
場所柄もあるのでしょうが
しっかりした濃い味のあてにもばっちりイケる
ヘヴィなお酒です
ただ、最近の気がかりでは中井さんにしては
かなりキレイにまとまっている気がするのは気のせいでしょうか・・・・

何れにせよ火入れ熟成で本領発揮な蔵元です


495 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 07:12:12
>>491
香りとうまみのバランスがとれた酒。
できれば酸は強くない方がよい。

こんなんでどうよ。

496 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 08:15:08
>>493山吹極かな。

497 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 12:13:24
分かりずらかった様なので、
白山菊酒で、菊姫、天狗舞、萬歳楽、取手川、高砂の中で、オススメはどれですか?

498 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 12:28:30
好みによる飲みやすいのがいいなら手取川、濃いのがいいなら菊姫か天狗舞、もう一つは知らん。
個人的には菊姫が好きだけど。

499 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 12:55:17
>>496

“山吹極”の朝日川酒造(山形県河北町)は破産しましたよ。
好きな人は今のうちに買い溜めしてね。

500 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 13:02:54
手取川の大吟醸ひやおろし美味かったよ 
田酒みたいにメロン系な感じだった

501 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 14:59:19
白山菊酒は天狗舞の純米しか飲んだことないなぁ

502 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 21:04:35
質問スレから移ってまいりました。
事故米が日本酒にも使われていた可能性があるそうですね。
そこで疑問に思ったのですが、
・輸入された事故米ってうるち米だけじゃなくて酒米もあるのですか?
・日本酒を造るのに輸入された米を使うのは普通なのでしょうか?自分のイメージだと、丁寧に造られた国産の酒米を厳選して造っている、と思ってたのですが。
大手メーカーのお酒なら輸入米を使うこともあるかもしれませんが、一般の酒蔵でもそうなのでしょうか?

503 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 22:20:05
>>502
日本酒は必ずしも酒米で作ってるわけじゃないんだよ。
つまり、そういうことだ。


504 :呑んべぇさん:2008/09/22(月) 22:29:14
>>502
あえていうと、食用米とか普通の米もかなり使ってるんだよね
主に普通酒や三増だけど、本醸造や純米も使ってる場合がある

505 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 04:36:08
すみません、教え下さい。
臥龍梅の無濾過原酒の純米大吟醸を奮発して買ったのですが、なんか香りもしないし味も薄っぺらで後悔した〜!と思ったんですが、製造日が04年の9月と書いてました。
行きつけの信頼できる酒屋なんですが今から4年前の生原酒って賞味期限切れですよね?


506 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 05:39:36
日本酒ってセメダイン混ぜてるんですか?

507 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 05:51:58
http://www.matsuzo.co.jp/top1.html

508 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 06:06:38
たまにそういうのあるな
日本酒暦5〜6年で、どうしたらこんな味作れるんだ?
ってなセメダインチックなのに2回遇った

509 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 06:51:14
そういうのは旨味いまいちの酒に混ぜるとちょうど良くなったよ。

510 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 07:02:09
>>505
日本酒に賞味期限はありませんよ
私が行く酒屋では10以上前の日付のコーナーがあったりします

物によっては熟成して旨味が乗ってくる酒もあります
保存状態や酒質にもよりますが…

ただ熟成と劣化は紙一重で飲んだ本人がウマいと思えば熟成なんですがマズいと思ってしまったら劣化なんですよね…

511 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 07:25:45
生原酒で大吟醸なのに全然、フレッシュじゃなく、フルーティーでないんです!やはり劣化してるんですかね?
温度には異常に気を使う酒屋なんで、温度の問題ではないと思います…

512 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 08:40:49
>>511
それはそれで熟成を楽しめば

513 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 09:15:54
>>511
素直に店主に相談するのが早いんじゃね?

514 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 09:57:00
>>504三増は今現在、清酒として扱われません。

515 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 11:51:26
>>502
日本酒の作り方は知ってるか?

麹米で麹を作り、酒母米で酒母を作って、
酒母に麹と水と掛米を加えて「もろみ」を作る。
もろみを絞ったものが酒と酒かす。

麹米と酒母米は酒造好適米を使うが、
掛米は一般の米を使うことが多い。
酒造好適米は高いからだ。
そして掛米はたくさん使う。
酒の仕込みで使う米の約七割が掛米だ。

高い酒は全て酒造好適米で仕込んだりしてるが
普通の酒なら一般米を使うのは珍しくない。
約七割と大量に掛米に、高価な酒造好適米を
使うとどうしてもコストが高くなってしまうからな。

輸入米か国産米かは、話は別

516 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 12:00:54
>>505
生原酒でもちゃんと冷蔵保存して熟成しないようにしてりゃ飲めるだろ。
生酒の何が困るかって、どんどん熟成していくことなんだから
菌が活動できない低温にしてありゃ熟成は抑えられる。

>>511
あんたが505なら、その酒はそういうもんなんだろ。
古酒になりつつあるのにフレッシュなわけがないし、
吟醸酒は吟醸造りをしてるから吟醸酒と呼ぶわけで、
仮に吟醸香が無くたって問題ではない。

510氏も書いてるが、飲んだ人が劣化と思ってしまったら劣化になる。
ま、酒屋の親父に相談か、愚痴れば?
「4年ものの生原酒で期待したけど、たいしたことなかった」
とでも言えば、親父も「どんな風にたいしたことなかったのか」を聞いてくるだろう。
聞く耳もたないなら、自分が売った酒の評価を聞こうとしないなら、
その店と縁を切ってもいい。

517 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 14:49:13
てか、吟醸香が好きならできるだけ新しいの手に入れろよ。
熟成して吟醸香が華やかになるなんてことないから、むしろ逆だから。

518 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 18:02:57
すべて酒造好適米を使って造っていて、うまくて地方でも手に入りやすい酒、
なんてありますかね?

519 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 18:24:24
いつも酒屋&居酒屋で味の表現が出来ずに困ってます。
好みを薦めてもらうコツと、皆さんお薦めの酒を知りたいです (_ _)

好きな酒は、
九平治(何でも)、くどき上手(何でも、スーパー最高)、鳥海山(生)、獺祭(遠心分離2割3分)、(と氷温熟成酒)

次点で
而今、王碌、秋鹿、出羽燦々、大信州、千代むすび、開運、鳳凰美田、一白水成、獺祭(周防吟醸以外)、田酒

ちょっと違うな〜、というのが
臥龍梅、龍力、刈穂

最近、ハズレを引きまくって泣いてます。
手取川大吟や花垣を料理酒とか・・杜氏さんにも申し訳ないので選び方を考えたいデス。


520 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 19:50:16
甘口で華やか、ある程度酸があるものかな。
てか、その好きな銘柄あげて、店主にお薦め聞いたらいいじゃん。

521 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 20:13:28
>>518

九州南部・沖縄以外はその地方ごとにそういう酒はある。


522 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 20:21:20
>>519
そのラインナップだったら、こんなとこで尋ねてないで
ダン厨とかの雑誌を熟読しなさい

523 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 20:34:25
>>519 味の表現が出来ないなんて拘る事はないよ、感性でいいんだよ。
日本酒を難しくとらえるメディアにも問題があるし、そんな事いってるから若い世代が離れて行く。
それと自分の好きな酒を自分の飲み方で飲むのが一番。
今時それ以外は必要ないよ。

524 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 20:38:32
ちょいとプリン体を控えることになって
ビールが飲めなくなったので、昔から
興味があった日本酒を本格的に色々
飲んでみたいと思います。

今まで飲んだ日本酒で良かったのは
こんなのですが、どういうのがおすすめでしょうか?

・田酒山廃大吟醸
・天賞(特に近所の神社のお祭り
 の露店で出していた升酒)
・久保田

525 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 21:04:22
>>524
酒止めろ。

526 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 21:21:26
>524
プリン体は無いが、糖分はビールを凌駕するぞ

527 :519:2008/09/23(火) 22:21:43
>>522
先生、、新しい酒に出会いたいです・・・

>>523
感性でボトルを選ぶと外す事が多くて(´;ω;`)

>>520
今度そう言ってみる。酸は確実な気がします。
銘柄挙げても、系統は似ているけど落ちる物が出てくる事が多くて・・

多謝。

528 :呑んべぇさん:2008/09/23(火) 23:15:01
491です。
492さん、495さん ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

529 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 07:23:28
>>519
>>495
酸については立ちすぎていない、程度の表現がいいかもね。
おすすめとしては磯自慢の上位クラスや鼎、龍神なんかどうかな。

530 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 10:40:28
>>529さん、みなさん、教えてください

自分、鼎の口に含んだ時に感じる甘さを一気に流す、林檎のような酸
(表現が難しいです)が好きなのですが、田酒や天狗舞、群馬泉のような
山廃に多く感じられる酸?は苦手です。

前者も後者も共に酸と表現が正しい(一般的)なのでしょうか?

ご教示お願いします。

531 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 11:41:36
>>530
酸と酸度の違い

532 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 12:37:37
>>531さん
レスありがとうございます。
酸と酸度の違いですか…
鼎は速醸ですが酸度1.8くらいあります。
ソガも確か2.4くらいだったと思いますが、その(苦手な)味はしません。
田酒の(山廃でない)特別純米にはそれがあります。山廃にもあります。

酸なんでしょうか…?
お燗映えする酒によく感じられる味です。

533 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 14:02:44
米の旨味というか味の強いのが苦手なんじゃないの?


534 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 15:18:27
地元の名水と上質な米を売り文句にしている酒造がベトナム産のうるち米の
お酒を出荷していましたが、製造前、途中、完成後の試飲などで気が付かない
ものなんでしょうか?
使用する米の品質はノーチェックですか?
上質な米とベトナム産のうるち米のお酒の差は試飲しても判らないのですか?

535 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 16:03:25
わかりません

536 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 16:24:28
>>532
香りのほうじゃない?

吟醸と純米とじゃ香りが違うし

537 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 16:48:46
>>532
言わんとしてる意味は解るわ

俗にいうフルーティーなタイプの酒にはない、昔ながらの酒の味

ってことかな?
これがなんて表現するか?ってこと?

538 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 20:35:01
日本酒品評会で何年連続金賞受賞とかあめけど
あれってドクター中松の発明賞みたいなもんで蔵元が主催して自分にくれてやってるんでしょ

539 :呑んべぇさん:2008/09/24(水) 21:21:52
>>538
そういうわけじゃないんだけど

540 :524:2008/09/24(水) 21:48:46
>>525
>>526

尾前らの言うことはごもっともでまっことおれもそう思う。














がまあそれはそれとしてどういうのがおすすめ?

541 :519:2008/09/24(水) 22:41:33
>>495, 529
頼み方、両方試してみます。

龍神旨いですね。
まだ飲んでない酒を抱えている居酒屋さんなので
今度は龍神からつないで新しい酒を試してみます。

酸と酸度の話が続いていて興味深いです。


542 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 02:37:05
>>530
酸の質の違いだと思います。
山廃に多く感じられる酸は乳酸です。

手元の技術書によれば清酒中の有機酸はコハク酸、リンゴ酸、乳酸が主体で全体の
80%を占める。
ついでクエン酸、酢酸、グリコール酸が多く、これで10%。

同じ酸度2オーバーでも山廃のそれと、>>532速醸のソガさんとではその質が異な
ります。
今年のソガさんで2.4だとルミリアシオンでしょうか?
とてもフレッシュさとシャープさのある酸だと思いました。

また山廃のもので酸度2.0からそれ以上のものもいくつかきいてみましたが、どち
らかというと味の下支えをするまったり感のある酸だと思います。
もちろん数値なりのキレは演出してくれるのですが。



543 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 07:16:45
>>542
旬君、発見。コテ付けなよ。

544 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 11:25:50
>>542
完璧なお答えです!ありがとうございます。

私が苦手なのは乳酸に由来した味と言うことですね

私は鼎やソガのような歯切れのいい酸は好きなのですが、
日本酒の充実した居酒屋などで酸の強いものをお願いすると、
当たりかハズレ(失礼な言い方ですいません)のどちらかになってしまいます。
と言っても乳酸っぽい味のあまりしないものとは言えなかったです。
本当にありがとうございました。
お答えを頂き、自信がつきましたので、上手い頼み方を考えてみます。

545 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 11:43:42
連投失礼します。
ソガはペールエフィスJ1をよく買います。
残念ながら私の近くの酒屋さんはこれとJしか見ません。

マグナムで2000円以下のソガがあると聞いたので、
今はそれを飲んでみたいと思ってます。

546 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 12:12:49
>>542
速醸の酸は、何が主体なのでしょうか?
また、どのような技術でフレッシュな酸をだすのでしょうか?

酸の強い不味い物は、容易に出来ますが、美味しい酸の物がなかなか出来ません。ご教授、お願いします。

547 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 20:53:15
酒屋で、味の好みを言ったら一の蔵のひやおろしを進められて迷ったけど
以前飲んで美味しかった銀盤かったらがっかりされた。
今の時期に旬のひやおろしを買わないのは野暮でしたかね?
値段は同じ位だから儲けは変わらないと思うんですが

548 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 21:20:51
>>540
近所の祭りで天賞が出るってことは宮城の人間か?

宮城の人間なら、まずは一ノ蔵の無監査辛口から。
これを飲んでどう思うかで、方向性が見えてくる。はず

549 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 21:22:45
>>547
まさしく絵に描いた野暮のお手本w

季節感の無い、風流を解さない客だなって思われたことだろう。

550 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 21:38:17
>544
都内でソガを扱ってる店なら、どちらも山廃や生もとに理解のある店だぞ〜
ちゃんと、燗して飲んだかい?
ダメならダメで、まあ仕方ないけどね

551 :呑んべぇさん:2008/09/25(木) 23:19:21
出羽桜の山田錦 口コミとかだとメチャ評判よかったけど
なんかアルコール臭が強くて米の風味とか全然感じられなかった
今年の飲んだ人の感想を聞かせてほしいです これって美味いですか?

552 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 02:15:38
>>543
人違いですよ。

>>544
乳酸だけではないかもしれませんが、まあそんなとこだと思います。
コハク酸って貝の旨味なのは知ってるんですが、実際日本酒において、この味が
コハク酸だ、っていまいち分りかねてたりするので・・・

ご自分のいう「歯切れのよい酸」とつたえるといいんじゃないでしょうか?


>>546
造りをやってる人間ではないので技術的な事は分りません・・・
ソガの酸は暖気を多様すると何かで読んだ。
ソガの裏ラベルにかいてあったかも。

いやでもほんと、技術的な事はわからないのでごめんなさい。

>>547
ひやおろしは売れる時期が限られてるので、早く売りたかったのかもしれない(笑)

553 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 02:30:12
>>543
他のスレみてて誰と間違えられたかわかりました。

554 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 11:04:38
>>547
銀盤ってのが、いかにも野暮ったく、酒を知らん奴だと思われたんだ。

555 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 18:18:34
おいらに言わせりゃあパック酒と同じレベルよ銀盤は。

556 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 18:25:02
好きで飲んでるヤツもいるんだからいいじゃねぇかよボケ

557 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 19:22:57
2年前の純米酒(菊姫・鶴乃里)もらったんですが、
飲めますか?

558 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 19:30:47
ムリ。
処分してやるからウチに送ってくれ。

559 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 20:13:48
無理するな
おれが呑む

560 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 20:17:29
飲んでみますた
おいしかったです

561 :547:2008/09/26(金) 20:35:34
皆様どうも。
いろんな意見ありがとうございます。
まあ、旬を楽しむのが粋ってもんだし無粋でしたな。
ちなみに、最初は上選越乃寒梅か久保田千寿買おうと思ったけど
味の話になったらひやおろしを二種類進められたんですよ。
越乃寒梅や久保田はこのスレ的にどうなんですか?
日本酒は、美味しんぼによる添加アル混ざりのイメージがあって
最近小瓶か飲み屋で飲み始めたばかりです。

562 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 20:50:45
>>530さん、遅レスで恐縮ですが、信濃錦の一瓢なんかいいんじゃないですか?もっと酸が強いのがよければ王碌の精米80%とか神亀の仙亀とかの山廃じゃない低精白の純米あたりを試してみては?

563 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 20:55:52
>>518 何地方にもよるけど、関西地方なら秋鹿とかどうよ?

564 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 21:13:05
>>561
無理して飲まなくていいよ
そんな気持ちで飲んでも旨くないだろ

565 :呑んべぇさん:2008/09/26(金) 21:17:38
>>518
黒松剣菱

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)